FC2ブログ
山登りと自然と温泉と…おいしいもの!
      
東北のお山レポの続きではありますが、この週末に宮城県の田代島へ行ってきたので、そのレポです

東北のお山シリーズはちょっとお休み
田代島といえば、猫好きにの方は知っている「ネコ島」と言われる場所です

もうそれこそ、、、島内にたくさんいるのです

9/29に田代島へ親と一日観光してきました

田代島ってどこかというと

石巻から網地島(あじしま)ラインで島に渡り

牡鹿半島の先端近くの石巻湾にあります
田代島E38080松島 032
石巻の網地島ライン発着地点

周りはまだ震災後の工事中です
田代島E38080松島 027
津波の高さを示したもの


大泊という港で下船して、仁斗田まで島内を徒歩で南下して猫と遊んできました
田代島E38080松島 033



大迫で下船すると数件の集落でした
田代島E38080松島 044
手前は建物の基礎だけ残っています


最初は静かな港だったけど、、人が降りると

遠くから歩いてきました
田代島E38080松島 043
さっそくのお出迎えです^^


観光客は数人この大泊で下船
田代島E38080松島 046
あとから後から、猫たちが集まってきます


けっこう人懐っこいのです
田代島E38080松島 048
何寝てんの?・・・(=‘x‘=)猫の会話が聞こえてきそう・・・



ひとしきり遊んだら島内の散策へ出かけます

数件ある民家前の道を歩いていきますと

屋根とかに猫が寝てるんですね

ちょっと止まって待っていると・・・・


近づいてきてくれます^^
田代島E38080松島 050
遊ぶのも順番、二番手が後ろで待ってます


エキサイトしてきました
田代島E38080松島 052

後から出てくる猫たち
田代島E38080松島 054


道路まで出てきました
田代島E38080松島 061


最後はお見送り・・・
田代島E38080松島 063



しばらく森の中を歩きます

やはり猫は家に住むっていうけど、、山の中では見かけませんでした


向こうからまたお出迎え
田代島E38080松島 069


「島の駅」に到着すると子猫たちがいっぱいです
田代島E38080松島 078
島の駅は数件あるうちのお土産屋さんと、軽食ができるところ
ここが一番大きいかな


動くもんには飛びつけ~
田代島E38080松島 076
まだ小さいのでネコじゃらしが最強のおもちゃ


ほんと人懐っこい
田代島E38080松島 079


そして、後ろ髪引かれる感じで先へ進みます

お見送り
田代島E38080松島 082
もうね、、子猫がついてくるのよ~^^


この子、島内でNO1の美人さんらしいよ
田代島E38080松島 084
よく全国区でTVに出るらしいのです(常連さんに教えてもらった)



休憩スポットでおやつ食べようとしたら。。。。

どこからともなく集まってきた
田代島E38080松島 089
そりゃ~ザックの中のおやつが気になるのさ~


仁斗田の集落に入ってきました

ここまで黒白系しか見当たらないけど。。。


茶系いた~
田代島E38080松島 093
結局3匹前後しか見なかったな


仁斗田の港で
田代島E38080松島 096
お尻付近が暖かい。。。と思ったら、いた


釣り客の魚を狙ってますの
田代島E38080松島 100
この子は港で始終私達の周りにいたかな・・
模様がホルスタイン柄なので「ウッシッシ」と名づけて


魚捕りの網で眠る子猫達
田代島E38080松島 101
すんごくのんびりです


田代島をあとにしました
田代島E38080松島 099

島では古くより‘‘漁をまねく‘‘  ‘‘大漁をまねく‘‘縁起の良い生き物として親しまれ、大事にされていたそうです

島民には出会わなかったけど(船が到着する時間になると、港にちらほら・・・)

人々の暮らしの軒下にいつも猫が一緒な島でした





観光日程

9/28 瑞鳳殿、青葉城跡 石巻泊(秋刀魚と戻りカツオ~♪)
9/29 田代島一日観光 松島泊
9/30 瑞巌寺、五大堂
台風の影響を考えてお昼の新幹線で戻ってくる






追記を閉じる▲
田代島といえば、猫好きにの方は知っている「ネコ島」と言われる場所です

もうそれこそ、、、島内にたくさんいるのです

9/29に田代島へ親と一日観光してきました

田代島ってどこかというと

石巻から網地島(あじしま)ラインで島に渡り

牡鹿半島の先端近くの石巻湾にあります
田代島E38080松島 032
石巻の網地島ライン発着地点

周りはまだ震災後の工事中です
田代島E38080松島 027
津波の高さを示したもの


大泊という港で下船して、仁斗田まで島内を徒歩で南下して猫と遊んできました
田代島E38080松島 033



大迫で下船すると数件の集落でした
田代島E38080松島 044
手前は建物の基礎だけ残っています


最初は静かな港だったけど、、人が降りると

遠くから歩いてきました
田代島E38080松島 043
さっそくのお出迎えです^^


観光客は数人この大泊で下船
田代島E38080松島 046
あとから後から、猫たちが集まってきます


けっこう人懐っこいのです
田代島E38080松島 048
何寝てんの?・・・(=‘x‘=)猫の会話が聞こえてきそう・・・



ひとしきり遊んだら島内の散策へ出かけます

数件ある民家前の道を歩いていきますと

屋根とかに猫が寝てるんですね

ちょっと止まって待っていると・・・・


近づいてきてくれます^^
田代島E38080松島 050
遊ぶのも順番、二番手が後ろで待ってます


エキサイトしてきました
田代島E38080松島 052

後から出てくる猫たち
田代島E38080松島 054


道路まで出てきました
田代島E38080松島 061


最後はお見送り・・・
田代島E38080松島 063



しばらく森の中を歩きます

やはり猫は家に住むっていうけど、、山の中では見かけませんでした


向こうからまたお出迎え
田代島E38080松島 069


「島の駅」に到着すると子猫たちがいっぱいです
田代島E38080松島 078
島の駅は数件あるうちのお土産屋さんと、軽食ができるところ
ここが一番大きいかな


動くもんには飛びつけ~
田代島E38080松島 076
まだ小さいのでネコじゃらしが最強のおもちゃ


ほんと人懐っこい
田代島E38080松島 079


そして、後ろ髪引かれる感じで先へ進みます

お見送り
田代島E38080松島 082
もうね、、子猫がついてくるのよ~^^


この子、島内でNO1の美人さんらしいよ
田代島E38080松島 084
よく全国区でTVに出るらしいのです(常連さんに教えてもらった)



休憩スポットでおやつ食べようとしたら。。。。

どこからともなく集まってきた
田代島E38080松島 089
そりゃ~ザックの中のおやつが気になるのさ~


仁斗田の集落に入ってきました

ここまで黒白系しか見当たらないけど。。。


茶系いた~
田代島E38080松島 093
結局3匹前後しか見なかったな


仁斗田の港で
田代島E38080松島 096
お尻付近が暖かい。。。と思ったら、いた


釣り客の魚を狙ってますの
田代島E38080松島 100
この子は港で始終私達の周りにいたかな・・
模様がホルスタイン柄なので「ウッシッシ」と名づけて


魚捕りの網で眠る子猫達
田代島E38080松島 101
すんごくのんびりです


田代島をあとにしました
田代島E38080松島 099

島では古くより‘‘漁をまねく‘‘  ‘‘大漁をまねく‘‘縁起の良い生き物として親しまれ、大事にされていたそうです

島民には出会わなかったけど(船が到着する時間になると、港にちらほら・・・)

人々の暮らしの軒下にいつも猫が一緒な島でした





観光日程

9/28 瑞鳳殿、青葉城跡 石巻泊(秋刀魚と戻りカツオ~♪)
9/29 田代島一日観光 松島泊
9/30 瑞巌寺、五大堂
台風の影響を考えてお昼の新幹線で戻ってくる





【2018/09/30 20:44】 |
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック