山登りと自然と温泉と…おいしいもの!
      
憧れの!今年こそは!の鳥海山に行ってきまた。

今回は山仲間の輝子さん、ふうろさんと一緒の山旅です。

金曜の夜、ふうろさん宅に集合、ヨーロッパアルプスを歩いてきた輝子さんを成田から待って22:00に最寄IC出発!
秋田県に着いたのはえ~っと、何時だっけ?6時くらいか?・・・・
時差ぼけの輝子さんはハイテンションだけど、私とふうろさんはぐったり、、
ちょっと寝たけど、、なんだか・・・・

やはり酒田は遠い道のり。

道の駅で朝食をすませ、行動食のバケットをつくり、鳥海ブルーラインの鉾立へ上がります。
海からイッキに1000m地点へ。



鉾立パーキング6:50-鉾立登山口7:05-賽の河原-雪渓歩き-御浜小屋9:00-御田ヶ原分岐-七五三掛(しめかけ)10:00-千蛇谷雪渓歩き10:25-御室11:25-新山(山頂)12:00-行者岳-伏排山-御浜-鉾立登山口16:25

先週出来なかった靴の試し履き
逕サ蜒・002_convert_20090716213935

最初は石畳の道。


遠くに山頂が見えます。
逕サ蜒・009_convert_20090716214354

鉾立のパーキングからも庄内平野、日本海がすばらしくきれいだったので、山頂ではどんな景色をみせてくれるのだろうと、こころまちにしながら歩いていきます。
少し歩いて振りかえると、鉾立の駐車場とビジターセンターとトイレ。
日本海も!
逕サ蜒・008_convert_20090716214256


石畳の道は調度雪解けしたばかりで、ショウジョウバカマ、こごみ、ぜんまいがニョキニョキと出ていました。

そして、雪渓あるきのはじまり。
逕サ蜒・018_convert_20090716214901
雪渓を渡る風がここちよい!


後ろを振り返れば、日本海。
いいですね~。この海岸線。
なんだか、丹沢と感じが似てる。
逕サ蜒・010_convert_20090716214722


そして雪渓を抜けると鳥海山と鳥海湖が見え
逕サ蜒・031_convert_20090716215527


右手を見ると酒田方面も
逕サ蜒・028_convert_20090716215006
ここからのルートはキスゲの群落です(ちょっと蕾でしたが・・)
鳥海山に何度も登っていそうなおじさまが、このルートはお花がいっぱいだという。。
雪渓歩きで違うルートに入ってきてしまったけど、ラッキー
逕サ蜒・025_convert_20090716221238


鳥海湖を時計回りにぐるっと回って行く手には御浜小屋
IMG_2986_convert_20090716221021.jpg


風が強いので小屋の裏手で休憩
逕サ蜒・036_convert_20090716215624



お腹も空いたので、朝ごはんの時に作った行動食の特大サンドイッチを食べる!
(フランスパンを一人1/3だもの。口を空けて食べるのに大変
でもおいち~^^
逕サ蜒・037_convert_20090716215736


パンにかぶりつきながら見た景色
逕サ蜒・035_convert_20090716215556

小屋をでると、鳥海山が目の前にばーんとそびえたちます
逕サ蜒・038_convert_20090716215804
あれ?あらら?山頂に雲が~!

ここらへんはイワベンケイの群落がもこもこ咲いてました
逕サ蜒・039_convert_20090716221310


なだらかだった道も七五三掛(しめかけ)をすぎると岩が出てきて・・
逕サ蜒・045_convert_20090716220451

ハクサンイチゲとかヒナザクラを見ては「きゃ~!かわいいぃー!」の連続
逕サ蜒・040_convert_20090716221343

逕サ蜒・041_convert_20090716221410


やっぱ高山植物っていいですね^^毎年見ても飽きないわ~・・・・



そして、最後の大きな雪渓 千蛇谷雪渓を渡ります
逕サ蜒・047_convert_20090716220517
うん、ここはマジで怖かったぞ。ツルンってきたら下まで行っちゃう。

ここからは雪渓沿いに登ったり夏道に入ったりで多少不明瞭なところもあったけど、なんとか通過


最後、山頂直下はまた、今までと違った雰囲気の風景が広がっていて
逕サ蜒・050_convert_20090716220547
緑の草むらに石がゴロンゴロン
ガス晴れてー!


お!?
もうすぐ山頂小屋だ^^
逕サ蜒・054_convert_20090716220618


うんしょと登ると山頂
IMG_3014_convert_20090716222842.jpg


ありゃ~、、残念。ガスです。
周りの山は見えてるけど、下界の景色は見えず。

ガスがさーっと晴れるときも。。
逕サ蜒・058_convert_20090716220644
山頂神社です


で、
今回のメインイベント!

もう、もう。。。。

鳥海山もすっごく行ってみたい山だったけど、この花も!

チョウカイフスマ!
逕サ蜒・067_convert_20090716220940

山頂の神社の周りに咲いていました。
親指の爪くらい(あ、、、私サイズのね)の大きさでかわゆい

ちょっぴり大きくするとこんな花
逕サ蜒・059_convert_20090717003507


そして、山頂が隣のもうひとつ高い山の「新山」が山頂
(あんれ~?鳥海山の山頂の道標がない?と思って神社の周りを実は探してました)


新山は岩が折り重なったような頂です
逕サ蜒・065_convert_20090716220711


けっこう、大きな石を上がったり、くぐったり・・
IMG_3019_convert_20090716223127.jpg
ううう・・・・少し怖い。もう、完全にへっぴり腰。
そりゃね、あの二人は、スイスイでしたよ・・・すいすい。


そして、山頂。
逕サ蜒・063_convert_20090716220737
人、三人くらいでいっぱいかな?という、こじんまりした山頂でした

もうね、ガスで下界は見えないの・・・残念。


神社まで降りてきた時にはもう、ほんとに、ガス!


下山ルートは雪渓歩きが面倒なので、行者岳経由の稜線ルートです。


風が強くて、やっぱりガス。


下山して御浜小屋までガス!

でも、足元にはこんな花も咲いていて、、、
逕サ蜒・071_convert_20090716221436
まわりはガスでも、うれしくなっちゃいますね^^


・・・・と、のんびり歩いて、無事、下山です。



靴の試し履きもいい感じだし^^

憧れの鳥海山にも登れたし!

お花たちにも会えたし!

景色も思った以上に見れたし!(庄内平野と日本海の海岸線が印象的でした)

あ~・・・一日中コーフンしっぱなしでしたよ^^



そして、下山後は温泉→買出し→宴会・・・・


と、東北の夜は更けていくのでした・・・
更けていく様子はこちらから

次の日へ つづく・・・・・



同行者の輝子さんのレポはこちらから・・・・








追記を閉じる▲
秋田県に着いたのはえ~っと、何時だっけ?6時くらいか?・・・・
時差ぼけの輝子さんはハイテンションだけど、私とふうろさんはぐったり、、
ちょっと寝たけど、、なんだか・・・・

やはり酒田は遠い道のり。

道の駅で朝食をすませ、行動食のバケットをつくり、鳥海ブルーラインの鉾立へ上がります。
海からイッキに1000m地点へ。



鉾立パーキング6:50-鉾立登山口7:05-賽の河原-雪渓歩き-御浜小屋9:00-御田ヶ原分岐-七五三掛(しめかけ)10:00-千蛇谷雪渓歩き10:25-御室11:25-新山(山頂)12:00-行者岳-伏排山-御浜-鉾立登山口16:25

先週出来なかった靴の試し履き
逕サ蜒・002_convert_20090716213935

最初は石畳の道。


遠くに山頂が見えます。
逕サ蜒・009_convert_20090716214354

鉾立のパーキングからも庄内平野、日本海がすばらしくきれいだったので、山頂ではどんな景色をみせてくれるのだろうと、こころまちにしながら歩いていきます。
少し歩いて振りかえると、鉾立の駐車場とビジターセンターとトイレ。
日本海も!
逕サ蜒・008_convert_20090716214256


石畳の道は調度雪解けしたばかりで、ショウジョウバカマ、こごみ、ぜんまいがニョキニョキと出ていました。

そして、雪渓あるきのはじまり。
逕サ蜒・018_convert_20090716214901
雪渓を渡る風がここちよい!


後ろを振り返れば、日本海。
いいですね~。この海岸線。
なんだか、丹沢と感じが似てる。
逕サ蜒・010_convert_20090716214722


そして雪渓を抜けると鳥海山と鳥海湖が見え
逕サ蜒・031_convert_20090716215527


右手を見ると酒田方面も
逕サ蜒・028_convert_20090716215006
ここからのルートはキスゲの群落です(ちょっと蕾でしたが・・)
鳥海山に何度も登っていそうなおじさまが、このルートはお花がいっぱいだという。。
雪渓歩きで違うルートに入ってきてしまったけど、ラッキー
逕サ蜒・025_convert_20090716221238


鳥海湖を時計回りにぐるっと回って行く手には御浜小屋
IMG_2986_convert_20090716221021.jpg


風が強いので小屋の裏手で休憩
逕サ蜒・036_convert_20090716215624



お腹も空いたので、朝ごはんの時に作った行動食の特大サンドイッチを食べる!
(フランスパンを一人1/3だもの。口を空けて食べるのに大変
でもおいち~^^
逕サ蜒・037_convert_20090716215736


パンにかぶりつきながら見た景色
逕サ蜒・035_convert_20090716215556

小屋をでると、鳥海山が目の前にばーんとそびえたちます
逕サ蜒・038_convert_20090716215804
あれ?あらら?山頂に雲が~!

ここらへんはイワベンケイの群落がもこもこ咲いてました
逕サ蜒・039_convert_20090716221310


なだらかだった道も七五三掛(しめかけ)をすぎると岩が出てきて・・
逕サ蜒・045_convert_20090716220451

ハクサンイチゲとかヒナザクラを見ては「きゃ~!かわいいぃー!」の連続
逕サ蜒・040_convert_20090716221343

逕サ蜒・041_convert_20090716221410


やっぱ高山植物っていいですね^^毎年見ても飽きないわ~・・・・



そして、最後の大きな雪渓 千蛇谷雪渓を渡ります
逕サ蜒・047_convert_20090716220517
うん、ここはマジで怖かったぞ。ツルンってきたら下まで行っちゃう。

ここからは雪渓沿いに登ったり夏道に入ったりで多少不明瞭なところもあったけど、なんとか通過


最後、山頂直下はまた、今までと違った雰囲気の風景が広がっていて
逕サ蜒・050_convert_20090716220547
緑の草むらに石がゴロンゴロン
ガス晴れてー!


お!?
もうすぐ山頂小屋だ^^
逕サ蜒・054_convert_20090716220618


うんしょと登ると山頂
IMG_3014_convert_20090716222842.jpg


ありゃ~、、残念。ガスです。
周りの山は見えてるけど、下界の景色は見えず。

ガスがさーっと晴れるときも。。
逕サ蜒・058_convert_20090716220644
山頂神社です


で、
今回のメインイベント!

もう、もう。。。。

鳥海山もすっごく行ってみたい山だったけど、この花も!

チョウカイフスマ!
逕サ蜒・067_convert_20090716220940

山頂の神社の周りに咲いていました。
親指の爪くらい(あ、、、私サイズのね)の大きさでかわゆい

ちょっぴり大きくするとこんな花
逕サ蜒・059_convert_20090717003507


そして、山頂が隣のもうひとつ高い山の「新山」が山頂
(あんれ~?鳥海山の山頂の道標がない?と思って神社の周りを実は探してました)


新山は岩が折り重なったような頂です
逕サ蜒・065_convert_20090716220711


けっこう、大きな石を上がったり、くぐったり・・
IMG_3019_convert_20090716223127.jpg
ううう・・・・少し怖い。もう、完全にへっぴり腰。
そりゃね、あの二人は、スイスイでしたよ・・・すいすい。


そして、山頂。
逕サ蜒・063_convert_20090716220737
人、三人くらいでいっぱいかな?という、こじんまりした山頂でした

もうね、ガスで下界は見えないの・・・残念。


神社まで降りてきた時にはもう、ほんとに、ガス!


下山ルートは雪渓歩きが面倒なので、行者岳経由の稜線ルートです。


風が強くて、やっぱりガス。


下山して御浜小屋までガス!

でも、足元にはこんな花も咲いていて、、、
逕サ蜒・071_convert_20090716221436
まわりはガスでも、うれしくなっちゃいますね^^


・・・・と、のんびり歩いて、無事、下山です。



靴の試し履きもいい感じだし^^

憧れの鳥海山にも登れたし!

お花たちにも会えたし!

景色も思った以上に見れたし!(庄内平野と日本海の海岸線が印象的でした)

あ~・・・一日中コーフンしっぱなしでしたよ^^



そして、下山後は温泉→買出し→宴会・・・・


と、東北の夜は更けていくのでした・・・
更けていく様子はこちらから

次の日へ つづく・・・・・



同行者の輝子さんのレポはこちらから・・・・







【2009/07/14 13:05】 | 山の記録
トラックバック(2) |


輝子
うーん、いいレポですね。

おつかれさまでした。
私、チョウカイフスマ、まったく記憶にないんだけど…(爆
どこに咲いてたの?

>と、東北の夜は更けていくのでした・・・
ずるい!ふったな!




hiro
輝子さま
あの鳥海山の大きさや、広々したところは輝子さんの写真の方がよく表現できてると思います。
私、何処とってたんだろ?って感じ。あんまし、そういう写真がないし・・^^;
ま、、実物はいい思い出といて心の中にとっておきます!
>ずるい!ふったな!
^^。
食べ物に関しては輝子さんでしょ~☆


また、どこか、計画しましょ!

あ、、チョウカイフスマね。。。神社のまわりにいっぱいあったじゃん・・・・
あれ?寝てた?覚えてないのー?!
ホントにもうっ!^^


食う寝るさんだ~す
鳥海山いいな~
行きたいリストに載ってるよw

チョイガスだけど、この時期ならいい日じゃない?
花もいい時だし・・・
いいな~、三連休の白山逃した俺からすれば羨ましいぞ(^^♪
東北方面は行きたいとこばかりだな~
遠距離運転の二人はお疲れさんだね。


カモシカ
残雪と花の鳥海山、いいなぁ~~!
羨ましくも、惚れ惚れ拝見。
山の風に吹かれたい!岩岩もよいなぁ!
因みに、そこに写ってる同色のオスプレーの44L、今年は未だに出番なし。
ひょっとして、夏が終わっちゃうかも、、。。


hiro
食う寝るさんだ~すさま
東北方面の山って、やっぱり花のイメージが強いですね。
そして、湿原あり、雪渓あり、岩あり。。。とコースも景色もバラエティーにとんだものでした。
雨、、、
やっぱ、天気には勝てませんね^^;


hiro
カモシカ さま
夏が終わる前に・・いえいえ・・・秋だってザック、活躍するといいですね!
私はあんまり岩は得意じゃないけど、このくらいは!・・・と意気込んでみたものの、かなりへっぴーだったみたいです。
残雪もまだまだいっぱい。やっぱり、違いますね。東北の山・・

http://zeizei.fc2web.com/
ぜいぜい
お~筋肉3人娘の大遠征だね~
鳥海山は雄大だし、お花はいいし、酒田はお魚おいしいし、とてもいいお山になったんじゃないかしらん。
私は数年前に流れてからなかなか計画できないでいますよ。いつかはです。


木曽駒
鳥海山、行ってみたいお山です!!
チョウカフスマもかわいいし。。。。。
前回記事では意気消沈なhiro姫だったけど、今回は元気全快だったみたいですね(笑

お天気もよくてよかったです。
長旅お疲れ様~~~。


hiro
ぜいぜいさま
いや~ん^^もう、ほんとに筋肉娘の呼び名になっちゃったのね^^

鳥海山、雄大でした!大きいです!そして、人も少なく・・静かないい山です。
天国みたいな花畑だし、ああ、、山頂に行かなくてもいいかも。。とか思っちゃうほど。

ぜいぜいさんも、いつかは!それまで楽しみですね☆


hiro
木曽駒さま
そうなんです!前回は意気消沈↓していたので、今回の東北大遠征では全快爆発!でした^^ふ~、、久々の山でストレス発散!気分爽快!でした。。。
あのね、、今度は中央アルプス、、行ったことのない山に行きたいの、、、、木曽駒さん♪(はーと)^^

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
うーん、いいレポですね。

おつかれさまでした。
私、チョウカイフスマ、まったく記憶にないんだけど…(爆
どこに咲いてたの?

>と、東北の夜は更けていくのでした・・・
ずるい!ふったな!

2009/07/17(Fri) 10:05 | URL  | 輝子 #juZz/cEU[ 編集]
輝子さま
あの鳥海山の大きさや、広々したところは輝子さんの写真の方がよく表現できてると思います。
私、何処とってたんだろ?って感じ。あんまし、そういう写真がないし・・^^;
ま、、実物はいい思い出といて心の中にとっておきます!
>ずるい!ふったな!
^^。
食べ物に関しては輝子さんでしょ~☆


また、どこか、計画しましょ!

あ、、チョウカイフスマね。。。神社のまわりにいっぱいあったじゃん・・・・
あれ?寝てた?覚えてないのー?!
ホントにもうっ!^^
2009/07/17(Fri) 10:18 | URL  | hiro #SFo5/nok[ 編集]
鳥海山いいな~
行きたいリストに載ってるよw

チョイガスだけど、この時期ならいい日じゃない?
花もいい時だし・・・
いいな~、三連休の白山逃した俺からすれば羨ましいぞ(^^♪
東北方面は行きたいとこばかりだな~
遠距離運転の二人はお疲れさんだね。
2009/07/18(Sat) 20:08 | URL  | 食う寝るさんだ~す #EBUSheBA[ 編集]
残雪と花の鳥海山、いいなぁ~~!
羨ましくも、惚れ惚れ拝見。
山の風に吹かれたい!岩岩もよいなぁ!
因みに、そこに写ってる同色のオスプレーの44L、今年は未だに出番なし。
ひょっとして、夏が終わっちゃうかも、、。。
2009/07/19(Sun) 15:59 | URL  | カモシカ #-[ 編集]
食う寝るさんだ~すさま
東北方面の山って、やっぱり花のイメージが強いですね。
そして、湿原あり、雪渓あり、岩あり。。。とコースも景色もバラエティーにとんだものでした。
雨、、、
やっぱ、天気には勝てませんね^^;
2009/07/21(Tue) 17:01 | URL  | hiro #SFo5/nok[ 編集]
カモシカ さま
夏が終わる前に・・いえいえ・・・秋だってザック、活躍するといいですね!
私はあんまり岩は得意じゃないけど、このくらいは!・・・と意気込んでみたものの、かなりへっぴーだったみたいです。
残雪もまだまだいっぱい。やっぱり、違いますね。東北の山・・
2009/07/21(Tue) 17:09 | URL  | hiro #SFo5/nok[ 編集]
http://zeizei.fc2web.com/
お~筋肉3人娘の大遠征だね~
鳥海山は雄大だし、お花はいいし、酒田はお魚おいしいし、とてもいいお山になったんじゃないかしらん。
私は数年前に流れてからなかなか計画できないでいますよ。いつかはです。
2009/07/21(Tue) 18:09 | URL  | ぜいぜい #RmVAfd/w[ 編集]
鳥海山、行ってみたいお山です!!
チョウカフスマもかわいいし。。。。。
前回記事では意気消沈なhiro姫だったけど、今回は元気全快だったみたいですね(笑

お天気もよくてよかったです。
長旅お疲れ様~~~。
2009/07/22(Wed) 12:52 | URL  | 木曽駒 #6wH.DH8I[ 編集]
ぜいぜいさま
いや~ん^^もう、ほんとに筋肉娘の呼び名になっちゃったのね^^

鳥海山、雄大でした!大きいです!そして、人も少なく・・静かないい山です。
天国みたいな花畑だし、ああ、、山頂に行かなくてもいいかも。。とか思っちゃうほど。

ぜいぜいさんも、いつかは!それまで楽しみですね☆
2009/07/23(Thu) 21:57 | URL  | hiro #SFo5/nok[ 編集]
木曽駒さま
そうなんです!前回は意気消沈↓していたので、今回の東北大遠征では全快爆発!でした^^ふ~、、久々の山でストレス発散!気分爽快!でした。。。
あのね、、今度は中央アルプス、、行ったことのない山に行きたいの、、、、木曽駒さん♪(はーと)^^
2009/07/23(Thu) 22:03 | URL  | hiro #SFo5/nok[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
7月9日の夕方シャモニをバスで出発、ジュネーブから飛行機に乗り、パリで乗り換えて7月10日金曜の18:00過ぎに成田に戻ったんだけど、ふうろさん...
2009/07/17(Fri) 10:12:07 |  やまやなぶろぐ
鳥海山の食事編です。 この山行は成田から直行したので、 食事の用意はすべてhiroさん、ふうろさんがしてくれました。 ほんとお世話になり...
2009/07/17(Fri) 10:13:07 |  やまやなぶろぐ