FC2ブログ
山登りと自然と温泉と…おいしいもの!
      
那須で1日遊んだあとは矢板に移動し、以前も利用した駅前のBHに泊まります
ホテルの部屋からは調度日没

明日登る、高原山が見えていますよ 
20 ミツモチ山 那須 高原山 101
男体山、女峰山も
(いや~、、女峰山はまだ記憶に新しい、厳しい山だった・・・)

駅前の居酒屋でこれでもか~というくらいに食べて(わらじカツってのが30cmくらいあってね^^;撃沈しました)

明日の起床3時に備えます




一昨日も利用した大間々台の駐車場に着いた時は調度日の出時間

車中泊も含めて15台くらいは車がありました


そして、外に出ると、ものすごい風!

それも、冷たい

二人して、早々に合羽を着込みます


那須のペニーレインで買ったパンを朝食に、残りは行動食として持って出発です

途中の八海山神社までは林間コースと見晴コースがあります

もちろん、林間コースを選択

だって、この冷たい爆風、少しでも防ぎたいじゃない


吹きっさらしの駐車場を後にし、すぐに樹林帯

木々のお陰で多少なりとも風は防げそうですが、気温が低い!

絶対、気温は一桁台だよ

陽があたって暖かそうにみえるでしょ
20 ミツモチ山 那須 高原山 102
でも風がピューピューで寒いの

手の感覚も無くなって、もう、真冬じゃないんだから・・・・

所々にシロヤシオを見ながら緩やかな傾斜を登っていきます

樹林帯を出ると、八海山神社がある合流点
20 ミツモチ山 那須 高原山 103


いや~、、ここは眺めがよかった~
20 ミツモチ山 那須 高原山 108
川?と思ってよく見たら、田植えを終えたばかりの田んぼだった
水面が綺麗です


さっきよりも風が収まった気がする・・・・
20 ミツモチ山 那須 高原山 104
遠くに筑波山を発見しちゃった


少し休憩して出発します
まだ時間的に早いのか、数組くらいしか出会いませんでした

混雑を警戒して、かなり早めの出発

天気はどうかな。。。。
これから行く頂はまだガスに隠れたり見えたり・・・・


八海山神社からはシロヤシオ、ミツバツツジがお出まし
20 ミツモチ山 那須 高原山 109


シロヤシオは蕾が多い!
20 ミツモチ山 那須 高原山 110
合羽来てるけど、ぜんぜん汗欠かない 寒いの{{ (>_<) }}


登って一つ目のピークは1590m矢板最高地点の看板
20 ミツモチ山 那須 高原山 113
ほ~。。。。市の最高峰ね 特に展望なしの樹林帯


更に樹林帯の中を歩くと、剣ヶ峰への分岐

一段上がった場所が剣ヶ峰らしいのですが、帰りに寄ることにします

剣ヶ峰からはあれ~・・・というくらいに、下ります

稜線地帯に突入

ということは、、、案の定、風も強い!

右からの北風に苦戦します

もうね、最初にもTさんにも言ってたんだけど、寒さでダメだったらあたし、帰るから

寒さもあって、帰りはこれを登ってくるのか・・・と思うと心沈む


二重苦を味わうのか^^;と思わせる下りを降りると


平になった稜線は右も左もシロヤシオになりました
20 ミツモチ山 那須 高原山 115


振り返って
20 ミツモチ山 那須 高原山 116
矢板の最高峰と剣ヶ峰ね
山肌中腹にもシロヤシオの白が目立ってる!


行く手
20 ミツモチ山 那須 高原山 120
釈迦ヶ岳から続く前山への塩谷コースの中腹もめっちゃ白がたくさん!


そして、ガスで見え隠れする釈迦ヶ岳山頂付近の尾根は何やら白いものが・・・

ねーねー。。あれ見て!白いよ!霧氷じゃない?

シロヤシオだよ。。。とTさんウソばっかり

へ~、、、私も半信半疑 だってこの時期に霧氷なんてね~・・・



最後の急坂にさしかかり、山頂から帰ってきた人がやはり

この先は霧氷ですよって

ほらー、やっぱり


私達も急坂の霧氷地帯に入っていきます
20 ミツモチ山 那須 高原山 123
うわ~・・・きれいだね~


行き交う人とは”間違った季節に来ちゃいましたね~”と^^:

シロヤシオ鑑賞のはずが、メインが霧氷鑑賞になってます

周りもシロヤシオが多いけど

これじゃ、蕾も縮こまってしまう
20 ミツモチ山 那須 高原山 126


そして風が強いので、霧氷が落ちてくるの
20 ミツモチ山 那須 高原山 128
またこれが、半端なく大きくて^^;5cmとかあるのよ 痛いことも(>_<)
帽子あって良かったね


道も崩れてる場所もあるので、ロープのお世話になり


山頂に到着です
20 ミツモチ山 那須 高原山 129
ガスの中~

2~3人の先行者がいまして、まあまあ静かな山頂です
(この時期は混むからね)


山頂の祠
20 ミツモチ山 那須 高原山 130
よ~く見ると・・・・

5/20は開山祭と書かれています
(12:00~)

今日は何日だ?!(もね、旅に出ると日にちがわかんなくなるのよ)

今日ということは・・・?


下山しているときは混むってことね


祠の先には釈迦如来像
20 ミツモチ山 那須 高原山 133
結構、大きいですよ 山頂にこの大きさって、、設置するの大変だよね


山頂はそこそこ広くて、座って休憩できます

お昼には早いけど、お腹もすいたので、残りのパンで(有名なブルーベリーブレッド)お腹を満たします

Tさんの水筒にはなぜか、氷水

こんな寒いのにどおちてかしら・・・・
なぜにお湯でない?


風は徐々に収まってきているみたいだけど、、、寒い~
20 ミツモチ山 那須 高原山 140
ガスが取れそうで取れない
景色が見えそうで見えない


寒いから帰るよ~


下山はまた一苦労

落ちた霧氷が地面に まだボトボト霧氷が落ちてきます
帽子を買ったTさん↓早速役にたったね~
20 ミツモチ山 那須 高原山 142
ぬかるみもあって滑ったら大変

やはり、開山祭のツツジ日和
登ってくる登山者が多くなってきました


北側の大入道の稜線①
20 ミツモチ山 那須 高原山 144
あっちも気持ちが良さそう(こっちよりアップダウンありそうだけどね)



さっきと天気が全然違う!

あんなに強かった風がおさまり、登山に心地よい風になっています

陽も出てきて周りが明るい

そして、暑くなる(合羽脱ぎ捨て~)


大入道の稜線②
20 ミツモチ山 那須 高原山 145
シロヤシオを鑑賞する余裕も出てきます


行きは天気が天気だったもんですから、ただひたすら歩くだけ~って感じだけど
20 ミツモチ山 那須 高原山 146
帰りはゆっくり山を楽しみます

ここら辺の稜線はまだまだ蕾が多いので、10日くらい後が満開かも


緑が鮮やか~
20 ミツモチ山 那須 高原山 149
代名:春の山の素敵ハイキング(どっかの雑誌の表紙に使ってもらえないかな~爆)


剣ヶ峰の山
20 ミツモチ山 那須 高原山 151
行きとはだいぶ印象が違います
それも天気のせい

鼻歌歌いながら♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦


やっとでたー!
20 ミツモチ山 那須 高原山 155
青空とシロヤシオ


霧のシロヤシオもよかったけど、青空も見れてラッキーだったね(霧氷もね^^;)
20 ミツモチ山 那須 高原山 156


こんな気持ちがいい景色ですもん

剣ヶ峰への登りが嫌だな~と思っていたけど、、

あっという間
20 ミツモチ山 那須 高原山 157
脇道から反れたら剣ヶ峰
ここからは大入道への稜線ルートがでてます


更に、矢板市最高点までの登りでは


歩いてきた稜線の向こうに会津駒方面の山
20 ミツモチ山 那須 高原山 158


大入道の先には那須連山
20 ミツモチ山 那須 高原山 159
茶臼はあれだね~

と、行きには辛いと思っていた坂道も楽しくなるのでした


八海山神社に到着
20 ミツモチ山 那須 高原山 161
うわ~、、、人いっぱい


ここでお昼休憩です

筑波山を見ながら
20 ミツモチ山 那須 高原山 164


あの丸の山に行ってきたんだよ
20 ミツモチ山 那須 高原山 165
その左のちょこっと三角は中岳
ここの緑も綺麗だね~


昨日、チーズファクトリーで仕入れてきた荒挽きウインナー
20 ミツモチ山 那須 高原山 166COLLAGE
ねね、ちょっと火~強すぎだってば、ウインナー割れちゃった


休憩の後は


見晴コースから下山
20 ミツモチ山 那須 高原山 169


あれ?左の方に男体山も見えてきたよ
20 ミツモチ山 那須 高原山 170


岩場の稜線から森の中へ
20 ミツモチ山 那須 高原山 173
ここら辺もシロヤシオいっぱい


最後はミツモチ山からの青空コースと合わせて
砂利道を歩きます

これ振り返ったとこ
20 ミツモチ山 那須 高原山 174



大間々台5:23―6:23八海山神社6:33―6:58剣ヶ峰分岐―7:34(休憩)1543mちょい過ぎ地点7:42―8:26釈迦ヶ岳9:02―10:22剣ヶ峰―10:53八海山神社11:40―12:23大間々台




ツツジで有名は高原山
八方ヶ原はこれからレンゲツツジが咲きます
混んでるイメージだったけど、早出のお陰でストレスなく歩けました
シロヤシオも見れたし満足です
いろんなコースもあって、眺望も良いので別のルートでも挑戦してみたいと思いました
また大間々、小間々もみどころありなのでまた、今度!


追記を閉じる▲
ホテルの部屋からは調度日没

明日登る、高原山が見えていますよ 
20 ミツモチ山 那須 高原山 101
男体山、女峰山も
(いや~、、女峰山はまだ記憶に新しい、厳しい山だった・・・)

駅前の居酒屋でこれでもか~というくらいに食べて(わらじカツってのが30cmくらいあってね^^;撃沈しました)

明日の起床3時に備えます




一昨日も利用した大間々台の駐車場に着いた時は調度日の出時間

車中泊も含めて15台くらいは車がありました


そして、外に出ると、ものすごい風!

それも、冷たい

二人して、早々に合羽を着込みます


那須のペニーレインで買ったパンを朝食に、残りは行動食として持って出発です

途中の八海山神社までは林間コースと見晴コースがあります

もちろん、林間コースを選択

だって、この冷たい爆風、少しでも防ぎたいじゃない


吹きっさらしの駐車場を後にし、すぐに樹林帯

木々のお陰で多少なりとも風は防げそうですが、気温が低い!

絶対、気温は一桁台だよ

陽があたって暖かそうにみえるでしょ
20 ミツモチ山 那須 高原山 102
でも風がピューピューで寒いの

手の感覚も無くなって、もう、真冬じゃないんだから・・・・

所々にシロヤシオを見ながら緩やかな傾斜を登っていきます

樹林帯を出ると、八海山神社がある合流点
20 ミツモチ山 那須 高原山 103


いや~、、ここは眺めがよかった~
20 ミツモチ山 那須 高原山 108
川?と思ってよく見たら、田植えを終えたばかりの田んぼだった
水面が綺麗です


さっきよりも風が収まった気がする・・・・
20 ミツモチ山 那須 高原山 104
遠くに筑波山を発見しちゃった


少し休憩して出発します
まだ時間的に早いのか、数組くらいしか出会いませんでした

混雑を警戒して、かなり早めの出発

天気はどうかな。。。。
これから行く頂はまだガスに隠れたり見えたり・・・・


八海山神社からはシロヤシオ、ミツバツツジがお出まし
20 ミツモチ山 那須 高原山 109


シロヤシオは蕾が多い!
20 ミツモチ山 那須 高原山 110
合羽来てるけど、ぜんぜん汗欠かない 寒いの{{ (>_<) }}


登って一つ目のピークは1590m矢板最高地点の看板
20 ミツモチ山 那須 高原山 113
ほ~。。。。市の最高峰ね 特に展望なしの樹林帯


更に樹林帯の中を歩くと、剣ヶ峰への分岐

一段上がった場所が剣ヶ峰らしいのですが、帰りに寄ることにします

剣ヶ峰からはあれ~・・・というくらいに、下ります

稜線地帯に突入

ということは、、、案の定、風も強い!

右からの北風に苦戦します

もうね、最初にもTさんにも言ってたんだけど、寒さでダメだったらあたし、帰るから

寒さもあって、帰りはこれを登ってくるのか・・・と思うと心沈む


二重苦を味わうのか^^;と思わせる下りを降りると


平になった稜線は右も左もシロヤシオになりました
20 ミツモチ山 那須 高原山 115


振り返って
20 ミツモチ山 那須 高原山 116
矢板の最高峰と剣ヶ峰ね
山肌中腹にもシロヤシオの白が目立ってる!


行く手
20 ミツモチ山 那須 高原山 120
釈迦ヶ岳から続く前山への塩谷コースの中腹もめっちゃ白がたくさん!


そして、ガスで見え隠れする釈迦ヶ岳山頂付近の尾根は何やら白いものが・・・

ねーねー。。あれ見て!白いよ!霧氷じゃない?

シロヤシオだよ。。。とTさんウソばっかり

へ~、、、私も半信半疑 だってこの時期に霧氷なんてね~・・・



最後の急坂にさしかかり、山頂から帰ってきた人がやはり

この先は霧氷ですよって

ほらー、やっぱり


私達も急坂の霧氷地帯に入っていきます
20 ミツモチ山 那須 高原山 123
うわ~・・・きれいだね~


行き交う人とは”間違った季節に来ちゃいましたね~”と^^:

シロヤシオ鑑賞のはずが、メインが霧氷鑑賞になってます

周りもシロヤシオが多いけど

これじゃ、蕾も縮こまってしまう
20 ミツモチ山 那須 高原山 126


そして風が強いので、霧氷が落ちてくるの
20 ミツモチ山 那須 高原山 128
またこれが、半端なく大きくて^^;5cmとかあるのよ 痛いことも(>_<)
帽子あって良かったね


道も崩れてる場所もあるので、ロープのお世話になり


山頂に到着です
20 ミツモチ山 那須 高原山 129
ガスの中~

2~3人の先行者がいまして、まあまあ静かな山頂です
(この時期は混むからね)


山頂の祠
20 ミツモチ山 那須 高原山 130
よ~く見ると・・・・

5/20は開山祭と書かれています
(12:00~)

今日は何日だ?!(もね、旅に出ると日にちがわかんなくなるのよ)

今日ということは・・・?


下山しているときは混むってことね


祠の先には釈迦如来像
20 ミツモチ山 那須 高原山 133
結構、大きいですよ 山頂にこの大きさって、、設置するの大変だよね


山頂はそこそこ広くて、座って休憩できます

お昼には早いけど、お腹もすいたので、残りのパンで(有名なブルーベリーブレッド)お腹を満たします

Tさんの水筒にはなぜか、氷水

こんな寒いのにどおちてかしら・・・・
なぜにお湯でない?


風は徐々に収まってきているみたいだけど、、、寒い~
20 ミツモチ山 那須 高原山 140
ガスが取れそうで取れない
景色が見えそうで見えない


寒いから帰るよ~


下山はまた一苦労

落ちた霧氷が地面に まだボトボト霧氷が落ちてきます
帽子を買ったTさん↓早速役にたったね~
20 ミツモチ山 那須 高原山 142
ぬかるみもあって滑ったら大変

やはり、開山祭のツツジ日和
登ってくる登山者が多くなってきました


北側の大入道の稜線①
20 ミツモチ山 那須 高原山 144
あっちも気持ちが良さそう(こっちよりアップダウンありそうだけどね)



さっきと天気が全然違う!

あんなに強かった風がおさまり、登山に心地よい風になっています

陽も出てきて周りが明るい

そして、暑くなる(合羽脱ぎ捨て~)


大入道の稜線②
20 ミツモチ山 那須 高原山 145
シロヤシオを鑑賞する余裕も出てきます


行きは天気が天気だったもんですから、ただひたすら歩くだけ~って感じだけど
20 ミツモチ山 那須 高原山 146
帰りはゆっくり山を楽しみます

ここら辺の稜線はまだまだ蕾が多いので、10日くらい後が満開かも


緑が鮮やか~
20 ミツモチ山 那須 高原山 149
代名:春の山の素敵ハイキング(どっかの雑誌の表紙に使ってもらえないかな~爆)


剣ヶ峰の山
20 ミツモチ山 那須 高原山 151
行きとはだいぶ印象が違います
それも天気のせい

鼻歌歌いながら♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦


やっとでたー!
20 ミツモチ山 那須 高原山 155
青空とシロヤシオ


霧のシロヤシオもよかったけど、青空も見れてラッキーだったね(霧氷もね^^;)
20 ミツモチ山 那須 高原山 156


こんな気持ちがいい景色ですもん

剣ヶ峰への登りが嫌だな~と思っていたけど、、

あっという間
20 ミツモチ山 那須 高原山 157
脇道から反れたら剣ヶ峰
ここからは大入道への稜線ルートがでてます


更に、矢板市最高点までの登りでは


歩いてきた稜線の向こうに会津駒方面の山
20 ミツモチ山 那須 高原山 158


大入道の先には那須連山
20 ミツモチ山 那須 高原山 159
茶臼はあれだね~

と、行きには辛いと思っていた坂道も楽しくなるのでした


八海山神社に到着
20 ミツモチ山 那須 高原山 161
うわ~、、、人いっぱい


ここでお昼休憩です

筑波山を見ながら
20 ミツモチ山 那須 高原山 164


あの丸の山に行ってきたんだよ
20 ミツモチ山 那須 高原山 165
その左のちょこっと三角は中岳
ここの緑も綺麗だね~


昨日、チーズファクトリーで仕入れてきた荒挽きウインナー
20 ミツモチ山 那須 高原山 166COLLAGE
ねね、ちょっと火~強すぎだってば、ウインナー割れちゃった


休憩の後は


見晴コースから下山
20 ミツモチ山 那須 高原山 169


あれ?左の方に男体山も見えてきたよ
20 ミツモチ山 那須 高原山 170


岩場の稜線から森の中へ
20 ミツモチ山 那須 高原山 173
ここら辺もシロヤシオいっぱい


最後はミツモチ山からの青空コースと合わせて
砂利道を歩きます

これ振り返ったとこ
20 ミツモチ山 那須 高原山 174



大間々台5:23―6:23八海山神社6:33―6:58剣ヶ峰分岐―7:34(休憩)1543mちょい過ぎ地点7:42―8:26釈迦ヶ岳9:02―10:22剣ヶ峰―10:53八海山神社11:40―12:23大間々台




ツツジで有名は高原山
八方ヶ原はこれからレンゲツツジが咲きます
混んでるイメージだったけど、早出のお陰でストレスなく歩けました
シロヤシオも見れたし満足です
いろんなコースもあって、眺望も良いので別のルートでも挑戦してみたいと思いました
また大間々、小間々もみどころありなのでまた、今度!

【2018/05/23 14:03】 | 山の記録
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック