山登りと自然と温泉と…おいしいもの!
      
買ったばかりのスノーシュー背負って北八ツへ・・・
当初の予定では白駒池周辺で、買ったばかりのスノーシューで遊ぶ予定だったが、何故だか?出発の時間が遅くなってしまい、高見石小屋止まり。

結局、スノーシューはhiroの背中にずっと負ぶさったまんま。
一度も出番なく、今回のスノーハイクは終了となったのであった・・・ちゃんちゃん!



渋の湯9:55発-サイの河原11:05-分岐11:45-高見石小屋11:50着
高見石小屋14:20発-渋の湯15:15着


渋の湯の駐車場に車を止め、この橋を渡って登りだします。画像 001-2
先行者も写真を撮ってます
橋を渡って左へ行くと高見石小屋。
右へ行くと黒百合平。

と、、なぜだか食う寝る子さん、右の黒百合平方面へ。。。

「お~い・・・・・、左じゃないの?道標には高見石って書いてあるよ・・・」

先行者が黒百合平方面へ行ったから、つられてしまったと食う寝る子さん。
これ、一人で歩かせたら、絶対道に迷うタイプだな。。とhiro一人納得。



気を取り直して^^;


最初はシラビソの樹林帯の中。
途中、凍った沢もあり、氷柱を壊して遊ぶのはhiroのお約束
P1130112-2.jpg
氷柱と氷柱が重なり合う音ってステキ♪

足元に注意してもくもくと登ります。
暑いです・・



樹林帯を抜けると空が見渡せるようになりました
画像 002-2


ここで汗をかいたのでインナーを一枚脱ぎます。
脱ぐと、サーッと冷たい空気が入って体温を奪います。
素早くアウターを着て、暖かい紅茶を飲みました。

出発。


また、もくもくと歩いては止まり、空を仰ぎ
P1130118-2.jpg
スノーシュー落ちそうだ^^;



また歩いては
画像 005-2
向こうの山を見上げ・・・・


何度かくりかえすうちに、サイの河原に到着画像 007-2


すり鉢上の地形に大きな岩がゴロゴロ。雪に埋まってました。

樹林帯の中と違って、やはりここは、いくぶん風がありましたが、ガマンできない寒さじゃありません。


またまた、がんばって歩きます。道の脇には、雪を踏み抜いた後がいくつもありました。


そして、サイの河原を上がりきると、平坦ななだらかな登り。

分岐はまだかな~・・・・と歩いていると

他の登山者の話し声。



分岐に到着
画像 008-2


今まで一組くらいしかすれ違わなかったので、ずいぶん賑やかです
画像 009-2


ここまで来るとさすが冬の北八ツだな~・・・
賑やかだ・・・と思いました。


高見石小屋まではすぐ。画像 010-2
モノトーンの世界もいいもんだ^^





高見石小屋に到着です
画像 012-2
いつ来てもかわいらしい小屋です


さっそく冬の高見石へ登ってみました。
ここはhiroが二年前に、おパンツ事件で景色どころじゃなかった思い出があります。
ま、、今日は大丈夫ですけど^^;
おパンツ事件の山行はこちら



一応、白駒池をバックにポーズなんてとってみたりします。
画像 016-2
でも寒いです。早く降りたい^^;


そして小屋の中に入り、体を温めます
画像 021-2
やっぱコレに限る!!

団体さんが時折、休んでは通りすぎ、休んでは通りすぎ・・・・・


小屋は静かになりました。
画像 023-2


静かになった小屋の前ではシジュウカラがエサ台で一生懸命食べてます
画像 028-2
まん丸でぷっくら・・・大きくなって戻ってこいよ~・・


小屋の中で昼食をとって、今回、どぶろくオフのたけ小屋のみんなを待つことにしたけれど、もう、下山しなきゃならない時間。


団体さんも到着したことだし、小屋を出ることに・・・・・
この、団体さんの叔父様一人。
小屋の中に入ると開口一番。
「熱燗っ!!」
とご注文^^

う~む。納得。でも、笑っちゃいました^^;


小屋のテラスで準備をしていると、オフ会参加のメンバーが到着^^
は~。。。会えてよかったよ・・・・・

ま。。どっちみち登山道で合うことになると思うが、やっぱ、小屋で会いたいじゃない!^^

笑顔で再会^^画像 032-2



と、しばらくみんなとおしゃべりしていると、

天狗から降りてきた、たけさん、はっしー、まきくまさん到着!
画像 035-2
あら?山女に山男?かっくいぃ~!

聞くと、最初は曇りだったけど、山頂では景色が見えたらしい。。。
よかったね^^すごな~・・・・


と、、

お話をして、今度こそ、ホントの下山です^^;


食う寝る子さんは茅野の駅までhiroを送った後戻ってこいや~!
と言われてるし^^



最後に全員集合してパチリ
P1130161-2.jpg


すご~く後ろ髪をひかれ、、、

なんで、明日仕事?

あのワイン、もう一杯飲んでたら、小屋の電話かりて職場に電話かけて休んじゃったかもな・・・

なんて、考えつつ、さよなら。


下山途中に
熊さんと遭遇!



じゃなかった・・・・


熊さんとお会いする。

あ~、、、よかったよ。熊さん。明るいうちにお会いできて^^;


トコトコ歩き

途中、走ってみたり。


渋の湯まで降りてきて15:15.


偶然バスの時刻表を発見。

最終14:○○分



むっ途中、早足だったのは、この為か?!


あ~、、、、食う寝る子さん、バス行っちゃったよ~、、、、、hiroを送んなきゃ!
コレで、高見石小屋までは行けないね~、、、、




と、その下には
コレがあるよ・・・・と、食う寝る子さん。














○○タクシー TEL○○○-○○・・・・・・(爆)


食う寝る子さんのいけずー!





と、hiroのスノーハイクは終わったのでした。




追記を閉じる▲
当初の予定では白駒池周辺で、買ったばかりのスノーシューで遊ぶ予定だったが、何故だか?出発の時間が遅くなってしまい、高見石小屋止まり。

結局、スノーシューはhiroの背中にずっと負ぶさったまんま。
一度も出番なく、今回のスノーハイクは終了となったのであった・・・ちゃんちゃん!



渋の湯9:55発-サイの河原11:05-分岐11:45-高見石小屋11:50着
高見石小屋14:20発-渋の湯15:15着


渋の湯の駐車場に車を止め、この橋を渡って登りだします。画像 001-2
先行者も写真を撮ってます
橋を渡って左へ行くと高見石小屋。
右へ行くと黒百合平。

と、、なぜだか食う寝る子さん、右の黒百合平方面へ。。。

「お~い・・・・・、左じゃないの?道標には高見石って書いてあるよ・・・」

先行者が黒百合平方面へ行ったから、つられてしまったと食う寝る子さん。
これ、一人で歩かせたら、絶対道に迷うタイプだな。。とhiro一人納得。



気を取り直して^^;


最初はシラビソの樹林帯の中。
途中、凍った沢もあり、氷柱を壊して遊ぶのはhiroのお約束
P1130112-2.jpg
氷柱と氷柱が重なり合う音ってステキ♪

足元に注意してもくもくと登ります。
暑いです・・



樹林帯を抜けると空が見渡せるようになりました
画像 002-2


ここで汗をかいたのでインナーを一枚脱ぎます。
脱ぐと、サーッと冷たい空気が入って体温を奪います。
素早くアウターを着て、暖かい紅茶を飲みました。

出発。


また、もくもくと歩いては止まり、空を仰ぎ
P1130118-2.jpg
スノーシュー落ちそうだ^^;



また歩いては
画像 005-2
向こうの山を見上げ・・・・


何度かくりかえすうちに、サイの河原に到着画像 007-2


すり鉢上の地形に大きな岩がゴロゴロ。雪に埋まってました。

樹林帯の中と違って、やはりここは、いくぶん風がありましたが、ガマンできない寒さじゃありません。


またまた、がんばって歩きます。道の脇には、雪を踏み抜いた後がいくつもありました。


そして、サイの河原を上がりきると、平坦ななだらかな登り。

分岐はまだかな~・・・・と歩いていると

他の登山者の話し声。



分岐に到着
画像 008-2


今まで一組くらいしかすれ違わなかったので、ずいぶん賑やかです
画像 009-2


ここまで来るとさすが冬の北八ツだな~・・・
賑やかだ・・・と思いました。


高見石小屋まではすぐ。画像 010-2
モノトーンの世界もいいもんだ^^





高見石小屋に到着です
画像 012-2
いつ来てもかわいらしい小屋です


さっそく冬の高見石へ登ってみました。
ここはhiroが二年前に、おパンツ事件で景色どころじゃなかった思い出があります。
ま、、今日は大丈夫ですけど^^;
おパンツ事件の山行はこちら



一応、白駒池をバックにポーズなんてとってみたりします。
画像 016-2
でも寒いです。早く降りたい^^;


そして小屋の中に入り、体を温めます
画像 021-2
やっぱコレに限る!!

団体さんが時折、休んでは通りすぎ、休んでは通りすぎ・・・・・


小屋は静かになりました。
画像 023-2


静かになった小屋の前ではシジュウカラがエサ台で一生懸命食べてます
画像 028-2
まん丸でぷっくら・・・大きくなって戻ってこいよ~・・


小屋の中で昼食をとって、今回、どぶろくオフのたけ小屋のみんなを待つことにしたけれど、もう、下山しなきゃならない時間。


団体さんも到着したことだし、小屋を出ることに・・・・・
この、団体さんの叔父様一人。
小屋の中に入ると開口一番。
「熱燗っ!!」
とご注文^^

う~む。納得。でも、笑っちゃいました^^;


小屋のテラスで準備をしていると、オフ会参加のメンバーが到着^^
は~。。。会えてよかったよ・・・・・

ま。。どっちみち登山道で合うことになると思うが、やっぱ、小屋で会いたいじゃない!^^

笑顔で再会^^画像 032-2



と、しばらくみんなとおしゃべりしていると、

天狗から降りてきた、たけさん、はっしー、まきくまさん到着!
画像 035-2
あら?山女に山男?かっくいぃ~!

聞くと、最初は曇りだったけど、山頂では景色が見えたらしい。。。
よかったね^^すごな~・・・・


と、、

お話をして、今度こそ、ホントの下山です^^;


食う寝る子さんは茅野の駅までhiroを送った後戻ってこいや~!
と言われてるし^^



最後に全員集合してパチリ
P1130161-2.jpg


すご~く後ろ髪をひかれ、、、

なんで、明日仕事?

あのワイン、もう一杯飲んでたら、小屋の電話かりて職場に電話かけて休んじゃったかもな・・・

なんて、考えつつ、さよなら。


下山途中に
熊さんと遭遇!



じゃなかった・・・・


熊さんとお会いする。

あ~、、、よかったよ。熊さん。明るいうちにお会いできて^^;


トコトコ歩き

途中、走ってみたり。


渋の湯まで降りてきて15:15.


偶然バスの時刻表を発見。

最終14:○○分



むっ途中、早足だったのは、この為か?!


あ~、、、、食う寝る子さん、バス行っちゃったよ~、、、、、hiroを送んなきゃ!
コレで、高見石小屋までは行けないね~、、、、




と、その下には
コレがあるよ・・・・と、食う寝る子さん。














○○タクシー TEL○○○-○○・・・・・・(爆)


食う寝る子さんのいけずー!





と、hiroのスノーハイクは終わったのでした。



【2008/01/16 17:28】 | 山の記録
トラックバック(0) |


輝子
ははは。そんな事件があったんだ>おパンツ事件

雪があって、ひざには優しかったんじゃないかな?



ROCKY
スノーシュー使わなかったって・・・雪が少なかったの?
そういえば・・・1枚目の写真
 いつもより 雪が少ないような・・・・・気がしてきたな
今週末は ボクもやっと 雪遊びに行けそうなんだけど・・・・
雪 少ないのかなあ・・・・?

鬼のパンツは・・・
上松 B作
ぎゃっはっはっは~~~~っ!

こちらにお邪魔するようになって日の浅い私は”おパンツ事件”をよんでひっくり返って笑ってしまいました(いまだ止まらず)

スノーシューは未使用ですか?残念でしたね、でもまだまだ冬真っ盛り!木曽駒荘~奇美世の滝も絶好のトレッキングコースなので是非一度!


カモシカ
スノーシューハイクのつもりで、荷物背負ってるだけだと ちと寂しいかな。
でも、高見石だけでも雪の中を歩けてよかったじゃないですか!
ちゃんと皆さんとも笑顔の再会してるし!
「おパンツ事件」もしやと思って、バックしたらやっぱりアレね。はははは(ゴメン)
前にも読んで何か私の中ではインパクトある記事で忘れられません。
で、今回の事件はもうないんですか?


まきくま
賽の河原も雪少ないねー。もっとふかふかにあると歩きやすいのにねー。
ほんとあの日はさぶかったっす。でも歩くと汗をかいちゃうので、とてもやっかいなまきくまですた。
あすこであえてよかったなりね^^

ひょっとして
akemi
スノーシューデビューはあそこですか?
うふふ。楽しみにしてます♪

輝子さま
hiro
うん♪
雪の上だから、あんまし足を上げる必要もないし、膝にはやさいいね~。。。
全部で歩いたの三時間くらいかな。。調度いい時間でした。
今はこの辺が妥当みたい。。様子見ながら、時間を延ばしてみたいと思います^^


ROCKYさま
hiro
あんまりここら辺はスノーシューやる所がないような。。。
無理やり履けば出来ないことも・・・^^;
白駒池周辺や、麦草峠の北側あたりだといいかもしれませんね。
なので、最初からアイゼンで登っちゃいました。
ROCKYさんとお会いしたのも中山峠の近くでしたよね~・・・思い出し^^

今週末は楽しんでくださいね~天気、祈ってますv-278


上松 B作 さま
hiro
そうそう、パンツのことが気になって、気になって。。。景色も漫ろ・・・
でねでね、
奇美世の滝、行ったことあんのよ!きれだよね~v-353もち、スノーシューやりに(木曽駒さんレンタルね)
えっと、この事件は木曽駒荘ドロドロ事件。
ま~、、ご存知の通り、hiroがまたも撃沈する話ですが・・・
その時の記事

http://yamabiyori.blog49.fc2.com/blog-entry-98.html

今度はスノーシューはいてやるぅ~^^Bさんの手直しワカンと対決じゃ!←なんの?^^;


カモシカさま
hiro
ま~、、よくあることです^^
大きさが大きさだけに、使用しないと、後悔しますが、楽しみはまた次の機会にでも!っていうことで。
ステキな景色も見れたし、よかったかな^^

>で、今回の事件はもうないんですか?
え?^^
ありませんてv-356私はいつも、そつなく、無難に戻ってくるタイプですから~(爆)

まきくまさま
hiro
結局出発の時間が遅くなってしまって(うち4:30に出たんだけどな~)白駒池までいけなかったよ。
だから、スノーシューはおあずけ^^;
みんなに見せびらかしに行っただけ?あたし?

賽の河原は予想以上に雪が無かった・・・・けっこう、石がゴロゴロでてたもん。
ふかふかのマシュマロな雪、期待してたのにな。。。
でも、いい景色がみれました^^

まきくまさんも天狗でいい景色が見られたんだね☆よかったね~^^


akemi さま
hiro
ひょっとして~???!!!^^

え~っ!!それまで、待てないかもー☆
でも、雪のあるところに行くのはお金がかかるんだよね~・・・
それまでがまんかなぁ~・・・

あ~、早く雪の平原でホットワインのんで、ドロドロしたい^^



ぜいぜい
hiroさん、今回はお泊まりできなくてほんとに残念だったね~
でも、小屋で会えてよかったね。

もうばったりには驚かなくなったこの身体、なんとかしちくり~


食う寝るさんだ~す
あのね・・・子を付けるな、子を(笑)
また、どこかの誰かが、オイラの事を、女の子かと間違うかも知れんでしょ!^^;

おぱんつ事件か・・懐かしいな(^◇^)

で・・・奇美世の滝で使ったのは、オイラのスノ-シュ-だがね・・・
もうっ!(笑)

ボケか?



木曽駒
hiro姫、スノーシュー活躍できずに残念だったねぇ。
でもまた次もあることだし。。。。。
次回はきっと大活躍だと思うよ!!

ホットワインさぁ、飲むの忘れた~~~(涙
小屋の外でメニュー見たとき、ゼッタイ飲もうと思っていたんだけど。。。。

思いがけず逢えて嬉しかったよ。


ぜいぜいさま
hiro
>もうばったりには驚かなくなったこの身体、なんとかしちくり~
もう、あとは着ぐるみでしょうか・・・・?
お好みのやつがあったらおっしゃってください^^(爆)

ほんとー!泊まれないのが残念でした。
でも、ぜいぜいさんともお会いできて、短いながらもみんなとおしゃべりできたから、楽しかったですよ、、、たぶん夜はもっと楽しかったんだと思うけどネ
また、よろしくお願いします~


食う寝るさんだ~すさま
hiro
そうそう、もう、ボケだがね・・・・
いろんな人からレンタルしてるからね。、、

ま、、、今度は「子」をつけられないように!(爆)



木曽駒さま
hiro
ほっとワイン、メニューの一番上に書いてあったから、そっこー!頼んじゃいましたv-343
ちょっとお砂糖、入れたい味でしたが・・・・温まりましたよ。。。

今度はほんとにスノーシューでホットワインだ~!
また、よろしくお願いします☆

あ、、それとも、熱燗がいい?^^


まゆ太
そっか。ワインもう一杯、飲ませちゃえばよかったのか・・・失敗したなり(笑)
ほんと、一緒に泊まりたかったよー。ざんねん。
わたしもスノーシュー、1度も下ろすことはなかったよ・・・
天狗までもっていってしまったし(汗)。
おかげで、K林さん親子とゆきさまにおいつくのが大変でした。
って、背負ってなくても、大変だろうけど(笑)

北八ヶ岳のこの界隈、とってもいいね。気に入りました。
今度は一緒にどぶろく飲もうね!


まゆ太さま
hiro
だいぶ復活されたようでなによりです!
今回は雪が少なかったんだよね。。。いつもならドバドバあるみたいね。。。

おかげでスノーシュー^^;
って感じでしたよね。私たち^^;
ま~、、これからに期待しましょう~(って、、私の場合、今シーズン何回いけるか疑問だが・・)
>今度は一緒にどぶろく飲もうね!
ありがとネ^^
また機会があったら、ぜ~ったいゆっくりするもんねー☆その時はよろしくね~!

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
ははは。そんな事件があったんだ>おパンツ事件

雪があって、ひざには優しかったんじゃないかな?
2008/01/16(Wed) 18:52 | URL  | 輝子 #juZz/cEU[ 編集]
スノーシュー使わなかったって・・・雪が少なかったの?
そういえば・・・1枚目の写真
 いつもより 雪が少ないような・・・・・気がしてきたな
今週末は ボクもやっと 雪遊びに行けそうなんだけど・・・・
雪 少ないのかなあ・・・・?
2008/01/16(Wed) 19:04 | URL  | ROCKY #-[ 編集]
鬼のパンツは・・・
ぎゃっはっはっは~~~~っ!

こちらにお邪魔するようになって日の浅い私は”おパンツ事件”をよんでひっくり返って笑ってしまいました(いまだ止まらず)

スノーシューは未使用ですか?残念でしたね、でもまだまだ冬真っ盛り!木曽駒荘~奇美世の滝も絶好のトレッキングコースなので是非一度!
2008/01/16(Wed) 22:56 | URL  | 上松 B作 #-[ 編集]
スノーシューハイクのつもりで、荷物背負ってるだけだと ちと寂しいかな。
でも、高見石だけでも雪の中を歩けてよかったじゃないですか!
ちゃんと皆さんとも笑顔の再会してるし!
「おパンツ事件」もしやと思って、バックしたらやっぱりアレね。はははは(ゴメン)
前にも読んで何か私の中ではインパクトある記事で忘れられません。
で、今回の事件はもうないんですか?
2008/01/16(Wed) 23:34 | URL  | カモシカ #-[ 編集]
賽の河原も雪少ないねー。もっとふかふかにあると歩きやすいのにねー。
ほんとあの日はさぶかったっす。でも歩くと汗をかいちゃうので、とてもやっかいなまきくまですた。
あすこであえてよかったなりね^^
2008/01/17(Thu) 01:28 | URL  | まきくま #E5Upi6Fk[ 編集]
ひょっとして
スノーシューデビューはあそこですか?
うふふ。楽しみにしてます♪
2008/01/17(Thu) 10:38 | URL  | akemi #vXeIqmFk[ 編集]
輝子さま
うん♪
雪の上だから、あんまし足を上げる必要もないし、膝にはやさいいね~。。。
全部で歩いたの三時間くらいかな。。調度いい時間でした。
今はこの辺が妥当みたい。。様子見ながら、時間を延ばしてみたいと思います^^
2008/01/17(Thu) 12:33 | URL  | hiro #SFo5/nok[ 編集]
ROCKYさま
あんまりここら辺はスノーシューやる所がないような。。。
無理やり履けば出来ないことも・・・^^;
白駒池周辺や、麦草峠の北側あたりだといいかもしれませんね。
なので、最初からアイゼンで登っちゃいました。
ROCKYさんとお会いしたのも中山峠の近くでしたよね~・・・思い出し^^

今週末は楽しんでくださいね~天気、祈ってますv-278
2008/01/17(Thu) 12:38 | URL  | hiro #SFo5/nok[ 編集]
上松 B作 さま
そうそう、パンツのことが気になって、気になって。。。景色も漫ろ・・・
でねでね、
奇美世の滝、行ったことあんのよ!きれだよね~v-353もち、スノーシューやりに(木曽駒さんレンタルね)
えっと、この事件は木曽駒荘ドロドロ事件。
ま~、、ご存知の通り、hiroがまたも撃沈する話ですが・・・
その時の記事

http://yamabiyori.blog49.fc2.com/blog-entry-98.html

今度はスノーシューはいてやるぅ~^^Bさんの手直しワカンと対決じゃ!←なんの?^^;
2008/01/17(Thu) 12:46 | URL  | hiro #SFo5/nok[ 編集]
カモシカさま
ま~、、よくあることです^^
大きさが大きさだけに、使用しないと、後悔しますが、楽しみはまた次の機会にでも!っていうことで。
ステキな景色も見れたし、よかったかな^^

>で、今回の事件はもうないんですか?
え?^^
ありませんてv-356私はいつも、そつなく、無難に戻ってくるタイプですから~(爆)
2008/01/17(Thu) 12:50 | URL  | hiro #SFo5/nok[ 編集]
まきくまさま
結局出発の時間が遅くなってしまって(うち4:30に出たんだけどな~)白駒池までいけなかったよ。
だから、スノーシューはおあずけ^^;
みんなに見せびらかしに行っただけ?あたし?

賽の河原は予想以上に雪が無かった・・・・けっこう、石がゴロゴロでてたもん。
ふかふかのマシュマロな雪、期待してたのにな。。。
でも、いい景色がみれました^^

まきくまさんも天狗でいい景色が見られたんだね☆よかったね~^^
2008/01/17(Thu) 13:01 | URL  | hiro #SFo5/nok[ 編集]
akemi さま
ひょっとして~???!!!^^

え~っ!!それまで、待てないかもー☆
でも、雪のあるところに行くのはお金がかかるんだよね~・・・
それまでがまんかなぁ~・・・

あ~、早く雪の平原でホットワインのんで、ドロドロしたい^^
2008/01/17(Thu) 13:48 | URL  | hiro #SFo5/nok[ 編集]
hiroさん、今回はお泊まりできなくてほんとに残念だったね~
でも、小屋で会えてよかったね。

もうばったりには驚かなくなったこの身体、なんとかしちくり~
2008/01/17(Thu) 15:21 | URL  | ぜいぜい #RmVAfd/w[ 編集]
あのね・・・子を付けるな、子を(笑)
また、どこかの誰かが、オイラの事を、女の子かと間違うかも知れんでしょ!^^;

おぱんつ事件か・・懐かしいな(^◇^)

で・・・奇美世の滝で使ったのは、オイラのスノ-シュ-だがね・・・
もうっ!(笑)

ボケか?
2008/01/17(Thu) 21:03 | URL  | 食う寝るさんだ~す #EBUSheBA[ 編集]
hiro姫、スノーシュー活躍できずに残念だったねぇ。
でもまた次もあることだし。。。。。
次回はきっと大活躍だと思うよ!!

ホットワインさぁ、飲むの忘れた~~~(涙
小屋の外でメニュー見たとき、ゼッタイ飲もうと思っていたんだけど。。。。

思いがけず逢えて嬉しかったよ。
2008/01/17(Thu) 23:40 | URL  | 木曽駒 #6wH.DH8I[ 編集]
ぜいぜいさま
>もうばったりには驚かなくなったこの身体、なんとかしちくり~
もう、あとは着ぐるみでしょうか・・・・?
お好みのやつがあったらおっしゃってください^^(爆)

ほんとー!泊まれないのが残念でした。
でも、ぜいぜいさんともお会いできて、短いながらもみんなとおしゃべりできたから、楽しかったですよ、、、たぶん夜はもっと楽しかったんだと思うけどネ
また、よろしくお願いします~
2008/01/18(Fri) 13:15 | URL  | hiro #SFo5/nok[ 編集]
食う寝るさんだ~すさま
そうそう、もう、ボケだがね・・・・
いろんな人からレンタルしてるからね。、、

ま、、、今度は「子」をつけられないように!(爆)

2008/01/18(Fri) 13:20 | URL  | hiro #SFo5/nok[ 編集]
木曽駒さま
ほっとワイン、メニューの一番上に書いてあったから、そっこー!頼んじゃいましたv-343
ちょっとお砂糖、入れたい味でしたが・・・・温まりましたよ。。。

今度はほんとにスノーシューでホットワインだ~!
また、よろしくお願いします☆

あ、、それとも、熱燗がいい?^^
2008/01/18(Fri) 13:25 | URL  | hiro #SFo5/nok[ 編集]
そっか。ワインもう一杯、飲ませちゃえばよかったのか・・・失敗したなり(笑)
ほんと、一緒に泊まりたかったよー。ざんねん。
わたしもスノーシュー、1度も下ろすことはなかったよ・・・
天狗までもっていってしまったし(汗)。
おかげで、K林さん親子とゆきさまにおいつくのが大変でした。
って、背負ってなくても、大変だろうけど(笑)

北八ヶ岳のこの界隈、とってもいいね。気に入りました。
今度は一緒にどぶろく飲もうね!
2008/01/22(Tue) 12:34 | URL  | まゆ太 #Uc1kfBME[ 編集]
まゆ太さま
だいぶ復活されたようでなによりです!
今回は雪が少なかったんだよね。。。いつもならドバドバあるみたいね。。。

おかげでスノーシュー^^;
って感じでしたよね。私たち^^;
ま~、、これからに期待しましょう~(って、、私の場合、今シーズン何回いけるか疑問だが・・)
>今度は一緒にどぶろく飲もうね!
ありがとネ^^
また機会があったら、ぜ~ったいゆっくりするもんねー☆その時はよろしくね~!
2008/01/22(Tue) 16:46 | URL  | hiro #SFo5/nok[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック