山登りと自然と温泉と…おいしいもの!
      
香嵐渓へもみじを見に行ってきました
2010.11.27 香嵐渓 054-1
(クリックで拡大します)
愛知県足助にある香嵐渓。
いや~、、静岡をまた横断するのは大変でしたよ^^;
実家から往復450Kmくらいかしら?
行けども、行けども、静岡なんだもん。。

と、いうわけで、もみじで有名な香嵐渓に到着は10:30くらい。(朝、6時前には実家を出ましたの)

バスツアーの観光客もまだ到着前!ということで、香嵐渓にしては比較的空いている?!時間帯でした。


その香嵐渓の風景です

最初は飯盛山に登ります
2010.11.27 香嵐渓 049-1


道は観光客も気軽に歩ける遊歩道。
-1.jpg
この山全体がもみじの山できれいでした。


もみじの大木の中の急な斜面
2010.11.27 香嵐渓 010-1
↑母です^^;


なかなか雰囲気のいいお山でした
2010.11.27 香嵐渓 011-1


地面が赤く染まるほどの落葉
2010.11.27 香嵐渓 014-1
紅葉の絨毯でした



山頂付近の紅葉はこの時期が見頃でした
2010.11.27 香嵐渓 039-1
全面いっぱいにもみじを写してみました



山を下り

香積寺の山門前の階段です
2010.11.27 香嵐渓 038-1
もみじの紅葉で日の光を赤くしてます


山にも登って疲れたので、河原で休憩です
2010.11.27 香嵐渓 047-1
↑あ、、、これ、あたしの指かも^^;


こ~んなもみじの大木がた~くさんある所は見たことありません!!
観光客も多いわけだ!
と、つくづく思いました。

紅葉は静かに歩きたいものですね。
河原沿いより、人もまばらな、この飯盛山がオススメです。

もう、今年の紅葉もおわり。

来年も機会があれば、ぜひ。というところでしょうか・・・・



追記を閉じる▲

【2010/11/30 14:34】 |
トラックバック(0) |


ROCKY
紅葉の絨毯
すごいね~
ここにダイブして寝っころがってみたいな~♪


カモシカ
>こ~んなもみじの大木がた~くさんある所は見たことありません!!
紅葉の名所、香嵐渓ですからね♪
いいな、こんな中にどっぷり浸かって。。。
私は、今年はあんまり紅葉見ないうちに終わった気がします。

>この飯盛山がオススメです。
 よっしゃ、来年の候補に。



hiro
ROCKYさま
もみじの絨毯、すごいでしょ!紅葉のピークが一週間前だったみたいだけど、この時期、訪れてよかったみたい。
ダイブね^^;
ダイブ出来ないように、縄がはってありましたi-229


hiro
カモシカさま
紅葉の時期はあっという間ですからね~。。的を絞って動かないと出遅れちゃう!と思って行きました^^
>よっしゃ、来年の候補に。
うわ^^そんな意気込むほどの山じゃないですって^^カモシカさんなら、お散歩程度ですよー!
来年、サクっと行ってみてください。なんせ、と~いお隣の県ですから^^;

管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
剣山の山記録です。

やっと、四国の山地図が活躍します。
前回、石鎚山に登ろうと思ったけど、雨で断念。それ以来、この地図を温めていましたが、今回ようやく!

前回の愛媛記録はここから⇒http://yamabiyori.blog49.fc2.com/blog-entry-244.html
朝一番の飛行機で高松空港へ。

うっそー!!

晴れてる^^

あたしにしては珍しい。

9:30 高松空港をレンタカーで出発、登山口がある見ノ越には11:40着。

この剣山、宮尾登美子の「天涯の花」を読んでずっと気になっていた山でした。
とにかく、キレンゲショウマが見たくて。なので今年の夏は剣山。と決めていたけど、行きそびれてしまったのでした。




見ノ越―12:15西島リフト着 ―12:35山頂ヒュッテ―12:45剣山山頂―13:00下山開始―13:30西島リフト発―見ノ越


夕方には仕事で高松へ戻らなきゃいけないので、リフトを使って山頂へ。



リフトからは山頂付近は雲にかくれて、見えません。
またか~。。。という感じ^^;
リフト

中腹は霧氷で白くなっているのが見えました。

リフトを降りてくるカメラを抱えた人が、「霧氷がきれいでしたよ~」

というので、景色に期待しちゃいます。

15分のリフトで西島駅に到着し、そのから尾根道をとり、山頂を目指しました。



西島駅の少し上から振り返ると、車を走らせてきた道も見え
振り向くと来た道が・・・

登山道は整備されていてとても歩きやすく、観光客もたくさん訪れていました。


しばらく歩くと、霧氷の景色に。
すぐに霧氷のトンネルに・・

数日前に雪も降ったようで、登山道も雪が凍っていて所々、アイスバーンです。
アイスバーンの道
ここは平だからまだまし。急坂はふんばりましたよ^^;



下を見ると、霧氷と紅葉が同時に見れて
霧氷
きれいだなぁ~・・・・見とれちゃいました


そして「刀掛けの松」の分岐広場
刀掛けの広場
キレンゲショウマへの分岐
今度は夏にくるぞー^^


そして刀掛けの言われがある松です
松です



景色を堪能しつつヒュッテを目指し
ヒュッテ直下



ヒュッテに到着です
ヒュッテでございます


ヒュッテの寒暖計はマイナス3℃。
ヒュッテの案内板

ヒュッテ横の階段を上がって
階段を上って山頂へ

ガスの中、木道を山頂へ
ガスの中を山頂へ

木道のロープも氷がついて、しめ縄のようになってます
ロープにえびのしっぽが


山頂は広くてなだらかで木道で固められ、テラスみたいに広いところもあり、、、、
テラスみたいなお立ち台

これで、天気がよければ、下界の風景を見ながらお弁当。。という場所にはぴったりな所でした。

時折、風がガスを流して周りの風景がちょこちょこ見えるのですが・・・
ちょっとだけ晴れて

一面モヤの中でした。
山頂でーす

三角点は厳重に守られており(ここにホントのしめ縄が^^;)
三角点



その横に山頂の道標がありました。
山頂の道標
道標も寒そうです

期待していた、ジロウキュウへ続く尾根も見えず
ジロウキュウ方面

天気がよければ、ジロウキュウまで。。と思っていたのに、残念です。


しばらく、山頂で休憩。風がそれほど強くないので、寒さはあまり感じません。

調度、山頂には人もいないので・・・・

いつものやつをやっちゃおーか!!





と、セルフどり!
セルフ

遊びながらガスがとれるのを待ちますが、まったくダメでした。

15分もいれば寒さが増して・・・・・

下山です。
ガスの中を帰ります



下山も同じ道。アイスバーンにビビリながらです。

下山途中、





あれ?

あれれれ?

晴れてきた?
下山途中だんだん晴れてきたかも


山頂を振り返ると、ヒュッテとテラスに人の姿も!
ひとみっけ!
まあ、一時的にガスが晴れたのかな~と・・・・





リフトを降り、高松へ車を走らせます。

最後、峠付近から剣山方面を見ると






もう!!!

晴れてやんの!!!

くっきりはっきり!
見えテンジャン!




剣山と
剣山



ジロウキュウ。
ジロウキュウ


見なかったことにしましょう!!

もう、苦笑いです^^;


これは、また来なさいということかな・・・

それにしても、今年はこんなのばっかりだ・・まだまだ続くのかな。。

と、里に降りてきた紅葉を見ながら、高松市街への90kmの道のりを出発しました。


四国の旅へ続く・・・






追記を閉じる▲

【2010/11/23 17:03】 | 山の記録
トラックバック(0) |


ROCKY
さすが!
「ガス女一代記」のヒロイン!

   (〃^∇^)o_彡☆ ギャハハ


でも 霧氷がキレイだね~♪



まゆた
車で四国まで行ったのかと思ったけど、さすがにそりゃないか(^^;)
にしても、四国だけでも、相当な走行距離。しかも単独って、ひろっち、かっこいいな~

ガスガス残念だけど、ガスガスが霧氷を生むからね。
うどんレポも楽しみにしてるよん。


hiro
ROCKYさま
そうでしょう~^^えっへん。
さすが、あたし!って感じでした。
登る前までの晴天はお決まり!
山頂はガス!
下山のガス晴れはお決まり!
もう、三拍子そろっちゃいましたよ。

あんなきれいな霧氷、初めて見ました^^
この景色にカンドーです!


hiro
まゆたさま
四国、以前に行った時、どこに行くにもアクセスが大変だな~と思ってたけど・・・全体的に60~70Km/hで流れるので走りやす道ですね。登山口まではたいした距離じゃなかったけど、その後の旅の走行距離がこれまたすごかったです^^
ガス。
残念無念です~・・・


ROCKY
39800円だよ・・・
hiro姫も 買っちゃえ♪ 買っちゃえ♪

   V(^0^)



hiro
ROCKYさま
うぅ・・・・・
ここでも買っちゃえコールが^^;
あたしの夢は誰かがプレゼントしてくれるのを待ってるんだけど・・(←まだ言ってるよ、あたし^^;)

コメントを閉じる▲

やっと四国の山に登ることができました。でもやっぱりガス~(;^_^A

【2010/11/18 13:41】 | 山の記録
トラックバック(0) |


ROCKY
(ノ゚O゚)ノ OH~~~!!
四国っつーことは 松山かな?
てっきり 旅順だと思っていたのに・・・

           なんちゃって



hiro
ROCKYさま
松山は最終日の予定・・・
今日朝、一番の飛行機で高松入りです。
夕方、高松市内に戻ってし・ご・とだす^^;

山頂では見えなかったお目当て稜線が、下山したら見えてんの・・これって、いつものお決まりのコースですかね~・・
なかなかガス子から抜け出せません。
でも霧氷は、すごかった!


ROCKY
今日は 香川でしたか・・・
っつーことは 食事はうどんですね。
今年は・・・・「ガス女一代」貫きましたね。
(*’-’*)アハハ♪

ガス子復活!?
岐阜ぺんぎん
また来なさいという事だよ~
季節を変えて

仕事のついでに?
なんてうらやましい

四国でも もうそんな画なんだね

先日 木曽で『雪虫』が舞っていたので 麓にももうじきだと思います

風邪などひかぬように 温かくしてすごしてくださいネ


hiro
ROCKYさま
そうです^^。お昼はうどん。
今日はこんぴらさんでした。こんぴらさんの階段ををえっちらこっちら・・・
「ガス女一代」
ええ^^
もう、今年はこれしかないでしょう!!!


hiro
岐阜ぺんぎん さま
四国の高い山はもう、冬!いつ、積雪があってもおかしくないという感じでした。
紅葉も里までおりてきて・・・・
剣山の隣のジロウキュウの稜線が下山した後見えた時は・・・
見なかったことにしよう・・・・^^;と思いましたよ。次にとっておこう・・です。

>『雪虫』
まだ体験したことがありません・・小説の中に出てきたのを思い巡らせるばかりです・・

『雪虫』とは
岐阜ぺんぎん
四国 高知県の 河童さんの ブログ
11月18日 に 雪虫のハテナキーワード& 画像が 付いていますので 見て下さいませ


ROCKY
今日は ボクも道後の湯に入りました。
入浴剤ですが・・・(*’-’*)アハハ♪


hiro
岐阜ぺんぎん さま
ありがとうございますね。雪虫の舞う中・・という状況にあったことがないもんですから・・・


ROCKYさま
前回本物の^^、道後温泉に入ったので、今回は見送り・・(ほんとはタイムUPでしたの^^)
いや~、、本日、四国の旅、終えて帰宅したました。
750Km車移動の旅でしたよ。。。また、のちほど、レポを・・・

コメントを閉じる▲