山登りと自然と温泉と…おいしいもの!
      
今回はど~しても記事を書きたいと、食う寝るさんが言うものだから、しかたがないので(笑)一回だけ貸してあげることにしました。一回だけだじょー!!


なので、皆さまおつきあい下さい。。。

以下 文責 食う寝るさんだーす
   最後の手直し hiro
たけ小屋尾瀬オフ<プロロ-グ>


9/20日、男はモニタ-に映し出される天気図をじっと見ていた。
どうやら台風の進路に当たってしまったようだ。
940HPa、最大風速40mの大型台風だ。
速度は20km/h~25km/hといったところか。

23~24日で予定している、尾瀬のオフは無理かもしれないな?
漠然と寂しい気分にさせられた。
グラスの氷が小さく音を立てた
・・・そう言えば、ここしばらく天気図ばかり見ているな。
そんな自分がおかしかった。

21日、もはや日課となった天気図と睨めっこをしている・・・
そんなに覗いても予報は変わるもんじゃないさ・・
「いっそ缶ビ-ルでも飲んで忘れちまえよ!」
誰かが囁いた気がした。

そんな事を思いながらも深夜になって、一時間毎に天気予報を見ている自分に苦笑いしていた。
台風直撃はどうやら避けたみたいだな・・・

小屋の掲示板にも、期待を込めた書き込みが増えはじめた。
どうやら、多少の雨なら決行の判断らしい。

なんだ、みんな飲みたいのだな・・・

予報を見てると、どうやら雨は避けられそうな様子だ。
さて、重い腰をあげて準備せねばなるまい。

22日、天気は順調に回復傾向を示している、今日中には用意を済ませておかねばな・・
ふっ・・と笑みがこぼれた・・・

今回は、初山行のジャニ-と同行する予定だ。
残念ながらhiroは都合が付かず、行けなくなってしまった。
むさ苦しい野郎二人の天泊を思うと、軽い目眩が感じられた。


    ・゜★,。・:*:・゜☆♪。・:*:・°★,。・:*:・°☆

とゆうわけで、今回は私食う寝るさんだ-すがお送りいたしま~す。

あっ!そこのあなた、逃げないで~!

9/23日、AM2:00、ガレ-ジから車を出し、スタ-タ-を廻す。
やや咳き込んだ様にV6-3.2Lの心臓は目覚めた。
深夜にこいつのエンジンを掛けるのは気が引けるな・・・と思いながらも、その快音には心が躍ってしまう。
車に乗り込むと、いつもと雰囲気が違うことに気づく。。。。。


なんか狭いな。。。???




音もなんか軽いし。


はて? スズキって書いてあるぞ。


そういえば乗り込む前に見たナンバ-プレ-トが黄色かった気がする・・・
お~!きっと高速代も安いしガソリンも喰わないに違いない!
こいつは朝から縁起がいいや!

出掛けにジャニ-にMAILする。

「今から迎えに行く」

すかさずジャニ-からTEL・・・嫌な予感・・・



ごめん・・・MAILで起きた・・・




殺す!


瞬間殺意のようなものがよぎったが、押し殺す。
大人なんだも~ん

二人車中の人となり、一路 圏央道を目指す。
青梅3:00入りから関越自動車道に入る。
今回はETC車載器を登載しなかった為、深夜割引の恩恵は受けられず。

AM6:00予定通り戸倉の駐車場に着く、ひねくれ者はわざわざ上のスキ-場の駐車場に停めるのだ。

すぐに乗り合いバスにて鳩待峠入り。

予定通りアヤメ平を目指すものの、

あれ?


看板通りに進むも単なる駐車場で登山道は見当たらない・・・( ̄ー ̄?).....??


ふっ・・( -_-)

その程度で慌てているところをジャニ-に見せる訳にはいかないので、平静を装い、準備体操をしているツア-団体の前を横切る。


頭の中では地形図がぐるぐる廻っている。。。(@@)
とりあえず目星を付けた方角はビンゴ!
再先の良い兆候だ。

しばらくは展望のない登山道を歩くと、突然・・・突然に「空中庭園」が眼前に広がった。
100926213052qz12-2.jpg



アヤメ平だ。
96926213052qz8-2.jpg


やわらかな尾根、ゆ~っくりした雰囲気。
98926213052qz10-2.jpg


こんなところは初めてだ。

どうやら紅葉も始まり出したようだ。
5092621350qz9-2.jpg


時間はたっぷりある。
のんびり、、、そう、のんびり行こう。

しかし誰とも会わないな~、貸切だ。

ベンチで朝食を取る。
メニュ-は、フライドエッグにシ-ザ-サラダ、生ハムとバタート-スト、それに、う~んと濃いメに入れたエスプレッソ・・・
4692621350qz5-2.jpg


だと嬉しいのだが、、、、



手には梅干のおにぎりだ・・・

さて、朝食も食べたし、行きますか~!

しばらく進むと前から登山者が来る。

なんかやっと人が来たね。。(´▽`)


ん???・・・(‥ )ン?

おっ???( ‥) オ?


たけさん???初バッタリ達成?(今回の場合バッタリというのだろうか・・)


軽く挨拶してお互い反対方向へ。

富士見小屋の看板を見て、ジャニ-が行ってみたいと言うので、行く事にした。
先程の妄想コ-ヒ-が飲めるかも(笑)

しばらく行くと結構な下りとなる。


顔を見合わせて、

( ̄  ̄)………  


ニヤリ・・・

( ̄∇ ̄)



引き返す・・・

引き返したところで、前方から熊鈴の音が聞こえる、戻ってきた「たけさん」と遭遇。

一緒に景色の写真を撮り、3人で下る。

もちろん付いていけるはずも無く、途中で離れてしまっていたジャニ-(すまん)を待つ事にして先に行ってもらう。

また後でね~。

一気に高度を下げて竜宮小屋へ。
4592621350qz4-2.jpg


樹林帯から尾瀬ヶ原へ出る瞬間も、一気に視界が開け劇的だ。
4792621350qz6-2.jpg


ジャニ-も感激しているようだ。(ふふ、これではまったハズ)
4892621350qz7-2.jpg


見晴らしの天場には、当然一番乗り。

しかし他の方々のテントが意外に多い。
もっと空いてると思ったが、さすがに皆さんこの快晴は見逃さないようだ。
5392621350qz12-2.jpg


早速、一等地に場所を取る。
テントを張り一息ついて、三条の滝へ・・・

の、つもりだったが、ジャニ-が靴ズレしたらしい。
ま~、おNEWの靴では仕方あるまい。
ソルボのバンソコで応急処置

まったり大好きなので、テラスでビ-ルと決める!
CA3Y6PFF.jpg


CA3Y6PFB.jpg


そろそろ誰か来るかな?と天場に戻ると、来た来た~
懐かしい顔が!
って一月も経ってないけど。。。

ふうろさんと隣はお初のえいじさん。

たけさんも来たよ~。

それからは続々と、しげぞうさんとしげだんさん登場!
以前某所でお見かけしたが、ちゃんとお会いするのは初めて。

まゆ太さん\之助さんとLisaさんも登場。
おひさ~って挨拶もどぉなんだ?。。。自分

気が付けばみんなビ-ル片手に始めてる。。。
まだ14:00か?

なんだかんだと騒いでいると、近くにいた男性がこちらを見ている。
やがて。。。しげぞうさんのところに書き込みされているkojikojiさんである事が判明、

逃しませんて^^
早速お仲間にお誘い。

そろそろ15:00ごろかな?、残りのメンバ-が中々来ない、、、
あれ~?鳩待に9:00って言ってたのにね~

やはり話題の中心は・・・






まきさん寝坊かな?(・・?))





まきくまさん寝坊?( ̄◇ ̄;)





マッキ-起きらんなかったんじゃ?

(; ̄Д ̄)





まきさん・・・・まさか・・・



みんなの頭の中をぐるぐる・・・

オイラ>AM7:00にメ-ルしておいたから平気じゃない?
(これが後にハズイこととなる)

やがて数人の団体が歩いてきた

ん??? 
あ~、みんな一緒に来たんだ~!
熊さん、ぴかさん、はしつめさん、K林さんにゆうた君、emiさんに、まきくまさんも来たよ~!

あと一人ドタ参の女性が・・・
だ~れかな?

えっ!
びすた~りさん???

まじっすか?

さすが関西の鉄砲玉!(本人談です)
うれしいな~。

みんなでわいわい、ま~飲む事。
つまみに食事に豪華だこと。
102926213854qz4-2.jpg


まゆ太さん持込の幻の銘酒「ひとりよがり」たけさんの「八海山」、まきくまさんの「水芭蕉」。Lisaさんのワイン、「フュイイ フュイッセ」に、まだまだ出てくる・・・
「四季桜」に「大山」・・・・

あ~、みんな吟醸だよって、そそくさと日陰へお酒を移動(笑)

他にもよいお酒がたくさんある。
飲めるのか?こんなに・・・
CABAYXVB.jpg


飲みそうだ。。。。
このメンバ-
103926213854qz5-3.jpg



たけさん「うるめいわし」焼いてるし。
CAYZKXYV.jpg


おいら「焼豚」焼いてるし・・・
CAF6UDNZ.jpg


とにかく話題は尽きまへんな~。

明日は燧だ~至仏だ~アヤメだ~とおおハシャギ
もう暗いっちゅ~のに、ヘッデンに明かり灯けて飲みは続くのであった・・・
CA3UO3BT.jpg


翌朝、テントの前には・・・
5892621434qz5-2.jpg
酒瓶

AM5:00
「燧ヶ岳」組は出発
もちろん体育会系の方々です(笑)

AM7:00過ぎ
「至仏」隊出発。
二人出遅れ

「アヤメ平」組、天場でお見送り。

至仏隊は朝靄の中快調に歩く、人もほとんどいない。
5992621434qz6-2.jpg


まさに初秋の静かな尾瀬を満喫だ。
71926214714qz4-2.jpg


なんかもいちゃったりする。

かわいい鴨を見ながら、まきくまさんが一言
78926214714qz11-2.jpg



やさし~口調で。おいしそうですね~・・・・・・ 

・・・・・・*--)


山の鼻で、後発の熊さんとぴかさんを待つ「至仏隊」であったが、ジャニ-が足の限界を訴えて来た。

自分は待っているから「至仏山」行ってきていいよと言われ迷ったが、さすがに5時間も待たす訳には行かないので、
6392621510qz6-2.jpg


しかたなく、、、しかたなく、


小屋でビ-ルを買ってきた
CAZ247JL.jpg
けっして飲みたかったわけではないが、この天気で至仏山を諦める為の小道具だ(笑)

これで、あとは鳩待まで行くだけなので、先行する至仏隊に「熊さんとぴかさん」を待つ事を告げ、まったりすることとした。

天気があまりにも良いので、テントを出してひろげ、乾かしながら二人の到着を待った。

15分後に追いついてきた二人に時間差を告げ、鳩待を目指した。



帰りは「花咲きの湯」で乾杯!&温泉
の~んびりして、夕方帰路についた。






後日、まきくまさんからメ-ルが届いた。

「朝のメ-ル、職場に届いてましたよ(笑)・・・・・」


すんません・・・・(→o←)ゞ


追記を閉じる▲

【2006/09/28 10:48】 | 山の記録
トラックバック(0) |


ふうろ
あははっ落ちがよかったっす。
食う寝るさん、かきたくて仕方がなかったんでしょう(^^)
hiroさん、きっと癖になりますよ。気をつけてね。

ジャニ夫くんの靴擦れはなおったかな?
慣れれば快適になるもんね。次はどこかな?

焼き豚マジうまかったです。また食べたいなあ。
今度はhiro さんも一緒で飲み山行したいですね。


木曽駒
あ~~、のぞいてよかった。
何だか得した気分!
まさかhiroさんちで尾瀬レポが見られるとは・・・

食う寝るさん、癖になるよ!
こりゃ、食う寝るさんもブロがーの仲間入り決定だね。
楽しみ・楽しみ。

次回は私もhiroさんも参加しようね(^_-)-☆


たここ
みんなそんなにブログもたないでぇ~根不足が続いちゃうよー(笑

食う寝るさん、ブログデビューおめでとうございます。
ここまでみなさん素晴らしいレポUPしてるから、もう自分では作る気がしません~~。霧の尾瀬ヶ原はぜひ歩きたかったなぁ。朝のいい時間ですよね。
ほんと先週はお疲れ様でした!


ロビン
がははーーー やりますのぉ

写真もいいじゃないですかー ステキよん
(危うし!? hiroさん のっとられるぞ)

ホントに1つのオフ会が それぞれの動きや視点で面白いっすね。
行こうと思ってたけど、けっこうな下りであきらめたって
気持ちよくわかりますん。
ここ下ったら、またここ登るんだわさ・・・v-12ってね。

ジャニ夫も 楽しめたかな?
ってか、3ダース君、早く my blog もちんしゃい!(笑


まきくま
おー、hiroさん危うし! ぜったいのっとられるぅ。
>メニュ-は、フライドエッグにシ-ザ-サラダ、生ハムとバタート-スト、それに、う~んと濃いメに入れたエスプレッソ・・・
ってとこでうえーん2時に出ればよかったって真剣に思いました。なんじゃー梅干おにぎりならいっしょじゃん。
鴨も岩魚もおいしそうでしたねー、尾瀬の美味しい秋ってかんじでした。これで熊が蜂蜜もって現れたら最高ですね。
月曜、職場で食う寝るさんのメールを見つけたときはマジわらいました。

とうとう
TiCA
ブログに手を出してしまいましたね・・・フフフ。

尾瀬、ほんとに楽しそうですね~。
皆さんのレポ見るたびにいけなかった口惜しさがこみあげてきます(笑

ジャニクンもこれで山オトコの仲間入りかな??
また第2回の企画をぜひともヨロシクお願いします!!


まゆ太
僕のブログって、なんのことだろう???
って思ってたのですけど、こーゆーことでしたか(笑
これって、完全にブログジャックでしょ~(爆

居酒屋縦走レポ、わたし覚えてるも~ん。
hiroさん忘れちゃったの?
食う寝る節、やっぱりおもしろいです!

hiroさん、ホントお会いしたいよ~
会えるかな~。秋行くところがかさなるといいんだけどなぁ。
どこ行くか食う寝るさんに教えてもらったのに、酔っ払いで忘れてしもうた・・・。もう一回教えてください!


hiro
食う寝るさん >僕のブログ( - -)/☆(*_*)バシッ!

のっとられないように見張り番してます。。。。

ブログやれば~・・・・って言ったんだけど、管理ができないらしい。。。ぐうたら日記なのでぐうたらな一日を描いてもおもろくないし。。。。by食う寝るう

だそうですよ。
お返事は食う寝るさんが、責任もって(?)行うそうですので、待っていて下さい。

まゆ太さん
居酒屋縦走記・・・ああ、、、忘れてた^^;

これから行きたい山。。。。
今すぐ、栗駒山行きたい(爆)

今後は天気とお金(コレが一番重要だ)と相談。。。。何人かでまとまって行ければ安くすんでいいのにな~・・・・・






食う寝るさんだ-す
ふうろさん、一番乗りおめでとうございます、何も出ませんが・・
書きたかったとゆうより、あまりにも楽しかったので、残しておこう!ってのが本音でした。

またご一緒したいですよん♪
でも、お山はとてもふうろさんには付いて行けないので、呑みだけお願いしますi-229

ジャニ君は再来週も一緒に行きますよ。
すっかりハマり~v-218


食う寝るさんだ-す
木曽駒さん
いやいや、僕にはブログは無理ですv-12
ズボラなもので・・・

>あ~~、のぞいてよかった。
>何だか得した気分!

そんな事言われると舞い上がっちゃいます(笑)
とにかく楽しかったのですよ!
木曽駒さんも来られれば良かったのですが、またお会いできますものね。
ステ-キご馳走になりにお伺いしますから(^^ゞ

コメントを閉じる▲
24年ぶりに、美ヶ原の王ヶ頭に立ちました。

そして、前から気になっていた、
「王ヶ頭ホテル」に泊まりました 
初めて美ヶ原に行ったのは小学校の低学年の時。

家族で、新潟の母の実家に帰る途中に寄り、それから立山黒部アルペンルートに初めて行ったのもこの時でした・・・・

当時の写真を見ると、私のいでたちは白地に青の水玉のワンピースにテニスの帽子、そして赤いスポーツシューズと・・・
なんとまあ、センスのないかっこで笑っちゃいますが、そんな中でも、ワンピースがおNEWで喜んで着ていたのを覚えているのです。。。

そんなことを思い出しながら一路、中央道を北へ・・・・・


当日、一週間降り続いた雨がようやく上がり、でも、まだ山は霧だろう
と思い、中央道を途中で降ります。


小渕沢ICで寄り道

八ヶ岳リゾートアウトレット
さすが平日、、、閑散としています。
20060918202148.jpg


お買い物はドレッシングと、スカート・・・・・

雨上がりなので、建物の中がちょうどいいかも・・・


そして、IC近くにある「道の駅 小淵沢」に移動
20060918202223.jpg


足湯もあるのです。
20060918202303.jpg


建物中には農産物販売。
アウトレットより、こっちの方が、何倍もいい!^^
お買い物はりんご(初物だ~)とモロッコインゲン等々・・・
20060918202210.jpg




そして、小淵沢ICから諏訪ICまで移動。

ビーナスラインに入ります。

白樺湖を通り車山を抜けて山岳道路へ・・・・・
このへんは、われもこうがたくさんありました。


下界は天気でも、山の上は曇り。。。。


途中の富士見駐車場にて休憩
雲の窓からちょこっとだけ下界が・・・・茅野方面
20060918202317.jpg


ここからは残念なことに、曇ったり晴れたり、霧がでたりとで、展望はなし。。。
晴れてたら、最高の道なのに!


そして、霧の中を美ヶ原高原の山本小屋の駐車場に到着。
20060918202331.jpg



この先に今宵の宿、王ヶ頭ホテルがあるのですが、環境保護の為に、山本小屋から、自然保護センターまで車の乗り入れは禁止されています。
なので、ここからは、ホテルに電話して、マイクロバスで迎えに来てもらうか、歩くか・・・のどちらかなのです。

ちなみに、山本小屋からは歩いて60分。自然保護センターからは20分です。


もちろん、私は歩きを予定していたのですがこの天気です。。。

しばらく迷います。。。どうしようか。。。。霧で何も見えないし、でも、雨は降ってないから、せっかくだから歩きたいし。。。

と、考えることしばし・・・・


まだ、チェックインの時間には歩いて行ってもまだ早いので、駐車場から登る牛伏山に散策に出かけます。
丘ですね^^

歩いて5分で、山頂です^^;
こんな道を・・・・
20060918202414.jpg


牛の放牧の為の柵ではなく、人間が柵の中にいるよう・・・柵の中を歩く感じです。
20060918202425.jpg



ここら辺で見つけた花たち。
今年は花が多いです。
20060918202345.jpg


20060918202403.jpg


20060918202437.jpg
秋ですね~




そして、下ってきて、決断

王ヶ頭ホテルまで歩いて行きます!せっかくですから・・・

傘もって^^



山本小屋に荷物を預けて(ホテルまで運んでくれるんです)

出発。

左右は牧草地。こんな砂利道がホテルまで続く
20060918202517.jpg


牛さんが、もくもくと草を食べてます
20060918202529.jpg




しばらく行くと美しの塔があります
前もここで、写真をとたっけ・・・(おNEWのワンピで。あの時は快晴だった)
20060918202540.jpg






牛だらけ・・・・
塩くれ場(牛さんは病気にならないように塩をなめるという)
20060918202550.jpg




牛に食べられなかった花たち
20060918202504.jpg


20060918202632.jpg


20060918202642.jpg
20060918202653.jpg
この二つは食べないだろうな~

20060918202704.jpg



途中、少し日がさしてきたりしますが、ホテルや電波塔は見えません。

そして、最後のちょこっと登りを上がると、

ここまでくればホテルはもう少し。。。
美ヶ原高原の看板。
20060918202714.jpg

ホテルの建物がうっすら見えるが、、、、入り口はわかりません^^;


で、入った入り口はココ。(正面玄関じゃないのよ)
20060918202737.jpg


翌朝正面玄関を発見^^;20060918202752.jpg



念願の王ヶ頭ホテルだ~! http://www.ougatou.jp/

なぜ、気になっていたかというと、リニューアルされてから、館内もステキになったし。
なんといっても、眺望の良さでしょう!

楽してこんないい景色を拝めるなんて、幸せです。感動です。と、毎日HPの今日の美ヶ原をチェックしていて、ホテルはどんなだろか・・・・と思いを寄せていたのでした。


が、、、




霧です。。。。。
20060918202802.jpg



お部屋も南方面で眺望抜群のはずなのに、な~んにも、見えませんToT


なので、館内を散策  こんなかんじ。
20060918202845.jpg
ロビーでは笹茶のサービスがありました


ラウンジ ここでは夕食までの間、シャンパンサービスがありました
20060918203139.jpg


いたるところに、ウッドチェアがあり、眺望を楽しめる空間があります
20060918202818.jpg



お風呂上りのところにも・・・
景色がみえたら、最高だけど。。。霧。
20060918202829.jpg




館内は美ヶ原の四季の写真が展示してあり、DVDもながれてます。
雨の日でも退屈しないようにですかね。。。


そして、お風呂がまたまた、絶景!
お見せできないのが残念ですが、露天は空に浮かぶ空中風呂といった感じでしょうか・・・・
風も冷たくなく、露天はほんとに、気持ちが良い!
あ~、、極楽・・・・・・

でも、ここのお風呂は温泉じゃないのですよ。近くの湧き水だそうです。残念。


そして、お待ちかねの夕食!
ダイニングへの階段
20060918203122.jpg


こんな前菜からスタート!
20060918202901.jpg


お酒も飲んで・・
20060918202938.jpg


お料理の数々・・・
20060918202954.jpg
岩魚の塩焼き

20060918203050.jpg
桜マス

どれも、おいしく、量も丁度よく、お酒好きには満足です^^
20060918203105.jpg





夕食が終わるとホテルは無料で様々のツアーが年間を通してあるようです。
本来ならば、夜のツアーで、星空と野生動物のナイトウォッチングがあるはずでしたが、
あいにくの霧で本日は無しとのこと・・・(マイクロバスにのって近くまで行くそうです)

なので、女将さん自らが説明する美ヶ原の四季のスライドショーの上映を見ることに。。。。
独特の言い回しが、ユニークでおもしろい^^

明日の朝は近くにある王ヶ鼻までの早朝散策ツアーがあるようで、
天気になる事を期待して寝ますZzzzzz・・・


と、その前に、売店で買った、デザートワインのナイアガラを頂いちゃって、おやすみです。



夜中、、、天気はどうだろうか?・・・・窓から外を見ると、満天の☆!!!!
明日に期待がもてます・・・・


次の日、朝起きてみると天気だ~!ヤッタ。。。
よかった~。。。6:00に王ヶ鼻ツアーにでかけます。

近くまでマイクロバスで移動。

そこから、砂利道を歩きながら、お花の説明を聞きます。
20060918203210.jpg


他のお客さんはあんまり興味がないようでしたが。。。。
20060918202919.jpg


もう季節は初秋、だけど、夏と秋のお花が満喫できます。
20060918203154.jpg


20060918203225.jpg
ボケてるけどウメバチソウなんです^^;

20060918203238.jpg
清楚に咲くノコンギク


そして、 王ヶ鼻の石仏に到着20060918203251.jpg



下は断崖絶壁です。20060918203346.jpg


その付近に立つと、


なんと、素晴らしい雲海でしょう!
遠くに見える山・・・・・
ここちよくふく風。

どれをとっても最高の場所です!

しばし、時間が経つのを忘れてしまいます。その場で、説明を聞きながら、ぼけ~っと・・・・・
20060918203413.jpg


わかりますかね~。。何も考えない至福の時!


王ヶ鼻は山岳信仰の山で、この石仏は木曽の御嶽山を向いて立っています。
昔、木曽まで行けない人たちはこの王ヶ鼻に登り、御嶽山に向かっておまいりしたそうです。

あいにく、本日は御嶽山は見えず・・・・となりの乗鞍が見えました。
20060918203316.jpg



雲海の上です。雲の中に後光が!!
20060918203328.jpg
下に、松本の街





そして、問題の眺望は。。。。


最初は北アルプスの山は(穂高)は雲の中でしたが、
しばらく待ってみると、だんだん雲が下がり、穂高連峰と、槍がちょっこりだけ見えてきました!!!!
20060918203425.jpg


なんだか、だんだんと山が見えてくる雲の変化に、こういう見方?見え方?もいいな~と感動。

南と西は雲の中でしたが・・・・・
20060918203305.jpg




ホテルまで戻り、ホテルの裏の王ヶ頭に。
24年ぶりだよ!!20060918203439.jpg




そして、このころには北アルプスもばっちり!!
(ホテルの東館方面から。鉄塔があっても、山は見えるんだ。。今度はこっち側の部屋でも、いいかも)
20060918203452.jpg


美ヶ原からは百名山が47も見るという(夜のスライドショー上映で、ホテルの女将さんが言ってた・・・)

やっぱり、展望はすごいんだな~・・・・
一日目の霧が残念でたまりません。でも、今日晴れてラッキーでした・・・
ホテルの従業員さんも、一週間ぶりに見る太陽だとか・・・・



ホテルから、南側
20060918202725.jpg


ホテル正面
20060918203521.jpg


散策を終えれば、朝食の時間。
一時間の散策でお腹も空き、朝から、もりもりたべちゃいました。。。



そして、仕度をしてホテルを後にします。
ここのホテルは従業員の方の接し方がとてもよく、また来たいな~と思わせるホテルです。
(絶対晴れの日!!^^)

最後に、玄関前で最後まで手を振っていた従業員さんの姿が印象的でした。


今度はマイクロバスで昨日歩いてきた道を戻ります・・・・冬はここを雪上車でお迎えだそうです。
20060918203506.jpg



昨日もこんな晴れの中を歩きたかった・・・・



山を後にし、里へ降ります

安曇野


よもぎこば林道を下り、途中の
ワイナリーにてちょっとお試し。一本購入^^
20060918203537.jpg

周りはブドウ畑


里は初秋の味覚でいっぱいでした
稲の金色。もう、稲刈りです
20060918203641.jpg



蕎麦の花。いたるところにあります。
20060918203551.jpg



のどかな安曇野の風景です。
私はこんな風景がステキだと思うし、大好きです。10年前はほんとに、安曇野に移住しようかと真剣に考えたことも。。。。
好きなんです。安曇野。


そして、またまた、「道の駅 堀金」でお買物。。。。
買ったもの 野菜、りんご(また買うのか!)切花、お酒、お味噌、、いろいろ
カゴいっぱい!



お昼はやっぱり、おそば。。。

安曇野の有明にて
20060918203604.jpg


20060918203628.jpg
デザートは近くの北アルプス牧場
20060918203616.jpg





満腹。。。



そして、安曇野を後にし、帰宅となるのでした。。。。



今回の旅は泊まりたい場所から選択してプランをたてました。。。
いつもは行きたい場所から考えて、宿を探すのだけど。

そのせいか比較的のんびり、ゆったりできて、ホテルに入ったとたん、時計を見る行為を忘れるほどでした
(これにはhiroもびっくり。。。逆に、ご飯の時間にあわてるほど^^;)



まだ、お土産ワイン飲んで、旅の余韻に浸ってるhiroです・・・・
は~、、このままだと、社会復帰に時間がかかりそう^^;

癒しの旅でした~。














追記を閉じる▲

【2006/09/17 20:57】 |
トラックバック(0) |

ステキな休日
木曽駒
hiroさん、ステキな休日でしたね。
王ヶ頭ホテル、私も泊まりたいホテルです。
でも近すぎて・・・・

hiroさんのレポで泊まったつもり~~。

二日目はお天気になってよかったですね。
でも、美ヶ原・霧ヶ峰っていつも霧なんだよねぇ~~。
私何回も行っているけど、下界は晴れていても、いつも霧・霧・霧。。。。。
晴れていたためしがありませんでした。

私も一度でいいから、晴れている美ヶ原へ行って見たいです。



hiro
木曽駒さま
コメントありがとうございます!
私も雲一つない美ヶ原に行ってみたいです。どれだけ山がみえるのだろう・・・(今回南方面が見えませんでした)
でも、雲の流れる様子をずっと見ていても、ちっとも飽きないんです。これだけ、雄大だと朗らかな気分にもなりました。
王ケ頭ホテル、期待どおりのいい宿でしたよ。
また、違う季節に行きたいと思ってます!木曽駒さんの所からだと、やっぱり近いよね^^;


ふうろ
は~ため息でました。素敵、素敵~
私も泊まってみたいって本気で思ったよ~
心の洗濯できたね。
私も霧が峰とかあのへん大好き。
でも、美ヶ原は時間なくて素通りでした。とっても歩きたかったんですけどね。
安曇野もいいですよね。日本の正しい田舎の風景的な・・。ゆっくり歩きたいな(^^)

HIROさんのレポに癒されました。ありがとう。


まゆ太
hiroさん、こんにちわ~
超うらやましいっ。
王ヶ頭ホテル、泊ってみたかったのですよ!
しかも、2日目はこの展望でしょ~。きゃ~すてきすぎっ。
よかったですね!(^^)
行きたい度、ますますUPです。

ところで、尾瀬・・・来れないのですね~(涙
残念だよ~。日本酒買ってきたのに~
またどっかで会えるかな?


hiro
ふうろさま
コメントありがとうございます。
王ヶ頭ホテル、ほんとにオススメです。
登山もいいですが、たまには牧歌的な風景もいいですよね。
館内のウッドチェアがいいでしょ?あそこで、風呂上りのビールしたいですわ!(霧でなにも見えなかったけど^^;)

ぜひ、だんなさまとご一緒に!!


まゆ太さま
まゆ太さんも、おかえり~。。。。
って、癒し旅だったんじゃ?・・・
本格的な登山じゃないの~!!すごい・・・・
王ヶ頭ホテル、いかったよ~。。。のんび~り。
食事も和と洋とで絶妙なバランスでしたよ。

そうそう、尾瀬、いけないの~ToT
でも、今回はジャニ夫くんが行くからさ。私の10年以上前のザック背負っていくよ(ある意味、hiroの分身も行く^^)


ロビン@会社よん
な、な、な、な、なんちゅー贅沢な。

最近、山小屋しか見てへん私には
ココは天国のようにみえまぁーす。
こりゃーお金持ちのおじさまを探さなくっちゃ・・・
???あれっ? hiroさん オジサマと知り合い?
あっ 自分がお金持ち・・・すんつれいしましたv-12


hiro
ロビンさま
え~でしょ え~でしょ!!
うん、私もここんところテント泊だったから、たまにこーゆうとこ泊まると、感激だったよ。
ロビンさんも、あのウッドチェアで風呂上りに、景色みながらv-275プシュッ! ぶっは~^^ってやりたいでしょ!今回は出来なかったけど、次はやるぞ!(←また、行く気まんまん)
そのためにはオジサマ捕まえなきゃならん・・・・^^;


まゆ太
オジサマって・・・・(なにもいいません)




hiro
ああ、、、オニイサマでも、いい。。



食う寝るさんだ-す
あ~、10002ゲットしました。
なんかください(^^ゞ

コメントを閉じる▲
日曜の買い物にて・・・・

サポーターを買いましたankle02_photo01.jpg

こんなのだ~
 ザムストA1-S
http://www.zamst.jp/goods/ankle02.html


ブログのお仲間。akemiテニスコーチよりご紹介にあずかり。。。。
akemiさん→http://www.bea.hi-ho.ne.jp/akemi-lovexxx/yama/


サポーターっていっぱいあって、迷ってたところ、オススメをグッドタイミングで教えてもらい、さっそく購入しました。


付けた感じは

足首に負担がないかんじ。

歩くと足首がバネのよう。。。

まだ、長い距離を歩いたことがないので、何ともいえませんが。。。

かなり、期待できそう!!

一生使う足なので、大切にいたわります。。。。



サポーター売り場で、食う寝るさん・・・・・
自分の腰サポーター
いくつも、試してるし・・・・・^^;



そうそう、高尾のズッコケ傷、、、
右膝の打ち身が、今まで見たことのない青あざに!直径5cmはあるぞ!

昨日、急いで会社の診療所に駆け込み、左膝の傷の処置もしてもらって、軟膏つけてます^^

同僚の看護士に

「ばっかね~・・・こないだも、足首やってたじゃん!!」

と言われ、


反論する言葉も、、、ございません・・・



今年はなんか、あるぞ!やばい!!地に足つけて生活しなきゃ!!
ってな感覚にもなりますわ~。



そして、

ザムストA1試しに、お出かけしよ~かな~・・・・・明日から
楽しみだ~。。。

でも、雨だ~


追記を閉じる▲

【2006/09/13 12:36】 | 日常のこと
トラックバック(0) |


ふうろ
こんばんは。遊びにきました。
勝手にリンクさせていただいちゃいましたがよろしかったでしょうか?(ごめんなさい)


サポーター、いいですよ。一度捻挫をされたなら靭帯伸びてしまっていると思うので、サポーターでしめてあげるとかなり違うと思います。(一応スポーツ専門でやっておりますので)私も何度か捻挫してますよ。

あざ広がったのですね。うっ血してくると広がってきますよね。お大事に~(^^)


木曽駒
サポーター買って、さっそくお試し歩きの計画。
順調にお膝もよくなっているのかな?
でも直径5cmの青アザ。ってけっこうひどい!

今年は足の厄年かも?
お大事にね。

>食う寝るさん・・・・・
自分の腰サポーター
いくつも、試してるし・・・・・^^;
って、食う寝るさん腰がお悪いのですか?
ギックリ腰常習犯とか?
どちらにしても無理は禁物。
食う寝るさんもお大事に。


いいじゃないですか~!
akemi
軟骨対策サプリもしっかり飲んでますか?
色々気をつけているとついつい平気かと思う時が来ると思いますが
たとえば病院でレントゲン検査を受けて
「大丈夫」のお墨付きを貰うまではしっかりサポーターつけて動いてくださいね。

食う寝るさま、私も腰やっちゃってますよ。
職業柄、ありえない負担がかかるので仕方ないです。(^_^;)
不安があるならサポーターは早めに購入するのが良いです。
「あれ?今日は調子が変だな?」と思った時につけておけば
「うわ!やばっ!やっちゃったよ~(T_T)」という事にならずにすみます。
そして少しでも「やっちゃった」なら速やかに装着。
治りも早くなります。(不必要な緊張による血流障害を起こさないので。)

あ、あざも腫れと痛みがなくなったら温めるといいですよ。
とにかくお大事にね。(^^)



食う寝るさんだ-す
ふうろさんいらっしゃ~い
って自分のブログじゃないんですが(笑)
あ~。。ここにも専門家がいましたよ♪
腿外側の痛みはどうすれば・・・←まずは病院に行けですね(^^ゞ

木曽駒さん、ご心配いただきましてありがとうございます。
腰は以前やってしまいました・・・
それ以来、とても心配症になってます。
無理は絶対にしませんです。

akemiさん、どうも~!
腰も心配なのですが、今年の春に、腿の付け根?(外側の筋?関節?)を痛めてしまい、なぜかずっとひきずってます。
普段はなんともないのですが、階段(山のね)が続くと痛みがでてきます。
で、、、その部分をなんとかしたいと思っているんですが、場所的に、腰のサポ-タ-かな?って試していました。
山登りでは、サポ-トタイツCW-Xを使用しているのですが、付け根部分はサポ-トされていないのです。
なんかいいのがあればな~って試してました。
今週末は例のとこですね!
晴れるといいですね~(^_^)v

腿の付け根
akemi
それならキネシオテープがお薦めです。
http://www.kinesio.co.jp/body_index.html

キネシオテープは体のあちこちの筋やすじの痛みに効果があります。
貼り方は本が色々出ています。
私はスキージャーナル社の「キネシオテーピング ザ スポーツ」というのを持ってます。
写真が豊富でとても使いやすいです。

実際見ていないので確実とは言えないのですが
痛みのある腿の付け根からヒザの皿の外側まで貼っていきます。
テープは引っ張って伸ばさないようにしてください。
コレでかなり楽になるはずです。


食う寝るさんだ-す
akemiさん、ありがとうございます。
URL見てみましたが、やはり特殊なケ-スの様で、参考事例は無いようです・・・
自分で考える(素人考え)でも、いい方法が見出せないのですよ。
部位としては、腿の一番外側って言えばいいのかな?、臀部で最も張り出している部分で足を上げると一番動く筋肉?(筋?)なので、どうサポ-トしてもって感じなのです。
一度整体に行ったのですが、あんまり効果なかったな・・・
やっぱりネキシオ取り扱ってるところで相談した方がいいでしょうかね・・・・


hiro
ふうろさま
リンクありがとうございます!私も、しちゃいますネ

あら~。ふうろさんもスポーツ専門なのですね。
私は学生のころバドミントンをやっていて(本格的なやつね))かなり、足首、手首がぼろぼろなのですよ。寒くなると痛みもでたりします。。。

青あざ、一週間前と比べれば、小さくなってるかな~?
いろいろ、ご心配、おかけしました。。。。



木曽駒さま
そうなんです。ちょっとお試しに出かけてきました。山登りじゃないですけどね^^;散歩みたいなもんかな?
でも、よかったですよ。サポーターも、行ったところも。
そのうち、あっぷしますので、ぜひまた、見に来て下さい。

ほんと、なんか、今年は足の厄年だよ。。。。。。



akemiさま
サプリも飲んで、サポーターしてやってます!ありがとうございます。
先日、医者の診察があって、もう少しですね!って言われました。私も前とかなり違ってよくなっていると、実感しているところです。
両足膝の傷は別ですけど^^;(高尾の負傷)

治療に専念するために、もう少し、がんばります~・・・・


食う寝るさま
私が居ない間の留守版(?)ありがとう。。。。
山登り関係にはスポーツ関係者も多いようですね~。
アドバイス、しっかり聞いて、早く治したほうがいいかもよ?
でも、先にまず、医者?に診てもらったほうが・・・・・

コメントを閉じる▲
ビアマウントから一夜明けた、この日曜はとても暑い・・・でも、いい天気!まさか、、、、

ビアマウントの方々の中に、今日、山へ行った人なんて、いないでしょうね~・・・・

hiroは・・と言いますと、
洗濯、布団干しをして、、、、、
なぜか昨日、家におきざりにされた、ジャニ夫君の荷物・・・
それらを届けにお出かけ。で、一日中クーラーの利いたショッピングセンターで、涼んでだらだらお買い物でした。
あち~時はこれに、限る!
ビアマウント当日、午前中は食う寝るさんジャニ夫君の山道具一式買い揃えの為にお付き合い。その準備をして、hiro宅に集合。ジャニ夫君もこれで、山登り予備軍の一員くらいに?になりました・・・

ああ、、10年くらい前はジャニ夫君はほんとに、ジャニ系だったのに、、、
あの当時は あごもシャープでさ!


そして、高尾で一人待っている、木曽駒さんを救出すべく、、、私たち3人は一路、高尾山口の改札へ向かいます。

電車の中でも、木曽駒さんと食う寝るさんがメールで待ち合わせのやり取り。無事に出会えるだろうか?ドキドキワクワク・・・・

駅に着き、改札を出てキョロキョロ・・・・電話をして、ついに、木曽駒さん発見!!

木曽駒さんとはみ~んなが初対面なので、無事会えてよかった・・・・

そして、お腹も空き過ぎていたので、お蕎麦家へGO!

歩いてる途中も、今日はあつい~。。。。蒸してる~。。。。とか、木曽は~・・・・など、たわいもない話をしながら、ケーブルカーの改札広場近くの高橋家へ向かいます。

高橋家にて、冷やしとろろ
20060911204500.jpg

食べ方は、とろろを蕎麦の中へ入れるのだそうだ。。。
だけど、4人とも、とろろにお蕎麦をつけて食べちゃいました。。。なんだか、お蕎麦の中に入れたら、とろろがうすまっちゃいそうで・・・・


お蕎麦でお腹を満たした私たちは、下界は暑いので少しでも標高の高い所へ移動したい。。。。。

ケーブルカーにて、山頂へ移動します。。。。
ここで、ジャニ夫くん、上から下まで一式山道具をそろえたのに、ケーブルカーで、登る。。。
20060911204549.jpg


靴も買って、足慣らしをしようと考えてたのに~・・・だって。ごめんね。

でも、私たち3人はこの暑さにうんざりしていて、歩いて登る気など、さらさらなかった(たぶん。すくなくとも、hiroは・・・)

山頂駅につき、とりあえず展望を確認するが、この気温。下界はムシムシなので、ガスっていて、展望もなし。。。。残念。

そして、ビアマウントの場所を確認するために、入り口まで、行ってみる(ホントに確認に行っただけ)あ~。。ここか!ってな具合。

チケット並び隊の集合時間までには、まだ余裕があるので、その上の薬王院まで行ってみる。山頂へは往復を考えたら微妙な時間だったので。。。。(木曽駒さん、今度はゆっくり高尾を歩いて下さいネ)
20060911210743.jpg


7091021657qz1-2.jpg
おみくじ、おみくじ。


ビアマウント入り口まで戻ってきたからは、ベンチで誰か来ないかな~・・・・とボケボケ。。。

あまりに暇だったので、木曽駒さんと参加者リストも作りつつ、、、お互い、まだ見ぬブログ、HP仲間の皆さんを待つ。。。。


待つ・・・・・



待つ・・・・・・



待つ。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



その間、食う寝るさんとジャニ夫君はビアマウントに入る、入り数を確認。整理券が配られてからが、勝負だ!!と言う。
20060911210758.jpg
後、どれくらいかな~・・・・

夜景も見たいし、その時間に入るための確認作業は時間と入り数の把握が必要だそうだ。


今回のビアマウント、なかなか、手ごわい山である。

そんなところへ、たけ小屋の主が登場!
遠目で、この人かな~・・・・・・って感じだったけど、やっぱ、そうだ!(けっこう、hiroの感は鋭いぞ。自分で関心してしまった)あ~、やっぱ、ひげなかったね~。

そうこう、しているうちに、ケーブルカーの前の広場はこんな状態!
7291021657qz3-2.jpg
うじゃうじゃ・・・


来た人、来た人に、ごあいさつ。
20060911210827.jpg



7491021657qz5-2.jpg
しばし、歓談。

初対面なのに不思議だなと思ったのは、あの人、○○さんじゃないかな~・・・・と、遠目で、あたりをつけていると・・・・こっちにズンズン近寄って、
「どもー、こんにちは」
なんて、言ったりしてるから、ビンゴ!!自分でもびっくり。

PCで、体型は見てるからね。あたるのかな?いやいや、、「たけ小屋」のオーラでも、あるのか?・・と思いながら・・・・一人で面白くなってしまった。

ああ、今回一番わかったのは、ロビンさんこつこつさんだった。ロビンさんには遠くから、
「ロビンさんでしょ~!!」と声を掛けてしまったほど。とりあえず、間違えなくて、良かった。。。

こつこつさんは体型からよ~くわかった。やっぱ、すごいよ!ビアマウント会場に入ってからお話したら、ウエストは私より、細いね!ぜったい!!!うん、確信した。ちなみに、わき腹も触らせてもらった。隣にいた、ジャニ夫君と比較した。。。。ごめん、ジャニ・・・

そして、全員集合したところで、最後の急登を並ぶ。ビアマウントの頂上は全員で踏みしめないと。。。。。。。
7591021657qz6-2.jpg
この上にあるのだ!



と、踏みしめないと?

と思ったが、テーブルを確保するや否や、一目散に、ビールサーバーへGO!してるし。。。

早い早い!!

そして、勝手にかんぱ~い!!

それからの二時間、と、延長時間。

食べて、飲んで、食べて、飲んで飲んで飲んで・・・・・・・でしょうか。

山の話やら、写真のことやら、、、、これからの山行やら、、気がついたら、ビアマウント最終組は、私たちだけ。。。

みんな夜景堪能した?ガスってたけど^^;あたしはトイレの前から確認したよ。



そして、下山しますが、ロビンさんと一緒に並んで下っていると、
3291021250qz1-2.jpg









ぎゃ~!!!!




ロビンさんはあの、をまたいだという。。
hiroはまたげまかった。

ゆえに、コケタ。

Gパンも、ひざ小僧が破れてるし、だんだんとチクチク痛いし。。。。
人目を気にせず、Gパンの裾を上げ、確認してみると、、、、、(すいませんねー、きたない足、披露しちゃって)


やっぱし。。。。。切り傷どころか、皮膚、えぐれてるしー!!
も一回みたい?みたくない~!!

近くにいた、みんなが心配そうにきて、写真とってる

え?写真?
今は、写真じゃないでしょー!ま、、いいけど!

その中、師匠さんが、すかさずガーゼと細引き一本で止血をしてくださいました。手当てをしてもらってる時、大事な時は細引き一本だ!と関心しつつ、そのなれた手つきは素早いこと!!
やっぱり、師匠と呼ばれるだけのことはあるのだ!と思いました。
3691021250qz5-2.jpg
こんな感じで止血。。

この件は皆様にご迷惑をおかけして、申し訳ありませんでした。不幸にも、私の近くを歩いていた方々(特に隣のロビンさん)、びっくりさせてしまってすいません。

また、手当てをしてくださった師匠さんには、何度お礼を言っても言い足りません。この次、会う機会はあるのかしら・・・・?

それから、バンドエイドをくださった、Y棒さん!
あの、たった一枚のバンドエイドが、細引きを師匠に返してからの、私の膝にはなくてはならない存在でした!!

Y棒さん、あなたはなんていい人なんだー。ありがとう!^^



そして、改札までコケないように、慎重に歩きます。
3391021250qz2-2.jpg
あ~、、、あんな所でコケたんだ~・・・




電車にのり、その中での大集団には改めてびっくりしました。。。一車両にいっぱいなかんじ(実際はそうでもない。いっぱいなのは私の気分だけ。あまりに、いろいろ、ありすぎたから・・・)

電車のアナウンスで最終が間に合うのか?というところ、間に合わなかったらジャニ夫君ちに泊めてもらおう!
と思ってたが、間にあうということなので、おとなしく、帰ることに(もう、夜更かしはしないのだ)

あ~食う寝るさんは夜更かし組み。もちろん、三次会まで、行ったのは言うまでもない!!!

というのは・・・・・

ジャニ夫君は9/9が誕生日だったから~!!!!
そして、食う寝るうさんだーすの名前の生みの親!本家カーネルサンダースの誕生日だったから~!!



盛り上がったそうだ・・・




翌日、ジャニ夫君は荷物をhiro宅に取りに来るという。

今回はジャニ夫君の山道具一式を買って着替えて、その着替えを置いていったのだ、、、、、


今朝、洗濯して、布団干して、、、、とやってると、食う寝るさんからの電話で、

「ジャニ夫君、家族が車乗って行っちゃって、、、荷物とりに行けない。。。。。荷物もってきて。。。。」

だそうだ。ほんじゃ、hiroも一緒に泊まっちゃったら、荷物もとりに行けないし、帰れないじゃないの~!!


あ~、、やっぱり昨日のうちに帰ってよかった。。。


その後、hiroは荷物を届け、あちこちのショッピングセンターで、一日中、涼んでいたのでした。。。。。あつかったもんね~。

ビアマウントな方々、今日は天気良くて、ちょっと涼みに山へ、行ってみようかな~。。。。なんていう人、いませんよね~。。。。。ほんとは、いそうでコワイ。。


*足は傷口もふさがってきてます。青あざも、日に日に小さくなるようです。でも、忘れて膝をついたりすると、かなりイタタです。
暗い夜道には気をつけよ!ですかネ~・・・


ビアマウントな一日でした。。。  


追記を閉じる▲

【2006/09/10 20:25】 | 山の記録
トラックバック(0) |

ビアマウント私も行きたかった。
えいじ
ヒロさん、今晩は、もしかしたら始めてのコメントですね。以前から拝見していました。私も是非オフ会に参加したかったのですが残念でした。ヒロさんのレポートが一番詳細に書いていたのでゆっくり読ませてもらいました。次回は私も参加させていただきたいと考えていいます。これからもよろしくお願いします。


たここ
hiroさん、仕事早いですね!

土曜日はお疲れ様でした。いったい何杯飲んだか忘れてしまいましたが、ほんと食べて、飲んで飲んで飲んで・・
私、料理は最初の1皿しか取りにいってません。ほとんど食べなかった。大勢のわりには皆さんとお話ちょこちょこできてよかったです~
下りのケガは間近でキズ口見ましたが、たしかにざっくりでしたね。どんな山行でも持っていってる救急道具置いていって失敗でした。ビアマウントも山だったのね。。

またよろしくお願いしまーすっ。

ほんと楽しかったね~♪
TiCA
hiroさん、食う寝るさん
先日はお疲れ様でした!hiroさん記事詳しく書いてるな~!読んでいて楽しかったあの夜をまた思い出し笑いです(笑

最後、コケちゃったのがかなり痛そうでしたがもう大丈夫ですか?
(お風呂入ったらしみそう~v-12
今回は私も思わずがぶがぶ飲んでしまって・・・次はもっとちゃんといっぱいお話したいです!
また近いうちにみんなで集まれるといいね~♪
ではでは、引き続きこれからも仲良くしてくださいねv-238


まゆ太
hiroさん、こんにちわ~
ビアマウント、とっても楽しそうですね!
こけちゃったところ、だいじょうぶですか?
わたしもよくこけるので、一緒にいたら一緒にこけてたかも・・・。

ところで、ジャニ夫君とは女性の方?!


ロビン@会社よん
お疲れですぅ
楽しかったねー 
足はもう平気かな?
なんだかさ、あんなに展望も拝まず
飲んで喋ってるんだったら、高尾まで行かなくても・・
っと思ってもいわないのだ! v-431大人だから(笑
しかし、あの溝に足つっこむなんて よほど小さいアンヨなのだ。
ってか、2人で夜道歩いてる写真、チョー短足にみえま~す>自分
いややわ~ お嫁にいけなくなっちゃうってばさv-12


hiro
えいじさま
こんにちは。ひろ’Barへようこそお越しくださいました。ありがとうございます。
ビアマウントも、初めてでしたが、ブログやHPの方々とお会いするのも初めてでしたので、緊張していましたが、みなさんにやさしくして頂いて、よい思い出になりました。
私のブログは雑感が多いので、詳しくはあまり書いてないと思うのですが、、、
>ヒロさんのレポートが一番詳細に書いていたので
そう言って頂いて、恐縮です^^
こちらこそ、よろしくお願いします。


たここさま
お疲れ様でっす!コメントありがとうございます。
>仕事早いですね!
もちろん、TVと共に、ながら作業ですよ。
でも、執筆活動は会社!
あ~、、言っちゃった。。内緒ネ。

ビアマウントには救急セット持っていかないよね~。ふつうは・・・・・
考えもしなかったもん。
山登りには細引きも持ってくのに~(><)
また、これに懲りずに、お付き合いくださ~い!


TiCAさま
こんにちは!
今回がほんとに、はじめまして!でしたネ。
最後の方しかお話が出来なかったけど、、
また、どこかで、お会いしそうなヨ・カ・ン!
最初お会いした時、ほんとに、綺麗な方だな~とまじまじ。。。見てしまいましたよ!Y棒さんはしあわせ者です。。な~んて思ったりして。

こちらこそ、よろしくお願いしますね。
これからの山行、がんばって下さい。


まゆ太さま
こんにちは!
あと、会ってないのはまゆ太さん、あなただけ。
今週はどこ行ってたのかな~なんて思ってましたよ。
ご存知の通り、ビアな夜に溝に足を入れてズッコケまして・・・・

ジャニ夫くん?
ジャニーズ系って言ったら、男しか入れんでしょ~!!^^; 夫がつくので、男です^^


あ~、、、、今、コメント書いていて、思い出しました。。。。
高尾な夜のビール会場の風景。

すっごい、デジャブーだ!
その時はぜんぜん思い出さなかったけど、
かな~り、昔に見た記憶が。一年くらい前。


ロビンさま
お会いできて光栄でした。
はじめて、ロビンさんのブログを見たとき、「この人や~!!」と思ったほどです(笑いのつぼというか・・・感覚というか・・・・)
それが今回お会いしてみて、さらに!いっそう!増しました!
>2人で夜道歩いてる写真、チョー短足にみえま~す>自分

え~!!ロビンさんは、奥穂の山頂で細い足、すごい高さまで上げてるじゃん!!長いじょ。
hiroも、集合写真でやったけど、上がらなんだ・・・
今後も、どうぞよろしくお願いします。



はや~~。
木曽駒
hiroさん、レポはやい!
私はやっとこ画像無レポを作成いたしました。
何しろ、我teacup blogの文字数が少なくて画像入れられませんでした。
って、いうか私のレポが長すぎなのです。

皆さんから送っていただいた写真はまとめのレポで使わせていただきます。

私の写真はブレブレ&ボケボケのオンパレード。
皆さんに送るようなものはないのですよ。
やっぱ酔っていたんだ!
なので、ごめんなさい。

また一緒に遊んでね。
hiroさんと食う寝るさんの心遣い嬉しかったです。

楽しそうでんな~。
akemi
やっぱどうあがいても間に合わんかったです、はい。(^^;)

それにしても、足!!
大事にしてくださいね~。


hiro
木曽駒さま
楽しかったですね~。写真見るたびに、思い出し笑いですよね。
写真、ぶれぶれ、ボケボケはみんなの動きが早ったから~!
にしておきましょう^^;そういう私の写真も、ぶれてましたから!(笑)
>hiroさん、レポはやい!
だから~。。。。会社で・・・・ごにょごにょ・・・



akemiさま
都内から、高尾までは遠いですもんね。仕方がないです。。。
ビアマウントの盛況ぶり、人の多さ、おわかりいただけましたでしょうか?すごかったです。

それにしても、足!ほんとですよ~。。。情けない。
足首の方は、もうちっと!というところです。

で、、、

ザムストA1-S

買いました!!!
すごいですね~。。。。。あれ!
足首がバネのようだ・・・・・試してみたいと思います。
紹介してくれて、ありがとう!!!

こんばんは
Y棒
その後、足の具合はいかがですか?
 

コメントを閉じる▲
タイトルとはな~んにも、関係ありませんが、秋刀魚がおいしくなりつつある今日、このごろ。。。。
テレビを取りに実家に帰りました。
うちの実家は夏も涼しく(山の中なので)すごしやすいんですが、九月に入ってからは一段と秋の風を感じられるようになり、ぐっすり寝られます^^;

そして、今日はこんなステキな夕焼も見れて20060904184254.jpg
実家の山と夕焼け


は~、、のんびりした一日でした・・・・・





日中の出来事。。。


母親がパッチワークにはまっていて、いろんなものを作るのです。それこそ、タペストリーやバック等々、、、

母親は若いころ洋裁で、生計をたてていたので、腕はプロ級なのです。


で、この作品。一つ一つの生地の色や、デザインが重ならないように、、、、並べる手伝いをしました。
20060904184306.jpg


これはソファーカバーになるそうだ。。。。

2m×2mで、これから一つ一つを縫い合わせて、一枚のカバーになるという。。。
なんとまあ~。。すごいね~


hiro「ここまでどのくらいかかったの?」

hiro's母「二ヶ月くらいよ」

hiro「すごいね~」

hiro's母「もう、お母さん、これ以上の大作つくれない!」

hiro「・・・・・。」^^;


なんだか、もう、ここまで来るのに大変だったらしく、気力がないのだそうだ。。。

ま、、趣味なんだから、根を詰めてやらないようにネ。

近くでみると、こ~んな感じ。
20060904184243.jpg



記念に、もういっちょ!20060904184233.jpg



どんなカバーが完成するのか、、、

楽しみである


追記を閉じる▲

【2006/09/04 18:53】 | 日常のこと
トラックバック(0) |


まゆ太@大宮方面
あ~ら、奇麗な夕日ですね!!

キルト!わたし、大好きです。
自分で作ったことはほとんどないんですけど(汗
かわいいですよね~。
hiroさん、何かつくってください。(芸風が、○う○るさんに似てきた?)


hiro
まゆ太さま
コメントありがとうございます。

残念ながらというか、お恥ずかしいというか・・・・

私、洋裁はま~ったく出来ないんです。(もちろん、和裁も出来ませんけど^^;)ボタンつけとかはできるじょ~・・・・
親が出来ると、子供はやらなくなるのでして・・・・

管理人のみ閲覧できます
-


ありがとう。
木曽駒
昨日はお昼からいっぱい遊んで頂ありがとう。
お蕎麦も一緒に食べていただいて・・・

一人さみしく登るはずだった高尾山。
楽しい高尾山になりました。

夜の部はもちろん!!

膝小僧の具合は如何ですか?
足と一緒に早く治るといいですね。

食う寝るさん・ジャニ夫くんにもよろしくね。

いっぱい・いっぱい、ありがとう。


emi
ひろさん、素晴らしい夕焼けですね。
ご実家、いいとこにあるー!

昨日はどうも☆楽しかったですね☆
あれから、素晴らしいトリオで3次会まであったのですね。
私は今、やっとこ2日酔いから脱却できたところです(笑)

昨日は、しっとりとした雰囲気で、優しくお話しするひろさんにお会いして、
うーん、私に足りないものは、これだな!って思いました(笑)

では、また~☆


管理人のみ閲覧できます
-



hiro
木曽駒さま
ほんとに、はるばるようこそ!でした。二つの行事が週末に重なって、ある意味ラッキーでしたね!
高尾山は夏は暑いので、夏をはずしてまた、おこし下さい!そのときはぜひ又、高尾のどこかで、お会いしましょう!
それから、お土産、ありがとうございました。ただただ、感激しておりました。。。。。。


emiさま
コメント、ありがとうございます!そして、高尾な夜は楽しかったですね。emiさんとは最後に、ツーショットで、写真をとりましたね~。。。

>優しくお話しするひろさんにお会いして

ま~!!なんて、うれしいお言葉を!!!
hiro、いままで、こんなこと言われたこと、ありません!!
お会いできたのも、何かの縁。
また、ご一緒させてください。できれば、emiさんおすすめのおいしいお店、府中方面まで行きたいけど、、むりかな~機会があれば☆



コメントを閉じる▲