山登りと自然と温泉と…おいしいもの!
      
戸倉上山田のルートインに宿を取りました
ここはお風呂が源泉かけ流しなのです
もう、、お腹が空いている私達(お昼はどて煮だけだったしー)

チェックイン後、温泉街の居酒屋へ直行です

馬刺しやら、焼き鳥やら、炒め物やら。。。

いろいろ頼みましてお腹いっぱい

最後に「おしぼりうどん」を注文


地元の伝統食ですって
おしぼりDSC_0499
伝統食「おしぼりうどん」。その名前の由来はねずみ大根のおろしを布巾やガーゼなどで絞ることから「おしぼり」の名があります。

ねずみ大根って辛いやつだよね。。おろしの部分は使わず、おろし汁のみ!
それに味噌や葱、鰹節をお好みで入れて食べると多少マイルドになりますが、辛さは変わりません^^;
もうね爆発的な辛さですよ
でもある意味絞り汁だけなんて、、贅沢ですよね
(は~、、、お口直しに甘い物が必要かも)


今日は疲れたのでそのまま爆睡

翌朝、お風呂に入りました

硫黄のにおいがほのかにするお湯はちょっとうす緑

それが湯船からコンコンと湧き出てかけ流し

は~、、、、たまらん

この風景だけでも、満足、贅沢だわ

もちろん、一人貸切状態でザッパーン
お湯が湯船からこぼれ落ちる瞬間・・・
これまた贅沢・・・・朝風呂はサイコーだわ

と朝から贅沢三昧をしました

ちなみに、駐車場の脇には飲泉所
飲泉DSC_0500
地元の方がウォーキングの途中で喉を潤していました(健康的だよね・・・)



今日は千曲市のセツブンソウが見頃になるというのでさっそく行きます

宿からはすぐ近く

車を走らせると遠くに高妻山の白が見えてきました
おおー!
山が見えるたびに感嘆の声^^


千曲市には二箇所、セツブンソウの群落があります 戸倉地区・倉科地区

最初は戸倉地区へ

戸倉キティパークの駐車場に車を置いて

林道を入っていきます

セツブンソウの看板が立ってますのでそれに従って
12 根子岳 096クリックで拡大します



林道を歩くこと15分くらい

着きましたー
12 根子岳 099
この斜面に咲いてます


でもまた蕾・・・・・
12 根子岳 102
あれ~?千曲市のHPでは今日が見頃となってたのに・・・・
(後日見頃は15日となってました どんどん伸びている)


昨日の雪で開花も足踏み状態なのでしょうか

セツブンソウ群生地は、「千曲市指定文化財(天然記念物)」に指定されています

保護活動によって守られているので柵の中にありました
12 根子岳 100クリックで拡大します


蕾もたくさんだけど、、咲いているのも結構ありました

柵から調度よく撮れるのはなかなかありませんでしたが・・
12 根子岳 103
柵の奥の方には群落になって咲いていました


可愛い~
12 根子岳 105


後ろ姿も撮ってみました
12 根子岳 108


この一輪の中に春が詰まった感じがします
12 根子岳 110
小さい花は可憐ですね


敷地内を一通り散策して帰ります


ここはちょっと高台にあるので
12 根子岳 114


北アルプスがちょこっと見えてます
12 根子岳 113
ちょい見せは全部見たくなる・・・(鹿島槍とか見えてんのよ~)



ちょっと車を走らせ更埴の方へ
12 根子岳 115
倉科地区の群落にも行ってみました

が。。


ここは開花がわずかでした
(現地の案内にも下の方にわずかに咲いてます。。と書いてあった)
12 根子岳 118
やっと撮れる場所に一輪
長野県のセツブンソウの群落では北限だそうです


ここまでの道のりは集落を過ぎると林道の一本道
駐車場はそこらへんの路肩


セツブンソウ見学を終了して近くの「三滝」まで行ってみます
三滝というからには三つ滝があるはず
12 根子岳 121
これは一の滝と二の滝

滝沿いに散策路がありまして、登っていくと
12 根子岳 125
最後は三の滝



麓に下りまして
あんずの里物産館で展望がいい場所を聞きます
お昼までに時間がありますので(渋滞を避けてお昼にはココから出発しないと)
気になっていた山々を見渡せる場所へ行きました


ここは更埴 あんずの里
12 根子岳 127
春になれば桃色のあんずの花が一面に咲く場所です
農家の方が農薬散布でしょうか。。。散布剤をまいていました
(大学の時にあんずの花を見に来た記憶が・・・・)


今日は昨日より天気がいいじゃない!今日登れば・・・・アルプスぶわ~が見えたかも


高妻山と戸隠はバッチリ
12 根子岳 129
でも白馬とか見えないよね・・・・


なので、もっと見える場所に行きたーい!
12 根子岳 128
あそこに行けば、ちょこっと見えている白馬とか見えるはず!


さっきの物産館の前に「森将軍塚古墳館」がありまして

そこから登っていきます

有料の送迎バスもあるようですが、、、みんな歩き

1km、20分くらいの登りで到着です(これがえらい疲れたのよ)


長野県で最大となる全長100メートルに及ぶ前方後円墳だそうです
12 根子岳 133
この森地区以外にもいろいろ史跡があるので古墳好き?にはいいかも
この古墳の裏手にも有明山、倉科山など里山があり地元の方のお散歩?コースみたい



さてさて展望^^
12 根子岳 135
高妻&飯縄


その右にうっすら白山があるんだけど。。。。
12 根子岳 139
ちょっとわからん。。。


唐松~白馬三山~小蓮華
12 根子岳 136
更埴JCTから伸びる長野自動車道も見えてます
ここ来てよかったー!


平野を見渡せて気持ちがいい~
森将軍DSC_0502
30分置きくらいに新幹線が通ります


こっちは上信越自動車道
森将軍DSC_0503
更埴JCTも見えるね
今日はなんて天気がいいのかしら・・・今日山に行ってれば・・(←しつこい^^;)


山々の展望も楽しめ満足したので・・・・


帰りに坂城でお蕎麦を食べて帰りました 玉子焼も^^
12 根子岳 143-COLLAGE
十割と二八蕎麦の組み合わせ
十割はお塩で食べると美味しかったです
更科そばのお上品な味わいでした


おしまい


追記を閉じる▲

【2017/03/15 13:20】 |
トラックバック(0) |


ぜいぜい
へ~長野にもセツブンソウの自生地があるんだね~知らなかった。
春を告げるお花はやっぱかわいいね。

コメントを閉じる▲