山登りと自然と温泉と…おいしいもの!
      
加賀の名峰白山の記録です

いつか待っててねー!の白山
それがガスと雨になろうとは・・・
そしてこんな雨の中、登る物好きはいないよな~・・・
と思っていましたが、いるんですね~他にも
たくさんの人が登っていました

さすが!日本三名山!
朝一の別当出合行きのシャトルバスに乗る為に茅ヶ崎を金曜22:00出発

石川県の市ノ瀬を目指して深夜の東名をひた走り

駐車場に着いたのは4:30くらいだったでしょうか



まだ暗い駐車場はガラガラ

それは

雨だから

車の中でモタモタと準備をしてダラダラと過ごしているうちに5:00始発のバスは3~4人のお客さんを乗せて出発
白山 001
始発バスが来ましたー
建物はビジターセンター、トイレは画像よりも後ろ


次の5:20も同じ人数くらいで出発

それを見送って

5:40のバスに乗ります

雨だと出足が鈍くなってしまします

明日、日曜の方が天気がいいし、今日は見送ろうか・・・

と、同行者のTさんと話ますが、明日の帰りがこれまた大変なことになるので雨の中突入することになりました



別当出合
白山 003
雨が降る中、テンション上がりませんが・・・


私達も出発することにしました
白山 004
最初は市ノ瀬~別当出合の規制前に入れそうだったので、ここで車中泊とも考えていましたが、駐車場とトイレがえらい遠いの!
とても夜中にトイレに行ける雰囲気じゃないわ


ということで、、、

雨なのでカメラ出せず・・・

ひたすら登ります

全体的に道は整備され、石畳の階段等、歩きやすい道でした

ここは中飯場
白山 006
やっとカメラを取り出してトイレの軒先からパチリ


何にも撮るものがないので
ついでにトイレも撮ってみる
白山 007
ちなみに。。。。ペーパー有り、鏡有りの至れり尽せり
(雨なので観察するもの無く・・・トイレ観察)



またまた歩いて歩いて、登って登って

次は甚之助避難小屋
白山 008
これは内部 もう、屋内でしかカメラが出せない

ここでザックの中が水浸しになっていることに気が付く!

あ~、、最近晴ればっかり歩いているから、、、防水対策なんてすっかり忘れてた
ちょっと反省

団体の学生もいたけど、入れ違いに出発していったので、内部は比較的空いていました

ちなみに、ここも隣がトイレ 
ペーパー有り 鏡なし



ここから黒ボコ岩までは道が沢状態になっていました
(なんだか沢を歩く斜里岳よりも沢の中を歩いた感じ)

途中、何本かの沢が登山道を横切っています

つづら折れの登山道の急登ですが横をみれば、お花畑!

う~ん。。。雨さえ降っていなかったら、撮影大会なんだけどな、残念(>_<)

帰りに雨が止んだらと期待をします(予報はお昼頃から雨はあがるらしい)



黒ボコ岩から先は木道になっていまして傾らかです

両側には花がいっぱい!

あ~、、ここも雨の中

ガスでよく見えませんが、草原が広がっている様子


で、室堂に到着
白山 009
ストーブがありました^^
ちょっと当たって

とりあえず、先に山頂を目指すことにしました
(天気の回復を期待したけど、断続的に曇~雨らしい)

室堂からは風が吹き付ける中の歩


はい山頂
白山 011
右の建物は白山比咩神社奥宮
立派な建物でした

記念に
白山 012
ガスでな~んにも見えませんが、雨が小雨になったのでよかった


なにもすることがないので^^;

そっこー下山

室堂で休憩しました
白山 018
白山開山1300年だって


これは白山キリマンジャロ(500円)
白山 017
温まりました^^私はコーヒーにマフィン等で


Tさんは豚汁うどん賞味期限切れ?
白山 019
こちらも温まるわ 
お湯は500mlまで100円?だったか?
(ここは食堂 無料で使用可 火気厳禁)

フロントの前には情報版
白山 020クリックで拡大します

雨で視界が悪く足元のお花しか見れないけど、、それでも花の数はたくさんです



下山を開始すると、雨が上がっていたので

撮れる時に!

木道をトコトコ下ります ここは弥陀ヶ原
白山 025


木道脇には
アキノキリンソウとヤマハハコ
白山 032


イブキトラノオ
白山 034


草原の向こうにはコバイケイソウの群落やオンタデ、リョウブ、ハクサンボウフウもたくさんありました
白山 029

あ~、、晴れてたら、ここは楽園だね・゜゜・*:.。. .。.:*。.:.+*:゚+。.☆゚・*:.。. .。.:*・゜・゜゜・*:.。. .。.:*。.:



黒ボコ岩に到着
白山 035
ここから下もお花畑


登山道の斜面いっぱいにお花畑
白山 037
花の最盛期はとーっくに過ぎているのに、この量ときたら・・・
白山の花の本領発揮の時期はどーなっちゃうんでしょうか
想像しただけでコーフン

ハクサンフウロも本家とあって、一輪一輪が大きい!
500円玉大はあったような・・そして、色も濃いし^^


お花畑の中に延命水
白山 039
雨だから水質はどうかな。。と思いましたが、、おいしい!
さすが、名水でした


こんな斜面です
白山 039PANOクリックで拡大します
雨の中登山者がどんどん登ってきます


霧の中のシモツケソウが鮮やか
白山 046


シモツケソウとソバナ
白山 051


あ~、、雨が・・・・降ってきた~
もう少し撮りたい


トリカブト
白山 052


雨の登山道
白山 053



これにて撮影終了~

ここからは雨

それでも登山者はどんどん上がってきます
きっとお泊りなんでしょうね


最後、中飯場に着いた時には雨が止み

別当出合に向かうころには陽も出てきて(でも山はまだガスの中)

無事下山しました
終わっちゃった
山の一日は短いな

別当出合6:15―6:50中飯場―10:10室堂ビジターセンター10:35―11:10御前峰―14:50別当出合
(休憩時間込み)

15:10のバスで市ノ瀬へ




今日は白山の近くにある一里野温泉に宿泊


翌日、白山白川郷ホワイトロードを通って(宿で無料通行券くれました 今、キャンペーン中らしい)
http://www.gifu-shinrin.or.jp/rindo/
↑(白山スーパー林道から名前が変わったんだね~。。以前来たのは小さい頃・・・)
白山 074
これはふくべの大滝 落差86m 道の脇にあって滝壺も豪快!


ここまで来たら白川郷も見て
白山 089
まわっている時間もないので、上から・・・


ちょっとUP
白山 087EFFECTS


中央道経由で渋滞にハマリながら19:00に帰宅
お土産はもちろん、手取川のお酒


今日の一言:
白山は遠くて道中も修行だけど
雨の中の登山もまた修行のようでした(ー_ー)!!
が!!
また行きたい!景色みてないし^^;
今度は晴れの時に、違うコースも歩いてみたいし、テント泊でじっくり・・・


追記を閉じる▲
朝一の別当出合行きのシャトルバスに乗る為に茅ヶ崎を金曜22:00出発

石川県の市ノ瀬を目指して深夜の東名をひた走り

駐車場に着いたのは4:30くらいだったでしょうか



まだ暗い駐車場はガラガラ

それは

雨だから

車の中でモタモタと準備をしてダラダラと過ごしているうちに5:00始発のバスは3~4人のお客さんを乗せて出発
白山 001
始発バスが来ましたー
建物はビジターセンター、トイレは画像よりも後ろ


次の5:20も同じ人数くらいで出発

それを見送って

5:40のバスに乗ります

雨だと出足が鈍くなってしまします

明日、日曜の方が天気がいいし、今日は見送ろうか・・・

と、同行者のTさんと話ますが、明日の帰りがこれまた大変なことになるので雨の中突入することになりました



別当出合
白山 003
雨が降る中、テンション上がりませんが・・・


私達も出発することにしました
白山 004
最初は市ノ瀬~別当出合の規制前に入れそうだったので、ここで車中泊とも考えていましたが、駐車場とトイレがえらい遠いの!
とても夜中にトイレに行ける雰囲気じゃないわ


ということで、、、

雨なのでカメラ出せず・・・

ひたすら登ります

全体的に道は整備され、石畳の階段等、歩きやすい道でした

ここは中飯場
白山 006
やっとカメラを取り出してトイレの軒先からパチリ


何にも撮るものがないので
ついでにトイレも撮ってみる
白山 007
ちなみに。。。。ペーパー有り、鏡有りの至れり尽せり
(雨なので観察するもの無く・・・トイレ観察)



またまた歩いて歩いて、登って登って

次は甚之助避難小屋
白山 008
これは内部 もう、屋内でしかカメラが出せない

ここでザックの中が水浸しになっていることに気が付く!

あ~、、最近晴ればっかり歩いているから、、、防水対策なんてすっかり忘れてた
ちょっと反省

団体の学生もいたけど、入れ違いに出発していったので、内部は比較的空いていました

ちなみに、ここも隣がトイレ 
ペーパー有り 鏡なし



ここから黒ボコ岩までは道が沢状態になっていました
(なんだか沢を歩く斜里岳よりも沢の中を歩いた感じ)

途中、何本かの沢が登山道を横切っています

つづら折れの登山道の急登ですが横をみれば、お花畑!

う~ん。。。雨さえ降っていなかったら、撮影大会なんだけどな、残念(>_<)

帰りに雨が止んだらと期待をします(予報はお昼頃から雨はあがるらしい)



黒ボコ岩から先は木道になっていまして傾らかです

両側には花がいっぱい!

あ~、、ここも雨の中

ガスでよく見えませんが、草原が広がっている様子


で、室堂に到着
白山 009
ストーブがありました^^
ちょっと当たって

とりあえず、先に山頂を目指すことにしました
(天気の回復を期待したけど、断続的に曇~雨らしい)

室堂からは風が吹き付ける中の歩


はい山頂
白山 011
右の建物は白山比咩神社奥宮
立派な建物でした

記念に
白山 012
ガスでな~んにも見えませんが、雨が小雨になったのでよかった


なにもすることがないので^^;

そっこー下山

室堂で休憩しました
白山 018
白山開山1300年だって


これは白山キリマンジャロ(500円)
白山 017
温まりました^^私はコーヒーにマフィン等で


Tさんは豚汁うどん賞味期限切れ?
白山 019
こちらも温まるわ 
お湯は500mlまで100円?だったか?
(ここは食堂 無料で使用可 火気厳禁)

フロントの前には情報版
白山 020クリックで拡大します

雨で視界が悪く足元のお花しか見れないけど、、それでも花の数はたくさんです



下山を開始すると、雨が上がっていたので

撮れる時に!

木道をトコトコ下ります ここは弥陀ヶ原
白山 025


木道脇には
アキノキリンソウとヤマハハコ
白山 032


イブキトラノオ
白山 034


草原の向こうにはコバイケイソウの群落やオンタデ、リョウブ、ハクサンボウフウもたくさんありました
白山 029

あ~、、晴れてたら、ここは楽園だね・゜゜・*:.。. .。.:*。.:.+*:゚+。.☆゚・*:.。. .。.:*・゜・゜゜・*:.。. .。.:*。.:



黒ボコ岩に到着
白山 035
ここから下もお花畑


登山道の斜面いっぱいにお花畑
白山 037
花の最盛期はとーっくに過ぎているのに、この量ときたら・・・
白山の花の本領発揮の時期はどーなっちゃうんでしょうか
想像しただけでコーフン

ハクサンフウロも本家とあって、一輪一輪が大きい!
500円玉大はあったような・・そして、色も濃いし^^


お花畑の中に延命水
白山 039
雨だから水質はどうかな。。と思いましたが、、おいしい!
さすが、名水でした


こんな斜面です
白山 039PANOクリックで拡大します
雨の中登山者がどんどん登ってきます


霧の中のシモツケソウが鮮やか
白山 046


シモツケソウとソバナ
白山 051


あ~、、雨が・・・・降ってきた~
もう少し撮りたい


トリカブト
白山 052


雨の登山道
白山 053



これにて撮影終了~

ここからは雨

それでも登山者はどんどん上がってきます
きっとお泊りなんでしょうね


最後、中飯場に着いた時には雨が止み

別当出合に向かうころには陽も出てきて(でも山はまだガスの中)

無事下山しました
終わっちゃった
山の一日は短いな

別当出合6:15―6:50中飯場―10:10室堂ビジターセンター10:35―11:10御前峰―14:50別当出合
(休憩時間込み)

15:10のバスで市ノ瀬へ




今日は白山の近くにある一里野温泉に宿泊


翌日、白山白川郷ホワイトロードを通って(宿で無料通行券くれました 今、キャンペーン中らしい)
http://www.gifu-shinrin.or.jp/rindo/
↑(白山スーパー林道から名前が変わったんだね~。。以前来たのは小さい頃・・・)
白山 074
これはふくべの大滝 落差86m 道の脇にあって滝壺も豪快!


ここまで来たら白川郷も見て
白山 089
まわっている時間もないので、上から・・・


ちょっとUP
白山 087EFFECTS


中央道経由で渋滞にハマリながら19:00に帰宅
お土産はもちろん、手取川のお酒


今日の一言:
白山は遠くて道中も修行だけど
雨の中の登山もまた修行のようでした(ー_ー)!!
が!!
また行きたい!景色みてないし^^;
今度は晴れの時に、違うコースも歩いてみたいし、テント泊でじっくり・・・

【2015/08/24 11:06】 | 山の記録
トラックバック(0) |


木曽駒
おぉ~~、白山登ったんだぁ~~。
白山、晴れていると絶景だよ~~。
北縦走路へ少し下ったところのお花畑もすっごいから!!
次回はぜひテント泊で、お花松原まで行ってみて!
ただ、テント泊の場合、平瀬登山口から登ってはダメです!!
急登の大倉尾根をぜぃぜぃ&はぁはぁ登って、テン場は悲しいくらい下ります。(それも登った尾根を横目で見て。。。。)
平瀬登山口からは秋がお勧めです。
紅葉の間から見える白山御前峰がステキです。


ROCKY
白山って 1泊しないと登れないと思い込んでいたけど
別当出合からだと泊まらなくても下山できちゃうんだぁ?
でも・・・市ノ瀬って遠いんだろうね?
静岡から一番近い大白川登山口でも片道330kmあったしなぁ・・・。


ぜいぜい
雨でもお花が見事だなあ。
hiroちゃん、どんどん健脚になるね~
シャトルバスがあるんだね、遠い所は公共交通機関が楽だなあとつくづく思うね。


hiro
木曽駒さま
行ってきましたー!
最初は平瀬登山口という案もあったけど、今、通行止めなので市ノ瀬から入りました。
大倉尾根もけっこうたいへんだよね。ここから登るなら日帰りは無理だね。テント^^
そして、お花松原はクロユリ満開情報があって。。。
くぅ~!!行きたかった。この次はテントでゆるゆるしてきたいです^^

あ~、、なんだか秋の紅葉が目に浮かぶ気候になってきましたね~
駒ちゃん、咳たいへんでしょ。無理しないでね。早く治れ~!^^


hiro
ROCKY さま
その登山口、関東からなら一番近いですよね。
でも別当出合より1時間も余計にかかる。本格的な登山道ですね。ROCKYさんのレポも見て行きましたよ^^

別当出合からの砂防新道は石畳の道だし、なだらかだし歩きやすいのですよ。標高差は1400mあるのにそれを感じさせない道でした
市ノ瀬、白山をぐるっと回るから遠いけど、、、ROCKYさんとこからだと、うちより1時間半~2時間は近いかな~ナンテ^^;


hiro
ぜいぜいさま
ほんとにお花が見事でした。
上の方はもっと見事な場所があるらしいですが、またの楽しみにということに・・・

シャトルバスは市ノ瀬~別当出合までの繁忙期だけらしいのです。別当出合は駐車場も広くないし、そこまでの道も狭いし、渋滞がおきるんでしょうね。近かったら何度でも行きたいお山です

>hiroちゃん、どんどん健脚になるね~

そんなことないんですよ~泣)
やっぱり以前より歩けなくなっています
前は休憩入れてコースタイムくらいだったのが、今はコースタイムになんとかのっかる感じ。そして休憩込みで+α しかも、テン泊装備じゃないし^^;

お疲れさんでした
GP
景色を見に また出かけてくださいね~
違う道(岐阜県側は土砂崩れで通行止め)は階段少なく登山道らしいのでおすすめです


hiro
GPさま
別当出合からのルート、段差も高くなくて歩きやすかったんだけど・・次はどっちの登山口になるやら・・・


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
おぉ~~、白山登ったんだぁ~~。
白山、晴れていると絶景だよ~~。
北縦走路へ少し下ったところのお花畑もすっごいから!!
次回はぜひテント泊で、お花松原まで行ってみて!
ただ、テント泊の場合、平瀬登山口から登ってはダメです!!
急登の大倉尾根をぜぃぜぃ&はぁはぁ登って、テン場は悲しいくらい下ります。(それも登った尾根を横目で見て。。。。)
平瀬登山口からは秋がお勧めです。
紅葉の間から見える白山御前峰がステキです。
2015/08/25(Tue) 15:12 | URL  | 木曽駒 #6wH.DH8I[ 編集]
白山って 1泊しないと登れないと思い込んでいたけど
別当出合からだと泊まらなくても下山できちゃうんだぁ?
でも・・・市ノ瀬って遠いんだろうね?
静岡から一番近い大白川登山口でも片道330kmあったしなぁ・・・。
2015/08/25(Tue) 19:50 | URL  | ROCKY #-[ 編集]
雨でもお花が見事だなあ。
hiroちゃん、どんどん健脚になるね~
シャトルバスがあるんだね、遠い所は公共交通機関が楽だなあとつくづく思うね。
2015/08/26(Wed) 09:50 | URL  | ぜいぜい #aRYHo2sk[ 編集]
木曽駒さま
行ってきましたー!
最初は平瀬登山口という案もあったけど、今、通行止めなので市ノ瀬から入りました。
大倉尾根もけっこうたいへんだよね。ここから登るなら日帰りは無理だね。テント^^
そして、お花松原はクロユリ満開情報があって。。。
くぅ~!!行きたかった。この次はテントでゆるゆるしてきたいです^^

あ~、、なんだか秋の紅葉が目に浮かぶ気候になってきましたね~
駒ちゃん、咳たいへんでしょ。無理しないでね。早く治れ~!^^
2015/08/26(Wed) 09:52 | URL  | hiro #SFo5/nok[ 編集]
ROCKY さま
その登山口、関東からなら一番近いですよね。
でも別当出合より1時間も余計にかかる。本格的な登山道ですね。ROCKYさんのレポも見て行きましたよ^^

別当出合からの砂防新道は石畳の道だし、なだらかだし歩きやすいのですよ。標高差は1400mあるのにそれを感じさせない道でした
市ノ瀬、白山をぐるっと回るから遠いけど、、、ROCKYさんとこからだと、うちより1時間半~2時間は近いかな~ナンテ^^;
2015/08/26(Wed) 10:01 | URL  | hiro #SFo5/nok[ 編集]
ぜいぜいさま
ほんとにお花が見事でした。
上の方はもっと見事な場所があるらしいですが、またの楽しみにということに・・・

シャトルバスは市ノ瀬~別当出合までの繁忙期だけらしいのです。別当出合は駐車場も広くないし、そこまでの道も狭いし、渋滞がおきるんでしょうね。近かったら何度でも行きたいお山です

>hiroちゃん、どんどん健脚になるね~

そんなことないんですよ~泣)
やっぱり以前より歩けなくなっています
前は休憩入れてコースタイムくらいだったのが、今はコースタイムになんとかのっかる感じ。そして休憩込みで+α しかも、テン泊装備じゃないし^^;
2015/08/26(Wed) 10:09 | URL  | hiro #SFo5/nok[ 編集]
お疲れさんでした
景色を見に また出かけてくださいね~
違う道(岐阜県側は土砂崩れで通行止め)は階段少なく登山道らしいのでおすすめです
2015/08/28(Fri) 22:35 | URL  | GP #-[ 編集]
GPさま
別当出合からのルート、段差も高くなくて歩きやすかったんだけど・・次はどっちの登山口になるやら・・・
2015/08/30(Sun) 20:23 | URL  | hiro #SFo5/nok[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック