FC2ブログ
山登りと自然と温泉と…おいしいもの!
      
親と親戚と5人でベトナムのハノイ近郊へ旅行に行ってきました

二つの世界遺産の観光です
betonamuDSC_0560.jpg
ベトナム随一の景勝地 ハロン湾
母方の親戚なので、新潟(能生)へ、私は21日の午後から出発です

22日は小松空港から出国

小松空港なんて近いだろうと思ってたけど、距離にしたら、東京―静岡島田くらいあるのね

遠いわ


9時のチャーター便にてハノイ ノイバイ国際空港へ

今回は石川、富山、福井の三県募集の旅行で、その中でコースがいくつかありました
(私達は新潟だけど、旅行会社勤務の従弟の紹介で参加)


またLCCに乗るのも初!でした
国内でも乗ったことないのに、、、海外なんて、大丈夫かいな・・・と思ったけど、大丈夫じゃなかった

エンターテイメントは無いし、シートピッチは狭いしで、6時間

耐えるのみでした


22日 9:00小松空港―13:00ハノイ(日本時間は15:00) ホーチミン廟、ホーチミンの家、一柱寺、タンロン水上人形劇 ハノイ市内観光
23日 ハロン湾とティエンクン鍾乳洞
24日 ニンビン観光、ファッジェム大教会、古都ホアルー、チャンアンクルーズ、ハノイ市内観光
25日 10:40の便で帰国 日本には16:40着(4時間の飛行)


こんな日程ですが2日目のハロン湾、3日目のチャンアンクルーズをメインレポします



ハノイからバスで4時間かけてハロン湾に向かいます
ここも長かった・・・
帰りも4時間なもんで、結構しんどいです
バイクが縦横無尽に走るハノイ市内の乗り心地と言ったら・・・
がっくんブレーキばっかりなんだもん
もう10分乗っただけで、酔いそう


この船に乗り込みます
25 ベトナム 041
船で一泊コースもあるのでのんびりしたい人にはそちらのコースがいいかも
夕日、星空、朝日と天気が良ければハロン湾を堪能できます
但し、時間的に次の日はどこも行けない


食事つきの3時間コースなのですぐにテーブルセッティングされています
25 ベトナム 042


お料理は船尾が厨房になっているようでした
出来立てが提供されます


出航です
betonamuDSC_0556.jpg
こんな船がハロン湾には550隻もあるそうです


航路も適当?な感じ^^;
道路と同じ、ぶつかりそうでぶつからない、ベトナム独特の間合いというか、ルールがあるのかな
でも、出航時はお隣さんとコツンとする時もありました


すぐにこんな景色です
25 ベトナム 052
右見ても左見ても大方こんな感じ


お料理出てきたので、まずは食べます
けっこう評判がいいらしい海鮮料理だそうです
25 ベトナム 044-COLLAGE
エビ蒸し、揚げ春巻き、白身魚甘酢あん、食後のバナナ、ハマグリ、イカ炒め、カニの甲羅の中に詰め物(日本の海鮮さつま揚げみたいな味)、キャベツ炒め、スープ(菜の花てきなもの)

毎食、塩とライムと唐辛子で味を自分で調整します


食べたら甲板で撮影タイム
かなり食べてのんびりできます
3時間コースなので、船のスピードは食事が付いていない船に比べたら遅いのです


こんな感じの岩山がポコポコあります
25 ベトナム 054
比較対象が無いのでふ~んて感じですが、かなり大きい


ハロン湾のメインだそうです
25 ベトナム 057
夫婦岩とも呼ばれるそうです
二羽の鶏が戦っているように見えるそうですが、どう見ても魚に似ている


でも角度を変えると離れているので、二羽なのか・・・
25 ベトナム 058


この周りには船がたくさん集まってきます
25 ベトナム 060


右見てもこんな景色
25 ベトナム 059

左見てもこんな景色
25 ベトナム 061



パノラマにするとこんな景色
betonamuDSC_0564.jpgクリックで拡大します



途中下船しまして、ティエンクン鍾乳洞を見学です
25 ベトナム 073
これは上から見たところ
かなり大きい鍾乳洞です


鍾乳洞までは階段で登って、見学して降りる感じ
25 ベトナム 074
途中の展望台から


また船に乗り別の港に到着です


バスで4時間かけてハノイ市内へ戻ります
25 ベトナム 087
この辺は牡蛎の養殖 路上で殻むきをしている女性が何人もいました


全体的に湿地が多い国です
25 ベトナム 088
あとは田んぼ


ベトナムのゴルフ練習場
25 ベトナム 089
そういや3日目にゴルフコースの人もいたっけ


夕日がきれいな日でした
25 ベトナム 090

つづく・・・・


追記を閉じる▲
母方の親戚なので、新潟(能生)へ、私は21日の午後から出発です

22日は小松空港から出国

小松空港なんて近いだろうと思ってたけど、距離にしたら、東京―静岡島田くらいあるのね

遠いわ


9時のチャーター便にてハノイ ノイバイ国際空港へ

今回は石川、富山、福井の三県募集の旅行で、その中でコースがいくつかありました
(私達は新潟だけど、旅行会社勤務の従弟の紹介で参加)


またLCCに乗るのも初!でした
国内でも乗ったことないのに、、、海外なんて、大丈夫かいな・・・と思ったけど、大丈夫じゃなかった

エンターテイメントは無いし、シートピッチは狭いしで、6時間

耐えるのみでした


22日 9:00小松空港―13:00ハノイ(日本時間は15:00) ホーチミン廟、ホーチミンの家、一柱寺、タンロン水上人形劇 ハノイ市内観光
23日 ハロン湾とティエンクン鍾乳洞
24日 ニンビン観光、ファッジェム大教会、古都ホアルー、チャンアンクルーズ、ハノイ市内観光
25日 10:40の便で帰国 日本には16:40着(4時間の飛行)


こんな日程ですが2日目のハロン湾、3日目のチャンアンクルーズをメインレポします



ハノイからバスで4時間かけてハロン湾に向かいます
ここも長かった・・・
帰りも4時間なもんで、結構しんどいです
バイクが縦横無尽に走るハノイ市内の乗り心地と言ったら・・・
がっくんブレーキばっかりなんだもん
もう10分乗っただけで、酔いそう


この船に乗り込みます
25 ベトナム 041
船で一泊コースもあるのでのんびりしたい人にはそちらのコースがいいかも
夕日、星空、朝日と天気が良ければハロン湾を堪能できます
但し、時間的に次の日はどこも行けない


食事つきの3時間コースなのですぐにテーブルセッティングされています
25 ベトナム 042


お料理は船尾が厨房になっているようでした
出来立てが提供されます


出航です
betonamuDSC_0556.jpg
こんな船がハロン湾には550隻もあるそうです


航路も適当?な感じ^^;
道路と同じ、ぶつかりそうでぶつからない、ベトナム独特の間合いというか、ルールがあるのかな
でも、出航時はお隣さんとコツンとする時もありました


すぐにこんな景色です
25 ベトナム 052
右見ても左見ても大方こんな感じ


お料理出てきたので、まずは食べます
けっこう評判がいいらしい海鮮料理だそうです
25 ベトナム 044-COLLAGE
エビ蒸し、揚げ春巻き、白身魚甘酢あん、食後のバナナ、ハマグリ、イカ炒め、カニの甲羅の中に詰め物(日本の海鮮さつま揚げみたいな味)、キャベツ炒め、スープ(菜の花てきなもの)

毎食、塩とライムと唐辛子で味を自分で調整します


食べたら甲板で撮影タイム
かなり食べてのんびりできます
3時間コースなので、船のスピードは食事が付いていない船に比べたら遅いのです


こんな感じの岩山がポコポコあります
25 ベトナム 054
比較対象が無いのでふ~んて感じですが、かなり大きい


ハロン湾のメインだそうです
25 ベトナム 057
夫婦岩とも呼ばれるそうです
二羽の鶏が戦っているように見えるそうですが、どう見ても魚に似ている


でも角度を変えると離れているので、二羽なのか・・・
25 ベトナム 058


この周りには船がたくさん集まってきます
25 ベトナム 060


右見てもこんな景色
25 ベトナム 059

左見てもこんな景色
25 ベトナム 061



パノラマにするとこんな景色
betonamuDSC_0564.jpgクリックで拡大します



途中下船しまして、ティエンクン鍾乳洞を見学です
25 ベトナム 073
これは上から見たところ
かなり大きい鍾乳洞です


鍾乳洞までは階段で登って、見学して降りる感じ
25 ベトナム 074
途中の展望台から


また船に乗り別の港に到着です


バスで4時間かけてハノイ市内へ戻ります
25 ベトナム 087
この辺は牡蛎の養殖 路上で殻むきをしている女性が何人もいました


全体的に湿地が多い国です
25 ベトナム 088
あとは田んぼ


ベトナムのゴルフ練習場
25 ベトナム 089
そういや3日目にゴルフコースの人もいたっけ


夕日がきれいな日でした
25 ベトナム 090

つづく・・・・

【2018/11/27 14:27】 |
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック