山登りと自然と温泉と…おいしいもの!
      
母親の実家がある新潟で法事があるというので行ってきた。

ついでに、母親の兄弟が温泉に大集合するというので、私も参加。

今回も私は運転手。でも、ばっちり、楽しんできました(法事以外)
20061108001648.jpg

11/3(金)
実家を出発し、快適な中央道を妙高高原へ向けて走る。
一宮御坂からなので渋滞知らず。

今宵大集合する、妙高の燕温泉へ。。ホテル花文
20061108002107.jpg


母親は7人兄弟の6番目(昔は兄弟が多いな~)。全員健在である。農家が多いだけに、皆健康。

そんな叔父、叔母を見ていると健康な体で働けることが何よりの財産と納得してしまう。

宿について、周りを散策してみる。
20061108000216.jpg
クリックで拡大
旅館の部屋から見える太田切渓谷

温泉街は全部で6~7件。今、営業しているのは5件くらいだそうだ。
足湯も宿の前にありました。
20061108002023.jpg


渓谷沿いの山深い温泉場です。

そして、ここは、百名山の妙高山の登山口
20061108000405.jpg
クリックで拡大

登山口まで行ってみた。
20061108000454.jpg



途中に黄金の湯(無料の露天)があり、かなりの人で混雑していた模様。
その上に、シルエットの妙高山
20061108000627.jpg


近くには
20061108000546.jpg


渓谷は枯葉混じりの紅葉でした。
20061108000809.jpg


林道をしばし進むと釣橋があり、この向こうに河原の湯(こちらも無料だけど混浴)があります。
見えそうで見えない。。。。渓谷を曲ったところにありました。


宿に戻り、温泉を堪能。源泉かけ流しらしい。
そう言えば、散策した林道のあちこちで、お湯が沸いてたっけ・・・・

乳白色で、湯花がもわもわと浮いているお風呂で、効果がありそう~!(湯花を見るとそんな気がする。そして、透明よりも、色付きの方が効果が高い錯覚に陥る・・・・)

肌に染み込むようになじんでゆくお湯。

露天風呂から見るが、たいへんきれいな晩でした。


そして、宴会は宴会場で(13名も集まったから)
飲めや、飲めや。。。。。。。

それにしても、新潟の人はお酒が強い。。。。新潟だからなのか、うちの家系だからなのか・・・・・

みんな年なのに~。。。。。すごいです。。。


そして、宴会の後は二次会


じゃ~ん!






上越のお酒二十種!の利き酒大会20061108001223.jpg
これだけそろうとスゴイナ!


雪中梅から始まり、、、、、


水を片手に。。。。。。
20061108001320.jpg



上越には20ちかくの蔵元があり、そこの代表的なお酒を上越で高校の校長をしている叔父が持ってきた
(さすがおいちゃん!)
20061108001410.jpg



やっぱり、雪中梅が一番こくがあっておいしい。。。
20061108001320.jpg


その次はちびた川かな。。。。。このお酒は水がいいらしい・・・


とにかく、一度にこんだけ飲むと最後はもう、味がよくわからん。
20061108001447.jpg
ん~、、若竹もおいしかった


なので、叔父オススメのお酒を最初に飲んだのでした。
20061108001800.jpg
やっぱり、つまみはサザエにかぎる!

どのお酒も個性的というか、特徴があって、一度にこれだけ味わえることに、かなりの幸せを感じてしまう~。

へべれけ状態の夜はまだ、つづくのであった・・・・・


11/4(土)
二日目。
朝からお口ほぐしに、ビール!といきたいところだが、運転手なので~!
叔父達は飲んでいた・・・イイナ・・・

旅館を後にして、まず、赤倉温泉の足湯に行きます。

燕温泉下、スキー場の紅葉は今がさかり。
20061108002202.jpg


赤倉温泉の足湯で30分ほど。かなり、汗だくになりました。20061108002300.jpg

ここも、源泉掛け流しだそうです。

そして、次に向かうのは妙高高原のいもり池

ここから、見る妙高山は格別だけど、今日は上に雲が・・
20061108002507.jpg
いもり池と妙高山

いもり池も池の泥上げ作業で重機が入っていました。

天気はいいけれど、気温が高く、山がすこし霞んでるようです。


次は野尻湖。ここは長野の水源だそうで、コンコンと冷たい水が湧き出ています。
20061108002613.jpg
遊覧船にて、野尻湖の中にある、弁天島へ。

船の上から
20061108002859.jpg
飯綱山

20061108003019.jpg
黒姫山

北信五岳どの山も、堂々としていて好きです。

20061108003129.jpg
東に斑尾山

こんな鳥居を通り、
20061108003404.jpg


杉並木を通り、
20061108003547.jpg


お参り。
20061108003459.jpg


そして、お昼はお蕎麦。新そばまつり!
20061108003710.jpg


20061108003755.jpg
黒姫高原にて


そして、日本海へ抜けます。
途中、高田の別院でお参りして20061108003852.jpg


国道8号線を西へ向け車を走らせます
西日がまぶしいが、穏やかな日本海を見ながらのドライブでした。




叔母の家がある糸魚川のはずれの小さな集落。

近くの川にはが上がってくるらしい。

川を覗いてみると、一尾、二尾と、ヨタヨタになりながら泳いでいる鮭を見つけることができた。
河口ではすでに溯上する鮭が準備をしているという。

11月の下旬ごろだそうだ。




夕暮れ時、今日の宴会の為の準備で、畑に大根と・・・・
20061108003933.jpg


なぜか?(ま~旬なので)を収穫します。20061108004020.jpg


こんなことは日常じゃ、やらんもんな~と思い、率先してやります。




夜、、、宴会を待ちます。宴会を待つの図
20061108210759.jpg




全部、叔母たちが料理の準備をするので、私はやることなし。。。
料理の準備といったって。。

から取れた物を煮る、焼く、生のどれか。

から取れた物を煮る、焼く、生のどれか(この日は近所の人がブリの子を持って来てくれました)

やはり、日本海の魚は太平洋では食べられない種類のものばかり。
イカもたくさん種類があったり。。。新鮮な物はこりこりしておいしい。

この日、食べた魚の中に
幻魚(げんげ)がありました。名前は前から聞いたことがあったけど、お目にかかるのも食べるのも初めてかも。。

お醤油仕立ての吸い物の中に入っていたんだけど、、、

これが、また、コラーゲンたっぷりでおいしい!

外はとろとろ~ん、、、中はあなごの白身?みたい、脂もたっぷり。

お椀の中でぶつ切りになってました。

どんな魚なの?と干した幻魚をみたら、





ぎぇーーーーーーー!!!


干したのは、こんなの



グロテスク・・・です。黒くて牙むいてます。。^^;

でも、炙って食べたら、これまた、おいしい。。

上手いものには勝てないのです^^;


そして、いとこ達も集まって、、おお!ようやく、比較的若者が来た!


こんなのも食べて。たまごがおいしー
20061108210840.jpg
かに汁

で、こんなのも登場して!!20061108211833.jpg



これは、やばい!

さんざん、ビールを飲んだのに、

最後には私、

「白いのちょ~だい!!」

なんていって、5杯も飲んでしまった。

あれ~・・・地球がまわる~・・・・・それも、かなりのスピード・・・
20061108210950.jpg
で、完璧に酔っ払ったにゃ~の図になりました。。。

あんだけどぶろく飲めば、あたりまえだよな・・・

飲んで、騒いで、お休みZzzzzz。。。。。。。明日の法事は大丈夫かいな。20061108211035.jpg




11/5(日)
法事の日
今回はこれがホントの目的だけど、叔父叔母達はそうではないな!!と思うほど、連日飲みつづき。。。。

夜も遅くまで話が尽きない。ホントに仲がいい兄弟である。一人っ子の私にとってはうらやましい。

大家族っていいな。大変なこともいっぱいあるけど、大勢の方が楽しいし、喜びも倍であろう。と思う。

一通り無事、法事も終わり、今日も一日、穏やかないい天気20061108211118.jpg
日本海も静かだ~。。。。。


法事の間に、従兄弟の兄ちゃんが山芋を掘ってきた。
とても、りっぱな山芋。
20061108211250.jpg


本当は私も法事には出席するはずではなかった。

山芋堀に一緒について行くはずだったのに~!!
山に一緒に入って、大変だけど、芋堀するはずだったのに~!!

従兄弟に、どこの山行ったの?と聞いても、答えてくれない。

自分ちの山?と聞いても答えてくれない。



やっぱりな~・・・

山芋を掘る人は掘った場所を人には教えない。それが素人の人にでもそうだ。
自分の隠し場所?みたいなところを知っていて、それは、家族にさえも言わないのです(うちの実家の近所もそうだもんな~)

で、山芋の近くに生えている、田舎では「ところ」という、山芋のつるとよく間違えるやつ。根っこを食べる芋だけど、これは苦い。
20061108001942.jpg



でも、この、ところは胃腸の薬。おいしいのは苦味も少なく、けっこう、やみつきになる苦さなんです。

圧力鍋で似て、ナイフで皮をむいてぱくぱく、食べちゃいました。
ところも、久しぶりに食べたな~・・・・

で、またまた、宴会。







今日のメインイベントはやっぱり、これ!!
20061108211343.jpg

今日、水揚げされて、さっきボイルしたカニ!!


そして、ノルマは一人、二個!20061108211427.jpg

でも、まだ、あまる。。。。

身も、味噌もしっかり入っていて、おいしい。
持つべきものはやっぱり、叔父だな。。。とカニを食べながら納得するのであった。

まったく、食べ物とお酒の時だけ調子がいい、hiroである。

そして、カニを食べてるときだけ、無口になる叔父、叔母たち・・・・・

でも、二個が限界・・・・
次の日の朝も食べたのでした。。。朝から、カニだよ・・・・・



11/6(月)
昨日の山芋をとろろにして、朝から、ズルズルと二杯もご飯を食べてしまった。。

田舎にいると、時間がたつのが早い、日常とは比べにならないほど、早い。
あ~。。。それは遊んでるからか~。。。
でも、叔母さんのお手伝いもしてるしな~。
そのお手伝いが、普段出来ないことだから、珍しくもあり、いい経験ができたなと思えるが・・・・

今日は何日?何曜日?なんて感覚だった。
田舎にいて自給自足感覚だと、曜日も日にちも関係ない暮らしになっちゃうのかな~とふと考えたりしてみた。


今日は帰る日。帰りたくないな~と思いつつも、帰り支度をする。
今度はいつこれるか?と考えてみて、春の山菜とりのお手伝いか。。。。
と来年の計画も頭にいれつつ、、、車のトランクいっぱいに農産物のお土産をつめこんだ。


今回、時間があったら、登りたかった、鉾ヶ岳20061108211209.jpg


見る方角によっては独立峰にも見え、姿もかっこいい。

小さい頃から、叔父叔母たちが登った話を聞くと山菜や山野草の話がでてきて、特にシラネアオイがすばらしいようだ。

いつかは行きたい山をまた、今回も下から眺めることとなった。
でも、無理に行きたいとは言わない。。。
だって、、、、、



熊がでるんだも~んToT!!最近では里山ににも頻繁に出てくるらしい。それも、親子で(なので、学校は車で送り迎えだそうだ・・)
そういえば、国道にも熊出没注意!と電光掲示板があったっけ・・・・

ネットでも調べてはいたが、鉾ヶ岳の道標が爪で縦にバリバリに裂かれて、熊の毛までついてるのを見ちゃうと。。。。。。ちょっと・・・・

やっぱり、怖くて行けん!!なのでした。。

なので、またの機会に。。。

今度は春!ねらい!








追記を閉じる▲
11/3(金)
実家を出発し、快適な中央道を妙高高原へ向けて走る。
一宮御坂からなので渋滞知らず。

今宵大集合する、妙高の燕温泉へ。。ホテル花文
20061108002107.jpg


母親は7人兄弟の6番目(昔は兄弟が多いな~)。全員健在である。農家が多いだけに、皆健康。

そんな叔父、叔母を見ていると健康な体で働けることが何よりの財産と納得してしまう。

宿について、周りを散策してみる。
20061108000216.jpg
クリックで拡大
旅館の部屋から見える太田切渓谷

温泉街は全部で6~7件。今、営業しているのは5件くらいだそうだ。
足湯も宿の前にありました。
20061108002023.jpg


渓谷沿いの山深い温泉場です。

そして、ここは、百名山の妙高山の登山口
20061108000405.jpg
クリックで拡大

登山口まで行ってみた。
20061108000454.jpg



途中に黄金の湯(無料の露天)があり、かなりの人で混雑していた模様。
その上に、シルエットの妙高山
20061108000627.jpg


近くには
20061108000546.jpg


渓谷は枯葉混じりの紅葉でした。
20061108000809.jpg


林道をしばし進むと釣橋があり、この向こうに河原の湯(こちらも無料だけど混浴)があります。
見えそうで見えない。。。。渓谷を曲ったところにありました。


宿に戻り、温泉を堪能。源泉かけ流しらしい。
そう言えば、散策した林道のあちこちで、お湯が沸いてたっけ・・・・

乳白色で、湯花がもわもわと浮いているお風呂で、効果がありそう~!(湯花を見るとそんな気がする。そして、透明よりも、色付きの方が効果が高い錯覚に陥る・・・・)

肌に染み込むようになじんでゆくお湯。

露天風呂から見るが、たいへんきれいな晩でした。


そして、宴会は宴会場で(13名も集まったから)
飲めや、飲めや。。。。。。。

それにしても、新潟の人はお酒が強い。。。。新潟だからなのか、うちの家系だからなのか・・・・・

みんな年なのに~。。。。。すごいです。。。


そして、宴会の後は二次会


じゃ~ん!






上越のお酒二十種!の利き酒大会20061108001223.jpg
これだけそろうとスゴイナ!


雪中梅から始まり、、、、、


水を片手に。。。。。。
20061108001320.jpg



上越には20ちかくの蔵元があり、そこの代表的なお酒を上越で高校の校長をしている叔父が持ってきた
(さすがおいちゃん!)
20061108001410.jpg



やっぱり、雪中梅が一番こくがあっておいしい。。。
20061108001320.jpg


その次はちびた川かな。。。。。このお酒は水がいいらしい・・・


とにかく、一度にこんだけ飲むと最後はもう、味がよくわからん。
20061108001447.jpg
ん~、、若竹もおいしかった


なので、叔父オススメのお酒を最初に飲んだのでした。
20061108001800.jpg
やっぱり、つまみはサザエにかぎる!

どのお酒も個性的というか、特徴があって、一度にこれだけ味わえることに、かなりの幸せを感じてしまう~。

へべれけ状態の夜はまだ、つづくのであった・・・・・


11/4(土)
二日目。
朝からお口ほぐしに、ビール!といきたいところだが、運転手なので~!
叔父達は飲んでいた・・・イイナ・・・

旅館を後にして、まず、赤倉温泉の足湯に行きます。

燕温泉下、スキー場の紅葉は今がさかり。
20061108002202.jpg


赤倉温泉の足湯で30分ほど。かなり、汗だくになりました。20061108002300.jpg

ここも、源泉掛け流しだそうです。

そして、次に向かうのは妙高高原のいもり池

ここから、見る妙高山は格別だけど、今日は上に雲が・・
20061108002507.jpg
いもり池と妙高山

いもり池も池の泥上げ作業で重機が入っていました。

天気はいいけれど、気温が高く、山がすこし霞んでるようです。


次は野尻湖。ここは長野の水源だそうで、コンコンと冷たい水が湧き出ています。
20061108002613.jpg
遊覧船にて、野尻湖の中にある、弁天島へ。

船の上から
20061108002859.jpg
飯綱山

20061108003019.jpg
黒姫山

北信五岳どの山も、堂々としていて好きです。

20061108003129.jpg
東に斑尾山

こんな鳥居を通り、
20061108003404.jpg


杉並木を通り、
20061108003547.jpg


お参り。
20061108003459.jpg


そして、お昼はお蕎麦。新そばまつり!
20061108003710.jpg


20061108003755.jpg
黒姫高原にて


そして、日本海へ抜けます。
途中、高田の別院でお参りして20061108003852.jpg


国道8号線を西へ向け車を走らせます
西日がまぶしいが、穏やかな日本海を見ながらのドライブでした。




叔母の家がある糸魚川のはずれの小さな集落。

近くの川にはが上がってくるらしい。

川を覗いてみると、一尾、二尾と、ヨタヨタになりながら泳いでいる鮭を見つけることができた。
河口ではすでに溯上する鮭が準備をしているという。

11月の下旬ごろだそうだ。




夕暮れ時、今日の宴会の為の準備で、畑に大根と・・・・
20061108003933.jpg


なぜか?(ま~旬なので)を収穫します。20061108004020.jpg


こんなことは日常じゃ、やらんもんな~と思い、率先してやります。




夜、、、宴会を待ちます。宴会を待つの図
20061108210759.jpg




全部、叔母たちが料理の準備をするので、私はやることなし。。。
料理の準備といったって。。

から取れた物を煮る、焼く、生のどれか。

から取れた物を煮る、焼く、生のどれか(この日は近所の人がブリの子を持って来てくれました)

やはり、日本海の魚は太平洋では食べられない種類のものばかり。
イカもたくさん種類があったり。。。新鮮な物はこりこりしておいしい。

この日、食べた魚の中に
幻魚(げんげ)がありました。名前は前から聞いたことがあったけど、お目にかかるのも食べるのも初めてかも。。

お醤油仕立ての吸い物の中に入っていたんだけど、、、

これが、また、コラーゲンたっぷりでおいしい!

外はとろとろ~ん、、、中はあなごの白身?みたい、脂もたっぷり。

お椀の中でぶつ切りになってました。

どんな魚なの?と干した幻魚をみたら、





ぎぇーーーーーーー!!!


干したのは、こんなの



グロテスク・・・です。黒くて牙むいてます。。^^;

でも、炙って食べたら、これまた、おいしい。。

上手いものには勝てないのです^^;


そして、いとこ達も集まって、、おお!ようやく、比較的若者が来た!


こんなのも食べて。たまごがおいしー
20061108210840.jpg
かに汁

で、こんなのも登場して!!20061108211833.jpg



これは、やばい!

さんざん、ビールを飲んだのに、

最後には私、

「白いのちょ~だい!!」

なんていって、5杯も飲んでしまった。

あれ~・・・地球がまわる~・・・・・それも、かなりのスピード・・・
20061108210950.jpg
で、完璧に酔っ払ったにゃ~の図になりました。。。

あんだけどぶろく飲めば、あたりまえだよな・・・

飲んで、騒いで、お休みZzzzzz。。。。。。。明日の法事は大丈夫かいな。20061108211035.jpg




11/5(日)
法事の日
今回はこれがホントの目的だけど、叔父叔母達はそうではないな!!と思うほど、連日飲みつづき。。。。

夜も遅くまで話が尽きない。ホントに仲がいい兄弟である。一人っ子の私にとってはうらやましい。

大家族っていいな。大変なこともいっぱいあるけど、大勢の方が楽しいし、喜びも倍であろう。と思う。

一通り無事、法事も終わり、今日も一日、穏やかないい天気20061108211118.jpg
日本海も静かだ~。。。。。


法事の間に、従兄弟の兄ちゃんが山芋を掘ってきた。
とても、りっぱな山芋。
20061108211250.jpg


本当は私も法事には出席するはずではなかった。

山芋堀に一緒について行くはずだったのに~!!
山に一緒に入って、大変だけど、芋堀するはずだったのに~!!

従兄弟に、どこの山行ったの?と聞いても、答えてくれない。

自分ちの山?と聞いても答えてくれない。



やっぱりな~・・・

山芋を掘る人は掘った場所を人には教えない。それが素人の人にでもそうだ。
自分の隠し場所?みたいなところを知っていて、それは、家族にさえも言わないのです(うちの実家の近所もそうだもんな~)

で、山芋の近くに生えている、田舎では「ところ」という、山芋のつるとよく間違えるやつ。根っこを食べる芋だけど、これは苦い。
20061108001942.jpg



でも、この、ところは胃腸の薬。おいしいのは苦味も少なく、けっこう、やみつきになる苦さなんです。

圧力鍋で似て、ナイフで皮をむいてぱくぱく、食べちゃいました。
ところも、久しぶりに食べたな~・・・・

で、またまた、宴会。







今日のメインイベントはやっぱり、これ!!
20061108211343.jpg

今日、水揚げされて、さっきボイルしたカニ!!


そして、ノルマは一人、二個!20061108211427.jpg

でも、まだ、あまる。。。。

身も、味噌もしっかり入っていて、おいしい。
持つべきものはやっぱり、叔父だな。。。とカニを食べながら納得するのであった。

まったく、食べ物とお酒の時だけ調子がいい、hiroである。

そして、カニを食べてるときだけ、無口になる叔父、叔母たち・・・・・

でも、二個が限界・・・・
次の日の朝も食べたのでした。。。朝から、カニだよ・・・・・



11/6(月)
昨日の山芋をとろろにして、朝から、ズルズルと二杯もご飯を食べてしまった。。

田舎にいると、時間がたつのが早い、日常とは比べにならないほど、早い。
あ~。。。それは遊んでるからか~。。。
でも、叔母さんのお手伝いもしてるしな~。
そのお手伝いが、普段出来ないことだから、珍しくもあり、いい経験ができたなと思えるが・・・・

今日は何日?何曜日?なんて感覚だった。
田舎にいて自給自足感覚だと、曜日も日にちも関係ない暮らしになっちゃうのかな~とふと考えたりしてみた。


今日は帰る日。帰りたくないな~と思いつつも、帰り支度をする。
今度はいつこれるか?と考えてみて、春の山菜とりのお手伝いか。。。。
と来年の計画も頭にいれつつ、、、車のトランクいっぱいに農産物のお土産をつめこんだ。


今回、時間があったら、登りたかった、鉾ヶ岳20061108211209.jpg


見る方角によっては独立峰にも見え、姿もかっこいい。

小さい頃から、叔父叔母たちが登った話を聞くと山菜や山野草の話がでてきて、特にシラネアオイがすばらしいようだ。

いつかは行きたい山をまた、今回も下から眺めることとなった。
でも、無理に行きたいとは言わない。。。
だって、、、、、



熊がでるんだも~んToT!!最近では里山ににも頻繁に出てくるらしい。それも、親子で(なので、学校は車で送り迎えだそうだ・・)
そういえば、国道にも熊出没注意!と電光掲示板があったっけ・・・・

ネットでも調べてはいたが、鉾ヶ岳の道標が爪で縦にバリバリに裂かれて、熊の毛までついてるのを見ちゃうと。。。。。。ちょっと・・・・

やっぱり、怖くて行けん!!なのでした。。

なので、またの機会に。。。

今度は春!ねらい!







【2006/11/08 22:03】 |
トラックバック(0) |


ROCKY
メインは法事だったんですよね?
どーみても 法事はオマケみたいで・・
温泉と酒と食い物がメインのようなブログですね~
(〃^∇^)o_彡☆あははははっ
ボクは・・・新潟の酒では 〆張鶴が好きだったな・・・・・今もあるのかな?
雪中梅  なかなか手に入らないもんね~


まゆ太
あれれ?食い気は止まったんじゃなかったっけ~(爆
ちょっと、ちょっと~、木曽駒荘のときより、食べすぎ飲みすぎじゃないの~?!
あ~、またhiroさんと飲みたくなってきちゃった。
次回は飲みメインで会っちゃう?

比べ物にならない!
akemi
なんだ~、おいおい!!
どれもコレも、美味しそうじゃないですか~!!
新潟、美味しいものがたくさんあるんですね。
こんな所だったら帰るのが楽しみでたまらないですよね~。
う~ん。羨ましいっ!!(笑)

これは法事?
かいねこ
あぁ、こんな時間なのに、お腹空いてきちゃいました(笑)。
最初のお酒のラインダンスだけでも垂涎モノだというのに、なんですか、あの幅を利かせたカニさんは!出るわ出るわの食べ物とお酒にクラクラです。しかし、そんな軍団の中で育ったhiroさんは、やはりお強いのですね。あ、もちろん山も行きたいんですよね(輝ジィ~ジさんのブログを見ながら、来年模索中)。

※ 自分は、お酒弱いので可愛く上善如水をチョイス。越乃白雁?いやいや。


hiro
ROCKY さま
メインは法事と言いたいところですが、私にとってはオマケでした。
親達は、法事がメインなのに、やっぱり、オマケになってるし・・・ありゃ?

>温泉と酒と食い物がメインのようなブログですね~
はい^^;サブタイトルにも。。。。
山登りと自然と温泉と…おいしいもの!ってあるでしょ?
おいしいものをこよなく愛する・・・・がモットーですから~^^(かなり、言い訳)

〆張鶴。ジャニ夫くんが、好きでしたね~。
私は味わって飲んだ記憶がありません。。。う~ん、今度取り寄せしなくては・・・



まゆ太さま
今回は調子にのって、いっぱい食べちゃいけない!と思っていたのですが、やっぱりダメでした^^;木曽駒山荘の時より、はるかに食べてる。けど、つまみみたいなものだから、ガッツリとはいってないと思うんだけどな~・・・・・
なんだか、食べる事が一日の仕事?のような感覚で・・・・
ついつい、いっぱい、飲んじゃいました^^;



akemiさま
新潟はおいしいものがたくさんですよ。
で、毎回行くと、こちらでは見られない魚があるのでそれもまた、楽しみの一つです。
私、栄養士だから、趣味と実益を兼ねるっていうか、、飽くなき食の探求っていうか・・・・^^;ま、、そういうことにしておいて下さい・・・


かいねこさま
よく、思うのが、みなさんお酒の銘柄を知ってらっしゃる!ということです。
私は飲んでも銘柄は時がたてば忘れてしまって、おいしければ、何でもOK!になっちゃうんです。ほら、、、お酒は水ものですし・・・^^;

かいねこさんも、かわいく。。。なんて言って~!!
上善、越乃白雁、えらぶところがすでに、、、、、、

お山も行きたいんですよー!!
新潟の山、気になっている今日、この頃です。



真夏のサンタ
おいちゃん 凄いですね~
こんなSetで売ってるのかなぁ
最後の白いのも美味しそうですね

hiroさん!
hiroyuki
運転手募集してないですか?
宴会付きで!

趣味と実益?
akemi
こちらでは見られない魚?
飽くなき食の探求?
うん、まぁ、確かにhiroさんは栄養士さんですからね。
…で、スンバらしい日本酒各種の栄養はどうでしたか?(笑)


hiro
真夏のサンタさま
やっぱり、おいちゃんにはかないません^^;
この日本酒セットは地元(高田)の物産展で見つけたらしいです。最初は蔵元一軒、一軒まわったみたいなこと言ってましたが、セットでば~んと売ってるらしいです。

最後の白いの。
こく、ありますね~。アルコール度数21度ですって。飲んだら、ボンっ!v-42ってかんじでした。


hiroyukiさま
また、つっこみどころが一味ちがって、、、よいですね~^^
ええ、、、募集してますよ!もちろん!(永久運転手!)
もれなく、宴会つき。それも、嫌!っていうほど、飲めますよー。これが田舎のもてなし方なんでしょうね~。
ああ~運転手、できれば、働き者で、健康な人がいいな~^^なんて・・・。

hiroyukiさんの言われたとおり、今度、よっぱらいの時、描いてみたいと思います。才能開花に期待して!^^


akemiさま
自分の食文化を広げる為に~・・・・・・え~っと。。。。^^;

日本酒の栄養?
それ、抜群ですわ!おいしいものはみ~んな体の、血となり、骨となり。。。肉となる!
で、体重も増えるっと・・・・・ToT


ぜいぜい
お酒にかにに山芋に、ご~かです~
親戚が集まるとなんか楽しいよね。
だいたい法事が多いけど、そんなのそっちのけ~になっちゃうなあ。
うちも。



hiro
ぜいぜいさま
そうなんですよね~、法事って田舎ではある意味、お祭みたいなものなんですよね。小さい頃はそれが不思議でしょうがなかったです。だって、関東ではそんなことないんだもの・・・・・。
まあ、お酒が入るので必然?と騒いでしまうんですかね^^

管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
メインは法事だったんですよね?
どーみても 法事はオマケみたいで・・
温泉と酒と食い物がメインのようなブログですね~
(〃^∇^)o_彡☆あははははっ
ボクは・・・新潟の酒では 〆張鶴が好きだったな・・・・・今もあるのかな?
雪中梅  なかなか手に入らないもんね~
2006/11/08(Wed) 22:23 | URL  | ROCKY #-[ 編集]
あれれ?食い気は止まったんじゃなかったっけ~(爆
ちょっと、ちょっと~、木曽駒荘のときより、食べすぎ飲みすぎじゃないの~?!
あ~、またhiroさんと飲みたくなってきちゃった。
次回は飲みメインで会っちゃう?
2006/11/08(Wed) 22:43 | URL  | まゆ太 #-[ 編集]
比べ物にならない!
なんだ~、おいおい!!
どれもコレも、美味しそうじゃないですか~!!
新潟、美味しいものがたくさんあるんですね。
こんな所だったら帰るのが楽しみでたまらないですよね~。
う~ん。羨ましいっ!!(笑)
2006/11/08(Wed) 23:30 | URL  | akemi #vXeIqmFk[ 編集]
これは法事?
あぁ、こんな時間なのに、お腹空いてきちゃいました(笑)。
最初のお酒のラインダンスだけでも垂涎モノだというのに、なんですか、あの幅を利かせたカニさんは!出るわ出るわの食べ物とお酒にクラクラです。しかし、そんな軍団の中で育ったhiroさんは、やはりお強いのですね。あ、もちろん山も行きたいんですよね(輝ジィ~ジさんのブログを見ながら、来年模索中)。

※ 自分は、お酒弱いので可愛く上善如水をチョイス。越乃白雁?いやいや。
2006/11/09(Thu) 02:06 | URL  | かいねこ #-[ 編集]
ROCKY さま
メインは法事と言いたいところですが、私にとってはオマケでした。
親達は、法事がメインなのに、やっぱり、オマケになってるし・・・ありゃ?

>温泉と酒と食い物がメインのようなブログですね~
はい^^;サブタイトルにも。。。。
山登りと自然と温泉と…おいしいもの!ってあるでしょ?
おいしいものをこよなく愛する・・・・がモットーですから~^^(かなり、言い訳)

〆張鶴。ジャニ夫くんが、好きでしたね~。
私は味わって飲んだ記憶がありません。。。う~ん、今度取り寄せしなくては・・・



まゆ太さま
今回は調子にのって、いっぱい食べちゃいけない!と思っていたのですが、やっぱりダメでした^^;木曽駒山荘の時より、はるかに食べてる。けど、つまみみたいなものだから、ガッツリとはいってないと思うんだけどな~・・・・・
なんだか、食べる事が一日の仕事?のような感覚で・・・・
ついつい、いっぱい、飲んじゃいました^^;



akemiさま
新潟はおいしいものがたくさんですよ。
で、毎回行くと、こちらでは見られない魚があるのでそれもまた、楽しみの一つです。
私、栄養士だから、趣味と実益を兼ねるっていうか、、飽くなき食の探求っていうか・・・・^^;ま、、そういうことにしておいて下さい・・・


かいねこさま
よく、思うのが、みなさんお酒の銘柄を知ってらっしゃる!ということです。
私は飲んでも銘柄は時がたてば忘れてしまって、おいしければ、何でもOK!になっちゃうんです。ほら、、、お酒は水ものですし・・・^^;

かいねこさんも、かわいく。。。なんて言って~!!
上善、越乃白雁、えらぶところがすでに、、、、、、

お山も行きたいんですよー!!
新潟の山、気になっている今日、この頃です。
2006/11/09(Thu) 10:07 | URL  | hiro #SFo5/nok[ 編集]
おいちゃん 凄いですね~
こんなSetで売ってるのかなぁ
最後の白いのも美味しそうですね
2006/11/09(Thu) 17:58 | URL  | 真夏のサンタ #JalddpaA[ 編集]
hiroさん!
運転手募集してないですか?
宴会付きで!
2006/11/09(Thu) 21:50 | URL  | hiroyuki #RSx9Hk0E[ 編集]
趣味と実益?
こちらでは見られない魚?
飽くなき食の探求?
うん、まぁ、確かにhiroさんは栄養士さんですからね。
…で、スンバらしい日本酒各種の栄養はどうでしたか?(笑)
2006/11/10(Fri) 01:35 | URL  | akemi #vXeIqmFk[ 編集]
真夏のサンタさま
やっぱり、おいちゃんにはかないません^^;
この日本酒セットは地元(高田)の物産展で見つけたらしいです。最初は蔵元一軒、一軒まわったみたいなこと言ってましたが、セットでば~んと売ってるらしいです。

最後の白いの。
こく、ありますね~。アルコール度数21度ですって。飲んだら、ボンっ!v-42ってかんじでした。


hiroyukiさま
また、つっこみどころが一味ちがって、、、よいですね~^^
ええ、、、募集してますよ!もちろん!(永久運転手!)
もれなく、宴会つき。それも、嫌!っていうほど、飲めますよー。これが田舎のもてなし方なんでしょうね~。
ああ~運転手、できれば、働き者で、健康な人がいいな~^^なんて・・・。

hiroyukiさんの言われたとおり、今度、よっぱらいの時、描いてみたいと思います。才能開花に期待して!^^


akemiさま
自分の食文化を広げる為に~・・・・・・え~っと。。。。^^;

日本酒の栄養?
それ、抜群ですわ!おいしいものはみ~んな体の、血となり、骨となり。。。肉となる!
で、体重も増えるっと・・・・・ToT
2006/11/10(Fri) 11:01 | URL  | hiro #SFo5/nok[ 編集]
お酒にかにに山芋に、ご~かです~
親戚が集まるとなんか楽しいよね。
だいたい法事が多いけど、そんなのそっちのけ~になっちゃうなあ。
うちも。
2006/11/10(Fri) 11:09 | URL  | ぜいぜい #RmVAfd/w[ 編集]
ぜいぜいさま
そうなんですよね~、法事って田舎ではある意味、お祭みたいなものなんですよね。小さい頃はそれが不思議でしょうがなかったです。だって、関東ではそんなことないんだもの・・・・・。
まあ、お酒が入るので必然?と騒いでしまうんですかね^^
2006/11/10(Fri) 23:00 | URL  | hiro #SFo5/nok[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/11/11(Sat) 10:11 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック