FC2ブログ
山登りと自然と温泉と…おいしいもの!
      
後になって思い返すと、今回の山旅は秋田県がメインでした
宿泊した妙乃湯でしっかり朝風呂して、今日は乳頭温泉巡りをします

乳頭温泉を巡る手形を買って、湯めぐり号のバスに乗るという手段もあるので、公共交通機関の場合も楽しむことができます


時間もないし、一日に何湯も入れないので、買いませんが・・・・


本日二湯目に向かいます
東北名山 263
ブナの森が清々しい朝です


午前中には次の目的地に向かう予定ですので、厳選して・・・・二湯まで

黒湯温泉
東北名山 264
ここから徒歩で下っていきます


さくさく、あきたののぼり旗 これJRの駅でも見たな~
東北名山 267
温泉も秋田犬も堪能したよ~


空き地を囲むように宿泊棟等が点在しています
東北名山 265


けっこう広いのですわ
東北名山 266
自炊は1泊3500~とお安く泊まれるので今度は利用してみたい^^


女風呂へ行く途中
DSCkuroyu0415.jpg
源泉ボコボコ・・・・
調度 湯治客でしょうか、温泉玉子をネットに入れて作成中でした


右の建物が女湯
DSCkuroyu0416.jpg
露天もありますが、内湯は窓が開放されているので、露天と同じようなもんです^^;
ちと、熱い温泉
でもこれからの時期、ちょうど良い気候になるだろうね~・・・・


で、本日三湯目が、鶴の湯
東北名山 268
相変わらず混んでますね~
団体客も多いし
露天はぬるめで長湯にはいい温度なんだけどね

鶴の湯もかれこれ、3回目です
東北名山 269
秋田駒、ありがとう~♪
またくるね~

秋田駒に別れを告げ、南下していきます


東北は調度、稲穂が黄金色に輝くシーズン
東北名山 271
開けた場所は広々として綺麗です

新幹線通らないかな・・・・と外を見ていると

道路の路肩でカメラを構える人

もうじき、通るのかなと私も車窓からカメラを出してチャンスをうかがいます


キター!!
東北名山 270
絵になるのぉ~^^ゆっくりな「こまち」


お昼は横手で

元祖 神谷焼きそば
東北名山 272
横手焼きそばといえば、半熟玉子がのったやつ
割って、混ぜて・・・・・
目玉焼きを乗せるのがこれで有名になったくらいよね



横手から更に南下して湯沢市へ

今日は小安峽温泉に宿泊するのです

その途中にあった三途川渓谷の周辺地図
東北名山 273
クリックで拡大します
○の着いてる場所に行ってみました


橋の下が三途川渓谷だけど、緑深くてよくわからなかった・・・・^^;
東北名山 275


地図見てね↑

車は泥湯温泉を通り(一軒宿っぽい 日帰りののぼり旗あって、ここは秘境だな~と感じました)

一山登ると、河原毛地獄(かわらげじごく)に着きます

へ~???それどこ?

日本三大霊場だそうです(T談)


駐車場から歩くと何これー!
東北名山 280
硫黄のガスが噴き出した山が広がっていました


遊歩道が山のてっぺんまで繋がっていますが、ガスの為通行禁止だそうです
東北名山 285
通行可能な遊歩道は山を下りていくようです
降りて行くとなると、帰りは登り・・・・
ちょっとね。。(パス)


河原毛地獄ってこんな所
東北名山 281クリックで拡大します

三途川渓谷まで歩いて行けるそうです


車に戻り、今日の宿泊地の小安峡へ

皆瀬川沿いに温泉宿が立ち並びます

その皆瀬川に下りるのはかなりの階段がありますが

大墳湯があるのです!
東北名山 286
エメラルドグリーンの皆瀬川沿いを歩いていくと、湯気が見えてきました


うわ!すご!川を挟んで両側からお湯が沸いています
東北名山 287
もしや、、この川あったかいんじゃ?^^;と言うくらい大量です
もうね、、岩からジャンジャンよ


岩壁全体から湧く温泉

もっと凄いのが、赤○付近の岩壁から、真横にジェット噴射ですよ!
東北名山 288
シューっ!ってすごい音を立てながら、拭きだしています
温度は100℃?
横に吹き出すのって珍しい
圧巻でした


登るのも大変だけど、見る価値あり!
東北名山 289
この高さですもん 帰りは大変よ


宿は「元湯くらぶ」

秋田の郷土料理を頂いて、、、料金の割には満足度が高いお料理でした
東北名山 292COLLAGE
稲庭そうめん、皆瀬牛(地元の牛ね)、岩魚味噌蒸し
クジラのベーコンとミズの茎を使用した味噌汁仕立て(秋田の人はこの組み合わせだそうです)
ミズはコブはシーズンなので何処でも出ました(秋田の人は食べるんだってね~)

料理は軽めでのプランでしが、これだけ食べれば満足です

枝豆がまだ美味しいのが取れたからとサービスで御裾分け
ホヤの酢味噌があるから。。と御裾分け・・

秋田のお酒を頂いて、堪能しました
東北名山 291
利き酒で、これ全部試してみた~


秋田の美味しい物を食べて夜は更けていくのでした


おやすみなさい

つづく・・・Zzzzz



追記を閉じる▲
宿泊した妙乃湯でしっかり朝風呂して、今日は乳頭温泉巡りをします

乳頭温泉を巡る手形を買って、湯めぐり号のバスに乗るという手段もあるので、公共交通機関の場合も楽しむことができます


時間もないし、一日に何湯も入れないので、買いませんが・・・・


本日二湯目に向かいます
東北名山 263
ブナの森が清々しい朝です


午前中には次の目的地に向かう予定ですので、厳選して・・・・二湯まで

黒湯温泉
東北名山 264
ここから徒歩で下っていきます


さくさく、あきたののぼり旗 これJRの駅でも見たな~
東北名山 267
温泉も秋田犬も堪能したよ~


空き地を囲むように宿泊棟等が点在しています
東北名山 265


けっこう広いのですわ
東北名山 266
自炊は1泊3500~とお安く泊まれるので今度は利用してみたい^^


女風呂へ行く途中
DSCkuroyu0415.jpg
源泉ボコボコ・・・・
調度 湯治客でしょうか、温泉玉子をネットに入れて作成中でした


右の建物が女湯
DSCkuroyu0416.jpg
露天もありますが、内湯は窓が開放されているので、露天と同じようなもんです^^;
ちと、熱い温泉
でもこれからの時期、ちょうど良い気候になるだろうね~・・・・


で、本日三湯目が、鶴の湯
東北名山 268
相変わらず混んでますね~
団体客も多いし
露天はぬるめで長湯にはいい温度なんだけどね

鶴の湯もかれこれ、3回目です
東北名山 269
秋田駒、ありがとう~♪
またくるね~

秋田駒に別れを告げ、南下していきます


東北は調度、稲穂が黄金色に輝くシーズン
東北名山 271
開けた場所は広々として綺麗です

新幹線通らないかな・・・・と外を見ていると

道路の路肩でカメラを構える人

もうじき、通るのかなと私も車窓からカメラを出してチャンスをうかがいます


キター!!
東北名山 270
絵になるのぉ~^^ゆっくりな「こまち」


お昼は横手で

元祖 神谷焼きそば
東北名山 272
横手焼きそばといえば、半熟玉子がのったやつ
割って、混ぜて・・・・・
目玉焼きを乗せるのがこれで有名になったくらいよね



横手から更に南下して湯沢市へ

今日は小安峽温泉に宿泊するのです

その途中にあった三途川渓谷の周辺地図
東北名山 273
クリックで拡大します
○の着いてる場所に行ってみました


橋の下が三途川渓谷だけど、緑深くてよくわからなかった・・・・^^;
東北名山 275


地図見てね↑

車は泥湯温泉を通り(一軒宿っぽい 日帰りののぼり旗あって、ここは秘境だな~と感じました)

一山登ると、河原毛地獄(かわらげじごく)に着きます

へ~???それどこ?

日本三大霊場だそうです(T談)


駐車場から歩くと何これー!
東北名山 280
硫黄のガスが噴き出した山が広がっていました


遊歩道が山のてっぺんまで繋がっていますが、ガスの為通行禁止だそうです
東北名山 285
通行可能な遊歩道は山を下りていくようです
降りて行くとなると、帰りは登り・・・・
ちょっとね。。(パス)


河原毛地獄ってこんな所
東北名山 281クリックで拡大します

三途川渓谷まで歩いて行けるそうです


車に戻り、今日の宿泊地の小安峡へ

皆瀬川沿いに温泉宿が立ち並びます

その皆瀬川に下りるのはかなりの階段がありますが

大墳湯があるのです!
東北名山 286
エメラルドグリーンの皆瀬川沿いを歩いていくと、湯気が見えてきました


うわ!すご!川を挟んで両側からお湯が沸いています
東北名山 287
もしや、、この川あったかいんじゃ?^^;と言うくらい大量です
もうね、、岩からジャンジャンよ


岩壁全体から湧く温泉

もっと凄いのが、赤○付近の岩壁から、真横にジェット噴射ですよ!
東北名山 288
シューっ!ってすごい音を立てながら、拭きだしています
温度は100℃?
横に吹き出すのって珍しい
圧巻でした


登るのも大変だけど、見る価値あり!
東北名山 289
この高さですもん 帰りは大変よ


宿は「元湯くらぶ」

秋田の郷土料理を頂いて、、、料金の割には満足度が高いお料理でした
東北名山 292COLLAGE
稲庭そうめん、皆瀬牛(地元の牛ね)、岩魚味噌蒸し
クジラのベーコンとミズの茎を使用した味噌汁仕立て(秋田の人はこの組み合わせだそうです)
ミズはコブはシーズンなので何処でも出ました(秋田の人は食べるんだってね~)

料理は軽めでのプランでしが、これだけ食べれば満足です

枝豆がまだ美味しいのが取れたからとサービスで御裾分け
ホヤの酢味噌があるから。。と御裾分け・・

秋田のお酒を頂いて、堪能しました
東北名山 291
利き酒で、これ全部試してみた~


秋田の美味しい物を食べて夜は更けていくのでした


おやすみなさい

つづく・・・Zzzzz


【2018/10/01 13:48】 |
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック