山登りと自然と温泉と…おいしいもの!
      
やっと晴れの週末です!

白毛門、尾瀬、那須・・・と前日までいろいろ悩みますが

悩んだあげく

那須の姥ヶ平に決定!
今日は早起きして紅葉狩りよ

でも眠気には勝てない・・・Zzzz

この時期の布団のぬくぬく感がたまんない

二度寝なんてサイコーの贅沢だよ・・・

目覚ましが鳴っても寝ちゃおうかな~・・・

なんて一瞬頭をよぎりますが、いやいや・・・

今日は晴天に決まってる!

この晴天を逃したら後悔すること間違いなし!

今日、山に行かずしていつ行くのか



順調に高速を走りまして

沼原湿原についたのが朝六時半すぎです

割と大きめの駐車場の端っこは、ぐるっと既に駐車済み

真ん中のまだ空いている場所に順序よく止めていきます
那須 姥ヶ平~南月山 001
トイレ前から撮影(男女別のトイレもあるので安心です)


おにぎりを食べまして準備が整ったら出発です


白笹山経由にするか姥ヶ平方向に行くか迷いますが、姥ヶ平は混む!とふんで、先に向かうことにします


トイレの左脇の登山口から
那須 姥ヶ平~南月山 002
登山客が続々と入口に吸い込まれていく~


しばらくは陽の当たらない木道をポコポコあるきます
那須 姥ヶ平~南月山 006


沼原湿原に出たら右に進みまして、湿原沿いに歩いていくと左手に湿原の中への入口が・・・


ちょっと寄ってみることにします
那須 姥ヶ平~南月山 008-COLLAGE
笹には霜が付いてるし、木道にも霜がおりています
遠くに大倉山の山並み

天気がいい~♪

登山道はわりと賑やかだったのに、ここには私しかいません

しーーーん・・・


このまま登山道へ抜けられるかしら・・・と思って地図をみたけど、ルートに戻るには引き返さないといけないみたい
那須 姥ヶ平~南月山 017
木道の白は霜ですって滑りますわよ


登山道へ引き返し木道を歩いていると、Y字の二股になります

右はボサッとした笹道

左は木道の整備された道

ここは標識なしの場所でした

あれ?どっちだろ。。。と思って立ち止まり、地図を見てみると、進むべきはどうやら右のボサッとした笹道のようです

左の木道から登山者がきました(この人は私の前を歩いていた人だわ)

歩きやすい木道の方へ進んで行ってしまい、戻ってきたようです
(標識がなくて・・ボケボケ歩いていると間違えそうです)


駐車場にはけっこうな数の車も止まっていたのに、人も多かったようなのに。。。。


しばらく歩くと一人になってしまいました(紅葉はしてない青青しい森の中です)

途中、ひと組、ふた組みを抜かしただけ

熊鈴ジャラジャラと鳴り響きます

傾らかに登っていきますと

またまた分岐
那須 姥ヶ平~南月山 019
日の出平は通る場所だから。。。。と右へ行ってしまうと大間違い
さっきも駐車場への分岐があったりしたので、標識と地図はよ~く見ないと変な方向に行っちゃう


ひと登りふた登りくらいして峠みたいなところに出ました
那須 姥ヶ平~南月山 020
ここで登りきった~って感じの場所です



ここで初めて茶臼岳とのご対面
那須 姥ヶ平~南月山 021
あれ?あれ?紅葉はどこだろ・・・・
葉っぱがないよ


山肌を穏やかに登っていき沼原の分岐にでました
分岐には三斗小屋温泉へ分岐があります
那須 姥ヶ平~南月山 027-COLLAGE
分岐いろいろ 左へ下ると三斗小屋温泉
私は牛ヶ首の方向へ


紅葉は~?どこ?

道は平らになって姥ヶ平の「たいら」に近づきつつあります
那須 姥ヶ平~南月山 034
このボサっこを抜けると

ババーンと開けました ひょうたん池への分岐にでたようです
姥ヶ平DSC269PANO
クリックで拡大します

葉っぱが落ちてるのかな・・・木がスカスカな部分もありますが
茶臼岳の麓が赤く染まっています
綺麗~

左の木道はひょうたん池への道
休憩前にさっそくGOー!

木道を行き交う人と譲り合いながら・・・・(ここの木道ちょっと高いのよ・・・落っこちないように注意)


うんうん、、なかなかいいんではないの?
ひょうたん池DSC0274
これはみんなが見たい景色だよね・・・・


無風なので池に映る茶臼岳
那須 姥ヶ平~南月山 053
噴煙もくっきり

でも葉っぱが落っこってるってことは、、、もう紅葉も見頃を過ぎたってことね

カメラに収めたら長居は無用

お互い譲りあい

それでも私の後ろにはだ~れもいなかったので、のんびり撮影タイムでした(ラッキー^^)


分岐に戻って休憩します(いつものおにぎりタイムです)

前方からひっきり無しに人がきます
(人が多くて忙しない感じです)

みんなひょうたん池目当てなのね・・

ロープウエイからも来れるから、案外お手軽なんだ・・・・

ここは早い時間に来た方がよさそう・・・・でも朝日だと紅葉がチト写りづらいかしら

休憩を終えて進むと

でた
那須 姥ヶ平~南月山 058
あ、、ここが姥ヶ平なのね。。。
だだっ広い
ベンチもあるし、皆、思い思いの場所で休憩をしています


白砂の上なので濃霧の時は進む方向がわからなくなりそう
那須 姥ヶ平~南月山 059-COLLAGE
標識のところまで行って登山道を確認 牛ヶ首まで登ります

ここも人が多かった!
那須 姥ヶ平~南月山 063
ロープウエイ組でしょうか、人がひっきりなしに降りてきます

登山道のすぐ脇には水蒸気
那須 姥ヶ平~南月山 067
左のつぶつぶ・・・牛ヶ首の人です


峰ノ茶屋への分岐
那須 姥ヶ平~南月山 073

茶臼山頂の直下です
那須 姥ヶ平~南月山 075


右へ行くと稜線
那須 姥ヶ平~南月山 082
日の出平へ続く稜線です
牛ヶ首もけっこうな人で賑わっていました

空いたベンチに腰掛け、展望を楽しみます


流石山から大倉山、三倉山へ繋がる稜線
那須 姥ヶ平~南月山 084
白砂が姥ヶ平


UPしてみて
那須 姥ヶ平~南月山 088
ひょうたん池
こうしてみると、、、やっぱり紅葉終わっちゃったのかな・・・


茶臼岳 横から^^
那須 姥ヶ平~南月山 085




反対の日の出平方面へ登っている人も見えました
人が少なさそう・・・
休憩を終えてすすみます


ひと登りすると日の出平
那須 姥ヶ平~南月山 094
朝の分岐はここに出るのね・・・


先を見ると奥に南月山
那須 姥ヶ平~南月山 095


稜線が開けたところから那須平野を見ると
那須 姥ヶ平~南月山 107
中腹がかなり紅葉していました
いつか見た那須の紅葉を思い出します


しばらく見とれてしまいました
那須 姥ヶ平~南月山 108
ここは綺麗!朝日の山肌もきれいなんじゃないかしら・・・・と想像します
う~ん。。。今回はこっちの斜面から登った方が正解だったかしら・・・・


振り返って茶臼
那須 姥ヶ平~南月山 109
ここまで来ると人も少ない^^


南月山の山頂まであと少し
那須 姥ヶ平~南月山 110
右の奥が白笹山(けっこう、下って登ってだわね・・・・)


右手下に沼ッ原の調整池が見えてきました
那須 姥ヶ平~南月山 111
。。。。あそこから来たのね


南月山山頂です
那須 姥ヶ平~南月山 112
ここも人が多かったけど、、、ベンチに座って休憩・・・


あっちから歩いてきましたー
那須 姥ヶ平~南月山 118



やっぱり気になる。。。ぜんぜん山の名前がわからない遠くの山

去年の春、バースデー登山で山座同定しようとしたけど、燧ヶ岳しかわからなかった・・・

遠くにうすーくですが、、でもクッキリ見えてうれしい^^
那須 姥ヶ平~南月山 113
手前は白笹山


この天気ですもんねえ~視界良好
那須 姥ヶ平~南月山 114
目を凝らして一生懸命見てます


越後の山はうっすらの山の更に奥
那須 姥ヶ平~南月山 115
守門とか浅草は更にこの画像の右だと思う・・・
ここで力尽きる(爆)


日の出平らからのびる稜線の上にちょこっと見えの三倉山、大倉山
那須 姥ヶ平~南月山 120
ねっ、ねっ、、、葉っぱ落っこってるでしょ・・・
やっぱり遅かったんだー


南月山の山頂の分岐
那須 姥ヶ平~南月山 121
この隣に南月山神社の祠がありました


分岐を間違わないように白笹山へ向かいます
那須 姥ヶ平~南月山 122
ここは明るい稜線でしたが・・・

背丈ほどある笹やドウダンでしょうか。。。

うっそうとしていました

人もいなくなり、この山に私一人じゃない?と思えるほど・・・・

怖くなって熊鈴つけます

かなり、ドンドコくだりまして、鞍部まで来たら、ひと登り
(ここを登りの人はかなりキツそうでした~)

登山道の脇に山頂がありました
那須 姥ヶ平~南月山 123
展望のない山頂です


基本的にここまではこんなボサッコ道
那須 姥ヶ平~南月山 124
両手でかき分け~


駐車場まで下り道
那須 姥ヶ平~南月山 125
道の右手から池と湿原がちらちらと見え隠れ


おお~!駐車場から車があふれて路駐だわ
那須 姥ヶ平~南月山 127

綴ら折れに下って、あとはトラバースぎみにどんどこ下っていきます
登ってくるグループが何組みかいましたが、ここを登っていくルートはきつい気がする
(私は登りでは使いたくないな~と姥ヶ平から登った方が楽のような・・・・)

お昼ちかくなって、え?今から登り?って人と何人か摺れ違いますが、大丈夫かな・・・・かなり下の方で会ったので



登山道を降り切って最後は平坦な道になったら
那須 姥ヶ平~南月山 128
今朝とは反対、トイレの横の登山口に出ました

沼原駐車場7:15―沼原湿原7:35―8:50沼原分岐―9:09姥ヶ平(ひょうたん池)9:34―10:00牛ヶ首10:15―10:29日の出平―10:55南月山11:26―11:34―白笹山11:38―12:35沼原駐車場


今日の一言:紅葉、、散り際・・・・でもこんな綺麗な紅葉をお手軽に近場で見れるのはさすが那須!また来たいわ~


追記を閉じる▲
今日は早起きして紅葉狩りよ

でも眠気には勝てない・・・Zzzz

この時期の布団のぬくぬく感がたまんない

二度寝なんてサイコーの贅沢だよ・・・

目覚ましが鳴っても寝ちゃおうかな~・・・

なんて一瞬頭をよぎりますが、いやいや・・・

今日は晴天に決まってる!

この晴天を逃したら後悔すること間違いなし!

今日、山に行かずしていつ行くのか



順調に高速を走りまして

沼原湿原についたのが朝六時半すぎです

割と大きめの駐車場の端っこは、ぐるっと既に駐車済み

真ん中のまだ空いている場所に順序よく止めていきます
那須 姥ヶ平~南月山 001
トイレ前から撮影(男女別のトイレもあるので安心です)


おにぎりを食べまして準備が整ったら出発です


白笹山経由にするか姥ヶ平方向に行くか迷いますが、姥ヶ平は混む!とふんで、先に向かうことにします


トイレの左脇の登山口から
那須 姥ヶ平~南月山 002
登山客が続々と入口に吸い込まれていく~


しばらくは陽の当たらない木道をポコポコあるきます
那須 姥ヶ平~南月山 006


沼原湿原に出たら右に進みまして、湿原沿いに歩いていくと左手に湿原の中への入口が・・・


ちょっと寄ってみることにします
那須 姥ヶ平~南月山 008-COLLAGE
笹には霜が付いてるし、木道にも霜がおりています
遠くに大倉山の山並み

天気がいい~♪

登山道はわりと賑やかだったのに、ここには私しかいません

しーーーん・・・


このまま登山道へ抜けられるかしら・・・と思って地図をみたけど、ルートに戻るには引き返さないといけないみたい
那須 姥ヶ平~南月山 017
木道の白は霜ですって滑りますわよ


登山道へ引き返し木道を歩いていると、Y字の二股になります

右はボサッとした笹道

左は木道の整備された道

ここは標識なしの場所でした

あれ?どっちだろ。。。と思って立ち止まり、地図を見てみると、進むべきはどうやら右のボサッとした笹道のようです

左の木道から登山者がきました(この人は私の前を歩いていた人だわ)

歩きやすい木道の方へ進んで行ってしまい、戻ってきたようです
(標識がなくて・・ボケボケ歩いていると間違えそうです)


駐車場にはけっこうな数の車も止まっていたのに、人も多かったようなのに。。。。


しばらく歩くと一人になってしまいました(紅葉はしてない青青しい森の中です)

途中、ひと組、ふた組みを抜かしただけ

熊鈴ジャラジャラと鳴り響きます

傾らかに登っていきますと

またまた分岐
那須 姥ヶ平~南月山 019
日の出平は通る場所だから。。。。と右へ行ってしまうと大間違い
さっきも駐車場への分岐があったりしたので、標識と地図はよ~く見ないと変な方向に行っちゃう


ひと登りふた登りくらいして峠みたいなところに出ました
那須 姥ヶ平~南月山 020
ここで登りきった~って感じの場所です



ここで初めて茶臼岳とのご対面
那須 姥ヶ平~南月山 021
あれ?あれ?紅葉はどこだろ・・・・
葉っぱがないよ


山肌を穏やかに登っていき沼原の分岐にでました
分岐には三斗小屋温泉へ分岐があります
那須 姥ヶ平~南月山 027-COLLAGE
分岐いろいろ 左へ下ると三斗小屋温泉
私は牛ヶ首の方向へ


紅葉は~?どこ?

道は平らになって姥ヶ平の「たいら」に近づきつつあります
那須 姥ヶ平~南月山 034
このボサっこを抜けると

ババーンと開けました ひょうたん池への分岐にでたようです
姥ヶ平DSC269PANO
クリックで拡大します

葉っぱが落ちてるのかな・・・木がスカスカな部分もありますが
茶臼岳の麓が赤く染まっています
綺麗~

左の木道はひょうたん池への道
休憩前にさっそくGOー!

木道を行き交う人と譲り合いながら・・・・(ここの木道ちょっと高いのよ・・・落っこちないように注意)


うんうん、、なかなかいいんではないの?
ひょうたん池DSC0274
これはみんなが見たい景色だよね・・・・


無風なので池に映る茶臼岳
那須 姥ヶ平~南月山 053
噴煙もくっきり

でも葉っぱが落っこってるってことは、、、もう紅葉も見頃を過ぎたってことね

カメラに収めたら長居は無用

お互い譲りあい

それでも私の後ろにはだ~れもいなかったので、のんびり撮影タイムでした(ラッキー^^)


分岐に戻って休憩します(いつものおにぎりタイムです)

前方からひっきり無しに人がきます
(人が多くて忙しない感じです)

みんなひょうたん池目当てなのね・・

ロープウエイからも来れるから、案外お手軽なんだ・・・・

ここは早い時間に来た方がよさそう・・・・でも朝日だと紅葉がチト写りづらいかしら

休憩を終えて進むと

でた
那須 姥ヶ平~南月山 058
あ、、ここが姥ヶ平なのね。。。
だだっ広い
ベンチもあるし、皆、思い思いの場所で休憩をしています


白砂の上なので濃霧の時は進む方向がわからなくなりそう
那須 姥ヶ平~南月山 059-COLLAGE
標識のところまで行って登山道を確認 牛ヶ首まで登ります

ここも人が多かった!
那須 姥ヶ平~南月山 063
ロープウエイ組でしょうか、人がひっきりなしに降りてきます

登山道のすぐ脇には水蒸気
那須 姥ヶ平~南月山 067
左のつぶつぶ・・・牛ヶ首の人です


峰ノ茶屋への分岐
那須 姥ヶ平~南月山 073

茶臼山頂の直下です
那須 姥ヶ平~南月山 075


右へ行くと稜線
那須 姥ヶ平~南月山 082
日の出平へ続く稜線です
牛ヶ首もけっこうな人で賑わっていました

空いたベンチに腰掛け、展望を楽しみます


流石山から大倉山、三倉山へ繋がる稜線
那須 姥ヶ平~南月山 084
白砂が姥ヶ平


UPしてみて
那須 姥ヶ平~南月山 088
ひょうたん池
こうしてみると、、、やっぱり紅葉終わっちゃったのかな・・・


茶臼岳 横から^^
那須 姥ヶ平~南月山 085




反対の日の出平方面へ登っている人も見えました
人が少なさそう・・・
休憩を終えてすすみます


ひと登りすると日の出平
那須 姥ヶ平~南月山 094
朝の分岐はここに出るのね・・・


先を見ると奥に南月山
那須 姥ヶ平~南月山 095


稜線が開けたところから那須平野を見ると
那須 姥ヶ平~南月山 107
中腹がかなり紅葉していました
いつか見た那須の紅葉を思い出します


しばらく見とれてしまいました
那須 姥ヶ平~南月山 108
ここは綺麗!朝日の山肌もきれいなんじゃないかしら・・・・と想像します
う~ん。。。今回はこっちの斜面から登った方が正解だったかしら・・・・


振り返って茶臼
那須 姥ヶ平~南月山 109
ここまで来ると人も少ない^^


南月山の山頂まであと少し
那須 姥ヶ平~南月山 110
右の奥が白笹山(けっこう、下って登ってだわね・・・・)


右手下に沼ッ原の調整池が見えてきました
那須 姥ヶ平~南月山 111
。。。。あそこから来たのね


南月山山頂です
那須 姥ヶ平~南月山 112
ここも人が多かったけど、、、ベンチに座って休憩・・・


あっちから歩いてきましたー
那須 姥ヶ平~南月山 118



やっぱり気になる。。。ぜんぜん山の名前がわからない遠くの山

去年の春、バースデー登山で山座同定しようとしたけど、燧ヶ岳しかわからなかった・・・

遠くにうすーくですが、、でもクッキリ見えてうれしい^^
那須 姥ヶ平~南月山 113
手前は白笹山


この天気ですもんねえ~視界良好
那須 姥ヶ平~南月山 114
目を凝らして一生懸命見てます


越後の山はうっすらの山の更に奥
那須 姥ヶ平~南月山 115
守門とか浅草は更にこの画像の右だと思う・・・
ここで力尽きる(爆)


日の出平らからのびる稜線の上にちょこっと見えの三倉山、大倉山
那須 姥ヶ平~南月山 120
ねっ、ねっ、、、葉っぱ落っこってるでしょ・・・
やっぱり遅かったんだー


南月山の山頂の分岐
那須 姥ヶ平~南月山 121
この隣に南月山神社の祠がありました


分岐を間違わないように白笹山へ向かいます
那須 姥ヶ平~南月山 122
ここは明るい稜線でしたが・・・

背丈ほどある笹やドウダンでしょうか。。。

うっそうとしていました

人もいなくなり、この山に私一人じゃない?と思えるほど・・・・

怖くなって熊鈴つけます

かなり、ドンドコくだりまして、鞍部まで来たら、ひと登り
(ここを登りの人はかなりキツそうでした~)

登山道の脇に山頂がありました
那須 姥ヶ平~南月山 123
展望のない山頂です


基本的にここまではこんなボサッコ道
那須 姥ヶ平~南月山 124
両手でかき分け~


駐車場まで下り道
那須 姥ヶ平~南月山 125
道の右手から池と湿原がちらちらと見え隠れ


おお~!駐車場から車があふれて路駐だわ
那須 姥ヶ平~南月山 127

綴ら折れに下って、あとはトラバースぎみにどんどこ下っていきます
登ってくるグループが何組みかいましたが、ここを登っていくルートはきつい気がする
(私は登りでは使いたくないな~と姥ヶ平から登った方が楽のような・・・・)

お昼ちかくなって、え?今から登り?って人と何人か摺れ違いますが、大丈夫かな・・・・かなり下の方で会ったので



登山道を降り切って最後は平坦な道になったら
那須 姥ヶ平~南月山 128
今朝とは反対、トイレの横の登山口に出ました

沼原駐車場7:15―沼原湿原7:35―8:50沼原分岐―9:09姥ヶ平(ひょうたん池)9:34―10:00牛ヶ首10:15―10:29日の出平―10:55南月山11:26―11:34―白笹山11:38―12:35沼原駐車場


今日の一言:紅葉、、散り際・・・・でもこんな綺麗な紅葉をお手軽に近場で見れるのはさすが那須!また来たいわ~

【2016/10/18 09:47】 | 山の記録
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック