FC2ブログ
山登りと自然と温泉と…おいしいもの!
      
昨夜はグッスリできました

泊まったのはルスツリゾートに程近いペンション クライスデール
今日は素泊まりなので、食事がどんなかわかりませんが、美味しそうな雰囲気です

建物中も白を基調とした心地よい雰囲気で気に入りました^^
(あ~、、なんで写真取らなかったんだろ~それは登山+運転で疲れていたから~・・・・)

身体がもう山モードですので、外が白白したあたりから私は目が覚めます

でも、まだ起きる時間じゃないので、ゴロゴロします
これが後で後悔するんだけどね・・・


それではルスツよさらば!
ニセコアンヌプリ樽前山 139
これは帰るときの写真


今日は樽前山に登ります

昨日の羊蹄山で樽前山の七合目駐車場は7時にはいっぱいになるよ!と聞いたので

それまでになんとか着きたい


快調に車を走らせ(けっこう、遠いな・・・)

道道から別れたらダート道

七合目の駐車場に到着しました

係員のおじさんに案内され、上の駐車場はいっぱい

路肩第一号の駐車になりました


ほんとだわ、、7時でいっぱいね
(あっぶなーいギリギリセーフ)

車が後から続々と来ました

人気の山らしい


朝ごはんを食べて支度をします
ニセコアンヌプリ樽前山 140
これは上の平な駐車場 建物はトイレ(ペーパー無)


登山口は上の写真の真正面
ニセコアンヌプリ樽前山 141
こんな森を登っていきますよ


少し登ると、森林限界付近から外輪山の淵が見えてきました
ニセコアンヌプリ樽前山 144
人が歩いているのが見える^^
早く私も向こうの景色を見た~い

なんせ、私の今回の一番の目的は樽前山
りえちゃんは百名山の羊蹄山らしいが・・・



後手には支笏湖と風不死岳
ニセコアンヌプリ樽前山 145


ザレザレの道ですよ
ニセコアンヌプリ樽前山 146
りえちゃん、大丈夫かな・・・



左右の斜面にはタルマエソウ(イワブクロ)
樽前山に多いことから別名タルマエソウと言うんだって
DSCN4015.jpg
で、私が見ているものは


ガーン!!
ニセコアンヌプリ樽前山 148
苫小牧方面からやってくるガス


お目当ての溶岩ドームが見えるかどうか?
地元のおねーさんがぜひ、西山にも行ってねと言っていたし・・・

途中から、そよそよで心地よかった風がビュンビュンに変わってきますよ


心躍るというか、気持ちが急いで、快調に外輪山へ


え~ん
ニセコアンヌプリ樽前山 150
たった今ガスが来た感じ

りえちゃんも到着しまして

とりあえず、東山を目指します
ニセコアンヌプリ樽前山 151


爆風の山頂到着
樽前山 152


その先は北東山、外輪山一周コース
ニセコアンヌプリ樽前山 153
ほんとは、一周したかった・・・


この爆風の中、ここでガスが晴れるの待つことは出来ないので

写真を撮って素早く下山

先ほどの分岐まで降ります



分岐は風が比較的平和でした

腰を下ろして休憩です

このまま西山へ向かってもね~(そっち方面ももちろん、ガスの中)

しばらくガスが晴れるのを待ちますが、りえちゃんが寒そう・・・

おやつを食べて下山することにしました
ニセコアンヌプリ樽前山 155
撮るものも無いので、目の前にあったタルマエソウを・・・・


もう一時間、早かったら、溶岩ドームも見れた予感です

早く目が覚めて持て余していた時間が残念でなりません

りえちゃんに早く目が覚めたことを言うと、なんで、起こしてくれなかったー!と^^;

だってね~、、起床時間決めてたしね、、寝ている人を時間までゆっくり寝かしてあげたいでしょ・・・


下山中も多くの人とスライドします

あとからひっきりなしに登ってくる感じ

3歳くらいの子を二人も連れたグループも山頂にいました

ワンも登ります

樽前山は人が多すぎ!って聞いたけど、ホント多かった


帰りは砂煙にまみれながら、下山です(いや~、、埃、すごかった)

転ばないように^^;


駐車場の路駐は思いのほか、車が少ない気がしました

まだ暗いうちから登る人もいるそうなので、入れ替えが激しいのかもね

また機会を作っていくぞー!樽前山


七合目駐車場7:26―8:09分岐―8:18東山(樽前山)―8:26分岐8:43―9:20駐車場





支笏湖に移動しまして、お風呂の時間まで国民休暇村のお庭を散策
ニセコアンヌプリ樽前山 156COLLAGE
リスがいるって^^
りえちゃんはリス見てないっていうから、探したけど、、いなかった・・・

お風呂に入って、千歳までの道すがらで食べよう。。と言うりえちゃん

でも、道すがらって、、樹林帯でなんも無かったよ

すっかりお昼を過ぎて、お腹がすいている私(千歳までもたないよ)

腹がへっては運転できん!ということで、ホワイトカレーなるものを食し(シチューにカレーの辛さといった感じの料理)


千歳へ向かいます

千歳のルタオでドゥーブルフロマージュを食べて


早めに空港へ向かいます

そうです、、、

ずーっと気になっていた台風

こっちは山日和で、晴天当てたけど、、台風まで当てちゃ~ね


空港に着くと、何便か欠航があって振替に大混雑です

もし、私達の便19:00が飛ばなかったら、振替は火曜日以降になるそう
(↑それはないな。。明日中に帰らなきゃ)

もしもの為に陸路での移動手段も検討しつつ、どうなるの?どうなるの?とヤキモキしながら

交代交代でお土産物色して時を待ちます

予定より一時間半後の出発が決まった時は、、、

よしっ!!最後のグルメよ!肉よ!


と、急いでジンギスカン店へ
ニセコアンヌプリ樽前山 162
は~、、、、安堵の食
ようやくここで、ビールが飲めました

おしまい






追記を閉じる▲
今日は素泊まりなので、食事がどんなかわかりませんが、美味しそうな雰囲気です

建物中も白を基調とした心地よい雰囲気で気に入りました^^
(あ~、、なんで写真取らなかったんだろ~それは登山+運転で疲れていたから~・・・・)

身体がもう山モードですので、外が白白したあたりから私は目が覚めます

でも、まだ起きる時間じゃないので、ゴロゴロします
これが後で後悔するんだけどね・・・


それではルスツよさらば!
ニセコアンヌプリ樽前山 139
これは帰るときの写真


今日は樽前山に登ります

昨日の羊蹄山で樽前山の七合目駐車場は7時にはいっぱいになるよ!と聞いたので

それまでになんとか着きたい


快調に車を走らせ(けっこう、遠いな・・・)

道道から別れたらダート道

七合目の駐車場に到着しました

係員のおじさんに案内され、上の駐車場はいっぱい

路肩第一号の駐車になりました


ほんとだわ、、7時でいっぱいね
(あっぶなーいギリギリセーフ)

車が後から続々と来ました

人気の山らしい


朝ごはんを食べて支度をします
ニセコアンヌプリ樽前山 140
これは上の平な駐車場 建物はトイレ(ペーパー無)


登山口は上の写真の真正面
ニセコアンヌプリ樽前山 141
こんな森を登っていきますよ


少し登ると、森林限界付近から外輪山の淵が見えてきました
ニセコアンヌプリ樽前山 144
人が歩いているのが見える^^
早く私も向こうの景色を見た~い

なんせ、私の今回の一番の目的は樽前山
りえちゃんは百名山の羊蹄山らしいが・・・



後手には支笏湖と風不死岳
ニセコアンヌプリ樽前山 145


ザレザレの道ですよ
ニセコアンヌプリ樽前山 146
りえちゃん、大丈夫かな・・・



左右の斜面にはタルマエソウ(イワブクロ)
樽前山に多いことから別名タルマエソウと言うんだって
DSCN4015.jpg
で、私が見ているものは


ガーン!!
ニセコアンヌプリ樽前山 148
苫小牧方面からやってくるガス


お目当ての溶岩ドームが見えるかどうか?
地元のおねーさんがぜひ、西山にも行ってねと言っていたし・・・

途中から、そよそよで心地よかった風がビュンビュンに変わってきますよ


心躍るというか、気持ちが急いで、快調に外輪山へ


え~ん
ニセコアンヌプリ樽前山 150
たった今ガスが来た感じ

りえちゃんも到着しまして

とりあえず、東山を目指します
ニセコアンヌプリ樽前山 151


爆風の山頂到着
樽前山 152


その先は北東山、外輪山一周コース
ニセコアンヌプリ樽前山 153
ほんとは、一周したかった・・・


この爆風の中、ここでガスが晴れるの待つことは出来ないので

写真を撮って素早く下山

先ほどの分岐まで降ります



分岐は風が比較的平和でした

腰を下ろして休憩です

このまま西山へ向かってもね~(そっち方面ももちろん、ガスの中)

しばらくガスが晴れるのを待ちますが、りえちゃんが寒そう・・・

おやつを食べて下山することにしました
ニセコアンヌプリ樽前山 155
撮るものも無いので、目の前にあったタルマエソウを・・・・


もう一時間、早かったら、溶岩ドームも見れた予感です

早く目が覚めて持て余していた時間が残念でなりません

りえちゃんに早く目が覚めたことを言うと、なんで、起こしてくれなかったー!と^^;

だってね~、、起床時間決めてたしね、、寝ている人を時間までゆっくり寝かしてあげたいでしょ・・・


下山中も多くの人とスライドします

あとからひっきりなしに登ってくる感じ

3歳くらいの子を二人も連れたグループも山頂にいました

ワンも登ります

樽前山は人が多すぎ!って聞いたけど、ホント多かった


帰りは砂煙にまみれながら、下山です(いや~、、埃、すごかった)

転ばないように^^;


駐車場の路駐は思いのほか、車が少ない気がしました

まだ暗いうちから登る人もいるそうなので、入れ替えが激しいのかもね

また機会を作っていくぞー!樽前山


七合目駐車場7:26―8:09分岐―8:18東山(樽前山)―8:26分岐8:43―9:20駐車場





支笏湖に移動しまして、お風呂の時間まで国民休暇村のお庭を散策
ニセコアンヌプリ樽前山 156COLLAGE
リスがいるって^^
りえちゃんはリス見てないっていうから、探したけど、、いなかった・・・

お風呂に入って、千歳までの道すがらで食べよう。。と言うりえちゃん

でも、道すがらって、、樹林帯でなんも無かったよ

すっかりお昼を過ぎて、お腹がすいている私(千歳までもたないよ)

腹がへっては運転できん!ということで、ホワイトカレーなるものを食し(シチューにカレーの辛さといった感じの料理)


千歳へ向かいます

千歳のルタオでドゥーブルフロマージュを食べて


早めに空港へ向かいます

そうです、、、

ずーっと気になっていた台風

こっちは山日和で、晴天当てたけど、、台風まで当てちゃ~ね


空港に着くと、何便か欠航があって振替に大混雑です

もし、私達の便19:00が飛ばなかったら、振替は火曜日以降になるそう
(↑それはないな。。明日中に帰らなきゃ)

もしもの為に陸路での移動手段も検討しつつ、どうなるの?どうなるの?とヤキモキしながら

交代交代でお土産物色して時を待ちます

予定より一時間半後の出発が決まった時は、、、

よしっ!!最後のグルメよ!肉よ!


と、急いでジンギスカン店へ
ニセコアンヌプリ樽前山 162
は~、、、、安堵の食
ようやくここで、ビールが飲めました

おしまい





【2018/08/01 10:46】 | 山の記録
トラックバック(0) |


ぜいぜい
中々ブログ巡回できなくてww
北海道いってたんだね~
短い期間でさくっと重点的に行くのもいいね。
やっぱり火山は見応えあるね。お花もかわいいし!


hiro
ぜいぜいさま
そなんです北海道2泊3日で行ってきました。やはり地形がダイナミック!火山の形も見応えあります。お花もね😁
千歳空港を利用しての山もけっこうあるんですね。
ただ、北海道らしさ?イメージといったら、東かなぁ〜

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
中々ブログ巡回できなくてww
北海道いってたんだね~
短い期間でさくっと重点的に行くのもいいね。
やっぱり火山は見応えあるね。お花もかわいいし!
2018/08/04(Sat) 18:07 | URL  | ぜいぜい #-[ 編集]
ぜいぜいさま
そなんです北海道2泊3日で行ってきました。やはり地形がダイナミック!火山の形も見応えあります。お花もね😁
千歳空港を利用しての山もけっこうあるんですね。
ただ、北海道らしさ?イメージといったら、東かなぁ〜
2018/08/05(Sun) 19:25 | URL  | hiro #SFo5/nok[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック