山登りと自然と温泉と…おいしいもの!
      
尾瀬オフでNEWテント使用。

富士見下-富士見峠-アヤメ平に寄る-竜宮-見晴(泊)-竜宮-牛首分岐-ヨッピ吊橋-竜宮-富士見下

だいぶ経ってしまいましたが、とりあえず

家の中で購入してから四ヶ月もころがっていたテントを今更使用。
使用した結果は特に、可もなく不可もなく。。。。
とり合えず、雨風凌げるし、軽いし、、まっ、いいか
あまり、物にはこだわらない方である(だから、四ヶ月もほっぽりっぱなし・・・挙句の果てはシール剤の紛失^^;)

出発、前日の天気予報で、行き先の変更アリ連絡。
みんな、フットワークかる~い!と思って感心。
鳳凰三山から尾瀬へ変更。


夜中出発し、沼田付近で明るくなりはじめる。すると、
前線の雲の帯が空いっぱいに大きく横たわり、その境目がくっきり。
手前は雨。向こうは晴れの境目。こんな空の光景は見たことない!
20071009104614.jpg



富士見下の駐車場に到着。
ここから、林道歩き.


林道からアヤメ平の稜線が見え、心躍る^^
画像 009-2


富士見小屋からアヤメ平へ。
画像 014-2


アヤメ平はぜひ、行って見たい場所だった。
画像 023-2


画像 044-2



到着時にはうす曇だった空が、だんだんと青空になり、
画像 027-2


至仏山が見えてきた!
画像 031-2


燧ケ岳も!
画像 034-2


そして、アヤメ平の木道で遊ぶ
画像 042-2


山の上にぽっかり出来た高層湿原は静かでいい雰囲気。
おもしろい、地形だな~。。。

アヤメ平から長沢新道を下り、竜宮へ。
画像 049-2


竜宮から見晴のテン場へ。
画像 054-2


テント張って・・・
画像 064-2


NEWテントです
画像 065-2





なにはともあれ、まずは乾杯である^^
今回の参加者
食う寝るさん、熊さん、K林さん、たけさん、輝子さん、はっしー、まきくまさん、山猫さん、U太くん、ゆきさん、hiroである。


今回はゆきさんと初めてお会いする。
惜しくも今回はゆきさんの武勇伝を見ることが出来なかったが・・・・
一つだけ、見せてくれたもの。
ゆきさんがコップを借りに小屋へ行くと、コップは無いが紙コップならあるという。
そして、それは料金がかかるという。たしか、10~30円くらい。

まあ、聞いた手前、料金もそのくらいなら、御買い上げなさるものかと思いきや、
ゆきさんの一言。。。
「あ、じゃお金かかるなら、いいです。」キッパリ!

私達・・・・目がテン(・・)   小屋の人も目がテン(・・)
そんな小屋の人との会話の中、ガマンできず、たけさんと小屋の外へ出て、お腹抱えて笑ってたのは言うまでもありません(紙コップ事件)

もう、このときから、私の中でも、ゆきさんからゆき様へ変更!
すごすぎます。。。
ああ、こんなバラしていいのだろか・・・ごめん、、ゆきさま。

そして、宴会は続き、K林さんが持ってきた、燻製鍋。
いろんな食材をスモークします(ちくわ、笹かま、チーズ、ウインナーなどなど)

そして、とてもお手軽にできてしまう、この燻製の鍋に、何人の人がくぎ付けになったことか・・・
もう、私の中では買い!である。今から燻製材料を何にしようか、検討中^^


それから井上ウッドさんともお知りあいになれて・・・
ウッドチームに殴りこみをかける勢いで、キムチ鍋をごちそうになる。

あ、、っと・・・・・その前に、輝子さんは人にお酒を進めるのが、ものすごく上手な方。
どんな風に進めるのかはここでは言わないが、、、、
輝子さんに進められれば、とても気分よく飲めること間違いなし!
今回とても勉強になりました。。。。今後、見習うかどうかは、もちょっと考えます。

そんなこんなで尾瀬の夜はふけていくのでした。




夜中、ダウンと、シュラフカバーであ、、あつい。

下界はかなり涼しかったようですが、今回の尾瀬のテン場はそうでもないかも?!




翌朝、雨の降り出しはまだのよう・・・
とりあえず、下山までもってくれれば、と思い出発。
画像 080-2


尾瀬の木道をひたすらあるく。。この辺は静かだった
画像 083-2



去年はこんな。10/14くらい
10、14


後ろを振り向いて燧ケ岳
画像 096-2

静かな水面にきれいに写っていた


ヨッピ橋から竜宮までの道
画像 109-2

空が暗くなりはじめる


竜宮についた時は雲も低くなり、雨があたってきた。

もと来た長沢新道を登り、富士見峠までの歩きで左膝が痛み出す。
膝通が出るときは必ず下りなのに、今回は登りでも出てしまった。ん~。。。サポーターしてたのになぁ~・・・・

雨の中、ゆっくりと登り、なんとか富士見小屋に到着。それでも、CT内で歩いた様子。

小屋で一息いれ、膝も休め、荷物も少し持ってもらい、出発。


それでも、歩き出しはなんとか大丈夫であったが、やはり、ここは下り。
すぐに痛みが出てきて、他のメンバーには先へ行ってもらうことに。

林道半ばで膝が曲がらなくなり、食う寝るさんにザック一式持ってもらう。
それでも、普通に歩くことができず、なるべく平らなところを探しながら歩く。

食う:三歩。来ないかな~(頭の中は完全に岳・・・)

hi:え~、、、来ないよ!(あたりまえじゃないか!漫画の世界なんだから)
  だって、瀕死の状態じゃないもん。
  歩けるなら歩いて降りて!って言われちゃうよ
  (なんだかんだ、話に乗っている^^;)

食う:だって、怪我して歩けない人は迎えに来るでしょ?

hi:そうだね~。
  背負子に乗るの?三歩、私を担いじゃうんだよ~^^。。
  重いと思うけど・・・(ホンキで想像してるし^^;)


と、くだらな~い話をしながらトボトボ歩いていると、、
暗~い林道の先から黄色の合羽を着た人が走ってくる。。。
走ってくるんですよ!


さ、、三歩?。。。


じゃなかった。。



K林さん!!!!


お迎えにきて下さいました。
食う寝るさんが背負っていた私のザックを持ってもらい、林道の終点へ。
駐車場はまだかまだかと、つらく長~く感じられた道のりだけに、K林さんの登場は、ありがたいおもいでいっぱいでした。涙うるうるでした。

今回は膝が痛くなったことをみんなに言わなかったことを反省。

こんな状況は自分でも初めてで、終点まで大丈夫、膝ももつだろう。心配かけるのもなんだし。と自分の思い込みが、逆にみんなに心配をかけてしまいました。
やはり、単独とグループでのルールは違うんですね。。。

みんな、待っててくれてありがとね!(あ、、別の意味で待ってるしかなかったみたいだけど・・・^^熊さん事件)


とりあえず、早く膝を治したいと思いますです。







追記を閉じる▲
家の中で購入してから四ヶ月もころがっていたテントを今更使用。
使用した結果は特に、可もなく不可もなく。。。。
とり合えず、雨風凌げるし、軽いし、、まっ、いいか
あまり、物にはこだわらない方である(だから、四ヶ月もほっぽりっぱなし・・・挙句の果てはシール剤の紛失^^;)

出発、前日の天気予報で、行き先の変更アリ連絡。
みんな、フットワークかる~い!と思って感心。
鳳凰三山から尾瀬へ変更。


夜中出発し、沼田付近で明るくなりはじめる。すると、
前線の雲の帯が空いっぱいに大きく横たわり、その境目がくっきり。
手前は雨。向こうは晴れの境目。こんな空の光景は見たことない!
20071009104614.jpg



富士見下の駐車場に到着。
ここから、林道歩き.


林道からアヤメ平の稜線が見え、心躍る^^
画像 009-2


富士見小屋からアヤメ平へ。
画像 014-2


アヤメ平はぜひ、行って見たい場所だった。
画像 023-2


画像 044-2



到着時にはうす曇だった空が、だんだんと青空になり、
画像 027-2


至仏山が見えてきた!
画像 031-2


燧ケ岳も!
画像 034-2


そして、アヤメ平の木道で遊ぶ
画像 042-2


山の上にぽっかり出来た高層湿原は静かでいい雰囲気。
おもしろい、地形だな~。。。

アヤメ平から長沢新道を下り、竜宮へ。
画像 049-2


竜宮から見晴のテン場へ。
画像 054-2


テント張って・・・
画像 064-2


NEWテントです
画像 065-2





なにはともあれ、まずは乾杯である^^
今回の参加者
食う寝るさん、熊さん、K林さん、たけさん、輝子さん、はっしー、まきくまさん、山猫さん、U太くん、ゆきさん、hiroである。


今回はゆきさんと初めてお会いする。
惜しくも今回はゆきさんの武勇伝を見ることが出来なかったが・・・・
一つだけ、見せてくれたもの。
ゆきさんがコップを借りに小屋へ行くと、コップは無いが紙コップならあるという。
そして、それは料金がかかるという。たしか、10~30円くらい。

まあ、聞いた手前、料金もそのくらいなら、御買い上げなさるものかと思いきや、
ゆきさんの一言。。。
「あ、じゃお金かかるなら、いいです。」キッパリ!

私達・・・・目がテン(・・)   小屋の人も目がテン(・・)
そんな小屋の人との会話の中、ガマンできず、たけさんと小屋の外へ出て、お腹抱えて笑ってたのは言うまでもありません(紙コップ事件)

もう、このときから、私の中でも、ゆきさんからゆき様へ変更!
すごすぎます。。。
ああ、こんなバラしていいのだろか・・・ごめん、、ゆきさま。

そして、宴会は続き、K林さんが持ってきた、燻製鍋。
いろんな食材をスモークします(ちくわ、笹かま、チーズ、ウインナーなどなど)

そして、とてもお手軽にできてしまう、この燻製の鍋に、何人の人がくぎ付けになったことか・・・
もう、私の中では買い!である。今から燻製材料を何にしようか、検討中^^


それから井上ウッドさんともお知りあいになれて・・・
ウッドチームに殴りこみをかける勢いで、キムチ鍋をごちそうになる。

あ、、っと・・・・・その前に、輝子さんは人にお酒を進めるのが、ものすごく上手な方。
どんな風に進めるのかはここでは言わないが、、、、
輝子さんに進められれば、とても気分よく飲めること間違いなし!
今回とても勉強になりました。。。。今後、見習うかどうかは、もちょっと考えます。

そんなこんなで尾瀬の夜はふけていくのでした。




夜中、ダウンと、シュラフカバーであ、、あつい。

下界はかなり涼しかったようですが、今回の尾瀬のテン場はそうでもないかも?!




翌朝、雨の降り出しはまだのよう・・・
とりあえず、下山までもってくれれば、と思い出発。
画像 080-2


尾瀬の木道をひたすらあるく。。この辺は静かだった
画像 083-2



去年はこんな。10/14くらい
10、14


後ろを振り向いて燧ケ岳
画像 096-2

静かな水面にきれいに写っていた


ヨッピ橋から竜宮までの道
画像 109-2

空が暗くなりはじめる


竜宮についた時は雲も低くなり、雨があたってきた。

もと来た長沢新道を登り、富士見峠までの歩きで左膝が痛み出す。
膝通が出るときは必ず下りなのに、今回は登りでも出てしまった。ん~。。。サポーターしてたのになぁ~・・・・

雨の中、ゆっくりと登り、なんとか富士見小屋に到着。それでも、CT内で歩いた様子。

小屋で一息いれ、膝も休め、荷物も少し持ってもらい、出発。


それでも、歩き出しはなんとか大丈夫であったが、やはり、ここは下り。
すぐに痛みが出てきて、他のメンバーには先へ行ってもらうことに。

林道半ばで膝が曲がらなくなり、食う寝るさんにザック一式持ってもらう。
それでも、普通に歩くことができず、なるべく平らなところを探しながら歩く。

食う:三歩。来ないかな~(頭の中は完全に岳・・・)

hi:え~、、、来ないよ!(あたりまえじゃないか!漫画の世界なんだから)
  だって、瀕死の状態じゃないもん。
  歩けるなら歩いて降りて!って言われちゃうよ
  (なんだかんだ、話に乗っている^^;)

食う:だって、怪我して歩けない人は迎えに来るでしょ?

hi:そうだね~。
  背負子に乗るの?三歩、私を担いじゃうんだよ~^^。。
  重いと思うけど・・・(ホンキで想像してるし^^;)


と、くだらな~い話をしながらトボトボ歩いていると、、
暗~い林道の先から黄色の合羽を着た人が走ってくる。。。
走ってくるんですよ!


さ、、三歩?。。。


じゃなかった。。



K林さん!!!!


お迎えにきて下さいました。
食う寝るさんが背負っていた私のザックを持ってもらい、林道の終点へ。
駐車場はまだかまだかと、つらく長~く感じられた道のりだけに、K林さんの登場は、ありがたいおもいでいっぱいでした。涙うるうるでした。

今回は膝が痛くなったことをみんなに言わなかったことを反省。

こんな状況は自分でも初めてで、終点まで大丈夫、膝ももつだろう。心配かけるのもなんだし。と自分の思い込みが、逆にみんなに心配をかけてしまいました。
やはり、単独とグループでのルールは違うんですね。。。

みんな、待っててくれてありがとね!(あ、、別の意味で待ってるしかなかったみたいだけど・・・^^熊さん事件)


とりあえず、早く膝を治したいと思いますです。






【2007/10/09 16:01】 | 山の記録
トラックバック(1) |


輝子
尾瀬の木道はけっこう膝ヤラレるよね。
前に行ったとき、私もやっぱ下りでは膝曲がらなくなりました。
次の日会津駒から下るのが大変でした…

私も山始めた頃、下山時は必ず膝が痛くなって膝が曲がらなくなったので
病院に行ったら膝の骨が曲がっているのでそれも痛くなる一因だということ。
でも、気にせず毎週のように山に行ってたら、
そのうち脚の筋肉がついて痛くなくなりました。
(たぶん大腿4とう筋とかが強くなった)

山に行かなくても、大腿4とう筋とかを鍛える運動はあるので、
下界でこつこつやってみたらいかがでしょうか。

あ、あとね、靴の中に敷くインナーもかなりいいよ。


ROCKY
尾瀬には行ったことないけど
この時期の尾瀬って なんかいい雰囲気ですね~
静かそうだし・・・・・
死ぬまでに・・・1度は 行っておかないと・・・ボクも

ヒザ 相当悪いんですか?
大丈夫ですか?


まきくま
相当痛かったんね。なんだか気が付かずすまんこってす。まがらなくなっちゃうんだ。そりゃつらい。じっくり治してまた山に行こうね。
たぶん、犯人は モクドウ だね。
アヤメの木道の写真、やっぱ素敵だね。で、hiroさんのむこーのほうに私が写ってたよん。なんだかうれしいでつ。

富士見小屋
K林@そろそろ就寝
で話してくれたら、絶対おぶってあげたのにぃ。
若い女性をおぶって歩くなんて一生に一度あるかないかのチャンスだったのになぁ…、残念!



まきくま
若い? 
<ばきっ ぼこっ

あ、あたしも  おんぶぅ~
<ばきっ ぼこぼこっ ぼこっ


アランチャ
hiroさん、こんばんは。
尾瀬いいですね~。
こっちからだと簡単には行けない分、あそこも行ってここも行って、と頭の中で計画だけは膨らんでます。(笑)

>「あ、じゃお金かかるなら、いいです。」
場合にもよりますが、ゆき様のこのセリフ、私も言いそうな気がする・・・。(^^ゞ
あれば便利だけど、なかったらなかったで済ませられるものなら、たぶん。

それでは、膝お大事に。(^_^)/~


まゆ太
hiroさん、Myテントデビュー、おめでとう!
木道に座るhiroさんの写真がいいね(^^b

膝、痛くなっちゃったのかー
この時期、急に冷えたりするから、痛み出るときあるよね。しかも、尾瀬は木道だから、結構ひびくし。
それにしてもK林さん、お助けマンだわー。すてき♪
お大事にねー。


カモシカ
静かでのびやかな尾瀬の様子が伝わってきますね。
私も膝痛爆弾を抱えています。対策は軽量化で自重以外はできるだけ負担をかけないことですかね。縦走でテントをフル活用できない悩みがここにあります。

輝子さま
hiro
けっこう、悩んでます。。。
九月は山にいけない分、鍛えとこ!と思って、ビリーを週に3~4回やって、スクワットとかで大腿四等筋?鍛えたつもりだったのに。。こんなことになっちゃった。。。
今、リハに通ってるよ。電気あてと膝上げトレーニング。膝上げトレーニングは2KGの付加をかけてるんだけど、、、軽いの^^;
今度山へ行くときは、ソールも試してみることにします。
他にもなんか、いいことあったら、教えてくださ~い!!


ROCKYさま
hiro
ぜひ、尾瀬デビューして下さい!
これからの時期、周りの山も紅葉して、すんごくきれいです^^
詳しくは去年の10月のレポを見てください!
尾瀬の草紅葉がもっと燃えます!v-42
膝ね~、、、正座するとまだ、違和感が。。。
まだよく歩いてないので、どのくらい治ってるかわからないけど・・
尾瀬でみんなに迷惑かけちゃったんだ~・・・

まきくまさま
hiro
ううぅv-406・・・そんなことないよ。。。私が大丈夫と誤った判断をして、みんなに言わなかっただけだから、、、迷惑かけたねe-466
そうそう、アヤメ平の木道遊びは面白かったね^^まきくまさの面白ポーズもよかったよ~!
こっそり写ってる?まきくまさんに和みました~。


K林@そろそろ就寝さま
hiro
>若い女性をおぶって歩くなんて一生に一度あるかないかのチャンスだったのになぁ…、残念!
もしそうだったら、これって、すごい美談だと思いますよ!!

え、、えっと、、

あと5Kg痩せますぅっ!!!
↑すっかり、おぶってもらう気になってる^^;


たここ
見事にみなさんの尾瀬レポに乗り遅れてしまったぁ。

hiroさん、そんなにヒザ痛かったんですね。すんません、カッパ着るのも面倒だぜ!と、ゆきさまとぴゅーっと富士見小屋まで行ってしまいましたん。

初めてのアヤメ平はとっても良かったようですね^^
木道に座るhiroさんと、大きな燧の見ているみんなの写真がいいです~。アヤメ平らしいです。私もよく考えてみたら、やっぱり尾瀬のあとは足首・ヒザが痛いこと多いです。hiroさんは久々の重荷だったからよけいにダメージあったんでしょうね。早く治るといいですね。

まきくまさま
hiro
若い? 
<ばきっ ぼこっ

だって、、、この中では年にかなりの開きがあるけど、U太くんの次に若かったもん♪たぶん。

あ、あたしも  おんぶぅ~
<ばきっ ぼこぼこっ ぼこっ

負傷しないとK林さんのお世話にはなりませんよ^^(爆)


アランチャさま
hiro
アランチャさんの所からだと、遠いよね~、、、わかるよ。。でも、ぜひ、行ってくださいね。。OFFの時に来れれば、尾瀬の説明、いっぱい聞けるよん♪

今週末は久々にお会いできるのかな?楽しみにしてますね^^

まゆ太さま
hiro
お帰り~!飯豊はイイデー!してきたのね。。。ちょっとー!いい写真、いっぱい見せてよー!^^
そうそう、膝痛くなっちゃった・・・
半年くらい前から痛みだしてたけど、この尾瀬で爆発ー!v-41でした。。。
K林さん、走ってきてくれたんだよ。。。
あ、、食う寝るさんが私の荷物持ってたからね。。。
一番大変だったのが私。。。
その次、食う寝るさん。(爆)^^

カモシカさま
hiro
>私も膝痛爆弾を抱えています
そうだったのですか・・・
多かれ少なかれ、膝問題を抱えてる人って多いのですね。。。
私も今回のことで、やれることはしてみるつもりです。。。ワコールタイツでも、サプリメントも、筋肉鍛える運動も!^^

たここさま
hiro
今回も尾瀬の解説係、ありがとうございます^^楽しかったよ~!
なによりも、初めてのアヤメ平で天気v-278になって、よかった~^^
清清しい秋を感じました。
膝、、、
私が言わなかっただけだから、気にしないでね^^そして、久々の重たい荷物は一理あるかも^^;
山へ行かなくても、普段から重たい荷物背負ってトレーニングが必要?!加藤文太郎みたいー!^^;


