山登りと自然と温泉と…おいしいもの!
      
今週の始め、長年愛用してきたTVがついに壊れてしまいました。

ちなみに、こんなのね。記念にパチリ。
20060830213526.jpg

1~2年程前から、ドラマとか見ると「これは夕方のシーンなの?!」と勘違いする暗さにもなったりしていた。
最近では画面が2~3秒暗くなったりして、、
もう、そろそろ、ヤバイかも!?と思ってはいましたが。。。
今週始め、プツン・・・・とダメになりました(合掌)ナム

で、この事態にあきらめきれないhiroは次の日も、

「昨日のことは何かの間違い!今日はテレビがつく!」

と再び電源ON!

が、ついたのもつかの間、2~3秒後にはやはりプツン・・・となって音も画面も消えてしまうのでした。

なので、今週は帰宅しても、しずか~な時間を過ごしています。
いつも、帰宅してホッと一息つくと、TVをパチン・・・
とする私は小さいころから、かなりのテレビっ子
テレビ無しじゃ、寂しくて生きられない。と思っていましたが、これは新しいのが来るまで我慢するしか方法が無いと思ったら、あら、不思議!

無ければ無いで、けっこう、いいかも!

テレビをつけながらの  

ながら行動がなくなって・・・・時間がうまく使える感じ。
しかもいろんなことに集中できるので、効率よい!

でも、集中しすぎて、時間が足りない時も・・・^^;(早く寝なきゃ~)

ってな具合です。

もともとテレビをあまり見ない方には、これが普通のこと。

でも、hiroにとっていつも身近に接してるテレビが改めて無くなる生活は、マンネリ化した自分のスタイルを変えるのに、いいのかも。。。と思った出来事でした。


ちなみに、長年愛用のテレビの年式は90年でした。電気屋さん曰く、この時期のこの商品は品質がよく、すご~く長持ちするそうだ。

思い起こせば、一人暮らしをする前に実家の自分の部屋にあったものをそのまま、持ってきたから・・・・・・・

このテレビは私が生きてきた、 半生近い年月を私と一緒に過ごしたことになる!!!隠しカメラなんかあったら(そんなわけないけど)やだな~。。^^;と想像してみたりして。
もし、そうだとしたら半生の記録が全部バレバレじゃん。自分の生活を全部見られてたかと思うと、心をもたないテレビでも、なんか恥ずかしい。















追記を閉じる▲

【2006/08/31 13:30】 | 日常のこと
トラックバック(0) |

不思議発見?
akemi
私は高校生くらいからほぼTVなしの生活だから
家に帰って色々して、落ち着いたらPC立ち上げるという生活ですね。
情報収集もほぼ100%PCです。

中には帰宅したら電気をつけるより先にTVのスイッチON!
なんて方もいるみたいですよね~。
TVが付いていると「取り憑かれた様にその前から動けなくなる」
私にとっては、危険な存在です。

大きな台風直撃しそう!とか、結構な大きさの地震が来た!とか
オンタイムの情報が知りたい時だけ年に数時間つけるだけ・・・
しかし寝る時間が遅いのは…集中が足り~ん!!ってことだな。(笑)


hiro
akemiさま
そうか~akemiさんは私とは反対の生活なんだ~。。
最近は涼しくなって、秋の気配も感じられるようになったので、静けさが一段と増します。虫の声とか。。。
いいね~いいね~!お酒がまた、進みそうな季節!

しばらくはこの生活を満喫しようと思ったけど、、、、週末、実家にTVを取りに行っちゃいます^^;


木曽駒
田舎の夜の生活の娯楽はTVのみ。
TVなくして、プロ野球・サッカー・バレーボールなどなど・・・
生で見ることはできません。

我が家では3台のTVが夜はフル活動。
って、これTVに依存しすぎかな?
反省・反省。

山に行くとぜんぜん気にならないのにね。


hiroyuki
hiroさん間違っても直そうと思って開けないでくださいね。
ブラウン管タイプは、簡単に言うと電気がたまっていることがあり、高圧な電気で危ない目に会うことがあります。
元は取ったのだから諦めましょう!!

それより、今まで飲んだビールの金額って総額いくらなんでしょう??怖くて計算できませんね。



お互い・・・いや3人・・・いやもう1人大宮方面の・・・


たここ
私も入社した時に買ったTVが、夏前にいってしまったので、そんなに大きくない液晶TVにしました。
相変わらずの、ながらPC作業になってしまってるので、山行レポが進みません!

でもデジカメ画像を簡単に接続して表示できるので、山好きが集まった時など、山行報告会などに使えるかなーと思っています。


hiro
木曽駒様
私も、
>田舎の夜の生活の娯楽はTVのみ。

私も、これ、です、なんせ、実家ドコモしかツナガラナイ山奥なもんで・・・

その性分が十何年かたってもむけない今日、このごろ・・・
でもでも、!!


やっぱり、テレビは文化ですよね!!山小屋だってテレビを活用してるし!天気予報・・(けっこう、弱気。。)


hiroyukiさま
こんばんは
あれ~?なんで、わかるの?

hiroが
ブラウン官開けようとしたなんて!!

だって、確かめようとしたかったのです(今さらながら、何を?ってっ気がしますが・・)

大宮方面の方は??・・・・・・・
さぞかしよいよい、テレビを持っているはず!!
だって、今まで飲んだビールのジョッキ!ハンパじゃないですよね~?????



たここさま
たここさんちは、液晶なんだ~。うらやまし!
私も、次は液晶!と思ってたのが、実家にブラウン管が四台あったので、それを拝借することに・・・





でもでも!!!!



つながりませ~ん!!!!

うちは、、アパート一括でケーブルテレビ!!


ビデオとテレビと、チューナーと・・・・
配線まみれでワケわかんなくなってます(@@)

あれ~・・・・・・・・




まゆ太@大宮方面
大宮方面って、だれのことかしら???

うちのテレビは、¥さんが1人暮らし始めたときのテレビをまだ使ってますよ~。わたしが持ち込んだテレビは14年もの。いまは、放置されてますけど・・・(汗

ビールに費やしたお金を考えると・・・プラズマなんて余裕ですね、きっと。。。。あ~ん、でもやめられないの~~


hiro
まゆ太さま
こんにちは。
>うちのテレビは、¥さんが1人暮らし始めたときのテレビをまだ使ってますよ~

おお~!同じですね~。。。。
まゆ太さんちも、長持ちさんですね~。

>大宮方面って、だれのことかしら???
ムフフ・・・・hiroyukiさん談ですね。
マジ!酒に費やしたお金って考えるとおそろしー^^;

でも、同じく、やめられないの~!!(なかまだ・・・・)

コメントを閉じる▲
足の治療に専念する為に、温泉です。
源泉かけ流しですよっ!
伊豆長岡温泉にある弘法の湯は秋田県 玉川温泉北投石を利用した、岩盤浴とラドン温泉とミストサウナがある日帰り温泉施設です。
ほんとは秋田県まで行ければいいのだけど、、、、それはムリ^^;(→地面にゴザ敷いて寝っころがってみたい。。)
一度は行きたいな~


ま~、一日湯治じゃ、あまり効果は期待出来ないと思いますが、、、
身体にいいこと、特に足の治療とくれば、やる気まんまん!です(すでに、サプリも購入済みですし^^)

そんな訳で、夏の疲れもとれればいいな~・・・で行ってきました。



まず、はじめは伊豆長岡温泉の温泉効果と北投石からでる天然ラドン温泉の相乗効果で体を温め

次に、ミストサウナでマイナスイオンをバンバン浴び!

Finishは、岩盤浴にて鎮痛、新陳代謝の促進、体力増量で締めくくり!


全部の施設に北投石が使われてるんですよ。。。なので、中学生以下は利用禁止(ラドン、ばんばんに出てるのか?)

大人だけの湯治場で、人も少なく、静かで快適です。

二回目の岩盤浴なんて、寝てたからね・・・・Zzzzzz

このコースを二時間でたいらげましたが、あと、一時間は欲しかった!

今回は初めてということもあり、一日コースを利用しなかったのです。

でも、安い!二時間で890円です!普通の岩盤浴はすご~く高いのにね。こっちは北投石だもんね~v^^v

で、一日コースでも、2150円。安い!
ちなみに、お泊りもできます。


今度はぜったい、一日コースだ!


で、、、今回の効果は?といいいますと、、、


二日、三日たっても、体がぽかぽか。。。
まだ、岩盤浴で寝てる感覚なんです。。。

で、もちろん、お肌もつるつる。

だって、あんな滝のような汗、かいたし(登山と同じくらいかきます。それも、全身に)

毛穴も開いて老廃物も出て、すっきり。

そして、足は、、、、

う~ん、、、、


あまり、変化なし。。。ってところでしょうか・・・・・ToT


今回はカメラを忘れてしまったので、、、
こちらをどおぞ→ http://www.4115.co.jp/2617/info3.htm




追記を閉じる▲

【2006/08/28 13:18】 |
トラックバック(0) |


まゆ太
hiroさん、こんばんわ~
伊豆長岡には何度も行ったことあるけど、弘法の湯は行ったことないです。岩盤浴かぁ。
玉川温泉(正確に言うと、新玉川温泉)には、行ったことありますぞ。本格的な湯治の人が多くて、恐縮でした。あの酸性度はめっちゃしみますぞ。


ロビン
こんばんはー
岩盤浴は・・・・近場で コストコのそばにできた○○の湯!
あそこも確か 300円くらいじゃないかな。
一度チャレンジしてダラダラリンコと汗を流してみたいんだけどなー
最近温泉遠ざかってますね~(あっと ちゃんとしたやつ)
山の後の 日帰り温泉ばっかしだ!
上げ膳、据え膳の宿泊でいきたや~ 

そして、足は・・・・少しよくなったのかな?

温泉~♪
akemi
いいな、温泉。(^^)

でも1日で足が良くなったりはしないでしょうね。
筋肉痛くらいならわかりやすいかも?
でも、実感がなくても効果はあるはずですからね~。

ところで軟骨となると長丁場になりそうなので
おすすめのサポーターを見繕ってみました。
http://www.zamst.jp/goods/ankle04.html
http://www.zamst.jp/goods/ankle04.html
普段はともかくザックを担いで山を歩くなら最低でもA1は欲しいところです。

本来なら何もしなくても衰えていく足元を負傷したわけですから
この先不自由なく歩きたい、ましてザック背負って山をとなれば
今のうちにきちんと対処するといいです。

サプリは買ったんですね。さすが♪
1年くらいかけて治していくつもりでじっくり取り組んでくださいね。



hiro
足の具合ですが、我慢できない痛みはぜんぜん無いですが、片方の足と違って、なんかこう、、、ツル感じが抜けません。痛みが出ても、その時で場所が違うんです。いろんな箇所に影響を及ぼしているんですかね~。
お見舞いコメントをくださったみなさま、ほんとうに、ありがとうございますe-466
hiro、感激いたしております。。。。

まゆ太さま
おはようございます。
新玉川温泉ですか~。あそこは新しい湯治の宿泊施設ができましたよね~。私も、いつかは行ってみたいと思います。
東北は玉川温泉も含めてゆっくりまわりたいです。でも、遠い^^;


ロビンさま
初岩盤浴の感想は「いい!」の一言でっす!
あの汗のかき方は半端じゃないです。びっくりです(でも、室内は熱くないのよ・・)
コストコの近くの○○の湯。連日賑わってますよね。朝から車、びっしり。ここも、岩盤浴あるんだ~。しらなんだ・・あ、、、、、
ここは食う寝るさんが得意な場所・・・・・
会社さぼって行ってるらしい・・・・・(ぎゃは!言っちゃった!)
プチ湯治、、したいですね~


akemiさま
>軟骨となると長丁場になりそうなので
そ、、、そ~なんですか~!!!!(←未だにことの重大さを実感してない私)
オススメサポーター、私も、なにか、いいのがあるかな~と探していたところなんです。ありがとうございます!。さっそく。。。
リハも通ってますよ。足に緑の光、あててます^^;


ロビン@会社よん

そっかー いっつもあそこでサボリンバしてるのね。

最初だけかと思ったら、ずーっと盛況だもんね。
一度行ったとき、露天風呂のお湯がとっても汚れてた。
あんだけ混んでたら、そーなるかもね。
でもあそこ結構スキ!
こんど・・・・むひゅひゅ 偶然会うかおよんv-8


hiro
ロビンさま
私はまだ、行ったことないんです。いつ通ってみても込んでるので、足を踏み入れたことがありません!一回行ってはみたいと思ってるんですが、、、だって、込んでるのは、人気ががるからでしょ~?それを確かめに!

コメントを閉じる▲
片足は完全に完治し(これは捻挫だったのだ)元気元気!

もう、片方の足を看てもらう為に、

今日は午後、会社を抜けて、近くのクリニックに行きました。
今更ですが、6月の下旬に両足負傷した事件から、もう、2ヶ月にもなろうと言うのに、未だに完治しないからです。(その間に山なんか行って、、、、でも、山では痛くないの\^^/山の歩き方は痛くならないのよ)

それと、再三、親からの電話で言われて^^;

「早く行きなさいよ!!」

と念を押されていたこともあって・・・・・




レントゲンとって

先生「骨には異常ないですね」

hiro「そうですか」(うん。これはやっぱり、捻挫だ^^)

先生「ただ、軟骨が痛んでますね~」

hiro「軟骨ですか・・・・?痛んでるとは?どーいうことですか?」

先生「つぶれてます








hiro(絶句・・・・)




先生「ふくらはぎに筋肉つければ足首の負担も減るから・・・リハビリして下さい」

hiro「はい・・・」

絶対捻挫だと思ってただけに、かなりビックリ。骨折れてたら、歩けないし、これは捻挫だ!と思ってたし。

診断は足の軟骨の損傷だそうです。

そして、リハビリ室で足首に電気をあてて、温め。。。。





温め???!!!






hiroは今まで、冷やしちゃってました~!!ToT

捻挫かと思って。。。やはり、早めの診断が必要ですね。(反省)

電気での温めは気持ちい。。。冷症のhiroは夏でも足がひんや~り、冷たい。。。
そんな冷たい足に電気をあてると、ぽかぽかと身体まで温かくなってきて、、、、


ウトウト・・・・・・Zzzzzzzz・・・・・

その後は、 PTにふくらはぎの筋肉つける運動を教えてもらって(すでにカナリ、ついてるんだけどな~)


何回か、リハビリに通うようです。。。。。。。


やっぱり、捻挫と思って勝手に判断しちゃいけません(ホントに反省)

ことの重大さ?というか、
これって他の人でも、よくあることなのか?が 
未だによくわかっていませんが。。。。。




とりあえず、足首の温めと、ふくらはぎの筋肉つけ。。。

一生懸命やろうと思います。。




追記を閉じる▲

【2006/08/23 17:09】 | 日常のこと
トラックバック(0) |


まゆ太
う~ん、hiroさんがんばっ。
うちの父も、足首の軟骨すりへってしまって、テニスが思うようにできなくなってしまったのですよ~。
コラーゲンみたいなサプリもいいらしいですよ。
がんばって筋肉少女隊じゃあ~(古っ)

お大事に・・・
akemi
足の怪我、長引いてるなぁ…とは思ってたんですが。
例えば私だったら体のどこかに痛みがあるのは「死活問題」に直結するので
風邪では病院に行かなくても、ケガではかなりちょくちょく病院に行ってます。
湿布だって大量に消費するし、鎮痛剤も効果が高いのが必要なので。
だから、そういう羽目にならないためにも痛みには敏感なんです。

でも、生徒さんたちは「このくらいならガマンできる。」「言ったら心配かける。」
と、対応を先延ばしさせて悪化させてしまう事が多々あります。
一度ケガをしてみて、初めて「早めの対応が大事」を実感するんですね~。

悲しいことに、だんだんガタが出てくる頃でもありますからね。(^_^;)
でも、お母様に感謝ですね。早めにわかって何より。
これから先長く山を楽しむためにも、今のうちにしっかりリハビリしてくださいね。

あ、サプリはグルコサミン&コンドロイチンです。
私もヒザの半月板がダメなんですよ。
無理せず、ぼちぼち行くしかないですね。


hiro
まゆ太さま
>がんばって筋肉少女隊じゃあ~(古っ)
あ~、、ふる。。。でも、筋肉少女隊で、がんばるしかないんかね~。。。(何を言ってるんだか・・)
¥之助さんとどっちが早く完治するか?!目標は9日か?!
まゆ太さんも「甲斐甲斐しい妻」がんばってね!       e-465って、、あ、、、、、もともと、甲斐甲斐しい妻だもんね!!!すいませ~ん。


akemiさま
akemiね~さん。。。。
の言う事、ちゃんと聞いておけばよかった。。。。と思う、今日このごろ。。。。
そうですよね、、akemiさんの職業は痛みに敏感じゃないと、いけませんよね。
私もこれを機会に、心改めようと思います^^;
しっかり、リハビリして、治すぞ!

>サプリはグルコサミン&コンドロイチンです。
ふむふむ。。。。さっそく試してみます(←治す為だったらなんだって!)

私の職業上、栄養と運動はきっても切れない関係なので、患者さんに説明する時の為に一応の知識は手に入れておかないと、まずいんですが、こりゃ、本格的に勉強しなくちゃかな・・・運動療法士での資格でもとろおかな。。





木曽駒
hiroさん、9日までには何とかなるかなぁ~。
私9日のお山に登れるようになりましたv(^ ^)v

でも、しばらくはいい子で甲斐甲斐しい妻・まゆ太さんとともに頑張ってね。

私も膝の痛みを感じたら即my Doctorのところへ直行です。
それとついていると思っている筋肉ってけっこう衰退が激しい今日この頃の私です。(年とともに、筋肉の衰退の加速度が上がっているような・・・)
日々精進。日々リハビリ&筋肉増強。

お互い頑張りましょう。
でも、無理は禁物。
お大事に。



hiro
木曽駒さま
やった~!9日はお山ですね!e-65
どんな方なのかしら?ふふふ。。。たのしみ~。
私は今回初参加なのです。どうぞよろしくお願いします。

9日までには足は微妙なところですが、たぶん、らくらく登山で山頂へ。。。。。行くと思いま~す。
いつも、お見舞い、ありがとうございまっす!e-466

コメントを閉じる▲
爺ヶ岳と言ったら、種まき爺さんの雪型で有名です。

私の幼い頃、新潟の母の実家に向かう途中の車中から眺めては、

「爺があるなら、近くに婆もある!」

と思い、地図で「婆」と名のつく山を探したものでした。。。。
そんな思い出のある山に行ってきました。

8/19 7:00爺ヶ岳登山口→11:00種池山荘→爺南峰12:20→爺中峰12:50→13:55冷乗越→14:10冷池山荘

8/20 6:45冷池山荘→まき道→9:50種池山荘→12:00爺ヶ岳登山口
8/18の22:00自宅を出発。爺ヶ岳登山口には日付をまわった2:00に到着。かなり前から登山口の場所は下見に来ていたので、すんなり駐車することが出来ました。すぐに、寝ますZzzzzzz.......

朝6:00起床、7:00に出発。
他の人たちよりかなり、出遅れてます(いつも、朝は爆睡で起きられないのです・・)
89821213448qz1-1.jpg



最初は沢沿いの道を高度を上げて登ります。整備された道で、石もボルトで固定してあったりして、歩きやすい道でした。
95821213448qz7-2.jpg


樹林帯の中を歩きつづけると
右側には篭川が蛇行して見え大町の街並みが・・・
20060822204812.jpg



左には残雪の残る岩小屋沢岳20060822204830.jpg



後ろには針の木岳扇沢の駐車場
91821213448qz3-2.jpg





晴れていると、展望が楽しめる飽きないコースでした。
20060822222633.jpg


しばらく歩くと八見ベンチ。そして、またしばらく歩くとケルンと呼ばれる地点に到着。
随所に休憩ポイントとなるベンチがあり、登りやすい道です。
20060822204903.jpg




休憩大好きなhiro。なかなか前に進みません。
そして、ここからは種池山荘が見えて、、
20060822204949.jpg

屋根の色と稜線がステキです。


種池山荘の登山道までは
20060822222704.jpg


一枚岩(石畳が続く道)
水平道(まあまあ平坦な道が続く道)
ちびっこ雪渓(沢の崩落地に雪渓が残ってる)
20060822205008.jpg


崖崩れの注意の看板(種池山荘さんによる、崖崩れ箇所の手前に注意を促す為の丁寧な看板有り)

等など、
昭文社の地図にはない名称の箇所が何箇所かあり、今度はなんだ?ナンダ?と思わせる、飽きのこない道?でした。

そんなこんなで登っていると夏山特有のガスが舞い降りてきました。。。。
20060822222648.jpg


周りの山が見え隠れする中を歩きます。立ち止まると沢からのひんやり冷たい空気が舞い上がってきて、実にここちよい・・・


そして、山荘直下の最後の坂を登ると、
20060822222439.jpg


山荘の下はお花畑でした
20060822205454.jpg


山荘にとうちゃーく!ここで、ランチタイム。え~っと、何食べたっけ?思い出せない。。。。
20060822205509.jpg


周りはガスで展望なし。ときたま風がガスを払ってくれて少し山並みを見ることが出来る程度。
20060822222558.jpg



まったりはしていられないので(まわりも、ガスってるし、山荘の人曰く、一昨日はすんごい雷だった。昨日は無かったんだけど。。。。出発するなら早めにして下さいと・・・・)
20060822222616.jpg


早々に
出発!!


山荘横を抜けると、チングルマのお花畑があって。。。
20060822205022.jpg


ガスってますが、hiro感激。今年初のチングルマ。中にはもう、終わりに近い物もありましたが、それでも、この花を見ると
「夏山にきた~!!」
と言う感じがします。
そして、果穂になった姿をみると、
「私の夏山が終わった・・・」
としみじみ思うのでした。

お花畑を抜け、ハイマツ帯の平坦な道を抜けると、
いよいよ爺が岳への登りです。石ころガレガレの尾根を登ります。
98821213448qz10-2.jpg


爺ヶ岳山頂はガスの中で、見えません。
77821214030qz1-2.jpg



今日目指す、冷池山荘が見えて、、、爺から繋がる尾根道が見え隠れしています。
20060822205607.jpg



近いじゃん!!
20060822222507.jpg


と、この時はそう思いました。
今思えば、大きな間違い。爺ヶ岳がガスの中であることを忘れてヌカヨロコビ・・・・

そんな状態で冷池山荘を見ながら、爺ヶ岳のまき道と別れ、南峰への急登へ向かい、

爺の南峰に到着~!!
20060822205628.jpg



ガスの中。周りはな~んにも見えませんでした。


次!、、下って中峰を目指します。



こちらも、まき道からそれて、中峰に到着~!20060822205644.jpg


こちらもガスの中。な~んにも見えません。

しばらくいましたが、変わらずな視界だったので、下山することに。
20060822222452.jpg



爺から冷乗越まではザレた砂と岩を下ります。殆んどが立山側の道ですが、所々、大町側の切れ込んだ部分が見える細い尾根の通過もあります。突風注意な所でした。
20060822205701.jpg




しばらく行くと、サル発見。20頭くらいの軍団です。
だんだんと近付いて行くと、サルの方から逃げてくれました。(ほっ・・・・)
その付近を通ると、ハイマツの実の食い散らかしが、いっぱい落ちていました。(どんな味がするのかな~、、、苦そうだけど・・・)
20060822205716.jpg


そしてこの付近から、歩く歩調に合わせて、後ろからビールコールが聞こえてきます。(まだまだ、ビールは先なのに・・・・)


冷乗越に到着。時折ガスの晴れ間に立山がちらほら見え、、
20060822205735.jpg


その下には十字峡へとつながる棒小屋沢が見えます
20060822205752.jpg




ここからは、高度を下げながらのUP DOWNの繰り返しでした。

ガスで冷池山荘が見えないので、

「もう、時間的にあの丘こえたら山荘だよ!!この次!!」

と自分を励まし、何回、口に出して言った事でしょう・・・・

ニセピークに騙されること数回。。。。。

ようやく冷池山荘に到着!!20060822205807.jpg



騙された分が大きければ大きいほど、ビールの味もひとしお!
(地図では冷乗越から冷池山荘まで10分と書いてあったのに、えらく長くかんじた。。。と周りにいた人も首を傾げながら歩いてました)
20060822213659.jpg


って、、まず始めにテントの受付じゃない?
その前に我慢出来なくて飲んじゃった。。。。

と、飲んでると、爺の山頂で出会った、二人連れの若者が到着。彼らは今日から山に入り、栂海新道で日本海を目指すという・・・・

hiro「ザックの重量って?」
若者「持ってみます~?」
hiro「持ちたい。持ちたい!」


ヨッコラショ!!

と持ち上げようとするが。。。

持ちあがら~ん!!!

聞くと、30キロ以上あるという。。。。。。
20060822205931.jpg

捨てられたように置かれた 90Lのオスプレー・・・満タン!!がんばってね。




小高い丘をこえてテン場に移動しますが、また、ここが遠い。
う~ん、、、、飲みすぎ注意だ!トイレが遠い。。。


そして、今回は食う寝るさんが単独用に購入したという、テントもデビューさせて。。。
20060822205951.jpg



ふむふむ、、、色はなかなかいいぞ・・・・
テントを張って食事をして、まったりしていると、だんだんガスも晴れてきて、今日、来た尾根が見えてきました。
20060822210008.jpg


そして、立山も、
20060822210046.jpg



剣も雲枠中に・・・
20060822210120.jpg



大町側も。。。。。
20060822210134.jpg



明日の天気が期待されます!!なんせ、明日は、、、念願の鹿島槍ですから~!!
と興奮気味で、早めに就寝準備。

ところが、今の時期、どこにでも居る騒がしい人たちが、なかなか声を落としてくれず、しずか~な、テン場にオヤジの声が響きわたります。もう、寝れん!!


そして、深夜2:15。近くのテントが出発するようで、その話声で起床。。。。。なんだかな~、、、、、どーして、ひそひそ声で話してくれないんでしょ?まだ、寝てる人だっているのに。もう、無神経さにビックリです。。。。というか、ゲンメツ・・・



起きて気づくと、、、、頭が痛い。。。。。
う~ん、、、痛いよ~。。。。。
なんで~、、、、!!!

ちょっと様子を見ようと、テントの外に出て星を眺めてみる。今回はこれも、また楽しみ。夜に晴れる確立もそうそうないからね~。と空を仰ぐと、

満天の星空!!!そして、流れるような天の川!


は~、、、見れて良かった。。。しばし見上げて一人の世界に入ります。この時だけは頭痛は感じなかった。

が、しかし!

テントに入って食事をしようとすると何も食べられないし、食欲もなし!
明らかにこれ、高山病ナリ。。。。なんでこんな夜中に。。。

食う寝るさんに

「鹿島、、、、、、槍ません。。。。。」

を告げて、も少し寝かせてもらう。
そして、私のここからの眠りはすごかった!!

周りのテント撤収の音にも気づかず、食う寝るさんが

「御来光だよ」

と、起しに来ても爆睡し、

「もう、うちも撤収しないとお昼までに下山できないよ」

の声にようやく反応。

いっぱい寝たせいか、ちょっとは楽になりました。。。
が、食欲わかず、そのまま下山準備をして、出発です。

テン場から。。。だいぶ出てしまった日の出。
20060822210150.jpg


凛々しい鹿島槍。今頃はあの上に、御来光みながらいるはずだった。
20060822210206.jpg


朝やけの立山
20060822210221.jpg




20060822210236.jpg



槍もちょっこり。
20060822210258.jpg



種池山荘、大町側から雲が流れこんで針の木がうしろに・・・
20060822210313.jpg



出発して振り返ると、最後の鹿島槍。雲が秋の空です
20060822210327.jpg


振り返って見ると爺ヶ岳のまき道の付近の道はこんな快適な尾根道。。昨日はガスだったところ
103821214643qz8-2.jpg


立山、剣、種池山荘を見ながら
20060822210428.jpg



雷鳥さんもひょっこり。
20060822210403.jpg



花も秋。
20060822210450.jpg



種池山荘の周辺のチングルマの群落。昨日はよく見えなかったところ、、、
20060822210505.jpg


晴れるときれ~!!


そして種池山荘で朝ごはん。
でも、hiroはまだ、食欲がありません。かろうじて、水分補給はしてますが。。。
なので、アイスクリームで栄養補給。300Kcalなり。

食事をして山荘を後にすると山荘の下の道で雷鳥さんに遭遇。
20060822210520.jpg



近くには子供たち、三羽がいました。
親鳥がクックッと泣いていて、初めて泣き声を聞いた~。。。。
20060822210532.jpg


立ち止まっていると、近寄ってくるので、よ~く観察。

羽毛の中は白いのか~・・・・・
足はやっぱ、地面を這いずり回る鳥だけに、太くてりっぱ!
周りの植物の葉っぱをちぎっては食べ、ちぎっては食べ。。。
子供たちは「うずら大」の大きさってとこカナ・・・・

しばし、雷鳥とたわむれ、、、、こんなことをやってると、なかなか下山できません。。。

雷鳥に後ろ髪ひかれつつ、下山です。

来た道をもくもくと下ります。もう、ここまで来ると頭痛もなくなり、足取りは軽い感じがしました。逆に食う寝るさんはなんだか、重い感じが。。。。?

そして無事に下山。予定していたお昼に下山できました。


今回も、けがも無く、無事に帰ってこれてよかった~!

鹿島槍には行けませんでしたが、また、今度行く楽しみが出来たと思えば!



そうそう、今回の消費カロリーは往路の冷池山荘までで、

最大心拍数 237

平均心拍数 147

脂肪燃焼率 32%(FAT)

消費カロリー 1529Kcal


すごいね~!!登山。


下山後はお風呂とおそばで、しめくくり。

安曇野の天満沢、アートヒルズの近く。ざる一枚630円。
82821215222qz2-2.jpg


出てきたのが一枚の大きなザルにでで~んと二枚分のってきました。
ここは一人分が二枚の換算なのだそうで・・・・・(画像残す前に、食べちゃいました。撮るの忘れてた。。。)
どおりで、他のお客さんが残してるわけだ・・・・・
うちは二人で二枚だったので、残さずにすみました




そして、お腹もいっぱいのところを中央道をひた走り、(あっ、、途中で、モス食べちゃった)渋滞にはまることも無く(裏道使用で)自宅についたのでした。。。

おしまい。





追記を閉じる▲

【2006/08/22 23:55】 | 山の記録
トラックバック(0) |


まゆ太
hiroさん、こんばんわ~
きゃ~、めっちゃいい景色。冷池のテン場、いいですよね~。剱と立山、抱きしめてきました?!あそこまで行ったら、鹿島槍頂上まで行かなくても、十分景色満喫できますよ~。
高山病はhiroさんやったか・・・前日、生ビール飲みすぎた?(笑 でも、無事下山できてよかったです。爺のUPDOWNは結構きついから。種池までワープできんのかねぇって、¥さんずっとぼやいてましたし(笑


お疲れ様。
木曽駒
爺が岳。いいねぇ~。
っていうわけでもありませんが、あさって行ってまいります。
それも、爺のみ日帰りε=(。・`ω´・。)プンスカプン!!

隊長の休みと私の休みが一緒になるのがたった一日。
でもお盆は何処にも出かけられなかったので、日帰りでもうれしぃ~。

あとはお天気だけです。

hiroさんも高山病なんだね。
私も・・・・
お互い悲しい性だね~~。


hiro
まゆ太さま
冷池のテン場、景色は良かったけど、トイレ遠くてつらかったよ。なのでhiroは、ぜんぜん飲めなかったヨ。。。(しょぼ~ん)
>前日、生ビール飲みすぎた?
前日は飲んでるひまないよ~^^

>種池までワープできんのかねぇって、¥さんずっとぼやいてましたし
あ~~!!それそれ!うちも言ってたよ~。。。種池と冷池ってUの字型だから、見えてる分近いとさっかくしてね~実は遠いのよね。


木曽駒さま
いえいえ、、木曽駒さんこそ、「本家の嫁」と「甲斐甲斐しい嫁」お疲れ様でした。。e-466
あら~、、爺ですか!
日帰りでも、充分楽しめますよね。登れますもんね。
うちは鹿島槍まで行くつもりだったので、冷池でテントを張りましたが結局登らなかったので、今となっては、冷池まで行ったのが無用?!・・・・・

木曽駒さんも、高山病ありの方?
私は大丈夫な時とそうでない時が。。。。。
私の場合、登ってるときの水分の問題かな~・・・・と思ってます。


遅ればせながら
たここ
レポ見ましたぁ。
もうー皆さんのこの辺のレポを見るといつも羨ましいです。
一度検討はしたのですが、なかなか実現できず。。

でもー私は鹿島・・槍ますっ!
秋がいいんだけど今年は微妙でっす。

雷鳥かわいいですね、今年はまだ雷鳥見てないんですよーこのまま来年になりそっす。


hiro
たここさま
コメントありがとうございます!
ぜひとも、鹿島、、、槍っちゃって下さい(笑)
私も機会があれば、今度は行きます!鹿島槍、すきなんですよね~、小さいころから。あのかっこが!

今年のたここさんは おこじょYEARなので雷鳥には会えません(笑)なんせ、雷鳥の天敵ですから~!
でも、どこかでひょっこり、会えますよ!雷鳥。

コメントを閉じる▲
足の具合をみるために、そろそろ歩きださなくては・・・・と思い、燕岳に行きました。梅雨明けの初めての週末。登山口の駐車場はきっと混み混みだろうと、早々に出発。

8/5 6:30中房温泉登山口出発
   11:15燕山荘到着

8/6 7:00燕山荘出発
   10:00中房温泉登山口到着  (休憩含む)




8/4(金)22:00自宅を出発。翌日の2:00に中房温泉の第一駐車場に到着。のこりわずか5~6台のところに、運良く止める事ができました。
第二、三の駐車場も混雑しているようでした。


当日、朝6:30、準備をして出発。登山口は人であふれています。ハッキリ言って登るのをやめようかなーと思うくらい・・・・
20060808211856.jpg


第一、二ベンチと、合戦尾根をズンズン登ります
19872154qz4-2.jpg


さすがアルプスの入門のお山!ここで総勢50名くらいのツアー団体(おばさま)に遭遇。(マイッタ)
20060808211914.jpg


私たちのような個人がツアー団体の途切れた間に入ると、後ろにいたおばさまたち・・・・
「ぬかしたいんなら、自分から大きな声で、言いなさいよ」
だって!!かんじワル・・・。だって休憩して途切れたのはそっちじゃん。

あ~やだやだ。。こんなおばさんにはなりたくない。と思った瞬間でした。
ちなみに、このおばさまツアー団体は帰りの道でも泣かされる運命にあるのでした・・・・・


第三ベンチをすぎ、富士見ベンチへ
八ヶ岳が雲の上に・・・・
20060808211946.jpg


樹林帯の中をぐんぐん高度を上げて・・・・

合戦小屋に到着。スイカは食べない!と決めていたのに、なぜか食べちゃいました。だって、買って美味しくなかったら、すごく後悔するし。。。(やっぱり、食いしん坊?)   でも、、、、、、、
25872154qz10-2.jpg


すんごく美味しかった!!食う寝るさんより早く食べ終わってたよ。無言で食べてました。
26872154qz11-2.jpg


今まで生きてきた中で、一番おいしいスイカに感じられました!(今考えれば、喉が渇いてるんだから、あたりまえだよなー)
そして、今まで食べた中で、一番お高い、スイカ¥ 1/8玉で800円。


スイカで元気を出し、合戦小屋を出発。ここからは少し樹林帯をあるくとすぐに、尾根にでます。

雲も無く、真っ青な空で照りつける陽がジリジリと痛いくらいです。
大粒の汗が頬をタラリ・・・・・あっつ~い稜線歩きです。
7987211356qz4-2.jpg


ここからはちらほらお花も出てきて、展望もぐ~んとよくなります。

槍も20060808212028.jpg


大天井の稜線も20060808212008.jpg


遠くに鹿島槍も・・・・20060808212114.jpg


燕山荘も見えてきます20060808212056.jpg


が・・・・

ここからが遠~く感じました(あつかったせいかなー。なんだか、お腹もスイカでちゃぽちゃぽいってたし)

でも、ひたすら歩けばつくはず、と思い、もくもくと歩きます。途中、下りの方が、
「あと、もう少しですよ。ご褒美が待ってますよ」
なんて、声を掛けられて。。。。私って、よほど苦痛な疲れきった顔をして歩いてたんだな~と実感。でも、もすこしだ!と気合がはいる。

そして、燕山荘に到着。
20060808212134.jpg


hiroはそのままテン場の確保。食う寝るさんが受付へ。
そしてテントを張ります。今日はテン場も混むだろうと、少しあせってましたが(張るとこなかったらどうしよ、、、)まだ、5、6張りくらいで、せ~ふ!!
一区画のいいところに張れました。らっき~!
20060808212548.jpg


でも、このテン場、午後二時には満員御礼!も~、いっぱい状態!区画整理しても、張れないグループがいるのでした。。。


そして、感動の景色と御対面!!!ば~んと全部丸見え!
20060808212703.jpg
槍と笠。。。
                     
                    20060808212721.jpg
                       双六、三俣蓮華、黒部五郎、鷲羽
20060808212737.jpg
水晶、野口五郎
                     
                       20060808212757.jpg
                        あの稜線はなんていうの?

20060808212814.jpg
燕の向こうに、遠く烏帽子

テラスでのんびり山を見ながらのこれ!
8187211356qz6-2.jpg



ビール飲んで、、焼酎のんで、ビール飲んで、焼酎のんで・・・・・
20060808212540.jpg



も~!!しあわせ!
今日は雲ひとつ無い、きれいな青空!一点の曇りもない!

この天気、夕方5時過ぎまでガスが湧いてこなかったんですよ。こんな天気もめずらしい。鹿島槍もず~っと見えてるし!


槍も何枚写真とったか、わからないくらい。。。
20060808212250.jpg


みんなはどの辺りかな~?なんて話ながら・・・・・
(北アルプスに入った皆さま、、、、ぼけ~っとビールなんぞ飲んでる姿。hiroが見てましたよ!)


こんな風景をみていると、次はどこを歩こうか。。。とつい考えたくなってしまう。だって、その題材が目の前にあるんだも~ん。


そんなこんなしてるうちに、だんだんと小屋の前もさわがしくなって、さっきの団体さんが到着。荷物を置いて山頂へ向かうらしい。なので、私達は時間をずらして行く事にしました。


燕山荘のHPを見ると、今はコマクサ祭りを開催中とのこと。小屋の周りでも、コマクサが咲いています20060808212647.jpg



いざ!コマクサ祭りに、山頂へGO!

途中の道。
8587211356qz10-2.jpg


白と青
20060808212559.jpg


イルカ
20060808212615.jpg


そして、山頂!
20060809204607.jpg


立山方面も見えました。
20060808212434.jpg


もう少し、足をのばして、北燕の方へ向かいます。
20060808212216.jpg



白の中に、かわいい~ぴんくがたくさん見えます。
雪も飛ばされるような急な斜面に、健気に咲いてます。
こんなたくさんのコマクサが咲いてるところを見たのは初めてでした。
20060808212336.jpg
コマクサ祭り中  地面がピンク色、わかります?


そして、途中でみた鳥。。。ちゅんちゅんとこちらに近づいてきました。と、



ここで、近くにいた、おば様たちの会話。

おば1「ぎゃ~、雷鳥よ!!」

おば2「小さいわね~」

おば3「きっと子供よ。こども!」

ええ~!!!ちがうって、おばちゃん!いくら、なんでも、雷鳥とは・・・・。

雷鳥に間違えられた鳥。。これって?イワヒバリですか?
20060808212313.jpg



そして、山荘へ戻ります。
んで、宴会のつづき・・・・
20060808212416.jpg


思う存分に景色を堪能します。
五時になり、ようやくガスがわいてきて、こんな光のカーテンも。
20060808212454.jpg


刻々と変わるガスがまた、幻想的でした。

安曇野側はまだまだ、よく見えました。
20060808212629.jpg




そして、落日。雲がかかってしまったけど、遠く沈む夕日。うっとり。
20060808212507.jpg


あの山から見る夕日はどんなんだろうか。。。行ってみたい。


天未線も少しだけ見えてます。


そして今回、コマクサの他にもうひとつ、楽しみが・・・・・

それは、満天の星空を見ること

もちろん、天の川を見ること。。。。。

本当は「白馬で天の川」という、お題が私の中にはあって、、、それが未だ達成できずにいたのでした(今まで、白馬で天気になったことがない!)まあ、白馬じゃなくてもいいか。。。それはこの次にとっておこ!と思い、楽しみに寝袋にもぐります。。。

眠りにつくことしばし。。。。


深夜12:00 hiro起きる  満天とはいかないが(まだ、時間が早いのか)流れ星も見えてきれい~!!

深夜3:00 食う寝るさん起きる   12:00とは比べ物にならないくらい、満天の星空で、天の川が見えた~!とのこと。。。。

hiroはぐっすりZzzzzzz・・・・・・・・・・・・

起こしてよ~!!!



というわけで、天の川は見れませんでした(泣)食う寝るさん曰く起こしてはかわいそうかな~だって・・・え~ん。。。そんな~・・・


そして、この後hiroはご来光の5分前まで、完璧な眠りについてたのでした。さすがに、食う寝るさんも、ご来光は起こしてやらんと。。。。と思ったようで。。。。


こ~んな朝日で、今日も一日がんばるぞ~!的な朝日でした。
20060808212526.jpg



しばらくして、テン場後ろの丘に。。。。


朝のお散歩。。。。
8687211857qz5-2.jpg
おばさま、、、これが雷鳥・・・です。



朝食をとって、準備をして、、


この風景の見納め。
8987211857qz8-2.jpg


は~、、、帰りたくない。


そして、来た道を戻ります。。。。


そして、またもや、団体のおばさまツアーに遭遇。休憩ポイントをずらして、最後の最後、第一ベンチでようやく、抜かすことができて、ほっ・・・・。後ろを見ると、渋滞に巻き込まれた数十名の人たち。。。。みんな、なんだか、別の意味で疲れ果てている顔です。。。。


一気に高度を下げ、登山口に到着。

無事帰ってこられました。





今回の燕岳は13年前に登った山でしたが、以前はコマクサの群落は見ることができませんでした。
今回は見ることが出来て、ほんとカンゲキ!

また、これ以上ない天気にも恵まれて、ばんざ~い!な山行でした。
8887211857qz7-2.jpg
ピース!


で、足の具合は?というと、途中、なんだか、おかしいな~と感じましたが、今は筋肉痛の方がひどくて、足の痛みがわかりませ~ん!!

じつは、山で治ってるのか?!



追記を閉じる▲

【2006/08/07 19:22】 | 山の記録
トラックバック(0) |


ロビン
おかえりなさぁ~い。
素晴らしいお天気で 素晴らしい景色で
よかったねぇ~ 大・大・大満足でしょ?

hiroさんの足の調子も心配ないようでよかったです。
3ダースさん 髪の毛伸びてるし・・・(笑
デッカイ景色眺めながらビール飲んで ユックリとした時間を過ごす、
これこそ極楽だよねーーーー

また次にどこ行こうか悩んじゃうよねー

空の青が最高!
hiroyuki
やはり夏は、スイカとビールですね。我が家では、おおきなスイカ食べきれないと思っても、いつの間にかなくなってる食べ物ですね。
足は何だか大丈夫そうですね。
か、よ、わ、そ、う、な、hiroさんだから心配してました。


たここ
おかえり~
>3ダースさん 髪の毛伸びてるし・・・(笑
私もこれ思っちゃいました。ロンゲ路線??

ほんと、5日は天候が持ちましたよね。お昼過ぎても剣のてっぺんが見えていました。翌日は6時過ぎに剣の上から燕も見えていましたよ!

>こんなおばさんにはなりたくない。と思った瞬間でした。
私もたまに諭してあげています。
た「だから、私が特急なんじゃなくて、あなた方が遅すぎる鈍行なわけです。迷惑かけてるって判っていてね」
まで言ったことなるなぁ。けっこう気が短い、わ・た・し。


akemi
お~。燕も晴天だったんですねぇ。
私は燕ではあんまり景色見られてないんですよね。
(天気があまり良くなかったので・・・。)

合戦小屋のスイカは美味しいですよね!!
私も、世界で一番美味しいスイカだと思いました。(笑)
山の上のビールは、モチロンどこでも美味しいです。

私も富士登山のダイジェストをUPしたので見に来て下さいね♪


まゆ太
hiroさん、おはようさんです。
笑顔がめっちゃうれしそうだよ~。この景色に、ビールに、スイカに!最高ですね!この日はお山に出かけて大正解でしたね~♪
そして、この道は明日からわたしが歩く道・・・。ドキドキしながら、みちゃいました。hiroさんが行ったときほど、お天気よさそうじゃないけど、イルカちゃんにごあいさつしてきますね!


まゆ太@追伸
・・・と、とっぷの写真がかわってるぞよ!
相当よかった山旅だったのですね~。新穂高の景色と同じくらい。

とっぷの写真
hiroyuki
私も書き忘れました。
写真かわってますね!
こちらの方が、よりhiroさんらしさがあふれていて良いですね!
だめ出しするとしたらジョッキ持ってないことぐらいですかね??


hiro@風邪ひきで喉イタ
ロビンさま
コメントありがとうございます
ほんと、天気がよかったので、大絶景でした。なんにもしないで、ぼけ~っとしてるのが何よりも贅沢な時間でしたネ
ただ、人の多さにはびっくりシマシタケド・・・・・
今度はしずか~な所がいいです・・・・


hiroyukiさま
ほんとに、お空の青さがきわだつ天気でしたよ。澄んだ青!(まるでhiroの心のような・・・・)ぎゃはは~。これ以上言わないでおきます^^
スイカにはまいりました。無我夢中とはあの事をいうんだな~と・・・食べるの、早かったっス!
あ、、、、写真、ジョッキ、持つの、忘れちゃったんです~・・・・・・(笑)


たここさま
天気がよくて、剣も、みえましたよ~!!
たここさんはあのへんかの~?なんて、見てました。食う寝るさんは、たここさん方面を見ながら、ビールで乾杯してるし・・・

団体ツアーさんには困りモンでした・・・だって、50人に付き添い2人ですよ~。これはないですよ!おばさまにはイヤミも言われちゃうし。。。まあ、女性は誰もがおばさま予備軍の一人なので、じゅうぶん気をつけたいとおもいましたね~。


akemiさま
こんにちは。akemiさんは富士山でしたか~!この時期、う~んと、暑いのでは?日陰がないもんね~。。お疲れ様でした。。
表銀座からの景色は晴れだと、得しちゃった!的なものがありますね。ぜひぜひ、こちらからの風景のリベンジ!して下さいませ。


まゆ太さま
ここからの縦走予定?
いいよね~。。。。がんばって下さいね~。
天気だと、ほんとに、ここは日本か?と思うくらい(hiroはなんにでも、感動するタイプなので・・・)
まゆ太さんも、ぜひ感動してきて下さいね!
いってらっしゃ~い!
トップは山を抱きしめてる図なのデス・・・







まきくま
こちらでははじめまして、まきくまです。すんばらしい快晴ですね。見えすぎ!(笑)
わたしは秋だったので西瓜食べなかったです。おいしそうですね。ハムのかたまり? それもおいしそうです。(わたし、いま腹へってます。すみません)


hiro
まきくまさま
あら~!!まきくまさんだ!v-343
某所ではこちらこそ、おせわになっておりますe-466

この日はみんな丸見えでした^^ほんと、遠くの山で、あくびをしている人まで見えました(うそです)

そうそう、かたまりはベーコですよ。ビールにあう、ベーコンです(じゅる)
も~じき、まきくまさんにもお会いできるんですね。がんばってやせなきゃ。。。(なんでだ?)

コメントを閉じる▲
後輩の送別会でした
茅ヶ崎駅から徒歩5分。熊沢酒造の湘南ビール。イタリアンのお店。
20060802221958.jpg

MOKICHI FOODS GARDEN
http://www.kumazawa.jp/


外にはテラスもあってビールがおいしく飲める空間です。でも、今日は中で。。。。
20060802222100.jpg



こんな料理で。。。。(へるし~)
20060802222021.jpg




ひと時の憩いの時間でした。バカ笑いしてるし・・・ 
20060802222115.jpg



さんざん笑って、楽しかった思い出や、上司に一緒になってかみついたことや、いろいろあったね~なんて話ながら、退職する後輩も、
「やめる気がしないよ~」
だって。
そうだよね~、、9年近くも一緒の部屋で仕事したんだもんね~。
なんだかんだいって、一番一緒に時間を過ごした相手だ。

これからは、また違った人生を歩むことになると思うけど、

がんばれ!後輩よ!



追記を閉じる▲

【2006/08/02 22:37】 | 山の記録
トラックバック(0) |

ビール??
hiroyuki
さすが、いつもおしとやかに飲んでますね??
ジョッキというイメージが強いですが、このグラスもなかなか似合ってますね。
ほ、本当ですって!
先日、久しぶりに2日続けて打ち上げ参加してしまいました。
飲み続けてる仲間振り切り、ちゃんと24時の最終には乗りこみ帰宅した私でした!(偉い!)

たまにはビアガーデン行きたいですね!

私のブログにhiroさんとか○○太さんが似合いそうな日本酒載せたのでお手すきなとき見に来てくださいね。



業務連絡
食う寝る様
助手席の窓が壊れました・・・
いくらかかるでしょうか??


最近156購入してしまいました。シルバーです。



ミニカーですが!!


食う寝るさんだ-す@おひす
>助手席の窓が壊れました・・・
>いくらかかるでしょうか??

いや~、そのままのにしておくのが・・・
いたりあ~ん♪な感じでよろしいかと(笑)

156っすか!いいな~!(^^ゞ


hiro
hiroyukiさま
なんだか、ここはジョッキがなくてグラス→ピッチャーなのです。さうがにピッチャーはね・・・^^;なので、グラスにあうように、オトナシクのんでましたよ~^^

例の、、、飲みましたよ!!!
すごい、びっくりした!焼酎のイメージで、飲んだら、香りが、日本酒じゃん!!って。
米麹だから?
ありがとうございました!


まゆ太
えっ、hiroさん、ピッチャーで飲んでたの(爆

すてきな感じのお店ですね~
だけど、平日茅ヶ崎にはいけちゃう距離なのかぁ。
オサレだなぁ。

今週末はどないで?
うちも北アかもしれません!

hiroyukiさん、今から見にいきま~す♪


hiro
まゆ太さま
私とまゆ太さんだったら、ぴっちゃーでイケル!絶対!でも、ぬるくなっちゃうのがね~・・・・
こんなオサレ~なお店、ひさびさでした^^;

まゆ太さんは北アルプスですね!
私も足の包帯もとって、慣らしにそろそろ歩きだそうと思ってます。
痛くはないんだけどね~・・・なんかへんな話、普通の歩きが足の裏がつる感じで、登山靴(縦走用の)を履いて地面に対して垂直に降ろす歩き方をすれば大丈夫なのよ。


まゆ太@サンダーバード
結局、お二人はこの週末どうされるのかな?
hiroさん、あんまり無理しないでくださいね!
足の裏がつるって、う~ん。ミネラルが足りないとか?
わっ、釈迦に説法だっ。

ということで、わたしたちはそろそろ出かけます。
残念ながら、イルカちゃんではないのですが・・・
イルカちゃんは来週なのです♪

それでは、よい週末を!


hiro
まゆ太さま
週末はいい天気でしたネ!暑いくらいだ。
私が登った山から、まゆ太さんが天場でビール飲むんでる姿が、見えましたぞ!!(遠~くに・・)

久々に山で満点の星を眺められましたv-354


コメントを閉じる▲