FC2ブログ

6/14 信越トレイル セクションⅠ~Ⅱ 斑尾山~袴岳~赤池~希望湖

山の記録
06 /17 2019
6/14-15 信越トレイルのセクションⅠ~Ⅱを歩いてきました
いつもよりたくさん歩いて、ちょっとがんばってきました
今まであたためていた信越トレイルです
ホントは雪解けの5月中旬~のお花の時期を予定していたのですが、タイミング合わず・・・(上高地行ったからね^^;)

梅雨の晴れ間をぬっての挑戦です

長野・新潟の県境に位置する標高1,000m前後の関田(せきだ)山脈のほぼ尾根上に延びる全長80kmにおよぶ国内でも稀なロングトレイルです。ブナ林に育まれた自然豊なこの山脈は、かつて信濃と越後を結ぶ交通の要所として16もの峠道が存在し、越後からは塩や海産物が、信濃からは内山和紙や菜種油が運ばれ、戦国時代には上杉謙信が川中島の合戦の際に何万もの兵を連れて峠越えをしたとも言われています。
《信越トレイルオフィシャルサイトより》

全部で6個のセクションに分かれており、一区間は10キロ前後ってとこです

何日かに分けて歩くんだけど、送迎もしてくれる宿も結構あるのでわりと歩きやすいのです
もちろん、テントでがんばるぜぃ!って人も指定のテントサイトがあるので、OK

今回は斑尾高原のペンションを利用して送迎してもらいました
(チロリアンハウス灯)

朝、ペンションまで行ってオーナーに登山口まで送ってもらいます

オーナーから展望ポイントも教えてもらい。。。


快晴の下、スタートです
信越トレイル セクションⅠⅡ 001
あ~、、途中から急坂ね^^;
最初は直登、斜面が急になったところでジグザグしてきます

かえでの木トレイルと呼ばれるゲレンデの道を歩いて行きますよ

今日は風が強い!
でもこの風が直射日光バンバンのゲレンデ歩きを助けてくれます
強風がすずしぃ~

だいぶ上がってきました
下の建物付近から来ましたの
信越トレイル セクションⅠⅡ 006
左は日本海と柏崎の方面でしょうか平野が見えていました
米山も
そしていつか歩く、鍋倉山
その先のうっすら方面は関田山脈の菱ヶ岳方面
あんなところまで歩くんだ・・・・全長80kmだもんね

そしてその右
信越トレイル セクションⅠⅡ 004
クリックで拡大します

またまた右
信越トレイル セクションⅠⅡ 005
クリックで拡大します

大展望でした

あじぃよ~と言って休みながらゲレンデの上に着きました

ここから木々の中
信越トレイル セクションⅠⅡ 007

やはりお花の時期は過ぎていたけど。。。
信越トレイル セクションⅠⅡ 008COLLAGE
ウラジロヨウラク、ユキザサ、ゴゼンタチバナ

木々の登山道を出ると右手に妙高山が見えてきました
信越トレイル セクションⅠⅡ 012

ゲレンデの脇を歩いて行きます
信越トレイル セクションⅠⅡ 015
左はゴゼンタチバナの群落でした


木々の中に入ると北山頂の分岐です
信越トレイル セクションⅠⅡ 016
左に行くと斑尾山の山頂 右が万坂峠

左の斑尾山方面へ尾根歩きするとすぐに山頂です
信越トレイル セクションⅠⅡ 017


信越トレイルの起点はここからなのです
信越トレイル セクションⅠⅡ 018
ここまではアプローチ

斑尾山の山頂は展望が効かない木々の中

また少し進むと大明神岳があり展望抜群な場所がありました
信越トレイル セクションⅠⅡ 019
眼下に野尻湖です
妙高火打の眺めが抜群です

そして、黒姫のすそ野からは戸隠山
その向こうに鹿島槍
信越トレイル セクションⅠⅡ 021

飯綱山の向こうには北アルプスの槍まで見えていました
信越トレイル セクションⅠⅡ 020
これはすごい!北信五岳はもちろんの事、北アルプスも見えるのね
宿のオーナー曰く、この時期、槍が見えるのは珍しく空気が澄んでたからだね~と

ここで早めのお昼ご飯
Tおいちゃんはチャーハンしてました
私はおにぎり

展望はいいんだけど、暑い

そして、セミがうるさい
(でっかい声でうるさいっ!って言ってみたけど、ぜんぜん静かにならないの)

信越トレイル セクションⅠⅡ 022
大明神岳の周りはタニウツギが旬
山全体がタニウツギっていうくらい、トレイル中咲いていました

斑尾山の山頂に戻り、ここからがトレイルのはじまり
信越トレイル セクションⅠⅡ 023
ルート上にはこの標識があります
信越トレイルの文字と番号が標識にあって
地図にも番号がのっているので、どこにいるかすぐわかります


北山頂を過ぎると尾根沿を緩やかに下っていきます
信越トレイル セクションⅠⅡ 025
ここも展望よし

ブナの森の中に入り
信越トレイル セクションⅠⅡ 026

ゲレンデに出ました
信越トレイル セクションⅠⅡ 028
斑尾高原スキー場とタングラムとの境界でしょうか
左のリフトはタングラムだな

あっついゲレンデをだいぶ下ってきました
信越トレイル セクションⅠⅡ 030
妙高の右手前の緑の山はこれから登る袴岳
あれに登るのか~・・・なんだかモッサリした山だな

タングラムホテル
信越トレイル セクションⅠⅡ 032

最後までゲレンデをしっかり歩いて
万坂峠に下りてきました
信越トレイル セクションⅠⅡ 033
車道の向こうは新潟県

そしてすぐトレイルの入り口
信越トレイル セクションⅠⅡ 034
やっと日陰
ちょっと休憩です

樹林帯をひと登りすると袴湿原にでますが、こんな山道の先に湿原なんてあるの?って感じの道です

出た 袴湿原
信越トレイル セクションⅠⅡ 037
雪解けの頃は水芭蕉やリュウキンカ等見られます・・
今日はレンゲツツジとワタスゲがちょっと・・・

万坂峠~袴湿原までのお花たち
信越トレイル セクションⅠⅡ 038-COLLAGE
スミレまだありました何スミレだろう?
サワハコベはいっぱい
レンゲツツジは湿原に
白いのは何だろ?よく見るやつ
黄色の小さい花 小指の爪サイズ 道の両脇にいっぱい群落

袴湿原からブナの森になりました
信越トレイル セクションⅠⅡ 044
美しい森が広がっています

いや~・・・ほんと気持ちがよかった
森林セラピーだわ
信越トレイル セクションⅠⅡ 047
登山道が平になったら・・・・

袴岳山頂に到着です
信越トレイル セクションⅠⅡ 048
お~!ベンチが木陰で調度いいじゃないの(もう日陰探しだわ)

山頂からはこの景色
信越トレイル セクションⅠⅡ 049

ベンチに座ってこの景色
信越トレイル セクションⅠ 050
火打山はまだ雪がたくさんの様子
その右の焼山からはたくさんの噴煙が出ています

栄養補給もしてしばし、休憩
あとは赤池にくだってセクションⅠの今日の行程は終了となりますが、まだお昼くらい
あと3時間くらい歩けば、セクションⅡの途中、希望湖まで行けます
宿のお迎えを頼むのに、袴岳から出発する時に電話して~と言われてたので、希望湖まで行くと電話しました


そうと決まれば出発じゃ

袴岳からは綴ら折れに下山
途中からトラバースするように赤池に向かいます
登山道はあまり歩かれていない様子だけど、しっかり草刈されていました
このルートはあまり歩かれてないようです

途中から砂利道になりまして、もう砂利道ヤダ~という頃に(もう陽射しがヤダ~)
赤池到着
信越トレイル セクションⅠⅡ 053
これ赤池のトイレとかね・・テントサイトもここ

ここら辺は以前に来ました→2016年

セクションⅠは終了


赤池からはまたブナの森 セクションⅡの始まりです
信越トレイル セクションⅠⅡ 056
ブナの新緑の頃に歩きたかった・・・
だいぶ緑が濃くなったけど気持ちがいい

根性のブナの木
信越トレイル セクションⅠⅡ 055
グルンして上に伸びてます

ここから下り

ぐんぐん下って沼の原湿原にでますが、下りきってからが気分的に遠かった

湿原か?と思い気や・・・
越トレイル セクションⅠⅡ 057
また山道に入ってしまいます

やっと出たよ~湿原
信越トレイル セクションⅡ 058
草刈して湿原の整備をしていました

湿原を突っ切って
信越トレイル セクションⅠⅡ 059
沼の原湿原公衆トイレに到着
ここのトイレは新しい感じ
トイレの建物の中にベンチがあるので、そこで休憩
トレイルの入口はすぐ左の森

さあ、、、ここからは最後のひと山

希望湖へ向けて!

ひと登りすると
展望が開けた場所になりました
最後のてっぺんかな・・・
信越トレイル セクションⅠⅡ 064
向こうにセクションⅡの毛無山が見えていました

正面は妙高火打とさっきまでいた袴岳
信越トレイル セクションⅠⅡ 062
あそこから登ったり下ったり平坦を歩いたり・・・

後は斑尾山
信越トレイル セクションⅠⅡ 063

こんな感じで見えるんですよ
信越トレイル セクションⅠⅡ 060

ここから希望湖へ下ります

下って砂利道になったので、このまま希望湖へ連れてってくれるのかしら・・・

と思いきや

また山道に入り・・・

平坦な道を500mくらい進みます(これが長く感じだ~)

やっと希望湖


赤○の所にでました
信越トレイル セクションⅠⅡ 066
右側にセクションⅡの毛無山へのトレイル入口があります


堤防を歩いて
信越トレイル セクションⅠⅡ 067
朝からの斑尾山を眺めます


おしまい

チロル前8:13―9:13斑尾山北峰―9:23斑尾山―9:31大明神岳9:59―10:08斑尾山―10:17北峰―11:01万坂峠11:16―11:26袴湿原―12:19袴岳12:51―13:42赤池13:55―14:37沼の原湿原14:44―15:18希望湖―15:22駐車場





お花の時期がおしまいだったので^^;順調に歩けました15Kmも歩いたよ(咲いてたらもっと時間がかかる)
路も草刈、倒木伐採等されてまして、綺麗でした
ステキな道にしてくれて感謝です
整備のおかげで楽しい快適なトレイルが楽しめました

2日目につづく・・・・

コメント

非公開コメント

hiro

ひろ’S Barへようこそ!
山と自然と温泉と!
おいしいものをこよなく愛す、管理栄養士の日記です。
日々健康!そして・・・
感動する景色にいっぱい出会いたいです!