山登りと自然と温泉と…おいしいもの!
      
連休の出来事です。
お天気に恵まれず、連休をずらして火曜も休み。
なので、テントで山へ!と意気込んで出発したけど
現地は朝から雨でした。
テントどころか、登る気さえ無くなる始末。
雨がやむのを待ち、ようやく出発する準備をします。
こんなに遠くまで来たんだもん。
ちょっとは登らないと!
ここは日本海まで38kmの地点。
太平洋側からよく来たもんだ!^^
今年の紅葉は絶対ここ!と思って、何年も前から地図だけは買ってあった。
今日こそ、この地図の出番だ!

この駐車場から登山口の門を入ると木道が延々と続き、黒沢まで平坦な道が続きます。
門

ちょうど、ウォーミングUPにはいい感じの道でした。
木道の平坦な道

木道には滑らないように、ゴムの横棒が置いてあるし親切です。


黒沢から徐々に紅葉した木が目立ちます。
黒沢の橋


ちょうど、黒沢上がゴールデンでした。
ここからゴールデンロード



そして、ここからが、急な坂道の始まり。

くねくね、、だらだら、、グングンと高度を稼ぎます。

ちょっとがんばる道でした。


お花はもう、咲いていません。

十ニ曲付近。この辺りが一番の紅葉でした。

周りを見渡せば、色づいた山肌だったり、木々だったりと。。。
十二曲付近からみた周りの山々


下を向いたり、上を見たりで忙しいです^^


そして、分岐の富士見平。
妙高との分岐です

ここまでくると、ちょっと平坦になります。
いつも後ろ向きで失礼~♪
ちなみに、今日は軽装です。


ここで、ようやくガスの上にでたのか?

青空が見えてきて、日差しも出てきました。
ガスの上に出て、青空!

ちょっと山の上にしては暑いかな・・・


シュッテまではだらだらした平坦な道ですが、駐車場からこの登山道、かなりくせ者です^^;



だって。。。。

ずーっとぬかるんですよ!

雨上がりで仕方がないけど・・・・道全部がぬかるみです。
こんな感じのドロドロ歩きです

ヒュッテまでずーっとこんな道なのでしょうか?・・

と、自問自答すること数回。

かなり、この道には神経をつかいました。なので、なかなか思うように歩けず・・・


そんなこんなで、ヒュッテ付近に来ると、火打山、影火打、焼山がドーンと見え
見えてきた三つの山

左には白馬方面の山並みが見え始めてきました。
白馬方面も



ヒュッテに着き、休憩です。パンとカントリーマームと・・・
ヒュッテ

ヒュッテの前は湿原です。
ヒュッテの前には湿原

湿原を抜けて、ひと登りすると
ヒュッテからひと登りして


天狗の庭。
天狗の庭

ここは地糖で広々です。

目の前に火打山が見えて、素晴らしい!
天狗の庭の湿原

周りの人もえらく感激していました。

私ももちろん、感動・・・
天狗の庭のつづき

またひとつ、感動する景色に出会えました。

写真を取りながら、景色を見ながらでいっこうに前に進みません。


ちょっと時間がやばいかも。


ここから1時間15分で山頂でしょ?

ほんとにあんなところへ1時間ちょっとで行けるのか?

今までの私の経験上、見えるところほど、遠い。

1時間15分は休みなしの時間だから、山頂までの往復は休憩込みで3時間弱はかかるかも。

今、11:30だから。。そこから3時間プラス下山の時間で・・・駐車場に着くころは真っ暗だよ~・・・


ということで、火打山の山頂までは行かず、13:00までに天狗の庭に戻ってこよう。

そう思って歩き出しました。

が、、、、

天狗の庭を過ぎると、すぐに日本海側が見える稜線になり、風が強いこと、強いこと!
日本海側

うわ~。。。

寒いわ、、
風は強いわ、、、
結局、山頂までこんな吹きっさらしの中か・・・
日本海側からの風、強!


ま、山頂まで行けないしね。。。という思いから

この地点からさっさと戻ってしまいました。





天狗の庭で遊ぶぞ^^
天狗の庭に戻ります


ずーっと見ていても飽きない景色でした。


ヒュッテに戻るときには妙高山を眺めながら・・・・


ホントはテント泊で妙高も登る予定だった・・



時間があるので、セルフ

火打に寄り添ってみたり。。。
火打に寄り添ってみたり

妙高見ながらルンルン気分で歩いたり・・・・・
妙高に向かって



ここから見るヒュッテの湿原もまた味があります。
ヒュッテが見えてきました


UPするとテントも見えました
ヒュッテUP


テント泊はいい景色でしょうね~。。。。
テン場です

来年に思いが膨らみます。来年こそは^^



ちょっと早いけど、下山します。

あの、いやーなぬかるんだ道。

でも、袋に石が詰められたものが敷き詰めてあったり、道の整備がしてあるのにはありがたかったです。



時間ごとに綺麗に色づいていく紅葉。
黄色のトンネルです



十二曲付近は、朝見た時よりも鮮やかになっている気がしました。
朝よりもきれいになったみたい



そして、黒沢も
黒沢ももうじき・・・



そして、ブナの道も。。。。
ブナの中




今日の行程
笹ヶ峰駐車場8:20―黒沢8:59着―9:04発―十二曲9:31―富士見平10:20―高谷池ヒュッテ11:05着―11:15発―天狗の庭―ヒュッテ12:35―笹ヶ峰駐車場15:03



追記を閉じる▲
今年の紅葉は絶対ここ!と思って、何年も前から地図だけは買ってあった。
今日こそ、この地図の出番だ!

この駐車場から登山口の門を入ると木道が延々と続き、黒沢まで平坦な道が続きます。
門

ちょうど、ウォーミングUPにはいい感じの道でした。
木道の平坦な道

木道には滑らないように、ゴムの横棒が置いてあるし親切です。


黒沢から徐々に紅葉した木が目立ちます。
黒沢の橋


ちょうど、黒沢上がゴールデンでした。
ここからゴールデンロード



そして、ここからが、急な坂道の始まり。

くねくね、、だらだら、、グングンと高度を稼ぎます。

ちょっとがんばる道でした。


お花はもう、咲いていません。

十ニ曲付近。この辺りが一番の紅葉でした。

周りを見渡せば、色づいた山肌だったり、木々だったりと。。。
十二曲付近からみた周りの山々


下を向いたり、上を見たりで忙しいです^^


そして、分岐の富士見平。
妙高との分岐です

ここまでくると、ちょっと平坦になります。
いつも後ろ向きで失礼~♪
ちなみに、今日は軽装です。


ここで、ようやくガスの上にでたのか?

青空が見えてきて、日差しも出てきました。
ガスの上に出て、青空!

ちょっと山の上にしては暑いかな・・・


シュッテまではだらだらした平坦な道ですが、駐車場からこの登山道、かなりくせ者です^^;



だって。。。。

ずーっとぬかるんですよ!

雨上がりで仕方がないけど・・・・道全部がぬかるみです。
こんな感じのドロドロ歩きです

ヒュッテまでずーっとこんな道なのでしょうか?・・

と、自問自答すること数回。

かなり、この道には神経をつかいました。なので、なかなか思うように歩けず・・・


そんなこんなで、ヒュッテ付近に来ると、火打山、影火打、焼山がドーンと見え
見えてきた三つの山

左には白馬方面の山並みが見え始めてきました。
白馬方面も



ヒュッテに着き、休憩です。パンとカントリーマームと・・・
ヒュッテ

ヒュッテの前は湿原です。
ヒュッテの前には湿原

湿原を抜けて、ひと登りすると
ヒュッテからひと登りして


天狗の庭。
天狗の庭

ここは地糖で広々です。

目の前に火打山が見えて、素晴らしい!
天狗の庭の湿原

周りの人もえらく感激していました。

私ももちろん、感動・・・
天狗の庭のつづき

またひとつ、感動する景色に出会えました。

写真を取りながら、景色を見ながらでいっこうに前に進みません。


ちょっと時間がやばいかも。


ここから1時間15分で山頂でしょ?

ほんとにあんなところへ1時間ちょっとで行けるのか?

今までの私の経験上、見えるところほど、遠い。

1時間15分は休みなしの時間だから、山頂までの往復は休憩込みで3時間弱はかかるかも。

今、11:30だから。。そこから3時間プラス下山の時間で・・・駐車場に着くころは真っ暗だよ~・・・


ということで、火打山の山頂までは行かず、13:00までに天狗の庭に戻ってこよう。

そう思って歩き出しました。

が、、、、

天狗の庭を過ぎると、すぐに日本海側が見える稜線になり、風が強いこと、強いこと!
日本海側

うわ~。。。

寒いわ、、
風は強いわ、、、
結局、山頂までこんな吹きっさらしの中か・・・
日本海側からの風、強!


ま、山頂まで行けないしね。。。という思いから

この地点からさっさと戻ってしまいました。





天狗の庭で遊ぶぞ^^
天狗の庭に戻ります


ずーっと見ていても飽きない景色でした。


ヒュッテに戻るときには妙高山を眺めながら・・・・


ホントはテント泊で妙高も登る予定だった・・



時間があるので、セルフ

火打に寄り添ってみたり。。。
火打に寄り添ってみたり

妙高見ながらルンルン気分で歩いたり・・・・・
妙高に向かって



ここから見るヒュッテの湿原もまた味があります。
ヒュッテが見えてきました


UPするとテントも見えました
ヒュッテUP


テント泊はいい景色でしょうね~。。。。
テン場です

来年に思いが膨らみます。来年こそは^^



ちょっと早いけど、下山します。

あの、いやーなぬかるんだ道。

でも、袋に石が詰められたものが敷き詰めてあったり、道の整備がしてあるのにはありがたかったです。



時間ごとに綺麗に色づいていく紅葉。
黄色のトンネルです



十二曲付近は、朝見た時よりも鮮やかになっている気がしました。
朝よりもきれいになったみたい



そして、黒沢も
黒沢ももうじき・・・



そして、ブナの道も。。。。
ブナの中




今日の行程
笹ヶ峰駐車場8:20―黒沢8:59着―9:04発―十二曲9:31―富士見平10:20―高谷池ヒュッテ11:05着―11:15発―天狗の庭―ヒュッテ12:35―笹ヶ峰駐車場15:03


【2010/10/14 22:12】 | 山の記録
トラックバック(0) |


ROCKY
月曜・・・雨だったの?
全国的に好天だと思ってたので
hiro姫 休みをずらして山へ行って
正解だったんだなぁ・・・って うらやましく思ってたのに。
でも・・・日帰り山行になっても
山頂まで行けなくても・・・・
いい思いしてきたんだね。
いいなぁ~♪
キレイな紅葉だね・・・カナダのようなゴールドの世界!


まきくま
すっごい 紅葉!
いいときにいったねえ。うらやまし。
ひろっちは長距離運転平気だよね。それがまたうらやまし。


hiro
ROCKYさま
雨だったんですよ~新潟方面。
朝からじゃんじゃん降ってましたが、くじけず出発してよかったです。そのお陰で紅葉も見れたし^^
久々に見ましたよ。黄色の紅葉。
赤よりやさしい色ですよね^^メープルシロップを想像しちゃうな。
これからの季節は新潟方面は時雨ます・・



hiro
まきくまさま
ゴールデンのブナやミズナラは本当に美しいです。日の光にあたると、そりゃ~もう!この空間は感動でした。
見たい景色が見れて。。なんてあたしは幸せ者だろう・・て感じずにはいられませんでした。
運転した甲斐がありましたよ。
でも、はよー圏央道全部つながれー!って感じです^^;

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
月曜・・・雨だったの?
全国的に好天だと思ってたので
hiro姫 休みをずらして山へ行って
正解だったんだなぁ・・・って うらやましく思ってたのに。
でも・・・日帰り山行になっても
山頂まで行けなくても・・・・
いい思いしてきたんだね。
いいなぁ~♪
キレイな紅葉だね・・・カナダのようなゴールドの世界!
2010/10/14(Thu) 22:25 | URL  | ROCKY #-[ 編集]
すっごい 紅葉!
いいときにいったねえ。うらやまし。
ひろっちは長距離運転平気だよね。それがまたうらやまし。
2010/10/14(Thu) 23:20 | URL  | まきくま #E5Upi6Fk[ 編集]
ROCKYさま
雨だったんですよ~新潟方面。
朝からじゃんじゃん降ってましたが、くじけず出発してよかったです。そのお陰で紅葉も見れたし^^
久々に見ましたよ。黄色の紅葉。
赤よりやさしい色ですよね^^メープルシロップを想像しちゃうな。
これからの季節は新潟方面は時雨ます・・
2010/10/15(Fri) 15:10 | URL  | hiro #SFo5/nok[ 編集]
まきくまさま
ゴールデンのブナやミズナラは本当に美しいです。日の光にあたると、そりゃ~もう!この空間は感動でした。
見たい景色が見れて。。なんてあたしは幸せ者だろう・・て感じずにはいられませんでした。
運転した甲斐がありましたよ。
でも、はよー圏央道全部つながれー!って感じです^^;
2010/10/15(Fri) 15:13 | URL  | hiro #SFo5/nok[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック