山登りと自然と温泉と…おいしいもの!
      
こんな道、萌えませんか?萌え~・・・
20061231232705.jpg
クリックで拡大


じゃなかった・・・・・


燃えませんか!
燃えませんよね^^;

この年末の慌しい中、雲取山に行ってきました。初めて雲取山^^

三条の湯からのコースでしたが、、

そこまでの、後山林道。悪い道だよ。と聞いていたので、今回はアルトで出撃です。

で、実際行ってみると、

あら~!!

「なんだか楽しく走れそうな、いい道」
普通の車だったら、神経を使う道だけど、
アルトだったら・・・・・・にやり。

なので、ラリコンをスイッチオンしてみました。
なんだか、なつかし~^^

時間を入力すると、食う寝るさんが、本気モードになりそうだったので、そこまで~。

だって、ガードレールないもん^^;

そんな楽しい道を林道終点まで行き、車を停めますが、もう、いっぱい。さすが、百名山です。

自宅5:00発-後山林道終点発7:45-三条の湯8:15発-水無尾根の水場9:45-三条ダルミ10:35着10:45発-雲取山山頂11:20着11:45発-雲取山荘12:25着13:10発-巻き道ルート-三条ダルミ14:05着14:10発―三条の湯15:30-後山林道終点着15:50



ここから、出発
20061231231616.jpg


三条の湯までは後山川に沿って歩きます。
途中には滝20061231231630.jpg


今回は雪以外で初めてスパッツを装着してみましたCAST27OD-2.jpg
あったか~^^

三条の湯に到着20061231231658.jpg


なんだか、素朴で雰囲気のある山小屋です。ほのぼのした感じがしました。

そして、山小屋の前を通り過ぎ、川を渡り、高度を上げます。
20061231231708.jpg


西側の斜面はもちろん、凍ってました^^;

そして、しばらくすると、東側の斜面になり、陽ざしもあたって、ほんわかあたたかい道になります。
20061231231731.jpg


右手には小袖からの尾根も見えていました。

どんどこ登ると、眺望もよくなり、富士山、丹沢が見え・・・
20061231231740.jpg


しばらく行くと、お腹がすいたので、パンをかじります。
そして、出発間際、山の笹の斜面から、地面の枯葉をガサガサ!と音をたてて、下りてくる何かが!・・・

hiro:何?何?・・・(かなり、あせる。姿が見えないので)
食う寝る:息を飲む(たぶん)
hiro:熊?・・・・
食う寝る:hiro走れ!

hiro:マジで5~6歩ダッシュ(久しぶりに本気で走った・・・・でも、逃げ足は速いのよ^^)
そして後ろを振り向く。。。



しーーーーーーーーーーーん・・・・・・・


何も無し。。。。。。



鹿?猿?
姿は見えませんが、、、こわかった。。。。







枯葉の中の穏やかな道 

霜柱たくさんの道

を二時間くらい歩くと、三条ダルミに到着です。
20061231231749.jpg


ここは富士山が真正面にみえました。
20061231231812.jpg


少し休憩をして山頂を目指します。

ここからは急登の尾根です
20061231231831.jpg


北から吹き付ける風が冷たく、耳がちぎれる~。毛糸の帽子にチェンジ!

左側は白い雪をかぶった長野の山が見え隠れ(木立で山の名前まで確認できず・・)
CA8TANO9-2.jpg
見よ!!山だ!^^


久々の急登でふくらはぎが、ぱんぱんでした^^;

そして、青空が見えてくると・・・・・
(木が無くなり、視界が開け、空を覗けるようになった、この瞬間が大好きです)
20061231232400.jpg




雲取山の山頂に到着~!
20061231232416.jpg



と思ったら、非難小屋の後ろなのね^^;


記念撮影。
20061231232427.jpg


しばらく堪能して、今度はほんとの山頂へ。
20070101003915.jpg




全部見えました^^

関東平野の町並から、南アルプス(聖、光、荒川三山、北岳、甲斐駒・・・)
初めて見る景色に、感動でした。
でも、逆光で、うまく写らず。。。。その景色は心に留めておくことに・・・^^


とくに、南アルプスがすばらしくて、一生懸命山を確認する感じでした^^


しばらく堪能して、、、、、

寒いから、次に進みます。
CALCU1PV-2.jpg

非難小屋の後ろ(北側は雪^^)

ここまで、来たのだから、雲取山荘も見て行くことに。。。。

北側の道を進みます。
20070101003626.jpg
全体的にこんな感じ・・・

案の定、凍ってアイスバーンでした。。。


最初だけかな、、、と思ってアイゼン着けずに下ると。。。。


二回程、大コケ。。
CA1GG3T9-2.jpg
コケた後の照れ笑・・


山荘に到着して、お昼にしますが、、、、、
20061231232516.jpg



う~ん、、、、、ここは展望がないですね。。。。。。イマイチ。。。


早々にお昼を済ませて、出発しますが、ここからは山頂の巻き道で北側のルートの為、
アイゼンをつけました。
20061231232529.jpg


ちょっとした、雪山気分^^で所々、北側の展望も。。。。
CAOXWPSJ-2.jpg


そして、三条ダルミに到着すると、

ベンチのところに、鹿がいました。

警戒しているらしく、私たちが着いたら、道が見えなくなる所で、チラチラ顔を出して、こちらの様子を伺っていました。
この時、初めて近くで鹿の鳴き声も聞きました。

三条ダルミを出発し、また、陽だまりの枯葉の道をとことこ降りて、三条の湯に到着。

到着したら、、、

すっかり、お正月の支度が出来上がっていました。
素朴な、、でも雰囲気のある正月風景
20061231232619.jpg



そして、車止めまで行き、無事到着しました。





この年の瀬の忙しい時期に、山登りをするのは初めてで、なにやってるんだか。。。。と自分でも思いましたが、
今年はぜひ、東京都の最高峰に登ってみたかったので、目的を果たせて、まずはよかったと・・・
今となっては満足です!


なぜか、、、、、、、
31日には実家に帰省のはずなのに、親が出歩いて帰らない為、私も実家に帰ってもしょうがないので、紅白見ながら、ひとり、ブログを書いてる私。

まあ、こんな年越しもいいか!・・・・と新しい年を迎えるのです。


追記を閉じる▲
燃えませんよね^^;

この年末の慌しい中、雲取山に行ってきました。初めて雲取山^^

三条の湯からのコースでしたが、、

そこまでの、後山林道。悪い道だよ。と聞いていたので、今回はアルトで出撃です。

で、実際行ってみると、

あら~!!

「なんだか楽しく走れそうな、いい道」
普通の車だったら、神経を使う道だけど、
アルトだったら・・・・・・にやり。

なので、ラリコンをスイッチオンしてみました。
なんだか、なつかし~^^

時間を入力すると、食う寝るさんが、本気モードになりそうだったので、そこまで~。

だって、ガードレールないもん^^;

そんな楽しい道を林道終点まで行き、車を停めますが、もう、いっぱい。さすが、百名山です。

自宅5:00発-後山林道終点発7:45-三条の湯8:15発-水無尾根の水場9:45-三条ダルミ10:35着10:45発-雲取山山頂11:20着11:45発-雲取山荘12:25着13:10発-巻き道ルート-三条ダルミ14:05着14:10発―三条の湯15:30-後山林道終点着15:50



ここから、出発
20061231231616.jpg


三条の湯までは後山川に沿って歩きます。
途中には滝20061231231630.jpg


今回は雪以外で初めてスパッツを装着してみましたCAST27OD-2.jpg
あったか~^^

三条の湯に到着20061231231658.jpg


なんだか、素朴で雰囲気のある山小屋です。ほのぼのした感じがしました。

そして、山小屋の前を通り過ぎ、川を渡り、高度を上げます。
20061231231708.jpg


西側の斜面はもちろん、凍ってました^^;

そして、しばらくすると、東側の斜面になり、陽ざしもあたって、ほんわかあたたかい道になります。
20061231231731.jpg


右手には小袖からの尾根も見えていました。

どんどこ登ると、眺望もよくなり、富士山、丹沢が見え・・・
20061231231740.jpg


しばらく行くと、お腹がすいたので、パンをかじります。
そして、出発間際、山の笹の斜面から、地面の枯葉をガサガサ!と音をたてて、下りてくる何かが!・・・

hiro:何?何?・・・(かなり、あせる。姿が見えないので)
食う寝る:息を飲む(たぶん)
hiro:熊?・・・・
食う寝る:hiro走れ!

hiro:マジで5~6歩ダッシュ(久しぶりに本気で走った・・・・でも、逃げ足は速いのよ^^)
そして後ろを振り向く。。。



しーーーーーーーーーーーん・・・・・・・


何も無し。。。。。。



鹿?猿?
姿は見えませんが、、、こわかった。。。。







枯葉の中の穏やかな道 

霜柱たくさんの道

を二時間くらい歩くと、三条ダルミに到着です。
20061231231749.jpg


ここは富士山が真正面にみえました。
20061231231812.jpg


少し休憩をして山頂を目指します。

ここからは急登の尾根です
20061231231831.jpg


北から吹き付ける風が冷たく、耳がちぎれる~。毛糸の帽子にチェンジ!

左側は白い雪をかぶった長野の山が見え隠れ(木立で山の名前まで確認できず・・)
CA8TANO9-2.jpg
見よ!!山だ!^^


久々の急登でふくらはぎが、ぱんぱんでした^^;

そして、青空が見えてくると・・・・・
(木が無くなり、視界が開け、空を覗けるようになった、この瞬間が大好きです)
20061231232400.jpg




雲取山の山頂に到着~!
20061231232416.jpg



と思ったら、非難小屋の後ろなのね^^;


記念撮影。
20061231232427.jpg


しばらく堪能して、今度はほんとの山頂へ。
20070101003915.jpg




全部見えました^^

関東平野の町並から、南アルプス(聖、光、荒川三山、北岳、甲斐駒・・・)
初めて見る景色に、感動でした。
でも、逆光で、うまく写らず。。。。その景色は心に留めておくことに・・・^^


とくに、南アルプスがすばらしくて、一生懸命山を確認する感じでした^^


しばらく堪能して、、、、、

寒いから、次に進みます。
CALCU1PV-2.jpg

非難小屋の後ろ(北側は雪^^)

ここまで、来たのだから、雲取山荘も見て行くことに。。。。

北側の道を進みます。
20070101003626.jpg
全体的にこんな感じ・・・

案の定、凍ってアイスバーンでした。。。


最初だけかな、、、と思ってアイゼン着けずに下ると。。。。


二回程、大コケ。。
CA1GG3T9-2.jpg
コケた後の照れ笑・・


山荘に到着して、お昼にしますが、、、、、
20061231232516.jpg



う~ん、、、、、ここは展望がないですね。。。。。。イマイチ。。。


早々にお昼を済ませて、出発しますが、ここからは山頂の巻き道で北側のルートの為、
アイゼンをつけました。
20061231232529.jpg


ちょっとした、雪山気分^^で所々、北側の展望も。。。。
CAOXWPSJ-2.jpg


そして、三条ダルミに到着すると、

ベンチのところに、鹿がいました。

警戒しているらしく、私たちが着いたら、道が見えなくなる所で、チラチラ顔を出して、こちらの様子を伺っていました。
この時、初めて近くで鹿の鳴き声も聞きました。

三条ダルミを出発し、また、陽だまりの枯葉の道をとことこ降りて、三条の湯に到着。

到着したら、、、

すっかり、お正月の支度が出来上がっていました。
素朴な、、でも雰囲気のある正月風景
20061231232619.jpg



そして、車止めまで行き、無事到着しました。





この年の瀬の忙しい時期に、山登りをするのは初めてで、なにやってるんだか。。。。と自分でも思いましたが、
今年はぜひ、東京都の最高峰に登ってみたかったので、目的を果たせて、まずはよかったと・・・
今となっては満足です!


なぜか、、、、、、、
31日には実家に帰省のはずなのに、親が出歩いて帰らない為、私も実家に帰ってもしょうがないので、紅白見ながら、ひとり、ブログを書いてる私。

まあ、こんな年越しもいいか!・・・・と新しい年を迎えるのです。

【2006/12/31 20:08】 | 山の記録
トラックバック(1) |


真夏のサンタ@CDTV見ながら熱唱
燃えますv-41
上手な人の隣でみていたい派ですが…

たまに車ネタも書いて下さ~い


まゆ太
hiroさん
あけましておめでとうございま~す。
こんな道?萌えません!(笑
hiroさんもこの間食う寝るさんが乗ってたみたいな車乗るんでしょ~
すごいなぁ。hiroさんが運転してるところ、遠くから見てみたい(笑
雲取、お天気バツグンでよかったですね~。
あそこから見える富士山サイコーですもんね。
だけど、南アルプスまで見えちゃったの~?!すごい、すごい。
その頃、わたしゃ掃除のおばさん状態だったさ。ふんふん。
と、こんなわたしですが、今年もよろしくおねがいしますね!
また丹沢でも歩きたいですね!


今年もよろしく~~。
木曽駒
こんな道、私も燃えません。(まゆ太さんに引き続き)

でも、今年は一緒にお山行こうねぇ~~。
(御嶽山、下山だけだったし・・・)

年明けは忙しそうだけど、体壊さないようにね?
健康第一!
そして、楽しく過ごしましょう。







ROCKY
あけましておめでとうございます!
( ^_^)/□☆□\(^_^ )カンパ―イ
ラリコンっていうのは・・・
ラリーコンパスの略かなぁ?
初めて見た・・すごいね~

今年もよろしくです・・・・。

萌え・・・いや!燃えます!
mikko
こんにちは!はじめてコメントします。
早速ですが・・・
この道には燃えそうです! 
雲取山には行った事が無かったのですが、
2つの楽しみがあるという事ですね!
こんな事いっているから、会社で「若い頃はレディースだったのですか?」
と言われるのかなぁ???
ぜんぜん違うんですけど・・・



ロビン
あけおめ~! (って君も言うのか??私もじゃ)
今年もよろしゅうv-16

>コケた後の照れ笑・・
ってーのの シャッタータイミング v-218 ですね。
コケ写真、ドジ写真共、タイミングが重要です。えらい!

三条の方からは登った事ないですが、面白そうですね。
雲取は少ない方だけど・・・にしても雪が少ないね。
さて 新年はどこへいくのかな?


明けましておめでとうございます!
akemi
今頃はご実家ですね。(^^)
晦日に雲鳥とはいいですねぇ。(笑)
私もいつかは燕山荘でお正月を迎えてみたいものですが
まぁ、相当遠い将来の話ですな。
今年もよろしくお願いしま~す♪

不思議だ
まきくま
あれれ? 昨日したはずのコメントがないっ、ない、ない。新年早々くやしか。
えとね、わたしはあの道がネックで三条からは登れずにいますって内容なんだけどね、hiroさん、いじわるして削除しちゃったのかな?(←とんだぬれぎぬ)
というわけで、どうか、ことしもこんなまきくまをよろしくお願いします。


ふうろ
遅ればせながら明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願いします。
年末は雲取でしたか。天気ばっちりのいい時に登りましたね(^^)

私は初めての年末年越し縦走山行がこのコースからでしたが、25Kの荷が初めてだったのでバテバテになって非常に苦しかった思い出ありです・・・。まじ泣きそうだった・・。

今年は呑みに山に一緒に遊びましょうね。
○葉遠征と箱根は早く実現しましょう。


かんぼ
だいぶ出遅れてますが
hiroさん、明けましておめでとうございます。

雲取はまだ行ったことがありません。
でも、かさかさ落ち葉の道あり、アイゼン装着ありで
すごく楽しそうですね。
近いうちに行ってみたくなりました。
>マジで5~6歩ダッシュ
5~6歩って・・・本当に熊だった場合、逃げ切れなさそうな感じが
すごくいいです(笑

今年は丹沢辺り、ぜひご一緒したいです。
今年もよろしくお願いします。


ぜいぜい
今頃なんですが、あけましておめでとさんです。
ラリコンってはじめてみた。かっこいいなあ。
私は子供の頃山道でラリーの車に正面からドンってやられたので、いまだにトラウマです。
年末の穏やかな山行いい感じ。
今年もぜひごいっしょにね。

あけまくり。
yamato
もう5日ですけど...あけましておめでとうございます。

わたしもまゆ太さんと同じく...萌えませんでした(爆)。
北海道でむかしこ~んな道をレンタカーのキューブで走って、ホイールキャップを3つ落とし、さらに黙って返したのはナイショ話です(笑)。

雲取、天気いいですね~。朝イチバンでは無いのに、本当にイイ景色。
とても素晴しい登り納めになりましたね。

三条の湯から登ると、たしかに登りが急かも。
以前鴨沢から登ったときは「元気なら通しで走れる!」なんて思ったりもしましたが...。
今は腹回りがユルユルなのでそれどころでは...(爆)。

> 紅白見ながら、ひとり、ブログを書いてる私。
たまにはいいんじゃないですか?
毎年続くと結構ツライですけど...。

そんなわけで、今年もよろしくお願いします。

あけすぎ
かいねこ
今年もよろしくお願いいたします。

ラリコン装着している車、公道で初めて見ました・・・凄い格好良いですね。始めは、どんだけメーター付けてるの?!と思ってしまいましたよ(恥)。自分は、全く燃えません。とにかくうちの車と自分の腕では、林道がからっきしダメです。

雲取ももうアイスバーンなんですね。今週末には雪も降りそうですし、多摩・秩父方面も雪山装備が必要そうですね。次回は、いずこへ?!

hiroさん
たここ
おかえりなさーい。
お正月の飲み食い画像待ってますよ^^


hiro
真夏のサンタさま
燃えてくれてありがとうございますー^^
私も、もう一度、ナビゲーターをやるなら、うまい人の横がいいです。
だって、ナビは横で、地図見たり、計算したり(時間と速度と距離のやつ)こんなことやってると、ゲロっちゃいます^^;これが、うまい人だと大丈夫なんですよね~・・・
は~い、車ネタ、、、ご要望にお答えして(←すぐに調子にのるんですよ。わたし^^)


まゆ太さま
今年も、こちらこそよろしくね^^

>こんな道?萌えません!(笑
え~!!萌えるでしょ?^^(爆
この先はどんな道が続いているのだろうか・・・・とか。。。
ちょと無理があったわね~^^;

>hiroさんもこの間食う寝るさんが乗ってたみたいな車乗るんでしょ~
そうなんだけど、この前久々に乗ったら、車の振動に耐えられなくて、けっこうつらかったよ~。ラリーやってたときは、一晩で300kmくらい走ってたのにな~・・

南アルプスきれいでした~。雲取山って南をさえぎる物がないからだね~^^


木曽駒さま
今年もよろしくお願いします。
昨年はお世話になりっぱなしで、今年こそは何か、恩返しを・・・・とおもーちょりますよ^^(hiroの恩返しだにゃ~)

>こんな道、私も燃えません。(まゆ太さんに引き続き)
え~!!そんなことはない!木曽駒さんのあの、走りなら^^!ひそかに、燃え?^^


ROCKYさま
コメントありがとうございます~!
ず~と実家に帰省していたので、一週間ぶりのPCの前になります^^

>ラリコンっていうのは・・・
えっと、、、ラリーコンピューターの略なんです。
これ一台で、自車の距離も正確に取れるし、時速何キロで走ると、何キロ地点では何時に到着~!なんてことも出来るし。あ、、、、でも、普段はなんも役に立たないんですけどね^^;
ラリコンが無い時代は、全て、手計算と丸い円盤みたいなのを使ってやってたみたいです~^^


mikkoさま
はじめまして、コメントありがとうございます^^
そして、燃えてくれて^^;ありがとうございます。
と、、いうことは?mikkoさんも車、好きなのかしら?^^
私は大学のころから、バイクとか乗り回していて(あ、、、族じゃ~ないですよ^^;)バイクとか、車とか好きなんですよ~、もち、運転も大好き^^
また、遊びに、来てくださいね~


ロビンさま
今年も、よろしくお願いしま~す
雲取山荘までの道は、氷のアイスバーンでオオゴケでした^^;食う寝るさん曰く、、、、
「スローモーションのようなこけ方だった」と・・・・
ちょうど、雪のない合間だったのかな~^^寒さの苦手な私にとっては、グッドタイミングでしたー。
えっと、新年の最初のお山は決まってるんだけど、日程的に行けるかな~・・・・
あ~、、、今年はロビンさんとも、一緒に山へ行きたいな^^。足手まといにならないようにするから~^^


akemiさま
今年もよろしくお願いします。
もー、実家でたんまり肥えてきて、まだまだ正月気分が抜けないhiroです。
明日から仕事初めなのに、その気力がありませんー!^^;
あ~、、、社会復帰も、危ない^^;
今年はどこかのお山でお会いしましょうねー!って、一月の下旬でしたっけ?^^;あたしは行けないけど・・また、機会をつくって・・・・


まきくまさま
削除してませんってば^^;あたしじゃなくて、FC2が悪いんだな。。。。FC2が・・・・
三条から、、、普通の車じゃ私も、やだな~あの道。って感じがしました。アルトでも、国道から終点まで20分くらいかかるから、車の下、すらないかな~・・・なんて、神経使ってたら、えらい時間がかかると思います(登る前に疲れるなコリャ・・)あ、、でも、慎重に進めば、じゅうぶん行けますよ。

こちらこそ!今年も、よろしくお願いします^^





hiro
ふうろさま
こちらこそ、よろしくお願いしますー!
そうそう、ふうろさんとは一回しか会ったこと無いのになんだか、いっぱい会ってる気がするんですよね~なんでだろー。なので、、、、、
あの店^^!

>25Kの荷が・・・
このころから、こんなにたくさんの荷物だったのね~^^;しょっぱなから、鍛え方が違いまっす!あたし、20kしか担げないし、、、ふうろさんのスレンダーな体のどこから、そのパワーが出てくるのでしょうか?・・・・こんどじっくり、検証だな・・・

雲取山、2006の最後の山登りにふさわしい天気でご機嫌でした^^


かんぼさま
コメントありがとうございます^^
雲取山、日帰りで充分楽しめましたよ。ぜひ、行って見てください^^
かさかさ落ち葉のラッセルじゃ~!って感じでしたよ。
そうそう、、5~6歩ダッシュ、かなり、焦りました^^;今、考えると、おかしいですね^^ほんと、熊だったらとっくに、つかまってるし。。。^^;
丹沢、雪がかかりましたね~。また、行ってみたいですね。
お互い近いですし、機会があれば、ご一緒しましょう^^
今年も、よろしくお願います。





hiro
ぜいぜいさま
今年も、よろしくお願いします^^
あら~、、、ラリー車にドンってやられちゃったのですか~!!それはびっくりされたことでしょう。。。
昔は神奈川のラリー人口も多かったようですし、それなりに、林道も沢山ありますから、走りたい放題だったんですって。でも、神奈川の山は切れ落ちてるところが多いから、事故も多くてJAFのラリーも禁止になったとか。。。。
ぜいぜいさんの所は林道いっぱいあるもんね・・・・

今年も山へぜひ、ご一緒させて下さい^^よろしくお願いします^^


yamato さま
こちらこそ、あけまくりで、、、、^^;
今年も、よろしくお願いしますね~!
>今は腹回りがユルユルなのでそれどころでは...(爆)。
私も、かな~りゆるんでますって!ゆるんだ体にムチ打って、、歩いてきました。
三条からはほとんど、急な斜面がありませんが、最後の三条ダルミからは30分の急登でした。。。
う~ん、、、雲取山は天気の良い日に限る!と思った展望でしたね^^

>毎年続くと結構ツライですけど...。
あ~!!今年の年末は感慨深い年末だったのでは?^^v-343
って、あたしはツライ領域に入ってきましたが・・・・^^;


かいねこさま
あけまくっちゃって、どうもどうもですー!
こちらこそ、今年もよろしくお願いします^^
いや~、、、、今年はぜひ、かいねこさんにお会いしたいですよ!だって、好青年ってう・わ・さですし!^^確かめなければ^^

>とにかくうちの車と自分の腕では、林道がからっきしダメです。
ほんと~?だって、イニD好きでしょ?(ってぜんぜん関係ないか・・・・)
あれはこれからラリーの話になっていくんだよね~・・・・(と信じている・・)
だって、ココだけの話、出てくる車のチーム名が実在するチーム名のパクリ?何文字違い?の名前ばっかりなんだもん。。。。びっくりだー!

この寒気で、雪も沢山降りましたね。低山でも日陰は凍って、いよいよ本格的な冬山です。
なので、冬眠することにしました^^;里山のポカポカ陽気の山歩きかな。。。
かいねこさんはどちらへ?^^


たここさま
ただいまです。今年も、よろしくお願いしますね。
>お正月の飲み食い画像待ってますよ^^

って、いきなり、それですか^^;そんないいもの、食べてないですよ、でも、体重UPはかなりいいところまで来てますけどね^^;

たここさんのTOP、また、かっこええ写真のせちゃって~!!あだたら~!
あたしなんか、コケた直後の写真よー!今年は、私もちょっとかっこいい写真をとりたいな^^



私(+U太)も今日行きましたぁ。
K林
でも、登り始めは最初の写真にある橋を渡らず直進!
奥多摩小屋、雲取山頂、三條小屋でした。
三條小屋のお風呂(500円)、石鹸使えないけど、良いですよぉ!
今度お試しあれ。

遅ればせながら、今年もよろしくです。
それでは


hiro
K林さま
こちらこそ、今年もよろしくお願いします^^
今日、雲取でしたか!たけさんのところで拝見しました。雪がいっぱいですね。
そして、最初の取り付きから、バリンコルートですか!!^^もう、お宝ルート、いっぱい持ってますね~^^さっそく、地図で確認したけど、わからず^^;・・・・
三条のお風呂、冷えた体には最高ですね。気にはなってましたが、見せられちゃうと、行きたくなりますよ~・・・・
また、今度、ご一緒させてください^^

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
燃えますv-41
上手な人の隣でみていたい派ですが…

たまに車ネタも書いて下さ~い
2007/01/01(Mon) 02:36 | URL  | 真夏のサンタ@CDTV見ながら熱唱 #JalddpaA[ 編集]
hiroさん
あけましておめでとうございま~す。
こんな道?萌えません!(笑
hiroさんもこの間食う寝るさんが乗ってたみたいな車乗るんでしょ~
すごいなぁ。hiroさんが運転してるところ、遠くから見てみたい(笑
雲取、お天気バツグンでよかったですね~。
あそこから見える富士山サイコーですもんね。
だけど、南アルプスまで見えちゃったの~?!すごい、すごい。
その頃、わたしゃ掃除のおばさん状態だったさ。ふんふん。
と、こんなわたしですが、今年もよろしくおねがいしますね!
また丹沢でも歩きたいですね!
2007/01/01(Mon) 03:39 | URL  | まゆ太 #Uc1kfBME[ 編集]
今年もよろしく~~。
こんな道、私も燃えません。(まゆ太さんに引き続き)

でも、今年は一緒にお山行こうねぇ~~。
(御嶽山、下山だけだったし・・・)

年明けは忙しそうだけど、体壊さないようにね?
健康第一!
そして、楽しく過ごしましょう。




2007/01/01(Mon) 10:00 | URL  | 木曽駒 #6wH.DH8I[ 編集]
あけましておめでとうございます!
( ^_^)/□☆□\(^_^ )カンパ―イ
ラリコンっていうのは・・・
ラリーコンパスの略かなぁ?
初めて見た・・すごいね~

今年もよろしくです・・・・。
2007/01/01(Mon) 16:46 | URL  | ROCKY #-[ 編集]
萌え・・・いや!燃えます!
こんにちは!はじめてコメントします。
早速ですが・・・
この道には燃えそうです! 
雲取山には行った事が無かったのですが、
2つの楽しみがあるという事ですね!
こんな事いっているから、会社で「若い頃はレディースだったのですか?」
と言われるのかなぁ???
ぜんぜん違うんですけど・・・
2007/01/01(Mon) 20:17 | URL  | mikko #1wIl0x2Y[ 編集]
あけおめ~! (って君も言うのか??私もじゃ)
今年もよろしゅうv-16

>コケた後の照れ笑・・
ってーのの シャッタータイミング v-218 ですね。
コケ写真、ドジ写真共、タイミングが重要です。えらい!

三条の方からは登った事ないですが、面白そうですね。
雲取は少ない方だけど・・・にしても雪が少ないね。
さて 新年はどこへいくのかな?
2007/01/01(Mon) 21:09 | URL  | ロビン #qIFa0De.[ 編集]
明けましておめでとうございます!
今頃はご実家ですね。(^^)
晦日に雲鳥とはいいですねぇ。(笑)
私もいつかは燕山荘でお正月を迎えてみたいものですが
まぁ、相当遠い将来の話ですな。
今年もよろしくお願いしま~す♪
2007/01/01(Mon) 22:12 | URL  | akemi #vXeIqmFk[ 編集]
不思議だ
あれれ? 昨日したはずのコメントがないっ、ない、ない。新年早々くやしか。
えとね、わたしはあの道がネックで三条からは登れずにいますって内容なんだけどね、hiroさん、いじわるして削除しちゃったのかな?(←とんだぬれぎぬ)
というわけで、どうか、ことしもこんなまきくまをよろしくお願いします。
2007/01/02(Tue) 22:06 | URL  | まきくま #E5Upi6Fk[ 編集]
遅ればせながら明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願いします。
年末は雲取でしたか。天気ばっちりのいい時に登りましたね(^^)

私は初めての年末年越し縦走山行がこのコースからでしたが、25Kの荷が初めてだったのでバテバテになって非常に苦しかった思い出ありです・・・。まじ泣きそうだった・・。

今年は呑みに山に一緒に遊びましょうね。
○葉遠征と箱根は早く実現しましょう。
2007/01/03(Wed) 12:49 | URL  | ふうろ #-[ 編集]
だいぶ出遅れてますが
hiroさん、明けましておめでとうございます。

雲取はまだ行ったことがありません。
でも、かさかさ落ち葉の道あり、アイゼン装着ありで
すごく楽しそうですね。
近いうちに行ってみたくなりました。
>マジで5~6歩ダッシュ
5~6歩って・・・本当に熊だった場合、逃げ切れなさそうな感じが
すごくいいです(笑

今年は丹沢辺り、ぜひご一緒したいです。
今年もよろしくお願いします。
2007/01/04(Thu) 10:08 | URL  | かんぼ #-[ 編集]
今頃なんですが、あけましておめでとさんです。
ラリコンってはじめてみた。かっこいいなあ。
私は子供の頃山道でラリーの車に正面からドンってやられたので、いまだにトラウマです。
年末の穏やかな山行いい感じ。
今年もぜひごいっしょにね。
2007/01/04(Thu) 21:55 | URL  | ぜいぜい #RmVAfd/w[ 編集]
あけまくり。
もう5日ですけど...あけましておめでとうございます。

わたしもまゆ太さんと同じく...萌えませんでした(爆)。
北海道でむかしこ~んな道をレンタカーのキューブで走って、ホイールキャップを3つ落とし、さらに黙って返したのはナイショ話です(笑)。

雲取、天気いいですね~。朝イチバンでは無いのに、本当にイイ景色。
とても素晴しい登り納めになりましたね。

三条の湯から登ると、たしかに登りが急かも。
以前鴨沢から登ったときは「元気なら通しで走れる!」なんて思ったりもしましたが...。
今は腹回りがユルユルなのでそれどころでは...(爆)。

> 紅白見ながら、ひとり、ブログを書いてる私。
たまにはいいんじゃないですか?
毎年続くと結構ツライですけど...。

そんなわけで、今年もよろしくお願いします。
2007/01/05(Fri) 11:33 | URL  | yamato #-[ 編集]
あけすぎ
今年もよろしくお願いいたします。

ラリコン装着している車、公道で初めて見ました・・・凄い格好良いですね。始めは、どんだけメーター付けてるの?!と思ってしまいましたよ(恥)。自分は、全く燃えません。とにかくうちの車と自分の腕では、林道がからっきしダメです。

雲取ももうアイスバーンなんですね。今週末には雪も降りそうですし、多摩・秩父方面も雪山装備が必要そうですね。次回は、いずこへ?!
2007/01/06(Sat) 00:42 | URL  | かいねこ #-[ 編集]
hiroさん
おかえりなさーい。
お正月の飲み食い画像待ってますよ^^
2007/01/07(Sun) 22:25 | URL  | たここ #USldnCAg[ 編集]
真夏のサンタさま
燃えてくれてありがとうございますー^^
私も、もう一度、ナビゲーターをやるなら、うまい人の横がいいです。
だって、ナビは横で、地図見たり、計算したり(時間と速度と距離のやつ)こんなことやってると、ゲロっちゃいます^^;これが、うまい人だと大丈夫なんですよね~・・・
は~い、車ネタ、、、ご要望にお答えして(←すぐに調子にのるんですよ。わたし^^)


まゆ太さま
今年も、こちらこそよろしくね^^

>こんな道?萌えません!(笑
え~!!萌えるでしょ?^^(爆
この先はどんな道が続いているのだろうか・・・・とか。。。
ちょと無理があったわね~^^;

>hiroさんもこの間食う寝るさんが乗ってたみたいな車乗るんでしょ~
そうなんだけど、この前久々に乗ったら、車の振動に耐えられなくて、けっこうつらかったよ~。ラリーやってたときは、一晩で300kmくらい走ってたのにな~・・

南アルプスきれいでした~。雲取山って南をさえぎる物がないからだね~^^


木曽駒さま
今年もよろしくお願いします。
昨年はお世話になりっぱなしで、今年こそは何か、恩返しを・・・・とおもーちょりますよ^^(hiroの恩返しだにゃ~)

>こんな道、私も燃えません。(まゆ太さんに引き続き)
え~!!そんなことはない!木曽駒さんのあの、走りなら^^!ひそかに、燃え?^^


ROCKYさま
コメントありがとうございます~!
ず~と実家に帰省していたので、一週間ぶりのPCの前になります^^

>ラリコンっていうのは・・・
えっと、、、ラリーコンピューターの略なんです。
これ一台で、自車の距離も正確に取れるし、時速何キロで走ると、何キロ地点では何時に到着~!なんてことも出来るし。あ、、、、でも、普段はなんも役に立たないんですけどね^^;
ラリコンが無い時代は、全て、手計算と丸い円盤みたいなのを使ってやってたみたいです~^^


mikkoさま
はじめまして、コメントありがとうございます^^
そして、燃えてくれて^^;ありがとうございます。
と、、いうことは?mikkoさんも車、好きなのかしら?^^
私は大学のころから、バイクとか乗り回していて(あ、、、族じゃ~ないですよ^^;)バイクとか、車とか好きなんですよ~、もち、運転も大好き^^
また、遊びに、来てくださいね~


ロビンさま
今年も、よろしくお願いしま~す
雲取山荘までの道は、氷のアイスバーンでオオゴケでした^^;食う寝るさん曰く、、、、
「スローモーションのようなこけ方だった」と・・・・
ちょうど、雪のない合間だったのかな~^^寒さの苦手な私にとっては、グッドタイミングでしたー。
えっと、新年の最初のお山は決まってるんだけど、日程的に行けるかな~・・・・
あ~、、、今年はロビンさんとも、一緒に山へ行きたいな^^。足手まといにならないようにするから~^^


akemiさま
今年もよろしくお願いします。
もー、実家でたんまり肥えてきて、まだまだ正月気分が抜けないhiroです。
明日から仕事初めなのに、その気力がありませんー!^^;
あ~、、、社会復帰も、危ない^^;
今年はどこかのお山でお会いしましょうねー!って、一月の下旬でしたっけ?^^;あたしは行けないけど・・また、機会をつくって・・・・


まきくまさま
削除してませんってば^^;あたしじゃなくて、FC2が悪いんだな。。。。FC2が・・・・
三条から、、、普通の車じゃ私も、やだな~あの道。って感じがしました。アルトでも、国道から終点まで20分くらいかかるから、車の下、すらないかな~・・・なんて、神経使ってたら、えらい時間がかかると思います(登る前に疲れるなコリャ・・)あ、、でも、慎重に進めば、じゅうぶん行けますよ。

こちらこそ!今年も、よろしくお願いします^^


2007/01/07(Sun) 23:25 | URL  | hiro #SFo5/nok[ 編集]
ふうろさま
こちらこそ、よろしくお願いしますー!
そうそう、ふうろさんとは一回しか会ったこと無いのになんだか、いっぱい会ってる気がするんですよね~なんでだろー。なので、、、、、
あの店^^!

>25Kの荷が・・・
このころから、こんなにたくさんの荷物だったのね~^^;しょっぱなから、鍛え方が違いまっす!あたし、20kしか担げないし、、、ふうろさんのスレンダーな体のどこから、そのパワーが出てくるのでしょうか?・・・・こんどじっくり、検証だな・・・

雲取山、2006の最後の山登りにふさわしい天気でご機嫌でした^^


かんぼさま
コメントありがとうございます^^
雲取山、日帰りで充分楽しめましたよ。ぜひ、行って見てください^^
かさかさ落ち葉のラッセルじゃ~!って感じでしたよ。
そうそう、、5~6歩ダッシュ、かなり、焦りました^^;今、考えると、おかしいですね^^ほんと、熊だったらとっくに、つかまってるし。。。^^;
丹沢、雪がかかりましたね~。また、行ってみたいですね。
お互い近いですし、機会があれば、ご一緒しましょう^^
今年も、よろしくお願います。


2007/01/07(Sun) 23:42 | URL  | hiro #SFo5/nok[ 編集]
ぜいぜいさま
今年も、よろしくお願いします^^
あら~、、、ラリー車にドンってやられちゃったのですか~!!それはびっくりされたことでしょう。。。
昔は神奈川のラリー人口も多かったようですし、それなりに、林道も沢山ありますから、走りたい放題だったんですって。でも、神奈川の山は切れ落ちてるところが多いから、事故も多くてJAFのラリーも禁止になったとか。。。。
ぜいぜいさんの所は林道いっぱいあるもんね・・・・

今年も山へぜひ、ご一緒させて下さい^^よろしくお願いします^^


yamato さま
こちらこそ、あけまくりで、、、、^^;
今年も、よろしくお願いしますね~!
>今は腹回りがユルユルなのでそれどころでは...(爆)。
私も、かな~りゆるんでますって!ゆるんだ体にムチ打って、、歩いてきました。
三条からはほとんど、急な斜面がありませんが、最後の三条ダルミからは30分の急登でした。。。
う~ん、、、雲取山は天気の良い日に限る!と思った展望でしたね^^

>毎年続くと結構ツライですけど...。
あ~!!今年の年末は感慨深い年末だったのでは?^^v-343
って、あたしはツライ領域に入ってきましたが・・・・^^;


かいねこさま
あけまくっちゃって、どうもどうもですー!
こちらこそ、今年もよろしくお願いします^^
いや~、、、、今年はぜひ、かいねこさんにお会いしたいですよ!だって、好青年ってう・わ・さですし!^^確かめなければ^^

>とにかくうちの車と自分の腕では、林道がからっきしダメです。
ほんと~?だって、イニD好きでしょ?(ってぜんぜん関係ないか・・・・)
あれはこれからラリーの話になっていくんだよね~・・・・(と信じている・・)
だって、ココだけの話、出てくる車のチーム名が実在するチーム名のパクリ?何文字違い?の名前ばっかりなんだもん。。。。びっくりだー!

この寒気で、雪も沢山降りましたね。低山でも日陰は凍って、いよいよ本格的な冬山です。
なので、冬眠することにしました^^;里山のポカポカ陽気の山歩きかな。。。
かいねこさんはどちらへ?^^


たここさま
ただいまです。今年も、よろしくお願いしますね。
>お正月の飲み食い画像待ってますよ^^

って、いきなり、それですか^^;そんないいもの、食べてないですよ、でも、体重UPはかなりいいところまで来てますけどね^^;

たここさんのTOP、また、かっこええ写真のせちゃって~!!あだたら~!
あたしなんか、コケた直後の写真よー!今年は、私もちょっとかっこいい写真をとりたいな^^

2007/01/08(Mon) 10:42 | URL  | hiro #SFo5/nok[ 編集]
私(+U太)も今日行きましたぁ。
でも、登り始めは最初の写真にある橋を渡らず直進!
奥多摩小屋、雲取山頂、三條小屋でした。
三條小屋のお風呂(500円)、石鹸使えないけど、良いですよぉ!
今度お試しあれ。

遅ればせながら、今年もよろしくです。
それでは
2007/01/08(Mon) 22:25 | URL  | K林 #W0p.A8Zs[ 編集]
K林さま
こちらこそ、今年もよろしくお願いします^^
今日、雲取でしたか!たけさんのところで拝見しました。雪がいっぱいですね。
そして、最初の取り付きから、バリンコルートですか!!^^もう、お宝ルート、いっぱい持ってますね~^^さっそく、地図で確認したけど、わからず^^;・・・・
三条のお風呂、冷えた体には最高ですね。気にはなってましたが、見せられちゃうと、行きたくなりますよ~・・・・
また、今度、ご一緒させてください^^
2007/01/08(Mon) 23:12 | URL  | hiro #SFo5/nok[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
雲取山|所在地=東京都西多摩郡奥多摩町、埼玉県秩父市、山梨県北都留郡丹波山村|山系=奥多摩、奥秩父山塊|奥秩父|種類=山塊}}雲取山(くもとりやま)は東京都西多摩郡奥多摩町・埼玉県秩父市・山梨県北都留郡丹波山村の境界にある標高2017mの山で、奥多摩と奥秩父の二つの山
2007/02/15(Thu) 13:20:38 |  日本の自然を見つめる瞳