山登りと自然と温泉と…おいしいもの!
      
箱根の外輪山を縦走しよう!の続き。
PartⅠはこちら (箱根町~湖尻までの芦ノ湖展望コースでした)

今回はクラブ発足の地となる金時山への縦走。

外輪山クラブ 第一回総会の記録

参加者:食う寝るさんだーすさん、まきくまさん、hiro。
芦ノ湖展望園地7:50発―長尾峠9:00―丸岳9:40着 10:00発―乙女峠10:30着 10:40発―長尾山11:00着―金時山11:40着 12:40発―公時神社13:50着


今回も縦走の為、出発地点と到着地点が違うため、両方に車を置いて準備万端^^


前回終わった、箱根スカイラインの途中、箱根展望園地からの出発である。
20070314231333.jpg
霧の中からスタ~ト


まだ、あたりはガスが濃く、富士山、芦ノ湖は見えないが、しばらくすると、日の光が強まり、ガスも晴れてくる。

これから先、歩いていく方面。霧氷のついた山。
20070314231349.jpg


前回見えなかった富士山も見えた。
20070314231402.jpg


私の中の富士山は男性的でもあり、時に女性的でもある。所謂 中性タイプ?のイメージ。
スラーっと裾野まで見せてくれるあなたは、なんとビューティフル!
私とあなた(富士山)の間に遮るものは何もない・・・・・あ~。。。ロマンチックだー

と、思いながら、丸岳までの道をひたすら歩く。
20070314231417.jpg
クリックで拡大

途中、春を感じさせてくれるふきのとうをまきくまさんが発見
20070314231431.jpg
心和む・・・

箱根笹の壁の向こうには箱根スカイラインが平行して走っている。
ここでスカイラインとの平走も終わり(料金所)
20070314231446.jpg


こんなかんじの道でした
20070314231501.jpg


途中の展望台にて ここだけ展望台
20070314231517.jpg


登ると。。。

富士山
20070314231528.jpg



反対側は


芦ノ湖
20070314231538.jpg


大小のUP DOWNを繰返しながら、ずんずん高度を上げていき(ここが今回の行程で一番つらかった^^;)
つらいので写真はない。

丸岳の無線中継所の鉄塔が、どんどん大きくなり、いつも遠くから見ていた建物を今、真近かで見ている。
あ~。。不思議な気分。
20070314231552.jpg



なだらかな山頂にはベンチが置いてあり、そこでおやつタイムにしました
20070314231602.jpg


芦ノ湖、周りの外輪山、湖尻方面から来た尾根道を見ながら休憩。
ここまででも、じゅうぶん満足^^
「もう、こんなに歩いてきたんだねー」と・・・・・歩いてきた尾根を見ながら・・・・




丸岳からはその周りの木々も変わり、箱根笹は少なくなって、UP DOWNも少々。
20070314231613.jpg


行く手の山が見えるので、

「げ~!!あんなとこ登るのー?まだ、あるじゃん!!!」

と弱音を吐きながらの山歩き(hiro、久々の山歩きで足が上がってませんでした)


でも、歩いてしまえば、あっという間に乙女峠
20070314231625.jpg
写真撮影大会^^v セルフ撮りのカメラ台から食う寝るさん。


残念ながら、富士山はここでは見えず。。。


金時山へむけて、登って行きます。

途中、右手には仙石原の街並みと、大桶谷の蒸気がもくもくみえます。



だだっ広い長尾山の山頂をすぎると、
20070314231636.jpg


こんな道がはじまり20070314231652.jpg


金時の頂上、切れ落ちてますねー
20070314231707.jpg


金時山への最後の登りがはじまり
20070314231726.jpg



木々の間を抜けると、山頂が見えました^^
CIMG9904-2.jpg




え~、、僭越ながら、
登頂の第一歩を踏ませていただきました^^P3100064-2.jpg



山頂では、まきくまさんが持って来てくれた カヌレを食べながら・・・・(パパダニエルの^^)
20070314231740.jpg

クラブ発足の地である金時山でお祝い

山のおやつにあう、お菓子NO1!パサつかず、しっとり口の中でバニラの香りが広がり、うま~!!!

20070314231754.jpg
山頂でのひとときを景色とお菓子でお腹いっぱいにして・・・

20070314231809.jpg
芦ノ湖方面

20070314231828.jpg
大湧谷のもくもく

一時間ほど、山頂でまったりし、下山します。


下山途中からは、今回歩いてきた山が見え
20070314231901.jpg



左手にはこれから行く明星、明神につづく尾根がのびていて
20070314231915.jpg


こんな展望を見ながらの山下り


下るにつれて杉林になり、金時宿岩に到着。
20070314231932.jpg



大きな岩がパッカリ。われた
いつかはこの石も、また転がるのだろうか・・・・と話して・・・
20070314231950.jpg
転がらないように、抑えてっと・・・・・


そして、林道を横切り、公時神社に到着。
20070314232010.jpg




無事、今回の縦走も終了しました。

部員達のレポはこちら

まきくま副部長http://makikuma.blog34.fc2.com/blog-entry-148.html


食う寝る広報部長http://kuttenetenoboru.blog80.fc2.com/blog-entry-41.html




次回は金時~明神、明星を抜けて湯本までの予定です。
熱くならないうちにやりましょーね^^;

外輪山クラブ 参加者募集
年齢、性別は問いません。年会費、要相談
外輪山、火山が好きな、あつ~い心の持ち主のそこのあなた!!
外輪山があなたを待ってます






追記を閉じる▲
芦ノ湖展望園地7:50発―長尾峠9:00―丸岳9:40着 10:00発―乙女峠10:30着 10:40発―長尾山11:00着―金時山11:40着 12:40発―公時神社13:50着


今回も縦走の為、出発地点と到着地点が違うため、両方に車を置いて準備万端^^


前回終わった、箱根スカイラインの途中、箱根展望園地からの出発である。
20070314231333.jpg
霧の中からスタ~ト


まだ、あたりはガスが濃く、富士山、芦ノ湖は見えないが、しばらくすると、日の光が強まり、ガスも晴れてくる。

これから先、歩いていく方面。霧氷のついた山。
20070314231349.jpg


前回見えなかった富士山も見えた。
20070314231402.jpg


私の中の富士山は男性的でもあり、時に女性的でもある。所謂 中性タイプ?のイメージ。
スラーっと裾野まで見せてくれるあなたは、なんとビューティフル!
私とあなた(富士山)の間に遮るものは何もない・・・・・あ~。。。ロマンチックだー

と、思いながら、丸岳までの道をひたすら歩く。
20070314231417.jpg
クリックで拡大

途中、春を感じさせてくれるふきのとうをまきくまさんが発見
20070314231431.jpg
心和む・・・

箱根笹の壁の向こうには箱根スカイラインが平行して走っている。
ここでスカイラインとの平走も終わり(料金所)
20070314231446.jpg


こんなかんじの道でした
20070314231501.jpg


途中の展望台にて ここだけ展望台
20070314231517.jpg


登ると。。。

富士山
20070314231528.jpg



反対側は


芦ノ湖
20070314231538.jpg


大小のUP DOWNを繰返しながら、ずんずん高度を上げていき(ここが今回の行程で一番つらかった^^;)
つらいので写真はない。

丸岳の無線中継所の鉄塔が、どんどん大きくなり、いつも遠くから見ていた建物を今、真近かで見ている。
あ~。。不思議な気分。
20070314231552.jpg



なだらかな山頂にはベンチが置いてあり、そこでおやつタイムにしました
20070314231602.jpg


芦ノ湖、周りの外輪山、湖尻方面から来た尾根道を見ながら休憩。
ここまででも、じゅうぶん満足^^
「もう、こんなに歩いてきたんだねー」と・・・・・歩いてきた尾根を見ながら・・・・




丸岳からはその周りの木々も変わり、箱根笹は少なくなって、UP DOWNも少々。
20070314231613.jpg


行く手の山が見えるので、

「げ~!!あんなとこ登るのー?まだ、あるじゃん!!!」

と弱音を吐きながらの山歩き(hiro、久々の山歩きで足が上がってませんでした)


でも、歩いてしまえば、あっという間に乙女峠
20070314231625.jpg
写真撮影大会^^v セルフ撮りのカメラ台から食う寝るさん。


残念ながら、富士山はここでは見えず。。。


金時山へむけて、登って行きます。

途中、右手には仙石原の街並みと、大桶谷の蒸気がもくもくみえます。



だだっ広い長尾山の山頂をすぎると、
20070314231636.jpg


こんな道がはじまり20070314231652.jpg


金時の頂上、切れ落ちてますねー
20070314231707.jpg


金時山への最後の登りがはじまり
20070314231726.jpg



木々の間を抜けると、山頂が見えました^^
CIMG9904-2.jpg




え~、、僭越ながら、
登頂の第一歩を踏ませていただきました^^P3100064-2.jpg



山頂では、まきくまさんが持って来てくれた カヌレを食べながら・・・・(パパダニエルの^^)
20070314231740.jpg

クラブ発足の地である金時山でお祝い

山のおやつにあう、お菓子NO1!パサつかず、しっとり口の中でバニラの香りが広がり、うま~!!!

20070314231754.jpg
山頂でのひとときを景色とお菓子でお腹いっぱいにして・・・

20070314231809.jpg
芦ノ湖方面

20070314231828.jpg
大湧谷のもくもく

一時間ほど、山頂でまったりし、下山します。


下山途中からは、今回歩いてきた山が見え
20070314231901.jpg



左手にはこれから行く明星、明神につづく尾根がのびていて
20070314231915.jpg


こんな展望を見ながらの山下り


下るにつれて杉林になり、金時宿岩に到着。
20070314231932.jpg



大きな岩がパッカリ。われた
いつかはこの石も、また転がるのだろうか・・・・と話して・・・
20070314231950.jpg
転がらないように、抑えてっと・・・・・


そして、林道を横切り、公時神社に到着。
20070314232010.jpg




無事、今回の縦走も終了しました。

部員達のレポはこちら

まきくま副部長http://makikuma.blog34.fc2.com/blog-entry-148.html


食う寝る広報部長http://kuttenetenoboru.blog80.fc2.com/blog-entry-41.html




次回は金時~明神、明星を抜けて湯本までの予定です。
熱くならないうちにやりましょーね^^;

外輪山クラブ 参加者募集
年齢、性別は問いません。年会費、要相談
外輪山、火山が好きな、あつ~い心の持ち主のそこのあなた!!
外輪山があなたを待ってます





【2007/03/15 16:20】 | 山の記録
トラックバック(1) |


ROCKY
けっこう長い距離歩いたんだね~
さすがだなぁ・・・
この時期って けっこう箱根いいよね。
今回は富士山もしっかり冠雪の勇姿を見せてくれたんだぁ。
おめでとう~!

明星、明神は ボク まだ一度も登ってないので
いつかは行こう!行こう!で もう何年も経ってしまったよ・・・・。
(*⌒⌒*ゞ ポリポリ


カモシカ
レポ拝見、たいへんよくできました!☆☆☆☆☆
僕にとっては見慣れた道でありますが、特徴をよくとらえております。
昨日TB送ってみましたが、今回は1発で成功したようです。
山頂では「金時ば・・・・」いえ「金時娘」にあえましたか?三つ編の。
次回のコース、「明神」のお話。以前訪れたときはプレーリードックのお出迎えにびっくり!
無責任な方が放したのでしょうね。周囲への影響も心配ですが、あの子自身の安否も、、、。
「外輪山、火山が好きな、あつ~い心の持ち主のそこのあなた!!
外輪山があなたを待ってます 」=ハイ、わたしのこと!  参加していいかな?「i・・・・!」(アルタの反響がきこえます~。)



木曽駒
>火山が好きな、あつ~い心の持ち主のそこのあなた!!
は~~い。呼びましたか?

私も部員に入れてください。
食担でいいでしょうか?
会費は食う寝るさんに払っていただきたい(爆

正統派レポ、お疲れ様でした。
さすが部長のレポだねぇ。



ロビン
えーっと今から参加しても・・・
外輪山がつながらないんですがー どないしたらえーのー?

3者3様で おもしろかったです。
写真もちゃうなー
んでモチロン 金時山登ったんなら
あの金時娘と熱い抱擁をしてきたんしょね?
金時山の形はなんだか笑える可愛い姿で
他から富士山を探すと、近くに見えたりして
なんだか愛着あります。
だってさ、あの金太郎の山だもんね。


まきくま@余裕
>正統派レポ、お疲れ様でした。
す すんません ふざけてました わたし
いやいや、実は、こんなにまじめな山行だったのだ。みんな わかった? えっへん。
hiroさん 部長の重責はたしてますね^^

あ、違った 美人部長だった ふふ




食う寝るさんだ-す
おわぁ~!正統派レポだ・・・

おかしいな?
同じとこに一緒に行ってる、他の部員のレポと印象が全然違うぞ~v-12


hiro
ROCKYさま
歩いてきた山並みを見ると、ずいぶんUPDOWNもあるし、長い距離を歩いたんだなーと思ってましたが、道が整備されているので、比較的楽に歩けたので私もびっくりですv-405(まきくまさんと食う寝るさんのおかげかな?)
このコースの醍醐味?の富士山も見えて満足^^。やっぱり、箱根からの富士山はでっかいですね~!
箱根の山、いつか、行こう行こうと思って、ようやく実現しています^^



カモシカさま
コメントありがとうございます。
ここはカモシカさんにとって、定番?のコースなのですね~・・レポの内容間違ってたら教えてくださいねv-421
地元ですもの、外輪山クラブ、次回、日程が合えばどうぞ~^^
あ、、ちなみに、金時娘さん、、、今回は不在のようでしたよ~




hiro
木曽駒さま
>会費は食う寝るさんに払っていただきたい(爆
それは明暗だ~v-363
私は木曽の御嶽山が忘れられないよ・・・あ~火山ラブv-347
ほんじゃ木曽駒さんは食料長に任命ですねv-410・・・・

>正統派レポ、お疲れ様でした。
あ~・・・・・・部長もたまには締めるとこ、締めとかないと・・・^^;



hiro
ロビンさま
大丈夫ですってば!繋がらなくても外輪山クラブは成り立ちます^^
その景色を見て、感動できれば、あなたも部員の一員です!(キャッチコピーにどお?)
人それぞれの視点から見た山歩き、レポ見ていておもしろいでしょ?
私も、まきくまさんと食う寝るさんのレポを見て、違った視点に「ほー!!」とうなづけるところがいくつもありましたよ。
最近、金時山と矢倉岳との違いがわかりました^^;(ぜいぜいさんにおせーてもらった・・)
遠くからみてどっちがどっちだか分からなかった(はずかしーv-393



まきくま美人副部長さま
おつかれさまでしたー!楽しかったですね!
歩いてきた稜線を下から見たときは、感動でしたよね!ぐるっと・・・あたしたちって、すごい!って感じでしたよv-398
副部長も責務をちゃんと果たしたじゃないですか!!
笑って皆をまとめ、場を盛り上げる、スーパー副部長でした!!
次回もまた、お世話になります^^

>あ、違った 美人部長だった 
誉め殺し?^^





hiro
食う寝るさんだーすさま
お疲れ様でした!
今回は富士山も見えてよかった!
箱根の外輪山がぐるっと見えて感動した!
箱根町から繋げてきた稜線を見たときは、達成感がありました!
次回は湯本までの歩きですね~。そしたら反対側もルートを考えなきゃ・・・

だから~、、、
v-403あたしは性格も正統派・・・・・


まゆ太@外輪キャンギャル
おー、レポUPした。hiroちゃん、できる子だ!
3人のレポート、それぞれ持ち味があって、楽しいですねー。

>下山途中からは、今回歩いてきた山が見え
>左手にはこれから行く明星、明神につづく尾根がのびていて
こういうとき、幸せですよねー。わたしもこの景色大好きです。駒ケ岳から、明神~明星が見えたのですけど、そのときその稜線に恋しちゃいました。歩くの楽しみだなー


たここ
外輪山って、考えるといろいろありそうですね。地図でみてても箱根のは私も気になってました。

にしても最近あやしげたのしげな団体が増えてますね(笑

会費とられるのか~どしよかな~^^
とりあえず、どこかの外輪山登ったら、登録しようかな。


yamato
次は金時からスタートなんですね。
それは、ぜひ行ってみたいかも。。。
いつ頃になりますか???

箱根外輪山を走るレース(42km、だったかな?)が今度あるみたいですし、
ちょっとした箱根ブームになるかもしれませんね。


hiro
まゆ太さま
お!キャンギャル登場ですね^^
しっかり、宣伝してもらわないと・・・^^;
明星、明神の稜線、穏やかで、早く歩きたいー!って感じになりましたよ。
今度は、一気に湯本まで下ります^^
そして、おいしいビールv-307を飲むのです^^
飲みましょー!



たここさま
そうそう、たのしげな集団ね!v-392決して怪しくないのよ・・・
箱根の外輪山はぐるっと見渡せるからいいんですよ!歩いた達成感がすっごくできますしね^^
ま~、、、会費は別として、入れてあげてもよくてよv-391(強気)
私は、駒ヶ岳のお花たちが気になってます~(たけさんのレポにもあったでしょ?)



yamatoさま
そうで~す^^次回は金時山からになります。日程は、まだ未定なのです。。。。でも、早めに行きたいな・・・と思っていて(後々の山予定もあるんで・・・)yamatoさんも予定が合えばぜひ^^
そうそう、外輪山レース、あるんですよね。下山時にもトレランの人たちとすれ違いましたよ。
箱根町から湯本までのコースをどおつなげようか、コースの参考にしようと思ってます^^



コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
けっこう長い距離歩いたんだね~
さすがだなぁ・・・
この時期って けっこう箱根いいよね。
今回は富士山もしっかり冠雪の勇姿を見せてくれたんだぁ。
おめでとう~!

明星、明神は ボク まだ一度も登ってないので
いつかは行こう!行こう!で もう何年も経ってしまったよ・・・・。
(*⌒⌒*ゞ ポリポリ
2007/03/15(Thu) 19:14 | URL  | ROCKY #-[ 編集]
レポ拝見、たいへんよくできました!☆☆☆☆☆
僕にとっては見慣れた道でありますが、特徴をよくとらえております。
昨日TB送ってみましたが、今回は1発で成功したようです。
山頂では「金時ば・・・・」いえ「金時娘」にあえましたか?三つ編の。
次回のコース、「明神」のお話。以前訪れたときはプレーリードックのお出迎えにびっくり!
無責任な方が放したのでしょうね。周囲への影響も心配ですが、あの子自身の安否も、、、。
「外輪山、火山が好きな、あつ~い心の持ち主のそこのあなた!!
外輪山があなたを待ってます 」=ハイ、わたしのこと!  参加していいかな?「i・・・・!」(アルタの反響がきこえます~。)
2007/03/15(Thu) 21:12 | URL  | カモシカ #-[ 編集]
>火山が好きな、あつ~い心の持ち主のそこのあなた!!
は~~い。呼びましたか?

私も部員に入れてください。
食担でいいでしょうか?
会費は食う寝るさんに払っていただきたい(爆

正統派レポ、お疲れ様でした。
さすが部長のレポだねぇ。
2007/03/15(Thu) 22:50 | URL  | 木曽駒 #6wH.DH8I[ 編集]
えーっと今から参加しても・・・
外輪山がつながらないんですがー どないしたらえーのー?

3者3様で おもしろかったです。
写真もちゃうなー
んでモチロン 金時山登ったんなら
あの金時娘と熱い抱擁をしてきたんしょね?
金時山の形はなんだか笑える可愛い姿で
他から富士山を探すと、近くに見えたりして
なんだか愛着あります。
だってさ、あの金太郎の山だもんね。
2007/03/15(Thu) 23:50 | URL  | ロビン #qIFa0De.[ 編集]
>正統派レポ、お疲れ様でした。
す すんません ふざけてました わたし
いやいや、実は、こんなにまじめな山行だったのだ。みんな わかった? えっへん。
hiroさん 部長の重責はたしてますね^^

あ、違った 美人部長だった ふふ

2007/03/15(Thu) 23:51 | URL  | まきくま@余裕 #E5Upi6Fk[ 編集]
おわぁ~!正統派レポだ・・・

おかしいな?
同じとこに一緒に行ってる、他の部員のレポと印象が全然違うぞ~v-12
2007/03/16(Fri) 07:42 | URL  | 食う寝るさんだ-す #EBUSheBA[ 編集]
ROCKYさま
歩いてきた山並みを見ると、ずいぶんUPDOWNもあるし、長い距離を歩いたんだなーと思ってましたが、道が整備されているので、比較的楽に歩けたので私もびっくりですv-405(まきくまさんと食う寝るさんのおかげかな?)
このコースの醍醐味?の富士山も見えて満足^^。やっぱり、箱根からの富士山はでっかいですね~!
箱根の山、いつか、行こう行こうと思って、ようやく実現しています^^



カモシカさま
コメントありがとうございます。
ここはカモシカさんにとって、定番?のコースなのですね~・・レポの内容間違ってたら教えてくださいねv-421
地元ですもの、外輪山クラブ、次回、日程が合えばどうぞ~^^
あ、、ちなみに、金時娘さん、、、今回は不在のようでしたよ~

2007/03/16(Fri) 16:33 | URL  | hiro #SFo5/nok[ 編集]
木曽駒さま
>会費は食う寝るさんに払っていただきたい(爆
それは明暗だ~v-363
私は木曽の御嶽山が忘れられないよ・・・あ~火山ラブv-347
ほんじゃ木曽駒さんは食料長に任命ですねv-410・・・・

>正統派レポ、お疲れ様でした。
あ~・・・・・・部長もたまには締めるとこ、締めとかないと・・・^^;
2007/03/16(Fri) 16:36 | URL  | hiro #SFo5/nok[ 編集]
ロビンさま
大丈夫ですってば!繋がらなくても外輪山クラブは成り立ちます^^
その景色を見て、感動できれば、あなたも部員の一員です!(キャッチコピーにどお?)
人それぞれの視点から見た山歩き、レポ見ていておもしろいでしょ?
私も、まきくまさんと食う寝るさんのレポを見て、違った視点に「ほー!!」とうなづけるところがいくつもありましたよ。
最近、金時山と矢倉岳との違いがわかりました^^;(ぜいぜいさんにおせーてもらった・・)
遠くからみてどっちがどっちだか分からなかった(はずかしーv-393



まきくま美人副部長さま
おつかれさまでしたー!楽しかったですね!
歩いてきた稜線を下から見たときは、感動でしたよね!ぐるっと・・・あたしたちって、すごい!って感じでしたよv-398
副部長も責務をちゃんと果たしたじゃないですか!!
笑って皆をまとめ、場を盛り上げる、スーパー副部長でした!!
次回もまた、お世話になります^^

>あ、違った 美人部長だった 
誉め殺し?^^


2007/03/16(Fri) 16:40 | URL  | hiro #SFo5/nok[ 編集]
食う寝るさんだーすさま
お疲れ様でした!
今回は富士山も見えてよかった!
箱根の外輪山がぐるっと見えて感動した!
箱根町から繋げてきた稜線を見たときは、達成感がありました!
次回は湯本までの歩きですね~。そしたら反対側もルートを考えなきゃ・・・

だから~、、、
v-403あたしは性格も正統派・・・・・
2007/03/16(Fri) 16:42 | URL  | hiro #SFo5/nok[ 編集]
おー、レポUPした。hiroちゃん、できる子だ!
3人のレポート、それぞれ持ち味があって、楽しいですねー。

>下山途中からは、今回歩いてきた山が見え
>左手にはこれから行く明星、明神につづく尾根がのびていて
こういうとき、幸せですよねー。わたしもこの景色大好きです。駒ケ岳から、明神~明星が見えたのですけど、そのときその稜線に恋しちゃいました。歩くの楽しみだなー
2007/03/17(Sat) 08:40 | URL  | まゆ太@外輪キャンギャル #Uc1kfBME[ 編集]
外輪山って、考えるといろいろありそうですね。地図でみてても箱根のは私も気になってました。

にしても最近あやしげたのしげな団体が増えてますね(笑

会費とられるのか~どしよかな~^^
とりあえず、どこかの外輪山登ったら、登録しようかな。
2007/03/18(Sun) 02:33 | URL  | たここ #USldnCAg[ 編集]
次は金時からスタートなんですね。
それは、ぜひ行ってみたいかも。。。
いつ頃になりますか???

箱根外輪山を走るレース(42km、だったかな?)が今度あるみたいですし、
ちょっとした箱根ブームになるかもしれませんね。
2007/03/18(Sun) 20:33 | URL  | yamato #-[ 編集]
まゆ太さま
お!キャンギャル登場ですね^^
しっかり、宣伝してもらわないと・・・^^;
明星、明神の稜線、穏やかで、早く歩きたいー!って感じになりましたよ。
今度は、一気に湯本まで下ります^^
そして、おいしいビールv-307を飲むのです^^
飲みましょー!



たここさま
そうそう、たのしげな集団ね!v-392決して怪しくないのよ・・・
箱根の外輪山はぐるっと見渡せるからいいんですよ!歩いた達成感がすっごくできますしね^^
ま~、、、会費は別として、入れてあげてもよくてよv-391(強気)
私は、駒ヶ岳のお花たちが気になってます~(たけさんのレポにもあったでしょ?)



yamatoさま
そうで~す^^次回は金時山からになります。日程は、まだ未定なのです。。。。でも、早めに行きたいな・・・と思っていて(後々の山予定もあるんで・・・)yamatoさんも予定が合えばぜひ^^
そうそう、外輪山レース、あるんですよね。下山時にもトレランの人たちとすれ違いましたよ。
箱根町から湯本までのコースをどおつなげようか、コースの参考にしようと思ってます^^

2007/03/19(Mon) 10:24 | URL  | hiro #SFo5/nok[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
人はなぜ外輪山に惹かれるのか 箱根外輪山 <湖尻~金時山>3/10(土)、本来の予定であった11日の天候が芳しくないので、前日に予定を変更。外輪山倶楽部としての初山行。外輪山倶楽部メンバ-(2007年3月10日現在)
2007/03/15(Thu) 20:10:42 |  食う寝る’S Bar