山登りと自然と温泉と…おいしいもの!
      
今回は茅野側から麦草峠へ車を走らせます。
何年ぶりかに通る道でした。

自宅出発4:00。双葉SAにて「ゆかりおにぎり」を一つ頬張る。

中央道上にて日の出を迎える。地蔵のオベリスクが朝焼けでピンクに染まるのを発見。

麦草峠7:00着。

準備をして出発!
麦草峠無料駐車場7:35発―麦草ヒュッテ―白駒池―青苔荘―ニュウ9:00着 9:15発―中山分岐9:55―中山展望台10:10着―高見石小屋11:00着 11:30発―白駒荘12:00―麦草峠無料駐車場12:30着

私がついた時には駐車場には、すでに20台くらいの車がありました。
20061022192309.jpg


駐車場の脇(トイレの前)から白駒池へ向かって歩き出します。
20061022194428.jpg
麦草ヒュッテの前を通って

木道の上を歩きますが、うっすら霜がのっていて滑ります!それも、木道は斜めってるし!ビビリながら、進むことしばし。

白駒池の駐車場を左手にみて池までの砂利道を黙々と歩きます。

白駒池にぶつかり、右回りにて青苔荘の前を通過。
20061022194452.jpg


またまた、木道の道を行くと、ニュウとの分岐
20061022194439.jpg


ここまでは池の写真を撮る人や朝早くからの散策組みがちらほら・・・

しばらく行くと、ミニミニ湿原。20061022194506.jpg

もう、涸れ涸れです


ココからはコメツガとこんなむした光も届かない暗~い中・・・・・
20061022194516.jpg


まるで「こだまの森」です

木と木が擦れる音しかしません。鳥の声も聞こえません。

が、しばらく行くと登山道にカワラヒワのつがいがいました

近づくと逃げ、近づくと逃げては道案内をしてくれます。。

道は急な斜面となり、、、、
20061022194528.jpg



ここで、重大なことが!!



なんと、この前買った新しい山のパンツ(下着じゃないほうね)

尾瀬の時は大丈夫だったけど、、、








歩いてるうちに、、、   ズリ落ちてくるんです~!!ToT



試着した時はウエストにゆとりがあるかな?くらいだった。締めすぎてもよくないしな~・・・・

尾瀬の時はデイバッグでウエストの部分にはザックが当たらなかった。

今回はウエストよりも下にザックの底があたって・・・・・



歩いてるうちに、ズリ落ちてくるんです!!

もう、ここからは、 
パンツのことで、頭がいっぱい。



なんとか、ザックのウエストベルトでパンツも一生懸命固定しますが、それがもつのは一時だけ。

この後の山行は、パンツのズリ落ちと格闘するhiroでした・・・・・


急な斜面の上に明るい日差しが見え、


ニュウだ~!
20061022194605.jpg


この下の尾根の影でパンツを上げなおし・・・(誰か上にいたらハズカシイし・・・)

ニュウにのぼれば・・・・


ニュウからの景色
東天狗、西天狗方面
20061022194552.jpg



白駒池に・・・・・縞枯山の方向
20061022194538.jpg


北八ツ唯一の富士山の展望なのに、、、雲があつく、富士山までは見えませんでした


しばし、休憩。だ~れも、いない。静かな空間でした。

おやつタイムをしてニュウをあとにします。

中山分岐までは尾根沿いのこんな道
20061022194617.jpg


中山分岐
20061022194627.jpg



分岐から展望台へ向かって歩きます。



途中、手を使い、足を高~く上げる、こんな大石の場所も。。
20061022194637.jpg



ますます、ズリ落ちるっちゅ~の!

ここまでは人に合わなかったから、よかったものの、中山分岐からは、向こうから人が来たな~と思ったら、ウエストベルトを外し、パンツを上げ、もう一回締めなおしの連続。。。

幸い、大人数とすれ違うことはなかったので、パンツが下がってきても、しばらくはそのまんまの時も・・・

人が前から来ると、一生懸命上げる。

途中、何度かお尻のところまで落ちてきて・…(フリースで隠れてたので実際には下着は見えてないと・・・・)

後ろから見たら、股下とお尻の位置が合ってなくて、みっともないだろうな~。。。と思いながら、歩いてました。

そして、展望台。ちょっこりと蓼科山
20061022194649.jpg



石がごろごろ。
20061022194701.jpg



来た方向を振り返ると
西天狗、東天狗
20061022194712.jpg



ツェルトかぶって宴会しているグループもありました。



展望台を後にして、平坦な開けた道にでると。。。

向かいから男女のペアが歩いてきます。男の方は手にカメラを大事そうに抱えており、よ~く見ると、、、、

サングラスに、あのお帽子!

あの人は、木曽駒さんのところでお見かけする、ROCKYさんだ!
まちがいない!たぶん^^;・・・

お互い「こんにちは~」と挨拶を交わして通り過ぎますが、

心の中で

ROCKYさんだよね。


ROCKYさんだ。


ROCKYさんに間違いない!

と、ドキドキしながら通りすぎるのでした。

今になって、声をかければよかった・・・・・と思っても、もう、遅い・・・



そして、高見石小屋に向かって下りますが、

この、ジメ~っとした暗い道。
20061022194724.jpg


おまけに、苔むしムシの道なので、、、


もう、おわかりかと思いますが、、、、


苔で・・・・・コケちゃいまいた~!! (フルっ)



2回ほど。。(多いな・・)


ズリっ!!!っていうのは何回も。

両手ついて、お尻とザックがかする程度が2回。


ま、、致命的なコケ方じゃないのが幸いでした。


苔にうんざりしながら、かなり、凹みながら歩くことしばし・・・・


高見石小屋に到着!
20061022194736.jpg


かわいらしい、山小屋
20061022194857.jpg


ステキなテラスで。。。。20061022194813.jpg


こけももジュース!
20061022194824.jpg



と、「ゆかりおにぎり」の絶妙な(笑)組み合わせ!(無茶苦茶な組み合わせ。でも、山ではなんでも、おいしい・・)


こけももの甘酸っぱさが、とてもおいしく感じられます。


そんなひと時を過ごしていると、目の前に団体さんの軍団が・・・


高見石の方に目を向けると、、
20061022194801.jpg

人でいっぱいだったので、団体さんが去ってから、登ることにしました。


よっこらしょ!!!(パンツを上げながらなので、時間がかかる)
20061022194908.jpg



本日二回目の白駒池展望。
20061022194920.jpg


やはり、雲が多い。

空は晴れてるのにね。とても風が強くて、怖くてあまり立っていられませんでした。


そして、ここから、本来の予定では丸山を通過してから、駐車場に戻ろうと考えていましたが、先程の苔ルートで、すっかりやる気をなくした私は、白駒池へ向かいます(ま~。。。こっちも、似たような道だ・・・)

しばし、足元に注意を払いながら、、、


白駒池の白駒荘に到着!
20061022194947.jpg

やはり、ここは賑わってます。


紅葉は


う~ん。。。。


池の周辺も見たけど、



唯一、あったのが、山荘の前のナナカマドのみ。後は、葉を落としています。



元来た道を戻り、無事駐車場に到着。
20061022195003.jpg
朝、凍っていた斜め木道




そして、今回のお目当ての、唐松林を見に・・・・

朝は、茅野側から登ってきたので、麦草峠を抜けて、小海の方に降ります。

こっちの方が、唐松が有名なんですって?

だんだんと、峠を下ってゆくと、黄色の山肌が見え始め、周りは唐松林の並木道!


思わず、車からパチリ。
20061022195023.jpg




停まって、しばし、山を眺め、ウットリ。
20061022195036.jpg



日が影っていると、しんみりして見えますが、日が当たると、豪華!黄色のあったか~い絨毯です。

そして、風邪が吹くと、日に当たった葉がキラキラと光りながら、落葉してゆく様は・・・・


それはもう!!!!言うことなし。。。。
20061024222429.jpg

この瞬間が一番美しいかも。。。

何でも散り際が美しいってホントだったのね~^^





今回の山旅は、苔と唐松と、どちらがメインにしたらよいか、考えるところもありますが(すでに私の中では唐松に軍配!)

目的達成でき、唐松の紅葉を見れたので、良かったとします!




本日の消費量
1425Kcal

脂肪燃焼率
24%

最大心拍数
240

平均心拍数
162

今回は少し負荷をかけて歩いたつもり。


















追記を閉じる▲
麦草峠無料駐車場7:35発―麦草ヒュッテ―白駒池―青苔荘―ニュウ9:00着 9:15発―中山分岐9:55―中山展望台10:10着―高見石小屋11:00着 11:30発―白駒荘12:00―麦草峠無料駐車場12:30着

私がついた時には駐車場には、すでに20台くらいの車がありました。
20061022192309.jpg


駐車場の脇(トイレの前)から白駒池へ向かって歩き出します。
20061022194428.jpg
麦草ヒュッテの前を通って

木道の上を歩きますが、うっすら霜がのっていて滑ります!それも、木道は斜めってるし!ビビリながら、進むことしばし。

白駒池の駐車場を左手にみて池までの砂利道を黙々と歩きます。

白駒池にぶつかり、右回りにて青苔荘の前を通過。
20061022194452.jpg


またまた、木道の道を行くと、ニュウとの分岐
20061022194439.jpg


ここまでは池の写真を撮る人や朝早くからの散策組みがちらほら・・・

しばらく行くと、ミニミニ湿原。20061022194506.jpg

もう、涸れ涸れです


ココからはコメツガとこんなむした光も届かない暗~い中・・・・・
20061022194516.jpg


まるで「こだまの森」です

木と木が擦れる音しかしません。鳥の声も聞こえません。

が、しばらく行くと登山道にカワラヒワのつがいがいました

近づくと逃げ、近づくと逃げては道案内をしてくれます。。

道は急な斜面となり、、、、
20061022194528.jpg



ここで、重大なことが!!



なんと、この前買った新しい山のパンツ(下着じゃないほうね)

尾瀬の時は大丈夫だったけど、、、








歩いてるうちに、、、   ズリ落ちてくるんです~!!ToT



試着した時はウエストにゆとりがあるかな?くらいだった。締めすぎてもよくないしな~・・・・

尾瀬の時はデイバッグでウエストの部分にはザックが当たらなかった。

今回はウエストよりも下にザックの底があたって・・・・・



歩いてるうちに、ズリ落ちてくるんです!!

もう、ここからは、 
パンツのことで、頭がいっぱい。



なんとか、ザックのウエストベルトでパンツも一生懸命固定しますが、それがもつのは一時だけ。

この後の山行は、パンツのズリ落ちと格闘するhiroでした・・・・・


急な斜面の上に明るい日差しが見え、


ニュウだ~!
20061022194605.jpg


この下の尾根の影でパンツを上げなおし・・・(誰か上にいたらハズカシイし・・・)

ニュウにのぼれば・・・・


ニュウからの景色
東天狗、西天狗方面
20061022194552.jpg



白駒池に・・・・・縞枯山の方向
20061022194538.jpg


北八ツ唯一の富士山の展望なのに、、、雲があつく、富士山までは見えませんでした


しばし、休憩。だ~れも、いない。静かな空間でした。

おやつタイムをしてニュウをあとにします。

中山分岐までは尾根沿いのこんな道
20061022194617.jpg


中山分岐
20061022194627.jpg



分岐から展望台へ向かって歩きます。



途中、手を使い、足を高~く上げる、こんな大石の場所も。。
20061022194637.jpg



ますます、ズリ落ちるっちゅ~の!

ここまでは人に合わなかったから、よかったものの、中山分岐からは、向こうから人が来たな~と思ったら、ウエストベルトを外し、パンツを上げ、もう一回締めなおしの連続。。。

幸い、大人数とすれ違うことはなかったので、パンツが下がってきても、しばらくはそのまんまの時も・・・

人が前から来ると、一生懸命上げる。

途中、何度かお尻のところまで落ちてきて・…(フリースで隠れてたので実際には下着は見えてないと・・・・)

後ろから見たら、股下とお尻の位置が合ってなくて、みっともないだろうな~。。。と思いながら、歩いてました。

そして、展望台。ちょっこりと蓼科山
20061022194649.jpg



石がごろごろ。
20061022194701.jpg



来た方向を振り返ると
西天狗、東天狗
20061022194712.jpg



ツェルトかぶって宴会しているグループもありました。



展望台を後にして、平坦な開けた道にでると。。。

向かいから男女のペアが歩いてきます。男の方は手にカメラを大事そうに抱えており、よ~く見ると、、、、

サングラスに、あのお帽子!

あの人は、木曽駒さんのところでお見かけする、ROCKYさんだ!
まちがいない!たぶん^^;・・・

お互い「こんにちは~」と挨拶を交わして通り過ぎますが、

心の中で

ROCKYさんだよね。


ROCKYさんだ。


ROCKYさんに間違いない!

と、ドキドキしながら通りすぎるのでした。

今になって、声をかければよかった・・・・・と思っても、もう、遅い・・・



そして、高見石小屋に向かって下りますが、

この、ジメ~っとした暗い道。
20061022194724.jpg


おまけに、苔むしムシの道なので、、、


もう、おわかりかと思いますが、、、、


苔で・・・・・コケちゃいまいた~!! (フルっ)



2回ほど。。(多いな・・)


ズリっ!!!っていうのは何回も。

両手ついて、お尻とザックがかする程度が2回。


ま、、致命的なコケ方じゃないのが幸いでした。


苔にうんざりしながら、かなり、凹みながら歩くことしばし・・・・


高見石小屋に到着!
20061022194736.jpg


かわいらしい、山小屋
20061022194857.jpg


ステキなテラスで。。。。20061022194813.jpg


こけももジュース!
20061022194824.jpg



と、「ゆかりおにぎり」の絶妙な(笑)組み合わせ!(無茶苦茶な組み合わせ。でも、山ではなんでも、おいしい・・)


こけももの甘酸っぱさが、とてもおいしく感じられます。


そんなひと時を過ごしていると、目の前に団体さんの軍団が・・・


高見石の方に目を向けると、、
20061022194801.jpg

人でいっぱいだったので、団体さんが去ってから、登ることにしました。


よっこらしょ!!!(パンツを上げながらなので、時間がかかる)
20061022194908.jpg



本日二回目の白駒池展望。
20061022194920.jpg


やはり、雲が多い。

空は晴れてるのにね。とても風が強くて、怖くてあまり立っていられませんでした。


そして、ここから、本来の予定では丸山を通過してから、駐車場に戻ろうと考えていましたが、先程の苔ルートで、すっかりやる気をなくした私は、白駒池へ向かいます(ま~。。。こっちも、似たような道だ・・・)

しばし、足元に注意を払いながら、、、


白駒池の白駒荘に到着!
20061022194947.jpg

やはり、ここは賑わってます。


紅葉は


う~ん。。。。


池の周辺も見たけど、



唯一、あったのが、山荘の前のナナカマドのみ。後は、葉を落としています。



元来た道を戻り、無事駐車場に到着。
20061022195003.jpg
朝、凍っていた斜め木道




そして、今回のお目当ての、唐松林を見に・・・・

朝は、茅野側から登ってきたので、麦草峠を抜けて、小海の方に降ります。

こっちの方が、唐松が有名なんですって?

だんだんと、峠を下ってゆくと、黄色の山肌が見え始め、周りは唐松林の並木道!


思わず、車からパチリ。
20061022195023.jpg




停まって、しばし、山を眺め、ウットリ。
20061022195036.jpg



日が影っていると、しんみりして見えますが、日が当たると、豪華!黄色のあったか~い絨毯です。

そして、風邪が吹くと、日に当たった葉がキラキラと光りながら、落葉してゆく様は・・・・


それはもう!!!!言うことなし。。。。
20061024222429.jpg

この瞬間が一番美しいかも。。。

何でも散り際が美しいってホントだったのね~^^





今回の山旅は、苔と唐松と、どちらがメインにしたらよいか、考えるところもありますが(すでに私の中では唐松に軍配!)

目的達成でき、唐松の紅葉を見れたので、良かったとします!




本日の消費量
1425Kcal

脂肪燃焼率
24%

最大心拍数
240

平均心拍数
162

今回は少し負荷をかけて歩いたつもり。

















【2006/10/23 21:24】 | 山の記録
トラックバック(0) |

(゜-^*)ノちーす!
ROCKY
初めまして・・ぺこ <(_ _)>
北八ツで 遭遇したROCKYで~す!

駐車場に到着した時間も けっこうニアミスですよ~
あの駐車場の写真 登山口方向からですよね?
ボクも あの登山口の横のヘンに停めたんですよ~

中山では 人影が無いのに・・・やたら盛り上がった人の声が・・
ふと見ると ツエルトが・・・・
ツェルトかぶって宴会しているグループ いましたね~
年配の男3人 女1人のパーティでした。
ワインで宴会やってたようで 一人は けっこう酔っ払ってるようでした。

hiroさんの このレポ ボクが今回UPしたレポと 同じような写真が多いよ~
やっぱ・・・紅葉の時期外した北八ツ 使う写真が決まっちゃいますよね~
(〃^∇^)o_彡☆あははははっ

これからも よろしく~!・・です。
  ぺこ <(_ _)>



えいじ
私も読んでいてもパンツのことが気になって、本文あまり読めていないです。今の若いおにいちゃんスタイルですね。ということでカラマツの紅葉は綺麗ですね。

もう寒そうですね
hiroyuki
白駒池って夏でもひんやりした場所ですね。
最近はここら辺もごぶさたなのでなつかしいです。
(パンツの話題にはふれない優秀な私でした)

こちらは先日ファームロードを走り、温泉につかり幸せな1日を過ごしてきました。へへ!


まきくま
やせたんだ! あー、やせたんだやせたんだ。
いいなああああ。やせたんだ。そうにちがいない。
はー、どーしたら、パンツがずり落ちてくるんだろ。
いいなあ。
あ、落葉松も、苔も素敵ですよ (とってつけ)

パンツ(笑)
akemi
どうしても、パンツが頭から離れない。(笑)
でも、北ヤツ、いいですなぁ。
hiroさんとこはホントに山三昧ですね!!
ウチは今度の連休どうしようか思案中です。


hiro
ROCKYさま
こんにちは!ようこそ お越しくださいました!光栄です!
こちらこそ、突然木曽駒さんの所に書き込んだりして、すいません。
改めまして、hiroです。これからも、どうぞよろしくお願いしますe-466
中山でのツエルトの方達、私も、見ましたよ~。石の上に座ってぼけ~っとしてたら、
「寒いから、ツエルトかぶってラーメン食べてるんです」
だって!!
呑んでるんです~とは言えませんもんね^^
確かに,かなり、呑んでるようでしたね~・・・
そうそう!私もROCKYさんのレポ、見て、、、同じ写真が何枚かある~^^と思って見てました。
今回はお互い逆コースまわりだったのでお見かけする事が出来たんだな~と思ってます。


えいじさま
コメントありがとうございますっ!
え~っと、えーと、、、タイトルは北八ツの苔と唐松なんですぅ~^^:
やっぱ、気になっちゃいました?
気になりますよね~・・・パンツ。
私はもっと、気になってましたから~!

今、思えば・・・・・・
細引き持っていったのに・・・・・・縛ればヨカッタe-263です。。。


hiro
hiroyukiさま
ご無沙汰しております!体調の方はいかがですか?忙しすぎるんじゃないですか?
白駒池、ひんやりしてましたよ。木道も凍ってあぶないったら、ありゃしない^^;
>先日ファームロードを走り、温泉につかり幸せな1日を過ごしてきました
わぁ~。。。なんて、対照的なんでしょ!九州は今、どんなあんばいなんでしょ?
>パンツの話題にはふれない優秀な私でした
しっかり、ふれてるしー!それも、さりげなく・・・・・


まきくまさま
やっぱり、そう思う?やっぱり、そうだよね~ウンウン・・・v-10
会社帰りに買ったら丁度よかったんだけどな~、、、ということは・・・

やせた?ぐふ!!v-10でも、おNEWのパンツだから、前とウエストサイズが違うしな(ここがポイントだ)・・・・・どおなんだろ

安心して、、、体重は変わってないから!



akemiさま
メインは北八ツですから~^^;
山三昧中ですが、まあ、ずっと山登りは続けたいと思ってますけど、なが~い人生で一時はやめざる終えない時もあるでしょう。私は何回かそんなことを繰り返して来たので、行けるうちに、いっとこ!ってな具合です^^
できれば、細くなが~く、やりたいものです。年取ったら、身体の方が心配だからね・・・・
私は今度の連休は法事で母の実家の新潟へ行きます。4連休しちゃいます。山は行けないと思うけど・・・・今度はakemiさんのとこみたいに、おいしいもの三昧にしたいな~・・・・


まゆ太
ねぇねぇ。パンツずりおちるって・・・やせたんとちゃいますか?!やったぁ(^^)/
唐松と青空、すてきですね!いいっ。

北八ヶ岳、行きたいよぉ。うちの百名山ハンターなんとかして!!



ロビン
出だし・・・ふむふむ いい雰囲気じゃん
だったのにぃ~ やっぱり地がでちゃうんだよねー
3枚目の線がさぁ
そのパンツを無駄にしないように やっぱ
おパンツに合わせて太らなくっちゃだわよv-8

唐松林 ステキなりよ
もっと写真大きくしてほしかったなり

おパンツがメインじゃないの・・・
hiro
まゆ太さま
>ねぇねぇ。パンツずりおちるって・・・やせたんとちゃいますか?!
でしょー!そう、思うでしょ!
でもね、、、洗濯したパンツみたら、どうやら、、、


のびてる!みたいなの!!
これってどーいうこと?v-405まだ、二回しか履いてないのに~ToT
ウエスト部分がびよ~んってかんじなの・・・・
しっかりしてよー!!!MIZUNOさん!

>北八ヶ岳、行きたいよぉ。うちの百名山ハンターなんとかして!!
なんとかしてが、笑える・・・・
ほんじゃ、この次、私の前で正座させてっ・・・・と・・・・^^二人で説教じゃ!



ロビンさま
コメントありがとうございます!
まじ!周りの景色どころじゃなかったですよ・・・
なんだか、そわそわ、きょろきょろ・・・v-399

でー!!なんで、太らなきゃならんのー!せっかく、せっかく、、、、、痩せてないけど、気合は今まで十分あったのに~。。。
こうなったら、自分でパンツ直す!チクチクお裁縫。
「おかーさーん。やって~」←たぶん、こうなる。

唐松大きくしました!!見てくださいv-343やわらかい陽射しの中の気持ちいい、ドライブでした。
なんたって、、、

こっちがメインですから!おパンツじゃなくて・・・




そっか~~。
木曽駒
食う寝るさんが、
>>なにしろhiro姫はシャイですから・・・(笑
>そ・・・そうだっけ?hiro姫(笑)

の意味がよ~~くわかりました。
そういうことだったんだね。
パンツ下がっている姿で、声かけてもねぇ~。
やっぱ恥ずかしいモンね。

唐松綺麗だね!(まるでとってつけたようなコメント)
お日様が当たって金色に輝く唐松の紅葉は地味だけどスキだよ!
真っ盛りの紅葉より、ちょっと終わりの紅葉のほうが趣があっていいよ~。

まゆ太さん、単独行で北八おいで。
お付き合いいたしますよ!



hiro
木曽駒さま
そうなのよー。。。シャイだから、、、さ!!!

って、パンツが落ちてたからじゃないよー!^^
ホントに間違ってたら・・・・と思ったから・・・・

>真っ盛りの紅葉より、ちょっと終わりの紅葉のほうが趣があっていいよ~。
紅葉は色つきはじめから、終わりまで、ながーく楽しめるよね。
そんな紅葉を見に。。。。。

木曽へ...
れっつらGO-!

>まゆ太さん、単独行で北八おいで。
お付き合いいたしますよ!

あたしもー!





コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
(゜-^*)ノちーす!
初めまして・・ぺこ <(_ _)>
北八ツで 遭遇したROCKYで~す!

駐車場に到着した時間も けっこうニアミスですよ~
あの駐車場の写真 登山口方向からですよね?
ボクも あの登山口の横のヘンに停めたんですよ~

中山では 人影が無いのに・・・やたら盛り上がった人の声が・・
ふと見ると ツエルトが・・・・
ツェルトかぶって宴会しているグループ いましたね~
年配の男3人 女1人のパーティでした。
ワインで宴会やってたようで 一人は けっこう酔っ払ってるようでした。

hiroさんの このレポ ボクが今回UPしたレポと 同じような写真が多いよ~
やっぱ・・・紅葉の時期外した北八ツ 使う写真が決まっちゃいますよね~
(〃^∇^)o_彡☆あははははっ

これからも よろしく~!・・です。
  ぺこ <(_ _)>
2006/10/23(Mon) 22:55 | URL  | ROCKY #-[ 編集]
私も読んでいてもパンツのことが気になって、本文あまり読めていないです。今の若いおにいちゃんスタイルですね。ということでカラマツの紅葉は綺麗ですね。
2006/10/23(Mon) 22:56 | URL  | えいじ #-[ 編集]
もう寒そうですね
白駒池って夏でもひんやりした場所ですね。
最近はここら辺もごぶさたなのでなつかしいです。
(パンツの話題にはふれない優秀な私でした)

こちらは先日ファームロードを走り、温泉につかり幸せな1日を過ごしてきました。へへ!
2006/10/23(Mon) 23:37 | URL  | hiroyuki #RSx9Hk0E[ 編集]
やせたんだ! あー、やせたんだやせたんだ。
いいなああああ。やせたんだ。そうにちがいない。
はー、どーしたら、パンツがずり落ちてくるんだろ。
いいなあ。
あ、落葉松も、苔も素敵ですよ (とってつけ)
2006/10/24(Tue) 00:28 | URL  | まきくま #E5Upi6Fk[ 編集]
パンツ(笑)
どうしても、パンツが頭から離れない。(笑)
でも、北ヤツ、いいですなぁ。
hiroさんとこはホントに山三昧ですね!!
ウチは今度の連休どうしようか思案中です。
2006/10/24(Tue) 01:02 | URL  | akemi #-[ 編集]
ROCKYさま
こんにちは!ようこそ お越しくださいました!光栄です!
こちらこそ、突然木曽駒さんの所に書き込んだりして、すいません。
改めまして、hiroです。これからも、どうぞよろしくお願いしますe-466
中山でのツエルトの方達、私も、見ましたよ~。石の上に座ってぼけ~っとしてたら、
「寒いから、ツエルトかぶってラーメン食べてるんです」
だって!!
呑んでるんです~とは言えませんもんね^^
確かに,かなり、呑んでるようでしたね~・・・
そうそう!私もROCKYさんのレポ、見て、、、同じ写真が何枚かある~^^と思って見てました。
今回はお互い逆コースまわりだったのでお見かけする事が出来たんだな~と思ってます。


えいじさま
コメントありがとうございますっ!
え~っと、えーと、、、タイトルは北八ツの苔と唐松なんですぅ~^^:
やっぱ、気になっちゃいました?
気になりますよね~・・・パンツ。
私はもっと、気になってましたから~!

今、思えば・・・・・・
細引き持っていったのに・・・・・・縛ればヨカッタe-263です。。。
2006/10/24(Tue) 09:55 | URL  | hiro #SFo5/nok[ 編集]
hiroyukiさま
ご無沙汰しております!体調の方はいかがですか?忙しすぎるんじゃないですか?
白駒池、ひんやりしてましたよ。木道も凍ってあぶないったら、ありゃしない^^;
>先日ファームロードを走り、温泉につかり幸せな1日を過ごしてきました
わぁ~。。。なんて、対照的なんでしょ!九州は今、どんなあんばいなんでしょ?
>パンツの話題にはふれない優秀な私でした
しっかり、ふれてるしー!それも、さりげなく・・・・・


まきくまさま
やっぱり、そう思う?やっぱり、そうだよね~ウンウン・・・v-10
会社帰りに買ったら丁度よかったんだけどな~、、、ということは・・・

やせた?ぐふ!!v-10でも、おNEWのパンツだから、前とウエストサイズが違うしな(ここがポイントだ)・・・・・どおなんだろ

安心して、、、体重は変わってないから!



akemiさま
メインは北八ツですから~^^;
山三昧中ですが、まあ、ずっと山登りは続けたいと思ってますけど、なが~い人生で一時はやめざる終えない時もあるでしょう。私は何回かそんなことを繰り返して来たので、行けるうちに、いっとこ!ってな具合です^^
できれば、細くなが~く、やりたいものです。年取ったら、身体の方が心配だからね・・・・
私は今度の連休は法事で母の実家の新潟へ行きます。4連休しちゃいます。山は行けないと思うけど・・・・今度はakemiさんのとこみたいに、おいしいもの三昧にしたいな~・・・・
2006/10/24(Tue) 10:46 | URL  | hiro #SFo5/nok[ 編集]
ねぇねぇ。パンツずりおちるって・・・やせたんとちゃいますか?!やったぁ(^^)/
唐松と青空、すてきですね!いいっ。

北八ヶ岳、行きたいよぉ。うちの百名山ハンターなんとかして!!
2006/10/24(Tue) 20:06 | URL  | まゆ太 #-[ 編集]
出だし・・・ふむふむ いい雰囲気じゃん
だったのにぃ~ やっぱり地がでちゃうんだよねー
3枚目の線がさぁ
そのパンツを無駄にしないように やっぱ
おパンツに合わせて太らなくっちゃだわよv-8

唐松林 ステキなりよ
もっと写真大きくしてほしかったなり
2006/10/24(Tue) 22:03 | URL  | ロビン #qIFa0De.[ 編集]
おパンツがメインじゃないの・・・
まゆ太さま
>ねぇねぇ。パンツずりおちるって・・・やせたんとちゃいますか?!
でしょー!そう、思うでしょ!
でもね、、、洗濯したパンツみたら、どうやら、、、


のびてる!みたいなの!!
これってどーいうこと?v-405まだ、二回しか履いてないのに~ToT
ウエスト部分がびよ~んってかんじなの・・・・
しっかりしてよー!!!MIZUNOさん!

>北八ヶ岳、行きたいよぉ。うちの百名山ハンターなんとかして!!
なんとかしてが、笑える・・・・
ほんじゃ、この次、私の前で正座させてっ・・・・と・・・・^^二人で説教じゃ!



ロビンさま
コメントありがとうございます!
まじ!周りの景色どころじゃなかったですよ・・・
なんだか、そわそわ、きょろきょろ・・・v-399

でー!!なんで、太らなきゃならんのー!せっかく、せっかく、、、、、痩せてないけど、気合は今まで十分あったのに~。。。
こうなったら、自分でパンツ直す!チクチクお裁縫。
「おかーさーん。やって~」←たぶん、こうなる。

唐松大きくしました!!見てくださいv-343やわらかい陽射しの中の気持ちいい、ドライブでした。
なんたって、、、

こっちがメインですから!おパンツじゃなくて・・・


2006/10/24(Tue) 22:44 | URL  | hiro #SFo5/nok[ 編集]
そっか~~。
食う寝るさんが、
>>なにしろhiro姫はシャイですから・・・(笑
>そ・・・そうだっけ?hiro姫(笑)

の意味がよ~~くわかりました。
そういうことだったんだね。
パンツ下がっている姿で、声かけてもねぇ~。
やっぱ恥ずかしいモンね。

唐松綺麗だね!(まるでとってつけたようなコメント)
お日様が当たって金色に輝く唐松の紅葉は地味だけどスキだよ!
真っ盛りの紅葉より、ちょっと終わりの紅葉のほうが趣があっていいよ~。

まゆ太さん、単独行で北八おいで。
お付き合いいたしますよ!
2006/10/24(Tue) 22:44 | URL  | 木曽駒 #6wH.DH8I[ 編集]
木曽駒さま
そうなのよー。。。シャイだから、、、さ!!!

って、パンツが落ちてたからじゃないよー!^^
ホントに間違ってたら・・・・と思ったから・・・・

>真っ盛りの紅葉より、ちょっと終わりの紅葉のほうが趣があっていいよ~。
紅葉は色つきはじめから、終わりまで、ながーく楽しめるよね。
そんな紅葉を見に。。。。。

木曽へ...
れっつらGO-!

>まゆ太さん、単独行で北八おいで。
お付き合いいたしますよ!

あたしもー!



2006/10/25(Wed) 09:50 | URL  | hiro #SFo5/nok[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック