山登りと自然と温泉と…おいしいもの!
      
山頂には標識が3つもあるのよ
iyohuziDSC_0534.jpg
いや~・・・・ここも眺めがいいわ!
道の駅 木の香で休憩した後は瓶ヶ森林道へ入ります

ここも細い道でしたけど、だんだんと標高があがり稜線付近まで到達すると山間の谷が深くなって左手に見えてきました

他の山はみんな真下に見えます
(助手席で景色を堪能させてもらいましたー絶景ロードよん♪)



駐車場が心配でしたが、道路脇の駐車場は5台くらい置けそうです

ここがいっぱいだったら寒風山トンネルの南口から往復かな・・と思っていましたが
(もしくは、、伊予富士はなし

調度3台目に停められました
(よかったよーこれで伊予富士に登れる・・・)
四国 笹ヶ峰 伊予富士 瓶ヶ森 100
今回お世話になったコバルトブルーのマーチ
とても目立ちます


車の奥、行く手の崖に登山口がありまして
ここは水場にもなっています
四国 笹ヶ峰 伊予富士 瓶ヶ森 101
調度稜線から水を汲みに降りてきている登山者がいました
赤→に沿って登っていきます

最初は伊予富士とは反対方向

東黒森の方向へ斜めに稜線をめざします
四国 笹ヶ峰 伊予富士 瓶ヶ森 102
あっついのなんの!
直射日光の炎天下状態です

トラバースしながら登っていくと稜線にでます

風が北から吹いてくるので、稜線に出ると涼しい~

あ”---涼しい。。。。と文字にならない”あ”を連発です


ここから快適な稜線歩きかと思ったら
なんとほとんどの道が南側なもんだから、風がこないのよ・・・・・
もんもんとした空気の中を歩きます
見よ!この晴天!
四国 笹ヶ峰 伊予富士 瓶ヶ森 106
そして、なんだか。。。遠いんですけど・・・・
3~4個のポコを越えないといけない感じ

登り45分程度って書いてあったけど、ホントにそれだけで着くのかな


振り返ると東黒森から続く笹の道が見えています
四国 笹ヶ峰 伊予富士 瓶ヶ森 107
あの鞍部から来たんだね・・・

笹尾根は穏やかに見えるけど、、四国の山はUPDOWNがあって厳しい



下には・・・・お!!駐車場も見えてきた
四国 笹ヶ峰 伊予富士 瓶ヶ森 109


あそこを越えれば道は平かも~!
四国 笹ヶ峰 伊予富士 瓶ヶ森 112


最後のひと登りで到着
四国 笹ヶ峰 伊予富士 瓶ヶ森 113


登ってみたら、、

凄かったよ~☆
なにがって?

笹尾根がぶわーっとよ!
四国 笹ヶ峰 伊予富士 瓶ヶ森 116
こうやってみると連なる尾根がダイナミックだわね~
穏やかな笹尾根だけどテン泊登山者がもうしんどい~・・・な感じで登ってきましたよ


反対側を向くと、寒風山の向こうに午前中登った笹ヶ峰
四国 笹ヶ峰 伊予富士 瓶ヶ森 122
伊予富士直下は急降下しています
もし寒風山の南側駐車場から来るとしたら、稜線真ん中の一番低い所だから・・・
あんなところから歩いて来なきゃなりません(こりゃ大変だわ)
見るのはいいけど、歩くのは大変な笹道です

テン泊登山者は何人か歩いていて、1人の人は寒風山を越えて笹ヶ峰に行けたらな~だって
(えー!これから~?行けるの~?)


展望を楽しみ、休憩をして下山です
この展望、笹ヶ峰より気にいりました^^

登ってよかったよー!(誰だよー伊予富士は無しかもなんて言ってたのは。。。)
さすが!伊予富士って呼ばれるだけの事はある展望でした



瓶ヶ森林道の路肩(水場)15:14―稜線13:33―13:59伊予富士14:32―15:02路肩駐車場





下山後はまた瓶ヶ森林道を進みます

途中、登山道と道路を並行して歩く場所もあったり、そこが駐車場になっていたりします(路肩ですが)

もう、ここはほぼ稜線!
四国 笹ヶ峰 伊予富士 瓶ヶ森 124-COLLAGE
前のポッコリはジネンゴノ頭

路肩に車を止めてはすぐに登れる山があるのでこの林道は展望以外にも楽しめます


林道を更に行くと吉野川の源流碑
四国 笹ヶ峰 伊予富士 瓶ヶ森 128-COLLAGE
この谷の下に源流があるそうです
(道の駅 木の香の人に教えてもらったの)


そして、瓶ヶ森を越え

懐かしのシラサ峠を抜けて(3年前はシラサ峠避難小屋でワイワイでした)

よさこい峠を越え


今日は国民宿舎石鎚で終了 
お風呂に浸かって汗を流しました
四国 笹ヶ峰 伊予富士 瓶ヶ森 131-COLLAGE
夕食と(イタドリまた出たー)
翌朝はまた早いのでお弁当にしてもらいました


まだまだ山登りは続きます


追記を閉じる▲
道の駅 木の香で休憩した後は瓶ヶ森林道へ入ります

ここも細い道でしたけど、だんだんと標高があがり稜線付近まで到達すると山間の谷が深くなって左手に見えてきました

他の山はみんな真下に見えます
(助手席で景色を堪能させてもらいましたー絶景ロードよん♪)



駐車場が心配でしたが、道路脇の駐車場は5台くらい置けそうです

ここがいっぱいだったら寒風山トンネルの南口から往復かな・・と思っていましたが
(もしくは、、伊予富士はなし

調度3台目に停められました
(よかったよーこれで伊予富士に登れる・・・)
四国 笹ヶ峰 伊予富士 瓶ヶ森 100
今回お世話になったコバルトブルーのマーチ
とても目立ちます


車の奥、行く手の崖に登山口がありまして
ここは水場にもなっています
四国 笹ヶ峰 伊予富士 瓶ヶ森 101
調度稜線から水を汲みに降りてきている登山者がいました
赤→に沿って登っていきます

最初は伊予富士とは反対方向

東黒森の方向へ斜めに稜線をめざします
四国 笹ヶ峰 伊予富士 瓶ヶ森 102
あっついのなんの!
直射日光の炎天下状態です

トラバースしながら登っていくと稜線にでます

風が北から吹いてくるので、稜線に出ると涼しい~

あ”---涼しい。。。。と文字にならない”あ”を連発です


ここから快適な稜線歩きかと思ったら
なんとほとんどの道が南側なもんだから、風がこないのよ・・・・・
もんもんとした空気の中を歩きます
見よ!この晴天!
四国 笹ヶ峰 伊予富士 瓶ヶ森 106
そして、なんだか。。。遠いんですけど・・・・
3~4個のポコを越えないといけない感じ

登り45分程度って書いてあったけど、ホントにそれだけで着くのかな


振り返ると東黒森から続く笹の道が見えています
四国 笹ヶ峰 伊予富士 瓶ヶ森 107
あの鞍部から来たんだね・・・

笹尾根は穏やかに見えるけど、、四国の山はUPDOWNがあって厳しい



下には・・・・お!!駐車場も見えてきた
四国 笹ヶ峰 伊予富士 瓶ヶ森 109


あそこを越えれば道は平かも~!
四国 笹ヶ峰 伊予富士 瓶ヶ森 112


最後のひと登りで到着
四国 笹ヶ峰 伊予富士 瓶ヶ森 113


登ってみたら、、

凄かったよ~☆
なにがって?

笹尾根がぶわーっとよ!
四国 笹ヶ峰 伊予富士 瓶ヶ森 116
こうやってみると連なる尾根がダイナミックだわね~
穏やかな笹尾根だけどテン泊登山者がもうしんどい~・・・な感じで登ってきましたよ


反対側を向くと、寒風山の向こうに午前中登った笹ヶ峰
四国 笹ヶ峰 伊予富士 瓶ヶ森 122
伊予富士直下は急降下しています
もし寒風山の南側駐車場から来るとしたら、稜線真ん中の一番低い所だから・・・
あんなところから歩いて来なきゃなりません(こりゃ大変だわ)
見るのはいいけど、歩くのは大変な笹道です

テン泊登山者は何人か歩いていて、1人の人は寒風山を越えて笹ヶ峰に行けたらな~だって
(えー!これから~?行けるの~?)


展望を楽しみ、休憩をして下山です
この展望、笹ヶ峰より気にいりました^^

登ってよかったよー!(誰だよー伊予富士は無しかもなんて言ってたのは。。。)
さすが!伊予富士って呼ばれるだけの事はある展望でした



瓶ヶ森林道の路肩(水場)15:14―稜線13:33―13:59伊予富士14:32―15:02路肩駐車場





下山後はまた瓶ヶ森林道を進みます

途中、登山道と道路を並行して歩く場所もあったり、そこが駐車場になっていたりします(路肩ですが)

もう、ここはほぼ稜線!
四国 笹ヶ峰 伊予富士 瓶ヶ森 124-COLLAGE
前のポッコリはジネンゴノ頭

路肩に車を止めてはすぐに登れる山があるのでこの林道は展望以外にも楽しめます


林道を更に行くと吉野川の源流碑
四国 笹ヶ峰 伊予富士 瓶ヶ森 128-COLLAGE
この谷の下に源流があるそうです
(道の駅 木の香の人に教えてもらったの)


そして、瓶ヶ森を越え

懐かしのシラサ峠を抜けて(3年前はシラサ峠避難小屋でワイワイでした)

よさこい峠を越え


今日は国民宿舎石鎚で終了 
お風呂に浸かって汗を流しました
四国 笹ヶ峰 伊予富士 瓶ヶ森 131-COLLAGE
夕食と(イタドリまた出たー)
翌朝はまた早いのでお弁当にしてもらいました


まだまだ山登りは続きます

【2017/05/10 09:32】 | 山の記録
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック