山登りと自然と温泉と…おいしいもの!
      
晴天の八ヶ岳でした。

夏山を感じる1日。
20070618234115.jpg
クリックで拡大します
美濃戸山荘5:35-赤岳鉱泉7:10/7:30-赤岩の頭8:50/9:00-硫黄岳9:15/9:25-硫黄岳山荘9:40/10:05-台座の頭10:30/10:40-横岳11:05/11:10-三叉峰11:25-二十三夜峰12:15-地蔵尾根12:20/12:35-行者小屋13:10/13:35-美濃戸山荘15:10着


やまのこ村の駐車場から出発。

今から向かう山を見上げ、遠いな~・・・ブツブツ・・・P6170013-2.jpg




赤岳鉱泉までの道のりは、苔むした林道と
P6170014-2.jpg


沢の音を聞きながらの道
P6170025-2.jpg





今日はなんだか、調子がいまひとつ。

早起きで寝不足だから?
ザックがいつもより重いから?(ボッカ訓練^^)

歩いていて、なんだか、やる気がでない。


そんなこんなしてるうちに、赤岳鉱泉に到着。
20070619211824.jpg


エネルギー補給でおにぎりぱくっ!
これで、少しはやる気になるかな~?・・・・



硫黄岳に向けて出発。

森林の中を歩く。
あ~、、いやだ、、なんだろ、この感じ・・・

なんだか、だるいし。

やる気もないし。

あ~、、、このまま帰っちゃおうか・・・・

と、いまひとつテンション上がらない
テント泊だったら、ザック、しょえないな^^;


そんなこんな一時間ほど、葛藤しながら、歩いていると


ようやく森林限界になり、周りが見渡せ、ようやく、気分もUP!
20070619211846.jpg


赤岩の頭へ向けて
20070619211919.jpg



早く上へ上へと、足どりも軽く?なりました^^
P6170047-2.jpg




赤岩の頭に到着すると
20070619211942.jpg



諏訪湖方面も見え、大展望。
20070619211930.jpg



これから行く横岳方面もバッチリ!あんなとこ歩くんだ~・・・
20070619211906.jpg


ぐるっと囲まれたような山の型はダイナミックです。


ここから、楽しい?稜線歩き。

ひとのぼりして、硫黄岳山頂
石が敷き詰められたような感じのだだっ広い場所。
20070619211952.jpg


爆裂火口も見え・・
20070619212023.jpg


うわ~。。。高い^^;



山頂からは、硫黄岳山荘まで、だらだら下り
P6170072-2.jpg


硫黄岳山荘でおにぎりタイム(食べて、ばっか・・・^^;)


ここでトイレを借りたら、ウォシュレットだった
さすが、八ヶ岳だわ~。。。。と納得。
新しさを感じるトイレでした^^
小屋の人も雰囲気のいい方だったし^^


山荘からはまた、だらだら登り・・・
20070619212033.jpg


そして、台座ノ頭に近付くにつれて、大同心小同心が大きくなってきます。
20070619212046.jpg


台座ノ頭をすぎて、しばらくいくと富士山も見え^^
20070619212110.jpg



そろそろ、ツクモグサ、ツクモグサ・・・・と思いながら、あるいてると。。。


右手斜面にちらほら・・・
20070619212219.jpg




足元にも可憐に。
20070619212458.jpg

ガバっと咲いたツクモグサ発見^^
レモンイエローのかわいい色。


大同心をよーく見ると、クライマーが岩場を登ってます^^;
ひえー!コワっ!
20070619212256.jpg



足元のツクモグサも気になるけど、



クライマーも気になるし^^;



大展望の景色も気になるし^^;



危ないッたらありゃしない!




ここから、UPDOWNと岩場の繰り返し。
P6170106-2.jpg

岩場を登って

登って
20070619212309.jpg





本日最高峰の横岳に到着
記念撮影ブイっ!
20070619212356.jpg


振り返ると歩いてきた稜線。
20070619212327.jpg



ここから、地蔵尾根までは岩場の(鎖も一部)道。


お花もあって・・つぼみが多かったキバナシャクナゲ
20070619212429.jpg


ミヤマダイコンソウ
20070619212442.jpg




脇見厳禁!転ばないように注意して進みます。



雪の上をやっぱり、へっぴーで下り、
P6170128-2.jpg




ようやく地蔵尾根に到着。
20070619212533.jpg




振り返ると


あんな岩の道を歩いてきたんだ~、、しみじみ・・・
20070619212521.jpg



赤岳を横に、最後の展望を楽しみ・・・・

地蔵尾根を下ります。
ここは急登。ほんとに転ばないように、ゆっくりくだります。



行者小屋に到着。
ベンチから、八ヶ岳ぐるっと、歩いた稜線を見渡し、よく歩いた!と自分を誉めたい気分^^
20070619212550.jpg



駐車場へ向けて北沢を下ります。

ここまでは良かった。





が、





行者小屋を出てしばらくすると、膝が痛くなっちゃいました


ここまでは順調だった、あたしの膝。

最近痛くなるので、サポーターもまいて、注意をしながら歩いていたのに、

稜線から下りてきて、気が抜けてたのでしょうか・・・

歩き方がザツになったのか?

急に痛み出し、かなり、つらくなってしまいました。

今日は歩く時間が多かったからか?


などと、ぐるぐる考えながら歩き、いたくな~い歩き方はどんな歩き方?
なんて、自分で試しながら歩いたり・・・
20070619212600.jpg

この花みて元気がでた・・・・



そんなこんなで、駐車場へ無事到着。


膝痛のせいで、かなーり疲れました。

膝は今後の山行で要注意です。

行程時間と配分と考えて歩かないと・・・・



さすがに、今回は拘束時間が長かった為か、久々に筋肉痛がでました(太もも・・・)
あ、、、次の日にすぐきましたよ!すぐです。すぐ!



そして、もみの湯直行!


カモシカさん、ぜいぜいさん、タッキーさんとバッタリ。

山で会わずに、温泉で合うなんてね^^
一番近いお風呂だもんね~。。。



天気がよくてほんとにラッキーでした。
膝の痛みがなかったら、もっとラッキーだったのに。。。。。
ついでに、ホテイランを見つけることができれば、もっともっとラッキーだったのに。。。。

ま~、、私ごときに見つかるような花だったら、とっくに絶滅してるでしょうけど・・・^^;



追記を閉じる▲
美濃戸山荘5:35-赤岳鉱泉7:10/7:30-赤岩の頭8:50/9:00-硫黄岳9:15/9:25-硫黄岳山荘9:40/10:05-台座の頭10:30/10:40-横岳11:05/11:10-三叉峰11:25-二十三夜峰12:15-地蔵尾根12:20/12:35-行者小屋13:10/13:35-美濃戸山荘15:10着


やまのこ村の駐車場から出発。

今から向かう山を見上げ、遠いな~・・・ブツブツ・・・P6170013-2.jpg




赤岳鉱泉までの道のりは、苔むした林道と
P6170014-2.jpg


沢の音を聞きながらの道
P6170025-2.jpg





今日はなんだか、調子がいまひとつ。

早起きで寝不足だから?
ザックがいつもより重いから?(ボッカ訓練^^)

歩いていて、なんだか、やる気がでない。


そんなこんなしてるうちに、赤岳鉱泉に到着。
20070619211824.jpg


エネルギー補給でおにぎりぱくっ!
これで、少しはやる気になるかな~?・・・・



硫黄岳に向けて出発。

森林の中を歩く。
あ~、、いやだ、、なんだろ、この感じ・・・

なんだか、だるいし。

やる気もないし。

あ~、、、このまま帰っちゃおうか・・・・

と、いまひとつテンション上がらない
テント泊だったら、ザック、しょえないな^^;


そんなこんな一時間ほど、葛藤しながら、歩いていると


ようやく森林限界になり、周りが見渡せ、ようやく、気分もUP!
20070619211846.jpg


赤岩の頭へ向けて
20070619211919.jpg



早く上へ上へと、足どりも軽く?なりました^^
P6170047-2.jpg




赤岩の頭に到着すると
20070619211942.jpg



諏訪湖方面も見え、大展望。
20070619211930.jpg



これから行く横岳方面もバッチリ!あんなとこ歩くんだ~・・・
20070619211906.jpg


ぐるっと囲まれたような山の型はダイナミックです。


ここから、楽しい?稜線歩き。

ひとのぼりして、硫黄岳山頂
石が敷き詰められたような感じのだだっ広い場所。
20070619211952.jpg


爆裂火口も見え・・
20070619212023.jpg


うわ~。。。高い^^;



山頂からは、硫黄岳山荘まで、だらだら下り
P6170072-2.jpg


硫黄岳山荘でおにぎりタイム(食べて、ばっか・・・^^;)


ここでトイレを借りたら、ウォシュレットだった
さすが、八ヶ岳だわ~。。。。と納得。
新しさを感じるトイレでした^^
小屋の人も雰囲気のいい方だったし^^


山荘からはまた、だらだら登り・・・
20070619212033.jpg


そして、台座ノ頭に近付くにつれて、大同心小同心が大きくなってきます。
20070619212046.jpg


台座ノ頭をすぎて、しばらくいくと富士山も見え^^
20070619212110.jpg



そろそろ、ツクモグサ、ツクモグサ・・・・と思いながら、あるいてると。。。


右手斜面にちらほら・・・
20070619212219.jpg




足元にも可憐に。
20070619212458.jpg

ガバっと咲いたツクモグサ発見^^
レモンイエローのかわいい色。


大同心をよーく見ると、クライマーが岩場を登ってます^^;
ひえー!コワっ!
20070619212256.jpg



足元のツクモグサも気になるけど、



クライマーも気になるし^^;



大展望の景色も気になるし^^;



危ないッたらありゃしない!




ここから、UPDOWNと岩場の繰り返し。
P6170106-2.jpg

岩場を登って

登って
20070619212309.jpg





本日最高峰の横岳に到着
記念撮影ブイっ!
20070619212356.jpg


振り返ると歩いてきた稜線。
20070619212327.jpg



ここから、地蔵尾根までは岩場の(鎖も一部)道。


お花もあって・・つぼみが多かったキバナシャクナゲ
20070619212429.jpg


ミヤマダイコンソウ
20070619212442.jpg




脇見厳禁!転ばないように注意して進みます。



雪の上をやっぱり、へっぴーで下り、
P6170128-2.jpg




ようやく地蔵尾根に到着。
20070619212533.jpg




振り返ると


あんな岩の道を歩いてきたんだ~、、しみじみ・・・
20070619212521.jpg



赤岳を横に、最後の展望を楽しみ・・・・

地蔵尾根を下ります。
ここは急登。ほんとに転ばないように、ゆっくりくだります。



行者小屋に到着。
ベンチから、八ヶ岳ぐるっと、歩いた稜線を見渡し、よく歩いた!と自分を誉めたい気分^^
20070619212550.jpg



駐車場へ向けて北沢を下ります。

ここまでは良かった。





が、





行者小屋を出てしばらくすると、膝が痛くなっちゃいました


ここまでは順調だった、あたしの膝。

最近痛くなるので、サポーターもまいて、注意をしながら歩いていたのに、

稜線から下りてきて、気が抜けてたのでしょうか・・・

歩き方がザツになったのか?

急に痛み出し、かなり、つらくなってしまいました。

今日は歩く時間が多かったからか?


などと、ぐるぐる考えながら歩き、いたくな~い歩き方はどんな歩き方?
なんて、自分で試しながら歩いたり・・・
20070619212600.jpg

この花みて元気がでた・・・・



そんなこんなで、駐車場へ無事到着。


膝痛のせいで、かなーり疲れました。

膝は今後の山行で要注意です。

行程時間と配分と考えて歩かないと・・・・



さすがに、今回は拘束時間が長かった為か、久々に筋肉痛がでました(太もも・・・)
あ、、、次の日にすぐきましたよ!すぐです。すぐ!



そして、もみの湯直行!


カモシカさん、ぜいぜいさん、タッキーさんとバッタリ。

山で会わずに、温泉で合うなんてね^^
一番近いお風呂だもんね~。。。



天気がよくてほんとにラッキーでした。
膝の痛みがなかったら、もっとラッキーだったのに。。。。。
ついでに、ホテイランを見つけることができれば、もっともっとラッキーだったのに。。。。

ま~、、私ごときに見つかるような花だったら、とっくに絶滅してるでしょうけど・・・^^;


【2007/06/20 14:29】 | 山の記録
トラックバック(0) |


ROCKY
この間の週末は ほんとにいい天気だったから
土日に八ツに行った人は 最高だったよね!
ツクモグサも 眺望も キレイだったよね
ボク・・今日は 会社サボって
鈴鹿の山へ行ってきました。
けっこうキツイ山行でした。


たここ
うん、土日は最高でしたね。
土曜日に早起きして、美濃戸-赤-硫黄-美濃戸って歩いで体重減ったかと思ったら1kg増えました。なんで?

もーhiroさん1日違いでしたね。
この次はまたよろしくどうぞー!


たんべぇ
すご~い!!
こんなにガバッと大きく開いたツクモちゃん見てみたいです。
やさしい色合いに胸キュンです!

みんな、普通に日帰りしてるけど、けっこうきついですよね~このコース。


カモシカ
パソコンの不調やら残業やらで、こちらの土・日の硫黄、横岳、赤岳、阿弥陀をラウンドの山行記本編が遅れております。
(速報版まではUPしたけど)
hiroさんレポで思い出を辿っていて、また遅れてしまいました。

本当にいいお天気でよかったね!
ツクモちゃんも、展望も。
ツクモちゃん、いっぱい写真に撮りまくりでした。ちびっこのウルップくんもみつけたよ。
私が行者小屋でもう少しのんびりしていれば合流できましたね!
「もみの湯」でのドッキリ!いい思い出になりました!
クルマも同じ「やまのこ村」(元、小松山荘)に駐車でしたね。


木曽駒
hiro姫。いいお天気でよかったねぇ。
ツクモちゃんもお花も皆にっこにこ。

お膝の具合はいかがですか?
やはり下りで膝にきちゃいますね。
私も下りで膝が痛くなります。

お大事にね。


まゆ太
うわー、なんちゅーいい景色なのだー。
このコースいいね。だめだったら、エスケープできるし。行くときは、こっちまわりで行ってみよっかな。
膝、だいじょうぶ?
体調がわるかったのと関係してるのかも。
お大事にね!せっかく夏山前なのだから!



hiro
ROCKYさま
ほんと、よい天気でしたね。ツクモグサもいっぱい咲いてたし^^
ROCKYさんとは1日違い。同じ日だったら、どこかの場所でお会いしてるはずですね^^おしい~(私、土曜日、仕事だったんです)
>会社サボって
>鈴鹿の山へ行ってきました
サボって・・・な~んていい響きe-453なんでしょ!
ずいぶん遠いところまで、遠征されましたね^^お疲れ様でした!




たここさま
たここさんも八ツだったなんて帰ってきた日に知りました~。。。1日違いか~。。。
でも、土曜日も日曜日も天気よかったもんネーv-344
あら~。。。。また、増えちゃったの~?
なんか、いつも、山行って増えて帰ってきますよね?^^;
私はこの日、0.8Kgマイナス。体脂肪1.5%くらいマイナスしたよ。一瞬ね。。。一瞬^^;





hiro
たんべぇさま
ツクモグサのイメージは蕾だったのに、がばっと咲いてました。あ、、中には蕾も一個二個程度^^;
レモンイエローのやさしい色でした^^急な岩場にしっかりと、咲いていて、健気だな~と思いながら見てました。

>けっこうきついですよね~このコース。
行程時間、ながかった~TOT




カモシカさま
土曜日に山の上で泊まられた方は大満喫されたんではないでしょうか?
もう少ししたら、お花もたくさん咲きますね。
温泉ではビックリしました~^^;
だって、食う寝るさん、教えてくれないんだもの~・・・






hiro
木曽駒さま
木曽駒さんのレポ、参考になりましたー!!
膝は、慎重にならないと・・・と思いました。
でも、次の日はぜんぜん痛くないのよ。。
逆に筋肉痛が酷かった^^;

木曽駒さんの時はツクモは蕾でしたもんね。なんか、そのイメージが頭から離れなくて・・・
全開のツクモグサ見てきました~。

そうそう、御嶽山と中央アルプス、バッチリv-426見えました^^。
見ていた場所に木曽駒さんもいらしたのですね~^^



まゆ太さま
八ヶ岳ってすごいねー。
少し登ると、この展望だもの。
ほんと、山に囲まれている感じですよね。
まゆ太さんなら、このコースは楽勝ですよ。
ダイナミックな岩肌を見ながらの稜線歩きもいいもんです^^
まゆたたらちゃん♪もいい山歩きができたみたいですねー^^


まきくま
6月にこのばかっ晴れ! 6月にこの大展望! このこの~ すごいね。つくもちゃん初めてだったんですよね? 感動した? わたしはもう興奮しまくりでした~。
でも、調子がいまひとつだったようで、どしたんだろ? 少し短めのお山何回かやってみるとか? もう膝痛でないといいね。


hiro
まきくまさま
お仕事、お疲れさまです。
今回の八ツは直前にまきくまさんが去年の?^^レポ、UPしてくれたから、このコースに決めました。ありがとね☆
ツクモグサ、初体験でうれしかったー^^
かわいいね~。。。群落で咲いていて、私も大コーフンでした。。
膝、様子みながら挑戦したいと思いますー。



ふうろ
やっぱいいね。八ツ。ツクモちゃんもかわいい。何度行っても飽きない景色だね。
同じとこ歩いても冬と夏では大違いだね。山が青くていい(^^)

膝は平気?
痛くなった直後にガンガンにアイシングすると全然違うよ。15分くらい。ここでは下山後かなあ。
膝が痛くなるには多分周りを覆っている筋肉が張ってカバーできなくなった状態だから、腿のストレッチもお忘れなく(^^)

で、悪巧み進行させる?


hiro
ふうろさま
そうだよね~。。ふうろさんの冬のレポ、思い出すよ・・・
次の日、すごい、久々の筋肉痛だったよ。ハードだったんだなーと思いました。
アドバイス、ありがとう!今度は実行してみます~!
>悪巧み進行させる?
むふふ~^^
よろしくお願いします^^

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
この間の週末は ほんとにいい天気だったから
土日に八ツに行った人は 最高だったよね!
ツクモグサも 眺望も キレイだったよね
ボク・・今日は 会社サボって
鈴鹿の山へ行ってきました。
けっこうキツイ山行でした。
2007/06/20(Wed) 18:53 | URL  | ROCKY #-[ 編集]
うん、土日は最高でしたね。
土曜日に早起きして、美濃戸-赤-硫黄-美濃戸って歩いで体重減ったかと思ったら1kg増えました。なんで?

もーhiroさん1日違いでしたね。
この次はまたよろしくどうぞー!
2007/06/20(Wed) 22:03 | URL  | たここ #USldnCAg[ 編集]
すご~い!!
こんなにガバッと大きく開いたツクモちゃん見てみたいです。
やさしい色合いに胸キュンです!

みんな、普通に日帰りしてるけど、けっこうきついですよね~このコース。
2007/06/20(Wed) 23:08 | URL  | たんべぇ #-[ 編集]
パソコンの不調やら残業やらで、こちらの土・日の硫黄、横岳、赤岳、阿弥陀をラウンドの山行記本編が遅れております。
(速報版まではUPしたけど)
hiroさんレポで思い出を辿っていて、また遅れてしまいました。

本当にいいお天気でよかったね!
ツクモちゃんも、展望も。
ツクモちゃん、いっぱい写真に撮りまくりでした。ちびっこのウルップくんもみつけたよ。
私が行者小屋でもう少しのんびりしていれば合流できましたね!
「もみの湯」でのドッキリ!いい思い出になりました!
クルマも同じ「やまのこ村」(元、小松山荘)に駐車でしたね。
2007/06/21(Thu) 00:46 | URL  | カモシカ #-[ 編集]
hiro姫。いいお天気でよかったねぇ。
ツクモちゃんもお花も皆にっこにこ。

お膝の具合はいかがですか?
やはり下りで膝にきちゃいますね。
私も下りで膝が痛くなります。

お大事にね。
2007/06/21(Thu) 19:58 | URL  | 木曽駒 #6wH.DH8I[ 編集]
うわー、なんちゅーいい景色なのだー。
このコースいいね。だめだったら、エスケープできるし。行くときは、こっちまわりで行ってみよっかな。
膝、だいじょうぶ?
体調がわるかったのと関係してるのかも。
お大事にね!せっかく夏山前なのだから!
2007/06/21(Thu) 23:41 | URL  | まゆ太 #Uc1kfBME[ 編集]
ROCKYさま
ほんと、よい天気でしたね。ツクモグサもいっぱい咲いてたし^^
ROCKYさんとは1日違い。同じ日だったら、どこかの場所でお会いしてるはずですね^^おしい~(私、土曜日、仕事だったんです)
>会社サボって
>鈴鹿の山へ行ってきました
サボって・・・な~んていい響きe-453なんでしょ!
ずいぶん遠いところまで、遠征されましたね^^お疲れ様でした!




たここさま
たここさんも八ツだったなんて帰ってきた日に知りました~。。。1日違いか~。。。
でも、土曜日も日曜日も天気よかったもんネーv-344
あら~。。。。また、増えちゃったの~?
なんか、いつも、山行って増えて帰ってきますよね?^^;
私はこの日、0.8Kgマイナス。体脂肪1.5%くらいマイナスしたよ。一瞬ね。。。一瞬^^;


2007/06/22(Fri) 12:47 | URL  | hiro #SFo5/nok[ 編集]
たんべぇさま
ツクモグサのイメージは蕾だったのに、がばっと咲いてました。あ、、中には蕾も一個二個程度^^;
レモンイエローのやさしい色でした^^急な岩場にしっかりと、咲いていて、健気だな~と思いながら見てました。

>けっこうきついですよね~このコース。
行程時間、ながかった~TOT




カモシカさま
土曜日に山の上で泊まられた方は大満喫されたんではないでしょうか?
もう少ししたら、お花もたくさん咲きますね。
温泉ではビックリしました~^^;
だって、食う寝るさん、教えてくれないんだもの~・・・



2007/06/22(Fri) 12:57 | URL  | hiro #SFo5/nok[ 編集]
木曽駒さま
木曽駒さんのレポ、参考になりましたー!!
膝は、慎重にならないと・・・と思いました。
でも、次の日はぜんぜん痛くないのよ。。
逆に筋肉痛が酷かった^^;

木曽駒さんの時はツクモは蕾でしたもんね。なんか、そのイメージが頭から離れなくて・・・
全開のツクモグサ見てきました~。

そうそう、御嶽山と中央アルプス、バッチリv-426見えました^^。
見ていた場所に木曽駒さんもいらしたのですね~^^



まゆ太さま
八ヶ岳ってすごいねー。
少し登ると、この展望だもの。
ほんと、山に囲まれている感じですよね。
まゆ太さんなら、このコースは楽勝ですよ。
ダイナミックな岩肌を見ながらの稜線歩きもいいもんです^^
まゆたたらちゃん♪もいい山歩きができたみたいですねー^^
2007/06/22(Fri) 13:06 | URL  | hiro #SFo5/nok[ 編集]
6月にこのばかっ晴れ! 6月にこの大展望! このこの~ すごいね。つくもちゃん初めてだったんですよね? 感動した? わたしはもう興奮しまくりでした~。
でも、調子がいまひとつだったようで、どしたんだろ? 少し短めのお山何回かやってみるとか? もう膝痛でないといいね。
2007/06/23(Sat) 01:45 | URL  | まきくま #E5Upi6Fk[ 編集]
まきくまさま
お仕事、お疲れさまです。
今回の八ツは直前にまきくまさんが去年の?^^レポ、UPしてくれたから、このコースに決めました。ありがとね☆
ツクモグサ、初体験でうれしかったー^^
かわいいね~。。。群落で咲いていて、私も大コーフンでした。。
膝、様子みながら挑戦したいと思いますー。
2007/06/23(Sat) 11:08 | URL  | hiro #SFo5/nok[ 編集]
やっぱいいね。八ツ。ツクモちゃんもかわいい。何度行っても飽きない景色だね。
同じとこ歩いても冬と夏では大違いだね。山が青くていい(^^)

膝は平気?
痛くなった直後にガンガンにアイシングすると全然違うよ。15分くらい。ここでは下山後かなあ。
膝が痛くなるには多分周りを覆っている筋肉が張ってカバーできなくなった状態だから、腿のストレッチもお忘れなく(^^)

で、悪巧み進行させる?
2007/06/23(Sat) 14:08 | URL  | ふうろ #-[ 編集]
ふうろさま
そうだよね~。。ふうろさんの冬のレポ、思い出すよ・・・
次の日、すごい、久々の筋肉痛だったよ。ハードだったんだなーと思いました。
アドバイス、ありがとう!今度は実行してみます~!
>悪巧み進行させる?
むふふ~^^
よろしくお願いします^^
2007/06/25(Mon) 09:30 | URL  | hiro #SFo5/nok[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック