山登りと自然と温泉と…おいしいもの!
      
休暇をとって燕岳から常念岳へ縦走しようと思ったけど、縦走出来なかったお話。

悲しい・・・・
8/27(金)
中房温泉登山口7:40―燕山荘11:30

8/28(土)
燕山荘9:25―中房温泉登山口11:50



今回は車を回収するにあたって、安曇野のしゃくなげ荘の登山者駐車場に車を置き、バスで(実際にはバスに乗りきれないかったのでタクシーだった)中房温泉へ向かった(1200円)


登山口は晴れだったが、山の稜線をみるともう、雲の中だった。

それほど人も多くなく、どんどん標高をあげていき、第二ベンチでおにぎり休憩。合戦小屋で夏ミカン休憩をするのみで快適に登ることができた。

合戦の頭付近からはガスの中。(ほらやっぱり)
ガス

稜線についてもガスの中だった。

テントをはり、山荘のベンチでビール二杯。
ビール

ねばったが、裏銀は姿を見せなかった。

夕方、槍が一瞬見えただけだった。

テントに帰り、昼寝をしてから燕岳に散歩。
ガラガラなテン場

大天井岳方面が時折みえた。

この晩は月明かりでとても明るかった。

明け方、夜空にはうっすらガスがかかっているが、かろうじて、星も見える。

早朝、天気はよい。槍からずーっと見えた。ガスもかかってない。
槍を見ながらの縦走

あ~、、見えて良かった。

燕岳も朝日をあびていた。
朝日の燕岳




テントをたたんで、さあ出発!と思った時、縦走出来なかった原因。虫にさされ。(コバエより大きくて、羽が丸くって、テン場やその周辺の草むらによくいるブ~ンって音のする蜂みたいな5mmくらいの虫)

それも、眉毛の淵。

チクってしたってことは、蜂の仲間なのかな?15分もたたないうちに、どんどん腫れあがり、さすがに、これってやばくない?と自分で思って、診療所に駆け込みました(刺された場所が場所だけにね~・・)

アレルギーの薬を飲み、クーリングしながら安静です。

アナフィラキシーショックがあるかもしれないから・・・とのこと。私が覚えている限りでは蜂のたぐいに刺されたこともないんだけど・・・
医師からは、このまま縦走を続けるのは何があるかわからないからと、と~まわしに、と~まわしに、何度も下山指示のお言葉が。

二時間くらい診療所のベッドで休んでクーリングしてたら薬も効いてきたのでしょう。すっかり腫れもひき、一重の瞼が二重に復活!バイタルも安定してきので、下山を開始しました。

途中、器官に違和感がはしったので、早めに気道と器官確保するために貰った薬を飲み、無事下山。
あ~、、やっぱり、無理して縦走しなくてよかったよ。
医師からは、まれに2~3時間後でもショックがあるかもしれないから24時間は経過観察してと言われたけど、おっしゃる通りでした。
当然、クーリングしてない下山時は血流もよくなって、どんどん腫れあがるし、家に着いて、翌日。朝起きると、今までで一番腫れあがったお顔に!頬まで毒がまわって腫れあがってました。うわ~あ~。ひどい顔。
今はだいぶよくなりました。赤いポッチと瞼の腫れくらい。
ホントは診療所で、少し良くなった時、これは行ける!と思ったけど、とんでもない話でした。


常念まで行きたかったけど、朝8時には縦走路はもうガスの中でした。この天気のおかげで諦めというか、ふっきれた感がありました。


ちょっとした気の緩みで虫さされなんて、しかも、眉毛。
それまでは、顔に着いた虫をこまめに払っていたのに、自分の前髪の先っぽが眉毛にゴソゴソひっかかってるものかと思ってほおっておいたのが、虫だったなんて・・・・・もう、オオバカすぎます。

今後は虫には大いに注意したいと思った山登りでした(・・・・って、もう絶対、刺されられないよー



最後に…今回、唯一踏んだ山頂の一コマ
ピース!
山頂


追記を閉じる▲
8/27(金)
中房温泉登山口7:40―燕山荘11:30

8/28(土)
燕山荘9:25―中房温泉登山口11:50



今回は車を回収するにあたって、安曇野のしゃくなげ荘の登山者駐車場に車を置き、バスで(実際にはバスに乗りきれないかったのでタクシーだった)中房温泉へ向かった(1200円)


登山口は晴れだったが、山の稜線をみるともう、雲の中だった。

それほど人も多くなく、どんどん標高をあげていき、第二ベンチでおにぎり休憩。合戦小屋で夏ミカン休憩をするのみで快適に登ることができた。

合戦の頭付近からはガスの中。(ほらやっぱり)
ガス

稜線についてもガスの中だった。

テントをはり、山荘のベンチでビール二杯。
ビール

ねばったが、裏銀は姿を見せなかった。

夕方、槍が一瞬見えただけだった。

テントに帰り、昼寝をしてから燕岳に散歩。
ガラガラなテン場

大天井岳方面が時折みえた。

この晩は月明かりでとても明るかった。

明け方、夜空にはうっすらガスがかかっているが、かろうじて、星も見える。

早朝、天気はよい。槍からずーっと見えた。ガスもかかってない。
槍を見ながらの縦走

あ~、、見えて良かった。

燕岳も朝日をあびていた。
朝日の燕岳




テントをたたんで、さあ出発!と思った時、縦走出来なかった原因。虫にさされ。(コバエより大きくて、羽が丸くって、テン場やその周辺の草むらによくいるブ~ンって音のする蜂みたいな5mmくらいの虫)

それも、眉毛の淵。

チクってしたってことは、蜂の仲間なのかな?15分もたたないうちに、どんどん腫れあがり、さすがに、これってやばくない?と自分で思って、診療所に駆け込みました(刺された場所が場所だけにね~・・)

アレルギーの薬を飲み、クーリングしながら安静です。

アナフィラキシーショックがあるかもしれないから・・・とのこと。私が覚えている限りでは蜂のたぐいに刺されたこともないんだけど・・・
医師からは、このまま縦走を続けるのは何があるかわからないからと、と~まわしに、と~まわしに、何度も下山指示のお言葉が。

二時間くらい診療所のベッドで休んでクーリングしてたら薬も効いてきたのでしょう。すっかり腫れもひき、一重の瞼が二重に復活!バイタルも安定してきので、下山を開始しました。

途中、器官に違和感がはしったので、早めに気道と器官確保するために貰った薬を飲み、無事下山。
あ~、、やっぱり、無理して縦走しなくてよかったよ。
医師からは、まれに2~3時間後でもショックがあるかもしれないから24時間は経過観察してと言われたけど、おっしゃる通りでした。
当然、クーリングしてない下山時は血流もよくなって、どんどん腫れあがるし、家に着いて、翌日。朝起きると、今までで一番腫れあがったお顔に!頬まで毒がまわって腫れあがってました。うわ~あ~。ひどい顔。
今はだいぶよくなりました。赤いポッチと瞼の腫れくらい。
ホントは診療所で、少し良くなった時、これは行ける!と思ったけど、とんでもない話でした。


常念まで行きたかったけど、朝8時には縦走路はもうガスの中でした。この天気のおかげで諦めというか、ふっきれた感がありました。


ちょっとした気の緩みで虫さされなんて、しかも、眉毛。
それまでは、顔に着いた虫をこまめに払っていたのに、自分の前髪の先っぽが眉毛にゴソゴソひっかかってるものかと思ってほおっておいたのが、虫だったなんて・・・・・もう、オオバカすぎます。

今後は虫には大いに注意したいと思った山登りでした(・・・・って、もう絶対、刺されられないよー



最後に…今回、唯一踏んだ山頂の一コマ
ピース!
山頂

【2010/08/31 11:38】 | 山の記録
トラックバック(0) |


輝子
刺された顔がみたいです^^
もちろん写真は撮ったんでしょうね。


ROCKY
あっ! ボクも その写真 見た~い♪
(*’-’*)アハハ♪

とんだ災でしたね・・・最近は高山の稜線にまで
ハチやアブが出没するようになっちゃいましたね。

今回のレポの収穫・・・のしゃくなげ荘の登山者駐車場からタクシー1200円で行けるんだぁ?
φ(..)メモメモ

だいじょうぶ?
K林@zzzZZZ..
私は虫に刺されてもたいしたことないけど、U太は凄い勢いで腫れます。前に八ヶ岳の天狗岳でヌカカ(?)に指を刺された時は翌日に指が倍の太さに腫れて腰を抜かしました。直ぐに医者に行きましたが、塗り薬で直ぐに元に戻りました。多分、反撃力が強い人は凄いことになるけど、反面、直ぐに元に戻るような気がします。ワタシャ大して腫れないけど、かゆみとかは結構長引きます。
まぁ、大事を取って下山したのは正解だと思いますよ。 女の子だし、お顔は大切に...(^.^)


hiro
輝子さま
写真?ちょっと頭をよぎったけど、あとで見た時にむなしくなるのであえて、止めときましたよ。そりゃ~もう~・・おめめがはんぶん。


hiro
ROCKYさま
>あっ! ボクも その写真 見た~い♪
期待にそえなくてごめんなさい^^

タクシー会社の運営のバスなので、途中の停留所でいっぱいになるとバスの運転手が無線でタクシーを呼んだんです。なのでいっぱいにならなければバスでした。
詳しくは
http://nan-an.sakura.ne.jp/bus/bus/nakafusa-teiki-bus21.html


hiro
K林さま
まさに、これー!!!って感じです。似てる!ヌカカ・・
あら~、、U太くんもそうですか~。。これってチクッてするから、ホント蜂かと思っちゃいましたよ。。気をつけなくてはいけませんね。。

>女の子だし、お顔は大切に...(^.^)
うわ~。。めっちゃ涙出る!
く~っ!
ありがとうございます。


まきくま
あれれ そんなことだったのかあ。
ほんとに怖いね。気道にきたら、マジ死んじゃうよ。私も虫に刺されると、激しく反応するほうだけど、ひろっちの今回のは、尋常じゃないね。
山って、いろんなことあるんやねえ。なんだか勉強になった。(って、ごめん 人の話で)
でもさ、なにより、無事に帰ってこれてよかった。
で、私は、燕山荘の前のベンチに9:15から9:45の間座ってたんだよね。
なんで気付かなかったんだろう。
でも、もし会ってたら、一緒の道だからやっぱり行こう! なんてことになって、たいへんな事態になってたかもだね。
なんか、フクザツです。てか、ほんとにほんとに元気になってよかったね。


hiro
まきくまさま
まじー!?私、9:00すぎに診療所から起きだして山荘の前のベンチとトイレ&売店を往復してた。何人かベンチに座って山の方を見てたよね~。。その中にまきくまさんがいたのかー!うわ~、、会えなくて残念。私、下山したくなくて^^;ウロウロしてたんだよね~。。
まきくまさんの言う通り、会ってたら絶対行ってたよ^^
はげましのお言葉、ありがとうね!うれしかったです。

そんな事が
岐阜ぺんぎん
なぜ縦走しなかったの?と 思っていましたが そんな事があったんですね
大事に至らず 一安心
せっかくここまで来たから なんて 行かなくて 良かったねぇ~
それも日頃お世話になっている『ガス』の おかげだね(^-^)v
油断大敵 勉強になりました
金額等の情報は 有り難いです


輝子
K林さんのコメに…

>多分、反撃力が強い人は凄いことになるけど、反面、直ぐに元に戻るような気がします。ワタシャ大して腫れないけど、かゆみとかは結構長引きます。

私、すごい腫れるし、かゆみも長引きます。
一年前に刺されたものとかかゆくなったりする…
もう救いようがない…(>_<)

hiroさんのこの話を聞いて、この週末、虫がいっぱいいるというつがみ新道に行こうと思ってたんだけど、
やめることにしました。
呼吸困難になったらこわいよーーーー。
私アレルギー持ちだから絶対アナフィラキシーショックとか出そう。
ちっこいハチには何度も刺されたことあるけどね。

つがみ新道はもうちょっと寒くなってから行こうかな。
防寒着とか荷物も増えちゃうだろうし、
最後に海にじゃぼんと飛び込みたかったんだけど、
寒いとそれができないよね。
でも、命には変えられない。


hiro
岐阜ぺんぎんさま
最初の計画では常念で下山。一の沢からタクシーでしゃくなげ荘。そして、しゃくなげ荘でお風呂!それが最初に使ったバスで下るとは・・・・思ってもみませんでしたけどね^^;

>それも日頃お世話になっている『ガス』の おかげだね(^-^)v
お~!いいこと言いますね~。いつもはガスはイヤイヤ~って言ってるのにね。下山の後押ししてくれたガスでした。



hiro
輝子さま
もう虫、やだよね~。。やだよね~。テン場や草むらにわんさかいましたよ^^;
ほんと、いつ何があるかわからないから、虫刺されには注意だよ。アナフィラキシーは甘く見ちゃだめだよね。なので、これ↓本気で考えてます。
http://www.fusegu.com/bnet.html

え~!つがみですか~?一人で行きたいなら別ですが、そうでなかったら誘ってください。
あ~。。9月はスズメバチシーズンだね~^^;


輝子
防虫ネットはすでに持ってます^^
スズメバチは11月ぐらいまで活発なんじゃないかな?
黒いところを狙って刺すらしいから全身白い恰好をすればいいかも。
いや、でも、つがみ新道はいないと思うよ。

つがみ新道、栂池公園から入って白馬はカット、それで1泊2日、予備日入れて2泊3日で歩こうと思ってるんだけど、その行程で歩けるんならぜひ。
ただ、10月後半を予定しているから、防寒着で荷物が重くなるので1泊2日では歩けなくなるかもしれない。

この行程が無理なら、hiroさんが先に入って私が追いつくってかんじでもOK。
下山後のグルメは一人じゃ寂しいしね^^
富山で美味いものを食べたいのだー。



hiro
輝子さま
私も思ったよ。防虫ネット、黒だと蜂が寄ってくるから、白がいいね。
最後のテント巻き巻きしてるところを刺されて、両手ふさがってるのに。どうすりゃいいの~?って感じだったよ^^;

つがみ、10月後半ですか~。もう、紅葉も終わってますね~。寒いよね~。でも行きたいなー。もし、行くとしたらほんとに先に入山してるようだよ。二泊三日^^
そうそう、ここは下山後のグルメだよ!これがあるから歩けるような・・・・^^;

大変だったね。
木曽駒
今年は気候のせいか虫が多いような気がします。
お山もそうなのかなぁ?

大事に至らなくてよかったね。

燕から常念はぜひ歩いてみたい道だよねぇ。
私は、大下りから大天井のあいだがまだ歩いていません。

またいつかチャレンジしてくださいね。


で。。。。。
輝珍、1泊2日で栂海新道ってすごいねぇ!!


hiro
木曽駒さま
暑い夏だと虫も多いのかな。虫たちが動き出す前に行動する方がいいですね。
また、いつか!って感じになりましたけど、老後かしら?^^;行きたいところもどんどん増えるし、困ったもんです^^

>で。。。。。
輝珍、1泊2日で栂海新道ってすごいねぇ!!

↑まったくです。
私は朝日小屋に泊まってみたいです。お食事がおいしそう^^



ぜいぜい
まっきーとニアミスだったんだね~

ヌカガ、相方もこの夏の縦走で刺されたです。手がみるみる腫れて、穂高岳山荘の診療所に行くか?
だったんだけど、お金かかるよっていったら、じゃあ、いいやだって。。。
1日で自然に引いたみたいだったけど、アレルギーあると怖いよね。

腫れも引いてよかったね。


hiro
ぜいぜいさま
そうそう、まきくまさんと同じ空気吸ってた。というか・・・半径5m圏内には一緒にいたと思われ・・・たぶん、まきくまさんの後姿は見てたと思う。
あらら、、タッキーさんもやられちゃいましたか^^;ヌカガ。。もう、あいつらニックキ!ですね。

ちなみに、燕山荘の診療所は順天堂大学。もちろん、保険は効かないので実費。初診料500円。お薬代が一個100円(アレルギーの)薬によって金額は違いますが・・・・
最後の気道や器官を確保する薬は高かった!(あたりまえだけど・・)一錠600円。でも私、この薬に助けられました・・
山だから、たいした薬もなく、皮膚科専門の先生じゃなかったけど、先生はじめ、生徒さんが一生懸命に治療してくれましたよ。
本当に、感謝でした。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
刺された顔がみたいです^^
もちろん写真は撮ったんでしょうね。
2010/08/31(Tue) 14:51 | URL  | 輝子 #juZz/cEU[ 編集]
あっ! ボクも その写真 見た~い♪
(*’-’*)アハハ♪

とんだ災でしたね・・・最近は高山の稜線にまで
ハチやアブが出没するようになっちゃいましたね。

今回のレポの収穫・・・のしゃくなげ荘の登山者駐車場からタクシー1200円で行けるんだぁ?
φ(..)メモメモ
2010/08/31(Tue) 18:41 | URL  | ROCKY #-[ 編集]
だいじょうぶ?
私は虫に刺されてもたいしたことないけど、U太は凄い勢いで腫れます。前に八ヶ岳の天狗岳でヌカカ(?)に指を刺された時は翌日に指が倍の太さに腫れて腰を抜かしました。直ぐに医者に行きましたが、塗り薬で直ぐに元に戻りました。多分、反撃力が強い人は凄いことになるけど、反面、直ぐに元に戻るような気がします。ワタシャ大して腫れないけど、かゆみとかは結構長引きます。
まぁ、大事を取って下山したのは正解だと思いますよ。 女の子だし、お顔は大切に...(^.^)
2010/08/31(Tue) 22:44 | URL  | K林@zzzZZZ.. #W0p.A8Zs[ 編集]
輝子さま
写真?ちょっと頭をよぎったけど、あとで見た時にむなしくなるのであえて、止めときましたよ。そりゃ~もう~・・おめめがはんぶん。
2010/09/01(Wed) 01:55 | URL  | hiro #SFo5/nok[ 編集]
ROCKYさま
>あっ! ボクも その写真 見た~い♪
期待にそえなくてごめんなさい^^

タクシー会社の運営のバスなので、途中の停留所でいっぱいになるとバスの運転手が無線でタクシーを呼んだんです。なのでいっぱいにならなければバスでした。
詳しくは
http://nan-an.sakura.ne.jp/bus/bus/nakafusa-teiki-bus21.html
2010/09/01(Wed) 02:03 | URL  | hiro #SFo5/nok[ 編集]
K林さま
まさに、これー!!!って感じです。似てる!ヌカカ・・
あら~、、U太くんもそうですか~。。これってチクッてするから、ホント蜂かと思っちゃいましたよ。。気をつけなくてはいけませんね。。

>女の子だし、お顔は大切に...(^.^)
うわ~。。めっちゃ涙出る!
く~っ!
ありがとうございます。
2010/09/01(Wed) 02:08 | URL  | hiro #SFo5/nok[ 編集]
あれれ そんなことだったのかあ。
ほんとに怖いね。気道にきたら、マジ死んじゃうよ。私も虫に刺されると、激しく反応するほうだけど、ひろっちの今回のは、尋常じゃないね。
山って、いろんなことあるんやねえ。なんだか勉強になった。(って、ごめん 人の話で)
でもさ、なにより、無事に帰ってこれてよかった。
で、私は、燕山荘の前のベンチに9:15から9:45の間座ってたんだよね。
なんで気付かなかったんだろう。
でも、もし会ってたら、一緒の道だからやっぱり行こう! なんてことになって、たいへんな事態になってたかもだね。
なんか、フクザツです。てか、ほんとにほんとに元気になってよかったね。
2010/09/01(Wed) 02:38 | URL  | まきくま #E5Upi6Fk[ 編集]
まきくまさま
まじー!?私、9:00すぎに診療所から起きだして山荘の前のベンチとトイレ&売店を往復してた。何人かベンチに座って山の方を見てたよね~。。その中にまきくまさんがいたのかー!うわ~、、会えなくて残念。私、下山したくなくて^^;ウロウロしてたんだよね~。。
まきくまさんの言う通り、会ってたら絶対行ってたよ^^
はげましのお言葉、ありがとうね!うれしかったです。
2010/09/01(Wed) 09:20 | URL  | hiro #SFo5/nok[ 編集]
そんな事が
なぜ縦走しなかったの?と 思っていましたが そんな事があったんですね
大事に至らず 一安心
せっかくここまで来たから なんて 行かなくて 良かったねぇ~
それも日頃お世話になっている『ガス』の おかげだね(^-^)v
油断大敵 勉強になりました
金額等の情報は 有り難いです
2010/09/01(Wed) 09:34 | URL  | 岐阜ぺんぎん #-[ 編集]
K林さんのコメに…

>多分、反撃力が強い人は凄いことになるけど、反面、直ぐに元に戻るような気がします。ワタシャ大して腫れないけど、かゆみとかは結構長引きます。

私、すごい腫れるし、かゆみも長引きます。
一年前に刺されたものとかかゆくなったりする…
もう救いようがない…(>_<)

hiroさんのこの話を聞いて、この週末、虫がいっぱいいるというつがみ新道に行こうと思ってたんだけど、
やめることにしました。
呼吸困難になったらこわいよーーーー。
私アレルギー持ちだから絶対アナフィラキシーショックとか出そう。
ちっこいハチには何度も刺されたことあるけどね。

つがみ新道はもうちょっと寒くなってから行こうかな。
防寒着とか荷物も増えちゃうだろうし、
最後に海にじゃぼんと飛び込みたかったんだけど、
寒いとそれができないよね。
でも、命には変えられない。
2010/09/01(Wed) 12:09 | URL  | 輝子 #juZz/cEU[ 編集]
岐阜ぺんぎんさま
最初の計画では常念で下山。一の沢からタクシーでしゃくなげ荘。そして、しゃくなげ荘でお風呂!それが最初に使ったバスで下るとは・・・・思ってもみませんでしたけどね^^;

>それも日頃お世話になっている『ガス』の おかげだね(^-^)v
お~!いいこと言いますね~。いつもはガスはイヤイヤ~って言ってるのにね。下山の後押ししてくれたガスでした。
2010/09/01(Wed) 12:56 | URL  | hiro #SFo5/nok[ 編集]
輝子さま
もう虫、やだよね~。。やだよね~。テン場や草むらにわんさかいましたよ^^;
ほんと、いつ何があるかわからないから、虫刺されには注意だよ。アナフィラキシーは甘く見ちゃだめだよね。なので、これ↓本気で考えてます。
http://www.fusegu.com/bnet.html

え~!つがみですか~?一人で行きたいなら別ですが、そうでなかったら誘ってください。
あ~。。9月はスズメバチシーズンだね~^^;
2010/09/01(Wed) 13:02 | URL  | hiro #SFo5/nok[ 編集]
防虫ネットはすでに持ってます^^
スズメバチは11月ぐらいまで活発なんじゃないかな?
黒いところを狙って刺すらしいから全身白い恰好をすればいいかも。
いや、でも、つがみ新道はいないと思うよ。

つがみ新道、栂池公園から入って白馬はカット、それで1泊2日、予備日入れて2泊3日で歩こうと思ってるんだけど、その行程で歩けるんならぜひ。
ただ、10月後半を予定しているから、防寒着で荷物が重くなるので1泊2日では歩けなくなるかもしれない。

この行程が無理なら、hiroさんが先に入って私が追いつくってかんじでもOK。
下山後のグルメは一人じゃ寂しいしね^^
富山で美味いものを食べたいのだー。
2010/09/01(Wed) 14:17 | URL  | 輝子 #juZz/cEU[ 編集]
輝子さま
私も思ったよ。防虫ネット、黒だと蜂が寄ってくるから、白がいいね。
最後のテント巻き巻きしてるところを刺されて、両手ふさがってるのに。どうすりゃいいの~?って感じだったよ^^;

つがみ、10月後半ですか~。もう、紅葉も終わってますね~。寒いよね~。でも行きたいなー。もし、行くとしたらほんとに先に入山してるようだよ。二泊三日^^
そうそう、ここは下山後のグルメだよ!これがあるから歩けるような・・・・^^;
2010/09/01(Wed) 20:43 | URL  | hiro #SFo5/nok[ 編集]
大変だったね。
今年は気候のせいか虫が多いような気がします。
お山もそうなのかなぁ?

大事に至らなくてよかったね。

燕から常念はぜひ歩いてみたい道だよねぇ。
私は、大下りから大天井のあいだがまだ歩いていません。

またいつかチャレンジしてくださいね。


で。。。。。
輝珍、1泊2日で栂海新道ってすごいねぇ!!
2010/09/01(Wed) 20:45 | URL  | 木曽駒 #6wH.DH8I[ 編集]
木曽駒さま
暑い夏だと虫も多いのかな。虫たちが動き出す前に行動する方がいいですね。
また、いつか!って感じになりましたけど、老後かしら?^^;行きたいところもどんどん増えるし、困ったもんです^^

>で。。。。。
輝珍、1泊2日で栂海新道ってすごいねぇ!!

↑まったくです。
私は朝日小屋に泊まってみたいです。お食事がおいしそう^^
2010/09/02(Thu) 13:00 | URL  | hiro #SFo5/nok[ 編集]
まっきーとニアミスだったんだね~

ヌカガ、相方もこの夏の縦走で刺されたです。手がみるみる腫れて、穂高岳山荘の診療所に行くか?
だったんだけど、お金かかるよっていったら、じゃあ、いいやだって。。。
1日で自然に引いたみたいだったけど、アレルギーあると怖いよね。

腫れも引いてよかったね。
2010/09/02(Thu) 22:27 | URL  | ぜいぜい #aRYHo2sk[ 編集]
ぜいぜいさま
そうそう、まきくまさんと同じ空気吸ってた。というか・・・半径5m圏内には一緒にいたと思われ・・・たぶん、まきくまさんの後姿は見てたと思う。
あらら、、タッキーさんもやられちゃいましたか^^;ヌカガ。。もう、あいつらニックキ!ですね。

ちなみに、燕山荘の診療所は順天堂大学。もちろん、保険は効かないので実費。初診料500円。お薬代が一個100円(アレルギーの)薬によって金額は違いますが・・・・
最後の気道や器官を確保する薬は高かった!(あたりまえだけど・・)一錠600円。でも私、この薬に助けられました・・
山だから、たいした薬もなく、皮膚科専門の先生じゃなかったけど、先生はじめ、生徒さんが一生懸命に治療してくれましたよ。
本当に、感謝でした。
2010/09/03(Fri) 00:08 | URL  | hiro #SFo5/nok[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック