山登りと自然と温泉と…おいしいもの!
      
私がラリーを始めて4年が経ちました。今は理由あってお休み中ですが、ナビ2年、ドライバー2年と、この4年間はどっぷりラリー漬けの毎日を送っていました。
20060202220225.jpg
↑私のCJ
ラリーって?…なに?という方は・・・

http://www.rallyjapan.jp/j/spectators/guide/rally.html

こんなんです。でも、私が出てたのは県戦レベルで、趣味の延長。といったところでした(お金は趣味の延長どころじゃありませんが・・・)
ナビゲーターをやっていたころから
「絶対ドライバーをやるんだ!」
と心に決め、お金を貯め、自分の車を購入。ラリー装備一式積んで(またこれが装備にお金がかかる…車体以上に?)
毎晩毎晩練習、練習!!人気の無い林道や、ダート場に出向いては夜遅くまで、よくやったものです。
(そのとき教えてくれた友人達!!ありがとう!!あなた達のお陰で、ちっとは走れるようになりました!!)

そんなこんなでタイヤ代、ガス代もろもろ等、出費は莫大!
→(ほんとに人の一生分くらいタイヤを買った気がする!)
そしてラリーに参戦するのもエントリー費がかかる
→(ゴアのジャケット買えちゃうよ~)
もちろん、この間、山は中止!
→(そんなにあれもこれもできませんって・・・)


でも、ラリーのおもしろいところって、車を操るだけじゃなく、エントラント、オフィシャル、サービス等、初めて会った人でも受け入れてくれるところでしょうか・・・
20060202220346.jpg
↑中継でおにぎりをほうばる!

みんなやさしいのです。これにはほんとに感激しました。ラリーに出始めのころは
「私なんか・・・」
という思いがあり、同じ趣味を持った仲間とはいえ、参戦中は敵なのに、、、
毎回、よく助けていただいたものです←栃茨のみなさん、ありがとう!!

*みなさん曰く、明日は”我が身”なんだそうです←みんな助け愛!

というわけで、私のラリーな日々だった頃の話でした。

じゃあ、、もういっちょ!

一緒に参戦していた(私がナビ)ドライバーのOさんの参戦記です。ばかです。。でも、自他共に認める速い?上手い、ドライバーです。

男〇川RALLY参戦記


今回の参戦記です、お付き合い下さい。

こんばんは、表題の件行って参りました。

天気も上々、本当に俺って「晴れ男!」
てな感じで、茨城へ。
Nav席には、麗しのス-パ-ナビ、「hiro」
そしてDr席には、「自称」20世紀屈指の天才ラリ-スト。
負ける要素が、思いつきません、とはいえ今回の目標は

絶対完走&車を壊さない事。

解ってますよ!適当にぴゅ-って走って
「ゆっくり走ったのに、何故か勝っちゃいました」
などとゆう、嫌みなコメントも用意して準備OK!。

ドラミも適当に20:46分スタ-ト、ODまで快調に走る。

ノ-チェックで他のクル-ト雑談していると、どうやら我々だけファイナルが変だとゆう事に!

どうもラリコンが壊れてるらしい?

取りあえず原因が解らず、前走のN津選手に、合わせる事に。

混乱の1cp、波乱の幕開け........
そくダ-トのハイアベ、
「行くよ~:楽勝~ちょろいちょろい~ヤッホ~」
などと和やかな会話?で車内の空気も満たされ既に1cpの事など何処ふく風....
いつもながらに、お気楽だ......(^_^;)
その後もミスコ-スしたと思って追い上げに聞きに行ったりと飽きの来ないRALLY展開!

ん?追い上げ?

「俺たちゼッケン何番だっけ!?」
(ここらは、ナビが参戦記で詳しく書いてくれる?かな....)

続く逆走のハイアベ!AVEも上がるが、
「行くよ~:楽勝~ちょろいちょろい~ヤッホ~」・・・・・
繰り返しである!
NAVの指示は4秒乗せてチェックイン!も-眠くなるほど楽な展開!
途中ノ-マルチェックで、もう後、数十メ-タ-でチェックが出そうなタイミング!
「0秒でチェックイン?」
あっ!2秒乗せて!
「え~!」

ガシャン、ギ-、ガリガリ?.......

「右側が?..........」

1ステ最後は、舗装のハイアベ、噂じゃ乗れないと聞いていたが、そこはそれ、、
「行くよ~:楽勝~ちょろいちょろい~ヤッホ~」
また同じだ............(^_^;)

気持ちよ~く走りつつファイナルを見ると、マイナスしてんじゃん!
お~いファイナル読んでよ~...(^_^;)
気を取り直してホンのちょっとアクセルを踏む。
やっぱ「俺って天才!」かる~く、ファイナルもプラスする。
「2秒乗せて!」、あっ!チェック!ごめん6秒乗っちゃった・・・・・
てな感じで1ステ終了!

1ステの結果をワクワクして見に行く

「ビリだ......」((((((^_^;)

あっとゆうまに、気を取り戻して、2ステにGO!

スタ-ト前ナビと打ち合わせ&確認、今回の目標はあくまで.......
(前述のとうり)
CATCE1T3-2.jpg

2ステ最初のダ-トハイアベ、、
「行くよ~:楽勝~ちょろいちょろい~ヤッホ~」

まただよ........((((((^_^;)

3速で、洗濯板をジャンプ!3つ跳び越えるはずがチョット押さえた為届かない!
3っ目の硬そうなコンクリに右前輪から......

かなりの衝撃と共にもう一度フロントが跳ね上がる....
ホイ-ル曲がる.....ロアア-ム押される......右にハンドルが切れない............

終わった.........

何とかチェックにたどり着くも、どうにも困った状態... 次はロングの舗装ハイアベ、まずい.......
ダ-トならともかく舗装はまずい.......

取り合えず後ろの2台には事情を説明し我々は最後尾に下がると伝えたが
「気にせず走ってくれ」と言われる、まったくこれだからRALLYはやめられない。

ま-そうは言われても、やはり迷惑をかける事は出来ない。
自分のミスで当初の予定が果たせないかも知れない、「なにやってんだ!」と憤りを感じる。
この状態では、リタイアもやむなしと思ったが、ナビと相談の結果やはり「完走だけはしよう!」となった、心強いナビだ。
自分の減点になるのに、ハイアベの遅れ分を含む2分先行スタートを、了承してもらう、これで後ろに迷惑は掛かるまい。

甘かった!2台にラップされた........
ごめん......

ま-そんな感じで何とかGOAL!
嬉しい、DrはこのRALLY4戦目にして初完走。
結果はともかく、楽しめたRALLYだった。

表彰式では、みんなの失笑をかいながらもCクラス堂々のビリで表彰される。(これも初だ!(^o^))
あげくの果ては、オフィシャルに

「何処へ、しけ込んだ?」

などと言われる始末......
そんなに早くないやい?!(-.-")凸
しかも最後に特別賞なる物まで頂く!

お~1位より遙かにで

かいトロフィ-だ!.........(~_~;)


しかも、副賞はまさに我がクル-の為に用意されたとしか思えない

キリンラガ-1ケ-ス......」
なんだかな~

ヘナチョコ ダートトライアラではあるものの、天才ラリ-スト。ラリーこそ

一晩の人生と思い長々と走り続けるも、生まれついての腰の重さと、お金の無さ、そして何よりもわがままなイベント選択の為、めったに出場する事は無い。

そろそろ勝ちたいものである。

20060202222036.jpg



追記を閉じる▲
20060202220225.jpg
↑私のCJ
ラリーって?…なに?という方は・・・

http://www.rallyjapan.jp/j/spectators/guide/rally.html

こんなんです。でも、私が出てたのは県戦レベルで、趣味の延長。といったところでした(お金は趣味の延長どころじゃありませんが・・・)
ナビゲーターをやっていたころから
「絶対ドライバーをやるんだ!」
と心に決め、お金を貯め、自分の車を購入。ラリー装備一式積んで(またこれが装備にお金がかかる…車体以上に?)
毎晩毎晩練習、練習!!人気の無い林道や、ダート場に出向いては夜遅くまで、よくやったものです。
(そのとき教えてくれた友人達!!ありがとう!!あなた達のお陰で、ちっとは走れるようになりました!!)

そんなこんなでタイヤ代、ガス代もろもろ等、出費は莫大!
→(ほんとに人の一生分くらいタイヤを買った気がする!)
そしてラリーに参戦するのもエントリー費がかかる
→(ゴアのジャケット買えちゃうよ~)
もちろん、この間、山は中止!
→(そんなにあれもこれもできませんって・・・)


でも、ラリーのおもしろいところって、車を操るだけじゃなく、エントラント、オフィシャル、サービス等、初めて会った人でも受け入れてくれるところでしょうか・・・
20060202220346.jpg
↑中継でおにぎりをほうばる!

みんなやさしいのです。これにはほんとに感激しました。ラリーに出始めのころは
「私なんか・・・」
という思いがあり、同じ趣味を持った仲間とはいえ、参戦中は敵なのに、、、
毎回、よく助けていただいたものです←栃茨のみなさん、ありがとう!!

*みなさん曰く、明日は”我が身”なんだそうです←みんな助け愛!

というわけで、私のラリーな日々だった頃の話でした。

じゃあ、、もういっちょ!

一緒に参戦していた(私がナビ)ドライバーのOさんの参戦記です。ばかです。。でも、自他共に認める速い?上手い、ドライバーです。

男〇川RALLY参戦記


今回の参戦記です、お付き合い下さい。

こんばんは、表題の件行って参りました。

天気も上々、本当に俺って「晴れ男!」
てな感じで、茨城へ。
Nav席には、麗しのス-パ-ナビ、「hiro」
そしてDr席には、「自称」20世紀屈指の天才ラリ-スト。
負ける要素が、思いつきません、とはいえ今回の目標は

絶対完走&車を壊さない事。

解ってますよ!適当にぴゅ-って走って
「ゆっくり走ったのに、何故か勝っちゃいました」
などとゆう、嫌みなコメントも用意して準備OK!。

ドラミも適当に20:46分スタ-ト、ODまで快調に走る。

ノ-チェックで他のクル-ト雑談していると、どうやら我々だけファイナルが変だとゆう事に!

どうもラリコンが壊れてるらしい?

取りあえず原因が解らず、前走のN津選手に、合わせる事に。

混乱の1cp、波乱の幕開け........
そくダ-トのハイアベ、
「行くよ~:楽勝~ちょろいちょろい~ヤッホ~」
などと和やかな会話?で車内の空気も満たされ既に1cpの事など何処ふく風....
いつもながらに、お気楽だ......(^_^;)
その後もミスコ-スしたと思って追い上げに聞きに行ったりと飽きの来ないRALLY展開!

ん?追い上げ?

「俺たちゼッケン何番だっけ!?」
(ここらは、ナビが参戦記で詳しく書いてくれる?かな....)

続く逆走のハイアベ!AVEも上がるが、
「行くよ~:楽勝~ちょろいちょろい~ヤッホ~」・・・・・
繰り返しである!
NAVの指示は4秒乗せてチェックイン!も-眠くなるほど楽な展開!
途中ノ-マルチェックで、もう後、数十メ-タ-でチェックが出そうなタイミング!
「0秒でチェックイン?」
あっ!2秒乗せて!
「え~!」

ガシャン、ギ-、ガリガリ?.......

「右側が?..........」

1ステ最後は、舗装のハイアベ、噂じゃ乗れないと聞いていたが、そこはそれ、、
「行くよ~:楽勝~ちょろいちょろい~ヤッホ~」
また同じだ............(^_^;)

気持ちよ~く走りつつファイナルを見ると、マイナスしてんじゃん!
お~いファイナル読んでよ~...(^_^;)
気を取り直してホンのちょっとアクセルを踏む。
やっぱ「俺って天才!」かる~く、ファイナルもプラスする。
「2秒乗せて!」、あっ!チェック!ごめん6秒乗っちゃった・・・・・
てな感じで1ステ終了!

1ステの結果をワクワクして見に行く

「ビリだ......」((((((^_^;)

あっとゆうまに、気を取り戻して、2ステにGO!

スタ-ト前ナビと打ち合わせ&確認、今回の目標はあくまで.......
(前述のとうり)
CATCE1T3-2.jpg

2ステ最初のダ-トハイアベ、、
「行くよ~:楽勝~ちょろいちょろい~ヤッホ~」

まただよ........((((((^_^;)

3速で、洗濯板をジャンプ!3つ跳び越えるはずがチョット押さえた為届かない!
3っ目の硬そうなコンクリに右前輪から......

かなりの衝撃と共にもう一度フロントが跳ね上がる....
ホイ-ル曲がる.....ロアア-ム押される......右にハンドルが切れない............

終わった.........

何とかチェックにたどり着くも、どうにも困った状態... 次はロングの舗装ハイアベ、まずい.......
ダ-トならともかく舗装はまずい.......

取り合えず後ろの2台には事情を説明し我々は最後尾に下がると伝えたが
「気にせず走ってくれ」と言われる、まったくこれだからRALLYはやめられない。

ま-そうは言われても、やはり迷惑をかける事は出来ない。
自分のミスで当初の予定が果たせないかも知れない、「なにやってんだ!」と憤りを感じる。
この状態では、リタイアもやむなしと思ったが、ナビと相談の結果やはり「完走だけはしよう!」となった、心強いナビだ。
自分の減点になるのに、ハイアベの遅れ分を含む2分先行スタートを、了承してもらう、これで後ろに迷惑は掛かるまい。

甘かった!2台にラップされた........
ごめん......

ま-そんな感じで何とかGOAL!
嬉しい、DrはこのRALLY4戦目にして初完走。
結果はともかく、楽しめたRALLYだった。

表彰式では、みんなの失笑をかいながらもCクラス堂々のビリで表彰される。(これも初だ!(^o^))
あげくの果ては、オフィシャルに

「何処へ、しけ込んだ?」

などと言われる始末......
そんなに早くないやい?!(-.-")凸
しかも最後に特別賞なる物まで頂く!

お~1位より遙かにで

かいトロフィ-だ!.........(~_~;)


しかも、副賞はまさに我がクル-の為に用意されたとしか思えない

キリンラガ-1ケ-ス......」
なんだかな~

ヘナチョコ ダートトライアラではあるものの、天才ラリ-スト。ラリーこそ

一晩の人生と思い長々と走り続けるも、生まれついての腰の重さと、お金の無さ、そして何よりもわがままなイベント選択の為、めったに出場する事は無い。

そろそろ勝ちたいものである。

20060202222036.jpg


【2006/02/02 11:34】 | 車のこと
トラックバック(0) |

うわ
熊さん
えー、そーだったんですかー...
ラリーでらりってラリー天国。
うらやましー
だいぶ前に筑波でレースやってる友人が
いましたがやっぱソノ手の人って運転うまい。
スナップオンのキーホルダーとか持ってて
かっちょよかったなー。
(でもいっつもお金つぎ込んでたよーでした)
車の修理も自前だったみたい。
でもうらやましい趣味ですネェ。(^^)
私も興味あるけどお金ないし...
見てるだけかなー(^^;)



hiro@しっかり仕事中
熊さん
うわ~!!
こんな古いレポを発掘していただいて、ありがとうございます^^

私のフィールドは茨城、栃木でした。ラリーの知り合いもそっちの人が多いかな・・
財布の中はいつもぴーぴーでしたし、なかなか上達しなくてお金だけが減っていく・・・つらい日々でしたが、得たものは多かった!と思います(←そう思わないとやってられない^^;)
でも、もう、

お金のかからない趣味になりましたのでーv-344

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
うわ
えー、そーだったんですかー...
ラリーでらりってラリー天国。
うらやましー
だいぶ前に筑波でレースやってる友人が
いましたがやっぱソノ手の人って運転うまい。
スナップオンのキーホルダーとか持ってて
かっちょよかったなー。
(でもいっつもお金つぎ込んでたよーでした)
車の修理も自前だったみたい。
でもうらやましい趣味ですネェ。(^^)
私も興味あるけどお金ないし...
見てるだけかなー(^^;)
2007/05/02(Wed) 01:12 | URL  | 熊さん #YIV7L8X6[ 編集]
熊さん
うわ~!!
こんな古いレポを発掘していただいて、ありがとうございます^^

私のフィールドは茨城、栃木でした。ラリーの知り合いもそっちの人が多いかな・・
財布の中はいつもぴーぴーでしたし、なかなか上達しなくてお金だけが減っていく・・・つらい日々でしたが、得たものは多かった!と思います(←そう思わないとやってられない^^;)
でも、もう、

お金のかからない趣味になりましたのでーv-344
2007/05/02(Wed) 09:46 | URL  | hiro@しっかり仕事中 #SFo5/nok[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック