山登りと自然と温泉と…おいしいもの!
      
アメヤ平 尾瀬 前白根途中 028
久々のアヤメ平です
アヤメ平~尾瀬ヶ原~鳩待峠の景色です
草紅葉も綺麗だし、お天気に恵まれたので素敵な景色が見られました
やっぱり尾瀬ですね~^^


朝の鳩待峠 タクシーの駐停車は一段下の新設の場所になっていました
アメヤ平 尾瀬 前白根途中 003
周りの木々は色づいています


鳩待通をアヤメ平に向けて歩いているとこの色付きの葉っぱを多く見かけます
アメヤ平 尾瀬 前白根途中 007
緑の中にひときわ赤!なんていう葉っぱでしょうか・・太い木にいつも絡まってるのよ


緩やかなか登りは木道が多く設置されています
こんなにたくさん木道あったかな・・・前はもっと山道だったような・・・・・


森林が終わってぶわっと横田代
アメヤ平 尾瀬 前白根途中 010


天気もいいし、テンション上がる^^
アメヤ平 尾瀬 前白根途中 013
今日はピンク着てスパッツにレギンスで後ろ姿は「若い子」に思われそうだけど、残念ながらそうは問屋が卸しません
実は立派な中高年^^v


振り返って至仏山
アメヤ平 尾瀬 前白根途中 019
中腹の紅葉が見事です


また森林に入って中原山
アメヤ平 尾瀬 前白根途中 021
うわ~、、、角度が悪くて標識の白文字が飛んでる


アヤメ平に向かう木道は新品
アメヤ平 尾瀬 前白根途中 022
テプコマーク


アヤメ平到着
ayamepanpDSC_0833.jpg
クリックで拡大します


池塘の遠くは平ヶ岳
アメヤ平 尾瀬 前白根途中 029


気持ちよく歩けます
アメヤ平 尾瀬 前白根途中 028
進むのがもったいないくらい!


ベンチにて 燧ヶ岳を向いて
アメヤ平 尾瀬 前白根途中 031-COLLAGE
ウインナーとカレーライス
(今日の水加減はまぁまぁだったよー)


富士見峠付近
アメヤ平 尾瀬 前白根途中 035


長沢新道との分岐の富士見田代
アメヤ平 尾瀬 前白根途中 037
この青がたまらん!湖面に雲がうつってるよ

ここでアヤメ平に戻るか原に降りるか協議^^;

混んでいる原には降りたくないTさん
せっかく来たから原に降りたい私


こんないい天気に原に降りないのはもったいない
原に降りたらいいことあるって!と言って行きます


多少泥道の長沢新道を降りまして

大きな木々が出始めたらもうすぐ尾瀬ヶ原
アメヤ平 尾瀬 前白根途中 038
大きな木々が目立ちます
これはね~、、絶対戦前からある木だよ・・・・太い・・・



でた~
アメヤ平 尾瀬 前白根途中 041
目の前は竜宮十字路


竜宮小屋でトイレを借りて十字路付近のベンチで休憩


ここからはひつじ草の画像が並びます^^;

綺麗だったのよ~
アメヤ平 尾瀬 前白根途中 048


調度いい色でした
アメヤ平 尾瀬 前白根途中 050


ベンチでタヌキ寝入りの図
アメヤ平 尾瀬 前白根途中 051


寝ている間に撮影
アメヤ平 尾瀬 前白根途中 052



竜宮の口にはカモがいた
アメヤ平 尾瀬 前白根途中 053-COLLAGE
小魚もいた


撮ってーのやらせ(こんなカッコ多分もうしないだろうな・・・)
アメヤ平 尾瀬 前白根途中 066


ひつじ草があれば撮影
アメヤ平 尾瀬 前白根途中 070


ほら、、羊が綺麗 いいことあったでしょ
アメヤ平 尾瀬 前白根途中 069


あっちこもこっちも羊祭り
アメヤ平 尾瀬 前白根途中 071



逆さ燧の池塘は調度風があって見えず・・・


山ノ鼻で花豆ソフト食べ(500円)鳩待峠へ登ります

お花はもう、リンドウだけかな


7:46鳩待峠―8:55横田代9:12―9:47アヤメ平10:51―11:04富士見田代―11:25土場―12:19竜宮十字路(休憩)-竜宮小屋―13:44山ノ鼻14:00―14:51鳩待峠




戸倉から日光湯元へ向かいます


今日は湯元温泉にお泊り
アメヤ平 尾瀬 前白根途中 083
中庭が見えるお部屋でした


日光といったらやはり「ゆば」
アメヤ平 尾瀬 前白根途中 079-COLLAGE
濃厚ゆばは口の中でとろけます


お湯は誰もが知る乳白色の硫黄泉
エメラルドグリーンっぽい乳白色でメタケイ酸が多く含まれ美肌効果に良い
ホントに気持ちが良かったです
堪能しました


翌日に続く・・・・

またまた、登るよ^^(この時点では登れると思っていた)



追記を閉じる▲
アヤメ平~尾瀬ヶ原~鳩待峠の景色です
草紅葉も綺麗だし、お天気に恵まれたので素敵な景色が見られました
やっぱり尾瀬ですね~^^


朝の鳩待峠 タクシーの駐停車は一段下の新設の場所になっていました
アメヤ平 尾瀬 前白根途中 003
周りの木々は色づいています


鳩待通をアヤメ平に向けて歩いているとこの色付きの葉っぱを多く見かけます
アメヤ平 尾瀬 前白根途中 007
緑の中にひときわ赤!なんていう葉っぱでしょうか・・太い木にいつも絡まってるのよ


緩やかなか登りは木道が多く設置されています
こんなにたくさん木道あったかな・・・前はもっと山道だったような・・・・・


森林が終わってぶわっと横田代
アメヤ平 尾瀬 前白根途中 010


天気もいいし、テンション上がる^^
アメヤ平 尾瀬 前白根途中 013
今日はピンク着てスパッツにレギンスで後ろ姿は「若い子」に思われそうだけど、残念ながらそうは問屋が卸しません
実は立派な中高年^^v


振り返って至仏山
アメヤ平 尾瀬 前白根途中 019
中腹の紅葉が見事です


また森林に入って中原山
アメヤ平 尾瀬 前白根途中 021
うわ~、、、角度が悪くて標識の白文字が飛んでる


アヤメ平に向かう木道は新品
アメヤ平 尾瀬 前白根途中 022
テプコマーク


アヤメ平到着
ayamepanpDSC_0833.jpg
クリックで拡大します


池塘の遠くは平ヶ岳
アメヤ平 尾瀬 前白根途中 029


気持ちよく歩けます
アメヤ平 尾瀬 前白根途中 028
進むのがもったいないくらい!


ベンチにて 燧ヶ岳を向いて
アメヤ平 尾瀬 前白根途中 031-COLLAGE
ウインナーとカレーライス
(今日の水加減はまぁまぁだったよー)


富士見峠付近
アメヤ平 尾瀬 前白根途中 035


長沢新道との分岐の富士見田代
アメヤ平 尾瀬 前白根途中 037
この青がたまらん!湖面に雲がうつってるよ

ここでアヤメ平に戻るか原に降りるか協議^^;

混んでいる原には降りたくないTさん
せっかく来たから原に降りたい私


こんないい天気に原に降りないのはもったいない
原に降りたらいいことあるって!と言って行きます


多少泥道の長沢新道を降りまして

大きな木々が出始めたらもうすぐ尾瀬ヶ原
アメヤ平 尾瀬 前白根途中 038
大きな木々が目立ちます
これはね~、、絶対戦前からある木だよ・・・・太い・・・



でた~
アメヤ平 尾瀬 前白根途中 041
目の前は竜宮十字路


竜宮小屋でトイレを借りて十字路付近のベンチで休憩


ここからはひつじ草の画像が並びます^^;

綺麗だったのよ~
アメヤ平 尾瀬 前白根途中 048


調度いい色でした
アメヤ平 尾瀬 前白根途中 050


ベンチでタヌキ寝入りの図
アメヤ平 尾瀬 前白根途中 051


寝ている間に撮影
アメヤ平 尾瀬 前白根途中 052



竜宮の口にはカモがいた
アメヤ平 尾瀬 前白根途中 053-COLLAGE
小魚もいた


撮ってーのやらせ(こんなカッコ多分もうしないだろうな・・・)
アメヤ平 尾瀬 前白根途中 066


ひつじ草があれば撮影
アメヤ平 尾瀬 前白根途中 070


ほら、、羊が綺麗 いいことあったでしょ
アメヤ平 尾瀬 前白根途中 069


あっちこもこっちも羊祭り
アメヤ平 尾瀬 前白根途中 071



逆さ燧の池塘は調度風があって見えず・・・


山ノ鼻で花豆ソフト食べ(500円)鳩待峠へ登ります

お花はもう、リンドウだけかな


7:46鳩待峠―8:55横田代9:12―9:47アヤメ平10:51―11:04富士見田代―11:25土場―12:19竜宮十字路(休憩)-竜宮小屋―13:44山ノ鼻14:00―14:51鳩待峠




戸倉から日光湯元へ向かいます


今日は湯元温泉にお泊り
アメヤ平 尾瀬 前白根途中 083
中庭が見えるお部屋でした


日光といったらやはり「ゆば」
アメヤ平 尾瀬 前白根途中 079-COLLAGE
濃厚ゆばは口の中でとろけます


お湯は誰もが知る乳白色の硫黄泉
エメラルドグリーンっぽい乳白色でメタケイ酸が多く含まれ美肌効果に良い
ホントに気持ちが良かったです
堪能しました


翌日に続く・・・・

またまた、登るよ^^(この時点では登れると思っていた)


【2017/10/03 09:45】 | 山の記録
トラックバック(0) |


ぜいぜい
赤いのはね~ツタウルシだよ。
真っ赤に色づいて、遠くからでも目立つよね。
原はこの時期ばっちりだね。羊祭りwww
私も原までだったら歩けそうだけど、相方の膝がなあ。。。
湯葉おいしそうだね~


hiro
ぜいぜいさま
うわぁ~ウルシとな!i-282きれ~なんて近づいて触ったりしなくてよかったよ^^;Tさんにも言っとこ
お花は無くなるけど、羊がいい感じですよね~この時期
鳩待~見晴は木道が多くなってたみたい・・・ベンチも多くって。人が少ないと静かにゆっくり自分のペースで歩けそうです。

湯葉はね、、、とろける湯葉で久々にあんなの食べました。びっくり。


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
赤いのはね~ツタウルシだよ。
真っ赤に色づいて、遠くからでも目立つよね。
原はこの時期ばっちりだね。羊祭りwww
私も原までだったら歩けそうだけど、相方の膝がなあ。。。
湯葉おいしそうだね~
2017/10/13(Fri) 11:11 | URL  | ぜいぜい #aRYHo2sk[ 編集]
ぜいぜいさま
うわぁ~ウルシとな!i-282きれ~なんて近づいて触ったりしなくてよかったよ^^;Tさんにも言っとこ
お花は無くなるけど、羊がいい感じですよね~この時期
鳩待~見晴は木道が多くなってたみたい・・・ベンチも多くって。人が少ないと静かにゆっくり自分のペースで歩けそうです。

湯葉はね、、、とろける湯葉で久々にあんなの食べました。びっくり。
2017/10/13(Fri) 16:35 | URL  | hiro #SFo5/nok[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック