FC2ブログ

2/7 鎌倉アルプス

山の記録
02 /08 2015
鎌倉アルプスと呼ばれる天園散策コースを歩いてきました
近所だとなかなか行かないもんですね。鎌倉

茅ヶ崎からだと電車で15分くらい

やっと、行ってこれました


《コース概要》
北鎌倉駅から建長寺を経て、半増坊から鎌倉アルプスを尾根伝いで歩き、鷲峰山、大平山、天園、天台山を下って瑞泉寺に至る約7kmのコース

《コースの見どころ》
☆鎌倉五山第一位の建長寺の大伽藍
☆十王岩からの眺めは神奈川県景勝50選に選ばれた眺め
☆鷲峰山から天園までの鎌倉アルプスは起伏のある尾根、豊かな自然の中を楽しくハイキング
☆いつの季節でも花の咲いている瑞泉寺


・・・・と、紹介されていました



それではいってみよう~!鎌倉アルプス!


北鎌倉の駅に降り立つとお線香の香(さすが鎌倉。お寺の街だわ)


改札を通り線路沿いに歩くと円覚寺があったので急遽寄ることに(300円)
円覚寺
梅の木があるのですが、、、まだ咲いておらず・・・残念



奥に進むと山門
円覚寺山門
鎌倉五山第二位の円覚寺


仏殿の奥にはお庭
円覚寺お庭
禅のこころを静かに学びます・・・(ホントよ^^)


お釈迦様は一番信頼していた2人の弟子を自分よりも先に亡くしているそうです
お釈迦様でもあらゆる人の災難や病を全部救うことは出来ないんだってこと
いくら修行をしたとしても人間にはどうにもならないものが残る
だからどうにもならないところを見据えて、そこに涙を流し受け止め、どうにもならないことを抱えて生きているからこそ、人の苦しみを「ああ、あなたもそうか」と、自分の苦しみとして受け止め、寄り添う慈悲のはたらきが出てくるんだって

・・・と書かれてありました

本当の修行ってそういうことなんですね・・・



禅のこころである 「どうにもならないもの」を学んだ私達は次へ向かいます




歩道を歩き建長寺へ(300円)
建長寺
今日は職場の後輩と一緒に(立派な山ガール年齢です)


入り口の地図でルート確認
建長寺 地図



これが見どころの一つ 大伽藍
建長寺の大伽藍


この先、法殿の天井に描かれた雲龍図は立派でした


ゆっくりし過ぎたのでささっと見て先へ進みます
建長寺の階段
半増坊へ向かう階段を上がります


こちらの様子をうかがうようにいる烏天狗
建長寺の烏天狗
半増坊のお伴だそうです


到着
半増坊にとうちゃこ
ここまで上がりきればもう急坂はなし


ここからの眺め富士見台
建長寺の富士見台
曇っていて富士山はすそのだけしか見れません



半増坊からの眺め
半増坊からの海
相模湾が見えています



ここからハイキングコースのはじまり
天園標識その1
こんな感じで新しい道標があるので道間違えは心配なし
ただし、おしゃべりに夢中になっていると・・・スルーしてしまうかも(危うく・・・^^;)



尾根沿いなんだけど、ほぼアップダウンなし
鎌倉アルプス 024no
地元のおとーさんから声をかけれます
行くところが無いとこのコースに来るんだそうです(あ~私の大倉尾根みたいなもんだー)
昨年から人が増えたな~と言ってました


十王岩からの眺めは50選の眺め
右をみれば若宮大路
海に向かって八幡宮から真っすーぐ若宮大路が見えていました



左手を見ると
左を見れば住宅街
すぐそこに住宅街の場所もあります
ご近所の散歩の方も多く見られました
横浜のランドマークもだいぶ近くに見えています


と、ここで後輩がお腹すいたよーと訴えてきます

もうすく太平山だから、そこまでがんばれー!


大平山です
煮炊きして宴会しているグループもありました
大平山
ここでおにぎりを頬張る後輩
私もつられて一個

左手はゴルフ場の敷地でフェンスあり

この先すぐに天園があるとも知らず・・・おにぎりタイム


5分歩くと・・・
天園で休憩します
天園に着いちゃいました^^;(遠くからだと天国って読めます)

ここで本格的に休憩
天園のトン汁小
トン汁(小)300円と共に残りのおにぎりを食べます


鎌倉の街と相模湾が見える場所で
休憩中の鎌倉市街
まったり
陽がほしいところではありますが、風が無いのでよかった^^あんまり寒くはない




天園を後にして
鎌倉アルプスも終わり
鎌倉アルプスも残すところわずか・・・



最後は近所の裏通路みたいな場所から道路へ
(あ、、ここでリスを見ましたー。胴体としっぽが同じくらいで、ふっさふさ)
瑞泉寺の地図
看板があります



瑞泉寺にもよります(200円)

梅を期待していたけど・・・
瑞泉寺のお庭 その1
咲いてないー!


でも見どころは
瑞泉寺のお庭 その2
鎌倉の地質と地形を生かしたお庭
夢窓疎石は、京都の天龍寺や西芳寺(苔寺)の庭を手がけた人です



ここから鎌倉宮→鶴岡八幡宮→小町通り→鎌倉駅と歩いて帰ってきました


おしまい


主な時間(見学も含む)
10:00北鎌倉駅―円覚寺―10:45建長寺―11:15半増坊―11:30十王岩―12:00大平山(休憩)―12:00天園12:43―13:20瑞泉寺―13:45鎌倉宮―14:00鶴岡八幡宮―小町通り(ぶらぶら)―鎌倉駅



コメント

非公開コメント

ほぉ ほっほー
以前からよく耳にする鎌倉アルプス縦走だ。
なかなか面白そうだね。
冬の木漏れ日にテクテクしたいかも

んで、なんだって
「どうにもならないことを抱えて生きている」
ふんふん そうなんだよねー
どうにもならん事でジタバタしてもねぇ・・・
って 座禅も一度体験したいでやんす

ロビンさま
「どうにもならないこと」心に残ってしまいました^^; 私は写経とかやってみたいな。心静かになるかもだ^^
鎌倉散策の時にはアルプスとセットが時間的にもいいかもです。その時は私も呼んでね~☆彡

今回は渋いハイキングだったんだあ。
ここは子供がまだ小さい頃何コースか歩きました。
お寺のある風景っていいよね。
これから春になっていろいろなお花が咲く時がまたいいよ~
海蔵寺とかの界隈がよかったです。

ぜいぜいさま
はい。渋くお寺めぐりでした。
梅とか期待して行ったけど鎌倉はこれからなんですね。ミツマタの蕾がたくさんあって、後輩と二人でコレなんだろうね?(←後で調べてわかりました)なんて、そんな素朴な会話もまた鎌倉のゆっくり時間に会話が弾みました。
海蔵寺、場所調べたら源氏山の北方向なんですね。静かそうです。また次回の為に覚えておきます^^

hiro

ひろ’S Barへようこそ!
山と自然と温泉と!
おいしいものをこよなく愛す、管理栄養士の日記です。
日々健康!そして・・・
感動する景色にいっぱい出会いたいです!