山登りと自然と温泉と…おいしいもの!
      
上高地からのバスはこの山旅のメインが終わった・・・
と寂しくなりました

山での時間はいつもあっという間に過ぎていきます
登っている時は何にも考えず
黙々と歩いて、ただただ時間が過ぎて、終わってみると何も考えない時間がもったいない・・って思ってしまいます
だからといって登っている最中は考える余韻に浸っている余裕もないんですけどね
(そりゃ~、、早くりビール飲みたいな。。。とか考えますけど)



あかんだな駐車場に戻ってきて、時間があるので平湯大滝に寄ってみます
常念岳・奥穂高岳・福地山 241
ジャーン平湯大滝


平湯大滝と平湯温泉の関係が記されています
常念岳・奥穂高岳・福地山 239
白猿が甲斐の武将を温泉に導いた・・・と


今宵の宿は最後のなので、バイキングじゃないとこ

福地温泉の「故郷」に泊まります
常念岳・奥穂高岳・福地山 243
落ち着く宿でした
さすが平日、私達の他はひと組


敷地が広く中庭もありました
(たぶん福地温泉の宿は外観からしてみんな広いと思う)
okuho20170926_182032-COLLAGE.jpg
テーブルに盛り盛りに置かれたあけび


夜の食事もおいしくって・・・・・
okuho20170926_181753-COLLAGE.jpg
本日2匹目のイワナ^^;


飛騨牛の朴葉みそ
okuho20170926_181838-COLLAGE.jpg
鴨鍋


お風呂も毎回貸切状態でした
okuho20170926_182052-COLLAGE.jpg
内湯の方が良かったわ~^^


翌朝、朝食の前に朝市へ行って・・・・・


朴葉みそ朝食!←この味、たまらんわ
okuho20170926_181916-COLLAGE.jpg
これはご飯が2杯すすみそう(←1杯にしといたけど)

穂高山荘の朝ごはんが朴葉みそなんだって
それも目当てで泊まりたかったんだけどな・・・・



そして、朝食後に向かったのは


福地山

ホントは乗鞍でもまた行ってみようか・・・と話していたのですが、バスの時間やら、なんだ~かんだ~で

取りやめ

と、思っていたところに

調度良い山があるではないの!


宿の近く 朝市の前を通って石動の湯の近くに駐車場があります
常念岳・奥穂高岳・福地山 254


戻って温泉街のメインストリートへ
常念岳・奥穂高岳・福地山 255
右奥は朝市の建物


まっすく行ってメインストリートより
常念岳・奥穂高岳・福地山 256-COLLAGE
トレッキングの案内も出ています


なんか、、熊でそ

熊鈴つけます

最初は杉林のつづら折れの道

どんどん高度を上げていきます


少し行くと展望台があり焼岳が見えてきました
常念岳・奥穂高岳・福地山 258-COLLAGE
焼岳は裏山って感じの近さ^^;家々は新平湯へ向かう道路沿いの家


杉林が終わってブナとかナラの林になります
常念岳・奥穂高岳・福地山 260
気持ちがいい道でした


途中から尾根コース谷コースと分かれます
常念岳・奥穂高岳・福地山 261
尾根コースを選択


台風の影響でしょうか。。。。どんぐりがいっぱい落ちています
常念岳・奥穂高岳・福地山 262
青いの・・・・


尾根コースを選んで正解!
常念岳・奥穂高岳・福地山 264
槍穂が見えてきました!

へ~、、、一時間も登ってないのに、この景色^^

ここからまた尾根コース、谷コースに分かれて

ちょっと険しい尾根コースへ(急坂ふかふかの尾根で道が狭い)


尾根を登りきると

憮然平
常念岳・奥穂高岳・福地山 270
あれ?笠ヶ岳が見える!

どんどん山が見えてきてワクワクする登山道です


その上は第二展望台
常念岳・奥穂高岳・福地山 271
この福地山、展望台が何箇所かあって、登っている最中も眺望がいいのです


ここからは焼岳がバッチリ!
常念岳・奥穂高岳・福地山 276
こっちからの焼岳、、、けっこう緑が深いのね・・


またまた登って展望台
常念岳・奥穂高岳・福地山 279


いや~、、ここは木々に遮られることなく、眺望抜群でした
常念岳・奥穂高岳・福地山 275クリックで拡大します



またまた展望台^^;
常念岳・奥穂高岳・福地山 282-COLLAGE
乗鞍展望だけど。。。どれがどの山か分からず・・・・・


つづら折れの道をまた登って


山頂に到着です
常念岳・奥穂高岳・福地山 284
半分は木々の中ですが


来た方向を見ると
常念岳・奥穂高岳・福地山 287
槍穂を見ながら休憩できます


笠ヶ岳はこのくらい見えます
常念岳・奥穂高岳・福地山 288


のんびりコーヒー飲んで休憩
常念岳・奥穂高岳・福地山 293
でっかいゴザ敷きましたともー^^


下の街は新穂高の温泉街
okuhoDSC_0826.jpg
鍋平やロープウイエイが動いているのが見えてるの


いや~、、、こんな展望のいい山があるとは!
ここは残雪の時もいいかも!登山道も広いしね


しばらく休憩して下山しました

平日に登って来ないよな~って感じの山で
ここまでだ~れにも会わない山でしたが、下りで4人組とすれ違います

登る人いるんだ~^^


駐車場8:51―9:55分岐9:59―尾根コース―10:11憮然平―10:37第二展望台10:43―11:15山頂12:10―13:21登山口



下山後は駐車場近くの
常念岳・奥穂高岳・福地山 294-COLLAGE
五平餅混み500円(ただし、蛇口の洗い場無し)


奥飛騨を後にします


安房峠を越えて・・・夕食でいつもの十字路へ寄って帰宅です


旅が終わって寂し・・・・な道中ですが

楽しかった一週間でした


おしまい


追記を閉じる▲
登っている時は何にも考えず
黙々と歩いて、ただただ時間が過ぎて、終わってみると何も考えない時間がもったいない・・って思ってしまいます
だからといって登っている最中は考える余韻に浸っている余裕もないんですけどね
(そりゃ~、、早くりビール飲みたいな。。。とか考えますけど)



あかんだな駐車場に戻ってきて、時間があるので平湯大滝に寄ってみます
常念岳・奥穂高岳・福地山 241
ジャーン平湯大滝


平湯大滝と平湯温泉の関係が記されています
常念岳・奥穂高岳・福地山 239
白猿が甲斐の武将を温泉に導いた・・・と


今宵の宿は最後のなので、バイキングじゃないとこ

福地温泉の「故郷」に泊まります
常念岳・奥穂高岳・福地山 243
落ち着く宿でした
さすが平日、私達の他はひと組


敷地が広く中庭もありました
(たぶん福地温泉の宿は外観からしてみんな広いと思う)
okuho20170926_182032-COLLAGE.jpg
テーブルに盛り盛りに置かれたあけび


夜の食事もおいしくって・・・・・
okuho20170926_181753-COLLAGE.jpg
本日2匹目のイワナ^^;


飛騨牛の朴葉みそ
okuho20170926_181838-COLLAGE.jpg
鴨鍋


お風呂も毎回貸切状態でした
okuho20170926_182052-COLLAGE.jpg
内湯の方が良かったわ~^^


翌朝、朝食の前に朝市へ行って・・・・・


朴葉みそ朝食!←この味、たまらんわ
okuho20170926_181916-COLLAGE.jpg
これはご飯が2杯すすみそう(←1杯にしといたけど)

穂高山荘の朝ごはんが朴葉みそなんだって
それも目当てで泊まりたかったんだけどな・・・・



そして、朝食後に向かったのは


福地山

ホントは乗鞍でもまた行ってみようか・・・と話していたのですが、バスの時間やら、なんだ~かんだ~で

取りやめ

と、思っていたところに

調度良い山があるではないの!


宿の近く 朝市の前を通って石動の湯の近くに駐車場があります
常念岳・奥穂高岳・福地山 254


戻って温泉街のメインストリートへ
常念岳・奥穂高岳・福地山 255
右奥は朝市の建物


まっすく行ってメインストリートより
常念岳・奥穂高岳・福地山 256-COLLAGE
トレッキングの案内も出ています


なんか、、熊でそ

熊鈴つけます

最初は杉林のつづら折れの道

どんどん高度を上げていきます


少し行くと展望台があり焼岳が見えてきました
常念岳・奥穂高岳・福地山 258-COLLAGE
焼岳は裏山って感じの近さ^^;家々は新平湯へ向かう道路沿いの家


杉林が終わってブナとかナラの林になります
常念岳・奥穂高岳・福地山 260
気持ちがいい道でした


途中から尾根コース谷コースと分かれます
常念岳・奥穂高岳・福地山 261
尾根コースを選択


台風の影響でしょうか。。。。どんぐりがいっぱい落ちています
常念岳・奥穂高岳・福地山 262
青いの・・・・


尾根コースを選んで正解!
常念岳・奥穂高岳・福地山 264
槍穂が見えてきました!

へ~、、、一時間も登ってないのに、この景色^^

ここからまた尾根コース、谷コースに分かれて

ちょっと険しい尾根コースへ(急坂ふかふかの尾根で道が狭い)


尾根を登りきると

憮然平
常念岳・奥穂高岳・福地山 270
あれ?笠ヶ岳が見える!

どんどん山が見えてきてワクワクする登山道です


その上は第二展望台
常念岳・奥穂高岳・福地山 271
この福地山、展望台が何箇所かあって、登っている最中も眺望がいいのです


ここからは焼岳がバッチリ!
常念岳・奥穂高岳・福地山 276
こっちからの焼岳、、、けっこう緑が深いのね・・


またまた登って展望台
常念岳・奥穂高岳・福地山 279


いや~、、ここは木々に遮られることなく、眺望抜群でした
常念岳・奥穂高岳・福地山 275クリックで拡大します



またまた展望台^^;
常念岳・奥穂高岳・福地山 282-COLLAGE
乗鞍展望だけど。。。どれがどの山か分からず・・・・・


つづら折れの道をまた登って


山頂に到着です
常念岳・奥穂高岳・福地山 284
半分は木々の中ですが


来た方向を見ると
常念岳・奥穂高岳・福地山 287
槍穂を見ながら休憩できます


笠ヶ岳はこのくらい見えます
常念岳・奥穂高岳・福地山 288


のんびりコーヒー飲んで休憩
常念岳・奥穂高岳・福地山 293
でっかいゴザ敷きましたともー^^


下の街は新穂高の温泉街
okuhoDSC_0826.jpg
鍋平やロープウイエイが動いているのが見えてるの


いや~、、、こんな展望のいい山があるとは!
ここは残雪の時もいいかも!登山道も広いしね


しばらく休憩して下山しました

平日に登って来ないよな~って感じの山で
ここまでだ~れにも会わない山でしたが、下りで4人組とすれ違います

登る人いるんだ~^^


駐車場8:51―9:55分岐9:59―尾根コース―10:11憮然平―10:37第二展望台10:43―11:15山頂12:10―13:21登山口



下山後は駐車場近くの
常念岳・奥穂高岳・福地山 294-COLLAGE
五平餅混み500円(ただし、蛇口の洗い場無し)


奥飛騨を後にします


安房峠を越えて・・・夕食でいつもの十字路へ寄って帰宅です


旅が終わって寂し・・・・な道中ですが

楽しかった一週間でした


おしまい

【2017/09/27 09:51】 | 山の記録
トラックバック(0) |


ぜいぜい
おや、ここは隠れ展望のお山ですね。
紅葉したら更のよさそうですね!


hiro
ぜいぜいさま
ほんと、隠れ山ですわ
登山道開設も比較的新しいと思われ・・・・
穂高の裏山って感じでした
この山に登ったから筋肉痛にならずに済みました
クールダウンのお山^^;

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
おや、ここは隠れ展望のお山ですね。
紅葉したら更のよさそうですね!
2017/10/03(Tue) 09:48 | URL  | ぜいぜい #-[ 編集]
ぜいぜいさま
ほんと、隠れ山ですわ
登山道開設も比較的新しいと思われ・・・・
穂高の裏山って感じでした
この山に登ったから筋肉痛にならずに済みました
クールダウンのお山^^;
2017/10/03(Tue) 16:06 | URL  | hiro #SFo5/nok[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック