FC2ブログ

ちょっとした旅

日常のこと
04 /11 2006
通勤以外で使う電車は、それは旅のはじまり?!
実家に帰省する時、電車を使った(って、電車しか使えませんが…)

10年ぶり、地元の駅、及びその近郊の路線を使用して、なんとも、懐かしい気分になった。

この路線を使用していたのは学生のとき。帰省の際に使用していたが、車の運転をするようになってからは、電車とは無縁の生活でした。

要所要所の駅は改装され、新しくなっていたが(公共の場所はバリアフリーが当然ですからね~)あまり、利用客がいない駅はホームも、昔のまんま…。ざらついたコンクリート状。

見る風景も、10年前とは大違い。学生の頃は、たいくつだった車窓からの眺めも、今は新鮮な感じで見られる(あっちキョロキョロ…こっちキョロキョロ…、遠くの山を眺め、おちつきがない)

乗り換えの駅では少し時間があったので、駅弁コーナーへ…。やっぱ、食べ物ははずせない!駅弁を眺めてみると、昔は見当たらなかった、いくつかのお弁当を発見!その中の一つの「金目鯛の炙り寿司」を買ってみた(さすがに電車の中では食べません。お土産にしました。前にTVで紹介されていて、ぜひ、食べてみたいと思ってた)





目的の駅に着いて、改札を抜けると、「帰ってきた~!」という実感が沸いてきた。
高校の3年間の通学と、帰省の時に利用していたこの駅は、やはり懐かしい(昔に比べると少し、小奇麗になっていたような…)




また、帰りのホームでは、母が持たせてくれた、お土産の重たい荷物を持ちながら、学生の時のあの頃と同じだ・・・。と
懐かしさが込み上げてきた。




たまには電車の旅もいいもんだ!
と、車を運転しなくなってから、様々な発見がある日々をおくっています。




コメント

非公開コメント

hiroさん、こんばんわ~
今日は(?!)しみじみと記事を読ませていただきました。確かに車を使わない生活をしてみると、普段とは違う前は見ていたような景色や出来事に出くわして、なつかしく思うことありますね~。
「金目鯛の炙り寿司」のお味はいかがでした?キンメには目がないものでして・・・

まゆ太さま
コメントありがとうございます。
ご存知かと思いますが、「鯵の押し寿司」ってあるでしょ?あれの親戚バージョンみたいな感じですよ。でも、鯵と違って、脂のノリップリがちがいます。そして、それを炙ってあるので、ヒトテマかけました。ってな具合です。
私はけっこう、すっぱいものが好きなのでGooD!でした。

私もちょっとした旅がスキです。
普段、車やバイクが多いので、たまに時間があると
マウンテンバイクや歩きで冒険旅行散歩に出ます。
ちょっとした小道に入ったり、その並びの小さなお店を
のぞいたり 家の周辺でも楽しい事テンコ盛だよね。

そんな中で1番の楽しみは・・
「この道はどこにつながる?」ですなー
頭の中の地図のどっかの道に繋がると
無性に一人で喜びかみしめてます。(←安上り!)

今回の電車通勤生活を思う存分たのしんでねぇーv-82

ロビン様
コメントありがとうございます。
ちょい旅。私のなかでも、普段気がつかなかったものが発見できて、ひそかにムフフ…です。
>無性に一人で喜びかみしめてます
わかります。私も今、そんな状態なのですよ~。。。

やばい

先日、ダム下の公園に行き、ダムの上まで登ってみた所、あまりに体力が落ちている自分が!
そんな理由で思わず電車通勤のhiroさんを思い出してしまいました。
引越し前はエレベーターなしの5階だったので一日最低一往復。これって結構良い運動で酒飲んでも必ず上がらないと家着かないわけだし。回りも坂だらけだったので登りは自信あったのですが・・・
今はエレベーターであっという間に6階。かなりヤバイですね。
電車通勤の時は意識的に階段使ってたし、絶対に今のhiroさんの環境はGOODですよ。心からそう思ってしまった今日この頃でした。 あー居酒屋に行きたい!

hiroyukiさま
そうなんですよ。この際だから、意識的にどんどん、階段とか使って毎朝、がんばってます。一時間半の通勤も電車の座席が空いてたって、すわりません(^^)
風邪も治ったので、ジョギングも再開しました。
環境ってすごいですよ。hiroyukiさんも、追い込んでみては?・・・^^;

hiro

ひろ’S Barへようこそ!
山と自然と温泉と!
おいしいものをこよなく愛す、管理栄養士の日記です。
日々健康!そして・・・
感動する景色にいっぱい出会いたいです!