山登りと自然と温泉と…おいしいもの!
      
金曜の午後出発です
途中、真田の里など散策しまして・・・
(Tさんが真田ファンらしい・・・知らんかったわー)
前泊はあずまや高原ホテル
12 根子岳 006
向こうに浅間山が見えています



そして、、、すぐ上は
12 根子岳 007
四阿山の登山口

この界隈、天気に恵まれたことがありません
6月の雨の四阿山・根子岳
吹雪の四阿山

なので是非とも、展望を拝みたいところです

私の希望ではぶわ~っと連なる北アルプスの山々
北信五岳や頚城山塊の山々を一望・・・・


さて、、どおなることやら・・・


あずまや高原ホテル
眺望が良いということなので楽しみでした(お風呂も楽しみ


ホテルの敷地内に入るとロビーからはカモシカさんが
12 根子岳 010
モシャモシャ・・・なんか食べてます
これロビーの中から撮ったんだけど、部屋からも見下ろすような感じで見えてました
山でもそうそう会わないのにね、、こんなところで^^;


そしてお部屋からはこの景色
12 根子岳 011
浅間山から烏帽子岳までずら~っと見えてます
いいではないのー!

早くお風呂いこっ!
調度、夕暮れ時の露天風呂からこの景色です
もうね、、、、岩にもたれかかって座った目線の高さが山とバッチリなのよ
浅間山の噴煙を見ながら・・・
お風呂の温度も調度良く、ずーっと入っていたい・・いい気分です
根子岳DSC_0490-COLLAGE
これ、ちなみに夜のお風呂です


お食事処も浅間山が見えます
12 根子岳 013-COLLAGE
真田六文銭に見立てた前菜からスタート
郷土料理と地の物を味わえる美味しいお料理でした
12 根子岳 015-COLLAGE


そして登山の日の朝7:30
12 根子岳 021
四阿山へ向かう下の登山者用駐車場はもういっぱいでした
少し前まで雪が舞っていましたので新雪を歩けるかな




今回は根子岳の予定なので奥ダボススキー場へ移動します
30分くらい
運よく残り数台ってところでリフトの直ぐそばの駐車場に止められました


第1フード付トリプルリフトであがります
12 根子岳 022
フード付はあったかいわ~^^


リフト終点には
いたーっ!!
12 根子岳 023
スノーキャット^^

根子岳山頂直下まで連れてってくれる雪上車
一時間に一本くらいあるようですが、、、「空」の文字がありまして・・・
心が揺れるのです
でもイヤイヤ・・・・
歩くのです!
最近軟弱な歩みしかしてないからな~・・・・そろそろ鍛えなくては・・・・と


菅平の散策マップありました(クリックで拡大します)
12 根子岳 026
スノートレッキングのルートもあるようです


でも私達が行くのは根子岳
cat_map.png
【奥ダボススノーパークより】

延々と3kmくらい歩く


早速出発です
12 根子岳 027
あれはネコの山頂か?


広いゲレンデ?を歩いていきます
12 根子岳 029


振り返ると・・・だいぶ登ってきた・・・
12 根子岳 028
もう、、一息入れたい感じです^^;(軟弱・・・)


しばらくすると。。。。

キター!
12 根子岳 031
ネコネコ号^^10時の便かな
白い地面に赤が映えますね~

この後、往復するスノーキャットを見ては写真を撮りまくり・・・
運転手さんも、またアンタかね~って感じだろうね^^;


道はスノーキャットの轍か圧雪されたバーンの上を歩くので楽なんですけど、、
それが地味につらい
代わり映えしない風景なので、余計です

願っていた展望もあまり無く・・・
なんかね、、変な雲がひっきりなしにかかってるのね
ぶわ~っの北アルプスも見えないし・・・
午後から天気が良くなるって言ってたのでそれに期待はしますが・・・・


避難小屋付近に着きました
12 根子岳 032
既にここまで来るまでに2回は休憩している


ルートは大きく右へ
12 根子岳 034


無言で登っていきます
12 根子岳 037


疲れたら振り返り
12 根子岳 039
だいぶ登ってきたね~。。。リフトが見えてるよ


スノーキャット利用のスキーヤーが下りてきました
もうすぐ直下に着くかな・・・・
12 根子岳 041
この先を左に曲がると


スノーキャット到着地点です ようやく着きましたよ~
12 根子岳 045
でも、、おもいっきりグレーの世界
あの森の中を右に入ると最後の登りです


この尾根の中に入っていきます
12 根子岳 046


で、抜けると
12 根子岳 047
おお~!着いたー


登頂おめでとう~
12 根子岳 052
グレーの世界へようこそ(爆)



は~、、、グレーにテンション下がります
なので景気づけに隣にある鐘を鳴らします
12 根子岳 055
カランカランくらいの音^^;で元気が出ません(ゴングのような音を期待してたんだけど。。。)


景色も見えないので、、すぐにごはん
風が当たらない斜面で

適当な場所を見つけて・・・・

今日は「どて煮」だそうです(どうやら賞味期限が切れる順に持ってきているらしい・・・・)
12 根子岳 057
白いご飯ないの?
ないよー


私達が見ている景色はコレ
12 根子岳 062
菅平のスキー場
あ、、スノーキャットの乗り場が見えるよ


それと、、、
浅間山~
12 根子岳 059


~烏帽子岳
12 根子岳 060
烏帽子の向こうは八ヶ岳かしら・・・・うっすらと


こっちの展望は申し分なしなんだけどね

ネコの額でくつろぐ図
12 根子岳 068
いつものコーヒータイムを終え

出発する頃にだんだん明るくなってきました

山頂へもう一度行ってから下山することに
12 根子岳 073


四阿山の雲はちょっと取れないかな
12 根子岳 074


下ると調度ネコネコ号とスキーヤー
12 根子岳 080


ここから下り
12 根子岳 082
もちろん!!!


帰りはコレ!ネコの背中を滑ります
12 根子岳 083
でもね、、、足をずっとあげてなくちゃならないから、長距離は無理だわ
すんごく疲れるの!
(足の股関節痛くなったもん)


それでも滑れるところは全部滑って下ります^^;


ちょっと道を外れると
12 根子岳 085
太腿まで埋まってます


振り返ると
12 根子岳 086
行きは辛かったけど、帰りは楽しい滑り台


ここら辺からはなだらかな斜面でもう滑れません
12 根子岳 087
てくてく歩いて戻ります


あれ?あれは飯縄山じゃない?やっと向こうの山が見えたー!
12 根子岳 089
左は戸隠だよね
最後の最後でやっと・・・・


北アルプスぶわ~っは無かったけど、晴れて風も無かったので良かった
リフト乗り場から急斜面を歩いて駐車場へ

久々に長い距離を歩いた山でした
スノーシュー遊びはそろそろ終わりかしら・・・?もう少しできるかな
体力をつけていかないと、、と思った山でした

9:42第一リフト終点―休憩何回か―10:28避難小屋―12:07根子岳山頂13:23―14:29リフト乗り場14:41―14:58駐車場




帰りはもう一度あずまや高原ホテルのお風呂に浸かって・・・・
戸倉上山田へ向かいました

つづく・・・・


追記を閉じる▲

【2017/03/14 10:26】 | 山の記録
トラックバック(0) |