FC2ブログ
山登りと自然と温泉と…おいしいもの!
      
魚沼産コシヒカリの新米でお腹いっぱいにして大沢館を後にしました
ゆるりと坂戸山へ向かいます

DSC0530.jpg
義となり 愛となるわけですよ


カタクリで有名な坂戸山
地元の方に愛される山は看板からもわかります


赤で登って青で降りることにしました
DSC0529.jpg
クリックで拡大します


鳥坂神社の駐車場の一段上にはトイレ

その上に坂戸城跡の石碑
17 160


そのまた上には家臣の屋敷跡だそうです
17 159


本丸は頂上らしい・・・・

幅広の砂利道を登って、登山道に入っていきます

ここまで歩いてくるだけで、暑い

風は爽やかですが、陽ざしが暑い


本格的な登山道はずーっと急坂
17 168
階段が続きます


登っていくと視界が開けます

六日町
17 172

もうこの辺でかなり辛くなってきています

もう、、歩けん・・・・


登山道は○合目の標識がありますよ
7 166COLLAGE


桃の木平と呼ばれる場所を過ぎます
DSC0533.jpg
これって、田んぼの跡に見えるんだけどな・・・


しばらく歩くと平坦な土地が段々になって


山頂に到着
DSC0538.jpg
山頂神社です


17 183


景色は抜群
17 180
こっちは五十沢方面の平野 左の中ノ岳がこんもり


山頂標識もこっち
17 181
八海山、中ノ岳をバックに


こっちは小出方面
DSC0535.jpg


六日町
DSC0537.jpg


湯沢方面
DSC0536.jpg


社の後からは金城山
DSC0541.jpg
その後ろに巻機山もあるらしいのですが、割引岳らしき影しかわからず
雲が無ければと・・・・


広い山頂には後から後から軽装で登ってくる人の姿
健康づくりの為の山!という感じ

コーヒー休憩しますが、もうお昼時です

おにぎり買って、ここで食べてもよかったね


帰りは薬師尾根コース
DSC0542.jpg
こちらも、激階段!
それも結構急ですね


鳥坂神社10:07―城坂コース―11:23山頂11:57―薬師尾根コース―12:35駐車場





ここから魚沼平野を北上します

つづく


追記を閉じる▲
ゆるりと坂戸山へ向かいます

DSC0530.jpg
義となり 愛となるわけですよ


カタクリで有名な坂戸山
地元の方に愛される山は看板からもわかります


赤で登って青で降りることにしました
DSC0529.jpg
クリックで拡大します


鳥坂神社の駐車場の一段上にはトイレ

その上に坂戸城跡の石碑
17 160


そのまた上には家臣の屋敷跡だそうです
17 159


本丸は頂上らしい・・・・

幅広の砂利道を登って、登山道に入っていきます

ここまで歩いてくるだけで、暑い

風は爽やかですが、陽ざしが暑い


本格的な登山道はずーっと急坂
17 168
階段が続きます


登っていくと視界が開けます

六日町
17 172

もうこの辺でかなり辛くなってきています

もう、、歩けん・・・・


登山道は○合目の標識がありますよ
7 166COLLAGE


桃の木平と呼ばれる場所を過ぎます
DSC0533.jpg
これって、田んぼの跡に見えるんだけどな・・・


しばらく歩くと平坦な土地が段々になって


山頂に到着
DSC0538.jpg
山頂神社です


17 183


景色は抜群
17 180
こっちは五十沢方面の平野 左の中ノ岳がこんもり


山頂標識もこっち
17 181
八海山、中ノ岳をバックに


こっちは小出方面
DSC0535.jpg


六日町
DSC0537.jpg


湯沢方面
DSC0536.jpg


社の後からは金城山
DSC0541.jpg
その後ろに巻機山もあるらしいのですが、割引岳らしき影しかわからず
雲が無ければと・・・・


広い山頂には後から後から軽装で登ってくる人の姿
健康づくりの為の山!という感じ

コーヒー休憩しますが、もうお昼時です

おにぎり買って、ここで食べてもよかったね


帰りは薬師尾根コース
DSC0542.jpg
こちらも、激階段!
それも結構急ですね


鳥坂神社10:07―城坂コース―11:23山頂11:57―薬師尾根コース―12:35駐車場





ここから魚沼平野を北上します

つづく

【2018/10/25 15:05】 | 山の記録
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック