山登りと自然と温泉と…おいしいもの!
      
寝坊しても車で一時間で登山口です。

は~、、近くてよかった、丹沢^^
県民の森駐車場9:20-二股登山口9:40-堀山の家10:35-花立山荘11:15-塔ノ岳11:50-12:10発-鍋割山13:05-鍋焼きうどんTime1:55発-駐車場3:15


三連休なのに、前夜の深酒で起きられなかったあたし。

紅葉狩りに行こうと大きなザックで準備万端だったのに、あえなく片付けるはめに^^;

そして、最終日も寝坊^^;は~、、、すっかりやる気喪失のhiroでしたが、

まあ、遠くに行けば行ったでお金はかかるし、ここは節約だ!!

ということで、

ご近所の丹沢にハイキングにいきました。



駐車場に着いた時は9時。

もう、駐車スペースはないかな?と思っていたら、あったあった!!あと一台分^^

ふーん、せっかくの三連休で紅葉真っ只中なのに、丹沢に来る人もいるのね。。あ、、この人たちも私と同じ寝坊組み?


登山道入り口まで林道歩きをして、山に入りますが、ここで、一つ事件。


登山道の入口は解れど、登る先がわからない。

と、、うろうろして、沢を渡歩しようとしたら、右足がドボンですよ。

まあ、幸い、足の甲ちょこっとだったので、後の不快感はありませんでしたけど、、

沢の先に大きな赤マークがあれど、踏み後が不明瞭だったので、もう一度、登山口まで引き返し、地図をよ~くみます。。。

あ、、、ちがった。。。

あっちの道だった・・・(先に地図、見れ!)

以前、ここは通ったことあったのにな~、、忘れるもんだ。


と、気を取り直して、杉林の尾根をどんどこ登ります。

ここの尾根では三人抜かしますが会った人はこの三人だけ。

丹沢とは思えない、しずかーな尾根でした。

大倉尾根にぶつかると、やはり、大勢の人。

でも、いつもより、少なめかしら?
やっぱ、寝坊の人だな、、うんうん、、、と一人、納得しながら、大倉の尾根の階段をどんどこ登ります。

時折、雷のゴロゴロが聞こえ、やだな~、、今日は塔ノ岳はパスしちゃおうかな~、、とか思ったりします。


花立山荘で休憩して、アミノサプリを購入して景色をみます。

今回は自分の家が見えるかな~と期待して登ってきましたが、相模湾、湘南方面はかすんでいます。

相模川がかろうじて見えたので、その先に家があるんだな、、と心の目で確認です。

ここから30分くらい歩けば、塔の山頂。

やっぱり、行くか!

と気合を入れ、山頂へイッキに向かいます。



画像 011-1
やっぱり、人は少なめだけど、あいかわらず、賑やかな山頂。

けっこう、年配の登山客が多い。若者はみあたらず・・・

景色は雲が多く、霞んでいる感じ。
富士山も見えないし。。。。

山頂でお茶とマロンクリームパンを食べ、そうそうに出発です。
けっこう、おなか、いっぱいだった。


鍋割山稜に入ります。

しずか~な、森の中を歩きます。
ここの道、結構、好きなのよね。

右に丹沢山、蛭ヶ岳、左に相模湾を見ながら。。。

これぞハイキング^^
画像 015-2


秋の味覚も満載
画像 016-2
なにこれー!!
肉厚でジューシーそうです。きのこステーキにしたら、おいしそう、、、


画像 018-2画像 024-2

秋のお花って可憐ですよね。。
地味だけど、かわいい^^


そして、
鍋割山^^


おなかすいてないんだけど、、、、だけど、、、、だけど、、、、



食べちゃう!!
画像 019-2


は~、、、

今日もいい味、だしてるぜぃ~!


と海を見ながら黙々と食べちゃいます。
画像 021-2
ね、、晴れだけど、ガスってるでしょ?


今日のうどんはかぼちゃの天ぷらがおおいな。。。。とひとり言。
画像 020-2


鍋割をあとにします。


あとは、下山して、林道歩きして、駐車場に戻って、少し、渋滞にはまって、


一時間半後には風呂→ビール!!

の1日でした。


は~、、、近くて良かった丹沢^^



当初の目的の山には入れなかったけど、まあ、こんなときもあるさ!
と自分を励ますが、
前日の深酒はやめる。という、大きな課題が残った連休だった。


追記を閉じる▲
県民の森駐車場9:20-二股登山口9:40-堀山の家10:35-花立山荘11:15-塔ノ岳11:50-12:10発-鍋割山13:05-鍋焼きうどんTime1:55発-駐車場3:15


三連休なのに、前夜の深酒で起きられなかったあたし。

紅葉狩りに行こうと大きなザックで準備万端だったのに、あえなく片付けるはめに^^;

そして、最終日も寝坊^^;は~、、、すっかりやる気喪失のhiroでしたが、

まあ、遠くに行けば行ったでお金はかかるし、ここは節約だ!!

ということで、

ご近所の丹沢にハイキングにいきました。



駐車場に着いた時は9時。

もう、駐車スペースはないかな?と思っていたら、あったあった!!あと一台分^^

ふーん、せっかくの三連休で紅葉真っ只中なのに、丹沢に来る人もいるのね。。あ、、この人たちも私と同じ寝坊組み?


登山道入り口まで林道歩きをして、山に入りますが、ここで、一つ事件。


登山道の入口は解れど、登る先がわからない。

と、、うろうろして、沢を渡歩しようとしたら、右足がドボンですよ。

まあ、幸い、足の甲ちょこっとだったので、後の不快感はありませんでしたけど、、

沢の先に大きな赤マークがあれど、踏み後が不明瞭だったので、もう一度、登山口まで引き返し、地図をよ~くみます。。。

あ、、、ちがった。。。

あっちの道だった・・・(先に地図、見れ!)

以前、ここは通ったことあったのにな~、、忘れるもんだ。


と、気を取り直して、杉林の尾根をどんどこ登ります。

ここの尾根では三人抜かしますが会った人はこの三人だけ。

丹沢とは思えない、しずかーな尾根でした。

大倉尾根にぶつかると、やはり、大勢の人。

でも、いつもより、少なめかしら?
やっぱ、寝坊の人だな、、うんうん、、、と一人、納得しながら、大倉の尾根の階段をどんどこ登ります。

時折、雷のゴロゴロが聞こえ、やだな~、、今日は塔ノ岳はパスしちゃおうかな~、、とか思ったりします。


花立山荘で休憩して、アミノサプリを購入して景色をみます。

今回は自分の家が見えるかな~と期待して登ってきましたが、相模湾、湘南方面はかすんでいます。

相模川がかろうじて見えたので、その先に家があるんだな、、と心の目で確認です。

ここから30分くらい歩けば、塔の山頂。

やっぱり、行くか!

と気合を入れ、山頂へイッキに向かいます。



画像 011-1
やっぱり、人は少なめだけど、あいかわらず、賑やかな山頂。

けっこう、年配の登山客が多い。若者はみあたらず・・・

景色は雲が多く、霞んでいる感じ。
富士山も見えないし。。。。

山頂でお茶とマロンクリームパンを食べ、そうそうに出発です。
けっこう、おなか、いっぱいだった。


鍋割山稜に入ります。

しずか~な、森の中を歩きます。
ここの道、結構、好きなのよね。

右に丹沢山、蛭ヶ岳、左に相模湾を見ながら。。。

これぞハイキング^^
画像 015-2


秋の味覚も満載
画像 016-2
なにこれー!!
肉厚でジューシーそうです。きのこステーキにしたら、おいしそう、、、


画像 018-2画像 024-2

秋のお花って可憐ですよね。。
地味だけど、かわいい^^


そして、
鍋割山^^


おなかすいてないんだけど、、、、だけど、、、、だけど、、、、



食べちゃう!!
画像 019-2


は~、、、

今日もいい味、だしてるぜぃ~!


と海を見ながら黙々と食べちゃいます。
画像 021-2
ね、、晴れだけど、ガスってるでしょ?


今日のうどんはかぼちゃの天ぷらがおおいな。。。。とひとり言。
画像 020-2


鍋割をあとにします。


あとは、下山して、林道歩きして、駐車場に戻って、少し、渋滞にはまって、


一時間半後には風呂→ビール!!

の1日でした。


は~、、、近くて良かった丹沢^^



当初の目的の山には入れなかったけど、まあ、こんなときもあるさ!
と自分を励ますが、
前日の深酒はやめる。という、大きな課題が残った連休だった。

【2008/10/13 21:44】 | 山の記録
トラックバック(0) |


ROCKY
なるほど・・・

   三連休の丹沢
       ↓
     寝坊組み
       ↓
  年配の登山客が多い
   若者はみあたらず

・・・と いうことは
<三連休とは 
     若者は早寝早起き山歩き
     年配者は深酒寝坊で丹沢ハイキング>

そんな二次元方程式が成り立つんですなぁ・・・・
      
        ε ε εεε┏( ・_・)┛


あっ! 本文忘れるとこだった・・・・
春に 丹沢デビューした時に このコースの逆周りだったんだけど
ガスガスで 眺望なかったんだ。
昨日のような 青空だと眺望のいい尾根歩きが出来るんだろうね・・・。
秋に今度は表尾根(っていうんだっけ?)縦走をする予定です。
天気いいと眺望良さそうなので 
今から楽しみなんだ・・・。
ワクワクo(^ー^)o


K林@そろそろzzzZZZ...
そろそろ丹沢に戻る季節ですねぇ。
私も丹沢が近くて本当に良かったと思います。
キノコは多分ツキヨタケ(毒)じゃないですかね。私も丹沢でよく見かけます。大きくて古いやつは青黒くなかった? 下から見て根元にワッカのようなのがあるか、裂いて中に黒い染みのようなのがあればツキヨタケですね。でも、もしヒラタケとかムキタケだったら…、ひゃー


アランチャ@ご無沙汰してます
hiroさん、こんばんは。
鍋割山稜のルートの写真、これいいですね~♪
こういう道、めっちゃ好きです。もうほれぼれします。(^^ゞ
鍋焼きうどんも、いつか食べに行きたいもんです。
丹沢デビューする時は(来るのかな??)、大山神社の参道を下から歩いてお参りしようと思ってたんですが、最近、鍋割山も相当気になってきました(笑)。


hiro
ROCKY さま
こらー!
hiroはもう、おばちゃんの部類ですが、まだ、年配ではありません^^きっぱり。
まあ、深酒は毎回のことなので、認めますが・・・^^;
あら、、今度丹沢ですか!
やっぱり、眺望はガスのかからない、これからの時期がいいですね。
私は家から山が見えるので、朝の山の見え具合でその日、行こうか決めることが多いですよ。


hiro
K林さま
そうですよね、、、困った時の丹沢^^;っていうくらい、お世話になってます。。まだまだ、行ってみたいルートはたくさんあるし、懐の大きい山だな~・・^^
あのしいたけは(←しいたけになってるし^^;)毒ですね。だって道端の古木に生えていたけれど、誰も採った形跡なしだし・・・・ってことは毒?^^根元にワッカもなかったような・・・

>裂いて中に黒い染みのようなのがあればツキヨタケですね
え~!!i-201あまりに、大きくて気持ち悪くて、さわることもできなかったですよー。でも、おいしそうだった^^


hiro
アランチャさま
こちらこそ、ご無沙汰してます^^
いいでしょ~?鍋割山稜ルート。ほんと、きもちがいいんですよ。道も比較的なだらかだし、木漏れ日がさしてハイキング満喫です^^
大山神社参道と鍋割セットはきついかもですが、、、^^;私だったら、鍋割の鍋焼きうどんに惹かれちゃうな、、やっぱ、食べ物にはかないません^^


木曽駒
あ~~、私と似たような方がいてよかった~~。
私も3連休は最終日のみお山でした。
それも登山口まで1時間ほどのお山。
一緒だね(笑

ただ私の登ったお山には「鍋焼きうどん」ないんだよねぇ。
やはり丹沢の鍋割で「鍋焼きうどん」だね。



ぜいぜい
私もね、ときどき深酒して沢さぼりたいときあるよ~
でも塔と鍋割行ったんだからすごいすごい!
ってか、パン食って鍋焼うどんかあ~
これ、すごいすごいって言っていいのか?


ロビン
わぁー 行ったのだな、鍋焼きに。
ちゃう 鍋割に。v-398
イー天気でよかったなり
逆ルートかぁ。あの階段のぼったのね。
さすがビリーさんで鍛えてるなー
きっと私だったら気持ちがへなへなになっちゃうな。


まきくま
そろそろ行かねば、だな。
鍋焼き。
じゃなかった、鍋割。
富士山でっかく見えると、すっごい山旅気分でるよね。紅葉はいつごろなんだろねー。


hiro
木曽駒さま
そうなの。どうしても食べ物につられちゃうの。
ほかのルートも行けばいいんだけど、また、惹かれちゃった。
でも、鍋焼きをおいしく食べるにはもう少し、寒さが必要。。
木曽駒さんも、のんびりハイキングだったんですね!やはり、そちらの山の方が秋を感じる彩りですネ☆


hiro
ぜいぜいさま
>パン食って鍋焼うどんかあ~
>これ、すごいすごいって言っていいのか?

そうでしょ~!!すごいってか、やばいやばい^^;せっかく消費したのに・・・
鍋焼き・・・・やはり、お腹をすかせて行った方がよりおいしく食べれる。。
ホントはパン食べたら、もう、うどんは・・・

>ときどき深酒して沢さぼりたいときあるよ~
え~?そうなんですか~?
そんなふうには見えない。。ノルマのように、がんがん行っちゃうのかと・・・^^



hiro
ロビンさま
そうです^^ロビンさんとは逆ルート^^
あの階段は私もやだ~v-393
でもね、お腹をすかせていこうと、塔まで行ったの。。。そしてら我慢出来なくてパン、食べちゃった。
なんだか、最近はジョグとビリーのお陰で比較的、足腰、助かってす^^


hiro
まきくまさま
そうです^^そろそろですね~。。
ちょっと時期を先取りしすぎてしまいましたよ。
紅葉は山の上ちょこちょこ。。。
落ち葉はたくさんありました。楓とか・・・やっぱり、丹沢は晩秋ですね。
まきくまさんはいい紅葉見てきたんですね!
うらやましい^^
今年は、私も山のうっとり紅葉、見れるのだろうか・・・・


食う寝るさんだ~す
二股から塔は今年行ったでしょ!
登山口忘れたの~?(笑)

で・・・鍋焼いいね~このル-トは大好きだし、ぼちぼち食べに行こうかねv-10

あ。。。コメント認証キ-ワ-ドが設定されてる。。。良くできました(^^♪


カモシカ
あ、忘れてた。
最近登った塔・鍋割。
ダイジェストで詳細編まだだった。
この先hiroさんと同じで出しちゃおうかなぁ。


hiro
食う寝るさんだ~すさま
>登山口忘れたの~?(笑)
わつれまちた・・・
入り口は標識でわかったよ。でも、右に行かなきゃならないところをま~っつぐ進んで、沢にぶちあたりましたとさ^^

そう、もうじき鍋焼きシーズンだよ。もう少し、寒さがほしいけどね
認証キーワードはワンクリックでできたー


hiro
カモシカさま
カモシカさんのダイジェストは本文みたいで、よくわかるので、そのままでもいいみたい^^
詳細をあとから、ちょろ~っと記載してみては?^^


まゆ太
おおっ。hiroさん、丹沢やったんだー。
¥さんも日曜日(かな?)に丹沢寄ったらしいよ。ヤビツ峠から三の塔までだったみたいだけども(^^;
もうそろそろ、丹沢の季節やねー。登山口が近いhiroさんがうらやましいなりー。


hiro
まゆ太さま
え~?そうなのー?¥さんも丹沢組だったんだー。寝坊?ちがうよね^^;(遠かった・・・)
また、行こうよ!丹沢!一緒に歩きましょ!K林さんにお願いしてさ~(←完全にその気^^;)

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
なるほど・・・

   三連休の丹沢
       ↓
     寝坊組み
       ↓
  年配の登山客が多い
   若者はみあたらず

・・・と いうことは
<三連休とは 
     若者は早寝早起き山歩き
     年配者は深酒寝坊で丹沢ハイキング>

そんな二次元方程式が成り立つんですなぁ・・・・
      
        ε ε εεε┏( ・_・)┛


あっ! 本文忘れるとこだった・・・・
春に 丹沢デビューした時に このコースの逆周りだったんだけど
ガスガスで 眺望なかったんだ。
昨日のような 青空だと眺望のいい尾根歩きが出来るんだろうね・・・。
秋に今度は表尾根(っていうんだっけ?)縦走をする予定です。
天気いいと眺望良さそうなので 
今から楽しみなんだ・・・。
ワクワクo(^ー^)o
2008/10/14(Tue) 16:03 | URL  | ROCKY #-[ 編集]
そろそろ丹沢に戻る季節ですねぇ。
私も丹沢が近くて本当に良かったと思います。
キノコは多分ツキヨタケ(毒)じゃないですかね。私も丹沢でよく見かけます。大きくて古いやつは青黒くなかった? 下から見て根元にワッカのようなのがあるか、裂いて中に黒い染みのようなのがあればツキヨタケですね。でも、もしヒラタケとかムキタケだったら…、ひゃー
2008/10/14(Tue) 22:26 | URL  | K林@そろそろzzzZZZ... #W0p.A8Zs[ 編集]
hiroさん、こんばんは。
鍋割山稜のルートの写真、これいいですね~♪
こういう道、めっちゃ好きです。もうほれぼれします。(^^ゞ
鍋焼きうどんも、いつか食べに行きたいもんです。
丹沢デビューする時は(来るのかな??)、大山神社の参道を下から歩いてお参りしようと思ってたんですが、最近、鍋割山も相当気になってきました(笑)。
2008/10/14(Tue) 22:29 | URL  | アランチャ@ご無沙汰してます #Toq/Ej/c[ 編集]
ROCKY さま
こらー!
hiroはもう、おばちゃんの部類ですが、まだ、年配ではありません^^きっぱり。
まあ、深酒は毎回のことなので、認めますが・・・^^;
あら、、今度丹沢ですか!
やっぱり、眺望はガスのかからない、これからの時期がいいですね。
私は家から山が見えるので、朝の山の見え具合でその日、行こうか決めることが多いですよ。
2008/10/15(Wed) 09:43 | URL  | hiro #SFo5/nok[ 編集]
K林さま
そうですよね、、、困った時の丹沢^^;っていうくらい、お世話になってます。。まだまだ、行ってみたいルートはたくさんあるし、懐の大きい山だな~・・^^
あのしいたけは(←しいたけになってるし^^;)毒ですね。だって道端の古木に生えていたけれど、誰も採った形跡なしだし・・・・ってことは毒?^^根元にワッカもなかったような・・・

>裂いて中に黒い染みのようなのがあればツキヨタケですね
え~!!i-201あまりに、大きくて気持ち悪くて、さわることもできなかったですよー。でも、おいしそうだった^^
2008/10/15(Wed) 09:51 | URL  | hiro #SFo5/nok[ 編集]
アランチャさま
こちらこそ、ご無沙汰してます^^
いいでしょ~?鍋割山稜ルート。ほんと、きもちがいいんですよ。道も比較的なだらかだし、木漏れ日がさしてハイキング満喫です^^
大山神社参道と鍋割セットはきついかもですが、、、^^;私だったら、鍋割の鍋焼きうどんに惹かれちゃうな、、やっぱ、食べ物にはかないません^^
2008/10/15(Wed) 10:01 | URL  | hiro #SFo5/nok[ 編集]
あ~~、私と似たような方がいてよかった~~。
私も3連休は最終日のみお山でした。
それも登山口まで1時間ほどのお山。
一緒だね(笑

ただ私の登ったお山には「鍋焼きうどん」ないんだよねぇ。
やはり丹沢の鍋割で「鍋焼きうどん」だね。
2008/10/15(Wed) 12:20 | URL  | 木曽駒 #6wH.DH8I[ 編集]
私もね、ときどき深酒して沢さぼりたいときあるよ~
でも塔と鍋割行ったんだからすごいすごい!
ってか、パン食って鍋焼うどんかあ~
これ、すごいすごいって言っていいのか?
2008/10/15(Wed) 21:35 | URL  | ぜいぜい #RmVAfd/w[ 編集]
わぁー 行ったのだな、鍋焼きに。
ちゃう 鍋割に。v-398
イー天気でよかったなり
逆ルートかぁ。あの階段のぼったのね。
さすがビリーさんで鍛えてるなー
きっと私だったら気持ちがへなへなになっちゃうな。
2008/10/15(Wed) 22:56 | URL  | ロビン #qIFa0De.[ 編集]
そろそろ行かねば、だな。
鍋焼き。
じゃなかった、鍋割。
富士山でっかく見えると、すっごい山旅気分でるよね。紅葉はいつごろなんだろねー。
2008/10/16(Thu) 00:21 | URL  | まきくま #E5Upi6Fk[ 編集]
木曽駒さま
そうなの。どうしても食べ物につられちゃうの。
ほかのルートも行けばいいんだけど、また、惹かれちゃった。
でも、鍋焼きをおいしく食べるにはもう少し、寒さが必要。。
木曽駒さんも、のんびりハイキングだったんですね!やはり、そちらの山の方が秋を感じる彩りですネ☆
2008/10/16(Thu) 09:56 | URL  | hiro #SFo5/nok[ 編集]
ぜいぜいさま
>パン食って鍋焼うどんかあ~
>これ、すごいすごいって言っていいのか?

そうでしょ~!!すごいってか、やばいやばい^^;せっかく消費したのに・・・
鍋焼き・・・・やはり、お腹をすかせて行った方がよりおいしく食べれる。。
ホントはパン食べたら、もう、うどんは・・・

>ときどき深酒して沢さぼりたいときあるよ~
え~?そうなんですか~?
そんなふうには見えない。。ノルマのように、がんがん行っちゃうのかと・・・^^
2008/10/16(Thu) 10:02 | URL  | hiro #SFo5/nok[ 編集]
ロビンさま
そうです^^ロビンさんとは逆ルート^^
あの階段は私もやだ~v-393
でもね、お腹をすかせていこうと、塔まで行ったの。。。そしてら我慢出来なくてパン、食べちゃった。
なんだか、最近はジョグとビリーのお陰で比較的、足腰、助かってす^^
2008/10/16(Thu) 10:09 | URL  | hiro #SFo5/nok[ 編集]
まきくまさま
そうです^^そろそろですね~。。
ちょっと時期を先取りしすぎてしまいましたよ。
紅葉は山の上ちょこちょこ。。。
落ち葉はたくさんありました。楓とか・・・やっぱり、丹沢は晩秋ですね。
まきくまさんはいい紅葉見てきたんですね!
うらやましい^^
今年は、私も山のうっとり紅葉、見れるのだろうか・・・・
2008/10/16(Thu) 10:13 | URL  | hiro #SFo5/nok[ 編集]
二股から塔は今年行ったでしょ!
登山口忘れたの~?(笑)

で・・・鍋焼いいね~このル-トは大好きだし、ぼちぼち食べに行こうかねv-10

あ。。。コメント認証キ-ワ-ドが設定されてる。。。良くできました(^^♪
2008/10/16(Thu) 21:58 | URL  | 食う寝るさんだ~す #EBUSheBA[ 編集]
あ、忘れてた。
最近登った塔・鍋割。
ダイジェストで詳細編まだだった。
この先hiroさんと同じで出しちゃおうかなぁ。
2008/10/17(Fri) 01:00 | URL  | カモシカ #-[ 編集]
食う寝るさんだ~すさま
>登山口忘れたの~?(笑)
わつれまちた・・・
入り口は標識でわかったよ。でも、右に行かなきゃならないところをま~っつぐ進んで、沢にぶちあたりましたとさ^^

そう、もうじき鍋焼きシーズンだよ。もう少し、寒さがほしいけどね
認証キーワードはワンクリックでできたー
2008/10/17(Fri) 11:23 | URL  | hiro #SFo5/nok[ 編集]
カモシカさま
カモシカさんのダイジェストは本文みたいで、よくわかるので、そのままでもいいみたい^^
詳細をあとから、ちょろ~っと記載してみては?^^
2008/10/17(Fri) 11:26 | URL  | hiro #SFo5/nok[ 編集]
おおっ。hiroさん、丹沢やったんだー。
¥さんも日曜日(かな?)に丹沢寄ったらしいよ。ヤビツ峠から三の塔までだったみたいだけども(^^;
もうそろそろ、丹沢の季節やねー。登山口が近いhiroさんがうらやましいなりー。
2008/10/17(Fri) 12:28 | URL  | まゆ太 #Uc1kfBME[ 編集]
まゆ太さま
え~?そうなのー?¥さんも丹沢組だったんだー。寝坊?ちがうよね^^;(遠かった・・・)
また、行こうよ!丹沢!一緒に歩きましょ!K林さんにお願いしてさ~(←完全にその気^^;)
2008/10/17(Fri) 12:56 | URL  | hiro #SFo5/nok[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック