FC2ブログ
山登りと自然と温泉と…おいしいもの!
      
美ヶ原でスノーシューしました
スノーシューはついでかも^^;


その前に御神渡
御神渡 白鳥 美ヶ原 010
5年ぶりの御神渡だそうです
初めて見ます

朝早くから観光客や地元のカメラの方、たくさんです
御神渡 白鳥 美ヶ原 014
なんてったって、5年ぶりですもん


ここは赤崎砂公園の真ん前
御神渡 白鳥 美ヶ原 015
一之御神渡

その他、南東方向にもニノ御神渡、佐久之御神渡と三ヶ所くらいあるようです


諏訪湖の「御神渡り」の判定をつかさどる八剱神社(諏訪市)は、2018年2月2日(金)「御神渡り」が出現したことを発表しました。2013年1月以来5季ぶりです。また拝観式(御神渡り神事)が、2月5日(月)に行われ正式に認定されました
と、、、下諏訪観光協会HPよりありました
御神渡 白鳥 美ヶ原 017


「御神渡り」とは、諏訪湖が「全面結氷」し覆った氷が寒暖差により膨張と収縮を繰り返し、せり上がった氷の筋道を見せる自然現象です。
「氷のせり上がり」が確認され、御神渡りの判定と神事をつかさどる「八剱(やつるぎ)神社」の認定を受けて、はじめて正式な≪御神渡り≫となります。

御神渡 白鳥 美ヶ原 019
これなんか、すごい!50cmくらいせり上がっています

そして、氷が軋む音
ピチピチキシキシ音がしてるんです

周りの空気は冷たく、凍えるようですが、この音はいつまででも聞いていたい感じでした
御神渡 白鳥 美ヶ原 020


湖の土手までの登るとずいぶん遠くまでせり上がっているのがわかります
御神渡 白鳥 美ヶ原 022


続いては


白鳥です^^

犀川の白鳥はずーっと気になっていましたが

今までは冬タイヤじゃなかったからね^^;(冬はおうちで冬眠だったからねー)


と、行ってみると、、、


少ない
御神渡 白鳥 美ヶ原 026


そして、みんな寝てる・・・
御神渡 白鳥 美ヶ原 028
ぼてぼてっと。。。丸まって寝てる
まるで、雪見大福のよう

もう、餌場に飛び立ってしまった時間でしょうね
でもでも、それにしも、、、

寝すぎ^^;

あんたたちー!動いて餌を食べないと、シベリアまで帰れないわよー!
御神渡 白鳥 美ヶ原 033
動いてる白鳥の方が少ないけど、画像の右下の集団は先頭の白鳥が音頭をとって飛び立っていきました

飛び立ちは興奮します
おおー!って感じ


曇ってるけど、常念岳、横通岳、東天井岳が見えていました
御神渡 白鳥 美ヶ原 030

やっぱり、白鳥は飽きない
河原の土手にカメラを構えた人たちも、飛び立ちや着水の瞬間を狙ってでしょうか。。
いつ来るか?すぐ来るのか?
帰るに帰れないって感じ^^;(止め時が微妙なところ)


もう一つの白鳥が集まる場所、御宝殿遊水地に行ってみました
御神渡 白鳥 美ヶ原 035
ここはカモに餌が与えられます↑
もう、既にこっちに近寄られている・・・・・


ここも白鳥は少なかったけど・・・・
御神渡 白鳥 美ヶ原 037


湖面が凍っている所もあるので、白鳥がポテポテ歩いています
御神渡 白鳥 美ヶ原 047
時々、踏み抜いたりして^^;可愛らしいのです


餌をついばんでいる仕草ですが、湖面が凍ってるのをわかっているのか、どうか・・・
御神渡 白鳥 美ヶ原 044
エアー食べの空振りなのです


遠くのこの子はずーっと潜水したまま
御神渡 白鳥 美ヶ原 045
美味しい餌が中にあるんでしょうね


こうやってみていると、時間がどんどん経ってしまいます

そうこうしているうちに、白鳥がやってきました
御神渡 白鳥 美ヶ原 053
いや~、、待ってたぜぃ


もうね、、なんとも優雅なのよ~
御神渡 白鳥 美ヶ原 049


ふんわり・・
御神渡 白鳥 美ヶ原 050
ふんわり着地するの

そして、首を上下させながら鳴きまくります
仲間と合流できたからでしょうか
餌の在り処を教えてるのしょうか
かなり興奮気味に鳴くと、他の集団にも伝染するかのように、あっちでも、こっちでも鳴いてます


羽を広げるともっと優雅
御神渡 白鳥 美ヶ原 048

白鳥時間はタイムアップで終了となりました


今宵は王ヶ頭ホテルに宿泊なので、時間までにお迎え場所へ向かいます
(三日くらい前に空きが出てソッコーで予約した)

王ヶ頭ホテルまでの道のりは冬季交通規制なので、美ヶ原高原まで車では行けません

ホテルの無料送迎バスで向かいます

松本駅からの便と、車使用の美鈴湖からの便で12:15に乗ります
(後の便は15:30で予約制なのです)


お部屋からの眺め(今日は南館の和洋室)
御神渡 白鳥 美ヶ原 054
お、前回よりお天気がましかも^^;


右側
御神渡 白鳥 美ヶ原 056
諏訪湖も見えて、塩尻の街もみえていました


着いて早々、荷物を部屋へ置いて、14:00の雪上車に乗り込みます
御神渡 白鳥 美ヶ原 058
美しの塔まで行ってくれます


雪上車、初体験です
御神渡 白鳥 美ヶ原 059
思ってた割には乗り心地もよい


ここで見学して、雪上車で帰る人、歩いて帰る人等様々・・・・
御神渡 白鳥 美ヶ原 061


手前のに乗ってきました
御神渡 白鳥 美ヶ原 060
後ろから、2台雪上車がきます


ちょっと青空出てるんだけど・・・・
御神渡 白鳥 美ヶ原 063


ぶわ~っとグレー
御神渡 白鳥 美ヶ原 064
風も吹いているのよ


山本小屋から来た人半分、ホテルのお客半分といった感じの美ヶ原高原です
御神渡 白鳥 美ヶ原 065


向こうはまだ晴れているのね
御神渡 白鳥 美ヶ原 067
左が根子岳、右が四阿山
菅平牧場がよくわかります


頂上はちょこっと雲の浅間山
御神渡 白鳥 美ヶ原 068
ホテルに着いた時は草津白根の方も見えていました
が、、今はもう雲の中


陽が出ないと荒涼と寒々しさを感じる高原
御神渡 白鳥 美ヶ原 069
やはり、ここは風が強いんでしょうね


振り返って
御神渡 白鳥 美ヶ原 070
左が美しの塔
とりあえず、真っ直ぐ歩いてきました(スノーシューですから・・・)


雪上車が通る道を避けて、策を乗り越えアルプス側の斜面へ
もちろん、アルプスは見えないけど、街が時折見えていました

ソリが出来る丘を探して・・・・

斜面でかなり一生懸命作った滑り台
御神渡 白鳥 美ヶ原 071
あまりに、雪が深すぎて、滑らず、、、、力尽きる・・・・・

踏み抜きも膝上で、登るのに難儀します


雪もチラチラ舞ってきました

ホテルへ向かいます
(最後の坂がしんどいのよー)

ホテルの前に造ってあった滑り台を使用します
御神渡 白鳥 美ヶ原 080-COLLAGE
滑る滑る!
造ってあるのは楽だわ~


お風呂に入って夕食
御神渡 白鳥 美ヶ原 094-COLLAGE
裏切りません王ヶ頭ホテル!飲める献立!
今日はTさんのお誕生日兼て。。。。一本空けちゃいますか


岩魚の塩焼きでまだ呑める・・・・
御神渡 白鳥 美ヶ原 101-COLLAGE
おいしかったです


夕食の後は星空観察会なんだけど、、外の景色は


こんな感じ
御神渡 白鳥 美ヶ原 110
強風で、もうすでに霧氷が付いています


このお部屋から展望台に出れるので、外の様子をここで観察
御神渡 白鳥 美ヶ原 108


外に出られないとなれば、恒例の輪投げ大会です
御神渡 白鳥 美ヶ原 109
今回は日本酒が商品にありましたよ(水尾とか)

前回はTさんがお酒ゲットしてたので、今回は私も!
意気込みはありますが、これがまた難しいのです


結果はTさんも撃沈私も撃沈

お芋コースとなりました(みんな食べられるんだけどね^^;)
(たかが輪投げ、されど輪投げでした)
御神渡 白鳥 美ヶ原 111
ちなみに、この右の沢庵、おいしいの!売ってないの~?と聞くお客さんも




夜中は一晩中、風が吹き荒れていましが、翌朝はまあまあ
御神渡 白鳥 美ヶ原 112
青空も見えますが、まだ強風でガスが取れません


朝食前の散策です
御神渡 白鳥 美ヶ原 114
Tさんは私が朝風呂してる間に王ヶ頭まで行ってきたって
コレ2回目の散策


なんか山頂だけ雲の中なんだとか・・・
御神渡 白鳥 美ヶ原 115


見事な霧氷が出来上がっています
御神渡 白鳥 美ヶ原 117


その右 上田方面
御神渡 白鳥 美ヶ原 118


鉄塔も霧氷になってます
御神渡 白鳥 美ヶ原 119

あまり寒さは感じません
昨日もそうでしたが、比較的暖かいのです


玄関には風避けの氷のブロック
御神渡 白鳥 美ヶ原 122


朝食
御神渡 白鳥 美ヶ原 125-COLLAGE


従業員は朝から雪かき
御神渡 白鳥 美ヶ原 128
雪上車は午前中も出るようですが、私達は10:00の便で帰らないといけないので、堪能することができません
(帰りも予約制 あとは13:00←コレに乗りたかった)


日帰り客用の玄関付近の窓
御神渡 白鳥 美ヶ原 130
葉っぱの模様に氷の造形


ちょっとアレンジするとこんな色を発します
御神渡 白鳥 美ヶ原 132
黒い部分は一週間くらい前に出来た氷なんですって
透明、白部分は逆に今日できた氷


毎日違う造形ができあがる
御神渡 白鳥 美ヶ原 134


色と模様が一つとして同じものがないんです
御神渡 白鳥 美ヶ原 129


これなんて、山の峰々や稜線みたいじゃない?
御神渡 白鳥 美ヶ原 133

また外の遊びとはまた違った風景を見れました


お部屋の中から今朝の眺め
御神渡 白鳥 美ヶ原 135


名残惜しいけど、さよなら
御神渡 白鳥 美ヶ原 137


バスの中からの霧氷はきれいでした
御神渡 白鳥 美ヶ原 138



麓でまた白鳥を見に行きます

犀川と御宝殿

昨日より数が少なくなっている感じ

お蕎麦を食べて帰宅です
御神渡 白鳥 美ヶ原 151-COLLAGE


雪の美ヶ原は初めて
冬はビーナスラインの行けるとこまで~くらいしか行ったことなかったし
青空除く美ヶ原高原も良かったけど、グレーの世界にも惹かれました
雪の美ヶ原、良かったです
これでアルプスの山並みが見えたらサイコーなんだけど
またいつか・・・・


追記を閉じる▲
5年ぶりの御神渡だそうです
初めて見ます

朝早くから観光客や地元のカメラの方、たくさんです
御神渡 白鳥 美ヶ原 014
なんてったって、5年ぶりですもん


ここは赤崎砂公園の真ん前
御神渡 白鳥 美ヶ原 015
一之御神渡

その他、南東方向にもニノ御神渡、佐久之御神渡と三ヶ所くらいあるようです


諏訪湖の「御神渡り」の判定をつかさどる八剱神社(諏訪市)は、2018年2月2日(金)「御神渡り」が出現したことを発表しました。2013年1月以来5季ぶりです。また拝観式(御神渡り神事)が、2月5日(月)に行われ正式に認定されました
と、、、下諏訪観光協会HPよりありました
御神渡 白鳥 美ヶ原 017


「御神渡り」とは、諏訪湖が「全面結氷」し覆った氷が寒暖差により膨張と収縮を繰り返し、せり上がった氷の筋道を見せる自然現象です。
「氷のせり上がり」が確認され、御神渡りの判定と神事をつかさどる「八剱(やつるぎ)神社」の認定を受けて、はじめて正式な≪御神渡り≫となります。

御神渡 白鳥 美ヶ原 019
これなんか、すごい!50cmくらいせり上がっています

そして、氷が軋む音
ピチピチキシキシ音がしてるんです

周りの空気は冷たく、凍えるようですが、この音はいつまででも聞いていたい感じでした
御神渡 白鳥 美ヶ原 020


湖の土手までの登るとずいぶん遠くまでせり上がっているのがわかります
御神渡 白鳥 美ヶ原 022


続いては


白鳥です^^

犀川の白鳥はずーっと気になっていましたが

今までは冬タイヤじゃなかったからね^^;(冬はおうちで冬眠だったからねー)


と、行ってみると、、、


少ない
御神渡 白鳥 美ヶ原 026


そして、みんな寝てる・・・
御神渡 白鳥 美ヶ原 028
ぼてぼてっと。。。丸まって寝てる
まるで、雪見大福のよう

もう、餌場に飛び立ってしまった時間でしょうね
でもでも、それにしも、、、

寝すぎ^^;

あんたたちー!動いて餌を食べないと、シベリアまで帰れないわよー!
御神渡 白鳥 美ヶ原 033
動いてる白鳥の方が少ないけど、画像の右下の集団は先頭の白鳥が音頭をとって飛び立っていきました

飛び立ちは興奮します
おおー!って感じ


曇ってるけど、常念岳、横通岳、東天井岳が見えていました
御神渡 白鳥 美ヶ原 030

やっぱり、白鳥は飽きない
河原の土手にカメラを構えた人たちも、飛び立ちや着水の瞬間を狙ってでしょうか。。
いつ来るか?すぐ来るのか?
帰るに帰れないって感じ^^;(止め時が微妙なところ)


もう一つの白鳥が集まる場所、御宝殿遊水地に行ってみました
御神渡 白鳥 美ヶ原 035
ここはカモに餌が与えられます↑
もう、既にこっちに近寄られている・・・・・


ここも白鳥は少なかったけど・・・・
御神渡 白鳥 美ヶ原 037


湖面が凍っている所もあるので、白鳥がポテポテ歩いています
御神渡 白鳥 美ヶ原 047
時々、踏み抜いたりして^^;可愛らしいのです


餌をついばんでいる仕草ですが、湖面が凍ってるのをわかっているのか、どうか・・・
御神渡 白鳥 美ヶ原 044
エアー食べの空振りなのです


遠くのこの子はずーっと潜水したまま
御神渡 白鳥 美ヶ原 045
美味しい餌が中にあるんでしょうね


こうやってみていると、時間がどんどん経ってしまいます

そうこうしているうちに、白鳥がやってきました
御神渡 白鳥 美ヶ原 053
いや~、、待ってたぜぃ


もうね、、なんとも優雅なのよ~
御神渡 白鳥 美ヶ原 049


ふんわり・・
御神渡 白鳥 美ヶ原 050
ふんわり着地するの

そして、首を上下させながら鳴きまくります
仲間と合流できたからでしょうか
餌の在り処を教えてるのしょうか
かなり興奮気味に鳴くと、他の集団にも伝染するかのように、あっちでも、こっちでも鳴いてます


羽を広げるともっと優雅
御神渡 白鳥 美ヶ原 048

白鳥時間はタイムアップで終了となりました


今宵は王ヶ頭ホテルに宿泊なので、時間までにお迎え場所へ向かいます
(三日くらい前に空きが出てソッコーで予約した)

王ヶ頭ホテルまでの道のりは冬季交通規制なので、美ヶ原高原まで車では行けません

ホテルの無料送迎バスで向かいます

松本駅からの便と、車使用の美鈴湖からの便で12:15に乗ります
(後の便は15:30で予約制なのです)


お部屋からの眺め(今日は南館の和洋室)
御神渡 白鳥 美ヶ原 054
お、前回よりお天気がましかも^^;


右側
御神渡 白鳥 美ヶ原 056
諏訪湖も見えて、塩尻の街もみえていました


着いて早々、荷物を部屋へ置いて、14:00の雪上車に乗り込みます
御神渡 白鳥 美ヶ原 058
美しの塔まで行ってくれます


雪上車、初体験です
御神渡 白鳥 美ヶ原 059
思ってた割には乗り心地もよい


ここで見学して、雪上車で帰る人、歩いて帰る人等様々・・・・
御神渡 白鳥 美ヶ原 061


手前のに乗ってきました
御神渡 白鳥 美ヶ原 060
後ろから、2台雪上車がきます


ちょっと青空出てるんだけど・・・・
御神渡 白鳥 美ヶ原 063


ぶわ~っとグレー
御神渡 白鳥 美ヶ原 064
風も吹いているのよ


山本小屋から来た人半分、ホテルのお客半分といった感じの美ヶ原高原です
御神渡 白鳥 美ヶ原 065


向こうはまだ晴れているのね
御神渡 白鳥 美ヶ原 067
左が根子岳、右が四阿山
菅平牧場がよくわかります


頂上はちょこっと雲の浅間山
御神渡 白鳥 美ヶ原 068
ホテルに着いた時は草津白根の方も見えていました
が、、今はもう雲の中


陽が出ないと荒涼と寒々しさを感じる高原
御神渡 白鳥 美ヶ原 069
やはり、ここは風が強いんでしょうね


振り返って
御神渡 白鳥 美ヶ原 070
左が美しの塔
とりあえず、真っ直ぐ歩いてきました(スノーシューですから・・・)


雪上車が通る道を避けて、策を乗り越えアルプス側の斜面へ
もちろん、アルプスは見えないけど、街が時折見えていました

ソリが出来る丘を探して・・・・

斜面でかなり一生懸命作った滑り台
御神渡 白鳥 美ヶ原 071
あまりに、雪が深すぎて、滑らず、、、、力尽きる・・・・・

踏み抜きも膝上で、登るのに難儀します


雪もチラチラ舞ってきました

ホテルへ向かいます
(最後の坂がしんどいのよー)

ホテルの前に造ってあった滑り台を使用します
御神渡 白鳥 美ヶ原 080-COLLAGE
滑る滑る!
造ってあるのは楽だわ~


お風呂に入って夕食
御神渡 白鳥 美ヶ原 094-COLLAGE
裏切りません王ヶ頭ホテル!飲める献立!
今日はTさんのお誕生日兼て。。。。一本空けちゃいますか


岩魚の塩焼きでまだ呑める・・・・
御神渡 白鳥 美ヶ原 101-COLLAGE
おいしかったです


夕食の後は星空観察会なんだけど、、外の景色は


こんな感じ
御神渡 白鳥 美ヶ原 110
強風で、もうすでに霧氷が付いています


このお部屋から展望台に出れるので、外の様子をここで観察
御神渡 白鳥 美ヶ原 108


外に出られないとなれば、恒例の輪投げ大会です
御神渡 白鳥 美ヶ原 109
今回は日本酒が商品にありましたよ(水尾とか)

前回はTさんがお酒ゲットしてたので、今回は私も!
意気込みはありますが、これがまた難しいのです


結果はTさんも撃沈私も撃沈

お芋コースとなりました(みんな食べられるんだけどね^^;)
(たかが輪投げ、されど輪投げでした)
御神渡 白鳥 美ヶ原 111
ちなみに、この右の沢庵、おいしいの!売ってないの~?と聞くお客さんも




夜中は一晩中、風が吹き荒れていましが、翌朝はまあまあ
御神渡 白鳥 美ヶ原 112
青空も見えますが、まだ強風でガスが取れません


朝食前の散策です
御神渡 白鳥 美ヶ原 114
Tさんは私が朝風呂してる間に王ヶ頭まで行ってきたって
コレ2回目の散策


なんか山頂だけ雲の中なんだとか・・・
御神渡 白鳥 美ヶ原 115


見事な霧氷が出来上がっています
御神渡 白鳥 美ヶ原 117


その右 上田方面
御神渡 白鳥 美ヶ原 118


鉄塔も霧氷になってます
御神渡 白鳥 美ヶ原 119

あまり寒さは感じません
昨日もそうでしたが、比較的暖かいのです


玄関には風避けの氷のブロック
御神渡 白鳥 美ヶ原 122


朝食
御神渡 白鳥 美ヶ原 125-COLLAGE


従業員は朝から雪かき
御神渡 白鳥 美ヶ原 128
雪上車は午前中も出るようですが、私達は10:00の便で帰らないといけないので、堪能することができません
(帰りも予約制 あとは13:00←コレに乗りたかった)


日帰り客用の玄関付近の窓
御神渡 白鳥 美ヶ原 130
葉っぱの模様に氷の造形


ちょっとアレンジするとこんな色を発します
御神渡 白鳥 美ヶ原 132
黒い部分は一週間くらい前に出来た氷なんですって
透明、白部分は逆に今日できた氷


毎日違う造形ができあがる
御神渡 白鳥 美ヶ原 134


色と模様が一つとして同じものがないんです
御神渡 白鳥 美ヶ原 129


これなんて、山の峰々や稜線みたいじゃない?
御神渡 白鳥 美ヶ原 133

また外の遊びとはまた違った風景を見れました


お部屋の中から今朝の眺め
御神渡 白鳥 美ヶ原 135


名残惜しいけど、さよなら
御神渡 白鳥 美ヶ原 137


バスの中からの霧氷はきれいでした
御神渡 白鳥 美ヶ原 138



麓でまた白鳥を見に行きます

犀川と御宝殿

昨日より数が少なくなっている感じ

お蕎麦を食べて帰宅です
御神渡 白鳥 美ヶ原 151-COLLAGE


雪の美ヶ原は初めて
冬はビーナスラインの行けるとこまで~くらいしか行ったことなかったし
青空除く美ヶ原高原も良かったけど、グレーの世界にも惹かれました
雪の美ヶ原、良かったです
これでアルプスの山並みが見えたらサイコーなんだけど
またいつか・・・・

【2018/02/12 13:48】 | 山の記録
トラックバック(0) |


ROCKY
やっぱり雪少ないね・・・美ヶ原
先週(3日)にボクは山本小屋まで車で行って王ヶ鼻までピストンのスノーハイクしたけど
雪の少なさにビックリでした。
温暖化だね~


hiro
ROCKYさま
雪の美ヶ原は初めてでして・・・
地形的に吹きっさらしだから、雪が無いのかと思ってました
なので雪上車のルートを外して好きなところを歩きました
八ヶ岳近辺もそうですが、風が強いので雪が少ない印象ですかね・・・
積もるところは積もるのにね^^;

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
やっぱり雪少ないね・・・美ヶ原
先週(3日)にボクは山本小屋まで車で行って王ヶ鼻までピストンのスノーハイクしたけど
雪の少なさにビックリでした。
温暖化だね~
2018/02/13(Tue) 19:38 | URL  | ROCKY #0No1mFVo[ 編集]
ROCKYさま
雪の美ヶ原は初めてでして・・・
地形的に吹きっさらしだから、雪が無いのかと思ってました
なので雪上車のルートを外して好きなところを歩きました
八ヶ岳近辺もそうですが、風が強いので雪が少ない印象ですかね・・・
積もるところは積もるのにね^^;
2018/02/14(Wed) 09:48 | URL  | hiro #SFo5/nok[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック