山登りと自然と温泉と…おいしいもの!
      
水上の藤原地区とえば関東でも積雪の多い場所

2m越えてるっていうからスノーシューするにも十分な雪の量です
大幽洞窟 015
除雪の雪の壁をみると・・・
あ~・・雪国なんだな~と思う


場所は宝台樹スキー場の近く上州武尊の登山口付近

スキー場の駐車場が左右にある道路をまっすぐ

とにかく車が入れる所まで進みますと、3~4台止められる駐車場がありました
(除雪はここまで~的な感じ)
大幽洞窟 018
二番乗り~☆彡

早速、スノーシューを着けて出発~♪

そのまま真っ直ぐ道を進んでいくとすぐに入口標識があります
大幽洞窟 021



大幽洞窟の説明もあり成り立ちも・・・(クリックで拡大します)
大幽洞窟 023
鶏をこの洞窟に追い込んだら、越後にぬけたって伝説も!(ホントかいな・・)


とりあえず、左の雪原へ
大幽洞窟 022
カーブミラーが埋まっているのを見て雪の多さをまたまた実感・・・


トレースは右の林沿いにもトレースがありますが、とりあえず雪原!
なにわともあれ雪原^^;
大幽洞窟 027
トレースの上でもスノーシューじゃなきゃ沈みます


うんしょうんしょと登って左を向くと
大幽DSC_0439
うわ~!!綺麗な雪原と越後の山々

山は雲が掛かって稜線は見えませんでしたが

密かに今日のランチはココで決まりだな・・・っと



雪原を上がりきって右方向へ

林道にあたります
大幽洞窟 030
林道もモコモコです

さっそく撮ってー撮ってー!と

えっ?もう撮るの?
大幽洞窟 036
そうだよ~足跡付けてご満悦^^


林道歩きがいい加減やんなったー

たいくつー!と思ったころに・・・(30分も歩いてないけどね)


洞窟への取り付き口に到着
大幽洞窟 037
真っ直ぐは武尊山への道
→方向の山の中へ入っていきます


ここは体力温存
大幽洞窟 038
ふっかふかの雪がありますが、きっちりトレースを^^
大幽谷に沿って上がっていきます


途中、ちょっと急な斜面もあったり、左側に良い滑り台後があったり^^
(ここも、帰りはソリ遊びだわ・・・とチェック^^)
大幽洞窟 041
赤テもあるので新雪でも迷わないかと~



陽の当たらない渓谷沿いに進んで

大きな切り株に到着 ちょっとした広場になってました
大幽洞窟 043
切り株には人がすっぽり入るくらいの穴(入らなかったけど)

休憩していると

先行者が切り株の斜面上から降りてくるのが見えました
(よ~く見てみるとかなり、、へっぴり腰です^^;)



迂回路が少しだけついてますが

すぐに急斜面になってそれをつづら折れに登ります

小刻みにジグザグ・・・・・

は~、、、ここの下りはスノーシューじゃきついかも・・・(いや~、、登りもスノーシューじゃきつい)
大幽洞窟 044
と思ったら、なんか見えるー!
でもこれが洞窟だと思わず・・・
更にこの岩の上かと思ってましたら


ついたー!とTさんの声
大幽洞窟 047
パックリ洞窟の入口


しゃがんで中へ入ってみます
大幽洞窟 049
洞窟の入口は160cmくらいの高さ


氷筍保護の為奥までは入れませんが
大幽DSC_0442


奥の氷筍は60~70cmくらい育ってる!
大幽洞窟 050
透明感が半端ない!
こんな氷筍群は初めてだわ~


Tさんはまだ氷筍撮影してたけど私は周りを
大幽洞窟 055
入口にはでっかい氷柱
落っこってきたら大変
大幽洞窟 056


そして後ろを振り向くとすぐこの斜面
大幽洞窟 054
ここを登ってきました
転んだら下まで真っ逆さま
洞窟前はこじんまりして大人数じゃ足場を確保するにも結構苦労しそうな場所です


入口の氷柱も透明
大幽洞窟 057
透けて見えるわ


最後はなんだか、、氷筍よりも氷柱に~・・心奪われ
大幽洞窟 058


下山開始

ツボ足で斜面を降りきって、切り株でスノーシュー装着


お楽しみのヒップソリは欲張って距離の長い高い場所から滑るもんだから、、、、

横2回転の大技を披露!(もうね~耳の中まで雪が入ったわよ)

怪我する前にヤメときました^^;


途中団体さん7~8人、2組みくらいの人しか会わず・・・・

トレースを外れて新雪の上を歩いたり、雪に足をとられておもいっきり顔面から転んだり

雪トレッキングを楽しめました



雪原まで戻ってきました
大幽洞窟 070


お昼場所は~。。。この辺でいいかな・・・・
大幽DSC_0444
前方は巻機山かしら・・・・


雪原の真ん中でこの景色を見て
大幽洞窟 071
こっちって、谷川の方なの?白毛門とか朝日?


その右
大幽洞窟 072
巻機山?


更に右に
大幽洞窟 073
越後の山々を真正面に見ながら

まったくもってこっち方面は山の名前がわからない・・・・
見る方角によっても形が違うからなおさら
残念でなりませんが、、
食欲が・・・・


さ~、、お昼
大幽洞窟 075
今日もおでんよ~☆彡


暖かく風も無いので、サイコーのランチとなりました

ついでにデザートもあるー!
大幽洞窟 078



景色そっちのけで食べていますと、天気予報通り、曇ってきました(午後は曇りだったの)
太陽も隠れちゃったので帰ります


雪原をスノーシューで走りまくる
大幽洞窟 081
↑かなり、はしゃいでます^^


雪原をまっすぐ降れば道路に
大幽洞窟 085-PANO
クリックで拡大します


最後はモノトーンの世界になりました

大幽洞窟 088

おしまい


駐車場8:46―8:53雪原入口~林道―9:24大幽谷取り付き―10:12氷筍10:42―ヒップソリ~11:55雪原ごはん13:00―13:12駐車場


追記を閉じる▲

【2017/01/31 10:11】 | 山の記録
トラックバック(0) |
房総に花摘みに行ってきました

房総DSC_0434
↑もうこんなに咲いてる~!

親戚の恒例行事になっていた冬の房総花摘みの旅

去年、一昨年と其々の日程が合わず延期?になっていましたが今年は復活だそうです
(もちろん、メインは母親兄弟の集まり・・私は運転手&宿の予約で・・・)


雪国新潟から太陽が燦々と降注ぐ南国房総にきたんだもの

太陽しっかり浴びてって
房総DSC_0433
この日は大寒波も去った後で暖かい~♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦


総勢8人の移動で

なんだかクタクタですが・・・
房総DSC_0431
この色とりどりのお花畑に和みました




さて。。。。

翌日は雪国へ・・・



追記を閉じる▲

【2017/01/30 09:29】 |
トラックバック(0) |
今回はなにがなんでもスノーシュー!
今日も大寒波が居座っている為、長野とか群馬とか雪がもっさりある場所でお気楽スノーシューができる所へは行けません

御殿場の時之栖に泊って次の日は富士山の水ヶ塚公園へ向かうことにしました


水ヶ塚公園には広い駐車場と森の駅

この森の駅の建物は売店、トイレ等がありまして新しい
(多分、去年出来た?トイレの便座に2016年製って書いてあった^^;)

富士山の南側の斜面なので無風ですが、さすが富士山・・・・・

さ、、さむい 駐車場の温度は-5°


富士山スカイライン道路を挟んで反対側から須山口登山道に入っていきます
清八林道・水ヶ塚公園 057
最初は踏み固められた道

東に向かい、分岐から左に折れ、登っていきます

ここでスノーシュー装着

道も雪で凸凹しているので、スノーシューをつけると歩きやすい


だんだんと雪が多くなりまして、登山道を外れて登れそうな斜面に入ります
清八林道・水ヶ塚公園 062
さすがスノーシュー!沈みません♪゜・*:.。. .。.:*・♪
(雪が凍っていてバリンって感じで沈みます)


振り返って
清八林道・水ヶ塚公園 063
こんな斜面を登ってきました


上り詰めると、上に走っている登山道にぶつかり、また左へ

登山道は踏み固められているため、少し外れてスノーシューができるエリアを歩きます


また分岐
清八林道・水ヶ塚公園 066
もうお昼だよ~

この分岐の近くでお昼にしました

買ったパンを焼いたり

これ行者にんにくウインナーだって!
清八林道・水ヶ塚公園 067
強烈な匂いでしたわ(もうね、帰りの車内がすごいことに!


雪遊びのコーヒータイムの図はいつもこのスタイル
清八林道・水ヶ塚公園 068



駐車場へ向けて下山
清八林道・水ヶ塚公園 071
オーバージャケットを新調しましたの♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦

20年の歴史と共に歩んだ赤のノースフェイスとは昨日でおさらば~

新しいジャケットでルンルンしてます
清八林道・水ヶ塚公園 075


駐車場より富士山
清八林道・水ヶ塚公園 078
山頂は雪煙に始終覆われて一度も見ることなく終わる・・・



今日の一言:
フワフワの雪でスノーシューしたい・・・
晴れて~


追記を閉じる▲

【2017/01/18 08:56】 | 山の記録
トラックバック(0) |


ROCKY
ボクも・・・スノーシューやりたいなぁ!
2月になれば・・・雪の量も増えるかなぁ?
期待 期待・・・


hiro
ROCKYさま
この大寒波でどこもかしこも、モコモコの雪になっているはず!と勝手な想像してます^^;
あとは天気次第ですね~・・・・
晴れなきゃ雪景色見えないですもんね~
スノーシュー、やっぱこの時期になるとやりたくなります^^


ろび
行者にんにくウィンナー
でかっ!  うまそっ

長野もクミちゃん宅のやや北部(?)は
だいぶ降ってるみたいだよ。
週末に雪かき3回/日やったって。
スノシュでパフパフ歩き回りたいよね。
山レポしてくれるのがhiroっち位になっちゃったから
楽しみにしてるからねー♪


ぜいぜい
雪、楽しんでますね~
ほんとに今や貴重な山レポwww
頼りにしてます!


hiro
ろびさま
くみちゃんちも市内はこの寒波で大変だったろうね~
今年は北信あたりを狙ってるので、天気と相談して行けたらいいな~と思ってますの
他にも見たい景色がいっぱい
モコモコ雪の上を歩いて景色撮ってくるねー

行者にんにくウインナー美味しんだけど
Tさんが車の中でゲップするんだよi-238
悶絶しそうだった




hiro
ぜいぜいさま
ぜぜさん、この辺結構あるいてたよね。。レポ見て思い出してました(○○塚とかね)
あと、前に新潟の日白山とか行ってたよね。最近また別の人のレポ見て、雪が落ち着いたら様子見にいきたいな~なんて。。。

>頼りにしてます!
まかせてー!(爆)私のカメラと腕じゃ心もとないけど^^;

コメントを閉じる▲
今年初めてのお山は林道歩きっ
今日は本社ヶ丸へ行こうと思います

御坂方面の三ツ峠登山口に車を止める予定でしたが
そこまでたどり着くまでに

ナビが素晴らしい道をご案内してくださいます
(もう、細~い変な林道なのよ)

案の定、、、先日降った雪と路面凍結で車が登らず、すったもんだ

ようやく三ツ峠駐車場に着き、出発は予定より一時間半くらい遅い感じでした
(素直に御坂トンネルの手前から入ればよかった~)
清八林道・水ヶ塚公園 001
車の入りはぼちぼち・・・・


