山登りと自然と温泉と…おいしいもの!
      
今日はお天気もよいので、久々に運動不足を解消しようと思い、お手ごろ高尾山に観光も兼ねて行ってきました。

朝起きてから、行こう!と決めたので、出発が10:00と遅くなりましたが、そこはお手軽高尾山。家から一時間の道のりで、高尾山の市営駐車場につきました(1000円)

どのコースで登ろうかと、看板の前で検討中。
P2110002-2.jpg



そして稲荷山コースに決定!理由は展望コースと書いてあったから。。。今回で高尾山は3回目になりますが、今ひとつ、覚えてない。。(毎回コースが違うからかしら・・・)

歩いて山頂まで1時間30分。丁度いい時間じゃん!と登山道に歩いて行くと、前にはリフトとケーブルカーの乗り場があります。
P2110003-2.jpg



うううう・・・心が揺れます。足がリフト乗り場へ、自然と近づきます。
「なんで~!!私は歩いて行きたいのに~。。。」
でも、もう、切符、買ってます。。。(片道470円)



楽ちんです。(さっきの誘惑を忘れてます!)
初めて乗ったかも!高尾リフト。けっこう、長い距離。尾根伝いで周りは森。
P2110004-2.jpg


山頂駅から、薬王院を抜けて山頂へ行きます。
P2110008-2.jpg


P2110009-2.jpg
こんな階段をいくつか抜けて・・・・

そして、山頂です。
P2110019-2.jpg



リフトを使ったおかげで、12:00にお昼です。

やまびこ茶屋
P2110013-2.jpg



名物のとろろそばをいただきます。画像がありません。気がついた時には、もう、食べ終わってました。。。
そこで


「高尾山の冬そばキャンペーン」P2110036-2.jpg



なるものを発見。高尾は「そば」が有名だそうです。あと、「とろろ」もでしょうか?参加23店が参加、そのほとんどが「とろろそば」の写真。100円引きのクーポン券つき!

そして、またまた、山頂からの展望をしばし、楽しみつつ、、、
P2110010-2.jpg



下山路は登りに使う予定だった、
「稲荷山コース」で!もう、ぜったい歩くんだからね!

雪が溶けかけの道で、気をつけないと転んで大変なことになります。
それに、今回は登山靴じゃなくて、ジョギング用の靴!(←高尾山なめてます)底がまったいら!そして、靴底に衣のように、まぶさってくっついた泥!また、所々、地面も凍ってます。この靴じゃ、危険です。

でも、こんなのどかな道もあります。あたたかい。。。
P2110016-2.jpg



稲荷山にてお茶休憩。。。今日は風もなく穏やかで、3月上旬だそうです。
少し、霞んでいます。
P2110021-2.jpg



そして、1時間でふもとに到着!

お土産屋さんを散策。
P2110023-2.jpg

お土産、「ふきみそ」GET!
P2110026-2.jpg


山頂でもらった「高尾山そばマップ」を見て、二軒目の蕎麦屋へ・・・・(まだ、食うんかい!)
P2110027-2.jpg



二軒目の蕎麦屋、大野屋の蕎麦。
P2110028-2.jpg



山頂で、パンフレットに書かれている、本物の自然薯を使った…と言うところに、反応してしまい、下山したら寄ろうと心に決めていた。
自然薯独特の味とにおいです。おいしい!!満腹!

店内には自然薯も売ってます(2000円~)


自然薯って掘るの大変なんですよね。折らないようにしないといけないし、そのために横穴も掘らないといけないし、、
¥高いわけだ~¥


そして今日の夕飯、おいしい処へ移動します・・・・(もう、夕飯?)

せっかく運動したのに、、、これじゃ~。。。。。



                完


追記を閉じる▲
朝起きてから、行こう!と決めたので、出発が10:00と遅くなりましたが、そこはお手軽高尾山。家から一時間の道のりで、高尾山の市営駐車場につきました(1000円)

どのコースで登ろうかと、看板の前で検討中。
P2110002-2.jpg



そして稲荷山コースに決定!理由は展望コースと書いてあったから。。。今回で高尾山は3回目になりますが、今ひとつ、覚えてない。。(毎回コースが違うからかしら・・・)

歩いて山頂まで1時間30分。丁度いい時間じゃん!と登山道に歩いて行くと、前にはリフトとケーブルカーの乗り場があります。
P2110003-2.jpg



うううう・・・心が揺れます。足がリフト乗り場へ、自然と近づきます。
「なんで~!!私は歩いて行きたいのに~。。。」
でも、もう、切符、買ってます。。。(片道470円)



楽ちんです。(さっきの誘惑を忘れてます!)
初めて乗ったかも!高尾リフト。けっこう、長い距離。尾根伝いで周りは森。
P2110004-2.jpg


山頂駅から、薬王院を抜けて山頂へ行きます。
P2110008-2.jpg


P2110009-2.jpg
こんな階段をいくつか抜けて・・・・

そして、山頂です。
P2110019-2.jpg



リフトを使ったおかげで、12:00にお昼です。

やまびこ茶屋
P2110013-2.jpg



名物のとろろそばをいただきます。画像がありません。気がついた時には、もう、食べ終わってました。。。
そこで


「高尾山の冬そばキャンペーン」P2110036-2.jpg



なるものを発見。高尾は「そば」が有名だそうです。あと、「とろろ」もでしょうか?参加23店が参加、そのほとんどが「とろろそば」の写真。100円引きのクーポン券つき!

そして、またまた、山頂からの展望をしばし、楽しみつつ、、、
P2110010-2.jpg



下山路は登りに使う予定だった、
「稲荷山コース」で!もう、ぜったい歩くんだからね!

雪が溶けかけの道で、気をつけないと転んで大変なことになります。
それに、今回は登山靴じゃなくて、ジョギング用の靴!(←高尾山なめてます)底がまったいら!そして、靴底に衣のように、まぶさってくっついた泥!また、所々、地面も凍ってます。この靴じゃ、危険です。

でも、こんなのどかな道もあります。あたたかい。。。
P2110016-2.jpg



稲荷山にてお茶休憩。。。今日は風もなく穏やかで、3月上旬だそうです。
少し、霞んでいます。
P2110021-2.jpg



そして、1時間でふもとに到着!

お土産屋さんを散策。
P2110023-2.jpg

お土産、「ふきみそ」GET!
P2110026-2.jpg


山頂でもらった「高尾山そばマップ」を見て、二軒目の蕎麦屋へ・・・・(まだ、食うんかい!)
P2110027-2.jpg



二軒目の蕎麦屋、大野屋の蕎麦。
P2110028-2.jpg



山頂で、パンフレットに書かれている、本物の自然薯を使った…と言うところに、反応してしまい、下山したら寄ろうと心に決めていた。
自然薯独特の味とにおいです。おいしい!!満腹!

店内には自然薯も売ってます(2000円~)


自然薯って掘るの大変なんですよね。折らないようにしないといけないし、そのために横穴も掘らないといけないし、、
¥高いわけだ~¥


そして今日の夕飯、おいしい処へ移動します・・・・(もう、夕飯?)

せっかく運動したのに、、、これじゃ~。。。。。



                完

【2006/02/11 22:25】 | 山の記録
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック