山登りと自然と温泉と…おいしいもの!
      
金曜は気合いを入れまして21:30に寝ます。
土曜の朝2時に起床。3時に出発です。

月夜野ICをでまして三国峠へ

7時すぎに元橋駐車場に到着

これだけ寝れると調子がいいわ。
湘南茅ヶ崎からの移動は大変っす!

でも、もうじき圏央道がつながるもんね。うちはICのすぐ近く~^^一時間近くは短縮できるわ。

今回が最後の大移動かも。





雲行きが怪しいけど、花の山ですもん。がんばって行きますかー!

ちなみに・・・
一か月ぶりの山です。

7:30駐車場―8:33鉄塔8:45―9:21松手山(休憩)―10:37平標山山頂11:06―12:03仙ノ倉山山頂12:25―13:08平標山―13:38平標山の家13:49―14:35林道―15:34駐車場


今回の(も?)同行者 小林家、ご近所のりえちゃん

駐車場から見えた鉄塔を見て、まずはあそこまで・・・

と目標を定めます。

急登が続きますが、ここは花の山の入り口。
鉄塔に向かって急な坂
緑がきれい~^^なんて言ってますが、、その後は無言ー^^;


だんだんお花も出てきます。このお花達の出てくるタイミングがなんとも絶妙。
マイヅルソウが咲いていました
タイミングよく出てきたマイヅルソウちゃん。
飽きさせず歩かせてくれます。

またまたタイミングよく出てきたツマトリソウ
ツマトリソウ

時折、尾根にでますと、冷たい風がクールダウンになりました。マジ生き返ったよ・・
鉄塔が見えてきました

道脇にはアカモノの群落がモコモコと
登山道の脇にアカモノの群落
他にタニウツギも・・・・


汗を絞られまして、鉄塔に到着。

私とりえちゃんはすぐにおやつ休憩にします
(小林家はまだ休憩には早いと歩きたそうですが休憩してもらいます)


ここからまた、松手山への第二段階の急な坂。
もくもくと黙って登ります。


松手山手前より緩やかな尾根道にでまして、ここから目指す平標山が見えました。
平標の山頂が見えた!
あ~、、、あそこまで行くのか。。。。

よーく見ると手前の登りはこれまた急だぞ・・・^^;
急なのぼりがつらそうだ・・・

ここもお花がいっぱい。イワカガミ。
色が濃いイワカガミ
今回はコンデジを新しく買ったのだ^^v
使い方がよくわからないまま。。山に突入。


ある程度登り切って万歳三唱してます。りえちゃん。。。
ある程度登り切って万歳三唱
急坂はまだまだ続くのに・・


急な登りの木道階段だったけど、その斜面には今回のお目当てのハクサンイチゲの群落が
木道の斜面にはハクサンイチゲのお花畑
一種類のお花の群落もすごい!すでに感激してます

こんだけ花があると急な坂も苦にはならないほど
ヨツバシオガマがあちこちに咲いていました
ヨツバシオガマもあちこちに咲いていました。
白とピンクで賑やかなお花畑です


でも、私の今回のホントのお目当てはハクサンコザクラだもんね♪
その為に今日はピンク紫のTシャツにしたのだ
今日は桃レンジャー


あとはだらだら尾根道

そして山頂。
平っぴょうの山頂はガスガス
ガスガスで仙ノ倉は見えません。



お腹がすいて私とりえちゃんはそっこーで、おにぎりを食べます^^

ここでのんびりご飯を食べたいところですが、心はもう、この先の仙ノ倉への下り。

おにぎりを頬張りまして、出発です。

少し下ると。。。
うわ~。。。。一面のハクサンイチゲ。
花いっぱいで興奮しまくりのハクサンイチゲ

次から次へと。。。。
両脇にいっぱいハクサンイチゲ
メルヘンの世界ですよ。
ハイジに出てくるじゃない?緑の草原と白い花。あれの世界ですよ。

写真を撮ると、さ、、次!という感じで足早に進んでしまいます。
先にもいっぱいある!
これは咲きたてのハクサンイチゲ
コンデジを買ったのよね~

これはガバッと咲いたハクサンイチゲ
10502144_654782407941878_4064972165907121141_n.jpg


そして、ハクサンイチゲの群落の合間にハクサンコザクラもいっぱい!!
ハクサンコザクラもいっぱいでルンルン気分です
こんないっぱいの株を見たのは初めてだ^^

かわいいい
あ~、、もう花見て興奮するのって久しぶりかも~♪


雨、降らないでよかった。。。

もう、花も見たから降ってもいいよ(爆)


稜線鞍部まで降りてきて、せっかくなので仙ノ倉まで行くことにしました。
仙ノ倉山見えてきた?
雲が一瞬途切れた時に撮った図 ちょこっと見えてます仙ノ倉


途中もお花の株がモコモコとあります。
チングルマもこんな早い時期に見るのは久しぶり
チングルマも花が生き生きと咲いているのを見るのは久しぶり
毎年夏山は後半に行っているので、終わりかけの花だったり、果穂だったりなもんで



仙ノ倉山頂からはエビス大黒や万太郎、谷川岳が雲の中にうっすら。。。。
エビス大黒見えてる?

すこし粘ったのですが、今回はここまで。

時間もタイムUPなので(この後は大雨の予定ですから…)

すぐに、下山しました。

途中、平標に向かう最後の登りでゴロゴロ・・・・・と雷。

音は小さいですが、距離は近い感じ^^;
仙ノ倉方面から平っぴょうをみる
右肩のほう、、、いかにもって感じです

りえちゃん、写真なんか撮ってる場合じゃないよ~稜線からにげろー!


小雨もパラパラ降ったりやんだり。

平標山から少し降りるとようやく雨雲から外れました

途中で見たワタスゲ
なんだか、コレを見るとトイレに行きたくなるのよね・・・・なぜ?
山の家に行く途中でワタスゲ


山の家でトイレ休憩しまして下山しようとしたら、また雨。
ここからは樹林帯の中なのでそれほど影響はありませんでしたが、降ったり止んだりで合羽を着たり脱いだりと・・・


調度、駐車場に着いた時は雨が止み、車に乗り込むのにはバッチリなタイミングでした。

車に乗り込むと、その後はものすごい大雨。。。。


温泉で汗を流し、渋滞にもはまらず(あ、、最後に16号は渋滞してた。もう、あそこは通らんね)
なんだか今日はタイミングがよい一日でした



平標山は初めてだったので、いつかは花を満喫してみたいと思っていました。
展望はちょっと残念でしたが、お目当てのお花も満開で楽しい山歩きになった一日。
山はやっぱ花だね!
10年分くらい花を堪能した気分でした♪
hakusannkozakura.jpg
おしまい



追記を閉じる▲
湘南茅ヶ崎からの移動は大変っす!

でも、もうじき圏央道がつながるもんね。うちはICのすぐ近く~^^一時間近くは短縮できるわ。

今回が最後の大移動かも。





雲行きが怪しいけど、花の山ですもん。がんばって行きますかー!

ちなみに・・・
一か月ぶりの山です。

7:30駐車場―8:33鉄塔8:45―9:21松手山(休憩)―10:37平標山山頂11:06―12:03仙ノ倉山山頂12:25―13:08平標山―13:38平標山の家13:49―14:35林道―15:34駐車場


今回の(も?)同行者 小林家、ご近所のりえちゃん

駐車場から見えた鉄塔を見て、まずはあそこまで・・・

と目標を定めます。

急登が続きますが、ここは花の山の入り口。
鉄塔に向かって急な坂
緑がきれい~^^なんて言ってますが、、その後は無言ー^^;


だんだんお花も出てきます。このお花達の出てくるタイミングがなんとも絶妙。
マイヅルソウが咲いていました
タイミングよく出てきたマイヅルソウちゃん。
飽きさせず歩かせてくれます。

またまたタイミングよく出てきたツマトリソウ
ツマトリソウ

時折、尾根にでますと、冷たい風がクールダウンになりました。マジ生き返ったよ・・
鉄塔が見えてきました

道脇にはアカモノの群落がモコモコと
登山道の脇にアカモノの群落
他にタニウツギも・・・・


汗を絞られまして、鉄塔に到着。

私とりえちゃんはすぐにおやつ休憩にします
(小林家はまだ休憩には早いと歩きたそうですが休憩してもらいます)


ここからまた、松手山への第二段階の急な坂。
もくもくと黙って登ります。


松手山手前より緩やかな尾根道にでまして、ここから目指す平標山が見えました。
平標の山頂が見えた!
あ~、、、あそこまで行くのか。。。。

よーく見ると手前の登りはこれまた急だぞ・・・^^;
急なのぼりがつらそうだ・・・

ここもお花がいっぱい。イワカガミ。
色が濃いイワカガミ
今回はコンデジを新しく買ったのだ^^v
使い方がよくわからないまま。。山に突入。


ある程度登り切って万歳三唱してます。りえちゃん。。。
ある程度登り切って万歳三唱
急坂はまだまだ続くのに・・


急な登りの木道階段だったけど、その斜面には今回のお目当てのハクサンイチゲの群落が
木道の斜面にはハクサンイチゲのお花畑
一種類のお花の群落もすごい!すでに感激してます

こんだけ花があると急な坂も苦にはならないほど
ヨツバシオガマがあちこちに咲いていました
ヨツバシオガマもあちこちに咲いていました。
白とピンクで賑やかなお花畑です


でも、私の今回のホントのお目当てはハクサンコザクラだもんね♪
その為に今日はピンク紫のTシャツにしたのだ
今日は桃レンジャー


あとはだらだら尾根道

そして山頂。
平っぴょうの山頂はガスガス
ガスガスで仙ノ倉は見えません。



お腹がすいて私とりえちゃんはそっこーで、おにぎりを食べます^^

ここでのんびりご飯を食べたいところですが、心はもう、この先の仙ノ倉への下り。

おにぎりを頬張りまして、出発です。

少し下ると。。。
うわ~。。。。一面のハクサンイチゲ。
花いっぱいで興奮しまくりのハクサンイチゲ

次から次へと。。。。
両脇にいっぱいハクサンイチゲ
メルヘンの世界ですよ。
ハイジに出てくるじゃない?緑の草原と白い花。あれの世界ですよ。

写真を撮ると、さ、、次!という感じで足早に進んでしまいます。
先にもいっぱいある!
これは咲きたてのハクサンイチゲ
コンデジを買ったのよね~

これはガバッと咲いたハクサンイチゲ
10502144_654782407941878_4064972165907121141_n.jpg


そして、ハクサンイチゲの群落の合間にハクサンコザクラもいっぱい!!
ハクサンコザクラもいっぱいでルンルン気分です
こんないっぱいの株を見たのは初めてだ^^

かわいいい
あ~、、もう花見て興奮するのって久しぶりかも~♪


雨、降らないでよかった。。。

もう、花も見たから降ってもいいよ(爆)


稜線鞍部まで降りてきて、せっかくなので仙ノ倉まで行くことにしました。
仙ノ倉山見えてきた?
雲が一瞬途切れた時に撮った図 ちょこっと見えてます仙ノ倉


途中もお花の株がモコモコとあります。
チングルマもこんな早い時期に見るのは久しぶり
チングルマも花が生き生きと咲いているのを見るのは久しぶり
毎年夏山は後半に行っているので、終わりかけの花だったり、果穂だったりなもんで



仙ノ倉山頂からはエビス大黒や万太郎、谷川岳が雲の中にうっすら。。。。
エビス大黒見えてる?

すこし粘ったのですが、今回はここまで。

時間もタイムUPなので(この後は大雨の予定ですから…)

すぐに、下山しました。

途中、平標に向かう最後の登りでゴロゴロ・・・・・と雷。

音は小さいですが、距離は近い感じ^^;
仙ノ倉方面から平っぴょうをみる
右肩のほう、、、いかにもって感じです

りえちゃん、写真なんか撮ってる場合じゃないよ~稜線からにげろー!


小雨もパラパラ降ったりやんだり。

平標山から少し降りるとようやく雨雲から外れました

途中で見たワタスゲ
なんだか、コレを見るとトイレに行きたくなるのよね・・・・なぜ?
山の家に行く途中でワタスゲ


山の家でトイレ休憩しまして下山しようとしたら、また雨。
ここからは樹林帯の中なのでそれほど影響はありませんでしたが、降ったり止んだりで合羽を着たり脱いだりと・・・


調度、駐車場に着いた時は雨が止み、車に乗り込むのにはバッチリなタイミングでした。

車に乗り込むと、その後はものすごい大雨。。。。


温泉で汗を流し、渋滞にもはまらず(あ、、最後に16号は渋滞してた。もう、あそこは通らんね)
なんだか今日はタイミングがよい一日でした



平標山は初めてだったので、いつかは花を満喫してみたいと思っていました。
展望はちょっと残念でしたが、お目当てのお花も満開で楽しい山歩きになった一日。
山はやっぱ花だね!
10年分くらい花を堪能した気分でした♪
hakusannkozakura.jpg
おしまい


【2014/06/23 13:46】 | 山の記録
トラックバック(0) |

数年前にここ歩きました!
カモシカ
平標・仙ノ倉お花の名山で大好きです。ハクサンコザクラも大好きな花です♪一番いい時を当てるのは難しいです。 いいタイミングで言ったね!

>その為に今日はピンク紫のTシャツにしたのだ
これぞ、本物のオシャレだ~♪


ろび
ふんがーっ
いいな いいな お花まみれ
ハクサンコザクラ色のピンク紫のTシャツってのも
オツじゃないですか。いいよね、そういう気分のオシャレって^^

何年も前に行ったけど、確かに松手山の急な登りが記憶に
でも私もハクサンコザクラに逢いたい~
お花畑にまみれたい~

お疲れ様でした。
K林@一休み
日差しの直射が少ない適度な曇り空ってのが丁度良かったですね。仙ノ倉からの稜線も少し見ることができたし満足です。ハクサンコザクラの季節はなかなか難しいので大成功と言っても良いのかも?

何となく「気合が入ってるな」という雰囲気は感じていたんだけどTシャツにそんな意味があったとは気が付きませんでした…


hiro
カモシカさま
花の時期をたけさんのレポで教えてもらったんです。そして、調度行けるタイミングがあったもんで^^;
雨予報なので人も少なかったかな。
ハクサンコザクラの色はほんとに可愛らしさを感じます。
またいつか、行きたくなる山ですね。


hiro
ロビンさま
ロビさんの花見たい興奮度が伝わってきますよ^^;

>オツじゃないですか。いいよね、そういう気分のオシャレって^^

この花見たいー!とか、この景色ー!という時は願掛け?して同じ色を持っていきます。気分だけでもね。盛り上がるの^^

>お花畑にまみれたい~
これからもっとお花が出てくるね。ますます興奮しちゃうわ^^

松手山まで、きつかったっす(><)


hiro
K林さま
風が調度心地よかったですね。
急登で生きかえりましたよ^^;

気合いを入れるのはまず、早寝をすることです。ハイ。
これが上手くいかないと後々響きますので…

雨、タイミングよく止んでよかったですよね。
お世話になりました。ありがとうございます^^


まきくま
うわ、いいな、いいな。
わたしもこの週行きたかったけど、たしか、仕事で、休みの日曜は天気が最悪だったんだよねー。
うう、来年こそまみれるぞー


hiro
まきくまさま
日曜は雨の予報だったからね。私は無理やり土曜ですわ。
やっぱり山は花だね!
この時期迷うけどもっと花にまみれたいですよね!
ハクサンイチゲの群落は見事でした!

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
数年前にここ歩きました!
平標・仙ノ倉お花の名山で大好きです。ハクサンコザクラも大好きな花です♪一番いい時を当てるのは難しいです。 いいタイミングで言ったね!

>その為に今日はピンク紫のTシャツにしたのだ
これぞ、本物のオシャレだ~♪
2014/06/25(Wed) 21:47 | URL  | カモシカ #-[ 編集]
ふんがーっ
いいな いいな お花まみれ
ハクサンコザクラ色のピンク紫のTシャツってのも
オツじゃないですか。いいよね、そういう気分のオシャレって^^

何年も前に行ったけど、確かに松手山の急な登りが記憶に
でも私もハクサンコザクラに逢いたい~
お花畑にまみれたい~
2014/06/26(Thu) 08:39 | URL  | ろび #qIFa0De.[ 編集]
お疲れ様でした。
日差しの直射が少ない適度な曇り空ってのが丁度良かったですね。仙ノ倉からの稜線も少し見ることができたし満足です。ハクサンコザクラの季節はなかなか難しいので大成功と言っても良いのかも?

何となく「気合が入ってるな」という雰囲気は感じていたんだけどTシャツにそんな意味があったとは気が付きませんでした…
2014/06/26(Thu) 14:27 | URL  | K林@一休み #W0p.A8Zs[ 編集]
カモシカさま
花の時期をたけさんのレポで教えてもらったんです。そして、調度行けるタイミングがあったもんで^^;
雨予報なので人も少なかったかな。
ハクサンコザクラの色はほんとに可愛らしさを感じます。
またいつか、行きたくなる山ですね。
2014/06/26(Thu) 16:23 | URL  | hiro #SFo5/nok[ 編集]
ロビンさま
ロビさんの花見たい興奮度が伝わってきますよ^^;

>オツじゃないですか。いいよね、そういう気分のオシャレって^^

この花見たいー!とか、この景色ー!という時は願掛け?して同じ色を持っていきます。気分だけでもね。盛り上がるの^^

>お花畑にまみれたい~
これからもっとお花が出てくるね。ますます興奮しちゃうわ^^

松手山まで、きつかったっす(><)
2014/06/26(Thu) 16:28 | URL  | hiro #SFo5/nok[ 編集]
K林さま
風が調度心地よかったですね。
急登で生きかえりましたよ^^;

気合いを入れるのはまず、早寝をすることです。ハイ。
これが上手くいかないと後々響きますので…

雨、タイミングよく止んでよかったですよね。
お世話になりました。ありがとうございます^^
2014/06/26(Thu) 22:39 | URL  | hiro #SFo5/nok[ 編集]
うわ、いいな、いいな。
わたしもこの週行きたかったけど、たしか、仕事で、休みの日曜は天気が最悪だったんだよねー。
うう、来年こそまみれるぞー
2014/07/05(Sat) 17:04 | URL  | まきくま #E5Upi6Fk[ 編集]
まきくまさま
日曜は雨の予報だったからね。私は無理やり土曜ですわ。
やっぱり山は花だね!
この時期迷うけどもっと花にまみれたいですよね!
ハクサンイチゲの群落は見事でした!
2014/07/06(Sun) 16:07 | URL  | hiro #SFo5/nok[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック