山登りと自然と温泉と…おいしいもの!
      
タイトル通りのコースです

雨予報の週末だったので、お目当ての山を諦め・・・(広範囲に渡って雨だもんね~)


お花を見に行ってきました

ついでに温泉も♪゜・*:.。. .。.:*・♪

案の定、湯あたりしまして、疲れきって帰ってきました

疲れない程度にしておけばいいのですが、そこは日本人の心って~もんです

何回も入ってしまうんですよ

入った瞬間 「はぁ~・・・・極楽極楽・・・・」

しばし、、焦点合わず放心状態

山の冷たい風が顔にさーっと吹き付けて、これまた長湯ができる


そして、疲れる^^;(←これを3回繰り返す)


万座温泉、いいお湯でした
(万座高原ホテルは宿泊者はチェックアウトしてからの日帰り入浴も無料~♪)




私が見た景色です
yunomaruDSC_0161.jpg
湯の丸高原のレンゲツツジ

また来ちゃいました
前回はこれ→http://yamabiyori.blog49.fc2.com/blog-entry-232.html



地蔵峠の駐車場では雨が振っていましたが、しばらく待つと雨はあがり

リフトを使ってここまで

頂上付近はまでガスの中なので、途中の鐘がある場所で湯の丸高原キャンプ場方面に行きました


ガスに包まれた林の中をてくてく・・・・
DSC_0167.jpg

一輪あったベニバナイチヤクソウ
DSC_0166.jpg

林を抜けると臼窪湿原
DSC_0171.jpg
一周ぐるっと周れるようになっていまして
ここの湿原は干上がってしまった様子・・・・


ホウチャクソウ
DSC_0170.jpg


オオヤマフスマ
DSC_0173.jpg


キャンプ場を通過し、地蔵峠の駐車場に戻ってきました


ちょっと早いお昼 嬬恋ブルワリーにて
DSC_0175.jpg
ジョッキ牛乳にジョッキのエールビール!

生キャベツがおいしかった~(バリバリ・・・・)さすが嬬恋高原



鬼押し出し園を歩いた後は草津道路へ

火山規制の為、通行規制が殺生~万座三叉路間であります
(8:00~17:00までは通行可)

通過はできますが、車の停車、外に出て散策なんてことはできません

閑散とした道路を通過し渋峠で景色を眺めます

28 湯の丸高原 草津白根 004
ガスでしょうか、、水蒸気でしょうか、、、もくもくしています 砂礫の奥は今は見ることができない湯釜


左には芳ヶ平湿原
28 湯の丸高原 草津白根 002
赤い屋根のヒュッテがかわいらしい

ここ歩きたいけど、下り60分 上り110分だって→今回はパスだ^^;

ここは日本国道最高地点2172m 外はヒンヤリ 風も冷たい



草津道路を進みまして横手山へ(2037m)

ガスですが、、登ってみることにします(リフトでね^^;)

28 湯の丸高原 草津白根 008
見えている建物は横手山ヒュッテ
http://www.yokoteyama.com/



う~ん、、、風つよっ!ヒュッテの中へ避難^^;

パンを購入して
(営業終了だったけど、残ったパンがいくつかあり、ついでにオマケまでしてもらって^^♪防腐剤使ってないからおいしいのよん)


三角点のある場所まで行って

本日、最終リフトの人となりました


晴れていれば北アルプスまで見渡せる景色がいい山岳道路なのにね・・・


志賀高原道路をもう少し進みまして


木戸池
28 湯の丸高原 草津白根 010
ホテル駐車場に車を止めて散策です(トイレも完備→車中泊の人はホテルの受付に申し出てねと書いてあった)
ここ、以前も来たことが・・・・(とーい記憶^^;)

池を半周、見えている山を超えると木戸スキー場

スキー場のゲレンデを降りると田ノ原湿原
28 湯の丸高原 草津白根 011
どっかで夕食を食べたいなと思って車を走らせた時にココだ!と発見

真ん中にベンチもあって静かでよさそう


よ~く見るとワタスゲ
28 湯の丸高原 草津白根 017
ワタスゲが見れたのでうれしい^^(芳ヶ平も今が見頃って書いてあったけど。。。距離が。。時間が・・)


ここで早めの夕食にしました
28 湯の丸高原 草津白根 021

横手山で買ったパンも一緒に
28 湯の丸高原 草津白根 022
ここでホテルの宿泊者と思われる山服姿の女性4人が散策に訪れました
Tさん持参のウインナー(川場のだってー)、ラーメン(旭川のだってー)といったメニューの食事を覗き込まれ^^;
「あら~いいわね~。。ホテルの食事よりいいかも~ウインナーもおいしそう!!」などなど

うんうん、、外で食べるごはんは美味しい!!



万座のお湯をたっぷりすぎるほど堪能した翌日はこの旅のメインである草津白根へ向かいます


コマクサ目当ての山歩き


もしろん、温泉で疲れきってきるので、迷わずロープウエイであがります

白根火山ロープウェイ山麓駅から山頂駅へ

今日も風が強くゴンドラが横に揺れてます
28 湯の丸高原 草津白根 031
関東平野は晴れて暑いらしい

スカイツリーや筑波山も見えていました

ちなみに、右のぼこぼこ連山は榛名山


ついでに本白根コマクサリフトも使っちゃいます^^;(もうだらだら~)


前回は規制前だったからレストハウスから逢ノ峰経由できたっけ・・・
http://yamabiyori.blog49.fc2.com/blog-entry-407.html


イワカガミの木道をとことこ
28 湯の丸高原 草津白根 038
左右いっぱいに咲いていました

ミツバオーレンやツマトリソウの群落もあちこちに点在してまして
28 湯の丸高原 草津白根 043
花ざかりな木道です



木道を抜けると砂礫の道になりまして

すぐにコマクサの群落
28 湯の丸高原 草津白根 049


風が強くコマクサも耐えています
28 湯の丸高原 草津白根 048



周りはガスですが砂礫の斜面は色鮮やか!
28 湯の丸高原 草津白根 050


遊歩道の最高地点です ここで少し休憩 ガッス~
28 湯の丸高原 草津白根 066
この手前にもたくさんの群落がありました


少し戻た場所で撮影会
28 湯の丸高原 草津白根 074
白はあるかな~。。。と探しますが見つけられませんでした


たまにガスが晴れて見渡すことができます
28 湯の丸高原 草津白根 076
向こうは見晴台


来た道を戻り、またコマクサを堪能しましてロープウエイ乗り場まで徒歩下山(といっても、木道の歩きやすい道ですが・・・)


山頂駅からは無料のシャトルバスが出ておりまして規制区間内の弓池まで連れて行ってくれます

もちろん、バスから降りることは出来ませんが、湯釜がある山並みを運転手の山田さんが案内
28 湯の丸高原 草津白根 077
池の向こうは国道 監視員がヘルメット被っています
右斜めに上がっている道筋は近年は通行止め
(昭和57年まで利用できていたらしい・・・一番最初に湯釜を見たときはここを通った記憶が・・・・・)

そして、この運転手の山田さん、周りの地形の説明もよくしてくださいました
(テレビ等に出てちょっと有名な方なんですって→来月も出るからさーだって)



山頂駅に戻った後は焼きたてパンを買い(ここら辺は山でパンを売るのが流行りか?!)

下山です


トラバースするように本白根山からの合流点まで行く途中にヒカリゴケを発見!
28 湯の丸高原 草津白根 080
実は偶然すれ違ったパトロール?自然保護員?の方に教えていただきました^^


分岐
28 湯の丸高原 草津白根 083
ここの道もたくさんのイワカガミ、ツマトリソウ、ゴゼンタチバナが群落でありました


途中5mくらいの雪渓もあり・・・

木々の間から駐車場の山麓駅が見えた!
28 湯の丸高原 草津白根 085
結構、とおいな・・・



なだらかに下っていくと富貴原ノ池(ふうきばらのいけ)が見えてきました
28 湯の丸高原 草津白根 087


池の近くでごはんを~・・と場所を探しますが適当な場所がなく・・・
28 湯の丸高原 草津白根 092


そのまま下ることに


途中見えた浅間山
28 湯の丸高原 草津白根 093
あ~!モクモクしてるのがわかる!


池からの道は途中植生も変わりぐんぐん下っていきます(かなりの坂でロープも有り)


高台から殺生河原が見えた
28 湯の丸高原 草津白根 095
硫黄の香りも時折風にのって・・・


殺生河原付近で
28 湯の丸高原 草津白根 097
ハクサンシャクナゲの開花


この上から下ってきました
28 湯の丸高原 草津白根 099
立ち止まらないでくださいの看板有り

ここから車道沿いを100m程で駐車場に到着しました

山頂駅11:25―富貴原ノ池12:48―山麓駅13:28


最後はまた万座温泉

14時くらいだったので、露天風呂も空いてました♫


万座ハイウエイ→鬼押し出しハイウエイで軽井沢へ
28 湯の丸高原 草津白根 100
下界は晴天!暑い!


おしまい


今日の一言
コマクサ群落があんなに大きいとは知りませんでした
地元の方の協力で守られているんですね
なるべく自然に害を与えないように、慎ましく歩きたいもんです






追記を閉じる▲

案の定、湯あたりしまして、疲れきって帰ってきました

疲れない程度にしておけばいいのですが、そこは日本人の心って~もんです

何回も入ってしまうんですよ

入った瞬間 「はぁ~・・・・極楽極楽・・・・」

しばし、、焦点合わず放心状態

山の冷たい風が顔にさーっと吹き付けて、これまた長湯ができる


そして、疲れる^^;(←これを3回繰り返す)


万座温泉、いいお湯でした
(万座高原ホテルは宿泊者はチェックアウトしてからの日帰り入浴も無料~♪)




私が見た景色です
yunomaruDSC_0161.jpg
湯の丸高原のレンゲツツジ

また来ちゃいました
前回はこれ→http://yamabiyori.blog49.fc2.com/blog-entry-232.html



地蔵峠の駐車場では雨が振っていましたが、しばらく待つと雨はあがり

リフトを使ってここまで

頂上付近はまでガスの中なので、途中の鐘がある場所で湯の丸高原キャンプ場方面に行きました


ガスに包まれた林の中をてくてく・・・・
DSC_0167.jpg

一輪あったベニバナイチヤクソウ
DSC_0166.jpg

林を抜けると臼窪湿原
DSC_0171.jpg
一周ぐるっと周れるようになっていまして
ここの湿原は干上がってしまった様子・・・・


ホウチャクソウ
DSC_0170.jpg


オオヤマフスマ
DSC_0173.jpg


キャンプ場を通過し、地蔵峠の駐車場に戻ってきました


ちょっと早いお昼 嬬恋ブルワリーにて
DSC_0175.jpg
ジョッキ牛乳にジョッキのエールビール!

生キャベツがおいしかった~(バリバリ・・・・)さすが嬬恋高原



鬼押し出し園を歩いた後は草津道路へ

火山規制の為、通行規制が殺生~万座三叉路間であります
(8:00~17:00までは通行可)

通過はできますが、車の停車、外に出て散策なんてことはできません

閑散とした道路を通過し渋峠で景色を眺めます

28 湯の丸高原 草津白根 004
ガスでしょうか、、水蒸気でしょうか、、、もくもくしています 砂礫の奥は今は見ることができない湯釜


左には芳ヶ平湿原
28 湯の丸高原 草津白根 002
赤い屋根のヒュッテがかわいらしい

ここ歩きたいけど、下り60分 上り110分だって→今回はパスだ^^;

ここは日本国道最高地点2172m 外はヒンヤリ 風も冷たい



草津道路を進みまして横手山へ(2037m)

ガスですが、、登ってみることにします(リフトでね^^;)

28 湯の丸高原 草津白根 008
見えている建物は横手山ヒュッテ
http://www.yokoteyama.com/



う~ん、、、風つよっ!ヒュッテの中へ避難^^;

パンを購入して
(営業終了だったけど、残ったパンがいくつかあり、ついでにオマケまでしてもらって^^♪防腐剤使ってないからおいしいのよん)


三角点のある場所まで行って

本日、最終リフトの人となりました


晴れていれば北アルプスまで見渡せる景色がいい山岳道路なのにね・・・


志賀高原道路をもう少し進みまして


木戸池
28 湯の丸高原 草津白根 010
ホテル駐車場に車を止めて散策です(トイレも完備→車中泊の人はホテルの受付に申し出てねと書いてあった)
ここ、以前も来たことが・・・・(とーい記憶^^;)

池を半周、見えている山を超えると木戸スキー場

スキー場のゲレンデを降りると田ノ原湿原
28 湯の丸高原 草津白根 011
どっかで夕食を食べたいなと思って車を走らせた時にココだ!と発見

真ん中にベンチもあって静かでよさそう


よ~く見るとワタスゲ
28 湯の丸高原 草津白根 017
ワタスゲが見れたのでうれしい^^(芳ヶ平も今が見頃って書いてあったけど。。。距離が。。時間が・・)


ここで早めの夕食にしました
28 湯の丸高原 草津白根 021

横手山で買ったパンも一緒に
28 湯の丸高原 草津白根 022
ここでホテルの宿泊者と思われる山服姿の女性4人が散策に訪れました
Tさん持参のウインナー(川場のだってー)、ラーメン(旭川のだってー)といったメニューの食事を覗き込まれ^^;
「あら~いいわね~。。ホテルの食事よりいいかも~ウインナーもおいしそう!!」などなど

うんうん、、外で食べるごはんは美味しい!!



万座のお湯をたっぷりすぎるほど堪能した翌日はこの旅のメインである草津白根へ向かいます


コマクサ目当ての山歩き


もしろん、温泉で疲れきってきるので、迷わずロープウエイであがります

白根火山ロープウェイ山麓駅から山頂駅へ

今日も風が強くゴンドラが横に揺れてます
28 湯の丸高原 草津白根 031
関東平野は晴れて暑いらしい

スカイツリーや筑波山も見えていました

ちなみに、右のぼこぼこ連山は榛名山


ついでに本白根コマクサリフトも使っちゃいます^^;(もうだらだら~)


前回は規制前だったからレストハウスから逢ノ峰経由できたっけ・・・
http://yamabiyori.blog49.fc2.com/blog-entry-407.html


イワカガミの木道をとことこ
28 湯の丸高原 草津白根 038
左右いっぱいに咲いていました

ミツバオーレンやツマトリソウの群落もあちこちに点在してまして
28 湯の丸高原 草津白根 043
花ざかりな木道です



木道を抜けると砂礫の道になりまして

すぐにコマクサの群落
28 湯の丸高原 草津白根 049


風が強くコマクサも耐えています
28 湯の丸高原 草津白根 048



周りはガスですが砂礫の斜面は色鮮やか!
28 湯の丸高原 草津白根 050


遊歩道の最高地点です ここで少し休憩 ガッス~
28 湯の丸高原 草津白根 066
この手前にもたくさんの群落がありました


少し戻た場所で撮影会
28 湯の丸高原 草津白根 074
白はあるかな~。。。と探しますが見つけられませんでした


たまにガスが晴れて見渡すことができます
28 湯の丸高原 草津白根 076
向こうは見晴台


来た道を戻り、またコマクサを堪能しましてロープウエイ乗り場まで徒歩下山(といっても、木道の歩きやすい道ですが・・・)


山頂駅からは無料のシャトルバスが出ておりまして規制区間内の弓池まで連れて行ってくれます

もちろん、バスから降りることは出来ませんが、湯釜がある山並みを運転手の山田さんが案内
28 湯の丸高原 草津白根 077
池の向こうは国道 監視員がヘルメット被っています
右斜めに上がっている道筋は近年は通行止め
(昭和57年まで利用できていたらしい・・・一番最初に湯釜を見たときはここを通った記憶が・・・・・)

そして、この運転手の山田さん、周りの地形の説明もよくしてくださいました
(テレビ等に出てちょっと有名な方なんですって→来月も出るからさーだって)



山頂駅に戻った後は焼きたてパンを買い(ここら辺は山でパンを売るのが流行りか?!)

下山です


トラバースするように本白根山からの合流点まで行く途中にヒカリゴケを発見!
28 湯の丸高原 草津白根 080
実は偶然すれ違ったパトロール?自然保護員?の方に教えていただきました^^


分岐
28 湯の丸高原 草津白根 083
ここの道もたくさんのイワカガミ、ツマトリソウ、ゴゼンタチバナが群落でありました


途中5mくらいの雪渓もあり・・・

木々の間から駐車場の山麓駅が見えた!
28 湯の丸高原 草津白根 085
結構、とおいな・・・



なだらかに下っていくと富貴原ノ池(ふうきばらのいけ)が見えてきました
28 湯の丸高原 草津白根 087


池の近くでごはんを~・・と場所を探しますが適当な場所がなく・・・
28 湯の丸高原 草津白根 092


そのまま下ることに


途中見えた浅間山
28 湯の丸高原 草津白根 093
あ~!モクモクしてるのがわかる!


池からの道は途中植生も変わりぐんぐん下っていきます(かなりの坂でロープも有り)


高台から殺生河原が見えた
28 湯の丸高原 草津白根 095
硫黄の香りも時折風にのって・・・


殺生河原付近で
28 湯の丸高原 草津白根 097
ハクサンシャクナゲの開花


この上から下ってきました
28 湯の丸高原 草津白根 099
立ち止まらないでくださいの看板有り

ここから車道沿いを100m程で駐車場に到着しました

山頂駅11:25―富貴原ノ池12:48―山麓駅13:28


最後はまた万座温泉

14時くらいだったので、露天風呂も空いてました♫


万座ハイウエイ→鬼押し出しハイウエイで軽井沢へ
28 湯の丸高原 草津白根 100
下界は晴天!暑い!


おしまい


今日の一言
コマクサ群落があんなに大きいとは知りませんでした
地元の方の協力で守られているんですね
なるべく自然に害を与えないように、慎ましく歩きたいもんです





【2015/07/01 10:30】 | 山の記録
トラックバック(0) |


ぜいぜい
けっこういろんなお花が花盛りだね~やっぱ花が早い印象だね。
花を巡るドライブも楽しそ~
何と言ってもジョッキ牛乳にわらい~




hiro
ぜいぜいさま
ジョッキ牛乳、笑いでしょ^^
中ジョッキより少ないって、店員さんは言ってたのに、出てきた量は生ビール並

この時期は雨でも花が見れるからいいですわ
でもって、温泉入りすぎて、足の裏の河、ボロボロ^^;


ろび
コマクサ 色濃いねー
鬼押し出し 長いこといってへんわ
最近、浅間界隈ちょっと危なそうだけどね。

温泉に、山歩きに、美味しいものに、お酒に
良きパートナー 
な、なんや!? 全部揃ってるやん



hiro
ロビさま
鬼押し出し、久々に行ってみるといいかも~。
私もうん十年ぶりに行きました^^;一周回ると結構距離があるのね。途中にヒカリゴケなんかあったり、、すっかり忘れていました

コマクサ、濃いんですよ。他にも薄いのとか、まだら?みたいな斑入りのがあったり、微妙に違うので楽しめました。他の山でも見たいな~なんて欲張りな気持ちになります。

浅間山もモクモクでした・・・・
この次行けるのはいつのことか。。。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
けっこういろんなお花が花盛りだね~やっぱ花が早い印象だね。
花を巡るドライブも楽しそ~
何と言ってもジョッキ牛乳にわらい~

2015/07/03(Fri) 08:55 | URL  | ぜいぜい #aRYHo2sk[ 編集]
ぜいぜいさま
ジョッキ牛乳、笑いでしょ^^
中ジョッキより少ないって、店員さんは言ってたのに、出てきた量は生ビール並

この時期は雨でも花が見れるからいいですわ
でもって、温泉入りすぎて、足の裏の河、ボロボロ^^;
2015/07/04(Sat) 11:34 | URL  | hiro #SFo5/nok[ 編集]
コマクサ 色濃いねー
鬼押し出し 長いこといってへんわ
最近、浅間界隈ちょっと危なそうだけどね。

温泉に、山歩きに、美味しいものに、お酒に
良きパートナー 
な、なんや!? 全部揃ってるやん
2015/07/09(Thu) 12:49 | URL  | ろび #qIFa0De.[ 編集]
ロビさま
鬼押し出し、久々に行ってみるといいかも~。
私もうん十年ぶりに行きました^^;一周回ると結構距離があるのね。途中にヒカリゴケなんかあったり、、すっかり忘れていました

コマクサ、濃いんですよ。他にも薄いのとか、まだら?みたいな斑入りのがあったり、微妙に違うので楽しめました。他の山でも見たいな~なんて欲張りな気持ちになります。

浅間山もモクモクでした・・・・
この次行けるのはいつのことか。。。
2015/07/10(Fri) 00:16 | URL  | hiro #SFo5/nok[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック