FC2ブログ

1/14(日)箱根外輪山を歩く PartⅠ 箱根町~湖尻

山の記録
01 /14 2007
箱根の外輪山を縦走しようと思い計画を立てました。一日では到底無理なので、何日かに分けて歩いてみよう!という第一日目。
箱根町から出発して、湖尻までの富士山展望コース。


箱根町P8:50発-箱根峠-海ノ平9:55-山伏峠10:45着 休憩 11:15発-三国山12:15着 休憩 12:50発-湖尻峠13:35-芦ノ湖展望園14:10-湖尻水門14:35-桃源台14:55着

実家を8:00に出発、途中で食う寝るさんをひろい、大観山を越えると、富士山が目の前にドーンと見えるはずが、雲っていて見えず、かなりがっくり。

下に芦ノ湖、外輪山、そしてその向こうに富士の山。私の中の富士山はこれが一番思い浮かぶ風景なのに、今日は見ることが出来ませんでした。

車を箱根町のレストランノアの隣の駐車場に置き(箱根駅伝の往路のゴール地点ね)準備をして、国道一号線に出ます。
20070115233901.jpg
観光船の駐車場から出発~!

右折して芦川のバス停の前を通り過ぎ、そこを右手に入りますが、見落とし、そのまま国道を三島方面へ向けて、ずんずん、歩いてしまいました。。。

ガイドブックにものっていましたが、注意して頭に入れてれば、間違わずにすんだと思う。

でも、向かう方向は合っているので、そのうち外輪山の取り付きのコースに当たるさ!と思い、天下の国道一号を歩きます。

しばらく行くと、国道の下をくぐるような形で石畳の道がありました
20070115233945.jpg
こんなかんじ

とりつきは道の駅の案内看板
20070115233915.jpg


おお~!ここだ。たぶん。。。頭の中の微かな記憶に石畳が浮かび(ガイドブックに書いてあった)地図を確認し、暗い石畳の道に降りて行きました。

箱根峠まで500mの石畳。箱根旧街道の一部です。
IMG_0156.jpg
ほんとに、江戸時代の石かな~・・・・^^;と言いながら、歩く。

途中、旧街道の名残の杉並木が並び
坂に名前がついていました20070115233931.jpg



そして、ひと登りすると、道の駅の脇に出ます。
20070115233959.jpg


やっぱり、国道をずんずん歩いてもよかったのだ。でも、情緒がないでしょ^^

道の駅の前の横断歩道を渡り、ここから、登山道のはじまり。
20070115234013.jpg
クリックで拡大

檜、アセビ、熊笹、ハコネダケの展望の無い道をジグザグに登っていくと、防火帯の切ってある尾根道にでました。
20070115234029.jpg


よ~く、見ると。。。見慣れた光景が。。。
箱根スカイラインの入り口でした^^;いつもは車でビュン!なのに、歩いてみるなんて、不思議な感じです。
20070115234042.jpg


尾根道に出ると、右に進みます。ハコネダケの道を登ると、左には函南、三島、沼津等の街並みと、駿河湾、伊豆半島が見え、右には芦ノ湖、神山、駒ケ岳、ニ子山を見ながらの道になります。
20070115234053.jpg
芦ノ湖ニ子山

20070115234116.jpg
駒ケ岳神山


そして、正面にはいつでも、富士山!

のはずが、、、雲っていて、見えませんToT

このあと、富士山は下山まで一回も全姿を見せてはくれませんでした。。

こんな尾根道を歩いて
IMG_0177.jpg


道は海ノ平をすぎ、スカイラインと平行して進みます。道の脇を歩くのです20070115234130.jpg



そして、時折、右側に巻き、檜、アセビ、ハコネダケの林に入ったりしますIMG_0164.jpg


湖面からの急な斜面の林は、人が出入りしないうっそうとした林の為、その何十メートル横には車が走る道路があるとは思えないほど、静かでした。
20070115234153.jpg
クリックで拡大

遠くからみるとなだらかな山の印象も、登れば・・・・急登もけっこう、ありました。

そして、山伏峠のレストハウスに到着。観光客にまじって、休憩20070115234141.jpg



そして、ザックからがさごそとお菓子を出そうとしていたら、
向こうから、
「コケ~っ!!!」
にわとり軍団が猛突進

あっという間に囲まれてしまいました。
ずうずうしいやつは、ベンチの上まで乗ってきて・・・

あら~。。。いい、羽毛してるじゃないの。。。。
ちょっと触らせて、、と追いかけるhiro^^

芦ノ湖の展望がよく、ベンチに座って休憩です。
そして、店内でも休憩^^;おやつを食べたのにもかかわらず、誘惑に負けて、揚げ団子なんぞ食べてしまいました^^

ここ、車で来ると必ず寄る売店で、車仲間の間では
「ヤギさんコーナー」
と呼ばれていました。
なぜかというと、売店の建物の後ろの小屋でヤギを飼っているからです。
そして、売店の先がきつい、コーナーだから・・^^;


充分すぎるほど、お腹が満たされたので、出発。
今度は今回歩く最高峰、三国山へ向けての登り。

あたりはだんだん、熊笹が多くなり、ブナ林になってきました。
急な登りも、しばし出てきて、思っていたより、きついんですけど・・・^^;

お正月で完全に鈍ったかな。。。。


そして、三国山らしきところに到着。ところって・・・・^^;
20070115234216.jpg
クリックで拡大

標識ないし。。。

あ、、でも、道標はあった。

周りを見渡すと、ここより、高いピークはなさげ。

たぶん、ここが頂上。。。あ、、、、三角点見つけた。。。。ってな具合の山頂でした。


ブナの林に覆われ、ちょこっと、芦ノ湖が望めるくらい。展望なしだけど、ベンチがあったので、お昼にしました。
IMG_0188-2.jpg


さっき、おやつを食べたばかりなのに~。
でも、この先、食べるタイミングがないのでここで、お昼。ちょうど、12時だし^^

今日は(も)雑炊^^

でも、今日は卵、かいちゃうんだ!あと、葱も入れて!
鮭玉子雑炊。

雑炊を食べながらちょこっとだけ見える芦ノ湖を眺め、静かだな~とぼけ~っとするひととき・・・・

と、おもいきや!

3~4人のオバサマ軍団登場^^;で


早々に立ち去ります。

ここからは湖尻峠まで下ります。
霜柱の急な道を下り20070115234233.jpg


途中、ちょことだけ、富士山が見え
20070115234247.jpg


着いた湖尻峠はIMG_0202.jpg



見たことのある場所^^;(あたりまえだ)
20070115234330.jpg


ここから、深良水門(ふからすいもん)の前を通り、湖尻にぬけてもいいのですが、もういっこ、山を登ります。

道を横断し、笹の覆い茂る山を登ります。
笹の山はなだらかに見えますが、ここは急です。でも、すぐに、ピークに到着。
20070115234414.jpg
駿河湾と三島、沼津

ここまで来ると駒ケ岳、神山の山姿も角度が変わり、違った姿にみえます。
20070115234344.jpg


そして歩いてきた山20070115234359.jpg



こうしてみると、外輪山の地形がよくわかり、おもしろいな~と思う
20070115234433.jpg
こっちは仙石原方面
ピークにはトレランのおにーさんが休憩していました。おっ!ちとかっこいいおにーさん^^

尾根道に入る前の山道にもトレラン練習の方が何人かいたけど、ここのコースはトレランの練習コースなのかな?と思いました(トレッキング客はニ、三組だけでした)

眼下に湖尻が見え、高度感がある地形です。あそこまで歩くのかー
20070115234447.jpg


ピークをすぎ、芦ノ湖展望園までなだらかな道を歩き
20070115234530.jpg

ここから、湖尻に向けて下山です。

湖の向こう、対岸から右手の山を歩いてきました。
20070115234544.jpg



下り20分と参考コースタイムには書いてあったけど、25分もかかってしまった。
これでも、かなりスピードを上げて歩いたつもりだったのに。ちょっぱい参考コースタイム。
そして、のぼりが30分と書いてある。これは無理だ。絶対ムリ。50分くらいかかりそ~だよ~TOT


最後は箱根湖畔ゴルフコースの横に出て、おしまい。
20070115234605.jpg
クリックで拡大

道路を渡って、湖畔の湖尻水門の方に行きます。
20070115234620.jpg


湖尻水門をわたって、そのまま、県営キャンプ場の中をぬけて
20070115234635.jpg


こんな木立の中をぬけると
20070115234652.jpg


湖尻に到着


車の回収の為、ここからは、観光船に乗り、箱根町まで向かいます。

湖尻湖畔のドッグでは、新しい海賊船の造船中(左)
20070115234706.jpg


乗って来たのはコレ。
20070115234721.jpg




船に乗り右を見ると、今日一日かけて歩いた山がず~っと見え、それをたった40分で出発地点に戻される。
なんだか、バカみたいでおもしろいな~と船の中から眺めていました。

この続きの縦走の予定は、私のきまぐれと思いつき次第の山行なので、あるのか?・・つづくのか??と自分でも疑わしいところですが、また、気が向いたときに続きを行ってみたいと思いました。


コメント

非公開コメント

なかなかいいハイキングコースだよね・・・・箱根
以前より 一度は歩いてみたいと思ってるんだけど・・・。
レポみたら ますます歩きたくなってきちゃった・・・・。
(*’-’*)エヘヘ♪

うーん 面白そうですね。
ノンビリ~としてて、心身共にいい気持ちだよね。
こんなふうに いつも見てる景色や昔住んでたとこ
なんかを散歩したりも面白いだろーな。
視点がかわって思わぬ発見があるもんね。

「箱根外輪山を歩く」 いーじゃん!

ROCKYさま
コメントありがとうございます~。
外輪山の尾根に上がると、外輪山の丸く連なった地形がよくわかって、+富士山も見えて(今回は見えなかったけど・・)思いのほか、満足でした。
箱根~湖尻間はさほど、おもしろくもなんともない道^^;ですが、湖尻~金時間、またはそれ以降が核心部だと思います(オススメ)晴れると最高ですね。
その前に、風邪の治療ですよね^^お気をつけ下さい^^


ロビンさま
こんにちは!
ロビンさんたら、もう今年の山行計画たてて、早い!ブログ見て、あたしも、計画ネリネリしなきゃ!と思いました^^
箱根外輪山、グルッと見渡せる山なので、上から見てやろーじゃん!と思い、そんなら繋げて歩いたら、達成感があるじゃん!と思って歩いてみました。確かに、普段車で通過するところをじっくり歩くのはおもしろかったです^^
ロビンさんも、どおですか?これからの山行でご一緒出来る所があれば、ぜひ!

目の付け所がナイスですぅ~
これいいねえ。私もいつかやってみよう。もとの箱根山の大きさを実感できそう。火山好きにはたまらん企画じゃ。パート2楽しみだなあ。
で、そっちからは富士山雲かかってたのね。とても不思議だ。山梨方面はどぴーかんだったんだよ。気象もいろいろ勉強するとおもしろそうだねー。

ヘェ~、外輪山一周とは面白い企画ですね。
東海自然歩道を繋いで歩くなんてのはよく聞きますけど。
明るく開放的で良い感じですね。マ~タリ歩きたいかも。

いずれ続きがあるんですよね、楽しみです。

まきくまさま
まきくまさんも、火山好きなの~?私もです^^
大湧谷なんか、何度行ってもワクワクしるし、博物館も好きだし、温泉も好きだし^^地球の鼓動だよね~。
今回歩くにあたって、少し勉強しました。箱根の山は三回の爆発と二回の陥没を繰返して、今の形になったと・・・・(恥ずかしながらコレだけですが・・)
地図でみると、思いっきりリング状になってるもんね。以前、駒ヶ岳から眺めた外輪山の山並みが忘れられなくて歩いてみようと思いました(阿蘇のミニマム版って感じがしました)
そうそう。たけさんところの掲示板みて、あれ~?富士山があんなにきれい!とびっくりしました。
神奈川の方からは1日中見えませんでした。山梨側は見えてたんですね~。
私もこの次は富士山展望、楽しみたいです^^



まろんさま
コメントありがとうございます!
外輪山でよく歩かれるルートは湖尻~金時~明神、明星らしいですが、ここの箱根町~湖尻はまず!歩かないらしいです^^;
なので、人に会いません。だから、トレランの方がいるのかな?
芦ノ湖展望園からは、歩いてきた尾根と仙石原方面のこれから歩く尾根がグルッと見渡せて、それはもう!いい眺めでした。
この次歩く予定の道も、笹の明るく開放的な道ですよ。好御期待!(←あ、、いつになるかわからないので、好御期待はウソです^^;)

あ~箱根歩いてる~いいなあ。このコース。
ぜひ生きた企画として案内してください。
やっぱ好きだな。こういう道。

ふうろさま
コメントありがとうございます^^
箱根の縦走、今回歩いた箱根町~湖尻区間より、ここからの金時や明星の方の縦走区間の方がいいはず!と思って、今回は誰も誘わなかったの^^
なのでそちらでどうです?今度、日程合わせましょ*^^*
そうそう、箱根の県営キャンプ場、なんだかヨサゲ!でした。今は真冬だから、こりゃ、貸切だな~^^;なんて思いましたよ^^

でおくれた...。

なかなかいい感じのハイクコースですね。
ところどころ車から見たことあるような景色ですけど(笑)。

だいぶ道が整備されているように見えたので、山走りとか楽しそうだなぁ、
なーんて思っちゃいました♪

そういえば、食う寝るさんのところでにわとりの写真見ましたよー。
たしかに襲われてるし(笑)。

次は金時ですか?
前に登ったときは樹氷がとてもキレイでしたが、この暖かさだと...
無いのかなぁ...。

yamatoさま
コメントありがとうございますー^^
トレランの人、いました~。笹の展望の道で眼下には芦ノ湖も見え、走っても気持ちいいと思いますよ~。そして、このコース、ぜんぜん、人に会いません。
トレランの練習にはもってこい!ですね。
そうそう、所々見たことあるでしょ?^^スカイラインと平行して歩く道ですからね。
>次は金時ですか?
その予定です。湖尻から乙女峠までは歩いた事がないので、楽しみなのです^^。
この次は、でっかい富士山、見るどー!!

hiro

ひろ’S Barへようこそ!
山と自然と温泉と!
おいしいものをこよなく愛す、管理栄養士の日記です。
日々健康!そして・・・
感動する景色にいっぱい出会いたいです!