山登りと自然と温泉と…おいしいもの!
      
河口湖でラベンダーを見てきました20060709222511.jpg

今年はどこも、花の開花が遅いようです。
河口湖のラベンダーもまだ、つぼみが多く、みごとな咲きっぷりとまではいきませんでしたが、それでも、生のラベンダーの香りはここちよく、満喫してまいりました。

20060709222526.jpg


今週でラベンダーのお祭りも終わってしまうようですが、あと、二週間は楽しめそうです。

話によると、中央道の双葉S.A上り線ではラベンダーが終わりに近づくと、無料で摘み取りができるのだそうです。それも、好きなだけ!   一週間前にお土産でもらいました。。。
1回摘み取りも体験してみたい。。。


そして、お次は
前から行ってみたかった久保田一竹美術館
http://www.itchiku-tsujigahana.co.jp/
あの、有名な一竹辻が花が展示されてるところです。

見たかったのよね~。。。20060709222546.jpg
外のこんな門をくぐって・・・

新館までは庭園の中を歩きます20060709222602.jpg


新館の玄関 20060709222613.jpg


更に進むと、本館の玄関へ~
この中に、辻が花があるのです!!!
20060709222627.jpg


見えますかね~、かすかに着物の袖が見えるでしょ?
20060709222639.jpg


館内は16本のヒバを使った吹き抜けの作りで、その中の壁沿いに一竹の作品が展示されていました。

辻が花の技法にも感動しましたが、一竹辻が花と呼ばれる「光響」という作品は、言葉も失うほど、すばらしいものでした。
着物のひとつひとつに山と、水と空、木々の風景が描かれ、全部あわせると、秋から始まる四季の移り変わりが、一枚の屏風絵のようです。 遠くから見るとその色使いや、ダイナミックさがよ~くわかります。値段がつけられないというのもよ~くわかりました。

そして、アルフィーの高見沢さん がライブで着た 赤い富士の着物も、発見。これだこれだ。。と思いながら見てました。

女性だったら、誰もが思う、、、袖を通してみたい。。。。いいな、高見沢さん。。。


館内はやはり、中高年の方が多かったのですが、もっと若い人にも見てもらいたいと思いました。ほんとにすばらしい!!
久々に目の保養になりました^^






追記を閉じる▲
今年はどこも、花の開花が遅いようです。
河口湖のラベンダーもまだ、つぼみが多く、みごとな咲きっぷりとまではいきませんでしたが、それでも、生のラベンダーの香りはここちよく、満喫してまいりました。

20060709222526.jpg


今週でラベンダーのお祭りも終わってしまうようですが、あと、二週間は楽しめそうです。

話によると、中央道の双葉S.A上り線ではラベンダーが終わりに近づくと、無料で摘み取りができるのだそうです。それも、好きなだけ!   一週間前にお土産でもらいました。。。
1回摘み取りも体験してみたい。。。


そして、お次は
前から行ってみたかった久保田一竹美術館
http://www.itchiku-tsujigahana.co.jp/
あの、有名な一竹辻が花が展示されてるところです。

見たかったのよね~。。。20060709222546.jpg
外のこんな門をくぐって・・・

新館までは庭園の中を歩きます20060709222602.jpg


新館の玄関 20060709222613.jpg


更に進むと、本館の玄関へ~
この中に、辻が花があるのです!!!
20060709222627.jpg


見えますかね~、かすかに着物の袖が見えるでしょ?
20060709222639.jpg


館内は16本のヒバを使った吹き抜けの作りで、その中の壁沿いに一竹の作品が展示されていました。

辻が花の技法にも感動しましたが、一竹辻が花と呼ばれる「光響」という作品は、言葉も失うほど、すばらしいものでした。
着物のひとつひとつに山と、水と空、木々の風景が描かれ、全部あわせると、秋から始まる四季の移り変わりが、一枚の屏風絵のようです。 遠くから見るとその色使いや、ダイナミックさがよ~くわかります。値段がつけられないというのもよ~くわかりました。

そして、アルフィーの高見沢さん がライブで着た 赤い富士の着物も、発見。これだこれだ。。と思いながら見てました。

女性だったら、誰もが思う、、、袖を通してみたい。。。。いいな、高見沢さん。。。


館内はやはり、中高年の方が多かったのですが、もっと若い人にも見てもらいたいと思いました。ほんとにすばらしい!!
久々に目の保養になりました^^





【2006/07/10 10:10】 |
トラックバック(0) |


木曽駒
一竹辻が花って憧れのお着物でございます。
でも、ぜ~~ったい手に入らないし、袖を通すこともなし。

ちょびっとそれなりの着物がたった一枚・・・
う~~ん。最近山服ばかりで、お着物は“箪笥の肥やし”

お着物をきて出歩くこともとんとなくなった私です。
大和撫子=木曽駒。想像してみてください。
(できな~~い)


hiro
木曽駒さま
コメントありがとうございます!
着物なんて、もってないし、価値もわからん^^;hiroですが、いいものはいい!!といっちくさんの作品を見て感動しました。
ほんと、日本人の「わび・さび・ちび」だっけ?それを実感。

>大和撫子=木曽駒。想像してみてください
しますよ~!!まだ、お会いしたことないですもんね~!!すんごく想像ふくらみますよ*^^*


まゆ太
hiroさん、こんばんわ。
足の調子はいかがですか?
今週末は尾瀬にいけそうなのかな?

ラベンダーもいいですね。
あの香り、癒されます。

日本人の「わび・さび・ちび」、私はおそらくわからないけど、京都は大好き!で、ちびって???


hiroyuki
hiroさん
足大丈夫ですか?
まゆ太さんが、「酔っ払ってこけたんだ」と言ってましたよ??
食う寝るさんも「やっぱりばれました」といってましたよ??

hiroyukiさんは「hiroさんに限ってそんなことはない」と言ってました。


この美術館は知らなかったです。
雰囲気だけでも合格点あげれそうですね!
行ってみたくなって来ました。

では、そろそろ退散します。


木曽駒
「わび・さび・ちび」ではなく、私の場合「わび・さび・ボケ」でございます。




hiro
まゆ太さま
おはようございます~。
私の足まで心配してくれありがと!
足は、やっぱり、片足だけ変です?!痛くはないけど・・・・で、最初に治ったと足の方が変でして。。。。変なの!!

ほら、むか~し習った枕草子だっけ?ってあったじゃん?日本人の好きなものってやつで、わびとさびと、うつくしきものがあったじゃない?うつくしきものって小さいもの、細かなものだよね。なので、ちびと覚えてたので~す^^
小さいものって人間でも動物でもかわいかったり、愛くるしいよね~。昔の人はよく言ったもんだ・・・・


hiroyukiさま
>hiroyukiさんは「hiroさんに限ってそんなことはない」と言ってました。

う・・・・・うそだ~!!hiroyukiさんも、ぜったい飲みすぎてコケた・・・とほんとは思ってる?
でも、怖くて言えなかった?が正解でしょ~(笑)
いっちく美術館、よかったです。
着物がずら~っと並んでいて、全部あわせると。一枚の風景画なんですもの!すごいです。
こちらに来た時にはぜひ、行ってみて下さい。


木曽駒さま
わび・さび・ボケですか~(笑)
最近のボケも、お、、おもむきがあると言えば、あるし、、、、、ホントか~?・・・








コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
一竹辻が花って憧れのお着物でございます。
でも、ぜ~~ったい手に入らないし、袖を通すこともなし。

ちょびっとそれなりの着物がたった一枚・・・
う~~ん。最近山服ばかりで、お着物は“箪笥の肥やし”

お着物をきて出歩くこともとんとなくなった私です。
大和撫子=木曽駒。想像してみてください。
(できな~~い)
2006/07/11(Tue) 00:59 | URL  | 木曽駒 #6wH.DH8I[ 編集]
木曽駒さま
コメントありがとうございます!
着物なんて、もってないし、価値もわからん^^;hiroですが、いいものはいい!!といっちくさんの作品を見て感動しました。
ほんと、日本人の「わび・さび・ちび」だっけ?それを実感。

>大和撫子=木曽駒。想像してみてください
しますよ~!!まだ、お会いしたことないですもんね~!!すんごく想像ふくらみますよ*^^*
2006/07/11(Tue) 11:25 | URL  | hiro #SFo5/nok[ 編集]
hiroさん、こんばんわ。
足の調子はいかがですか?
今週末は尾瀬にいけそうなのかな?

ラベンダーもいいですね。
あの香り、癒されます。

日本人の「わび・さび・ちび」、私はおそらくわからないけど、京都は大好き!で、ちびって???
2006/07/11(Tue) 21:37 | URL  | まゆ太 #-[ 編集]
hiroさん
足大丈夫ですか?
まゆ太さんが、「酔っ払ってこけたんだ」と言ってましたよ??
食う寝るさんも「やっぱりばれました」といってましたよ??

hiroyukiさんは「hiroさんに限ってそんなことはない」と言ってました。


この美術館は知らなかったです。
雰囲気だけでも合格点あげれそうですね!
行ってみたくなって来ました。

では、そろそろ退散します。
2006/07/11(Tue) 22:43 | URL  | hiroyuki #RSx9Hk0E[ 編集]
「わび・さび・ちび」ではなく、私の場合「わび・さび・ボケ」でございます。

2006/07/11(Tue) 23:53 | URL  | 木曽駒 #3e7TFZUU[ 編集]
まゆ太さま
おはようございます~。
私の足まで心配してくれありがと!
足は、やっぱり、片足だけ変です?!痛くはないけど・・・・で、最初に治ったと足の方が変でして。。。。変なの!!

ほら、むか~し習った枕草子だっけ?ってあったじゃん?日本人の好きなものってやつで、わびとさびと、うつくしきものがあったじゃない?うつくしきものって小さいもの、細かなものだよね。なので、ちびと覚えてたので~す^^
小さいものって人間でも動物でもかわいかったり、愛くるしいよね~。昔の人はよく言ったもんだ・・・・


hiroyukiさま
>hiroyukiさんは「hiroさんに限ってそんなことはない」と言ってました。

う・・・・・うそだ~!!hiroyukiさんも、ぜったい飲みすぎてコケた・・・とほんとは思ってる?
でも、怖くて言えなかった?が正解でしょ~(笑)
いっちく美術館、よかったです。
着物がずら~っと並んでいて、全部あわせると。一枚の風景画なんですもの!すごいです。
こちらに来た時にはぜひ、行ってみて下さい。


木曽駒さま
わび・さび・ボケですか~(笑)
最近のボケも、お、、おもむきがあると言えば、あるし、、、、、ホントか~?・・・






2006/07/12(Wed) 09:24 | URL  | hiro #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック