山登りと自然と温泉と…おいしいもの!
      
年末になりました
今年最後の山歩きに出ました
朝の十里木高原の駐車場は閑散としていました
車も数台
休みに入ったしきっと混むに違いない!と思っていたのでちょっと拍子抜けです

富士山は正面にババーンと見えていますが

愛鷹山はガスの中ですよ

富士山はさておき・・・・

山頂から駿河湾とか見えるかしら・・・・

山頂に到着するまでに晴れてね、と願いつつの出発^^


鉄塔に向かって階段を歩いていきます
愛鷹山・御坂黒岳 001
周りの芝は凍って真っ白

階段の泥も全部凍っています

富士山を背中に歩いていきます
愛鷹山・御坂黒岳 007
あのゴルフ場、、、あったかそう^^

こちらは北斜面なので、まだ陽が当たりません


富士山の左は赤石聖ですよ
愛鷹山・御坂黒岳 008
この時期、白い頂きを見ると得した!って感じになります


地面の霜柱はザックザク
愛鷹山・御坂黒岳 010
この子達はカールしてるのよ
髪の毛をブローした時のようですわ


陽が当たる場所は暖かい~
愛鷹山・御坂黒岳 011

鉄塔を2個通りすぎまして


馬ノ背展望台
愛鷹山・御坂黒岳 015
ベンチあり


富士宮の方も見えてきました
愛鷹山・御坂黒岳 016


馬ノ背からはアセビなんかの森に入っていきます

ちょっと急な場所もありまして、ロープもあります
愛鷹山・御坂黒岳 018
地面がけっこう泥なんですわ
私達が歩いた時は凍ってたけど、、ぬかるむと酷いことになりそう^^;
ロープ助かるわ


平坦地に到着
愛鷹山・御坂黒岳 020
ここからは完全にガスの中


ちょこっと霧氷になってきましたよ
愛鷹山・御坂黒岳 028
ぐいぐい登っていきます


完全に霧氷の中になりました
愛鷹山・御坂黒岳 031
久々の霧氷です
陽が出てたら溶けてしまう時間帯なのに、、
この天気でもってます


真っ白で素敵です
愛鷹山・御坂黒岳 038
霧氷のトンネル


霧氷の形も木によって様々
愛鷹山・御坂黒岳 043
これなんか、チクチクで痛そうですが、、、
触ったらハラハラ~・・・と儚く落ちていきました
地面には落ちた樹氷が白くなっています


ガスの中の山頂に到着
愛鷹山・御坂黒岳 046
だーれも居ない


ベンチに座って静かな霧氷鑑賞
愛鷹山・御坂黒岳 051
山頂からの展望は望めませんが樹氷が見られたので良しとしましょう

休憩していると、チラホラ登山客が到着します
地元単独おとーさんは、山頂に着くなり一番搾りをプシュっと
寒いって^^;


山頂はガスが晴れそうにもないし、時間もまだ早いので下の展望台のベンチでご飯にしましょうか・・

ということで、下山です
愛鷹山・御坂黒岳 056


もう少しガスが上がれば見えるのに・・
愛鷹山・御坂黒岳 053


時折陽が出て青空
愛鷹山・御坂黒岳 057


霧氷と富士山・・・・
愛鷹山・御坂黒岳 058
叶わず^^;


あれれ、ガスが富士山を覆い始めましたよ
愛鷹山・御坂黒岳 059


まあ、ご飯食べている間にまた、出てくるでしょう~

ご飯の時なんか富士山の景色なんてそっちのけだしね


今日もまた芋煮ですよ~
牛肉、里芋、ごぼう、舞茸、葱、蒟蒻 〆はうどん
愛鷹山・御坂黒岳 060-COLLAGE
今日はアクとりシート持ってきたから、澄んだ煮汁^^


食べ終えて気が付くと、富士山出てる
愛鷹山・御坂黒岳 063
食べてる時なんてホント景色見てないよね~
でも景色のいい場所で食べたいんだよね~



帰道
愛鷹山・御坂黒岳 066
かろうじて、泥道にならず!


十里木高原8:25―9:12馬ノ背見晴台9:22―9:56平坦地―10:36越前岳10:54―11:45馬ノ背展望台13:11―13:39十里木高原


今日の一言:
予想外の霧氷に出会えて嬉しかった☆彡(だって、絶対晴れだと思ってたし^^;)


追記を閉じる▲
朝の十里木高原の駐車場は閑散としていました
車も数台
休みに入ったしきっと混むに違いない!と思っていたのでちょっと拍子抜けです

富士山は正面にババーンと見えていますが

愛鷹山はガスの中ですよ

富士山はさておき・・・・

山頂から駿河湾とか見えるかしら・・・・

山頂に到着するまでに晴れてね、と願いつつの出発^^


鉄塔に向かって階段を歩いていきます
愛鷹山・御坂黒岳 001
周りの芝は凍って真っ白

階段の泥も全部凍っています

富士山を背中に歩いていきます
愛鷹山・御坂黒岳 007
あのゴルフ場、、、あったかそう^^

こちらは北斜面なので、まだ陽が当たりません


富士山の左は赤石聖ですよ
愛鷹山・御坂黒岳 008
この時期、白い頂きを見ると得した!って感じになります


地面の霜柱はザックザク
愛鷹山・御坂黒岳 010
この子達はカールしてるのよ
髪の毛をブローした時のようですわ


陽が当たる場所は暖かい~
愛鷹山・御坂黒岳 011

鉄塔を2個通りすぎまして


馬ノ背展望台
愛鷹山・御坂黒岳 015
ベンチあり


富士宮の方も見えてきました
愛鷹山・御坂黒岳 016


馬ノ背からはアセビなんかの森に入っていきます

ちょっと急な場所もありまして、ロープもあります
愛鷹山・御坂黒岳 018
地面がけっこう泥なんですわ
私達が歩いた時は凍ってたけど、、ぬかるむと酷いことになりそう^^;
ロープ助かるわ


平坦地に到着
愛鷹山・御坂黒岳 020
ここからは完全にガスの中


ちょこっと霧氷になってきましたよ
愛鷹山・御坂黒岳 028
ぐいぐい登っていきます


完全に霧氷の中になりました
愛鷹山・御坂黒岳 031
久々の霧氷です
陽が出てたら溶けてしまう時間帯なのに、、
この天気でもってます


真っ白で素敵です
愛鷹山・御坂黒岳 038
霧氷のトンネル


霧氷の形も木によって様々
愛鷹山・御坂黒岳 043
これなんか、チクチクで痛そうですが、、、
触ったらハラハラ~・・・と儚く落ちていきました
地面には落ちた樹氷が白くなっています


ガスの中の山頂に到着
愛鷹山・御坂黒岳 046
だーれも居ない


ベンチに座って静かな霧氷鑑賞
愛鷹山・御坂黒岳 051
山頂からの展望は望めませんが樹氷が見られたので良しとしましょう

休憩していると、チラホラ登山客が到着します
地元単独おとーさんは、山頂に着くなり一番搾りをプシュっと
寒いって^^;


山頂はガスが晴れそうにもないし、時間もまだ早いので下の展望台のベンチでご飯にしましょうか・・

ということで、下山です
愛鷹山・御坂黒岳 056


もう少しガスが上がれば見えるのに・・
愛鷹山・御坂黒岳 053


時折陽が出て青空
愛鷹山・御坂黒岳 057


霧氷と富士山・・・・
愛鷹山・御坂黒岳 058
叶わず^^;


あれれ、ガスが富士山を覆い始めましたよ
愛鷹山・御坂黒岳 059


まあ、ご飯食べている間にまた、出てくるでしょう~

ご飯の時なんか富士山の景色なんてそっちのけだしね


今日もまた芋煮ですよ~
牛肉、里芋、ごぼう、舞茸、葱、蒟蒻 〆はうどん
愛鷹山・御坂黒岳 060-COLLAGE
今日はアクとりシート持ってきたから、澄んだ煮汁^^


食べ終えて気が付くと、富士山出てる
愛鷹山・御坂黒岳 063
食べてる時なんてホント景色見てないよね~
でも景色のいい場所で食べたいんだよね~



帰道
愛鷹山・御坂黒岳 066
かろうじて、泥道にならず!


十里木高原8:25―9:12馬ノ背見晴台9:22―9:56平坦地―10:36越前岳10:54―11:45馬ノ背展望台13:11―13:39十里木高原


今日の一言:
予想外の霧氷に出会えて嬉しかった☆彡(だって、絶対晴れだと思ってたし^^;)

【2017/12/31 13:54】 | 山の記録
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック