FC2ブログ

2/15 裏磐梯 イエローフォール

山の記録
02 /18 2020
裏磐梯に来ました!
もちろん、雪遊びです

が!この日の前日まで春陽気
雪はシャバシャバ・・・
さてさて・・イエローフォールはどうなっているのか?

最初は西大巓の樹氷を見ようと思っていまして、グランデコにすすみますが、途中、雲行きがあやしい
どうみても西大巓は厚い雲の中
雲の上に頭が出てないかな・・・と思ったけど、以前にも行ったことがあったので、引き返して、イエローフォールのある裏磐梯スキー場へ向かいます →以前の西大巓は2015年

スキー場の看板を見て左折しますと、すぐにダート道! 車、ドロドロだわ・・

で、着きました

裏磐梯スキー場
CIMG9668.jpg
こっちも同じか磐梯山は分厚い雲の中

リフト乗り場へ
CIMG9669.jpg

ここからリフトを2本乗り継いで、リフトトップまで行きます
CIMG9671.jpg
帰りはゲレンデの横を歩きか、下りのリフトにも乗れます
ちなみに、裏磐梯スキー場は週末とその前後の日しか営業しておらず、営業日以外はリフトに乗れないので、スキー場の坂をえっちらおっちら歩くことになります

トップからは桧原湖が見えます
CIMG9672.jpg
桧原湖もぜんぜん凍結してなくて、今年は氷上ワカサギ釣りも出来ないみたい・・・

リフトを降りるとすぐに案内の看板があります
CIMG9673.jpg
→の方向へ入っていきます

この案内、、ぜんぜん違う方向を指してると思うんだけど、、
CIMG9674.jpg

とりあえず、トレースがあるので、それを追って進みます
CIMG9675.jpg
山の地図にイエローフォールとは出ていないので、こっちかなって感じで進みました

イエローフォールは、厳冬期だけに出てくる氷瀑です
夏行ってもタダの岩壁みたいよ
岩から浸みだす鉄分や硫黄の成分を含んだ水が凍って、茶色い浸みになって氷瀑となるようです
裏磐梯スキー場も大々的にPRしてますので、そちらもどぞ⇒裏磐梯スキー場

スノーシューで進みますとすぐに、銅沼(あかぬま)
CIMG9676.jpg
ここら辺で団体さんと会います

残念ながら銅沼も薄氷
CIMG9677.jpg
本来なら凍結した沼の上を歩けるのに・・・・
そして、微妙な雲!
もうちょっとで磐梯山と櫛ヶ峰が見えそうなのに

団体さんは氷上トライ!でも途中で右の木々の中へ入っていきました
CIMG9681.jpg
その上には噴気口からモクモクしてますよ

私達は沼の上は行かず^^;木々のある道を進みました ドボンしたら嫌だもんね
CIMG9682.jpg
これ沼の端っこ

右手には噴気口
CIMG9683.jpg
いろんな場所からモクモクしています

銅沼振り返り
CIMG9684.jpg

真下まで来るとかなり硫黄臭い
CIMG9687.jpg

噴気口を過ぎるとちょっと岩岩した場所
CIMG9689.jpg
岩の間を通りぬけると

広い見渡せる場所
CIMG9693.jpg
どうやら、この木々を抜けた向こうの岩壁にイエローフォールがあるようです

あれか?!
CIMG9694.jpg
え?!これっ?

近くに行ってみると
CIMG9696.jpg
ふぇ~ん しょぼい・・・

なんとも残念なことです
CIMG9700.jpg
暖かさで氷は崩れ落ちて岩壁が見えています
茶色い浸みがわずかにその場所を示している感じでした
ただ、、岩壁が赤いのがわかったので、なるほど!この成分が浸み出ているのね・・・と納得

豪華な氷瀑は裏磐梯のHPでお楽しみください^^;
もうこれはリベンジせねば!

氷瀑の前は雪原です
せっかくここまで来たから、休憩
おやつタイムにしました


帰りは銅沼の対岸をぐるっとして帰ります
トレースがあるので、それにしたがって向かいますが、いくつもあるのよね^^;
GPSを確認しながら進むと
CIMG9702.jpg
夏道に合流 赤テはここから入るって意味かしらね・・・・

こっちの道はあまり人が入っていないのか、けっこうモフモフな雪
CIMG9703.jpg

名もなき沼
CIMG9704.jpg
完全に夏道からは外れてますが、トレースがあるんだもん・・・

ちなみに、裏磐梯スキー場のHPにも地図があるのですが簡単で^^;裏磐梯スキー場さまよりお借りしました
JPG033730x582.jpg
概要を知る感じではいいかと思いますがガスった時やトレースが無い場合は要注意かも(GPS必須)


また名もなき沼が点在します
CIMG9705.jpg

ここも名もなき沼
CIMG9706.jpg

最後はこの看板の後から出てきます
CIMG9707.jpg

調度T字路って感じの場所で団体さんは右へ下り
CIMG9708.jpg

私達はリフトトップがある左へ少し登り返し
CIMG9709.jpg
あの上までね

戻ってきました
CIMG9710.jpg


リフトも下り専用入口があるの
CIMG9711.jpg

景色を見ながら下ります
CIMG9712.jpg

リフトトップ9:47―10:45イエローフォール11:18―12:10リフトトップ






イエローフォールは不完全燃焼でしたが、また今度!という期待が生まれました(前向きにね^^;)

今日のお宿は裏磐梯休暇村(また休暇村~?)
そうです、また休暇村

宿の前では雪まつりが行われていましたよ
CIMG9715.jpg

この頃になると磐梯山と櫛ヶ峰も雲が取れていました
CIMG9716.jpg
広場の向こうはレンゲ沼があります

レンゲ沼
CIMG9720.jpg
凍ってるようで、微妙に凍ってないみたい
夜はナイトキャンドルがあるのですが、今年は沼の上では行われず、前の広場でやるそうです

道路挟んで向こうは宿泊の裏磐梯休暇村
CIMG9719.jpg

チェックインして温泉へ
温泉の色は鉄分を含んだ茶色い温泉
入りながら、あ~。。この色はイエローフォールのあの浸みと同じ色・・・
茶色のお湯はあんまり好まないんだけど、源泉かけ流しの気持ちいい温泉でした

お部屋からは磐梯山がど~ん!!
CIMG9726.jpg
その下は今日行った裏磐梯スキー場
右の山のスキー場は猫魔

ご飯前にナイトキャンドルの点灯式へ

昼間は閑散としていた会場も人がいっぱい
道路も渋滞してました

こんな感じでみんなで点灯してきます
CIMG9730.jpg

暗くなるとこれまたいい雰囲気
CIMG9736.jpg

〆は花火
CIMG9746.jpg
休暇村の前から上がります
冬の花火は綺麗です


食事は福島のお酒飲み比べから始まり
CIMG9748COLLAGE.jpg
私は栄川が一番!

米沢牛のステーキ食べました!
もうね。。お口の中が幸せいっぱい・・脂が上品でしつこくないの
こんなに美味しいのか~!!(叫びたいくらいでした^^;)
CIMG9750COLLAGE.jpg
右下は米沢牛のサラダと握り
左下はフェアで付いてくる牛タンシチュー(牛タンフェアらしい・・・)

これにバイキングもプラスされるもんだから、もうテーブルいっぱい・・・・
CIMG9752.jpg
ま、、、今日はTおじじの誕生日祝いも兼てだから、いっか!おめでとー


次の日につづく・・・

コメント

非公開コメント

hiro

ひろ’S Barへようこそ!
山と自然と温泉と!
おいしいものをこよなく愛す、管理栄養士の日記です。
日々健康!そして・・・
感動する景色にいっぱい出会いたいです!