ロビン@お仕事
木道に座ってる写真はいいねぇ~
とっても可愛く撮れてるし、空と木道の
割合もいいよぉ
私も以前膝を痛めてくろーしましん。
みんな山をやってる人は心当たりあるんちゃうかな。
焦らず、じっくりですね。
みんなの優しさに触れたいい山だったなりね。

ロビンさま
hiro
ぐふ^^
>とっても可愛く撮れてるし、
やっぱ、そお思う?i-278
あたしもねー、そお思ったのよん♪(爆)

あ、、ロビンさんも膝痛経験者なんですか。
何かしら、みなさん持っていらっしゃるんですね~。。
治ったらまた、みんなと行ける日がくるかな~・・・


ゆきさま
hiroさん、こんにちは。
カキコ遅くなってごめんなさい。
今回はお会いできて本当に嬉しかったです。
で私の話題で4段落も割いてくれてありがとう(笑
次回はもっと明るい(?)話題を提供しますわ、ホホホ。

膝は大事にしてくださいね。そしてまた山ご一緒させてください。
楽しみにしてまーす。


PS ごめんね、私もとうとう自分に「さま」を付けてしまいました・・・

ゆきさま^^
hiro
わー!^^ゆきさん、コメントありがとう!!
ゆきさんは、「ゆきさま」で、いいんですってばー!だって、酒も山も、女王様ですからー!^^
尾瀬では、いろいろアドバイス、ありがとうございます。さっそく、実践してみるつもり。なが~く山歩をしたいからネ!
こちらこそ、また、ご一緒させてくださ~い!!
よろしくお願いします^^

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
尾瀬の木道はけっこう膝ヤラレるよね。
前に行ったとき、私もやっぱ下りでは膝曲がらなくなりました。
次の日会津駒から下るのが大変でした…

私も山始めた頃、下山時は必ず膝が痛くなって膝が曲がらなくなったので
病院に行ったら膝の骨が曲がっているのでそれも痛くなる一因だということ。
でも、気にせず毎週のように山に行ってたら、
そのうち脚の筋肉がついて痛くなくなりました。
(たぶん大腿4とう筋とかが強くなった)

山に行かなくても、大腿4とう筋とかを鍛える運動はあるので、
下界でこつこつやってみたらいかがでしょうか。

あ、あとね、靴の中に敷くインナーもかなりいいよ。
2007/10/09(Tue) 17:53 | URL  | 輝子 #juZz/cEU[ 編集]
尾瀬には行ったことないけど
この時期の尾瀬って なんかいい雰囲気ですね~
静かそうだし・・・・・
死ぬまでに・・・1度は 行っておかないと・・・ボクも

ヒザ 相当悪いんですか?
大丈夫ですか?
2007/10/09(Tue) 19:02 | URL  | ROCKY #-[ 編集]
相当痛かったんね。なんだか気が付かずすまんこってす。まがらなくなっちゃうんだ。そりゃつらい。じっくり治してまた山に行こうね。
たぶん、犯人は モクドウ だね。
アヤメの木道の写真、やっぱ素敵だね。で、hiroさんのむこーのほうに私が写ってたよん。なんだかうれしいでつ。
2007/10/09(Tue) 19:05 | URL  | まきくま #E5Upi6Fk[ 編集]
富士見小屋
で話してくれたら、絶対おぶってあげたのにぃ。
若い女性をおぶって歩くなんて一生に一度あるかないかのチャンスだったのになぁ…、残念!
2007/10/09(Tue) 23:25 | URL  | K林@そろそろ就寝 #W0p.A8Zs[ 編集]
若い? 
<ばきっ ぼこっ

あ、あたしも  おんぶぅ~
<ばきっ ぼこぼこっ ぼこっ
2007/10/10(Wed) 00:32 | URL  | まきくま #E5Upi6Fk[ 編集]
hiroさん、こんばんは。
尾瀬いいですね~。
こっちからだと簡単には行けない分、あそこも行ってここも行って、と頭の中で計画だけは膨らんでます。(笑)

>「あ、じゃお金かかるなら、いいです。」
場合にもよりますが、ゆき様のこのセリフ、私も言いそうな気がする・・・。(^^ゞ
あれば便利だけど、なかったらなかったで済ませられるものなら、たぶん。

それでは、膝お大事に。(^_^)/~
2007/10/10(Wed) 00:39 | URL  | アランチャ #Toq/Ej/c[ 編集]
hiroさん、Myテントデビュー、おめでとう!
木道に座るhiroさんの写真がいいね(^^b

膝、痛くなっちゃったのかー
この時期、急に冷えたりするから、痛み出るときあるよね。しかも、尾瀬は木道だから、結構ひびくし。
それにしてもK林さん、お助けマンだわー。すてき♪
お大事にねー。
2007/10/10(Wed) 12:28 | URL  | まゆ太 #Uc1kfBME[ 編集]
静かでのびやかな尾瀬の様子が伝わってきますね。
私も膝痛爆弾を抱えています。対策は軽量化で自重以外はできるだけ負担をかけないことですかね。縦走でテントをフル活用できない悩みがここにあります。
2007/10/10(Wed) 12:31 | URL  | カモシカ #-[ 編集]
輝子さま
けっこう、悩んでます。。。
九月は山にいけない分、鍛えとこ!と思って、ビリーを週に3~4回やって、スクワットとかで大腿四等筋?鍛えたつもりだったのに。。こんなことになっちゃった。。。
今、リハに通ってるよ。電気あてと膝上げトレーニング。膝上げトレーニングは2KGの付加をかけてるんだけど、、、軽いの^^;
今度山へ行くときは、ソールも試してみることにします。
他にもなんか、いいことあったら、教えてくださ~い!!
2007/10/10(Wed) 12:37 | URL  | hiro #SFo5/nok[ 編集]
ROCKYさま
ぜひ、尾瀬デビューして下さい!
これからの時期、周りの山も紅葉して、すんごくきれいです^^
詳しくは去年の10月のレポを見てください!
尾瀬の草紅葉がもっと燃えます!v-42
膝ね~、、、正座するとまだ、違和感が。。。
まだよく歩いてないので、どのくらい治ってるかわからないけど・・
尾瀬でみんなに迷惑かけちゃったんだ~・・・
2007/10/10(Wed) 12:42 | URL  | hiro #SFo5/nok[ 編集]
まきくまさま
ううぅv-406・・・そんなことないよ。。。私が大丈夫と誤った判断をして、みんなに言わなかっただけだから、、、迷惑かけたねe-466
そうそう、アヤメ平の木道遊びは面白かったね^^まきくまさの面白ポーズもよかったよ~!
こっそり写ってる?まきくまさんに和みました~。
2007/10/10(Wed) 12:51 | URL  | hiro #SFo5/nok[ 編集]
K林@そろそろ就寝さま
>若い女性をおぶって歩くなんて一生に一度あるかないかのチャンスだったのになぁ…、残念!
もしそうだったら、これって、すごい美談だと思いますよ!!

え、、えっと、、

あと5Kg痩せますぅっ!!!
↑すっかり、おぶってもらう気になってる^^;
2007/10/10(Wed) 12:54 | URL  | hiro #SFo5/nok[ 編集]
見事にみなさんの尾瀬レポに乗り遅れてしまったぁ。

hiroさん、そんなにヒザ痛かったんですね。すんません、カッパ着るのも面倒だぜ!と、ゆきさまとぴゅーっと富士見小屋まで行ってしまいましたん。

初めてのアヤメ平はとっても良かったようですね^^
木道に座るhiroさんと、大きな燧の見ているみんなの写真がいいです~。アヤメ平らしいです。私もよく考えてみたら、やっぱり尾瀬のあとは足首・ヒザが痛いこと多いです。hiroさんは久々の重荷だったからよけいにダメージあったんでしょうね。早く治るといいですね。
2007/10/10(Wed) 12:58 | URL  | たここ #USldnCAg[ 編集]
まきくまさま
若い? 
<ばきっ ぼこっ

だって、、、この中では年にかなりの開きがあるけど、U太くんの次に若かったもん♪たぶん。

あ、あたしも  おんぶぅ~
<ばきっ ぼこぼこっ ぼこっ

負傷しないとK林さんのお世話にはなりませんよ^^(爆)
2007/10/10(Wed) 12:58 | URL  | hiro #SFo5/nok[ 編集]
アランチャさま
アランチャさんの所からだと、遠いよね~、、、わかるよ。。でも、ぜひ、行ってくださいね。。OFFの時に来れれば、尾瀬の説明、いっぱい聞けるよん♪

今週末は久々にお会いできるのかな?楽しみにしてますね^^
2007/10/10(Wed) 13:09 | URL  | hiro #SFo5/nok[ 編集]
まゆ太さま
お帰り~!飯豊はイイデー!してきたのね。。。ちょっとー!いい写真、いっぱい見せてよー!^^
そうそう、膝痛くなっちゃった・・・
半年くらい前から痛みだしてたけど、この尾瀬で爆発ー!v-41でした。。。
K林さん、走ってきてくれたんだよ。。。
あ、、食う寝るさんが私の荷物持ってたからね。。。
一番大変だったのが私。。。
その次、食う寝るさん。(爆)^^
2007/10/10(Wed) 13:14 | URL  | hiro #SFo5/nok[ 編集]
カモシカさま
>私も膝痛爆弾を抱えています
そうだったのですか・・・
多かれ少なかれ、膝問題を抱えてる人って多いのですね。。。
私も今回のことで、やれることはしてみるつもりです。。。ワコールタイツでも、サプリメントも、筋肉鍛える運動も!^^
2007/10/10(Wed) 13:18 | URL  | hiro #SFo5/nok[ 編集]
たここさま
今回も尾瀬の解説係、ありがとうございます^^楽しかったよ~!
なによりも、初めてのアヤメ平で天気v-278になって、よかった~^^
清清しい秋を感じました。
膝、、、
私が言わなかっただけだから、気にしないでね^^そして、久々の重たい荷物は一理あるかも^^;
山へ行かなくても、普段から重たい荷物背負ってトレーニングが必要?!加藤文太郎みたいー!^^;
2007/10/10(Wed) 13:24 | URL  | hiro #SFo5/nok[ 編集]
木道に座ってる写真はいいねぇ~
とっても可愛く撮れてるし、空と木道の
割合もいいよぉ
私も以前膝を痛めてくろーしましん。
みんな山をやってる人は心当たりあるんちゃうかな。
焦らず、じっくりですね。
みんなの優しさに触れたいい山だったなりね。
2007/10/11(Thu) 12:46 | URL  | ロビン@お仕事 #qIFa0De.[ 編集]
ロビンさま
ぐふ^^
>とっても可愛く撮れてるし、
やっぱ、そお思う?i-278
あたしもねー、そお思ったのよん♪(爆)

あ、、ロビンさんも膝痛経験者なんですか。
何かしら、みなさん持っていらっしゃるんですね~。。
治ったらまた、みんなと行ける日がくるかな~・・・
2007/10/11(Thu) 23:49 | URL  | hiro #SFo5/nok[ 編集]
hiroさん、こんにちは。
カキコ遅くなってごめんなさい。
今回はお会いできて本当に嬉しかったです。
で私の話題で4段落も割いてくれてありがとう(笑
次回はもっと明るい(?)話題を提供しますわ、ホホホ。

膝は大事にしてくださいね。そしてまた山ご一緒させてください。
楽しみにしてまーす。


PS ごめんね、私もとうとう自分に「さま」を付けてしまいました・・・
2007/10/15(Mon) 22:16 | URL  | ゆきさま #MOemMYPQ[ 編集]
ゆきさま^^
わー!^^ゆきさん、コメントありがとう!!
ゆきさんは、「ゆきさま」で、いいんですってばー!だって、酒も山も、女王様ですからー!^^
尾瀬では、いろいろアドバイス、ありがとうございます。さっそく、実践してみるつもり。なが~く山歩をしたいからネ!
こちらこそ、また、ご一緒させてくださ~い!!
よろしくお願いします^^
2007/10/16(Tue) 12:18 | URL  | hiro #SFo5/nok[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ちょっと遅くなってしまったけど、2007年9月29日~30日の尾瀬情報を。 と言っても富士見小屋のぐるめ情報なのだが… 富士見小屋は図中央下の富士見峠にある。 尾瀬元関係者による...
2007/10/13(Sat) 00:25:22 |  やまやなぶろぐ