日本全国大寒波の中だっていうのに、お山に突入です

こんな日に山なんて行く人がいるのでしょうか(爆)

10分くらい歩くと三ツ峠への分岐
暖房が効いた素晴らしいトイレがあります
清八林道・水ヶ塚公園 002
お!!こんな大寒波の日に山へ行く団体さん

団体さんは三ツ峠へ向けて右側の斜面を登っていきました

私達はまっすぐゲートを越えて
清八林道・水ヶ塚公園 003
ツボ足で進んでいきます


除雪してないためふっかふかの雪
清八林道・水ヶ塚公園 004
それも軽い!!蹴るとサラ~っと粉雪が舞います


ここからコースタイムで1時間15分くらいの緩やかな林道歩きです


足跡はいつのかわからないけど、2~3人
清八林道・水ヶ塚公園 005
けっこうしんどい歩きでした 進まないの~

今日は太陽が顔を出しそうな山は富士山周辺くらいしかない様子

それもお昼から雪マークがくるので頑張っても2時くらいまで



変わり映えのしない林道を黙々と歩き
休憩も加え一時間経過

まだ林道終点まで着かない

こりゃ、無理だわ

林道のあゆみを考えると、どうも本社ヶ丸まで行けそうにもない

頑張って歩いてようやく林道終点の大幡八丁峠に到着したのは
清八林道・水ヶ塚公園 006
出発してから1時間45分後!

左側の峠に行ってみると
清八林道・水ヶ塚公園 007
静か・・

右見ても左見ても静か・・・・

ということで、今日はここで終了

お昼なので”おでん”タイムです―■●▲-
清八林道・水ヶ塚公園 011
重かったよー!とTさん(そりゃ~練製品だからズッシリだわね)

あったかい物を食べてもシンシンと冷えてきます

雪もちらほら・・・・降ってきました

コーヒータイムも省略して(でも一時間くらい居たのよ)



早々に下山です

下りは楽だね~

撮って撮ってー!
清八林道・水ヶ塚公園 014
↑ストック忘れてるし


きをつけっ!
清八林道・水ヶ塚公園 017

雪は多いところで膝くらい

帰りは行きに作ったトレースで多少歩きやすかったです

ここはスノーシューの方が歩きやすかったかも


TさんはNEW冬靴だって 慣らしには調度かな・・・
清八林道・水ヶ塚公園 023


林道往復で終了~でした

9:09三ツ峠登山口駐車場―トイレ林道スタート9:30―11:19大幡八丁峠(林道終点)12:17―13:44駐車場



下山後は御殿場の時之栖でイルミネーション
清八林道・水ヶ塚公園 034-COLLAGE


そして、お腹も空いたので食す!!
DSC0399-COLLAGE.jpg
もちろん、御殿場高原ビール全種類制覇


お腹もいっぱいになったので、また散策
清八林道・水ヶ塚公園 026-COLLAGE
無料で見せてくれるなんてスゴーイ!


ここからは有料
DSC0412-COLLAGE.jpg
噴水ショーもやってます
これね70mくらい上がるらしくって水しぶきがすごかった


次の日へつづく・・・・


追記を閉じる▲

【2017/01/17 09:27】 | 山の記録
トラックバック(0) |


ROCKY
たっぷりの新雪・・・
いいなぁ~ (しみじみ・・・)


hiro
ROCKYさま
林道はね^^;ふかふかでした
山道は踏み固められてましたけどね
でも、、林道歩きのみでちょっと残念・・・・

コメントを閉じる▲
DSC_0ayougatu 397

今年も暖かなお正月です

健康第一で安全な登山ができますように・・・

【2017/01/02 23:32】 | 日常のこと
トラックバック(0) |


ROCKY
おめでとうございます
今年もヨロシクで~す!
   V(^0^)


hiro
ROCKYさま
こちらこそ、よろしくお願いします~☆
今年は天候にめぐまれた山歩き、したいですね~!

コメントを閉じる▲