山登りと自然と温泉と…おいしいもの!
      
紅葉を見に行ってきました。

扇沢-くろよんダム-大観峰-室堂と、楽して乗り物使いまくり、hiroにとってはリッチな山旅でした。  20061002212447.jpg
(クリックで拡大)
前日、いつものように22:00に自宅出発、扇沢には翌日2:00着。
1ヶ月前に爺ヶ岳に登ったので、またまた、扇沢発の山旅。

朝、眼がさめると、予想通りの晴れ!立山の景色に期待が持てます。
20061002211339.jpg
扇沢駅

7:00 始発のトロリーバス関電トンネルの分水嶺の真下を通り、黒部ダム

黒部ダムの上をとことこ歩き
20061002211142.jpg
ダム周辺の紅葉は、まだ。あおい。

次はケーブルカーにて黒部平55102231230qz7-2.jpg



黒部平から、ロープウエイ大観峰方面 あの山の裏が室堂
105102225337qz9-2.jpg


ロープウエイの下のタンボ平が有名な黒部の紅葉ですが、ここも、まだ。例年よりも10日遅れてるという。。でも、色づきはあります。
54102231230qz6-2.jpg


そして、大観峰からの景色

鹿島槍と五竜。鹿島槍はこっちから見ると、△なのね~、左奥の五竜もなだらか~20061002211359.jpg


眼下に黒部湖
20061002212325.jpg

右から針の木岳、スバリ岳、赤沢岳

そして、今回、hiro初!(大観峰までしか行った事がなかった・・・)

大観峰から立山直下のトンネルをトロリーバスで抜け室堂へ!111102225646qz3-2.jpg
この上は3000m


8:30室堂到着。
20061002211436.jpg
チングルマの葉が紅葉してます

ライブカメラで見る同じ景色!!

紅葉してます^^

雄大な景色に感動です!

こちらも、晴れのお天気!秋のやさしい青空に癒され、周りの山々に囲まれ幸せ~。

観光客にまざって、幕営地の雷鳥沢へ向かいます


地獄谷経由の道
119102225646qz11-2.jpg
地獄への階段?を下る

20061003001102.jpg



そして、地獄谷の中を我慢して歩き、雷鳥沢が見えてきました。下のほう
20061002211715.jpg


周りの山々は紅葉しています。はやく、近くで見た~い!!

景色を堪能しながら、、、てくてく歩き。

なかなか、進みません^^;


雷鳥沢のテント場。広々していて、立山に囲まれる地形。
3410223019qz9-2.jpg


水場も近いし、快適に過ごせそうです。

さっそくテントを張り、おやつタイムで周りの景色を見ながらボケまくります


ああ、、、、でも、こんなゆっくりはしてられない。。。

せっかく、お金をかけてここまで来たのだから、山に登ります。。。

雄山に向けて出発

10:30発 雷鳥沢キャンプ場―12:00着 一の越(おやつタイム)
-12:15発―1:15着 雄山山頂
1:35下山開始―2:10着 一の越(お絵かきタイム)-2:25発―室堂経由(玉殿湧水で水汲んで、売店でビール買って・・・みくりが池まわって)―4:00着 雷鳥沢キャンプ場


雷鳥沢からの歩き出しはこんな感じ。
20061002211741.jpg


周りの紅葉に目を奪われます。
あの、もこもこの紅葉の中を通ります
3710223019qz12-2.jpg


室堂から一の越は石畳の観光客が多い道ですが、ここ雷鳥沢から直接、一の越まで行けるルートは登山道!という感じの道です。
7410223458qz6-2.jpg
あの上まで行くんだよ~

だ~れも、いなくて、静かで秋を満喫した気分。贅沢な道です。
20061002220917.jpg



振り返ると。。。
20061002212030.jpg
だいぶ上がってきたな~

最後は石畳の道に合流して
一の越に到着。20061002211757.jpg



長野側へ目を向けると
槍ヶ岳と笠ヶ岳。今日も、みえました^^V
20061002211810.jpg


お次は、観光客いっぱいな雄山の山頂を目指します。
人がいっぱい・・・・
20061002211844.jpg

渋滞もちらほら。。。。


久しぶりの3000m付近。
息があがって。。。。

なんとか山頂へ  イエイ
20061002211915.jpg



ほんとの(笑)山頂へは500円払って行きますが、私はここまで。

展望を堪能

はるか下に室堂。
20061002211927.jpg



反対側の龍王岳
20061002211829.jpg


大汝山方面と剣
20061002212006.jpg



山頂はこんなに人がたくさん。。。
20061002211901.jpg


眺望を堪能して下山します。

落石に注意しながら、一の越までくだり、少し休憩。

その間に、柄にも無くスケッチを始める。。

少し、感性を磨こうとおもって^^;

今度は室堂へ向けて石畳の観光客道路を歩きます。

右手に雷鳥沢方面
20061002212109.jpg


室堂ではターミナルの売店でビールの調達と玉殿湧水で水汲み(おいしいお水、飲みたいもんね)

室堂からみくりが池経由で雷鳥沢へ戻ります。
20061002212056.jpg


午後の西日が紅葉を照らして一段と美しい
20061002220531.jpg


朝より、紅葉してるかも?!
20061002222518.jpg


テン場に着き、食事の準備。
テントの数は朝と同じくらい。空いていて静かで快適です。

そして、宴会タイム
きれいなラベルのビール!!!星の空だって!!ステキな名前。
2810223711qz4-2.jpg


食事をしながら、日没を迎えます。
20061002212129.jpg



飲みながら、、、、

日本海に太陽が沈みました・・・・・・・
20061002212149.jpg





夜8:00 室堂は星に一番近い駅。

今夜も満天の星空を見ることができました^^

夜中、2~3時間おきに目がさめる。やっぱり、寒い。。。身体は大丈夫だけど、足の先が冷たく、ホッカイロを使う。

それでも、比較的グッスリ眠ることができたかなZzzzzzz・・・・

翌朝5:30起床

空がだんだんと焼けてきます
50102231230qz2-2.jpg


天気は曇りでしたが、山はくっきり。グレーの空の中にも赤や黄色、オレンジの紅葉がきれいです。
53102231230qz5-2.jpg


昨日より、色が進んだみたい。。。

7:00出発 7:45の始発バスに乗る為に、室堂へ向けてテン場を後にします。

玉殿湧水を汲んで。。。。。バスターミナルへ
20061002212309.jpg


今度、ここへ来られるのはいつだろう・・・・

後ろ髪を引かれるおもいで、
来たルートを室堂―大観峰―黒部平―黒部湖―扇沢と戻ります

黒部ダムの駅にて、ダムの展望台へ向かう階段途中に、関電トンネルの破砕帯から湧き出ている水を飲んでみました。

むちゃくちゃおいしい!!!hiro的には玉殿より、こっちの方がおいしく感じられました。

*トンネル工事の時に、関電トンネルは80m、立山トンネルは50mの破砕帯にぶつかり、たくさんの水が出て作業が難航したそうです。その場所をバスで通過すると、トンネルの中も水浸しになっているのがよくわかりました。


一路、扇沢へ、、、
そして、温泉で汗を落とし、安曇野の蕎麦屋 「くるまや」へ向かいます
20061003212721.jpg


ざる一枚500円でおつりがきます。
20061003212612.jpg


けっこう有名で観光客も多そうですが、地元系がほとんどです。

食事をしている間にどんどこお客さんが増え、いつのまにやら、満員御礼!

感想~少し蕎麦の香りがないかしら?・・・・・・お値段はGOODなんだけど。。。
この前の有明のほうが、、、よかったような・・・。


予定通り、お昼には豊科ICから出発。

紅葉の立山の余韻に浸りながら、自宅へ向かう車中の人となるのでした。


立山黒部アルペンルートを訪れたのは今回で4回目でした。
最近では10年くらい前に訪れたことのある場所でしたが、記憶というのは曖昧なもので、、、、すっかり、忘れていました。

そうすると、10年サイクルで、思い出しの旅で同じところを周らないといけないのか^^;と思うと、アホらし~ので、少しでもブログに書いて、記憶に留めておこうと思いました。

これで、ばっちり!





追記を閉じる▲
前日、いつものように22:00に自宅出発、扇沢には翌日2:00着。
1ヶ月前に爺ヶ岳に登ったので、またまた、扇沢発の山旅。

朝、眼がさめると、予想通りの晴れ!立山の景色に期待が持てます。
20061002211339.jpg
扇沢駅

7:00 始発のトロリーバス関電トンネルの分水嶺の真下を通り、黒部ダム

黒部ダムの上をとことこ歩き
20061002211142.jpg
ダム周辺の紅葉は、まだ。あおい。

次はケーブルカーにて黒部平55102231230qz7-2.jpg



黒部平から、ロープウエイ大観峰方面 あの山の裏が室堂
105102225337qz9-2.jpg


ロープウエイの下のタンボ平が有名な黒部の紅葉ですが、ここも、まだ。例年よりも10日遅れてるという。。でも、色づきはあります。
54102231230qz6-2.jpg


そして、大観峰からの景色

鹿島槍と五竜。鹿島槍はこっちから見ると、△なのね~、左奥の五竜もなだらか~20061002211359.jpg


眼下に黒部湖
20061002212325.jpg

右から針の木岳、スバリ岳、赤沢岳

そして、今回、hiro初!(大観峰までしか行った事がなかった・・・)

大観峰から立山直下のトンネルをトロリーバスで抜け室堂へ!111102225646qz3-2.jpg
この上は3000m


8:30室堂到着。
20061002211436.jpg
チングルマの葉が紅葉してます

ライブカメラで見る同じ景色!!

紅葉してます^^

雄大な景色に感動です!

こちらも、晴れのお天気!秋のやさしい青空に癒され、周りの山々に囲まれ幸せ~。

観光客にまざって、幕営地の雷鳥沢へ向かいます


地獄谷経由の道
119102225646qz11-2.jpg
地獄への階段?を下る

20061003001102.jpg



そして、地獄谷の中を我慢して歩き、雷鳥沢が見えてきました。下のほう
20061002211715.jpg


周りの山々は紅葉しています。はやく、近くで見た~い!!

景色を堪能しながら、、、てくてく歩き。

なかなか、進みません^^;


雷鳥沢のテント場。広々していて、立山に囲まれる地形。
3410223019qz9-2.jpg


水場も近いし、快適に過ごせそうです。

さっそくテントを張り、おやつタイムで周りの景色を見ながらボケまくります


ああ、、、、でも、こんなゆっくりはしてられない。。。

せっかく、お金をかけてここまで来たのだから、山に登ります。。。

雄山に向けて出発

10:30発 雷鳥沢キャンプ場―12:00着 一の越(おやつタイム)
-12:15発―1:15着 雄山山頂
1:35下山開始―2:10着 一の越(お絵かきタイム)-2:25発―室堂経由(玉殿湧水で水汲んで、売店でビール買って・・・みくりが池まわって)―4:00着 雷鳥沢キャンプ場


雷鳥沢からの歩き出しはこんな感じ。
20061002211741.jpg


周りの紅葉に目を奪われます。
あの、もこもこの紅葉の中を通ります
3710223019qz12-2.jpg


室堂から一の越は石畳の観光客が多い道ですが、ここ雷鳥沢から直接、一の越まで行けるルートは登山道!という感じの道です。
7410223458qz6-2.jpg
あの上まで行くんだよ~

だ~れも、いなくて、静かで秋を満喫した気分。贅沢な道です。
20061002220917.jpg



振り返ると。。。
20061002212030.jpg
だいぶ上がってきたな~

最後は石畳の道に合流して
一の越に到着。20061002211757.jpg



長野側へ目を向けると
槍ヶ岳と笠ヶ岳。今日も、みえました^^V
20061002211810.jpg


お次は、観光客いっぱいな雄山の山頂を目指します。
人がいっぱい・・・・
20061002211844.jpg

渋滞もちらほら。。。。


久しぶりの3000m付近。
息があがって。。。。

なんとか山頂へ  イエイ
20061002211915.jpg



ほんとの(笑)山頂へは500円払って行きますが、私はここまで。

展望を堪能

はるか下に室堂。
20061002211927.jpg



反対側の龍王岳
20061002211829.jpg


大汝山方面と剣
20061002212006.jpg



山頂はこんなに人がたくさん。。。
20061002211901.jpg


眺望を堪能して下山します。

落石に注意しながら、一の越までくだり、少し休憩。

その間に、柄にも無くスケッチを始める。。

少し、感性を磨こうとおもって^^;

今度は室堂へ向けて石畳の観光客道路を歩きます。

右手に雷鳥沢方面
20061002212109.jpg


室堂ではターミナルの売店でビールの調達と玉殿湧水で水汲み(おいしいお水、飲みたいもんね)

室堂からみくりが池経由で雷鳥沢へ戻ります。
20061002212056.jpg


午後の西日が紅葉を照らして一段と美しい
20061002220531.jpg


朝より、紅葉してるかも?!
20061002222518.jpg


テン場に着き、食事の準備。
テントの数は朝と同じくらい。空いていて静かで快適です。

そして、宴会タイム
きれいなラベルのビール!!!星の空だって!!ステキな名前。
2810223711qz4-2.jpg


食事をしながら、日没を迎えます。
20061002212129.jpg



飲みながら、、、、

日本海に太陽が沈みました・・・・・・・
20061002212149.jpg





夜8:00 室堂は星に一番近い駅。

今夜も満天の星空を見ることができました^^

夜中、2~3時間おきに目がさめる。やっぱり、寒い。。。身体は大丈夫だけど、足の先が冷たく、ホッカイロを使う。

それでも、比較的グッスリ眠ることができたかなZzzzzzz・・・・

翌朝5:30起床

空がだんだんと焼けてきます
50102231230qz2-2.jpg


天気は曇りでしたが、山はくっきり。グレーの空の中にも赤や黄色、オレンジの紅葉がきれいです。
53102231230qz5-2.jpg


昨日より、色が進んだみたい。。。

7:00出発 7:45の始発バスに乗る為に、室堂へ向けてテン場を後にします。

玉殿湧水を汲んで。。。。。バスターミナルへ
20061002212309.jpg


今度、ここへ来られるのはいつだろう・・・・

後ろ髪を引かれるおもいで、
来たルートを室堂―大観峰―黒部平―黒部湖―扇沢と戻ります

黒部ダムの駅にて、ダムの展望台へ向かう階段途中に、関電トンネルの破砕帯から湧き出ている水を飲んでみました。

むちゃくちゃおいしい!!!hiro的には玉殿より、こっちの方がおいしく感じられました。

*トンネル工事の時に、関電トンネルは80m、立山トンネルは50mの破砕帯にぶつかり、たくさんの水が出て作業が難航したそうです。その場所をバスで通過すると、トンネルの中も水浸しになっているのがよくわかりました。


一路、扇沢へ、、、
そして、温泉で汗を落とし、安曇野の蕎麦屋 「くるまや」へ向かいます
20061003212721.jpg


ざる一枚500円でおつりがきます。
20061003212612.jpg


けっこう有名で観光客も多そうですが、地元系がほとんどです。

食事をしている間にどんどこお客さんが増え、いつのまにやら、満員御礼!

感想~少し蕎麦の香りがないかしら?・・・・・・お値段はGOODなんだけど。。。
この前の有明のほうが、、、よかったような・・・。


予定通り、お昼には豊科ICから出発。

紅葉の立山の余韻に浸りながら、自宅へ向かう車中の人となるのでした。


立山黒部アルペンルートを訪れたのは今回で4回目でした。
最近では10年くらい前に訪れたことのある場所でしたが、記憶というのは曖昧なもので、、、、すっかり、忘れていました。

そうすると、10年サイクルで、思い出しの旅で同じところを周らないといけないのか^^;と思うと、アホらし~ので、少しでもブログに書いて、記憶に留めておこうと思いました。

これで、ばっちり!




【2006/10/03 21:33】 | 山の記録
トラックバック(0) |

綺麗な紅葉
Kojikoji
いい感じじゃないですか。紅葉。
何度見ても、見飽きませんね。大汝~剱の景観。ん~。
確かに、ちょっとRichな山行になりますよね。去年は、黒部ダムから室堂まで歩きました。


ビスタ~リ
hiroさん、食う寝るさん、こんばんはー。

立山いいですよね~ はあ~ また行きた~い!
関西からは比較的行きやすいんですよ、富山側から。

食う寝るさん、思いきり出遅れましたが
尾瀬の珍道中記、楽しませていただきました。
ジャニーさんの足の調子はいかがでしょうか?

立山素晴らしい
えいじ
お~~、私も行きたい。今週行こうかと考えています。でも台風も来てるし天気も・・・。思案のしどころです。でも紅葉綺麗ですね。私は多分20年前ぐらいに2度行っただけです。みんな変わっているだろうな・・・


木曽駒
hiroさん、足は大丈夫だったの?
それにしても綺麗な紅葉。
いってみたいなぁ~~。

でも小屋泊まりくらいかかるんだよねぇ~。
我が家ももう少し先かな?

車屋のお蕎麦、やっぱり“ちょっと~~?”って感じですよね。
私も、おつゆがもう少しパンチきかせてって感じかな?

値段はリーズナブルでいいのですが・・・
もしかしてそば粉が国産ではないのかも?

木曽のお蕎麦もおいしいよ。

池っ!!
かいねこ
食う寝るさんへのコメントだけじゃ、hiroさんに申し訳無いですから(笑)。・・・というわけではありませんが、みくりが池の青さにクラクラ来てしまいました。写真を撮る方のセンスがいいのか、大汝~劔の写真と合わせてうっとりしています。

今週末の1日の休みをどこにぶつけるか・・・また一つ悩みどころが増えた気がします(笑)。


hiro
Kojikojiさま
はい。ちょっと贅沢な山旅になってしまいました^^;  が、一度は大観峰を越えてみたいと思っていたので、満足です。ま~、、1回山小屋に泊まったと思えば・・・と思い、ふんぱつしちゃいました。
>去年は、黒部ダムから室堂まで歩きました
ロープウエイから、木々の間から見え隠れするタンボ平の登山道を発見しました。一の越付近は急登そうですよね。こちらは静かな山歩きができそうですね。タンボ平の紅葉も満喫してみたいな~・・・


hiro
ビスタ~リさま
こんにちは!そうなんですよね。関西からは比較的アプローチしやすいんですよね。そのせいか、かなり関西の方が多くきてました(言葉でわかった^^;)
富山側から入ると、長野側より1時間早く室堂入りができるんですよね~。今回どちらか迷いました。。。



えいじさま
よかったですよ。立山!
今週末あたりは最高でしょうね。よりいっそう、色が濃くなるのではないでしょうか?
えいじさんのコメントで台風が来てるのことを知りました。。(あわてて天気チェック!)
一日でも晴れるのであれば素晴らしい紅葉が待ってると思います!
20年くらい前ですか・・・私も物心ついて、初めて行った記憶がその頃なんです。あんまり、変わっていないような・・・・。確認にぜひ!


まゆ太
hiroさん、すんごいきれいだじょー(←誰かさんの真似)
秋の立山も最高にいいですね!大汝~剱の景観、雄山の頂上、なつかしいなぁ。イケメン神事さんがいるんだけどなぁ。500円払えば。秋の立山にも絶対いこっと!
だけど、お絵かき15分って早くないですか?絵見せてちょ。



hiro
木曽駒さま
足はですね~、、、サポーターつけて歩いてました。荷物の重みにどれだけ耐えられるか、徐々に試してみようと思ってまして・・・・冷やさないように注意してます。あ、、、膝の方はおかげさまで^^;
室堂は今回初めてでほんとに感動しました。
何時の時かまた、訪れたい場所のひとつとなりましたよ。
木曽駒さんも「くるまや」そば、食べましたか~?もうちょっと~!って感じでしたね。他には馬モツ煮ときのこミックス?を食べました。こちらはGOOD!
木曽のおそば。おいしいですよね!好きです。赤いそばの花を初めて見たのも木曽でした・・・・


かいねこさま
コメントありがとうございます。
みくりが池、風がまったく無かったので、さざ波も無く、きれいな青が出ました。
池のまわりのやさしい風景と、立山の岩の荒々しさの対象。おわかりいただけて、うれしいです!
>写真を撮る方のセンスがいいのか
いや~。。。まいっちゃうな。(e-281バキっ、ぼこっ)
今度は、かいねこさんのブログに1コメ、ねらいにいこうかなー。


まゆ太さま
ええ~!!そうなの?イケメン?まじ?
見なかったよ・・・・(しょぼーん、イケメンに過剰に反応)
私が見たのはおじさまばっかりだった。500円払わんと、イケメンは見れんのか!
お絵かき、、、こんなん、幼稚園児が書くような。。。。見せられ~ン!!今回からお絵かきタイムを入れてみたの。私、絵心ないから、少しでも。。。と思って。
そのうち画集でも、発表するから、まっててネ。

いいなぁ~
akemi
立山は行ってみたい山なんです。
実はGWの時に迷ったんですが、アプローチが掛かるんですよね。(^_^;)
「星の空」いいですねぇ。きれいな写真。

足はしっかりサポーターして行ったとの事ですが
酷使したあとはしっかり冷して、落ち着いてから保温ですよ。
無理しないでくださいね。(^^)

あ、写ってる・・・
しげぞうだんな
hiroさん、食う寝るさん、こんにちわ。
同じ日に雷鳥沢にいたということで訪問させて頂きました。
あの日はテント少なめだったけど、天場がとても広いから分からなくても仕方ないかな・・・と思っていたら、記事の中の「太陽が沈みました・・・」写真に我が家のテントが写っているではありませんか!

至急、我が家の写真もチェックすると、hiroさん食う寝るさんテントだけでなく、食う寝るさんらしき人物(後姿)まで写っていました・・・距離にして50Mくらいでしょうか?

うーん、とてもニアミスだっただけに非常に残念。。。


hiro
akemiさま
あああ、、、そうか、、、、クーリング、、忘れてたかも・・^^;
そのあと、保温ですねv-295   足のこともあるのでけっこう、ゆっくりまったり歩きましたが、そのおかげで?紅葉も堪能できました。
ここの雷鳥平は地面がまっ平!なので、整地しなくてすむし、楽でした。なによりも、夕日に照らされる山々が素晴らしく、一段と紅葉の色も映えてました。
もう、こんな光景みたら、涙でちゃいますよ!

うちの写真にも、しげぞうさんが・・・
hiro
しげぞうダンナさま
コメント、ありがとうございます!
ほんと、残念で、なりませ~ん!
テン場に戻ってきた時、テーブルの上で食事?をしているチームの存在はわかりましたが、お顔まで確認してませんでした。ああ、、、あの時、良く見ればよかった。。。と。
私も何回も、水場には行ったのですが、女性とは一回しか会いませんでした。。その方がしげそうさんかも?(お顔まで確認してませんが・・)
ほぼ、同じ空間を共有していたのに、気がつかないとは!
こんなことも、あるもんですね~・・・


ロビン@会社よん
立山いったんですかぁ
足の様子はもう完璧かな?

いいタイミングですねー 
素晴らしい紅葉だぁ~
私はまだ行った事がないので、地図が頭に入って
ないのですが、おっきな景色で歩き応えもありそうですね。
あのピンク色の染まった空が素敵です。
子供の頃の登山魂に火がついたかな。(笑


たここ
にゃーいい紅葉だこと・・・。きれいだなぁ。立山ってこんな風景になるんですね。素晴らしい景色にうっとりな、夕食タイム@会社でございました。
でもほんとバッタリ率急上昇中ですね。この三連休もいろんな山で、バッタリんこが発生するでしょね。
でもこの雨がうらめしい。。



hiro
ロビンさま
ここのテン場の雰囲気といったら!!お山に囲まれて、わんだふるぅ~!でした。山に抱かれてる感じでしたよ。紅葉を見ながらのホットワインはもう、やみつきになります!
>子供の頃の登山魂に火がついたかな
ふふふ・・・・。水面下でふつふつと。。。って感じですよ。別の趣味を持っても、結局はこの世界に戻って来てしまいましたe-415


たここさま
立山はきれいだったにゃんよ!
たここさんの会社夕食風景に立山の紅葉を加えていただき(笑)ありがとうございます。
今度誰かとバッタリする為にはよ~く周りを見回さないといけないことがよ~くわかりました^^

雨、ですね~。。。行き先変更しても、ほとんど雨。。。。
どうなる?!三連休!


食う寝るさんだ-す
しげだんさん、ほんとすぐそばだったのですね。
あの空きぐあいでお会いできなかったとは・・・
残念です。

きっと見事にすれ違ったのでしょうね。
重ね重ね残念です。

しげだんさんの写真に写ってましたか~(^^ゞ

三連休はどちらかな?、またニアミスだったりして・・・
いやいや、きっとバッタリできますよね~(^_^)v


ふうろ
はああ・・・紅葉も立山の景色も素晴らしい!!!ため息ばかりが出てしまう。目はv-238
こころはv-34のお山へ行っちゃってます。いいな、いいな。1ヶ月前の景色とは大違いだなあ。
雷鳥沢にテント張ってみたいです~
そして星の空を飲むのだ!!
確かに交通費も贅沢だけど、景色はもっと贅沢。hiroさんたちのほくほく、うっとり顔が目に浮かびます(^^)
 立山山頂の神社、私も500円はケチりましたよ。値段見たとたん、「いいよね。行かなくても」と旦那ときびすを返しました。
その分カップラーメンにホットココア飲み食いできたし。
 足の調子、大丈夫そうかな?
hiro さん、食う寝るさんコンビと山で飲むお酒もおいしそうだな(にやり)


hiro
ふうろさま
紅葉は1日1m降りるでしたっけ?ほんとに、昨日と今日では違うんですよ!は~、自然てステキ。
山頂へは500円ってところが、気にくわん!お賽銭ならともかく、入場料みたいで^^;がっかりでしたよ。なので、うちも×でした。
立山、交通費が高いだけに、この次はいつ行けるんだろう?と思っちゃいました。でも、雷鳥平でのテン泊はよかったですよ~。。。。。時間がゆ~っくり。。。。
ほんと、お酒を飲む場所?には最高デス!!
足、、、亀さんすぴ~どで歩いてなんとかやってます。ご心配おかけします^^;

hiroさんうらめしや
えいじ
先ほど室堂から帰ってきました。1週間の違いは大違いでした。真っ白の世界しか見えませんでした。それもガスガスで何も見えなく残念でした。でも無事戻れてほっとしております。来年こそは綺麗な紅葉を見たいと思っています。


hiro
えいじさま
おかえりなさいませ!こんばんは!
あら~!!そうでしたか~!
真っ白の世界・・・・・
私も、先程涸沢より、帰ってきましたが、こちらも、真っ白。紅葉も一瞬でガスに覆われてしまうほどの天気でした。
室堂は今週末が、一番だと思ってましたので、ほんとに残念です。
お互いガスと雪のレポ?になりそうですね。
寒気の影響でこんな天気になりましたが、お互い無事で何よりだと思います。。。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
綺麗な紅葉
いい感じじゃないですか。紅葉。
何度見ても、見飽きませんね。大汝~剱の景観。ん~。
確かに、ちょっとRichな山行になりますよね。去年は、黒部ダムから室堂まで歩きました。
2006/10/03(Tue) 22:45 | URL  | Kojikoji #-[ 編集]
hiroさん、食う寝るさん、こんばんはー。

立山いいですよね~ はあ~ また行きた~い!
関西からは比較的行きやすいんですよ、富山側から。

食う寝るさん、思いきり出遅れましたが
尾瀬の珍道中記、楽しませていただきました。
ジャニーさんの足の調子はいかがでしょうか?
2006/10/03(Tue) 22:46 | URL  | ビスタ~リ #-[ 編集]
立山素晴らしい
お~~、私も行きたい。今週行こうかと考えています。でも台風も来てるし天気も・・・。思案のしどころです。でも紅葉綺麗ですね。私は多分20年前ぐらいに2度行っただけです。みんな変わっているだろうな・・・
2006/10/03(Tue) 23:29 | URL  | えいじ #-[ 編集]
hiroさん、足は大丈夫だったの?
それにしても綺麗な紅葉。
いってみたいなぁ~~。

でも小屋泊まりくらいかかるんだよねぇ~。
我が家ももう少し先かな?

車屋のお蕎麦、やっぱり“ちょっと~~?”って感じですよね。
私も、おつゆがもう少しパンチきかせてって感じかな?

値段はリーズナブルでいいのですが・・・
もしかしてそば粉が国産ではないのかも?

木曽のお蕎麦もおいしいよ。
2006/10/04(Wed) 01:08 | URL  | 木曽駒 #6wH.DH8I[ 編集]
池っ!!
食う寝るさんへのコメントだけじゃ、hiroさんに申し訳無いですから(笑)。・・・というわけではありませんが、みくりが池の青さにクラクラ来てしまいました。写真を撮る方のセンスがいいのか、大汝~劔の写真と合わせてうっとりしています。

今週末の1日の休みをどこにぶつけるか・・・また一つ悩みどころが増えた気がします(笑)。
2006/10/04(Wed) 01:12 | URL  | かいねこ #-[ 編集]
Kojikojiさま
はい。ちょっと贅沢な山旅になってしまいました^^;  が、一度は大観峰を越えてみたいと思っていたので、満足です。ま~、、1回山小屋に泊まったと思えば・・・と思い、ふんぱつしちゃいました。
>去年は、黒部ダムから室堂まで歩きました
ロープウエイから、木々の間から見え隠れするタンボ平の登山道を発見しました。一の越付近は急登そうですよね。こちらは静かな山歩きができそうですね。タンボ平の紅葉も満喫してみたいな~・・・
2006/10/04(Wed) 11:25 | URL  | hiro #SFo5/nok[ 編集]
ビスタ~リさま
こんにちは!そうなんですよね。関西からは比較的アプローチしやすいんですよね。そのせいか、かなり関西の方が多くきてました(言葉でわかった^^;)
富山側から入ると、長野側より1時間早く室堂入りができるんですよね~。今回どちらか迷いました。。。



えいじさま
よかったですよ。立山!
今週末あたりは最高でしょうね。よりいっそう、色が濃くなるのではないでしょうか?
えいじさんのコメントで台風が来てるのことを知りました。。(あわてて天気チェック!)
一日でも晴れるのであれば素晴らしい紅葉が待ってると思います!
20年くらい前ですか・・・私も物心ついて、初めて行った記憶がその頃なんです。あんまり、変わっていないような・・・・。確認にぜひ!
2006/10/04(Wed) 12:12 | URL  | hiro #SFo5/nok[ 編集]
hiroさん、すんごいきれいだじょー(←誰かさんの真似)
秋の立山も最高にいいですね!大汝~剱の景観、雄山の頂上、なつかしいなぁ。イケメン神事さんがいるんだけどなぁ。500円払えば。秋の立山にも絶対いこっと!
だけど、お絵かき15分って早くないですか?絵見せてちょ。
2006/10/04(Wed) 12:38 | URL  | まゆ太 #-[ 編集]
木曽駒さま
足はですね~、、、サポーターつけて歩いてました。荷物の重みにどれだけ耐えられるか、徐々に試してみようと思ってまして・・・・冷やさないように注意してます。あ、、、膝の方はおかげさまで^^;
室堂は今回初めてでほんとに感動しました。
何時の時かまた、訪れたい場所のひとつとなりましたよ。
木曽駒さんも「くるまや」そば、食べましたか~?もうちょっと~!って感じでしたね。他には馬モツ煮ときのこミックス?を食べました。こちらはGOOD!
木曽のおそば。おいしいですよね!好きです。赤いそばの花を初めて見たのも木曽でした・・・・


かいねこさま
コメントありがとうございます。
みくりが池、風がまったく無かったので、さざ波も無く、きれいな青が出ました。
池のまわりのやさしい風景と、立山の岩の荒々しさの対象。おわかりいただけて、うれしいです!
>写真を撮る方のセンスがいいのか
いや~。。。まいっちゃうな。(e-281バキっ、ぼこっ)
今度は、かいねこさんのブログに1コメ、ねらいにいこうかなー。


まゆ太さま
ええ~!!そうなの?イケメン?まじ?
見なかったよ・・・・(しょぼーん、イケメンに過剰に反応)
私が見たのはおじさまばっかりだった。500円払わんと、イケメンは見れんのか!
お絵かき、、、こんなん、幼稚園児が書くような。。。。見せられ~ン!!今回からお絵かきタイムを入れてみたの。私、絵心ないから、少しでも。。。と思って。
そのうち画集でも、発表するから、まっててネ。
2006/10/04(Wed) 14:31 | URL  | hiro #SFo5/nok[ 編集]
いいなぁ~
立山は行ってみたい山なんです。
実はGWの時に迷ったんですが、アプローチが掛かるんですよね。(^_^;)
「星の空」いいですねぇ。きれいな写真。

足はしっかりサポーターして行ったとの事ですが
酷使したあとはしっかり冷して、落ち着いてから保温ですよ。
無理しないでくださいね。(^^)
2006/10/04(Wed) 23:31 | URL  | akemi #vXeIqmFk[ 編集]
あ、写ってる・・・
hiroさん、食う寝るさん、こんにちわ。
同じ日に雷鳥沢にいたということで訪問させて頂きました。
あの日はテント少なめだったけど、天場がとても広いから分からなくても仕方ないかな・・・と思っていたら、記事の中の「太陽が沈みました・・・」写真に我が家のテントが写っているではありませんか!

至急、我が家の写真もチェックすると、hiroさん食う寝るさんテントだけでなく、食う寝るさんらしき人物(後姿)まで写っていました・・・距離にして50Mくらいでしょうか?

うーん、とてもニアミスだっただけに非常に残念。。。
2006/10/05(Thu) 01:04 | URL  | しげぞうだんな #-[ 編集]
akemiさま
あああ、、、そうか、、、、クーリング、、忘れてたかも・・^^;
そのあと、保温ですねv-295   足のこともあるのでけっこう、ゆっくりまったり歩きましたが、そのおかげで?紅葉も堪能できました。
ここの雷鳥平は地面がまっ平!なので、整地しなくてすむし、楽でした。なによりも、夕日に照らされる山々が素晴らしく、一段と紅葉の色も映えてました。
もう、こんな光景みたら、涙でちゃいますよ!
2006/10/05(Thu) 12:32 | URL  | hiro #SFo5/nok[ 編集]
うちの写真にも、しげぞうさんが・・・
しげぞうダンナさま
コメント、ありがとうございます!
ほんと、残念で、なりませ~ん!
テン場に戻ってきた時、テーブルの上で食事?をしているチームの存在はわかりましたが、お顔まで確認してませんでした。ああ、、、あの時、良く見ればよかった。。。と。
私も何回も、水場には行ったのですが、女性とは一回しか会いませんでした。。その方がしげそうさんかも?(お顔まで確認してませんが・・)
ほぼ、同じ空間を共有していたのに、気がつかないとは!
こんなことも、あるもんですね~・・・
2006/10/05(Thu) 12:40 | URL  | hiro #SFo5/nok[ 編集]
立山いったんですかぁ
足の様子はもう完璧かな?

いいタイミングですねー 
素晴らしい紅葉だぁ~
私はまだ行った事がないので、地図が頭に入って
ないのですが、おっきな景色で歩き応えもありそうですね。
あのピンク色の染まった空が素敵です。
子供の頃の登山魂に火がついたかな。(笑
2006/10/05(Thu) 12:45 | URL  | ロビン@会社よん #qIFa0De.[ 編集]
にゃーいい紅葉だこと・・・。きれいだなぁ。立山ってこんな風景になるんですね。素晴らしい景色にうっとりな、夕食タイム@会社でございました。
でもほんとバッタリ率急上昇中ですね。この三連休もいろんな山で、バッタリんこが発生するでしょね。
でもこの雨がうらめしい。。
2006/10/05(Thu) 19:25 | URL  | たここ #USldnCAg[ 編集]
ロビンさま
ここのテン場の雰囲気といったら!!お山に囲まれて、わんだふるぅ~!でした。山に抱かれてる感じでしたよ。紅葉を見ながらのホットワインはもう、やみつきになります!
>子供の頃の登山魂に火がついたかな
ふふふ・・・・。水面下でふつふつと。。。って感じですよ。別の趣味を持っても、結局はこの世界に戻って来てしまいましたe-415


たここさま
立山はきれいだったにゃんよ!
たここさんの会社夕食風景に立山の紅葉を加えていただき(笑)ありがとうございます。
今度誰かとバッタリする為にはよ~く周りを見回さないといけないことがよ~くわかりました^^

雨、ですね~。。。行き先変更しても、ほとんど雨。。。。
どうなる?!三連休!
2006/10/05(Thu) 21:54 | URL  | hiro #SFo5/nok[ 編集]
しげだんさん、ほんとすぐそばだったのですね。
あの空きぐあいでお会いできなかったとは・・・
残念です。

きっと見事にすれ違ったのでしょうね。
重ね重ね残念です。

しげだんさんの写真に写ってましたか~(^^ゞ

三連休はどちらかな?、またニアミスだったりして・・・
いやいや、きっとバッタリできますよね~(^_^)v
2006/10/05(Thu) 23:01 | URL  | 食う寝るさんだ-す #EBUSheBA[ 編集]
はああ・・・紅葉も立山の景色も素晴らしい!!!ため息ばかりが出てしまう。目はv-238
こころはv-34のお山へ行っちゃってます。いいな、いいな。1ヶ月前の景色とは大違いだなあ。
雷鳥沢にテント張ってみたいです~
そして星の空を飲むのだ!!
確かに交通費も贅沢だけど、景色はもっと贅沢。hiroさんたちのほくほく、うっとり顔が目に浮かびます(^^)
 立山山頂の神社、私も500円はケチりましたよ。値段見たとたん、「いいよね。行かなくても」と旦那ときびすを返しました。
その分カップラーメンにホットココア飲み食いできたし。
 足の調子、大丈夫そうかな?
hiro さん、食う寝るさんコンビと山で飲むお酒もおいしそうだな(にやり)
2006/10/06(Fri) 17:10 | URL  | ふうろ #-[ 編集]
ふうろさま
紅葉は1日1m降りるでしたっけ?ほんとに、昨日と今日では違うんですよ!は~、自然てステキ。
山頂へは500円ってところが、気にくわん!お賽銭ならともかく、入場料みたいで^^;がっかりでしたよ。なので、うちも×でした。
立山、交通費が高いだけに、この次はいつ行けるんだろう?と思っちゃいました。でも、雷鳥平でのテン泊はよかったですよ~。。。。。時間がゆ~っくり。。。。
ほんと、お酒を飲む場所?には最高デス!!
足、、、亀さんすぴ~どで歩いてなんとかやってます。ご心配おかけします^^;
2006/10/06(Fri) 17:43 | URL  | hiro #SFo5/nok[ 編集]
hiroさんうらめしや
先ほど室堂から帰ってきました。1週間の違いは大違いでした。真っ白の世界しか見えませんでした。それもガスガスで何も見えなく残念でした。でも無事戻れてほっとしております。来年こそは綺麗な紅葉を見たいと思っています。
2006/10/08(Sun) 22:42 | URL  | えいじ #-[ 編集]
えいじさま
おかえりなさいませ!こんばんは!
あら~!!そうでしたか~!
真っ白の世界・・・・・
私も、先程涸沢より、帰ってきましたが、こちらも、真っ白。紅葉も一瞬でガスに覆われてしまうほどの天気でした。
室堂は今週末が、一番だと思ってましたので、ほんとに残念です。
お互いガスと雪のレポ?になりそうですね。
寒気の影響でこんな天気になりましたが、お互い無事で何よりだと思います。。。
2006/10/09(Mon) 23:30 | URL  | hiro #SFo5/nok[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック