山登りと自然と温泉と…おいしいもの!
      
東北遠征の山旅です

立派な樹氷が見れるといいな~

今季最後のチャンス!とおもって出かけました
1日目はゆっくり移動

蔵王に向けて出発です


今日は山へは行かないので観光
・・・というか、雪降ってるし そもそも天気が・・・
山寺
しんしんと雪が降る山寺に来ました

夏は来たことあるけど(20年くらい前にね)

冬は初めて
雪がしんしんと山寺
山門を抜けるとまさに「静」とう言葉がぴったりな場所でした

あまりに静かで耳が痛いくらい

時折聞こえてくるのはバサバサっと木から落ちる雪の音くらい


セミ塚
閑さや岩にしみ入る蝉の声・・・ 山寺といえば芭蕉・・・
この句が埋まっている塚です
大きな一枚岩 山寺
ここからは急な階段になっておりまして、アイゼンが必要?と思えるほど雪で階段が埋まっていました


仁王門
仁王門 山寺
この下の階段がなんとも!
滑り台状でした^^;手すりにすがって登ります


この仁王門の中には仁王像があって邪心を持つ人は通ってはならぬと睨んでいます
その奥の裏側にある閻魔大王の像は この仁王門を通る人の過去の行いを記録しているのだと書いてありました

そして、奥の院に通じる最後の階段は一段ずつ上がることで邪心が取り除かれるという・・・


・・・過去の行い
・・・邪心
うっ・・・・・





岩の上に建つ五大堂
五大堂です
この景色だけは、なんとなく覚えているような・・・
初めて来たときはJRのCMを見て行ってみたいと思ったのがきっかけだったかな


五大堂からの眺め
五大堂からの眺め
山寺の駅がみえています
白黒の世界って静か
心も静かになる感じでした
けっこう好きかも、この白黒



山をおりまして昼食

冷えた体にはコレ
芋煮そば
芋煮そば 
具だくさんで里芋なんかゴロゴロしちゃってます
(あ、、芋煮だもんね あたりまえか)



食後は蔵王温泉へ向かいます

今宵は山形のお酒と郷土料理、山形牛に包まれました


夏にも来た蔵王

夏場は暑くて温泉・・・って感じじゃなかったけど、冬はバッチリ!

湯量も豊富なので、ドバドバの源泉かけ流し 酸性でPHも低いので殺菌効果も

夏は肌が荒れちゃってあせもなんかできちゃったけど冬は大丈夫でした^^


もちろん、何回も入ってダラダラに疲れましたー(懲りない・・・)




14(土)
今日はもちろん、蔵王の樹氷を見に行きます


天気がよければ熊野岳まで


夏にも登っているので地形は頭に入っている


多少天気が悪くても、GPSと地形とで行けるところまで・・・・


なんて思ってたけど




なんなのー!!この天気は!
蔵王山麓駅からのホワイトアウト
完全にホワイトアウト


蔵王ロープウエイ2本乗り継ぎまして降り立った「地蔵山頂駅」


樹氷すら見えない(>_<)


駐車場では多少陽射しがあったのでなんとか回復してくれないかな~と思っていましたが無理でした


風はビュンビュン


ボーダーやスキーヤー達もがっかりしながら滑っていきました


それでもせっかく来たので散策


周りが見えないのでいつ踏み抜くんじゃないかとヒヤヒヤです


うっすら見えた時にカメラカメラ・・・・
やっと見えたモンスター 蔵王
うわ!樹氷デカっ!
まさにモンスターの名に恥じない大きさです


私は寒さと怖さで早々に散策を切り上げましたが


まだ散歩してます同行者のTさん
よっぽど好きらしい樹氷 蔵王
よっぽど樹氷が好きらしい 

・・・あんまり遠くに行かないで欲しい^^;樹氷になっちゃいますよ~
(見えなくなると落ちたかと思ってヒヤヒヤでした)


天候は一向に回復しないので下にある樹氷高原駅に移動
樹氷高原駅 蔵王
お。。。ここはなんとか視界がある
樹氷が綺麗でした
散策したくともすぐそこはゲレンデ


蔵王の樹氷は今回は諦め


下山しました


下は明るいのにね
下は晴れなのにね 蔵王



ロープウエイからの景色
きれいです、霧氷 蔵王
また機会があったら・・・



下山後は駐車場の裏山でソリ遊び

ソリと言っても百均の銀シートで!これがまたよく滑るのよ



ソリ遊びもすぐに終了し移動開始


途中 米沢にて米沢牛の昼食


上杉神社に立ち寄り
上杉神社にて


上杉さんにオネダリ
上杉さんにオネダリ
ね~ねぇ~、明日の山の天気はどうなのよ~晴れにして



喜多方でラーメンを食べ



裏磐梯へ向かったのでした




つづくのです


今日の一言:
蔵王樹氷は残念でしたが、温泉はサイコーなのでテンションあがりました


追記を閉じる▲
1日目はゆっくり移動

蔵王に向けて出発です


今日は山へは行かないので観光
・・・というか、雪降ってるし そもそも天気が・・・
山寺
しんしんと雪が降る山寺に来ました

夏は来たことあるけど(20年くらい前にね)

冬は初めて
雪がしんしんと山寺
山門を抜けるとまさに「静」とう言葉がぴったりな場所でした

あまりに静かで耳が痛いくらい

時折聞こえてくるのはバサバサっと木から落ちる雪の音くらい


セミ塚
閑さや岩にしみ入る蝉の声・・・ 山寺といえば芭蕉・・・
この句が埋まっている塚です
大きな一枚岩 山寺
ここからは急な階段になっておりまして、アイゼンが必要?と思えるほど雪で階段が埋まっていました


仁王門
仁王門 山寺
この下の階段がなんとも!
滑り台状でした^^;手すりにすがって登ります


この仁王門の中には仁王像があって邪心を持つ人は通ってはならぬと睨んでいます
その奥の裏側にある閻魔大王の像は この仁王門を通る人の過去の行いを記録しているのだと書いてありました

そして、奥の院に通じる最後の階段は一段ずつ上がることで邪心が取り除かれるという・・・


・・・過去の行い
・・・邪心
うっ・・・・・





岩の上に建つ五大堂
五大堂です
この景色だけは、なんとなく覚えているような・・・
初めて来たときはJRのCMを見て行ってみたいと思ったのがきっかけだったかな


五大堂からの眺め
五大堂からの眺め
山寺の駅がみえています
白黒の世界って静か
心も静かになる感じでした
けっこう好きかも、この白黒



山をおりまして昼食

冷えた体にはコレ
芋煮そば
芋煮そば 
具だくさんで里芋なんかゴロゴロしちゃってます
(あ、、芋煮だもんね あたりまえか)



食後は蔵王温泉へ向かいます

今宵は山形のお酒と郷土料理、山形牛に包まれました


夏にも来た蔵王

夏場は暑くて温泉・・・って感じじゃなかったけど、冬はバッチリ!

湯量も豊富なので、ドバドバの源泉かけ流し 酸性でPHも低いので殺菌効果も

夏は肌が荒れちゃってあせもなんかできちゃったけど冬は大丈夫でした^^


もちろん、何回も入ってダラダラに疲れましたー(懲りない・・・)




14(土)
今日はもちろん、蔵王の樹氷を見に行きます


天気がよければ熊野岳まで


夏にも登っているので地形は頭に入っている


多少天気が悪くても、GPSと地形とで行けるところまで・・・・


なんて思ってたけど




なんなのー!!この天気は!
蔵王山麓駅からのホワイトアウト
完全にホワイトアウト


蔵王ロープウエイ2本乗り継ぎまして降り立った「地蔵山頂駅」


樹氷すら見えない(>_<)


駐車場では多少陽射しがあったのでなんとか回復してくれないかな~と思っていましたが無理でした


風はビュンビュン


ボーダーやスキーヤー達もがっかりしながら滑っていきました


それでもせっかく来たので散策


周りが見えないのでいつ踏み抜くんじゃないかとヒヤヒヤです


うっすら見えた時にカメラカメラ・・・・
やっと見えたモンスター 蔵王
うわ!樹氷デカっ!
まさにモンスターの名に恥じない大きさです


私は寒さと怖さで早々に散策を切り上げましたが


まだ散歩してます同行者のTさん
よっぽど好きらしい樹氷 蔵王
よっぽど樹氷が好きらしい 

・・・あんまり遠くに行かないで欲しい^^;樹氷になっちゃいますよ~
(見えなくなると落ちたかと思ってヒヤヒヤでした)


天候は一向に回復しないので下にある樹氷高原駅に移動
樹氷高原駅 蔵王
お。。。ここはなんとか視界がある
樹氷が綺麗でした
散策したくともすぐそこはゲレンデ


蔵王の樹氷は今回は諦め


下山しました


下は明るいのにね
下は晴れなのにね 蔵王



ロープウエイからの景色
きれいです、霧氷 蔵王
また機会があったら・・・



下山後は駐車場の裏山でソリ遊び

ソリと言っても百均の銀シートで!これがまたよく滑るのよ



ソリ遊びもすぐに終了し移動開始


途中 米沢にて米沢牛の昼食


上杉神社に立ち寄り
上杉神社にて


上杉さんにオネダリ
上杉さんにオネダリ
ね~ねぇ~、明日の山の天気はどうなのよ~晴れにして



喜多方でラーメンを食べ



裏磐梯へ向かったのでした




つづくのです


今日の一言:
蔵王樹氷は残念でしたが、温泉はサイコーなのでテンションあがりました

【2015/03/17 09:52】 | 山の記録
トラックバック(0) |


ぜいぜい
え、15日はうちの子も磐梯山だったよ~
どっちから行ったか知らないんだけど。

ってか、お天気はなかなかうまく行かないね~


hiro
ぜいぜいさま
ほんと、、天気予報がコロコロ変わっちゃって、結局朝にならないとわからない・・・な週末でした。

磐梯山、15日でしたか!!
晴れてサイコーだったでしょうね~^^
どこから登ったか教えて~


ロビ
わぁお 山寺♪
私も行きたいのよねー
雪の山寺 趣きあってよいよな
出羽三山の羽黒の五重の塔の次に熱望してたんす
もちろん蔵王もね

さて上杉さんにオネダリして
磐梯山で天気を当てるか?!
冬の磐梯山はどっから登るんだ。
参考にしたいっす


hiro
ロビさま
雪の山形、雪の山寺、趣あったわ~
雪がね、静けさを生む感じでした
で、私は出羽三山行きたいのよ。。すごーく熱望^^たっぷり山の気に包まれるの

ほんで、、向かったのは裏磐梯ですよ。裏。
まだ磐梯山じゃないって^^;

後半戦も見てください~違う山だから^^;

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
え、15日はうちの子も磐梯山だったよ~
どっちから行ったか知らないんだけど。

ってか、お天気はなかなかうまく行かないね~
2015/03/18(Wed) 09:34 | URL  | ぜいぜい #aRYHo2sk[ 編集]
ぜいぜいさま
ほんと、、天気予報がコロコロ変わっちゃって、結局朝にならないとわからない・・・な週末でした。

磐梯山、15日でしたか!!
晴れてサイコーだったでしょうね~^^
どこから登ったか教えて~
2015/03/18(Wed) 12:30 | URL  | hiro #SFo5/nok[ 編集]
わぁお 山寺♪
私も行きたいのよねー
雪の山寺 趣きあってよいよな
出羽三山の羽黒の五重の塔の次に熱望してたんす
もちろん蔵王もね

さて上杉さんにオネダリして
磐梯山で天気を当てるか?!
冬の磐梯山はどっから登るんだ。
参考にしたいっす
2015/03/19(Thu) 08:59 | URL  | ロビ #qIFa0De.[ 編集]
ロビさま
雪の山形、雪の山寺、趣あったわ~
雪がね、静けさを生む感じでした
で、私は出羽三山行きたいのよ。。すごーく熱望^^たっぷり山の気に包まれるの

ほんで、、向かったのは裏磐梯ですよ。裏。
まだ磐梯山じゃないって^^;

後半戦も見てください~違う山だから^^;
2015/03/19(Thu) 16:05 | URL  | hiro #SFo5/nok[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック