山登りと自然と温泉と…おいしいもの!
      
朝から、霧で天気がいまひとつハッキリしないが、今日は伊豆高原へぷら~っと行ってきました
伊豆高原って地名、城ヶ崎や大室山のあたりを言うと思うんですけど、ぜんぜん、高原じゃないですよね。これは地元に住んでる私の友達も言ってたわけでして・・・・

要するに、地名を売りだすためにつけた名前。ひと昔前に、○○高原って流行ったでしょ?高原てつけば、人が呼べますからね。

hiroの中でも高原のイメージはまず第一に涼しいこと。

でも、伊豆高原は海岸に面してるし、あっち~のなんの!大室山でも登れば、少しは違うのかもしれないけど(あっ・・・でも、日をさえぎるものが無いのでやっぱり、あついかも)そのへんの雑木林に入っても涼しくありません^^;
そんな伊豆高原へ行って来ました。 この日は一日中曇りだったので涼しい一日でした。暑くなくてヨカッタ。。。

まず始めに、城ヶ崎の吊り橋へ。小さい頃から何度行ったかわかりませんが、一応、見ておくことに。。駐車場から往復一時間くらい歩きました(足の様子見も兼ねて)→やっぱ、変だった・・・・
20060724214008.jpg
橋の下は断崖絶壁なのです

どんよ~りの空


歩いてお腹が減ったので。。


なので、次はお昼ごはん 近くの食事処で・・・・
20060724214023.jpg


伊勢エビ丼!!!丼物に一尾。みそ汁に一尾。(小さいけど)これで、3000円です。エビはみ出てる^^おいし!!

ここは伊勢エビが売りだそうです。

と、食事をしていると、後ろの席にいた家族連れも頼んでいたらしく、その子供がしきりと、
カニのみそ汁がのみたい~!!!」
と何回も言っていました。親はそんな子供の言ってることに耳もかさず、黙ってましたが
カニのみそ汁~!!」
と子供は言いつづけます。どうやら、エビをカニと勘違いしているようで。赤くなればみんなカニと思う年頃なのね。。。と含み笑いをしてしまいます。

カニじゃないっつーの!と心の中で思ったりして。。。。多分他の席の人も。。。

そして、お腹もいっぱいになったので、次。

大室山に登ろうと(リフトでですよ)ふもとまで行きますが、乗り場から上は、霧で何も見えません。もちろん、上がっても仕方がないのでやめます。。。

天城連山の方を向いても霧で何も見えない状態でした。。。

なので、次。
ぷら~っとドライブ。

そして、何年か前に寄ったお店で、お茶の時間。また、食べちゃいます (←また、食うんかい!)
20060724214040.jpg

モンブランと季節のジャーベットですが、甘くなくておいし~!!!上品な味。あ~至福の時。

お腹がいっぱいになったので、眠くならないうちに帰ります。(ほんとは既に眠かったけど、これ以上眠くならないうちに。。)

帰りは伊東の道の駅に寄って夕飯になりそうな物を物色。。。
結局買わないけど。20060724214116.jpg
伊東のマリーナです。 ようやく青空?

眠くなりながらも(お腹がいっぱいで)がんばって運転して帰りました。。。。


追記を閉じる▲

【2006/07/25 15:43】 |
トラックバック(1) |

うわ!
akemi
おいしそ~♪
えびもかにも、やっぱり美味しいですよね~。

こういうの見ちゃうと
「山もいいけど、海もいいなぁ~。」
なんて思っちゃいますね。(^-^;)


hiro
akemiさま
そうでしたね~。akemiさんは海育ちでしたね~。実は私も海に近い育ち。小さい頃はよく潜りに行ったり、磯遊びもしましたよ~。さすがに船の舳先?には乗りませんでしたが・・・・^^;
海はいつでも行ける環境なので、私はやっぱり、山かな~・・・


木曽駒
私海も好きです。(山に生まれたせいかなぁ~?)
遠い昔、大学生の頃は毎年夏は外房の海でした。
だから真っ黒黒すけ!
磯でももぐってウニをとったり。
そこで食べたウニが忘れられません。
もち、イセエビも大好きです。

海が近い人がうらやましぃ~~。


hiro
木曽駒さま
おはようございます。
木曽駒さんは元々はこっちの人?(首都圏?)
私は外房の海で泳いだことがないのですが。。。波高いんでしょうね~。

海も山も!ってやっぱり、贅沢だと思ってます(私のいとこは毎日釣り三昧でおみやげにキスとかメゴチとか持って来てくれるのです)

生れた土地に感謝です。




まゆ太
hiroさん、こんばんわ。
伊勢海老丼のあと、あれいっちゃいましたか~(笑
だけど、すごい上品なデザートですね。
どこのお店なのだろう・・・

あの辺り、結構足をはこんでいるけど、どっちのお店もぴんとこないわ・・・。

城ヶ崎もよく行ったな~。サスペンスドラマでよく出てくる場所ですよね(笑 



hiro
まゆ太さま
う~んと。。う~んと・・・・・こんなお店↓
http://www.jalan.net/kanko/SPT_150690.html

ほんとは洋菓子より和菓子のあんこが大好きなのですが、たまには・・・と思って入りました。
でもでも。。。。これが和菓子にも通じる上品なお味でした。

またまた、、、でもでも~、帰ってから、白玉クリームあんみつ作ってたべちゃいました~!!ぎゃはは・・・

火曜サスペンスね~。。。。。
今、オワチャッタね~

伊豆高原好きな場所です。
hiroyuki
何回か足を運んだことがあります。綺麗な所ですよね。
写真を撮るには最高な場所でフィルムがいくらあっても足りない感じです。
伊豆は夏には必ず行ってましたが、西伊豆方面が多かったですね。それにしてもモンブランはちょっと気になりますね。一時ケーキには興味がなかったんですが、最近はモンブランに興味が!!


木曽駒
>木曽駒さんは元々はこっちの人?(首都圏?)
いえ。いえ。
私は生まれも育ちも木曽でございます。
大学生のときだけ、一応東京都内に住んでいました。

どうも田舎のほうが私にはあっているようで、
大学卒業後はUターンしてきてしまいました。

で、結婚相手はどういうわけか同級生。
っていうことで手近なところでお手軽人生でございます。

って何話してんだろう?


hiro
hiroyukiさま
西伊豆もいいですよね。東に比べて価格設定も低い気がしますし、うまいものづくし!ってところが(あ、、、また、食べ物ですいません)いいですね。
城ヶ崎海岸、晴れると水の色と海岸の景色と・・・いいところですよね。


木曽駒さま
そうなんですか~。大学のころは東京でしたか。
で、地元に戻ったんですね。私も地元にもどりたい今日、このごろ・・・私も都会はちょっと・・・・・(でも今住んでる所もあんまり都会とはいえませんが^^;)
静かな、何も聞こえないところでぐっすり眠るのが今の幸せでしょうかね~・・・^^


まゆ太
hiroさん、こんばんわ!
鳳凰三山、行ったのですか?!
今週末は、北アってウワサを聞いたのですけど、どこかなぁ。

ぶどうの実西館、今度あの辺り行くときは、行ってみます!

そうそう、バトン、受け取ってもらますか?
ヒマなときでよいです。TBしておきますね。

コメントを閉じる▲
今週は足の不調を治そう週間!なのに、車が不調です。
足の捻挫をいたわって、車通勤をしているhiroですが、今朝、車を運転して家から5Kmのところで、ナ、、ナント、

パワステが、きかなくなった~!!!!

偶然にも速度も低くて、直進だったので、すぐ止められましたが、これがカーブの途中だったらと考えただけで、オソロシー!

車が比較的来ない所に移動をしましたが、もう、全身全霊でこれでもか~!というくらいの力でハンドルをまわします。

そして24時間サービスに電話して待つこと一時間。積車が到着して、ディーラーへ運ばれました。(hiroも一緒に)

しかし、今日はいつもお世話になっているディーラーが休みだったので、結構遠い別系列のディーラーへ運ばれてしまい、この時点で、会社に行こうかどうか、頭の中でぐるんぐるん、考えてました。(ホントはすでに行く気がなかった)

ディーラーで見てもらったら、「今は何もなってませんよ。」

だって!

そんなことある~??

「でも、CPの接触不良だと思うから早めに点検して下さい」とな。

で、実際乗ったら、ほんとに何にもなってないの~!ハンドル、カルカル!


ど~いうこと?・・・・

そして、ディーラーの人は車を置いていってもいいと言ってましたが、今のhiroには車が必要なので、思い切って運転して会社に直行。(まあ、賭けです。一種の。それに、ここで会社休んだら年休もったいないし)


とりあえず、行きも帰りも問題なしでしたが、明日、朝一でいつもお世話になってる近くのディーラーに電話して、入庫するつもり。恐ろしくて乗ってられないもんね~。

でも、代車の手配がすぐつかなかったら、どーしよ。会社まで、また、賭けだよ。。。。は~。。。。




追記を閉じる▲

【2006/07/20 00:49】 | 日常のこと
トラックバック(0) |


木曽駒
hiroさん、足の具合は如何ですか?
無理をすると癖になるので、気おつけてね。



まゆ太
パワステがあかんってことは、オモステ?(ふるいっ)
尾瀬の筋肉痛だったり?!って、手は使わないか・・・。


hiroyuki
まゆ太さんそんなこと言ってると30代ってばれてしまいますよ??

hiroさん
パワステは私も経験しました。
その時の駐車場が狭くて切り替えしが最低でも2回の時は地獄でした。確かに筋肉痛になった記憶があります。
alfaはパワステやばい車なのでお互い気を付けましょうね。(食う寝るさん)
私はただいま助手席のパワーウインドが不調で、料金所では苦労しております・・・

パワステ効かなくても3日は乗ってました。どうにかなるもんですね。



hiro
木曽駒さま
お見舞いコメントありがとうございます。
これからの山行に向けて静養しております。
なんだか、痛くなってくる箇所が変わってくるんですよね~。。。
早く治れ~!早く梅雨明けて~!祈りましょう。合掌。ナム・・・


まゆ太さま
パワステが壊れると、運転出来ません。。。出来るけど、あんなハンドルは回せないよ~。すっごく重くて交差点なんかも曲れないくらいだよ。。。
でね、聞いて、代車がね、今のより、いいの。
http://www.volvocars.co.jp/Showroom/XC70/←これだがね~。。。
交換してほしい。


hiroyukiさま
20代の子達はオモステって知らないよね~?やっぱ・・・・

アルファは私もよく言われました(食う寝るに)
すりぎり?でしたっけ?しないでよ!って・・・・(してないわよ!って)
>パワステ効かなくても3日は乗ってました。どうにかなるもんですね
ええ~!!す、、、すごい、、、、私にはムリでした・・・・こわいし・・・


食う寝るさんだ-す
6666をGETしました。
なんかください(^^ゞ



hiro
食う寝るさん
おめでとう~!6666。
なんかと言われても、、何にも出ないし。。。。
でも、なぜに6666でなんか下さいなの?


まゆ太
今更ジローだけど・・

>hiroyukiさん
そのまんま、言ってるじゃないですか~~~
ぷんぷんっ。

コメントを閉じる▲
14(金)の出かける直前まで、行き先を決め兼ねていたhiroです。
その訳は天気と、足の問題。。。ガンガン歩くにはちょっと心配。でも、八ツも(桜平~)行きた~い。
と、金曜は会社で仕事もしないで、、、う~ん・・・・と考えていたのでした。

でも、やはり、尾瀬へ向けて出発^^

今回のルート
鳩待峠ー山の鼻ー研究見本園(ミニマムコース一週)ー牛首分岐ー竜宮ー見晴(幕営)復路も同じ

生れて初めての尾瀬を満喫するにあたって、下調べをしていたhiroですが、今回は足が不調なので、いろいろと歩き回ることが出来ませんでした。。

が、、、、

鳩待峠から入り、山の鼻につくと、どうでしょう!!!!
湿原のダイナミックさに「うんわ~!!広い!」の一言。。。
20060718223003.jpg


足の痛みも忘れるくらい、興奮!!ここからの木道歩きにますます期待が膨らみます。。。

山の鼻についた時はちょこっと青空も覗かせる天気
20060718223030.jpg


そして研究見本園の中をミニマムコースで一週。。。。
人が少なくて静かで、、、カッコウなんかも遠くで鳴いていて、、、高原の避暑地だね、こりゃ。。。。
いいね~いいね~と思いながら、写真撮影。。。あっちとり、こっちとり。。。。なかなか進みません。。
20060718223042.jpg


なんといっても、ワタスゲの群落にはうっとり・・・・
あの、ふわふわポンポンがかわい~!!
20060718223100.jpg
 あっちとり、こっちとりした写真20060718223042.jpg



キスゲは三分咲きくらいカナ。。来週中には満開?(hiroの予想)尾瀬は初めてなのでどのくらい咲くのかイマイチ、わかりませんが、遠くにつぼみもいっぱいありました。
近くで見るとバターを溶かしたような、おいしそうな色です。やわらか~い、やさし~色です。


木道には巨大化した水芭蕉の葉がぎっしり。


で、、、ここまでは曇りで、涼しく、清々しくてよかった!!

山の鼻から牛首に向かう途中にて、 に遭遇。
結局、見晴に着くまでずっと雨の木道歩きとなるのでした。

けっこうたくさんいた木道歩きの人達も、いつのまにか、まばらになって。。。。(たぶん、小屋に避難したんだな)

尾瀬の木道をひとりじめ。
こんなしずか~な状態が見晴まで続きます。
86717102554qz1-2.jpg


途中バケツをひっくり返したような雨と、、、


ぎゃ~!!かみなり~!!! 

も、真上で鳴ってます。。。。


で、見晴に到着した時には雨も小ぶりになって、少し、休憩していたら、日差しがでてきました。。。
95717102554qz10-2.jpg


この間にテントを設営。

この後は日差しも出てきて、ビールが美味しい!といえるほどのジリジリとした日差も、、(尾瀬は曇りがいいかも・・・あつい・・・)
87717104237qz2-2.jpg


付近を散策したりして、スローな時間が流れます。
スローの時の図
90717104237qz5-2.jpg

またまた、焼酎の登場。タンタカタンは行きのコンビニで偶然見つけた品物。
自然の中で飲む、しそフレーバーがさわやかで、なかなか合うのです。

スローの時に撮った写真たち
20060718223810.jpg
ピンク?

20060718223826.jpg


20060718223842.jpg


20060718225611.jpg


20060718225624.jpg




そして、色とりどりの、テント村。
20060718223855.jpg



夕方六時を回り、またもや雨。。。これが一晩中降ったり止んだりの天気で翌朝まで続きます。hiroは早々にぐっすり就寝。夜中、暑いくらい。。。何回か目を覚まします。
20060718223908.jpg


食う寝るさんはタンタカタンを飲みつづけ、翌朝にはカラッポ・・・・軽量化だそうです。(別に軽量化しなくても、、私が担いできたんだから、帰りも私が・・・)
20060718225641.jpg


そして翌朝、テント撤収の時は雨も上がり、復路の竜宮の先まではなんとか、天気がもってくれました。
20060718223922.jpg


が、再び雨が降り始め、名物尾瀬の木道渋滞にもはまりながら、山の鼻を目指すのでした。雨だけど、三連休の中日。木道も大混雑です。

ワタスゲもすっかりしぼんで、やる気なし状態。

山の鼻からは一気に鳩待峠まで登り、無事到着。


下山後は、「わたすげの湯」にて、ほっと一息。
お昼頃で時間が早かったせいか、ひとり。。。。貸切です。うれし~!
雨にうたれ、濡れ雑巾のようにボロボロになった体には最高に満足でした。


今回初めて尾瀬を訪れて、想像以上の風景に出会えました。花も、木も、山も、風景全体の雰囲気、どれをとっても、尾瀬に何度も通う人の気持ちに改めて納得した瞬間でした。
そして、雨、晴、霧、雷といった色々な天気も体験できて、ちょっと得した気分です。どの天候とっても良さがある場所でした。

また、訪れたい場所が一つ増えた気がします^^





  




追記を閉じる▲

【2006/07/19 13:32】 | 山の記録
トラックバック(0) |


木曽駒
テント泊デビューおめでとう。
それと、潤平テントの対雨・対風・対露テストも無事合格おめでとう。

ゆっくり&まったり尾瀬。いいなぁ~~。
ビールもうまそ・・・・


たここ
尾瀬、なんとか良い天気で良かったですね。
今度は尾瀬に行かれた時は原をグルグルと回るのも良いですよ。
これからも色んな尾瀬の景色を見てほしいです!

尾瀬いいですね!
hiroyuki
何年も前に、同じ時期に行ったことがあります。
その時は晴れで本当に気持ちよく、朝から8時間ぐらい歩き回ってました。この頃はどこかに行きたくて5万円のハイウェーカードなど買って、少ない休みを頑張って楽しんでました。
懐かしいですね。

さすがhiroさんの足、丈夫でなによりです。(深い意味はありません)


hiro
木曽駒さま
テントの耐久テストみたい~(笑)

尾瀬、いかった~!!最高でした。あんな景色、日本にあるのか!と久々に思った所でした。

それよか、、、、じゅうぶん、注意して下さいね。大雨。
前線が南下してまた上がってくるらしいですから。。。。


たここさま
はい!そうします。ぐるぐるまわりたいです。
それにしても、尾瀬は広いですね。びっくりしました。
今回はワタスゲの群落が尾瀬の良さを引き出していた感じがします。お花の種類は、たここさんが行った時と早々変わらなかったですよ。今年はお花は遅れがち。


hiroyukiさま
>さすがhiroさんの足、丈夫でなによりです。(深い意味はありません)
え~!!それって、ぜったい深い意味があるって!
私のかぼそ~い足は今、静養中なのデス。(言っとこ)
もう少しだけ丈夫な足になりますんで、また、そしたら山レポ書きま~す。





ロビン@会社なりよ
遅くなりましたが おめでとぉ~とうとう尾瀬に進出ですね。v-82

マッタリと歩いて テント張って 夕暮れに一杯。
まぁ スカットした夕焼けに会えずとも
自然の風や匂いを満喫したことでしょう。

あの タンタカタンのツマミは・・・・
厚切りベーコンでしょか? むむ・・・網焼きか・・
メモメモ・・・私もやりたいっす!!


hiro
ロビンさま
はい。ついに、尾瀬を制覇しました^^
今度は違うルートを目指してみようかと。

ビールにベーコン。合いますよね!今回は焼酎でしたが。網焼きは今度、焼肉でも、しようかな~と・・・(出来るのか?)
いろいろ試行錯誤してみます~。


まゆ太
コメントおくれちゃったっ。
hiroさん、こんばんわ~。
尾瀬レポ、楽しみにしておりましたっ。
タンタカタン、hiroさんが担いでいったんですか?!
で、それを飲み干す食う寝るさん、やさしいですね~♪(って、まさか飲みたかっただけとか・・・そんなわけはない!)
ベーコン!丹沢のときにも食う寝るさん、もってきてくださってました。時間がなくて食べられなかったけど、おいしかったですか?今度食べさせてくださ~い♪
やっぱり、ワタスゲ、いいですね~♪
hiroさんが写真撮るの上手だからかもしれないけど。
キスゲはまだまだでした?
見晴のテント場、よかったでしょう?
いつか、尾瀬で乾杯したいですね~!



hiro
まゆ太さま
コメント、ありがとうございます!
>それを飲み干す食う寝るさん、やさしいですね~♪
え~・・・・そんなに飲まなくても。。。←貧乏性。あまったら、持ってかえるのに、、、、と私は思ってたんだけどね^^;一泊なのでビンにしちゃいました。ビールは必ず持参しちゃいます(凍らせて。でも、350mlは平気なのに、500mlは冷凍庫の中で破裂するんだよ。なぜ?)
キスゲの満開はまだだろうね~、、、ワタスゲハはヨカッタ!!です。

コメントを閉じる▲
今日はアメリカ帰りの上司と一緒に栄養士仲間と食事会でした
新しい栄養士の子も混ぜて4人での食事。
飲めるのは私と上司だけですが。。。


行ったところは

熊澤酒造 http://www.kumazawa.jp/

その中には二つの食事処があり、そのうちの一つ「天青」で食事をしました。天青は日本酒がおいしく飲めるような雰囲気で、コースメニューがメインです。
もうひとつの「モキチ」では明るい店内で湘南地ビールにあった一品料理が楽しめます。

hiro 久々の来店
20060713203055.jpg



まずは、これで乾杯。
20060713203108.jpg

この黒ビールがのどごし滑らかでおいしかった。
上司と二人でおいし~く飲みました。

あと、日本酒もちょっぴりいただいて、満足満足!

9年一緒に勤めてきた後輩栄養士が9月にダンナの転勤でアメリカへ行くという。。。。

また、上司もアメリカと日本を行ったりきたりなので、、、、


この次の再会はナ・・・なんと! 半年後に

サンフランシスコで再会しよう!!と


勝手に決められてしまって。。。唖然として、新人栄養士と顔を見合わせるhiro...


ビックリしているところで、上司がヨセミテも歩けるから、来ればいいじゃん!と一言。。。

と聞くや否や
ぐふふふ~~~。。。。含み笑い。。。。。半年後、、、

ヨセミテをあるいているhiroがいるかも。。。。。と想像する。。。


ホントに行くんかいな?。。。





追記を閉じる▲

【2006/07/12 22:30】 | おいしいところ
トラックバック(0) |


たここ
またもや、うまそうなのもの飲んでるー

私んとこは中国出張の同僚が来週帰ってくるので、お土産が楽しみだぁ。
チャイナ服だったら、hiroさんにあげますねー(笑


hiro
たここさま
二つの名前をもつ人だね。。

中国と言えばあやしいお酒?
度数が強すぎて喉イタイ~になりそう。。

たここさんにチャイナか~・・・・買ってくる人って^^;そっちもあやしげ・・・・
チャイナに困ったら、いつでもいいよ~♪引き受けます!


たここ
間違って、そのままの名前になってしまった^^;

>チャイナに困ったら、いつでもいいよ~♪引き受けます!
サイズ大丈夫かなぁ(笑
ピタッとした、スリットがザクッって入ってるやつでもOKですか?

3連休の山話まってますよー


hiro
たここさま

>ピタッとした、スリットがザクッって入ってるやつでもOKですか?
うんわ~・・・もっとザックリいったらどうすんべ!

やっとこさ行き先決定しました!

たここさんもお気をつけてネ。
って、もう、出発したか・・・



行ってきんしゃい
hiroyuki
海外にあまり行かない人は、良く思うことですが高いイメージがありますね。
パスポートさえあれば結構安いかもしれません。アメリカは特に時期によっては沖縄、北海道より安かったり・・・
泊まるところさえ確保できれば今は格安航空券がたくさんありますよ。良かったら紹介も出来ます。
hiroさんの性格でしたらどこに行っても、ハウユウドウイング??


木曽駒
黒ビールうまそ・・・
ヨセミテかぁ~。いいなぁ~~。

私もいつも近場ばかり・・・・
でも、今日はなんとかお天気も持ちました。
日頃の行いの違いかなぁ~~。

hiroさんはどうだった?
レポ待ってるよ。

ところで、先日中国みやげのワインを飲みました。
軽くてなかなか・・・・
おもったより美味しかったよ。
45度の焼酎は最悪!
匂いがトイレの芳香剤。


hiro
hiroyukiさま
シーズンをはずすと、かなり安く行けるみたいですね。宿泊は後輩のところなので、けっこう、おいしいかもです。でも、語学力が伴わないので、それが一番のネックかしら・・・・尻込みしてしまいます。。。。
>hiroさんの性格でしたらどこに行っても、ハウユウドウイング??
なんか、上司にも同じ事言われました^^;、、、「お前の性格だったら、アメリカ向きだ!どこでもやってける!」だって・・・・・・なんだか、それも、ちょっと・・・・・
日本がすきなのに~


木曽駒さま
まあ、、、半年後の話ですから、、話半分に、聞いておいて下さい^^;・・・まだまだ日本で、まわりたい所がたくさんあるからね~

中国のワイン?中国ってワインあるんだ~!←バカなコメントですいません^^;
焼酎の芳香剤の匂?嫌かも。。。。けっこう、ありますよね~、、、芳香剤チックなふれーばー・・・私もe-464パスです。。。
でも、木曽駒さん、、、飲んじゃったでしょ~?v-410
行って来ました。ヨ。尾瀬。。。。バケツをひっくり返したような雨や、霧や太陽ガンガン等等、、いろいろな尾瀬が楽しめました!



まゆ太
hiroさん、こんにちわ!
お~、サンフランシスコですか!いいなぁ。

尾瀬、行けたんですね!足の捻挫、治ってよかった~♪
お花きれいでした?!
尾瀬も雨ふったんですね?うちのテントも昨日の風雨でびしょびしょ。帰宅後、そとに干したのですけど、今日は雨・・・。う~ん、
尾瀬のレポート、楽しみにしてますね!


hiro@今日は出勤
まゆ太さま
まゆ太さんも、お帰りなさ~い!
>お~、サンフランシスコですか!いいなぁ。
まあまあ^^;話半分ってとこで・・・・

尾瀬には行ったけど、足の捻挫は完治してないの。他の山も興味はあったけど、心配だから、木道をチョイス。
でも結局、股関節まで、痛めて帰ってきました。今週は足首を徹底的に治すぞ!といことで、足に包帯ぐるんぐるんまいてます。
ちなみに尾瀬の天気は雨、晴、霧、雷と全部体験。。。。



コメントを閉じる▲
河口湖でラベンダーを見てきました20060709222511.jpg

今年はどこも、花の開花が遅いようです。
河口湖のラベンダーもまだ、つぼみが多く、みごとな咲きっぷりとまではいきませんでしたが、それでも、生のラベンダーの香りはここちよく、満喫してまいりました。

20060709222526.jpg


今週でラベンダーのお祭りも終わってしまうようですが、あと、二週間は楽しめそうです。

話によると、中央道の双葉S.A上り線ではラベンダーが終わりに近づくと、無料で摘み取りができるのだそうです。それも、好きなだけ!   一週間前にお土産でもらいました。。。
1回摘み取りも体験してみたい。。。


そして、お次は
前から行ってみたかった久保田一竹美術館
http://www.itchiku-tsujigahana.co.jp/
あの、有名な一竹辻が花が展示されてるところです。

見たかったのよね~。。。20060709222546.jpg
外のこんな門をくぐって・・・

新館までは庭園の中を歩きます20060709222602.jpg


新館の玄関 20060709222613.jpg


更に進むと、本館の玄関へ~
この中に、辻が花があるのです!!!
20060709222627.jpg


見えますかね~、かすかに着物の袖が見えるでしょ?
20060709222639.jpg


館内は16本のヒバを使った吹き抜けの作りで、その中の壁沿いに一竹の作品が展示されていました。

辻が花の技法にも感動しましたが、一竹辻が花と呼ばれる「光響」という作品は、言葉も失うほど、すばらしいものでした。
着物のひとつひとつに山と、水と空、木々の風景が描かれ、全部あわせると、秋から始まる四季の移り変わりが、一枚の屏風絵のようです。 遠くから見るとその色使いや、ダイナミックさがよ~くわかります。値段がつけられないというのもよ~くわかりました。

そして、アルフィーの高見沢さん がライブで着た 赤い富士の着物も、発見。これだこれだ。。と思いながら見てました。

女性だったら、誰もが思う、、、袖を通してみたい。。。。いいな、高見沢さん。。。


館内はやはり、中高年の方が多かったのですが、もっと若い人にも見てもらいたいと思いました。ほんとにすばらしい!!
久々に目の保養になりました^^






追記を閉じる▲

【2006/07/10 10:10】 |
トラックバック(0) |


木曽駒
一竹辻が花って憧れのお着物でございます。
でも、ぜ~~ったい手に入らないし、袖を通すこともなし。

ちょびっとそれなりの着物がたった一枚・・・
う~~ん。最近山服ばかりで、お着物は“箪笥の肥やし”

お着物をきて出歩くこともとんとなくなった私です。
大和撫子=木曽駒。想像してみてください。
(できな~~い)


hiro
木曽駒さま
コメントありがとうございます!
着物なんて、もってないし、価値もわからん^^;hiroですが、いいものはいい!!といっちくさんの作品を見て感動しました。
ほんと、日本人の「わび・さび・ちび」だっけ?それを実感。

>大和撫子=木曽駒。想像してみてください
しますよ~!!まだ、お会いしたことないですもんね~!!すんごく想像ふくらみますよ*^^*


まゆ太
hiroさん、こんばんわ。
足の調子はいかがですか?
今週末は尾瀬にいけそうなのかな?

ラベンダーもいいですね。
あの香り、癒されます。

日本人の「わび・さび・ちび」、私はおそらくわからないけど、京都は大好き!で、ちびって???


hiroyuki
hiroさん
足大丈夫ですか?
まゆ太さんが、「酔っ払ってこけたんだ」と言ってましたよ??
食う寝るさんも「やっぱりばれました」といってましたよ??

hiroyukiさんは「hiroさんに限ってそんなことはない」と言ってました。


この美術館は知らなかったです。
雰囲気だけでも合格点あげれそうですね!
行ってみたくなって来ました。

では、そろそろ退散します。


木曽駒
「わび・さび・ちび」ではなく、私の場合「わび・さび・ボケ」でございます。




hiro
まゆ太さま
おはようございます~。
私の足まで心配してくれありがと!
足は、やっぱり、片足だけ変です?!痛くはないけど・・・・で、最初に治ったと足の方が変でして。。。。変なの!!

ほら、むか~し習った枕草子だっけ?ってあったじゃん?日本人の好きなものってやつで、わびとさびと、うつくしきものがあったじゃない?うつくしきものって小さいもの、細かなものだよね。なので、ちびと覚えてたので~す^^
小さいものって人間でも動物でもかわいかったり、愛くるしいよね~。昔の人はよく言ったもんだ・・・・


hiroyukiさま
>hiroyukiさんは「hiroさんに限ってそんなことはない」と言ってました。

う・・・・・うそだ~!!hiroyukiさんも、ぜったい飲みすぎてコケた・・・とほんとは思ってる?
でも、怖くて言えなかった?が正解でしょ~(笑)
いっちく美術館、よかったです。
着物がずら~っと並んでいて、全部あわせると。一枚の風景画なんですもの!すごいです。
こちらに来た時にはぜひ、行ってみて下さい。


木曽駒さま
わび・さび・ボケですか~(笑)
最近のボケも、お、、おもむきがあると言えば、あるし、、、、、ホントか~?・・・








コメントを閉じる▲
只今、両足負傷中でして・・・

歩くのに少し違和感が・・・・
先週からのことです。

家の階段を一段抜かしで、跳ね気味に上っていたいたら、左足首をひねった?たぶん軽い捻挫だと思う。

そして、その2~3日後。
またまた家で・・・・ふつーにお尻を落としてしゃがんだら、立った時に右足首が痛いのがわかった。
これまた、かる~い捻挫かいな・・・・


と、いうわけで、ばかくさ~い理由で負傷中です。シップはってます。両足。

たぶん、たいしたことはないけど(と、思いたい。現に左足はよくなってきてる)、いっぱい行きたいところがあるのに、治るかな~なんて、不安です。

足は大事。。。。大事です。


追記を閉じる▲

【2006/07/06 09:57】 | 日常のこと
トラックバック(0) |

それは・・・○○が
謎のアルファ乗り
>ふつーにお尻を落としてしゃがんだら、立った時に右足首が痛いのがわかった。

重いのか???・・・゛(/><)/ ヒィ~


hiro
謎のアルファ乗りさま
失礼な!

オリャ!! ( --)/ ===================卍(><)


木曽駒
ありゃ、hiroさんのおみ足、お疲れモードなのかな?
実は私も・・・・・
先週の2度の2700m2座日帰りで古傷が・・・・
ただいま治療中。

整骨院の先生曰く「もう年が年だから・・・」「若いときとちがうから・・・」
あ~~、私も行きたいお山がいっぱい!

お互い早く治るといいね。


akemi
捻挫は癖になると厄介です。
癖になる原因は「ちゃんと治ってない」ウチに再受傷することです。

「ちゃんと治る」には2~3ヶ月を要しますが・・・
そんなに待っていられないですよね??
と言うわけで、山歩きなど負担の大きい時はサポーターがおすすめ。

やっぱり治りは年々遅くなりますからね。
大げさなくらいケアして丁度良いのですよ。


hiro
木曽駒さま
コメントありがとうございます。
いや~、、、疲れモードですかね。。。。
ただ、気が抜けていただけ?とも思うのですよ。
ほんと、ばかだな~とつくづく思ってます。
安静にしますです。。はい。。。


akemiさま
おひさしぶりですね~!ようこそいらっしゃいました。
捻挫、、、学生の頃からスポーツやってたので、けっこう痛めてたりしました。それが今ごろ、癖になってるのかな。。。。
足首サポーター見に行ってきま~す!


たけさん
両足とは災難ですね。。。
私もよく足首、ヒザを故障します。もっと静かに歩かないとなぁ。最近、歳をひしひしと感じています。


ロビン@会社なりよ
ありゃりゃりゃ・・・かわいそうに。。。
ネンザって一体どうなん?って感じですよね。
大した事なさそで、ありそで ウッフ~ン 黄色いさくらんぼ~♪
って・・・感じ。(わからんでしょ コレ)

両足ってとこがミソですね。 お大事に
無理は禁物ですよ。 本当にクセになっちゃうからね。


hiro
ということで、サポーター買いに午後はお出かけしてました(会社の買物と偽って・・・許せ!後輩!)

たけさん
>最近、歳をひしひしと感じています。
いや~!そんなこと言わないで・・・もっと元気に(笑)
ってやっぱり、そう思われますか?・・・・たけさんの年齢はいくつか存じませんが、私も最近かな~り身体をいたわって歩いてます。

ロビンさま
おお~!知ってるよ!「さび」の部分だけ。。。とおーい記憶の中で「黄色いさくらんぼ~♪」って女の人が歌ってた・・・
足、しっかり治しますです。はい。



そして、サポーターを買った帰りは「コージツ」へふら~と行きました。何も買わなかったけど、パンフをごっそり!貰ってきました。これも、けっこう楽しみだったりする・・・
近くでよかった~。コージツ。


まゆ太
hiroさん、両足捻挫だいじょうぶ?
両足はキツイな。。。
捻挫はくせになるから、気をつけてくださいね~
「黄色いさくらんぼ~♪」って、わたしもさびだけしってるかも・・・。


hiro
まゆ太さま
こんばんは!
きつですよ~まじでe-465
だいぶよくなってきたと思うのですが、右足がまだ変かも。けっこう、日によって痛いところが変わってくるのですよ。
根気よく治そうと思います。


コメントを閉じる▲