山登りと自然と温泉と…おいしいもの!
      
山菜狩りの手伝いで新潟へ行っている母を迎えに新潟へ行ってきました。

去年に引続き二回目。

私も少しは?足手まといにならず、収穫ができました!

去年の記録はこちら

車で朝6:30に出発。到着は14:00くらい。
移動も1日がかりです。


到着すると、朝、収穫してきた「うど」を計量して束ねる作業をしていました。
ウドを揃えて・・・

調度、小雨も降ってきているので屋内での作業です。

そして、夕方は「わらび」を束ねる作業・・・・・と
廊下には「ぜんまい」を煮て干したもの・・・・と

山菜は採ってきても、後の処理が大変なんですよね。

この時期、山菜はどんどん大きくなって、人手がほんとうにいるらしいです。

あっちの山、こっちの山と1日かけて収穫して、、、

一通りまわったら、最初の山の山菜はぐんぐん成長してる!

採りきれないほど、大忙しです。


この日の夕食はもちろん、山菜のフルコース。
「うど」と「こしあぶら」の天ぷら・・・
山菜のてんぷら♪やっぱ、塩ね!

「ぎんぶき」「わらび」等のお浸し。

春の初物を満喫しました。普段、食べられないものだけに、かみしめながら^^味わいました。

そして、恒例のコレ。
かに!カニ!

コレははずせません。2ハイも食べたちゃいまして、お酒もたんまり飲んじゃいまして、翌朝の山菜採りにそなえます・・・・Zzzz・・・・




翌朝、起床は6時。
普段の生活からは考えられない時間ですが、眠い目をこすり、山へ。
今日は、ここの山で


軽トラであっちの山、こっちの山へと収穫に。

本日は「ぜんまい」でした。
スミレちゃんにまじった、ぜんまい


採っていて、「ぜんまい」の種類もいろいろあることに気が付きました。
ぜんまいにも、いろいろ種類が

熊さんチーム
たぬきさんチーム
きつねさんチーム
うさぎさんチーム
ワタの色がみんな違うんです^^
「ぜんまい」にもいろいろあるんだなぁ~と。。。


山の土手に一面に「ぜんまい」がワッサワサ。
土手いっぱいのぜんまい!夢中になります

調度手を伸ばせ採れるくらいの高さ、畑の土手にも。
手を伸ばせば、調度いい高さに・・

しかし、こんなにたくさんあるけど、

どうやら誰かに採られたみたいです。

この時期、新潟の山には他県の車がやってきて、勝手に山菜を採っていってしまう人がたくさんいます(山に境界線は引いてませんから、わからないのは当然ですが、ほとんどの土地が人のものだという事を認識してないらしい)

なので他県のナンバーの人を見たら必ず、声をかけます。

山菜は地元の財産。私も恥ずかしい行動をとらないよう認識して覚えておきたいと思いました。



そして、


採ってきた「ぜんまい」はその日のうちに茹でて干します。
今日採ったぜんまいを茹でて干す

干している過程でも、もんだりして面倒をみるんですね(もむとやわらかくなるらしい)

なんとも、手間のかかる作業です。

ちなみに私、ずっとこんな格好でした。
農家の嫁スタイル公開


この日の夕方は地元のお祭りで別の叔父の家へおよばれ。

この日もたーんと食べて、たーんと飲んだ1日でした。

まぁ~。。今日は山で「いい仕事」もしたし!いいかっ!




次の日、朝からどんよりの空。

雨が降ることがわかっていたので、草々にある場所へ。

新潟へ行ったら、毎年ぜひ見たい風景
今年は雪が少ないみたい。。。

この山の麓の風景。
山里の風景

昔、母親の実家があったところで、以前から綺麗だと聞いていたこともあり、ここからの山里の春の風景は、去年初めて見た時から忘れられませんでした。
この風景を見るとなんだかホットします。心、和みます。
今回はそぼ降る雨の霞がかった天気でしたが、これもまた、いとおかし・・・(なんちゃって!)

そして、もう一つは、道路っ端にたっくさん咲いている、「かたくり」
いっぱい咲いてます。道端に

雨がしとしとと降ってきたので、去年の群生の場所ヘは行けませんでしたが、道路っ端でじゅうぶん!
雨の中のべっぴんさん


と、花も堪能しまして、山の周りをひと回りして戻りました。

午後からはやはり、収穫後の山菜の世話。

休む暇もありません。もちろん、職場にいる時より断然動いてる!消費してる!

でも、その分食べてますけどね^^;

と健康的な日をおくりました(朝は早いし。。だから、夜もすぐ眠くなる・・)


4日目は母と一緒に帰宅。

たった4日間だけなのに、帰ってくると、山の木々は新緑から濃い緑になってるし、実家の花たちも一斉に咲いてるしで、この時期の風景の変化にビックリでした(母は20日間くらい行ってたから、庭のあの花咲いてたの、見れなかったーとか言ってました)
それだけ日にちを忘れていたんでしょうね。
山シャクヤク、アツモリソウ、シラネアオイが長い間留守にしていた庭で咲いてました(これだけでも、見れてよかったよ・・)
やましゃくしゃくアツモリソウシラネアオイ





毎年、数日しか行けませんが、山菜収穫、下処理方法等、たくさんのことを覚えられて貴重な体験だと思いました。体力勝負!というところがかなりあって大変な作業ですが、また、来年も行きたいと思います。


この子たちはネコさんチーム
「よもみ」と「しろ」って名前です

夜はネコいじってうだうだ・・でした。
あ~、、幸せ^^









追記を閉じる▲

【2009/04/29 11:01】 | 山の記録
トラックバック(0) |


輝子
blogのアップがあるってことは今日も仕事ですか?(笑

人手が足りないなら、お手伝いに行きますよ~^^
ネコさんチーム、いぢりたい…


ヨシ
 汗をかいて収穫を得て、その恵みを頂く。まちがいなく美味いですよね。 hiroさんのGWはどこの山でしょね。 気長にレポを楽しみにしてます。


hiro
輝子さま
はい。
今日も、明日も、明後日も・・仕事です(涙)
こんなんいい天気なのにね。

うちは祭日、かんけーないからなぁ・・ボソ・・
ネコさんチームはほのぼのでしょ?
気がついたら、腕まくらして?ました。


hiro
ヨシさま
ほんと^^
いい仕事をした後のお酒はサイコー!(って、そうじゃないか^^;)
山の味覚ですものね。かみしめて食べました!

あ、私のGWは無しです~(残念)なので、山も無し。。。くやじ~!めっちゃいい天気なのに!
またご訪問くださいね~^^


輝子
いいな、ネコに腕枕!
手がしびれるけど、それさえも心地よい…
あー、もう何年もやってないよ…


まきくま.
猫に山菜に花か。。。。
至福だねー。
私もこの間道端でわらびとつくしとって食べました。
自分で採集すると、また格別なのよね。
でもさ、新潟の山菜の生え方って、なんだかすさまじいね(笑)私もまた行きたくなりました。


木曽駒
山菜娘さん。おかえり~~~。
親孝行と親戚孝行。
いいお休みでしたね。

山菜もたくさん取れると嬉しいけど、その後の始末が。。。。。

お疲れ様でした。


hiro
輝子さま
くっちゃ寝~して、腕枕!
なんていい身分なんでしょう→ネコ
ネコってあんなに寝るんだ・・・
太っちょは5.6Kgありました・・・・
ネコいじりってやっぱ、いいわー。



まきくまさま
ほんと^^
あの山菜たちの勢いはすごい!だから採るのに夢中になるのかな。春だな~というか、うまそ~って感じます^^
やっぱり一年に一回は山菜。行きたくなりますね~。




木曽駒さま
ただいま~^^
親孝行と親戚孝行でしっかりアピールしてきました。
軽トラを運転する姿を叔母が見て、農家の嫁に合格!とお墨付きをもらったので誰かいい人いませんか?(爆)


そっ
ヨシ
 そーでしたか…GWは無しですか。それは失礼しますた(;^_^A いゃぁ今日は暑いくらいだったぁ(と、お茶を濁してみたり…)


hiro
ヨシさま
いえいえ。。。いいんですよ~☆
もう、出発ですか~?
気をつけていってきて下さいね。
いいな~、、GW!
(・・・・と、最後までネチネチいってみる^^;)

コメントを閉じる▲
高遠のロビンさんちにおよばれした週末、その途中、蓼科山へ行ってきました。

同行者はやまやなぶろぐの輝子さん

女神茶屋9:45~山頂12:25~山頂出発12:55~女神茶屋14:35着(休憩含む)
諏訪ICから、登山口へ。

蓼科山を見上げると、雪がそんなに無い?

という、誤った^^;判断でピッケルを置いていく・・・
(せっかく持ってきたけど。。雪、あまり無いような・・・)

登山口は女神茶屋の反対側から
ここから出発

暖かく、風も穏やかだし、青空だし、好展望が期待できそうな予感^^

しばらくは平らな笹の道を進み、それが終わると、いきなりの急登が始まります。

蓼科山はすり鉢をひっくり返したような山。

その山姿でもわかるように、とにかく、急。

上がっては平になり、上がっては平になり・・・・

そのうち雪も^^;

うわ~^^;雪だよ・・
ありゃ~、、急なうえに、雪なんですけど・・・

とりあえず、アイゼンをつけずに行きます。
アイゼンをつけたら、楽に登れるだろうな~・・と思いながら^^;

こんな雪道を一時間半くらい通過したでしょうか。。

だんだんと標高を稼いで、ついに雪道も終わり!
森林限界に!
もう少しで雪道を抜ける

雪道を抜けたところで、休憩
雪をぬけたところで休憩


周りの木々も無くなったので視界を遮るものも無く
私達がしばらく見とれたのはこんな景色
輝子さんが見てる景色は?


一息ついたら、山頂へ!
北側の道
雪がまだたくさん残っているところもありました。

だんだんと雪が溶けてきたのでしょう、踏み抜きも多数
(hiroもその一人でしたが・・・)


そして、山頂
山頂
この時期に2500mの山なんて来たことが無いことと、初めて登る山ということもあって、感激しました。

記念に二人で一枚・・・
と思ったら・・・
ホンキで間に合わなかった
お尻失礼^^;

山頂は大きな石がごろごろ
山頂風景 北アルプス側
平らな風景の向こうに、360度のパノラマです!

青空と景色を堪能しておやつタイム。
風は穏やかで、突き刺すような寒さはありませんでした。

30分くらい休憩し、下山開始。

あの急な斜面を降りなくてはいけません。

かなりの斜面に「アイゼンより、ピッケルがほしい・・」

と輝子さん。

もちろん、hiroはだんぜんアイゼン(6本爪)^^;


雪山経験者の違いだな~と思いました。

と、、、黙々と必死になって斜面を下り(なので、写真もございません)

登山口に到着。

最後まで気が抜けない道でした。




下山後の温泉

ということで、「玉宮温泉 望岳の湯」へ。安いし近いし、ということで向かうが、道に迷い、結局一時間近くロスしてしまった。(もう、温泉には行けないのかと思ったよ・・

でも、この温泉。浴場から八ヶ岳の全景が一望なんです。いい景色でしたよ。


さっぱりしたので、高遠へ!
ロビンさん、師匠が作りあげてきた家で、二十数人が集まっての宴会。

そりゃ~、、もう、大満足でした。

お料理もお酒も、お話も!
お酒がずら~っと

最近すっかりご無沙汰だった山の仲間と好きなお酒を飲みながら話すのは、ホントに楽しい!
一人一人の個性も大好きだなぁ~と思うし、その中でたくさんの出会いもあったりで、いつも刺激があるんです。
私は、そんな思いをさせてくれる山の仲間に恵まれて、ほんとにラッキーだと思ってます。
餅つきぺったん
こんな経験も高遠に来なきゃデキナイ!


この週末は久々に山にも登れて、久々に山の仲間にも会えて・・・・
うれしさ倍増!の週末でした。

高遠に呼んでくれたロビンさん、師匠、仲間のみんなに改めて感謝の日でした。



追記を閉じる▲

【2009/04/21 14:44】 | 山の記録
トラックバック(1) |


ROCKY
いい天気のときに登ったんだね。
写真判定では・・・風も無さそうだし。
いいな・・・。
年末に ボクが登った時は そりゃあスゴイ風だったのに・・・・。
山頂ショット・・・どんだけ離れた所から撮ったの?
(*’-’*)アハハ♪

おおっ!!
上松 B作
蓼科山ですか、12月に登りましたけど・・・
私よりコースタイム早くねぇ~っすか?

あなどれん・・・(ライバル視…笑)


つばさ
蓼科山は展望が本当によくて、いいときに登りましたね。雪も残っていて、いいですね。その後の飲み会も楽しかったですね。また、よろしくお願いします。


輝子
人によって感想が違って面白い!

>その山姿でもわかるように、とにかく、急。
とくに急とは思いませんでした。むしろ途中に平らなところが入るので、ラクかと。

>アイゼンをつけたら、楽に登れるだろうな~・・と思いながら^^;
いや、そんなことないでしょう。
あんなに雪が腐ってたから登りはアイゼンつけてたらじゃまでしょう。

>感激しました。
全然きづかなかった。hiroさんがそんなに感激してたなんて(笑

以上が私の感想。

またどっか行きましょうね~
高速1000円の恩恵にあずかりましょう~
今度は私も運転してあげるから←しつこい


輝子
あ、すいません、追記。

やまやなブロブじゃなくてやまやなぶろぐです。
そしてカタカナでなくひらがな…

展望が綺麗ですね
えいじ
蓼科山も行きたかったのです。雪も少なくなっているんですね。
そして、遠野では楽しい時間をありがとうございました。

てっ
ヨシ
 てるさん、ひろさんの「やまやなブロブ」はネタなんだと思います(笑) 次のえいじさんの「遠野」も同じく。
 ひろさんブログでは初めまして、ヨシです。 先日はお世話になりました。有り難うございました。 土日とも何らお相手せず失礼しました。 他のみなさんと楽しく過ごされていたようなので新参者が敢えてお邪魔することもないかと、木彫りの置物のフリをしておとなしくしてました。 以後お見知りおきくださいましm(__)m


ロビン
お疲れさまでしたー
楽しんでいただいてよかったです。

いやいや ひろっちの怪力・・・
もとい 腕力には驚きでした。
餅つきの杵を軽々ですもんねー
あの杵のさきっちょに輝ちんぶら下げても
餅がつけたように思います。(笑


お疲れ様。
木曽駒
久々に会ったら、さらにスリムというか引き締まったhiro姫でビックリでしたよ。
そのせいか、あの重い杵を軽々と。。。。。

蓼科山も展望がよくていい山行きでしたね。
またどこかでご一緒してね(笑
それまで、hiro姫の足手まといにならないように鍛えます。



hiro
ROCKYさま
ROCKYさんの冬蓼を予習して行きました。
なので、風が思ったより?というか、2500mにしては暖かいので、ほんとにラッキーでした。
あ^^;山頂ショット。
岩ゴロゴロだから、カメラを置く適当な石がその距離でした~^^



上松 B作さま
コースタイムは休憩も入れて(お湯も沸かして)と、私が休み休みうだうだしてのタイムなので、実際の時間はもっと短いですね^^うふ。でも、軽装ですからね!
えっと、おにぎりと、バナナと、水1Lとおやつ!かっるーい!


つばささま
お会いする時はよく会いますよね!
蓼科山、雪が残っていたので、あの、ゴロゴロ石を超えていかずにすみました。下界は春、山頂は冬。その間の新緑はきれいでしね。
もちろん、展望も!
高遠では以外な?!接点を発見できて^^
今後もよろしくおねがいします!




輝子さま
蓼科山、この時期に登れてよかったです。あの界隈で取り残された山だったから。
雪山経験者の輝子さんがいたおかげで、私も行くことが出来ました(一人だったら、怖くていけない・・・)
雪が出始めてからの急登は輝子さんの後ろで実は・・けっこう、すべってコケてたんです^^;

初めて登る山であれだけの展望を見たら、感激です。。ひそかに、心の中で思ってたんですよ^^
>やまやなブロブ
あ~~、、ごめんなさ~い!
後で直しておきまーす!



コメントを閉じる▲
4/10(金)は癒しの日!ということで、エステへGO~!
一年に一回くらいは身体も休養!気を使ってあげましょ!
ということで、今回行ってきたのはセント・グレゴリースパ

今回選んだコースはバリのマッサージ、バリニーズ♪

極端な冷え性(夏でも足はひんやりこ)だった私も、いつもより足が温かいぞ^^

膝下のみのマッサージでは、なかなか暖かくならなかったのに、身体全体をマッサージしてもらうと、ぜんぜん違うんですね!

新陳代謝も上り身体の中から温まった感じでUP

肩こりも無いものとばかり思っていたら・・・・
しっかりこっていたらしくて・・・・(自覚がなかった)
も~み~ほ~ぐ~し~!

ほっ・・・
日常から開放されるひと時もいいもんですね~

う~ん・・・年に一回じゃなくて、これからは季節の変わり目には受けたいな~
お、、おかねが~




今日はスタッドレスタイヤからノーマルタイヤに交換。
タイヤを車に運んだら、左腰が・・・


あ~!!
もう一回エステに行きた~い!

*ただいま、シップ中


追記を閉じる▲

【2009/04/11 23:34】 | 日常のこと
トラックバック(0) |


ROCKY
3月後半の1週間で急に肥った2Kg・・・。
ようやく もとに戻りました・・・。
   \(*^o^*)/ バンザーイ!


hiro
ROCKYさま
え~っ!!ほんとに~!
ぐ、、くやじぃ~~!!先、こされましたー。
あたしはぜんぜんまだです(涙)

今週末もダイエットにはムリっぽいし、、
あ~あ。。。

コメントを閉じる▲
ブナの芽吹きって、見たことありますか?
山では高い枝のブナの新緑を目にするけど、それを近くでじっくり見たことがありませんでした。

うちのベランダにある、ブナの木。


なが~い冬眠生活からようやく目覚め、芽吹きがはじまりました!(4/6)
芽が膨らむたびに今か今かと待ちわびてきたので、うれし~


思い起こせば・・・・・

引越しと同時に実家から持ってきて、夏が過ぎ、、、

そしたら、紅葉もせずにすぐに葉が落ちてやばいよ。。枯れた・・・

と落ち込んでいたら、だんだんと茶色の芽が吹いてきて、一冬越したんですね~。
はちきれんばかりの芽!
下の方はまだまだ小さい芽。


芽吹くとこんな感じ!
開いた!
一日の成長ってすごい!
へ~・・・こんなふうに芽吹くんだ~・・と関心

ちょっと葉っぱが開いた状態は
けむくじゃらの子
まだ、緑じゃない、茶色の子。
葉っぱのまわりに産毛がたくさん!まだ、寒いもんね~、、毛皮を着てる感じ・・・

この葉っぱの新品、
触ったら軟らかくて、ふわふわしていて、、
感触がいいんです^^
ちょっと山菜っぽくておいしそうかも



だんだんと暖かくなって、茶色の子が新緑の黄緑にかわり、濃い緑になって・・・
それを追うのも、ささやかな楽しみとなりました・・・


追記を閉じる▲

【2009/04/08 13:38】 | 日常のこと
トラックバック(0) |


カモシカ
>ブナの芽吹きって
一般的には山に行かないと観察できませんが、
街中ではケヤキもよく似ています。
桜の次の楽しみがこれ!
通勤途中の並木の観察が始まります。

hiroさんも ブナの観察じっくりしてみてね。



hiro
カモシカさま
近くでじっと観察することってないですね~。
久しぶりに新鮮な感覚を味わいました!
葉の出方とか、模様とか・・・・
日、一日と成長していく様子、楽しみです^^
早く、わっさわさの緑にならないかな~と・・

http://zeizei.fc2web.com/
ぜいぜい
ブナの鉢植えなんてとってもめずらしいかも!
葉っぱは食べられないかもだけど
どんぐりができたら、熊さんみたいに食べる???


hiro
ぜいぜいさま
ブナは実家に盆栽でいくつかあったから、持ってきたんだ~。。
どんぐり?そっかー!去年、生ってなかったから気づかなかったよ^^;
今年は生って~!
丹沢のブナのミニマムバージョン、観察しますね^^

コメントを閉じる▲
桜の満開の時期になりました
桜並木
三月は体調を崩したり、湯たんぽで低温火傷をしたり、毎週のように予定が入って時間が厳しかったり、、、、
という日々でしたが、
もう四月!

と、いうことで、改めて、気持ちを入れ替えまして・・・・

脂肪燃焼!(爆)

がんばります


四月も休日出勤やら、、いろいろ予定があるのですが、時間を作って運動をがんばりたいと思います・・・・



この週末ですが、土曜の仕事を終えてから実家で静養。

並木の下 花曇~
桜並木の下を歩けば、曇りの天気でも明るい気がしました。

日曜は山の中へウォーキング・・・・
風にのって桜の香りがふわっと漂ってきました。
街中ではなかなか感じ取れない香りも、山では敏感に感じ取れるんですね。
小さい頃はよく、桜の花の匂いをかいだ記憶があるなぁ~くんくん
なんだかなつかしい気持ちになりました。
ウォーキング中の新緑
実家近辺はまだ蕾が多い。
遠くの新緑がきれいでした・・・・

桜の時期は何かと忙しくて、なかなか実家の風景を見ることが出来なかったのすが、何年かぶりに、満開時期に訪れることができて、うれしかったです☆
海から家までの山道の両脇が桜並木なので、とてもきれいなんです♪



そして、週明けの夜は鎌倉へ。

まずは銭洗い弁天へ
もちろん、お金を洗い夜にですよ^^;
(お金がたまりますように・・・・)


源氏山へ行き、夜桜です!
夜桜☆♪
お月様と夜桜ですよ



もう、桜も散り始めですね。
私はけっこう散り際も好きだったりしますが・・・・
はかない命ですね・・さくら。

みなさんは今年の桜をどんなふうに感じましたか?


追記を閉じる▲

【2009/04/07 13:08】 | 日常のこと
トラックバック(0) |


ROCKY
脂肪燃焼で低温火傷しないように・・・ネ!
    (*’-’*)アハハ♪

  散り行く桜とともに・・・
         εεεεε┏( ・_・)┛



hiro
ROCKYさま
もう!
火傷するくらい脂肪燃焼してみたい^^;
ほんとの火傷は2cmくらいの水泡が足にできましたとさ・・

こちらの桜も花吹雪です~。

コメントを閉じる▲